Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:韓国 ( 1263 ) タグの人気記事

秋の韓国第1弾 ⑩ ビョンちゃんツアー2日目 昼の部 @南原市 

ビョンちゃんツアー2日目。 
a0140305_1555557.jpg
朝はコンナムルクッパ(豆もやしのスープ)からスタートです!  全州に来たら、やっぱりこれを食べなくちゃ! 三百家(삼백집)の 玉子は温泉玉子じゃなくて目玉焼きでした~! (他店のコンナムルクッパは玉子にスープと海苔を入れて、最初に食べました。  )   
a0140305_156319.jpg

a0140305_2332940.jpg4月のオフ会と同様、ゲタさんが運転手兼ガイドをつとめてくれました。 

ワゴン車の中はにぎやか~。 

Kさんがゲタさんのために持ってきた石川さゆりやオフコースが流れています。 懐かしか~♪

1時間ほどで、目的地の南原市に到着しました。

a0140305_22354014.jpg
広寒楼苑(광한루원)という庭園公園へ。 妓生(キーセン)の娘と両班(貴族)の息子の身分を越えた悲恋の物語「春香伝」にちなんだ公園です。

ヒロイン春香の人形が、あまりに可愛くないので、リアルかわいい子の写真を載せてみました。(笑)
a0140305_1591834.jpg
こちらは肖像画。 やっぱ、春香さん、びっじ~ん!!
a0140305_311434.jpg
ドラマ「屋根部屋の皇太子(プリンス)」にも登場した「広寒楼」や・・・
a0140305_257084.jpg
牽牛と織女の天の川の悲話を「春香伝」にかさねた愛の橋「烏鴉橋(オジャッキョ)」。  春香館という資料館も見学しました。 お天気もよくていい気持ち~♪
a0140305_215379.jpg
a0140305_2185612.jpgお昼ご飯は智異山高原黒豚食堂(지리산고원흑돈식당)という黒豚の焼肉店へ。

咲いた、咲いた、黒豚の花! お肉が新鮮、キレーッ!

「済州の黒豚より美味しいですよ!」

おっしゃる通り!!

マジで美味しい~!
a0140305_22845.jpg
a0140305_2133937.jpg
噛めば噛むほどジュワ~~~~~~ッ!っと豚の旨みが広がります。

この黒豚、かなりヤバイ!!(≧∇≦)

「美味しい、美味しい!」と盛り上がっているさなか、南原市の副市長さん(背広)が突然ご挨拶に。 (ブロガーのツアーに副市長さんがわざわざ来てくださるなんて、ビョンちゃんすごい!)

日本語が堪能なお店の社長さん(赤エプロン)はとても楽しい方でした。

a0140305_265046.jpg
ついついビールもすすみまして・・・・

昼間っからこのペース。 ^^;

・・・っていうか、ビョンちゃんはじめ、みんなすごく呑み助なんだよなぁ!(笑) 


ご飯の後は、国楽の聖地(국악의 성지) へ。 

初秋のさわやかな風がそよぐ中、川のほとりでバンソリを聴きました。 

パンソリ(판소리)とは、19世紀に人気のあった朝鮮の伝統的民族音楽で、口伝えに歌いつがれてきたもの。 1人の歌い手と太鼓の奏者によって奏でられる物語性のある演奏で、ユネスコの無形文化遺産にもなっています。 

観衆は、合いの手を入れながら演奏を盛り上げていくらしいのですが、これがなかなか難しい!(>_<)  最初にちょこっと練習して、歌い手さんが目くばせしてくれました。

バンソリは私も初めて!  動画でどうぞ!



バンソリを堪能した後は、最後の目的地、九龍瀑布(구룡폭포)という滝へ。
a0140305_2038391.jpg

a0140305_20385019.jpg
ちょ、ちょっと、ビョンちゃ~ん! 

ここ、下りていくのぉ? 

下りたら上らんといかんや~ん!! (>_<)

無理無理無理無理・・・・・

・・・腰に不安があるからな~ ^^; と思いつつ、みんなにつられて下りていくと、

オエ~ッ! 吊り橋揺れる~! (>_<)


下まで行くと素敵な滝がありました。 

こちらも動画で! ただし3秒!^^;

a0140305_20415769.jpg
行きはよいよい帰りは地獄!  なんと階段500段! そして↑ こんな道を歩きます。

ゼイゼイ(||´Д`)ハーハー(;;;´Д`)  やっとこさ、バスへ。

膝が笑ったところで、昼の部終了! 全州へ帰りま~す。


時間の都合でぶっとばしのレポですみません。^^;  

お店、場所などの詳しい情報はビョンちゃんのブログを参考にしてくださ~い。 一緒に旅をしていると、ビョンちゃんの熱心な取材ぶりに感心させられます。 そして充実したレポに脱帽!^^;

☆ 三百家(삼백집)・広寒楼苑(광한루원) 
☆ 智異山高原黒豚食堂(지리산고원흑돈식당) 
☆ 国楽の聖地(국악의 성지)
☆ 九龍瀑布(구룡폭포)



by yukiful-xmas | 2013-11-03 22:31 | 2013年10月大邱・全羅北道 | Comments(8)

秋の韓国第1弾 ⑨ 熱~い全州初日の夜

ビョンちゃんツアー前夜祭、スタート! メンバーはビョンちゃんのリアル友だち。 途中、増えたり減ったりしながら、おおむね10名ほどのメンバーでした。

a0140305_2171056.jpg
顔合わせの場所は、全州市庁舎の近くにあるクンガマ(큰가마)。 

混み合ってるせいか、なかなかビールが登場せず・・・(>_<) 

まだ?  まだ?   まだ?  まだ~? ですか?^^;

やっとのことで、カンパ~イ!! ♪(*´▽`)◆ゞ ε= (^□^*) ぷはっ♪ ヽ(*^O^*)_□  
a0140305_2174192.jpg
メインは海鮮たっぷりのプルコギ鍋! 具材にキュウリ?と思ったら、薄切りのエホバ(朝鮮かぼちゃ)でした。(><)
a0140305_2175650.jpg

a0140305_2583088.jpg ↑ 韓牛は焼肉で! (^^)v うまうま・・・


そしてユッケ!

ユッケの花が咲いてます!060.gif

食べるのに夢中で、自己紹介もとぎれとぎれ・・・

美食の街、全州で大満足の1食目!!  
a0140305_2573761.jpg
a0140305_2183818.jpg
当然、二次会行きますネ!(笑)

次のお店まではみんなでテクテク。。。

これまで、韓屋村しか知らなかったので、韓屋村の外を歩くのはとても新鮮!
a0140305_2185080.jpg
a0140305_2193812.jpgぷ~らぷ~らと10分ほど歩いたでしょうか? 

着いたお店は、オウォンチッ(오원집)

これまたディープ! 

地元率100%!(たぶん! ^^;)

ところで、向こうの赤いタイツの人は何をやっているのかにゃ~? ^^;
a0140305_2195233.jpg
う~ん、いい匂い♪ ちょっくら厨房を覗いてみると、アジュンマがぶ厚い豚肉を煙モクモクで焼いてます。 

a0140305_220336.jpg焼きあがった豚肉の食べ方は・・・

サンチェに巻いて、キンパをのせていただきます。

キャ~、これ、これ!

ビョンちゃんのブログで見て、食べてみたいと思ってた~っ!v(≧∇≦)v 
a0140305_2201283.jpg
オジンオポックム(イカのピリ辛炒め)もビールのアテに!

そしてこの後、3次会、4次会と続くのですが・・・

悲しいかなこの日は絶不調! 前日釜山で飲み過ぎたせいと思われます。 (*´・ェ・`*) ショボ・・・ 

明日に備えて早々に退散!


a0140305_22171535.jpg

by yukiful-xmas | 2013-11-02 10:20 | 2013年10月大邱・全羅北道 | Comments(4)

秋の韓国第1弾 ⑧ 全州へ

旅の後半は、全羅北道へ。  

全羅北道は韓国語でチョルラプットって読みます。 ついゼンラ、全裸?って読みたくなるのは私だけ?(笑)

場所はここで~す! ↓  6つの市と8つの郡があって、全州が道庁所在地になります。 
a0140305_19301154.jpg

ブログ「全州にひとめぼれ」のビョンちゃんが、全州を拠点に、おススメのスポットに連れてってくれるというから、半年前からすご~く楽しみにしてました。016.gif

a0140305_2134683.jpg一旦釜山に戻ったので(釜山泊)、釜山西部バスターミナルからの出発です。

前回、満席で乗れなかった苦~い経験から、今回はちゃ~んとバスを予約したもんね!

一般席 21,000₩  所要時間は3時間20分 時刻表はこちら 

日本からは予約ができないので、大邱の丸山さんに予約してもらいました。

a0140305_2135331.jpg
バスに乗りこむと・・・

ガッラ~~~ン!

いや~、あの時以外はたいていこんな感じなのですよ。(苦しい言い訳!)

でも、くれぐれも、週末や行楽シーズンは、満席になることがありますから、行かれる方は気を付けてくださいネ。 ^^;


a0140305_2174017.jpg
トロリトロリとしているうちに全州市外バスターミナルに到着! まずは、帰りのチケットを確保することに・・・ 時刻表、アレ?釜山がな~い!と思っていたら、「서부산(西釜山)」と表示されていました。  チケットを買ってこれで安心!
a0140305_3234618.jpg
タクシーを拾ってホテルに移動。 今回の宿はビョンちゃんおすすめのウシンホテル。  韓屋村まで徒歩圏内。 広さもほどほどにあって、お値段も手頃、宿にあまりお金をかけない主義の人には言うこと無しのお宿かなぁ?

a0140305_394144.jpg
チェックインをすませ、待ち合わせ場所の全州殿洞聖堂 (전주전동성당)へと急ぎました。  ビョンちゃんとは1日ぶり~。 二人のビョン友さんとははじめまして~! (o*>ω<)oオハツデス゚.+:。゚.+:。

これからツアーのメンバーが少しずつ集まってくるようです。 

さっそくビョンちゃんツアー決起集会の場所へ移動しま~す! 




 
by yukiful-xmas | 2013-11-01 19:44 | 2013年10月大邱・全羅北道 | Comments(2)

「お茶韓」終了!

レポが中断してすみませ~ん!  ここしばらく、イベントの準備にかかりっきりでして。。。 ^^;

そして本日(厳密には昨日)、ぱらんまだんで、「お茶韓」というイベント(?)が終了しました。

「韓国の話をしながら、お茶でもしましょ!」という内容なのですが、おこがましくも皆さんの前で私が旅の話をするという。。。 (。>ω<。) アチャーッ!

ちょっと緊張しましたが、始まってしまえばあっという間!!

大邱はもちろんのこと釜山全州、慶州と仁川のお話は駆け足になってしまいました。(>_<) 
a0140305_1183710.jpg

なにせ保存してある写真が膨大な量なので、ピックアップする作業に手間取りまして・・・PCが壊れた時、消えてしまった写真も多数。 (:_;)

覚え書きの資料も10枚ほど作りましたが (記憶力が著しく低下しているので ^^;) 本番ではほとんど目を通す余裕もなく・・・ あの準備の時間は何だったんだぁぁぁ!? (笑) 

韓国語のY先生の思いつきで実現した小さなイベントは、私にとって大きなチャレンジでした。

新たな出逢いにも恵まれ、とても楽しいひとときでした。 (でも、もうやらない! 笑)

参加してくださった皆さま、本当にありがとうございました~!  




by yukiful-xmas | 2013-10-30 01:57 | Comments(12)

秋の韓国第1弾 ⑦ミョゴル村 @大邱 

a0140305_15439100.jpgナマズの朝ご飯の後は、ミョゴル村へ。

なんと丸ちゃんの旦那様が車を出して移動のお手伝いをしてくださいました。

せっかくのお休みなのに・・・ありがとうございま~す!

キャッ! 優しそうな旦那様 ♡ 

仲良くツーショットの写真を撮らせてもらおうと思ってたのに、撮り忘れ~!(>_<)
 
a0140305_1464953.jpg
ミョゴル村に着くと、解説士の先生が待っていてくださいました。 (丸ちゃんが予約してくれてました。)
a0140305_1322351.jpg
a0140305_1324647.jpg ↑ まずはこちらのお屋敷へ。
  
冷蔵庫と食器棚に違和感あり!(笑) 


← こちらは個人の所有ということですが・・・ 

ちょっとお手入れ不足のようですネ。^^; 
a0140305_1374565.jpg
続いて六臣祠へ。 ここは死六臣(シロクシン)といわれる人たちの位牌(いはい)を納めてあるところです。  
a0140305_142445.jpg
ダニーちゃんキョロキョロ・・・
a0140305_1431615.jpg
a0140305_146236.jpg
解説士の先生の熱くて長~い解説が始まりました。



ビョンちゃんは解説士さんのことを「大邱のみのもんた」と呼んでいましたが、私は「こち亀」がポワ~ッと頭をよぎりました。 (あ、先生、すみません! ^^; )


a0140305_1434875.jpg
丸ちゃんが同時通訳してくれています。 みんな熱心に聞いていますネ。 

一方、私は寝落ち寸前!! 珍しく早起きしたうえに、ナマズでお腹いっぱい! そして朝ビーまでいっちゃったもんだから・・・ 意識が・・・  遠のいて・・・   い・・・   く・・  (+.+)(-.-)(_ _) ..zz
a0140305_1504677.jpg
ということで、私の頭には何も残っておらず・・・(-"-)   死六臣については、「韓国の地方都市を訪ねて」のビョンちゃんのすばらしいレポをお読みください! 
a0140305_147071.jpg
芝生のお庭を通り、階段を上っていくと・・・
a0140305_147942.jpg
大きな門がありました。 鍵を開けて特別に中を見せていただけることに・・・ 
a0140305_1533487.jpg
お堂の仲には死六臣の位牌が祭られていました。 
a0140305_1474827.jpg

王家の権力争いの中、鞭打ちの拷問をうけのちに処刑された6人の政治家たち。 この悲劇は、ドラマにもなり、韓国ではとても有名な話のようです。

でも、現在のミョゴル村は、そんな過去の悲惨な出来事など想像もつかないほど静かで平和な村でした。
a0140305_312796.jpg

------------- ミョゴル村 -------------
大邱広域市達城郡河濱面 竗里 640
お問い合わせ先053-668-3163

ミョゴル村までのアクセスもビョンちゃんのブログに詳しくのっています。 こちら



*大邱では、ほとんどの観光地に解説士の先生がいらっしゃって、詳し~く説明をしてくださいます。 費用は一切かかりません。 中には日本語の話せる解説士さんもいらっしゃいますよ~。 (^^)  お問い合わせは大邱の観光文化財課の丸ちゃんまで。daegutour@yahoo.co.jp




by yukiful-xmas | 2013-10-25 02:35 | 2013年10月大邱・全羅北道 | Comments(6)

秋の韓国第1弾 ⑥TOP MOTEL @大邱 

ここで宿のご紹介!

今回は、移動のことを考えて、東大邱駅近辺で探しました。
a0140305_1217251.jpg
TOP MOTEL 料金は1部屋で5000円ほど。 予約時は53,000₩、最初にネットで見た時は、70,000₩くらいだったので、ちょっと値下がりしたみたい。 ラッキー!(^^)v
a0140305_13444578.jpg
とにかく便利! 空港からのバスが着いたら隣がモーテル。 バスターミナルはこのちょっと先なんですが、バスが到着するのはここになります。  地下鉄と鉄道の駅も十分徒歩圏内(5分ほど)。 
a0140305_13445527.jpg
お部屋はこんな感じ。 写真は夜に撮影したものですが、モーテルにしては窓が大きく、昼間は日差しがたっぷり入って明るかったです。
a0140305_1345748.jpg
PCやTVも完備、ソファでゆったりできました。 荷物をドバ~っと広げるスペースも余裕。  
a0140305_13452029.jpg
バスタブも広々。 
a0140305_13453142.jpg
黒のタイルで大人の雰囲気。  ビョンちゃんのお部屋は白のタイルだったみたいです。
a0140305_13454676.jpg
アメニティ。 ま、私が泊まるところはこんなもんです。^^;  タオルは4枚ありますが、どれも普通サイズ、バスタオルはありません。
a0140305_1346243.jpg
冷蔵庫の中にはジュースとミネラルウォーターが入っています。 もちろん無料!
a0140305_0251090.jpg

a0140305_1346353.jpgお部屋からの景色。

↑ 東大邱駅のネオンが見えます。(写真では遠くに感じられますが、そんなに遠くないですよ~。)

周辺にはカフェや食堂もあります。


← ネットから拝借した写真 

キティちゃんのお部屋あり! (#^.^#)

a0140305_03588.jpg
東大邱駅の周辺は、大きな商業施設やホテルが建設中。 近い将来、すごく近代的になりそうです。  ワクワク・・・♡

-------------- TOP MOTEL --------------
大邱広域市東区新川洞290-9
(대구광역시 동구 신천동 290-9)
℡ 053-759-5355

こちらから予約できます。 



by yukiful-xmas | 2013-10-21 00:35 | 2013年10月大邱・全羅北道 | Comments(10)

秋の韓国第1弾 ⑤地下鉄&ナマズ料理 @大邱 

出発前、ビョンちゃんに「大邱で何食べたい?」って聞いたら、即効 
ナマズ! 

気が合うね~、私もナマズな気分だったの。 

丸山さんに話したら、「私もそろそろナマズだと思ってました~!」って! 

3人の気持ちがピタッと一致!

唯一ダニーちゃんは、「エ”~ッ!? (@_@;)  ナマズですかぁ~?」とドン引きしていましたが、怖~いネーさんたちには逆らえなかったみたいです。(笑)

さて、ナマズの前に、これから乗る大邱の地下鉄の路線図を。 
a0140305_184245.jpg
大邱の地下鉄は1号線と2号線があります。 十字に交差していて、路線図はとてもシンプル。 (繁華街は真ん中の半月堂周辺) 

そして、もうすぐ3号線が開通します。 地下鉄ではなくモノレール! 完成したら乗りに行かなきゃあ!

*追記 開通しました! 新しい路線図はこちら 👇
a0140305_02503873.jpg


a0140305_11253391.jpg
地下鉄の移動時間も楽しいお喋りタイムです。 ガイドのスンソンさん(ロングヘア)とビョンちゃんの友人アルムちゃん(携帯片手)も来てくれました。 スンちゃん、お久しぶり~♪  アルムちゃん、はじめまして~♪  
a0140305_0111563.jpg
朝一で1号線と2号線を乗り継ぎ、2号線(緑)の終点駅、汶陽駅に着きました。 東大邱駅から約50分ほど。 汶陽(문양)はムニャンって読みますよ。 こじんまりとしたキレイな駅です
a0140305_0112255.jpg
大邱も、ここまでくると田園風景。 駅を出ると登山客がウジャウジャ・・・ 露店も出てにぎやかでした。
a0140305_030649.jpg

a0140305_0313265.jpg↑ この看板に食堂の連絡先が書いてあって、電話をすると車で迎えにきてくれます。


は~るばる来たぜマナズメウンタン村!

お迎えを待つ間、みんなで記念撮影。
a0140305_031441.jpg
ムニャン駅から車で数分。 畑の中のサンジョンノンメギ(ナマズ)メウンタンというお店に伺いました。 

「大邱で〇〇が食べたい!」というと、丸ちゃんは必ず事前にリサーチしてくれます。 そして、いつも美味しいお店に連れてってくれるのです。 この時も数日前に遠路はるばるここまできて、お店を調べてくれていたのでした。 この場を借りて・・・丸ちゃん、いつもありがとう!

a0140305_0334111.jpgここでやっと朝ご飯!

朝ビーカンパ~イ!

おりこうさんはお水を飲んでますが・・・

私じゃないよ! (笑)

a0140305_1331761.jpgバンチャンに茹で落花生がでてきました。

旬のもの、そして自家製。

日本でも食べてなかったし、嬉しいな~。
a0140305_1355967.jpg
ド~ンとメギチム(ナマズの蒸し煮)登場! 鍋の端っこにナマズ君のお顔がピョン!(>_<)  35,000₩也。
a0140305_034045.jpg
グツグツと煮えてきました。 タップリのニラにジャガイモがコロコロ。  食べ頃になるとお店のアジュンマがスルスル~っと骨を抜いてくれます。

ナマズは初めて食べましたが、白身で柔らかく、ホワ~ッとしてて、味はたんぱく、スープは深い! ニラとの相性もすごくいい! 美味しい~!  
a0140305_1503886.jpg
こちらは、ヌンメギメウンタン(ナマズのピリ辛鍋)。 大(35,000₩) 中(27,000₩) 小(20,000₩)の3種類、中をオーダーしました。 
a0140305_0341160.jpg
こっちも骨をスルスルスル~! ニラとズイキときのこがタップリ入っていました。 ピリッと山椒のきいたスープがこれまた美味い!
a0140305_223551.jpg
そして、さらに・・・ キンパとトッポッキ! トッポッキは初めてのカレー味。 実はこれ、スンちゃんの手作り! 「持ち込みします。」と一声かけて。
a0140305_0344828.jpg朝4時起きで作ってきてくれました。 

ウレシ~~~! アリガト~!(:_;)

歌って踊れる!は知ってたけど(笑)、お料理も上手なのね~!

ビョンちゃんは彼女の完璧な日本語にびっくりしてたし・・・

スンちゃん、素敵!
a0140305_0343116.jpg
夕ご飯のような朝ご飯をいただいて満足、満足!   (^^)
a0140305_1275940.jpg

----------サンジョンノンメギメウンタン(산정논메기매운탕식당)--------

達城郡多斯邑釜谷里308-1
℡ 53-582-2566
営業時間 09:00 ~ 22:00

ちょっと遠いですけどネ・・・^^;   食べに行く価値有りですよ~! 




by yukiful-xmas | 2013-10-19 12:19 | 2013年10月大邱・全羅北道 | Comments(8)

秋の韓国第1弾 ④ナムドフェッチのムチムフェ @大邱 

大邱の夜は何故か長い!!(笑)  

「次行きましょうネ~!」 と丸ちゃんが、東城路から大邱駅の方へと歩き出しました。 
a0140305_1511542.jpg
キャ~、ディープだわぁ! 校洞市場のお店はほとんど閉まっていましたが、このお店だけは、こうこうと明かりがついています。
a0140305_1514664.jpg
店頭には、茹でたイカ、タニシにアナゴ、コノシロなどのお刺身と・・・
a0140305_1515865.jpg
こちらはサザエ。 日本のサザエとはちょっと違いますね。 タニシやサザエは茹でてあります。
a0140305_1532390.jpg
長身でイケメン社長さんが、愛想よ~くむかえてくれました。 店内でも、最後まで、私たちに気遣ってくださいましたよ。 ところで丸ちゃん、何やってんの~? (笑) 
a0140305_2344358.jpg
芸能人のサインがいっぱい! 有名店のようですね。 オーダーしたのは、ムチムフェ。 「ムチダ」=「あえる」、と「フェ」=「刺身」の合成語。 刺身のコチュジャン和えって感じかな? 韓定食の後なので「小」をオーダー。 
a0140305_1542268.jpg
作り方を見てますと・・・ まず、洗面器に(笑)、店頭に並んでいる海の幸を適当に入れます。
a0140305_1543557.jpg
大根の千切り、セリ、などのお野菜を加え、唐辛子粉・ニンニク、そして生姜等の入ったコチュジャンベースのヤンニョム(タレ)で手早く和えて出来上がり! 仕上げにゴマをパラパラ・・・
a0140305_1534116.jpg
できたぁ! これがムチムフェ 30年前から大邱(デグ)にだけ存在する大邱(デグ)の名物。 私が制覇を狙う大邱10味(シンミ)の一つです。
a0140305_1535099.jpg
エゴマで巻いてパクリ!  ピリ~~~ッと辛い!!   ビールにあうあう!(^^)
a0140305_1535956.jpg
茹でたサザエも出てきました。 これもタレに漬けていただきます。

a0140305_256269.jpg
最後に、このツーショット!

隣の席の海鮮鍋を美味しそうだな~と見ていたら・・・目がパチリと合いまして・・・

「食べる?」っていうから、「ハイ、一口!」っていただいてるところ。

日本では絶対しません!(笑)
a0140305_1513127.jpg

--------- ナムドフェチッ(남도회집) ----------
大邱広域市中区東門洞30-7
(대구광역시 중구 동문동 30-7)
℡ 053-425-0914

遅くまで開いていました。 

a0140305_263920.jpg

by yukiful-xmas | 2013-10-17 01:04 | 2013年10月大邱・全羅北道 | Comments(10)

秋の韓国第1弾 ③大慶の韓定食 @大邱 

a0140305_125843.jpg
1日目の夕飯で~す。

大邱に行った友人の間で大評判の「大慶」へ。

韓定食のお店です。

やっと来れた~♪
a0140305_125215.jpg
丸ちゃんが予約をしてくれてました。

個室と大宴会場を兼ね備えているので、会社の接待やパーティでもよく利用するのだそうです。

a0140305_1253385.jpg

個室へ案内されました。

女4人かしましく、ぺちゃぺちゃお喋りし放題!!


お料理は17,000₩のコースです。
a0140305_1254338.jpg
果汁のドレッシングがきいたサラダ、三つ葉が盛られたプルコギ、緑豆のムッ、ゴボウのサラダ、海藻の麺みたいなやつ・・・^^;
a0140305_1255125.jpg
エゴマのスープとニラのチヂミ
a0140305_125585.jpg
a0140305_1442220.jpgチャプチェ、トッポッキ、ポッサムなどなど次々と出てきます。

← ビョンちゃんと私は撮影で忙しく、丸ちゃんにあれこれ質問攻め。 

ダニーちゃん、美味しそうに飲んでるな~。(笑)
a0140305_126522.jpg
これ、初めて食べました。 ミョンテ(干しダラ)の皮をカラリと揚げて、お野菜とピリ辛に炒めてあります。  これは美味しい!
a0140305_1261491.jpg
〆はナムルとテンジャンチゲ、クルビ(いしもち)にヌルンジ(おこげのお茶)もでてきました。

どれも美味しかったです。

ただ、あまりにも期待が大き過ぎたのか・・・?  ワ~キャ~いうほどの感動は無かったかも。^^;

大邱でここが№1? と思っていたけど、う~~~~~ん、アニャアニャ・・・

大邱の韓定食はレベルが高い!(と思う)

これからも大邱の美味しいお店を発掘すべく、さまよい歩こう~!
a0140305_1264368.jpg


------------------ 大 慶 ---------------------

大邱広域市壽城区池山洞1002-2番地   
℡ 053-761-3161
AM 11:00 ~ PM 10:00


食事の後は寿城池のお散歩で~す♪
by yukiful-xmas | 2013-10-16 02:08 | 2013年10月大邱・全羅北道 | Comments(6)

秋の韓国第1弾 ②バナダのメロンピンス @大邱 東城路

地下鉄から地上に出ると、リンゴ売りのトラックが目に飛び込んできました。 
a0140305_215324.jpg
大邱はリンゴの産地として有名ですが、大邱のリンゴってほんっとに美味しいんです。 リンゴもいろんな種類がありますが、シャキッとした歯触りと酸味と甘さのバランスが、とても私の好みなのです。  

一度は素通りしたもののクルッとUターン!
「アジョッシ~、リンゴ、ちょこっと食べさせて~!」というと、リンゴを切って試食させてくれました。 買って帰りたいけど、一盛りが山のように盛ってあるしなぁ。。。
a0140305_204719.jpg
するとビンさん(左)が一盛り買って、みんなに分けてくれました。 ビンさん、コマスミダ~!(*^^*)

ビンさんとはここでお別れ。 お仕事に戻っていかれました。
a0140305_22641.jpg
a0140305_282315.jpg薬令市の入口付近にさしかかり「私好みのお店がある~」とビョンちゃんが飛び込んだのは・・・

韓紙や筆を扱っているお店屋さん。

私はおふざけで店頭の筆で頭をなでなで中。

ダニーちゃん無視!(笑)

写真はビョンちゃんからお借りしました。 <(_ _)>


薬令市はこれくらいにして(・・・っていうかほとんど見ずに)、大邱の繁華街、東城路(トンソンノ)に入りました。

a0140305_283623.jpg
「あ、ユッキーさん、ここチェックです。 イケメンがたくさんいるお店ですよ~♪」と丸ちゃん。 おお、ここにもあったか!?(前にも一度イケメンパブをチェックしてます。 笑)

まあ、看板の男の子たちは息子くらいの年齢なので、たいして気もそそられませんが、何かの時のために一応記録に残しておこう!(笑)
a0140305_284872.jpg
ここもビョンちゃんが「私好み」と言ったお店。 でも、中には入らず・・・トタンの壁が好きなんだって!
a0140305_291554.jpg
「東城路でホルモンを食べるなら、このお店がいいですよ。」って教えてもらったお店。 大邱のホルモン通りは地下鉄で数駅先なので、覚えておいたら便利かも。(すみません、自分用の覚え書きです。)
a0140305_292888.jpg
大邱に本社のある韓方の化粧品店ハヌルホスへも立ち寄りました。 手作りの石鹸がカワイイ~♪  ダニーちゃん、シャンプーをお買い上げ。

a0140305_294375.jpg
そしていよいよ目的地。

この夏、いろんな方のFBやブログで見たアレを食べに行きたい!って丸ちゃんにリクエストしておいたのです。

ワクワク・・・♥
a0140305_295993.jpg
店内はこんな感じ。

お客さん、みんな若いネ~。 ^^;


a0140305_2101559.jpg

お店の隅に、メロンの箱が山積みになっています。


そう、私が食べたかったのは・・・


a0140305_2102737.jpg
 メロンピンス! 12,000₩也! くりぬいたメロンの下にはかき氷、上にはバニラ。 ナッツがちりばめてあって、何故かあんこが添えてあります。^^;  メロンがめっちゃ甘い! シアワセ~♪ 

4人で1個をつっつきました。 でもビョンちゃんはビール大邱で一番美味しい(と言われていた)韓定食の前だからってほんの一口。 ^^;

a0140305_2104695.jpg
行列ができるほどの人気だそうで・・・

私たちがお店を出るころにはメロンは売り切れ!

間に合ってよかったぁ! (^^)
a0140305_211389.jpg
隣のカップル! いいね~!016.gif

「かわいいから写真撮ってあげますね~」っておせっかいのオバちゃんたち。

ほっといてあげようよ~!(笑)


a0140305_2111298.jpg

-------The Banhada(더 반하다)--------
大邱広域市中区公平洞70-1
(대구광역시 중구 공평동70-1)
℡ 010-8584-7992
by yukiful-xmas | 2013-10-14 09:55 | 2013年10月大邱・全羅北道 | Comments(16)