Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:江原道 ( 41 ) タグの人気記事

2019年11月紅葉の旅 ⑥鉄岩炭鉱駅歴史村(철암탄광역사촌)

渓谷を走るトロッコ列車 V-Train、
a0140305_02025411.jpg
終点の鉄岩駅に着きました。
a0140305_02032018.jpg
これまで停まった駅の中で、一番立派な駅です。
a0140305_02350994.jpg
ホームから黒い山肌と工場のようなものが見えました。


鉄岩は1960~1970年に炭鉱の町として栄えたところで、今も稼動しています。

白い建物は、鉄岩駅頭選炭施設(철암역두선탄시설)。

採掘された無煙炭を選別、加工、運搬するために設置された統治時代の産業施設です。

(国家登録文化財第21号)

a0140305_02303531.jpg
駅の構内のど真ん中に大きな石炭が飾られていました。

石炭はまさにこの街のシンボルなのでしょう。
a0140305_02310028.jpg
売店では、蒸したてのもちきびやソンピョン(松餅)が売られていました。

嬉しいことに試食させてくれます。

これが美味しいのなんの。111.png

腰をすえて食べたいところですが、ここでの滞在時間は約1時間。

モグモグと頬張りながら駅の外に出ました。

a0140305_02324813.jpg
鉄岩駅の外観
a0140305_02390161.jpg
駅の壁画も「炭鉱」。
a0140305_02391143.jpg
a0140305_02332880.jpg
電車を降りた人たちが同じ方向に向かっているので、それにつられて歩いていくと・・・

「鉄岩炭鉱駅歴史村(철암탄광역사촌)」の看板がありました。

これ、トロッコですね。
a0140305_02342889.jpg
案内図があり、その先には・・・
a0140305_02362704.jpg
鉄岩が一番栄えていた頃(1960~80年)の駅前商店街が、そのままの姿で残っていました。

これは映画の撮影所!?と目を疑うほど。
a0140305_02452004.jpg
a0140305_02374816.jpg
かつては、働き盛りの炭鉱夫たちで溢れていたのでしょうね。
a0140305_02560706.jpg

a0140305_02562132.jpg
a0140305_02561224.jpg
最盛期には5万人の人が住んでいました。

スーパーも賑わっていたことでしょう。
a0140305_02583974.jpg

a0140305_03015714.jpg
一部の建物は中が整備されギャラリーになっています。
a0140305_03025176.jpg
a0140305_02581309.jpg
a0140305_02581738.jpg
a0140305_02582555.jpg
炭鉱夫や子どもたちがとてもリアルに再現され、

当時の暮らしぶりがうかがえます。
a0140305_03021410.jpg

a0140305_03011587.jpg
この建物の屋上からは選炭場を
a0140305_03035593.jpg
a0140305_03043484.jpg

そしてこれらの建物を裏から見ると・・・
a0140305_03242362.jpg
川にせり出すように建物が建っています。

全国から多くの人たちが炭鉱夫になろうとやってきたため、住居が不足し、

このような支柱をたてて、床面積を広げたのだそうです。

この細い柱はカササギ(カチバル/까치발)の足にたとえられ、

「カチバル建物」と呼ばれています。

こちらに手を振っているお母さんと子どもが見えますね。

a0140305_03460267.jpg
川の向こうは紅葉がとてもキレイだったのですが、ここで時間切れ!

帰りのV-Trainに乗り込みました。



V-Trainの始発駅はメルヘンチックなサンタの村、

そして、終点はリアルなさびれた炭鉱の街、

このギャップもおもしろいですよね。




by yukiful-xmas | 2019-12-04 10:11 | 2019年11月大邱 | Comments(0)

2018年晩秋の旅 ⑯旌善五日市で食べまくる!

江原道、最後の訪問地は「市場」です。 

嬉しい~♪
a0140305_02040100.jpg
旌善五日市 (チョンソンオイルジャン / 정선오일장)

最近はアリラン市場とも呼ばれています。

1966年から続く在来市場で、毎月2と7のつく日に開かれています。

旌善でとれた新鮮な食材がいっぱい!

すごい賑わいですよ~!
a0140305_02060536.jpg
「トラジじゃないよ~、トドクだよ~!」と売っているのはツルニンジン(トドク)。

高麗人参に似た香りがあって美味しいんですよね。

一盛10000₩! ソウルでは高級な食材なので、ここで買うとかなりお得です!
a0140305_14543736.jpg
紐でくくってあるのは乾燥したコウライアザミの葉

炊き込みご飯は旌善の郷土料理です。でも今回は食べるチャンスなし!(涙)
a0140305_02061519.jpg
飴売りのオジサン。

カメラを向けるとすかさずポーズ! サービス満点です。
a0140305_02062725.jpg
薬草を練り込んだお饅頭!

何の薬草だったけ?105.png 

身体に良さそう。 もちもちでした~♪
a0140305_02065412.jpg
おーーーーっ、松茸発見! 👀
a0140305_15062002.jpg
他にもキノコがいっぱいです。 珍しい干し松茸も!
a0140305_03024941.jpg
キノコはどれも試食できます。お塩の入ったごま油をちょんちょんとつけて。

いろんなキノコを食べたなぁ。(写真は一緒に回ったSちゃん)
a0140305_02070579.jpg
山深い旌善は山菜の宝庫です。 美味しそうなナムル!
a0140305_02104028.jpg
乾燥させたものも売られています。
a0140305_15122567.jpg
黄色いお花をたくさん見かけました。

황금(꼬리 겨우살이)って書いてあります。

キョウサリはヤドリギ? 正確な和名がわからないのですが、薬草のようです。119.png
a0140305_02084410.jpg
お酒に漬けた物も売られています。

調べたところ、高血圧や動脈硬化などいろんな病気に効果があって、

特に民間療法で抗がん剤として飲まれているみたいです。
a0140305_02150047.jpg
チーズに
a0140305_02130068.jpg
揚げ菓子
a0140305_02135691.jpg
干物に
a0140305_02120770.jpg
りんご 

りんご好きのSちゃん、すかさず購入。 
a0140305_15154818.jpg
とにかく何でもかんでも試食ができるので、とりあえず食べてみます!(笑)
a0140305_15214827.jpg
この唐揚げは試食がなかったのですが、どうしても食べたくて・・・

「1000₩でちょっとだけ分けて下さい!」とお願いしたら、ただでくれました。

どうしてもお金を受け取ってくれないの。^^;

アジュンマ、コマウォ!
a0140305_02100433.jpg
ここらでちょっと休憩することにしました。

むふ~っ、マッコリでも飲もうかぁ?

とこの店に入ったら、すぐさまツアーの主催者さまが入って来られ、一緒にハンチャンすることに。
a0140305_02180166.jpg
右から、とうもろこし、そば、コウライアザミのマッコリです。

この後、ファンギのマッコリもオーダーしました。

生なので美味しいのです。

ほんの一杯のつもりが・・・105.png
a0140305_02173204.jpg
つまみはジョンの盛り合わせ 5000₩
a0140305_15481667.jpg
一番左は白菜をそば粉の生地で焼いたもの。これですね。👆

茶色いプススクミ(キビのおやき)にはさつま芋の餡が入っています。

そしてメミルチョンビョン(메밀전병)、そば粉のクレープのキムチ巻きって感じかな?

a0140305_02163298.jpg
旌善の郷土料理、オルチェンイクッス(올챙이국수)5000₩もオーダーしました。

トウモロコシの粉で作った短い麺が入っています。
a0140305_02161603.jpg
オルチェンイってオタマジャクシのことなんだって! 

それを聞くと、う~~ん、食べにくい~!(笑)
a0140305_02164266.jpg
これも郷土料理のコットゥンチギ(콧등치기)5000₩。

平打ちのおそばです。

鼻を打ちそうなくらいコシが強いから鼻打ち麺と言われています。

夏は冷たくして食べるそうです。

a0140305_03570879.jpg
しばらくすると隣の席で、お店のアジュンマたちのまかないご飯が始まりました。

ジ~~~~~~~~ッ!👀
a0140305_02243308.jpg
へへへ・・・少しだけ分けてもらいました~!

鱈のスープが超美味しい!

174.pngエリムシクタン(예림식당)
江原道 旌善郡 旌善邑 五日市路 37-2
(강원도 정선군 정선읍 오일장길 37-2)
℡ 033-562-0844
営業時間 7:00~21:00
定休日 毎月15日

a0140305_02255806.jpg

ちょっと酔っぱらったかな?(笑)

旌善の五日市、楽しかった~♪

174.png旌善五日市 (정선오일장)
江原道 旌善郡 旌善邑 鳳陽7キル39
(강원도 정선군 정선읍 봉양7길 39)
毎月2、7、12、17、22、27日/毎週土曜日は週末市場実施


この後、一路ソウルへ~。
a0140305_00095366.jpg
プププ・・・みんな爆睡してる!

江原道は日帰りでも充分楽しめますね~。

でも、せめて1泊したかったなぁ!105.png


by yukiful-xmas | 2018-12-11 00:11 | 2018.11ソウル・楊平・江原道・江華 | Comments(0)

2018年晩秋の旅 ⑮旌善といえばアリラン♪

ランチの後、太白(テベク)から旌善(チョンソン)に移動しました。
a0140305_02143508.jpg
👆 ここで~す。
a0140305_00395733.jpg
旌善アリランセンター(정선아리랑센터)

「旌善といえば旌善アリラン」が有名で、

江原道無形文化財第1号にも指定されています。

朝鮮民謡のアリラン、大好き!

なんとここで旌善アリランのミュージカルを観ました。
a0140305_00445687.jpg
いや~、感動!! 

すっかり聴き入ってしまいました。

演じているのは本物のミュージカルスターで、とにかく歌が上手い!
a0140305_02283554.jpg
劇中の台詞には江原道や北朝鮮のサトリ(なまり)が使われていて、それを聞くのも楽しかったです。

(台詞が全部理解できたわけではないですが・・・^^;)

到着が遅れたので、前半を見損なってしまったのがとても残念でした。(涙)

(講演中は撮影禁止ですが、最後のフィナーレの時はOKが出ました。)
a0140305_02454001.jpg
特別に出演者の方たちと写真撮影、ということで舞台へ。

みなさんとてもフレンドリー♪
a0140305_00451896.jpg

なお、今年の講演は11月27日で終了、冬場はお休みで、来年4月から再開されます。

講演は、旌善の市のたつ日(2、7、12、17、22、27日)に行われています。

観覧料はたったの5000₩!

この内容で安すぎ~! 本格的なミュージカルなんですよ!

しかも、チケットを買えば、市場で使える5000₩の金券がいただけるんです。

つまり、ただ同然!

ここはかなりおススメです。 

アリラン好きの方はぜひ~!

174.png 旌善アリランセンター (정선아리랑센터)
江原道 旌善郡 旌善邑 愛山路 51
(강원도 정선군 정선읍 애산로 51)
℡ 033-560-3010
HP
コネスト地図

a0140305_00453941.jpg
隣にアリラン村というのもできてます。 残念ながらパスでした。(涙)




道の向こうで・・・
by yukiful-xmas | 2018-12-09 11:25 | 2018.11ソウル・楊平・江原道・江華 | Comments(2)

2018年晩秋の旅 ⑭太白の郷土料理 ムルタッカルビ

ランチの時間になりました~!

食材の宝庫、江原道のご飯はいつも楽しみです♪
a0140305_00331310.jpg

太白(テベク)の郷土料理ムルタッカルビ(물닭갈비)をいただくことになりました。

タッカルビといえば同じく江原道の春川タッカルビ(鶏の甘辛煮)が有名ですが、

太白のはそれにムル(水)がついて、スープがたっぷり入ります。

炭鉱で働く人たちにお腹いっぱい食べさせたい!と考えられたお料理です。


この通り👆にはムルタッカルビの専門店が集まっています。

a0140305_01103894.jpg
太白タッカルビ 本店(태백닭갈비 본점)

太白市の推薦店ということで伺いました~!

「ペク・ジョンウォンの3大天王」という番組でも紹介された人気店です。
a0140305_01193143.jpg
1人前7000₩! 安っ!(ただしオーダーは2人分から)
a0140305_01304572.jpg
ツアーの主催者からのご挨拶があって・・・

さぁ、食べよ!
a0140305_00335251.jpg
これがムルタッカルビ(4人分)です。

雑草のようなテンコ盛りのお野菜は・・・
a0140305_00340126.jpg
ナズナ(냉이)

11月初旬から3月の終わりまではナズナ、

ナズナがない季節にはエゴマの葉が入るみたいです。

煮込む前にナズナを食べてみました。

が、特に香りはないような・・・^^;
a0140305_00492254.jpg
お鍋に火をつけるとすぐにククスとラーメンを投入します!

骨付きの鶏肉とナズナ、ニラ、白菜

そして、スープからはエゴマの香りがプ~ンとします。
a0140305_01555521.jpg
お餅も入ってる~!
a0140305_00343560.jpg
鶏肉をグツグツ煮込んだジョンゴル(お鍋)って感じかな?

温かいスープで身体がポカポカ・・・

寒い季節にはやっぱり「汁有り」の方が嬉しいですね。
a0140305_01525134.jpg
バンチャンは、ワカメスープ、キムチ、キャベツサラダにたくわん
a0140305_01562716.jpg
最後はご飯とパラパラ~ッと海苔を入れて、
a0140305_00345185.jpg
〆のポックンパ! 

美味しい~!なんて言うまでもありません。

みんなでワイワイ食べるとさらに美味しくなりますね!102.png

174.png太白タッカルビ 本店(태백닭갈비 본점)
江原道 太白市 中央南1キル 10
강원도 태백시 중앙남1길 10)
℡ 033-553-8119
営業時間 11:00~21:30 (ラストオーダー 20:20)
休業日 不定休
コネスト地図


食事の後、すみやかに旌善へ移動する予定が、お店のトイレがひとつしかなく・・・

(ビールが出たのでね~。106.png

トイレに時間をくっちゃいました。

ちょっと遅れて出発です!



第三回プラチナブロガーコンテストを開催! 旅行・お出かけ部門に応募します


by yukiful-xmas | 2018-12-08 00:09 | 2018.11ソウル・楊平・江原道・江華 | Comments(0)

2018年晩秋の旅 ⑬太陽の末裔のロケ地に行ってきました~!

a0140305_03383376.jpg
有刺鉄線がはられ、非武装地帯?と思った場所は・・・
a0140305_02244485.jpg
ドラマ「太陽の末裔」のロケ地でした。
a0140305_02474049.jpg
ドラマの舞台である架空の国「ウルク」は、太白にある炭鉱の跡地なんですね~。

海外で撮影されたのかと思ってました。^^;
a0140305_02325670.jpg
ヘリコプターや軍用トラック、戦車もあります。
a0140305_02245670.jpg
このドラマがきっかけで結ばれたソン・ジュンギとソン・ヘギョのモニュメント

仲良く暮らしているのかなぁ? 

まぁ、余計なお世話ですね。^^;
a0140305_02340138.jpg
あ、この建物、覚えてる~!

でも、撮影が終わった後、ロケに使われた建物は全て撤去されてしまいました。
a0140305_03131538.jpg
これも、残っていませ~ん。

でも、ドラマのファンが続々とここを訪れるようになったため

一部の建物が復元されました。
a0140305_02341025.jpg
ちょっと簡素化されてますが・・・^^;
a0140305_02342898.jpg
中は展示室になっています。
a0140305_02344608.jpg
他にもコンテナが置かれ、ドラマのセットが再現されています。

ここでは、身長、血圧、視力の測定もできます。 

太白まで来て血圧を測るとは~!(笑)
a0140305_02343603.jpg
ドラマにハマった方はウハウハしちゃうかなぁ?
a0140305_02463728.jpg
シジンが着ていた軍服の体験、モヨンが着ていた白衣もあります。(無料)
a0140305_02382885.jpg
シジンがモヨンの靴紐を結んであげる名シーンが撮影されたのはここです。
a0140305_03311978.jpg
マチノ君が、ソン・ジュンギになりきって熱演中!

後ろの建物は大地震で壊れた(という設定の)へソン太陽エネルギー発電所、
a0140305_21004187.jpg
実際は炭鉱夫さんたちの銭湯だった建物ですって。

危険なので立入禁止です!



なにぶん、わたくし、このドラマ、視聴途中で脱落してしまいまして・・・119.png

最後まで観ていないので、ロケ地に来た感動が伝えられなくて申し訳ないです~。

<m(__)m>



で、ここからが私のワクワクタイム♪ 
a0140305_21330259.jpg
見てみてあの山! あんなところに穴があいてる~!
a0140305_02474979.jpg
トンネルに
a0140305_02413488.jpg
石炭を運び出すための線路
a0140305_02472467.jpg
萌え萌えで撮影する私をSちゃんが撮っててくれました。

他にもドラマより廃坑に反応したメンバーが数人・・・

しーませーん!105.png

・・・ってことで、ドラマを観ていなくても楽しめるロケ地です。

174.png太陽の末裔ロケ地 ウルク太白部隊
江原道 太白市 トンコルキル 116-52
(강원도 태백시 통골길 116-52)
観覧時間 9:00~18:00
コネスト地図

by yukiful-xmas | 2018-12-06 22:03 | 2018.11ソウル・楊平・江原道・江華 | Comments(2)

2018年晩秋の旅 ⑫江原道(カンウォンド)へ カジャ~!

3日目のレポに入りま~す。

この日は江原道のFAMツアーに参加しました。


よく「FAMツアーってどうやって参加するのですか?」と聞かれることがあるのですが・・・

私の場合、関係者から直接ご連絡をいただく場合もありますが、

コネストさんや自治体の公式ブログなどをチェックしていると

けっこう募集が出ているものです。

今回の募集はこちらのブログで見つけました。
a0140305_02542478.jpg
韓国江原道(カンウォンド)

江原道はまだ興味を持たれてる方が少ないのかなぁ?

再募集も出てました。

FAMは日本からのチケットはその時によって出たり出なかったりですが、

ツアー中の費用(交通費、食費、宿泊費)はほとんどかかりません。

今回は珍しく参加費1万₩。^^;

ブログを運営されている方ならどなたでも参加できるので、

興味のあるブロガーさんはチェックしていてくださいね。

(ただし、参加したら、記事を書くことはお約束です!)



さて、江原道の場所のおさらい。👇 
a0140305_03073243.gif
9月は東海と束草に行きました。 

過去記事 ➡ 韓国の東海岸に行ってきました!

今回は南部の太白(テベク)旌善(チョンソン)に行きます。


自然が豊かな江原道がすっかり気に入ってしまいました~!102.png
a0140305_02185286.jpg
集合は江南のサムソン駅。

江原道まで日帰りなので朝7時半のスタートです。

まだちょっと薄暗い・・・眠いよ~~!
a0140305_02190336.jpg
バスの中で朝ご飯のキンパが配られました。

半分食べたら、あとに備えて一休み・・・152.png

のつもりが、前回のFAMのメンバーが来てたのでお喋りに花が咲きました。105.png
a0140305_02214951.jpg
途中休憩を挟みながら、約3時間で太白市(태백시)に到着。
a0140305_02194974.jpg
うう~ん、空気がキレイ~♪

仁川やソウルは大陸からとんで来たミセモンジ(PM25)で空気がかすんでいたのですが、

江原道は太白山脈が壁になってPMが入ってきにくいため、

空気が澄んでいるのです。

a0140305_03292373.jpg
学校の図書の先生をしておられるという解説士さんが乗り込んでこられました。

日本語がまだおぼつかないのですが・・・

一生懸命に話してくださいました。


「太白山のふもとにある太白市は海抜650メートルのところにある高原都市で、

国内で降雪量が一番多いところです。

夏は涼しいので、エアコンや扇風機のない家もあるんですよ!

昔は二つの炭鉱で栄え、

人口5万人のうち、今でも300人くらいは炭鉱で働いています。」
a0140305_03383376.jpg

という説明を聞いているうちに目的地に到着しました。

ここは!?144.png


続きま~す!


by yukiful-xmas | 2018-12-05 11:45 | 2018.11ソウル・楊平・江原道・江華 | Comments(0)

江原道、再び

韓国3日目はツアーに参加して江原道へ。
a0140305_01013502.jpg
太白ではドラマ「太陽の末裔」のロケ地へ。
a0140305_01013977.jpg
a0140305_01020086.jpg
お昼ご飯は太白の郷土料理、ムルタッカルビ!
a0140305_01014090.jpg
施善ではアリランのミュージカルを観賞
a0140305_01014274.jpg
5日市にも行きました。
a0140305_01014455.jpg
a0140305_01022615.jpg
a0140305_01022978.jpg
江原道の生マッコリを飲み比べ。

そしてソウルに戻って来ましたー!


明日は・・・

どうしようかな?

by yukiful-xmas | 2018-11-18 00:59 | 2018.11ソウル・楊平・江原道・江華 | Comments(0)

韓国の東海岸に行ってきました! ⑪時代劇の撮影所 雪岳シネラマ

江原道の旅もいよいよ最後の訪問地になりました。
a0140305_18351165.jpg
雪岳シネラマ (ソラッシネラマ / 설악씨네라마)

時代劇の撮影所です。

実は時代劇はあまり観ていませんで・・・

よくわかんないだろうな、と思いつつ行ったら、

やっぱり、ぜんぜんわからなかったー!103.png
a0140305_18382129.jpg
ここで撮影されたドラマを観ていたら、あ~、ここここ!って感動もあるのでしょうが、

ふ~~~~~ん 116.png

で、終わっちゃって・・・

こういう時ってどうレポートしたらいいのでしょう?105.png
a0140305_22511283.jpg
この立派な門をくぐると、昔にタイムスリップしたような景色・・・
a0140305_22512147.jpg
かと思ったら、ゴーカートでGO!GO!の家族連れ。144.png
a0140305_18435781.jpg
これは一般ピーポーの家ですね。
a0140305_22492254.jpg
グリーンの門の家は、
a0140305_18451929.jpg
「大祚榮」というドラマの撮影があったようです。
a0140305_22594689.jpg
高句麗の英雄、大祚榮(テ・ジョヨン)が、渤海を建国するまでの過酷な半生を描いた作品。
a0140305_18461711.jpg

柱に模様が描かれていて、韓国っていうより中国の色合いが強いですね。


a0140305_18465258.jpg
その先には大きな宮殿
a0140305_23002464.jpg
a0140305_23015370.jpg
あ、これはソン・イルグクさん。

朝鮮王朝時代の科学者の生涯を描いた「チャン・ヨンシル」のロケが行われたようです。

え? 拷問されちゃったの?
a0140305_23073307.jpg
私はみんなとはぐれちゃって、ひとりで見て回ったのですが、

みんなこんなことしてたんだ!(笑)
a0140305_23093619.jpg
中国の庭園によく見られる九曲橋
a0140305_23094340.jpg
水路もできています。
a0140305_23095875.jpg
異色情緒漂う家


a0140305_23100535.jpg
歴史ドラマをよく見る方にはおなじみの光景があるかもしれませんね。
a0140305_23363881.jpg
a0140305_23105948.jpg
この辺は田舎の農家ですね~。
a0140305_23362753.jpg
秋だなぁ、なんて思いながらぶらぶら歩いていたら、
a0140305_23113572.jpg
「ユッキーさ~ん、みんなバスに戻ってますよ~」とメールが届きました。
a0140305_23370662.jpg
え? 集合時間までまだ20分もあるのに!? 144.png


ってことで、1時間もあれば見てまわれま~す!


時代劇ファンには必見!?

私のような時代劇オンチの人は、季節を感じながら時代劇の世界を歩いてくださ~い!


174.png雪岳シネラマ (ソラッシネラマ / 설악씨네라마)
江原道 束草市 弥矢嶺路2983番キル 111
(강원도 속초시 미시령로2983번길 111)
℡ 033-630-5872(雪岳シネラマ管理事務所)
営業時間 (11~7月下旬) 9:00~18:00、(7月下旬~8月下旬)9:00~21:00、
(8月下旬~10月31日)9:00~18:30 ※閉館1時間受付可
年中無休
※気象状況・施設点検により変更になる場合あり

HP





a0140305_00182515.jpg
以上で江原道のレポは終了です。

今回の参加者は女性オンリー、そして半分が在韓の方だったので、

いろんな話が聞けてとても楽しかったです。

訪問したのは東海と束草だけでしたが、江原道は景色がキレイで美味しいものがいっぱいで・・・

また、行きたいなぁ。

おりをみて再訪したいと思います。102.png


#속초 #강원도 #束草 #江原道 #江原道日本オピニオンリーダーPressTour #설악씨네라마




by yukiful-xmas | 2018-09-29 00:27 | 2018年9月江原道FAM(ソウル仁川) | Comments(0)

韓国の東海岸に行ってきました! ⑩海が見えるノスタルジックなカフェ 七星造船所サロン

市場の後はステキなカフェへ。

最近、古い工場や倉庫などをリノベーションしたカフェが流行っていますが、

束草にもレトロなカフェがありました。

こちら 👇
a0140305_01015400.jpg
七星造船所 (チルソンチョソンソ/칠성조선소) 

朝鮮戦争中(1952年)に北朝鮮から避難してきた造船工が建てた造船所です。

1960年代には大繁盛していたようですが、時は流れ、時代が変わり・・・

今、新たな形で注目を浴びています。


外観には手を入れてありますが、中は・・・
a0140305_01031946.jpg
萌え~(笑)
a0140305_01032585.jpg
塗料や油のあとが残っていて当時の姿を留めています。

ドラマや映画のロケに使えそうだなぁ。
a0140305_01030501.jpg
造船所の前には青草湖(청초호)、完成した船はここから大海原へ出ていったんですね。
a0140305_01031278.jpg
碇やロープ、円柱形の物はロープを巻き取るものかな?

赤い錆が時代を物語っていますね。
a0140305_01033427.jpg
今は3代目が造船所を引き継いておられますが、漁船ではなく、
a0140305_01034186.jpg
レジャー用のカヌーやカヤックを造っておられるようです。


造船所を一回りして、さっそくお茶を!
a0140305_01025586.jpg
お茶がいただけるのは、造船所のそばにあるクリーム色の建物です。
a0140305_01040503.jpg
造船所の社長さんのご自宅だったそうで・・・

こちらもかなり年季が入っています。
a0140305_17215028.jpg
でも、中はとってもステキ! 

なんですが・・・
a0140305_17394697.jpg
日曜日の午後とあって大混雑!^^;
a0140305_01060399.jpg
海がみえるノスタルジックな空間ですから、
a0140305_01061074.jpg
人気があるのもうなづけます。
a0140305_01070380.jpg
一人でボンヤリするのもいいですよね。
a0140305_18013428.jpg
どっこいしょ!と座ったところを激写されちゃった!(笑)
a0140305_17473185.jpg
うん? これは?

1974年6月17日、この家の上棟式の日付かな? 一番上には逆さまの「龍」の文字。
a0140305_01080361.jpg
もう一度外へ。

ちょっと下水のような匂いが気になりましたが・・・^^;
a0140305_01084529.jpg

う~~ん、海風が気持ちいいです。

束草の造船所カフェ、おススメで~す!


174.png七星造船所サロン (チルソンチョソンソサロン/칠성조선소 살롱)
江原束草市中央路46番キル45
강원도 속초시 중앙로 46번길 45
℡ 033-633-2309
営業時間  11:00 ~ 20:00
定休日 火曜日








#속초 #강원도 #束草 #江原道 #江原道日本オピニオンリーダーPressTour #칠성조선소

by yukiful-xmas | 2018-09-28 18:17 | 2018年9月江原道FAM(ソウル仁川) | Comments(0)

韓国の東海岸に行ってきました! ⑨束草の市場は楽しい~♪ 束草観光水産市場

ケッペ(渡し船〉から下りて・・・
a0140305_02251591.jpg
しばらく歩きま~す。

なんかね、静かな港町、って感じではありませんよ、観光客で賑わっています。
a0140305_02265785.jpg
束草駅?

・・・を模して作ったカフェですって。 三角屋根がカワイイ~

a0140305_02270803.jpg
ここにも牛のモニュメント!

モニュメントの前の道路を渡ると、お店がだんだん増えてきて、大きな市場に入りました。

束草の台所、束草観光水産市場す。

1954年に開設された古い市場ですが、

「旅行にピッタリな市場10選」「外国人にお勧めの伝統市場16選」に選ばれ、

束草の観光地の一つとして人気が出てきました。

だろうね~!

だって、この市場、おもしろかったもん。102.png

a0140305_02284420.jpg
まずは果物屋さん。

桃やスモモが最盛期を迎えていました。

やっぱり束草って北にあるんだなぁと実感! だって大邱ではもう桃は終わっていましたから。

桃の向こう側にはザクロやチャメもあります。

9月にチャメ・・・やっぱり北だ!
a0140305_02285489.jpg
日曜日とあってお客さんで賑わっています。

キレイに整備されているので、歩きやすく、ゆっくり市場を散策できます。
a0140305_02290329.jpg
干物屋さんも種類が豊富。 

見たことのない魚もいます。
a0140305_02291372.jpg
ズワイガニ

持ち帰りは1㎏で50000₩、茹でてもらうと60000₩。

地下には食堂も併設され、買った魚を食べられるようになっています。
a0140305_02292130.jpg
海のすぐそばですからね、新鮮で当たり前!
a0140305_02293064.jpg
イカは3杯で10000₩!(安いっ!)

ちょうど美味しい季節を迎えています。
a0140305_02302215.jpg
カップ入りのサワガニの天ぷら!

ビールが欲しくなっちゃいますね。

a0140305_02303426.jpg
タッカンジョンも束草の名物です。

油で揚げた鶏を水飴やコチュジャンで味付けしたもので、「冷めても美味しい」のが売り!

ここのは、アーモンドにゴマ、ひまわりの種がトッピングされています。
a0140305_22513381.jpg
モグモグしながら市場巡りもいいですね。
a0140305_03305786.jpg
タッカンジョンのお店は何軒もありますが、長~い行列ができていたのはこのお店。

マンソッタッカンジョン(만석닭강정

一番人気のようですね、ここの箱を持っている人を何人も見かけました。
a0140305_02312167.jpg
ガムテープみたいに見えますが・・・

お菓子をグルグル巻いたやつ、これ流行っているのかなぁ? 
a0140305_02312952.jpg
カボチャのシッケ

冷たくて美味しそう♪ 1本ゲット!
a0140305_02382736.jpg
カボチャ本来の甘味です。 オイシイ~♪
a0140305_02322129.jpg
こちらは乾燥させたお野菜をスナック菓子のように揚げてあります。

いろんな種類があるなぁ。
a0140305_02322785.jpg
試食あり! ウシシ・・・104.png
a0140305_02331799.jpg
塩辛も種類が豊富です。

試食させてもらいましたが、どれも美味しくて・・・あったかいご飯が欲しいなぁ!

在韓のブロガーさんたちは買っておられました、うらやまし~!
a0140305_02333019.jpg
あ~~~~っ、この子たちも連れて帰りたい!
a0140305_02350735.jpg
束草名物オジンオスンデ!

本来スンデは豚の腸を使ってありますが、束草では豚の代わりにイカが使われているんですね。

柔らかいスルメイカに、もち米、野菜、椎茸、ゲソなどを詰めて蒸してあります。

イカの旨味が具材にしみわたって・・・

お昼にいただいた時、あまりの美味しさに感動しちゃった!


そのままで切って食べても良し!
a0140305_02333941.jpg
卵をつけて焼いても良し!

試食をいただいたのですが、中の具をボトッと落としてしまい・・・

ありえ~ん!145.png

ちなみにお値段は2杯で16000₩です。

a0140305_02365332.jpg
ススプックミ(수수뿌꾸미)もアツアツで美味しそう~!
a0140305_02373740.jpg
湯気にそそられフラフラと・・・

あ、かわいい、イカちゃんだ!
a0140305_02374518.jpg
チーズ味(2000₩)を買ってみました。

ふわふわで美味しい~!
a0140305_02404747.jpg
最後に今年流行ったスイカのジュースを。

スイカも他の地方だと、もう終わっているかなぁ?
a0140305_02401711.jpg
初めて飲みましたが、甘くてとっても美味しいのね。102.png



とこのように、

束草観光水産市場は美味しいものだらけです!101.png


これまで韓国の市場にはいろいろ行きましたがベスト3に入るかも。

楽しかった♪

ぜひ、お腹をすかせて行ってください!

174.png束草観光水産市場(속초 관광수산시장)
江原道 束草市 中央路147番キル12
강원도 속초시 중앙로147번길 12
 ℡ 033-635-8433
営業時間 10:00~22:00 (店舗ごとに異なる)
年中無休(店舗ごとに異なる)


束草市外バスターミナルから1、1-1、7、7-1、9-1、88番バスに乗車、観光水産市場前バス停下車
タクシーで約2分、徒歩約15分。


#江原道ブログ 江原道facebook #江原道旅行 #楽しい江原道 平昌オリンピック
#속초 #강원도 #束草 #江原道 #江原道日本オピニオンリーダーPressTour


by yukiful-xmas | 2018-09-27 23:23 | 2018年9月江原道FAM(ソウル仁川) | Comments(0)