Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:大邱 ( 780 ) タグの人気記事

大邱の貴重な文化財 慶北大学病院 ②

慶北大学病院の院長室からレポを再開します。^^;

もうね、この時キム先生からいろんなことを教えてもらったので、

どうまとめていいのやら・・・105.png
a0140305_01243798.jpg
院長室から車止めの上に出てみました。

向こうに見えているのは慶北大学医学部です。
a0140305_01244726.jpg
間近で見る煉瓦の壁にクラッシックな窓。

う~~ん、萌え萌え~!113.png

できた当時はさぞかし注目を集めたことでしょう。


さてここで、病院のなりたちをちょっとだけ。

慶北大学病院は1907年「大邱同仁病院」として開業しました。

この同仁という名前、実は日本の医学団体の「同仁会」からきています。

1902年に東京で発足し、中国における医学と技術の普及を目的として、

中国に医師を派遣し、病院や医学学校を作るなどの活動をしていました。

*時代が時代だけに、後に日本政府がからみ、アジアにおける勢力拡大の意図もあった、という見方もあるようですが・・・

そして、中国だけでなく韓国にも3つの病院が造られました。 

その一つが大邱同仁病院です。


つまり、

慶北大学病院は日本人が造った病院だったのかぁ。101.png
a0140305_01245248.jpg

 (KNUH・・・Kyungpook National University Hospital の略。)


この前も書きましたが、

病院ができるまで、大邱の医療ってアメリカ人の宣教師が行っていたんですよね。


それを知った藤縄文順という京釜鉄道の嘱託医が、

「大邱にちゃんとした病院と医師が必要!」

と同仁会に要請し、病院建設の運びとなりました。(1904年)

当時の同仁会の会長は、早稲田大学の創始者でもある大隈重信。

大隈重信さんって、外務大臣だったころ、

爆弾を投げられて、足を切断するという大怪我をされています。

医療の大切さは、身をもって感じておられたに違いありません。

a0140305_04212972.jpg

院長室に昔の写真がありました。

車止めの前に停まっているのは当時の救急車で、

「車の向きが今とは逆なんだよ!」と。

そうか、統治時代だからネ。^^;

また先生が指をさしておられる場所には、カイコの養蚕場があったそうです。

a0140305_02233333.jpg
院長室を出て、再び廊下へ。

階段の踊り場から新館への渡り廊下ができています。
a0140305_01260220.jpg
院長室の反対側の廊下には、つぶされて壁になった扉が・・・

昔の姿に復元するために、一部ドアに戻したそうです。
a0140305_01321818.jpg
こちらの部屋は医療博物館になっています。

キム先生はこの博物館を作る際に、とても貢献されています。
a0140305_01330547.jpg
中には昔の医療器具が展示してあります。
a0140305_01331282.jpg
a0140305_02110231.jpg
a0140305_02134909.jpg
お~っ、すごく手のゴージャスなライト!
a0140305_02122173.jpg
博物館の中にさらに階段があり
a0140305_01351250.jpg
階段の上にも展示室があります。
a0140305_01350385.jpg

昭和3年(1928年)、この建物を造る際の上棟式の記録です。

道知事、神職、工事監督、工事請負人、全て日本人の名前ですね。

また、今は国立病院ですが、建てられた当時は道立病院でした。

a0140305_02474025.jpg
1階の廊下に戻ってきました。
a0140305_01434162.jpg
ここにも昔の写真が展示してあります。
a0140305_01435191.jpg
開院当時、西洋医学の最先端の病院として期待されていました。
a0140305_02491756.jpg
韓国人は薬代は半額、治療費は無料だったそうです。
a0140305_04141278.jpg
韓国人医師の養成も行っていました。
a0140305_02085633.jpg

キム先生の話を元に慶北大学病院のことを書いてきましたが・・・

掘り下げれば掘り下げるほど日本との深い関わりがでてきました。

調べながら書いていると、時間がいくらあっても足りません。



病院が開いている時間帯は、見学OKだそうなので、

興味のある方はぜひ観にいってみてください。

東城路からすぐで~す。

174.png慶北大学病院 (경북대학교병원)
大邱広域市 中区 東徳路 130
대구광역시 중구 동덕로 130



by yukiful-xmas | 2018-11-04 09:20 | 2018年4月・5月大邱 | Comments(0)

大邱の貴重な文化財 慶北大学病院 ①

今年の春のことですが・・・慶北大学病院に行ってきました。

と言っても、具合が悪かったわけではありません。105.png


慶北大学病院といえば、大邱では有名な病院なのですが、

貴重な文化財でもあります。
a0140305_02551363.jpg
最近お世話になっているキム先生、

この病院のドクターです。

ここで待ち合わせ、ということで伺ったのですが、

最初から病院を案内する気満々で待っていてくださいました。106.png


詳しい説明をしてくださったので、私のメモは10数枚にも及びました。
ただ、走り書きなので何を書いていたのか自分でもわからなくなって・・・
解読するのに2日かかりました。^^;

a0140305_02152683.jpg

これが慶北大学病院、統治時代の1928年に建てられました。

重厚感がありますね。

老朽化したため改築の話もあったそうですが、大事な文化財だから保存すべき!

とキム先生が頑張られたそうです。

そのおかげで昔の姿を留めています。

a0140305_02151859.jpg
離れたところから見るとこんな感じ。

手前の旧館は一部資料館になっているので、一般の人でも入ることができます。

奥の白い建物は新館で、ここは実際の病院。中は旧館と繋がっています。

a0140305_03253151.jpg
先生の話では、設計をしたのは東京駅や日本銀行を造った辰野金吾氏、

ということですが・・・

もしそうなら改築するなんてとんでもな~い!135.png


ただ、調べてみたのですが、該当する記事がヒットせず・・・

本当に辰野氏の設計によるものなのかわかりませんでした。

もしかしたら、ソウル駅のように、辰野金吾氏の弟子によるものかも。

a0140305_03263757.jpg
まずは玄関から。

この建物の中で一番お金がかかっているそうです。

当時、国内で一番高級な建物だったと。
a0140305_03483663.jpg
昔はここに受付があり、靴を抜いて上がっていました。

奥には豪華な大理石。
a0140305_04022461.jpg
階段を上りま~す。
a0140305_03522304.jpg
昔はこんな階段でした。

新館と旧館を繋ぐ際に、形が変わっています。
a0140305_04051607.jpg
モザイクタイルがカワイイ♪

一時期、米軍がこの建物を使っていて、その時に大理石の階段を造り変えたとか。
a0140305_01395785.jpg
階段を上がって・・・
a0140305_04044772.jpg
左へいくと 

(手すりにはマホガニーが使われています。)
a0140305_04205834.jpg
院長室。

えええ、入っていーんですかー?144.png


なんとキム先生は院長先生の先輩だそうで・・・

ケンチャナヨーで入って行きました。
a0140305_04182520.jpg
正面にいらっしゃるのが院長先生です。
a0140305_04323011.jpg
すぐにお出かけになるというので、とりあえず記念写真。

(こんな格好ですみませ~ん。105.png

この後お出かけになりました。



長くなるので、ここらで一旦切りますね~!

つづきま~す。

by yukiful-xmas | 2018-11-02 09:19 | 2018年4月・5月大邱 | Comments(0)

2018初夏の大邱 ⑫リバティンホテルに泊まってみました!

清州のレポに移る予定でしたが・・・

まだアップしきれていないところが残っているのに気づきました。105.png

もうしばらく、大邱にお付き合いくださいませ。


まずは7月に行った時のホテルの紹介です。

いつもの安宿ではなく、ちゃんとしたホテルに泊まったのに書いていなかったとは。105.png

a0140305_01165025.jpg
リバティンホテル(리버틴호텔)

2017年7月にオープン、まだ1年くらいなのでピッカピカ!

一度泊まってみたかったんです!101.png
a0140305_01174159.jpg
場所はノボテルの裏通り、といえばわかりやすいかな?

地下鉄中央路駅から徒歩数分、東城路も薬令市も北城路も徒歩圏内。

観光にもお買い物にも、とても便利なところにあります。
a0140305_01181308.jpg
フロントには日本語が少しわかるスタッフがいました。
a0140305_01182138.jpg
その奥にエレベーター

2基あるんですが、左側に乗ったら・・・
a0140305_01185204.jpg
狭ッ!

3人でギチギチかも。

ククク・・・かつてこんなに狭いエレベーターには乗ったことがありませ~ん。

閉所恐怖症の人は右側のエレベーターに乗ってくださいネ。^^;
a0140305_01190035.jpg
廊下を通って
a0140305_01192595.jpg
何号室だったか忘れましたが・・・このお部屋です。

いいホテルはやっぱりベッドもいいですネ。
a0140305_01192037.jpg
荷物も充分広げられます。

ただ、私的にはもうちょっと部屋が明るい方がよいなぁ?

電気をぜ~んぶつけてもこれくらいです。
a0140305_01193726.jpg
冷蔵庫にはミネラルウォーターが2本
a0140305_01201847.jpg
テレビとソファ
a0140305_01204807.jpg
洗面所
a0140305_01205575.jpg
アメニティ
a0140305_01203658.jpg
ゆったりしたバスタブ付き

すぐ近くのノボテルもいいホテルなのですが、バスタブはないんですよね。^^;
a0140305_01210224.jpg
トイレとその隣にシャワーブース
a0140305_01210816.jpg
LGスタイラーが各部屋にあります。

スチームと振動で、気になるニオイ・しわ・ほこり・花粉を落としてくれるというスグレもの。

PM2.5や花粉の季節にはいいですネ。
a0140305_01225403.jpg
嬉しいことに朝食付きです。

利用時間は
平日 午前07時〜午前09時30分
日、祝日 午前07時30分〜午前10時00分

医療エキスポの時だったので、日本人のおじちゃまが多かったです。
a0140305_01231617.jpg
おかずは品数がけっこうありまして・・・
a0140305_01232527.jpg
a0140305_01233312.jpg
無料なので大満足!104.png   


料金は予約サイトによって違いますが、HPではこのようになっています。

スタンダードダブル 119,000₩
ツイン 135,000₩
トリプル 157,500₩
スウィート 153,000₩
VIP 178,500₩~
障がい者ルーム 119,000₩

1人だと割高ですが、ツインやトリプルをシェアすれば、

このレベルでこの料金、そしてなにより立地がいいので、利用価値はあるなぁと思います。



174.pngティンホテル(리버틴호텔)
大邱広域市 中区 慶尚監営キル 193
대구광역시 중구 경상감영길 193
℡ 053-269-4000 
チェックイン 15:00~  チェックアウト ~12:00

a0140305_01380560.jpg
ホテルの周辺には古くて味のある建物が多く、

それを利用したオシャレなカフェやパブがいろいろありますよ~。


by yukiful-xmas | 2018-10-29 10:14 | 2018年7月 大邱 | Comments(0)

リマインドウエディングに挑戦!㉓大邱空港で韓方体験!

リマインドウエディングのレポはこれで最終回、

最後の最後は大邱空港です。
a0140305_02561146.jpg
韓薬広報館(한의약 홍보관)

2階フロアーにあります。

大邱に来る医療観光客のうち7%が韓方医療を受けに来ていまして、

もっともっと外国人に韓方をアピールしようと去年の夏完成しました。


ただ、できたのは知っていたんですけどね、なかなか開いておらず・・・

お~~~っ、開いてる~!と駆け寄りました。(笑)

スタッフがいたのは初めてかも。105.png 

a0140305_02562127.jpg
韓方の薬材の展示
a0140305_02563271.jpg
韓方茶の試飲もできます。
a0140305_03034558.jpg
菊花茶をいただきました。(無料です)
a0140305_02564038.jpg
パラフィンという韓方体験をしました。

液体みたいなのに手をつけるんですけど、これが熱いのなんの・・・

でも、思い切ってズボッ! アチッ!

引きあげると手にろうみたいなのがくっつきます。これを3回やります。

手がコーティングされ骨の髄まで温まって、関節にいいらしいです。

これ、むか~し、手の指を骨折した時、近所の病院でやったことある~!
a0140305_02565140.jpg
ビニールの手袋の上からミトンをはめてしばらくおきます。
a0140305_02120329.jpg
マッサージもしてくれました。

これが気持ちよくて・・・112.png


他にも四象体質の資料、足裏をマッサージ(石の上を歩くやつ)や、ビデオもあります。
a0140305_02125574.jpg
マスクシートのお土産まで!102.png

(そうとうボケちゃってますが・・・^^;)


スタッフは韓国語オンリーですが、若くてとてもかわいらしい方でした。

お茶を飲んだり、マッサージをしてもらったり、言葉が通じなくても大丈夫だと思います。



大邱空港って特に何もすることがないので 

もし、開いていたらラッキー♪

利用してみてください。102.png




これでリマインドウエディング、9月の大邱のレポを終わります。

読んでくださってありがとうございました。


次回から7月に行った清州のレポに入りま~す。



by yukiful-xmas | 2018-10-27 10:07 | 2018年9月RW大邱 | Comments(0)

リマインドウエディングに挑戦!㉒旅の〆はククスをチュルン♪

ホテルをチェックアウトして空港に向かいます。
a0140305_01225640.jpg
タクシーを途中下車してたち寄ったのは!

예:손家(예손가)

北区庁の前にあります。 

大きなお店なので、タクシーの運転手さんもよくご存知のようでした。


で、なぜここに来たかといいますと、

この前日、私と同じようにコリアトラベルにコラムを書いておられるTAKANOさんから

「大邱で美味しいククスのお店を見つけたので、Yuckyさんも行ってみてください」

と連絡をいただきまして・・・

「とても美味しかったので、今度のコラムに書こうと思います!」と。

いや~~~ん、大邱のネタをとらないで~~!(笑)
a0140305_01242559.jpg
店内は広々、奥に個室もあります。
a0140305_01252178.jpg
鶏のククスと普通のククスをオーダーしました。


ご存知の方も多いかもしれませんが・・・

ククスは大邱10味のひとつで、

メニューにはカルククスと書いてありますが、大邱ではヌルンククスとも言います。

作る工程からついた名前で、ヌルンは(生地を)押す、の意味です。

通常はイワシの出汁が使われています。

a0140305_01265715.jpg
普通のククスがきました~。

あさりがタップリ!110.png

野菜からも優しい味がでています。

麺の太さは中くらいか、やや細め。
a0140305_01253227.jpg
セバがオーダーした鶏のククス(途中で交換)

鶏の出汁に溶けだした小麦粉がトロミをつけて、濃厚でまったりしたスープです。

好きなんだなぁ、このタイプのククス。

下の方にちょっとだけアサリも入っていました。


a0140305_01255271.jpg
タテギは2種類。

TAKANOさんから「ぜひタテギをいれて!」とメッセージがきましたが、

「美味しいから辛くしたらもったいない!」とセバ。^^;

最後の最後にちょこっと入れました。
a0140305_01260505.jpg
マンドゥもフワフワで美味しかったです。

でも、お腹いっぱいで3個でギブ! ザンネン!^^;


お会計の時、お店のアジュンマが「昨日も日本人が食べに来たのよ」と教えてくれました。

まさにそれがTAKANOさん!

まさか大邱におられたとは! お目にかかりたかったなぁ。


先月号でこのお店を紹介されました。👇

韓国旅行がもっと楽しくなる「キラリ! 名所」 ㊼ 天高く馬肥ゆる秋の空に祈る~大邱広域市


大邱には他にも美味しいククスのお店がいっぱいあって・・・

ククスの食べ歩きもいいなぁ。104.png

174.png예:손家(예손가)
大邱広域市 北区 玉山路 62
대구 광역시 북구 옥산로 62
℡ 053-354-9090
24時間営業
店休日 第一、第三日曜日


by yukiful-xmas | 2018-10-26 11:44 | 2018年9月RW大邱 | Comments(2)

リマインドウエディングに挑戦!㉑近代路地をちょこっと歩く

一休みした後はお散歩再開です!
a0140305_01411307.jpg
桂山聖堂の中に入りました。

いつ来ても厳かな雰囲気。
a0140305_01142720.jpg
韓服を着た信者さんのステンドグラスを見て・・・
a0140305_02384034.jpg
外に出て眺める大好きな光景。

白い第一教会と赤い桂山聖堂
a0140305_02372541.jpg
桂山聖堂の裏には壁画があります。

信じがたいことですが、昔、このあたり(桂山洞一帯)は桑畑だったんですね。

桑畑を作ったのは壬辰倭乱(文禄の役)の時、朝鮮に帰化した明の将軍杜師忠(두사충)。

隣に住む女性との愛の物語も伝えられています。
a0140305_01412458.jpg
その先には、韓国を代表する民族詩人李相和(イ・サンファ/이상화 1901~1943)の古宅
a0140305_01413565.jpg
大邱で独立運動を起こした人です。

詳しくはこちら  
a0140305_01414282.jpg
その向かいにある徐相敦(ソ・サンドン/서상돈 1851〜1913)の古宅
a0140305_01422509.jpg
ソ・サンドンは朝鮮時代末期の企業家で、官僚でもあり民族独立運動家で、
a0140305_01420597.jpg
日本に多額の負債を返すために国債報償運動を起こした人です。
a0140305_03293447.jpg
ぷ~らぷ~らと歩いて・・・

そろそろ街歩き終了です。
a0140305_01423222.jpg
ホテルに戻る前に餅通りへ寄りました。

話題のクルトック(はちみつ餅)を買おうと思って来たのですが、

あんなにあったお餅屋さんがカフェになってるやん!(涙)

数軒あるお餅屋さんも、なぜか月曜日はお休み。119.png

餅通りでお餅が一個も買えないなんて~!145.png

a0140305_01430481.jpg
よく買いにきていた陶器屋さんもなくなって、
a0140305_01431679.jpg
ひゃ~こっちも!
a0140305_01432897.jpg
MADIUも消えちゃったか・・・


今度来る時はまたすっかり変わってしまっているのかなぁ?105.png

a0140305_03440562.jpg



by yukiful-xmas | 2018-10-26 00:03 | 2018年9月RW大邱 | Comments(0)

リマインドウエディングに挑戦!⑳青蘿の丘へ

西門市場で朝ご飯を食べた後、青蘿(あおつた)の丘を抜けて薬令市へ。

いつもとは違う道を歩いてみることにしました。

小さな発見がいっぱいあって・・・いろんなことがわかってきました。
a0140305_00480848.jpg

西門市場を出て、3号線(モノレール)の下の道路を渡ろうとしたら・・・

横断歩道がないのよね~!141.png

歩道橋かモノレールの駅を通って渡らなければなりません。ふ~~~=3


煉瓦の建物👆は啓明大学 東山医療院旧館

1931年、大邱に初めてできた西洋医学の病院です。
a0140305_01172260.jpg
3号線に沿って進み、一つ目の角(CU)を左に曲がって青蘿の丘へと向かいます。

しばらくはゆるやかな登り坂。

途中、壁一面に昔の写真がありました。

済生院(제생원)といって宣教師が医療を行っていた建物で、

さっき見た東山医療院の前身です。


これから行く青蘿の丘には、1890年代にアメリカから来た宣教師の家があるのですが、

宣教師たちは布教活動だけではなく、医療と子どもたちの教育も行っていました。

そのころの医療機関はほとんどがソウルに集中しており、治療には高額な費用がかかったため、

地方に住む人たちは、なかなか病院で治療を受けることができなかったのです。


宣教師が来たことによって、大邱の人々の生活はずいぶん変わったのですね。

a0140305_01174505.jpg
大邱のモンマルトル、青蘿の丘(청라 언덕)に着きました。

へ~~~っ! 反対側から登るとこんな門があったんだぁ。146.png

青蘿の丘は俗称で、正式には東山洞、

大邱邑城の東の丘にあったことから東山と呼ばれるようになりました。

a0140305_01182023.jpg
1910年に建てられた宣教師チャムネスの家

「医療博物館」になっています。 


他にもあと2軒の洋館があり、

宣教師スウィッツの家は 「宣教博物館」に、

宣教師ブレアの家は「教育歴史博物館」になっています。

a0140305_01190752.jpg

取り壊された大邱邑城の石垣が、洋館の礎石として使われています。
a0140305_03344334.jpg
こんなところに城壁が残っていたとは!
a0140305_01194545.jpg
東山医療院旧館の中央玄関。

3号線(モノレール)ができる時に、玄関だけお引っ越ししちゃったのね。
a0140305_01200283.jpg
そして90階段。

独立運動の時に学生たちが日本の警察の目をそらし駆け下りたという・・・

独立運動の舞台となった場所です。
a0140305_01303120.jpg
階段の両脇には当時の写真が展示されています。
a0140305_01402345.jpg
昔の西門市場

西門市場が今の場所にできたのは1923年、日本の植民地時代です。

天王堂池(천왕당지)という貯水池だったところで、

日本人が市内にあった古墳を崩し、その土で池を埋めて市場を造りました。

だから、大邱には不老古墳群しか残っていないのです。


サラッと書きましたが・・・これを知った時、めまいがしそうでした。140.png
a0140305_03463698.jpg
階段を下りて、第一教会を見上げ、
a0140305_01405306.jpg
桂山聖堂の隣にある珈琲明家で一休み。

*これまで、珈琲名家って書いていたのですが、社長さんがおっしゃるには正しくは「明家」だそうです。^^;
a0140305_01405967.jpg
抹茶フラペチーノ(だったかな?)

あら、美味しい!  ふ~~~っ、落ち着く~!
a0140305_04003003.jpg
老夫婦、しばらく休憩です!(笑)


こんなコースで歩きました。
a0140305_04013129.jpg
さっさか歩けば20~30分のコースです。101.png




by yukiful-xmas | 2018-10-24 10:16 | 2018年9月RW大邱 | Comments(0)

リマインドウエディングに挑戦!⑲朝ビーはチムカルビで @ナムヤンカルビチム

朝ご飯は西門市場へ
a0140305_01022780.jpg
大好きなスラカン(食堂)を目指します。
a0140305_01042159.jpg
西門市場は(お店によって違いますが)動き出すのは9時くらいから。

まだ、人もまばらです。
a0140305_01273073.jpg
食堂通りに入っていきま~す。

(*食堂通りは4地区の北側のブロック、入口がわかりにくいのでMASS COFFEEの看板を目印にするといいですよ~。)

ところが・・・

ガ~~~~ン!149.png

スラカンがなーーーーい!135.png

大好きな食堂だったのに。148.png

どうやら移転したらしい。

近くのお店のアジュンマに尋ねたら、移転先はわからないと。

あ~~~ん、アジョッシ~、どこへ行ったの~!?145.png

a0140305_01434579.jpg
困ったなぁ~とウロウロしているとチムカルビのお店がありました。
a0140305_01433101.jpg
創業1982年!

30年以上続いているお店なら美味しいかなぁ?

そこに女社長さんが出て来られて、

「うちは西門市場で一番美味しいチムカルビのお店なのよ!」

(ホントかなぁ?144.png

どりゃどりゃ入ってみよう!

そうそう、看板はカルビチムになっていますが、正真正銘のチムカルビのお店です!

カルビチムとチムカルビはぜんぜん違うお料理ですけどね。

韓国人はそんなこと気にしな~い!(笑)

a0140305_02192122.jpg
中に入ると、アジュンマたちが仕込みをしてました。

左端の女性が社長さん。

ちょっと前に増改築したみたいで店内はすきっとキレイです。

a0140305_02192835.jpg
メニューはチムカルビオンリーです。

牛と豚の2種類、ご飯は別料金。

牛は苦手なオーストリア産だったので、ちょっと迷ったんですが・・・

味が濃いから大丈夫かな?とセバと相談して牛に決定!

豚と牛と一つずつと言ってみたんですが、どうもそれはダメみたい。。。105.png
a0140305_02291030.jpg
テレビの取材も多数。
a0140305_02305865.jpg
バンチャン登場! 

浅漬けっぽいキムチが美味しかったです。101.png
a0140305_02324635.jpg
そして、久しぶりのチムカルビ!

もう、ご存知だと思いますが大邱の名物料理です。

洗面器を見ただけでテンション上がるなぁ!(笑)

日本人だから「味はまろやかにしましょうか?」と聞いてくれましたが、

普通で!とお願いしました。

甘さは控え目、もちろんニンニクと唐辛子はガッツリきいてます。

でも、そんなに辛く感じないのね。

うんうん、これだ!

大邱のチムカルビ!!
a0140305_02353825.jpg
こりゃあビールがすすみますわヨ。104.png
a0140305_02361136.jpg
そして、テンジャンチゲがめっちゃ美味しい~♪
a0140305_02370265.jpg
最後は残ったタレでビビンバに! 

飯泥棒め!106.png
a0140305_02411500.jpg
お昼時は混み合うみたいですが、朝はそんなに混んでません。

旅先の朝ビー167.pngにピッタリのお店です。(笑)

a0140305_03040422.jpg

174.pngナムヤンカルビチム(남양갈비찜)
大邱広域市 中区 クンジャン路28キル 25
대구광역시 중구 큰장로 28 길 25
℡ 053-255-4600
営業時間 9:00~21:00
年中無休
*ただし、西門市場は第一、第三日曜日はお休みです。




by yukiful-xmas | 2018-10-22 09:53 | 2018年9月RW大邱 | Comments(0)

リマインドウエディングに挑戦!⑱ムクゲの並木道 大邱3・8万歳運動行進路

大邱の最終日は、朝から「飲みの体制」でホテルを出発しました。105.png

a0140305_01121995.jpg
「写真は苦手!」と言いながらリマインドウエディングに付き合ってくれたセバへの

感謝の日!

(一応かたちだけでもね。^^;)
a0140305_01131357.jpg
薬令西門を通りすぎて西門市場に向かいます。

その途中・・・

あれ?150.png
a0140305_01132249.jpg
ムクゲの花が咲いている通りがありました。

こんな通りあったっけ?147.png



地図で確認したら、ここは私が「大邱の第一歩目」を踏んだ道路でした。

(この通りの奥にあった亀岩書院が最初の訪問地)

その時サクッ!と落ち葉の音がしたのを覚えています。
a0140305_03254416.jpg
当時(2012年)は道の両側に大きな街路樹が植わっていて、家や看板を覆うばかりでした。

その時の写真は前のパソコンが壊れたため残っておらず(涙)、

この写真はGoogleマップからお借りしました。ちょうど秋の写真ですね。^^


この通りが、いつの間にかムクゲの並木道になっていたのです。

a0140305_03483327.jpg

調べてみたら、整備されたのはもう2年前。

ここで独立運動(1919年)の時に万歳デモ行進が行われたことを記念して、

大邱3・8万歳運動行進路(대구 3·8만세운동 행진로)

という名前がつけられています。

地図では国債報償路102キル(국채보상로 102길)


国花のムクゲが植えられたのはその歴史を象徴するため、だったのですネ。



大邱で見かけたムクゲの花・・・

そういう時代があったことを忘れてはならないなぁと思います。




あ、セバがほったらかしになっていました。

次回の更新でご飯行きま~す!^^;


by yukiful-xmas | 2018-10-21 08:55 | 2018年9月RW大邱 | Comments(0)

リマインドウエディングに挑戦!⑰自分らしさを見つけるカフェ BITWIN BOOKS

*前回の記事で訂正がありました。また、説明の足りない部分があったので、だいぶ手を加えています。


まだまだ北城路を歩きたいところですが、そろそろ夜もふけてきました。

最後にパクさんが入っていったのはカフェです。

以前コルモクカフェ だったところが、

新たにブックカフェとしてオープンしていました。
a0140305_00552484.jpg
BITWIN BOOKS(비트윈북스) THE LIVERARY

a0140305_00573531.jpg

オーナーさんが目指しているのは、

「自分らしく生きていくために学ぶ書斎」

だから、LIBRARY ではなくて LIVERARY なのかな?

a0140305_00553175.jpg
本屋 兼 地域の人たちのためのコミュニティカフェを目指しています。
a0140305_00575567.jpg
マーケティング、デザイン、ブランド、文学などに関連した本がズラリ!
a0140305_01021080.jpg
居心地がよくて・・・近所なら通いつめるのに。112.png
a0140305_00591198.jpg
後ろのポスターは京都のイノダコーヒー

ここで修業してこられたとか。
a0140305_03081429.jpg
とても丁寧に煎れてくださいました。
a0140305_03092342.jpg
美味しい♪101.png

で、なぜかBGMは玉置浩二!(笑)
a0140305_01025897.jpg
本業はコンサルティングのお仕事をされています。

オーナーさんご自身が、誰よりも自分らしく生きておられる!

とお見受けしましたヨ。101.png


174.pngBITWIN BOOKS(비트윈북스)
大邱広域市 中区 慶尚監営1キル 62-5
대구광역시 중구 경상감영1길62-5
℡ 010-2824-1981
営業時間 19:00~24:00
不定休

a0140305_04355988.jpg



最後に・・・

パクさんのおかげで北城路のことがだいぶわかってきました。

そしてますます魅力を感じるようになりました。


書くにあたって調べものをしていたら、いろんな記事にぶち当たり、

読みふけってしまうので、思いのほか時間がかかってしまいました。

やっぱり大邱のおもしろさは街歩きにあるなぁ!

と思います。


パクさんのお話を全部伝えきれなかったと思うので

もっと勉強しま~す!



by yukiful-xmas | 2018-10-19 11:28 | 2018年9月RW大邱 | Comments(4)