Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2019年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2019年冬旅 ③ソウルへ

モニターだったのでホテルのレポから入りましたが、

旅のふりだしに戻りたいと思いま~す。
a0140305_01065136.jpg
今回はジンエアを利用。

雨で道路が渋滞してチェックインが遅くなったのですが、それが幸いして・・・
a0140305_01065613.jpg
一般席が満席ということで、前方のいいお席になりました。102.png
a0140305_01070348.jpg
足元ひろ~い!

短い脚にはもったいないほど。105.png

あ~~、いいお席はやっぱりいいなぁ。

いつも格安チケットなので、たいてい後ろの方なんですよね。^^;

こんなお席に座らせていただいて嬉しゅうございます。

でも、お水も出なかったなぁ。105.png
a0140305_01084442.jpg
仁川が雪のために離陸が30分遅れました。

ソウルは白銀の世界?と思ったら、

あれ? 雪ってこれだけ!?👀

でも、雪のわりには寒くなく、着いた頃には雪もやんで、旅に支障はなさそうです。



AREXでソウルへ移動し、ソウル駅から2つ目の三角地駅へ向かいました。

ソウル在住のヒロちゃんと待ち合わせです。

ヒロちゃんとはFAMツアーで一緒だったのですが、ツアーの時はそれほど話をしたわけでもなく、

たまたま出発前にLINEがきて、ソウルで会おう!になったのです。

こういうのをご縁っていうのかなぁ?

で、どこに行くかいろいろ迷い・・・

今回は「ヒロちゃんが住んでる街」を見せてもらうことにしました。

a0140305_01184550.jpg
まずは、スーツケースを預けにヒロちゃんのマンションへ向かいます。

(私の赤いスーツケースを持ってくれているのがヒロちゃん)
a0140305_01191401.jpg
「ユッキーさん、あれ見て~!」

とヒロちゃんが指さすのは、アモーレパシフィックの本社ビル!

あらま、穴があいてるね~!(笑)

ま~あ、近くで見るとすごいビルですよ!

でも、このビルとは対照的に、

三角地にはかつて日本人が住んでいた古い建物も残っています。



三角地、と聞いて思い出したのがこの人のブログ!

ソウルの街歩きの達人、matchino君のブログをガイドに

三角地の散策を開始しま~す!

つづく

by yukiful-xmas | 2019-02-27 10:03 | 2019年2月ソウル・江華島・大邱 | Comments(2)

2019年冬旅 ②Patio7 HOTEL ②

Patio7のレポの続きで~す。

チェックインの時、フロントで

「そろそろハッピーアワーが始まりますよ~!」と教えていただきました。

え? そんなのがあるんですか?146.png

「はい、無料ですからどうぞ!」

ヤッタ~~~!?106.png
a0140305_01194466.jpg
宿泊客はフロントでカードを渡されるので、それを渡せば入れます。

一般の料金は18000₩、女性はなんと半額! 

月~土の6時~8時、2時間の飲み放題です。
a0140305_01213769.jpg
ハッピーアワーのフロアは地下1階、

エレベーターもありますが、シャンデリアがステキなので階段で。

合流したへんりーちゃんも撮影中。
a0140305_01271415.jpg
階段の下は、リビングルームのようになっています。
a0140305_01272199.jpg
お金かかってるなぁ。

と、こんなことを考えるのは小市民!? ^^;
a0140305_01285086.jpg
その奥がフロア。 

お~~っ、ゴージャス!👀
a0140305_01302229.jpg
お酒の種類も揃ってます。

でも、このへんのお酒は有料かも。 ^^;
a0140305_01312248.jpg
ゆったりとしたソファ席もあれば、
a0140305_02431131.jpg
地下2階にはステージも。
a0140305_01274569.jpg
ワインも冷えてることですし

さっそくいただきま~す!
a0140305_01280508.jpg
こちらはビールサーバー

このビールがすご~く美味しくて。101.png
a0140305_01284139.jpg
おつまみもいろいろありま~す。
a0140305_01323086.jpg
ミートボールと天ぷら(何の天ぷらかは不明)

翌日はチキンだったらしく、日によってメニューが変わるのかな?
a0140305_01331006.jpg
蒸したてのマンドゥも。

も~、ホントにいーんですか?って感じ。102.png




あ、それからトイレもステキでした~!
a0140305_01340211.jpg
こちらは女性用
a0140305_01343231.jpg
男性用はグリーンです。

誰もいなくて良かった!104.png



続いて、朝食です。
a0140305_01360544.jpg
朝食は地下2階のフロアです。

なんと一番のり!
a0140305_01361068.jpg
こちらにズラリとお料理が並んでいます。
a0140305_01374364.jpg
ジュースにヤクルト
a0140305_01375121.jpg
パン
a0140305_01375926.jpg
久しぶりのピーナツバター
a0140305_01381118.jpg
こちらは韓食のコーナー
a0140305_01381982.jpg
サラダ
a0140305_01382793.jpg
シリアル
a0140305_01383579.jpg
フルーツ
a0140305_01384383.jpg
お~~~~っ、ケランパン!
a0140305_01385109.jpg
プルコギもありま~す。
a0140305_01385983.jpg
キノコのスープとワカメスープ

どちらもとても美味しくて、おかわりしちゃったもんね。
a0140305_01391527.jpg
一番奥にコーヒー
a0140305_01392248.jpg
1日目は洋でまとめてみました~!
a0140305_01402558.jpg
もう本当に至れり尽くせり!

とても快適にすごせました。

ユートラベルさん、ありがとうございました~!

これからは宿にもうちょっとお金かけようかなぁ?(笑)



いろんなサイトから予約できますが、

ユートラベルノートさんが一番安くとれるようです。101.png

👇






by yukiful-xmas | 2019-02-26 10:55 | 2019年2月ソウル・江華島・大邱 | Comments(0)

2019年冬旅 ①Patio7 HOTEL ①

1月のレポが残っていますが、大人の事情で、105.png

2月の旅からレポっていきま~す。


まずソウルのお宿で~す。

ユートラベルノートさんのブロガーモニターでPatio7 HOTELに泊まらせていただきました。


もうすでにいろんなブロガーさんが泊まられていて、レポートを読ませていただきましたが、

かなり評判がいいみたい。

期待しながら伺いました。


まず、アクセスです。

ホテルへ行く方法はいろいろあるんですが、

地下鉄利用だと7号線の鶴洞駅(徒歩6分)、もしくは3号線の新沙駅(徒歩10分)が最寄り駅になります。
a0140305_01510700.jpg
私はスーツケースがあるので「一番歩かなくていい方法」を選び、

ホテルの前にある「江南乙支病院」に泊まるバス(463)を利用しました。
a0140305_04273830.jpg
バス停の目の前にホテルがあるので、迷うことなく到着!

(信号のところに横断歩道もあります。)
a0140305_01552964.jpg
角っこにあるので入口は2カ所 👆 👇
a0140305_01451979.jpg
a0140305_01542688.jpg
大通り側にはロビー兼カフェのスペースがあります。
a0140305_01544144.jpg
ユートラベルさんのサイトでは深夜までオープン、となっていますが、

私がチェックインした時刻(夕方7時)にはすでにクローズしてました。
a0140305_01573462.jpg
フロントの男性のスタッフは日本語ペラペラ(助かる~!)

女性スタッフは韓国語オンリーでしたが、みなさんとても親切でしたよ。101.png
a0140305_02342329.jpg
エレベーターは部屋のカードキーをかざさないと、ボタンが押せません。

外部の人が入って来れないので安心ですね。
a0140305_02364572.jpg
カードキーをピッとやってお部屋に入りま~す。

カードの絵がカワイイの♪
a0140305_02034618.jpg
明る~い!

私が泊まった712号室のお部屋です。

Uptown Kingというダブルルーム。

キレイだし、インテリアもスッキリまとまっていて「ヤッター!」って感じ。104.png

a0140305_02122374.jpg
キングサイズのベッドは、一人では持て余すくらいひろびろ。

それに、シーツやお布団にはオーガニックコットンが使われていて、とても寝心地がいいのです。

いつも泊まる安モーテルは、ペロペロの化繊のお布団だったりするので、

この肌ざわりの良さは本当に嬉しい♪

a0140305_02163772.jpg
ベッドサイドには、USBのコネクタが2つとコンセント。
a0140305_02170707.jpg
ティッシュに、
a0140305_02165901.jpg
ライト、エアコン、ブラインドのコントロールパネル、
a0140305_03134761.jpg
ベッドの下には使い捨てのスリッパ、
a0140305_03022501.jpg
ベッドと水回りの間にあるテーブルとビーズクッション。

座り心地がよくて、できることなら持って帰りたいくらいでした。^^;
a0140305_03053910.jpg
テーブルの上に耳栓!?

耳栓なんているのかなぁ?と思いましたが、1日目は外の騒音(車の音)がうるさくて・・・

これ、いるかも!

こういう細やかな配慮、嬉しいですね。

a0140305_03182875.jpg
このコーナーも至れり尽くせりです。
a0140305_03322154.jpg
バスローブはしっかりとしたオーガニック生地のコットン。

ハンガーは3つありました。
a0140305_03322645.jpg
金庫に
a0140305_03334251.jpg
何かの時の懐中電灯
a0140305_03120374.jpg
ティーセット
a0140305_03115619.jpg
ミネラルウォーターとお菓子
a0140305_03313501.jpg
冷蔵庫の中にはビールとジュース、クッキーまで。

これ全て無料です!

連泊の時は補充してありました。

ただし、冷蔵庫はあまり冷えていませ~ん。

もうちょっと冷たい方がいいなぁ。^^;


次、水回りいきま~す。
a0140305_03210528.jpg
トイレはもちろんウォシュレット、鏡には曇り止めがついています。

洗面台もとてもオシャレ。

ただ、浅いので、水が跳ねないように気を付けないと、床がベチョベチョになってしまいます。

(ソックスが濡れてしまいました。^^;)


棚の上の黒い袋はドライヤーです。
a0140305_03244743.jpg
パナソニックだぜぃ!
a0140305_03211003.jpg
バスタブは正方形、

他のブロガーさんのレポによると、バスタブが小さかったとありましたが・・・

このお部屋のは広くてゆっくりつかれました。 

お部屋は712です! 

参考までに。

棚にはシャンプーとボディソープ、リンスはありません。
a0140305_03362219.jpg
アヒル隊長がいる~!👀
a0140305_03294955.jpg
でも、かわいそうなことに上向きになれません。(笑)
a0140305_03211671.jpg
そして、このタオルもオーガニック。

大邱のモーテルにはバスタオルがないから、あるだけでも嬉しいのに、

厚手ですごく良いタオルでした。



とまぁ、お部屋の中はこんなふうです。

申し分のないとてもいいホテルでした。



ただ、小さいことですが、ひとつだけ言わせていただくと、

お部屋の中に鏡が欲しい~!

まぁ、洗面所でメイクすれば問題ないのですが・・・

メイクってお部屋でしない?105.png



Patio7のレポ、つづきま~す。





by yukiful-xmas | 2019-02-25 10:32 | 2019年2月ソウル・江華島・大邱 | Comments(0)

帰国しました~!

ただいま~!

昨晩、3泊4日の旅から帰国しました。

今回の旅のスケジュールです。102.png



1日目 ソウル


到着後、在韓のHちゃんに三角地と米軍基地の中を案内してもらいました。

夜はへんりーちゃんと合流して東大門でショッピング三昧!
a0140305_02102499.jpg

2日目 江華島

11月に行ってすっかりハマった江華島(カンファド)、

あの美味しいカンジャンケジャンが食べたくて再訪です。

海の見えるステキな温泉に行ってきましたよ~♪
a0140305_02113441.jpg


3日目 大邱

古い駅舎や、グランドホテルにできたスターバックスリザーブへ。

夜は、大邱入りしたカヨンちゃんと平和市場の砂肝料理を。
a0140305_02110583.jpg


4日目 大邱

帰国するまで食べ歩き♪
a0140305_02115658.jpg
体重計にはのれません。(笑)


充実した旅でした。

一休みしたらレポをスタートしま~す!



by yukiful-xmas | 2019-02-23 08:55 | 2019年2月ソウル・江華島・大邱 | Comments(0)

2018年冬の大邱 タイの味!? キョトンミョンオクのカルビククス

12月のレポは今回が最終回です。

チェックアウトをすませ空港に向かう途中、東大邱でお昼をいただくことにしました。

お付き合いくださったのは解説士のパク先生。

以前先生が連れてって下さったお店がと~~っても美味しかったので、

今回も期待しながら向かっていたら、その日は店休日であることがわかり、

急遽こちらのお店を探してくださいました~! 👇

a0140305_03354039.jpg
キョトンミョンオク(교동면옥 신천점)

2008年に1号店がオープン、メディアに紹介されて急成長!

大邱だけでも16店舗、全国に30店舗もある大型のチェーン店です。

ここ新川店はまだ新しい店舗かな?

東大邱駅にも近いし、駐車場が広いので、地元の人は利用しやすそう。
a0140305_03361807.jpg
冷麺とカルビタンが人気メニュー。

「冷麺とカルビタンは釜で煮込んだスープだけを使用」と書いてあります。

カルビタンは一日に50食限定でお持ち帰りもあります。(3~4人分23000₩)
a0140305_03365601.jpg
新メニューのカルビククスが格安!!

「これにしま~す!」というと、先生も「では、私も!」
a0140305_03163238.jpg
キムチに
a0140305_03170424.jpg
カクトゥギ
a0140305_03022766.jpg
そして、来ました~、カルビククス!

ありゃ~、写真とはぜ~んぜん違いますね!122.png

カルビ、少なすぎ・・・148.png
a0140305_03374721.jpg

カルビはチョンチョンと酢醤油につけて・・・
a0140305_03375644.jpg

麺はお素麺みたいな細めんです。

もともとタイで有名なお料理らしく、麺もタイ風なのかなぁ?

スープもアッサリで飲みやすいのですが、

正直、ちょっと大味かな?106.png


今度は看板メニューの冷麺かカルビタンを食べてみたいと思いま~す。

a0140305_03475371.jpg
174.pngキョトンミョンオク(교동면옥 신천점)
大邱広域市 東区 東部路 84
(대구광역시 동구 동부로 84)
℡ 053-268-2022
営業時間11:00〜21:30(ラストオーダー21:10)
年中無休
コネスト地図

12月のレポを読んでくださってありがとうございました。

次回から1月のレポに入ります。

でも、その前にちょっくら行ってきますねー!

a0140305_03204063.jpg

そして、最後にちょこっとお知らせを!

今年もランタンフェスティバルの時にツアーをやることにしました。

昨年同様、ブログの読者さん枠を設け、参加者を募集いたします。


日時は4月27、28日(1泊2日)

現地(大邱)集合、解散です。


詳細が決まりましたら、改めてお知らせいたしま~す。





by yukiful-xmas | 2019-02-18 10:00 | 2018年12月 大邱 | Comments(7)

2018年冬の大邱 大邱のソウルフード ぺちゃんこ餃子とクルトック

12月の大邱、最終日。

前夜は深夜、というか明け方まで遊んじゃったので、のんびりスタート!105.png
a0140305_03260962.jpg
薬令市を抜け、
a0140305_03261929.jpg
現代百貨店の前を通り過ぎ・・・その数軒先にある
a0140305_03282643.jpg
ミソンダン ナプチャクマンドゥ 現代店(미성당 납작만두 현대점)へ。

久しぶりに大邱10味のぺちゃんこ餃子でも食べようかなぁ?と。101.png
a0140305_03265222.jpg
冬はおでんのユラユラにそそられますね。
a0140305_03290015.jpg
外で食べるのもいいけれど・・・
a0140305_03324438.jpg
中にどっかり腰をすえました。^^;

この時は空いてますが、帰る頃にはほとんど席が埋まりましたよ。
a0140305_03335796.jpg
ぺちゃんこ餃子(3500₩)をオーダー。

初めて大邱に来た頃は、一皿2500₩くらいだったのになぁ。

この時代、値上がりもいたしかたありません。^^;
a0140305_03312537.jpg
きたきた!

具は野菜と春雨がほんの少し入っているだけ。

小麦粉版クレープといいますか、

そうそう、京都や博多で昔流行った「一銭焼き」に似てるんですよね。
a0140305_03313282.jpg
うふっ♪ 久しぶり〜!106.png

素朴な小麦粉の味。

ネギと粉唐辛子が味のアクセントです。

この時は醤油ベースのタレをつけて食べましたが、大邱の人はトッポッキのタレをつけて食べたりします。

大感激の美味しさ!というほどではないかもしれませんが、

後を引くというか・・・時々無性に食べたくなります。

そして、これを食べると大邱に来たぞ!と実感するのです。

174.pngミソンダン ナプチャクマンドゥ 現代店(미성당 납작만두 현대점)
大邱広域市 中区 達句伐大路 2063
(대구광역시 중구 달구벌대로 2063)
営業時間 10:00~25:00
コネスト地図

a0140305_03344315.jpg
ホテルに戻る途中、餅通りを歩いていたら
a0140305_03345926.jpg
クルトック(꿀떡)を発見!

直訳するとハチミツ餅!

一口大のお餅に黒砂糖とシナモンの入ったハチミツがかかっています。

ちょっと前にSNSでかなり話題になりましたネ。

ぺちゃんこ餃子と同じく、大邱のソウルフードと言えるかもしれません。

大邱の友人は「昔からあるから今さらって感じだけどね。^^;」と。

かなり甘いと聞いていましたが、

ここのはちょうどいい甘さで美味しい~♪

でも、肝心なお店の場所がどこだったか? ミアネヨ〜!

有名店もありますが、いろんなお餅屋さんのクルトックを食べてみるのもおもしろいかも。102.png



by yukiful-xmas | 2019-02-17 14:56 | 2018年12月 大邱 | Comments(0)

2018年冬の大邱 マクチャンが美味しいお店 半夜月マクチャン 

この日の夜は大邱ハルの忘年会で盛り上がりました。

(その時の様子は過去記事で。 ☆
a0140305_01045993.jpg

忘年会が終わって・・・



なんか飲み足りない。105.png

ということであんそらさんと二次会へ。

「やっぱり大邱に来たらマクチャンは食べたいよね~!」と意見は一致したのですが・・・

いつも行くウヤジマクチャンはすでに閉店。(だって深夜1時だも~ん。^^;)

その数軒先のお店へ入ることに。
a0140305_00315688.jpg
テグバニャウォルマクチャン 鐘路店(대구반야월막창 종로점)

この雰囲気、韓国チックで好きだわ~♪
a0140305_00530564.jpg
メニューです。

センマクチャン と オドドクサル をオーダーしてみました。

オドトクサル(오도독살)ってなんだろう?138.png

a0140305_01272632.jpg
まずはマクチャンから。

開いた状態で出てきます。

メニューには「生」って書いてあったけど、軽く下焼きしてあります。

本当に生だと、焼く時にどうしてもホルモン独特の匂いがするんですよね。

でも、こうして下処理してあると、匂いもないし、一味違うんです。

焼くのに時間がかからないしね。


それにしても、ぜ~んぜん臭みがない! 

美味しい~!

お店のHPによると、23種類の天然成分(フルーツ)で熟成させているんですって。

なるほど!

ここのマクチャン、はなまるだ~!
a0140305_00382932.jpg
そして、これがオドドクサル(오도독살)

三枚肉についた軟骨部分のことで、豚一匹から100~150gしかとれない特殊な部位です。

オトドク はコリコリ、ポリポリと噛む音のこと。

確かにコリコリっとした歯ざわりがあります。

これ、好きかも♪

このお店でしか食べられないそうですよ。
a0140305_01295880.jpg
どっちもこんがり焼けてきました。

お酒がすすむ~!104.png
a0140305_00415061.jpg
テンジャンチゲはかなり辛口。 でもそれがまた美味しいのよね!


ところで、さっきから気になっているのが、隣の席の2人組。

日本語が聞こえてきたので声をかけたら、韓国語の先生と生徒だそうで・・・

「一緒に飲む?」ということになり、
a0140305_00415783.jpg
こんなことに!(笑)

真ん中は釜山出身の韓国人で大邱が大好きな韓国語の先生。私たちを見て、

「この店に来るなんて、あの日本人(私とあんそらさん)ただものではない!」

と、思っていたそうで・・・106.png


で、まずいことに、この後さらに盛り上がり、
a0140305_00435231.jpg
3時半まで飲ませていただきました~♪
a0140305_00302029.jpg
外観は翌朝撮影。

ここのマクチャン、おススメです!

174.png 大邱半夜月マクチャン 鐘路店(대구반야월막창 종로점)
大邱広域市中区中央大路81キル36
(대구광역시 중구 중앙대로81길 36)
℡ 053-421-5445
営業時間 17:00~3:00
店休日 第2、第4日曜日
コネスト地図

a0140305_03175935.jpg



by yukiful-xmas | 2019-02-15 11:23 | 2018年12月 大邱 | Comments(0)

2018年冬の大邱 三徳洞とイルミスンドゥブ

西門市場から三徳洞へ移動しました。
a0140305_02092664.jpg
2日前に来たばかりですが、もう一度昼間に歩いてみたくなったのです。
a0140305_02091558.jpg
ひらがなの暖簾がひらひら・・・

日本語が読める人が増えてきているのかもしれませんね。
a0140305_02045032.jpg
古い瓦屋根の家は日本式家屋かなぁ?
a0140305_02195911.jpg
この屋根もそれっぽい。
a0140305_02212466.jpg
ジェニーちゃんのお店ボッタリはまだ開店前でした。

お隣の家も日本式のおうちみたいですね。
a0140305_02393782.jpg
空前の食パンブームで登場したのかな? 新しいパン屋さん
a0140305_02081936.jpg
コンビニでラーメンを食べている男の子たち、楽しそうだなぁ。
a0140305_03333046.jpg
セレクトショップも覗いてみました。
a0140305_02395659.jpg
a0140305_02051293.jpg
看板のない行ってみたい食堂、でも昼間はやってません。105.png


思いのままに三徳洞を歩き回り、
a0140305_02402137.jpg
パンチョン市場へ出ました。

そろそろお腹が空いてきたので、

「まぁるいお盆におかずがいっぱい出てくるんだよ~!」

とあんそらさんが教えてくれた食堂へ。
a0140305_02410225.jpg
イルミスンドゥヴ(일미순두부)

今まで何回も前を通りましたが、

この辺に来るとどうしてもあの店に行っちゃうので、いつも素通りしてたという・・・^^;
a0140305_02443457.jpg
お昼をかなり回っていたので、お客さんはまばら。

でも、ランチタイムはかなり混み合うみたいです。
a0140305_02403913.jpg
スンドゥブ、キムチチゲ、テンジャンチゲ、ユッケジャンなど単品メニューが充実、

お値段もお財布に優し~

オーダーは、店名になっているスンドゥブで!
a0140305_02454675.jpg
おかずがい~っぱい!

これで6500₩は嬉しい~♪

ビールを飲みながらちょこちょこいただきました。
a0140305_02505995.jpg
メインのスンドゥブは家庭的でホッコリする味。
a0140305_02530134.jpg
なんといっても美味しかったのがカレイの煮つけです。

これ、ほんっと美味しかった!
a0140305_02482093.jpg
この日は冬至だったので、小豆粥のサービスも!
a0140305_02480432.jpg
奥の席の家族連れが気になって。

だって男の子がうちのジャガにそっくりなんだもん。

日本に帰ったら、私もジャガとご飯食べに行こう~っと。102.png



オンドルの床にどっかり座って、のんびりランチを楽しみました。

家庭的なご飯が食べたい時に良いお店だと思いま~す。

a0140305_03044032.jpg
174.pngイルミスンドゥブ(일미순두부)
大邱広域市中区達句伐大路440キル24
(대구광역시 중구 달구벌대로440길 24)
℡ 053-428-2025
営業時間 6:00~24:00
店休日 祝日
コネスト地図


by yukiful-xmas | 2019-02-14 10:28 | 2018年12月 大邱 | Comments(0)

2018年冬の大邱 牡蠣クッパ そして西門市場へ

大邱4日目は、夜の忘年会に備えて遅めのスタートです。

朝ご飯のお店を探しながら薬令市を歩いていると、この看板が目に飛び込んできました!
a0140305_02042632.jpg
キャッ!106.png 牡蠣のクッパ(굴 국밥)だって!

牡蠣、大好き!102.png 

ちょうど美味しい季節なので、迷わずここへ。
a0140305_02063815.jpg
まだ開店前でしたが「どうぞ~!」と入れてくださいました。
a0140305_00565107.jpg
お掃除中でしたけど。^^;
a0140305_02062044.jpg
牡蠣のクッパ6000₩をオーダー。

1000₩プラスで牡蠣が特盛になります。 

メニューの上に

今日の夜明けに慶南の統営(トンヨン)から直送してきた新鮮な牡蠣を使用!

と書いてあります。

うふ〜っ!ワクワク!106.png
a0140305_02294587.jpg
パンチャン

正直キムチはあまり好みの味ではありませんでしたが・・・
a0140305_02311996.jpg
牡蠣のクッパはめ~っちゃ美味しかった~!

冬の朝ご飯に最適!

なんだけど、開店は11時から。105.png

牡蠣がお好きな方におススメです。
a0140305_02132274.jpg
174.pngサケチョル ハンバン クルクッパ(사계절 한방 굴국밥)
大邱広域市 中区 薬令キル 57
(대구광역시 중구 약령길 57)
℡ 053-424-5038
営業時間 11:00~21:00
店休日 日曜日
コネスト地図

この日はとてもお天気がよくて、街歩きには最適!

歩いたー!!

ポカポカ陽射しが暖かく、マフラーはいらないくらいです。
a0140305_02313068.jpg
薬令市から桂山聖堂へ。
a0140305_01084568.jpg
シスターたちが忙しそうにクリスマスの準備をしています。
a0140305_01203850.jpg
道路を渡って、大邱第一教会へ

青空に白い壁がとてもはえます。
a0140305_01101434.jpg
こちらもクリスマスの準備中で、初めて中に入ることができました。
a0140305_01170528.jpg
やっと中が見れた~~~!113.png
a0140305_01170015.jpg
美しいステンドグラスにウットリ!
a0140305_01193560.jpg
青蘿の丘を抜けて
a0140305_01210710.jpg
元気をもらいに西門市場へ
a0140305_01253927.jpg
クリスマス前でとても賑わっています。
a0140305_01583005.jpg
火事で燃えた第4地区(右側)の復活が待ち遠しい!

幕の内側はどうなっているのでしょう?
a0140305_01270085.jpg
衣類を買う時は第2地区によく行くのですが、

ミセス向けのお洋服は、モノレールの駅の横の亜真商店街の2階に揃っています。
a0140305_01305745.jpg
それからインフォメーションの斜め前に、こんなお店ができていました。

薬草百貨店(약초백화점)
a0140305_01310981.jpg
韓方のお茶や薬材がズラリ!

お土産に良さそうな物がいっぱい。
a0140305_02003308.jpg
久しぶりに食器屋さんも。

食器類は東山商店街の地下に揃っていますョ。

バンチャユギ(真鍮の器)の専門店もあります。
a0140305_01463899.jpg
市場は時間がいくらあっても足りません。105.png

そろそろバスで移動しま~す。
a0140305_02080408.jpg

by yukiful-xmas | 2019-02-13 13:52 | 2018年12月 大邱 | Comments(0)

「ハンさん会 in FUKUOKA」開催のお知らせで~す。

本日は大邱ではなく、仁川からのお知らせで~す。101.png


 
今月末、韓国の仁川広域市より

国際文化観光協会会長、仁川観光公社諮問委員のハンさん(韓重澤さん)が

来福されることになりました。


a0140305_23103851.jpg

ハンさんは、SNSを通じて仁川の魅力を発信しつつ、

東京、大阪などでイベントを開催するなど、

仁川の観光PRに力を注いでおられます。

a0140305_23122401.jpg

韓国ファンの間では「ハンサムなハンさん」という愛称で親しまれ、

仁川といえばハンさんのことを思い出す人も少なくありません。

ハンさんの紹介記事👇





そして、今回の来福を機に「福岡の韓国ファンと繋がりたい」というハンさんのご希望で

ハンさん会 in FUKUOKA

を開催することになりました。

ハンさんを囲んで、食事をしながら楽しいひとときを過ごしたいと思います。

韓国好きな方ならどなたでもご参加いただけます。

お一人様の参加も大歓迎!


どうぞふるってご参加ください。



「ハンさん会 in FUKUOKA」

◆ 日 時  2月28日(木)17:30~

◆ 場 所  博多 つつじ庵

◆ 会 費  4500円 


参加のお申込みは jaga1028@jcom.zaq.ne.jp まで。
          


    

また、同日15時から韓国観光公社福岡支社では

仁川市観光広報大使のよすみまりちゃんによるセミナーも開催されます。(ハンさんはまりちゃんの応援のために来福されます。)
a0140305_23265046.jpg

タイトルは・・・

「空港だけじゃない仁川の魅力」

仁川空港しか行ったことがないという方は、ぜひまりちゃんの話を聴きにきてください。

仁川の魅力が伝わってくると思います。

*セミナーのお申込みは公社のチラシの応募方法をご覧ください。


たくさんの方のご参加をお待ちしていま~す。😄


by yukiful-xmas | 2019-02-12 23:30 | Comments(0)