Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2018年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧

2018年もありがとうございました!

今年も残すところあとわずか。

2018年は、これまで以上に充実した年だったかもしれません。

何より大きな病気も怪我もなく旅を続けることができて、本当に良かったと思います。



ブログも今年の最後の更新です。

2018年を振り返ってみたいと思いま~す。


1月

「2018年は全羅道訪問の年」、今年の初韓国は全羅南道でした。

なんと初日は雪景色・・・
a0140305_02530711.jpg

2月

娘がお産のため、里帰りしていたので旅行はお休み。

ウズウズしながら春を待ちました。(笑)



3月

今年初めての大邱ではカフェ巡りを!

企画した遠足の下見も兼ねて。
a0140305_03113968.jpg


4月

忠清南道FAMツアーに参加しました。

ブロガー仲間と夜遅くまでワイワイ・・・楽しかったなぁ。

洪城のチュックミは今年のベスト3のひとつ!
a0140305_18445162.jpg


5月

待ちに待ったランタンフェスティバル!

参加しませんか?の呼びかけに、たくさんのご応募ありがとうございました。

翌日の遠足にも、全国各地からたくさんの方が参加してくださいました。
a0140305_03363704.jpg


6月

忠清北道FAMツアー

ガイドブック製作のための取材旅行、初めて関空から飛びました。
a0140305_19101533.jpg


7月

八田靖史さんと巡る慶尚北道グルメツアー
取材のために再び清州
医療エクスポ&ミュージカルフェスティバルの大邱

11日間の長旅でした。

八田さんさんからはたくさんの刺激を受けました。
a0140305_18175737.jpg


酷暑の8月はお休みして・・・


9月①

共感シーズさんの企画によるリマインドウエディング。

久しぶりに夫と大邱へ。

豪華な韓服を着せてもらって大感激! いい記念になりました。
a0140305_04254189.jpg


9月②

江原道のFAMツアーに参加しました。(東海・束草)

今まで知らなかった江原道の魅力にハマりつつあります。

久しぶりにソウルもウロチョロ・・・
a0140305_04181718.jpg

9月に2回渡韓したので10月はお休みして・・・


11月

ジャ・ヨンミさんとソウル
韓麻木ちゃんと楊平 
江原道FAM(太白・旌善)
竹岡さんと江華島

旅のエキスパートにアテンドしてもらって、なんとも贅沢な旅でした。
a0140305_04444789.jpg

12月

クリスマスムードの大邱へ。

レポは来年からスタートします。
a0140305_05013997.jpg


プライベートでは、この一年で3人の孫が生まれ

とても賑やかになりました。

最近は、チビたちの顔が早く見たくて、帰国するのも楽しみになってきました。

そのうち「バァバ、またいないのぉ?」って言われるかも。105.png




今年も当ブログを読んでくださり、本当にありがとうございました。

みなさん、どうぞよいお年をお迎えくださ~い。102.png




by yukiful-xmas | 2018-12-30 19:55 | Comments(4)

2018年晩秋の旅 ㉕江華島の超絶品カンジャンケジャン

どっぷりと日が暮れました。


竹岡さんがお夕飯にチョイスくれたのは、

カンジャンケジャン!

ヤッタ~~~!!113.png
a0140305_01203189.jpg
プルンオンドッ (푸른언덕)

ポツンポツンと灯りは見えますが、これといって目印になる物もなく、車も時々通るくらい。

地元の人に連れて来てもらわなければ、とても来れそうにありません。
a0140305_01205163.jpg
入りま~す!
a0140305_01262527.jpg
中は地元のお客さんで賑わっています。
a0140305_02242502.jpg
竹岡さんが予約してくださっていたようで、奥の座敷に通されました。
a0140305_01331263.jpg

ケジャンペッパンを2人分(左上)と焼き魚定食を1人分(右上)をオーダーしました。

ケジャンペッパンはカンジャンケジャン定食みたいな感じ。

22000ウォン!

安いっ!!
a0140305_01352050.jpg
まず最初にカンジャンケジャンが登場!

うわ~~っ、めちゃキレイ! 新鮮なのが見ただけでわかる!
a0140305_01355939.jpg
甘~~~~い!

生臭さは全くありません。 

お醤油もしょっぱくなくて、ちょうどいい!
a0140305_01320258.jpg
卵もタップリ!

う~~~~~ん!

なんて幸せ!113.png

a0140305_02295836.jpg
パリッと焼けた焼き鯖。

韓国に来ると3日目くらいに、どうしても焼き魚が食べたくなるのです。

a0140305_01313024.jpg
そしてこのシレギクッ(乾した大根葉のスープ)の美味しいことといったら!
a0140305_01315078.jpg
他のバンチャンも全部手づくり。 どのおかずも美味し~!

カンジャンケジャンが22000₩だなんて、江華島ならでは!

これを食べるためだけに江華島へ行きたいくらい!

174.pngプルンオンドッ (푸른언덕)
仁川広域市 江華郡 松海面 江華大路 671
(인천광역시 강화군 송해면 강화대로 671)
℡ 032-934-2151
営業時間 11:00~21:00
店休日 旧正月と秋夕とその前後
コネスト地図

a0140305_01445333.jpg
食事の後は、江華島に温泉があると聞いて、急遽行ってみることにしました。
a0140305_01374888.jpg
その途中で立ち寄った江華山城の南門。 コネスト地図
a0140305_01453158.jpg
しばらく夜のドライブを楽しんで到着しました。

小さな食堂街の奥にスパがあります。
a0140305_01392024.jpg
カンファヘスレンド(강화해수랜드)

竹岡さんは常にお風呂セットを車に積んでおられるようで「私も一緒に入りま~す!」と。
a0140305_01450932.jpg
a0140305_01190355.jpg
写真はここまで!

店名の해수(海水)どおり、お湯は地下560mからくみ上げられた海水を使ってあります。

なのでお湯がしょっぱいの。122.png

水質はミネラルが豊富で、デトックスや解毒効果があり、血液の循環を良くし、お肌にいいとか。

何よりお風呂は旅の疲れがとれますね。

あ、そうそう、持って来たリンスがなくなってしまい、隣の人にリンスを借りたんですけど、

どうぞどうぞたくさん使って~!と快く貸してくれました。

裸の付き合い? 

いいね~!102.png

チムチルバンもありまーす。

174.pngカンファヘスレンド(강화해수랜드)
仁川広域市 江華郡 吉祥面 海岸南路 13-11
(인천광역시 강화군 길상면 해안남로 13-12)
℡ 032-937-9721
24時間営業 
年中無休
a0140305_02061380.jpg
お宿はリーゾナブルなところを、と竹岡さんにお願いしたら、

こちらを紹介してくださいました。
a0140305_02062129.jpg
ヒューモーテル(휴 모텔)
a0140305_01550902.jpg
仁川市から「優秀」と認定を受けてますね。
a0140305_01460320.jpg
外観よりも中はキレイ。 廊下も明るいし、
a0140305_01463562.jpg
お部屋もベッドも広くて快適!
a0140305_01464327.jpg
窓の向こうには畑が広がっていて、大きな病院が見えました。
a0140305_01470005.jpg
アメニティはモーテル仕様。
a0140305_01465171.jpg
バスタブも付いてます。

でも、翌朝話したら、Sちゃんのお部屋にはバスタブがついてなかったらしく・・・

同じ料金なのにね。

フロントでバスタブ付き!とリクエストしたらいいかもしれません。

a0140305_01534258.jpg
一般室は4万₩から。

申し分のないお宿でした。

バスターミナルから近いし、江華島に行く時はまた利用したいと思いま~す。

174.pngヒューモーテル(휴모텔)
 仁川広域市 江華郡 江華邑 忠烈祠路 11 
(인천광역시 강화군 강화읍 충렬사로 11)
℡ 032-933-0710
コネスト地図

a0140305_02035044.jpg

by yukiful-xmas | 2018-12-30 10:05 | 2018.11ソウル・楊平・江原道・江華 | Comments(3)

2018年晩秋の旅 ㉔江華山城と人気カフェ109ハウス

江華島のレポを再開しま~す。

花紋席文化館、江華島コインドルを観たあとは・・・

こちらへ 👇
a0140305_02222856.jpg
江華山城(カンファサンソン/강화산성)

13世紀前半、元が朝鮮半島に侵攻してきたため(モンゴルの高麗侵攻)

1232年、首都の開城を放棄し、江華島への遷都が行われました。

この時、モンゴルの侵入に備えるべく築かれたのが江華山城です。 

ここはその北門になります。

a0140305_00524557.jpg
残念ながらお城は残っていませんが、復元された東西南北の城門と

非常用の暗門4ヶ所、水門2ヶ所が残っています。


門の前のアジョッシ!

ここから動きません。どいて、どいて~、写真を撮らせて~!(心の叫び)119.png

どうやら布教活動をしているらしく・・・

なんでここで~? 143.png

それはさておき・・・
a0140305_00532986.jpg
まぁ、なんとなんと真っ赤な絨毯!
a0140305_00525589.jpg
江華島の紅葉はもうほとんど終わっていたのですが、

不思議とここだけ残っていました。

なんて美しい♪
a0140305_00533867.jpg
さっそく山城を登っていきま~す。

息が切れる・・・=3=3
a0140305_01034556.jpg
ここまで登ると、遠くにうっすら北朝鮮が見えます。

a0140305_01035465.jpg
山城は全長約7㎞
a0140305_01041193.jpg
ここに都があった時代、江華島はどんな姿だったのか?

そんなことを想像しながら記念撮影。101.png

174.png江華山城北門(강화산성 북문)
仁川広域市 江華郡 江華邑 菊花里
(인천광역시 강화군 강화읍 국화리)
コネスト地図

a0140305_01071375.jpg
再び竹岡さんの車に乗り込み、次の場所へ向かいます。

江華島のエキスパートがアテンドしてくれるので、コースはすべてお任せです。

次はどこへ行くのかなぁ?と後部座席でワクワク 
a0140305_01112284.jpg
途中、学校を通りがかりました。

江華島の子どもたちって自然の中でのびのびと遊んでいるんだろうなぁ、

なんて思っていたのですが、

とんでもなかった!122.png

朝は0時限目から授業があり、放課後は夜10時まで授業、夜も学校で給食を食べ、

そして、学校が終わったらそのまま塾・・・

私立も公立も、それが普通なんですって!

江華島の学校事情、正直驚いてしまいました。


そんな話を聞きながら・・・
a0140305_01120485.jpg
着きました~!

109ハウス(109하우스)
a0140305_01124942.jpg
江華島で人気ナンバーワンのカフェだそうです。
a0140305_01131617.jpg
そりゃあそうだわ、この景色!
a0140305_02495566.jpg
この日は平日だったので、お客は私たちともう一人だけでしたが、

週末はものすごく混み合うそうです。
a0140305_01141568.jpg
テレビに映っているのは暖炉の火・・・
a0140305_01142771.jpg
暖かくないけどね。(笑)

でも、火を見るだけでホッコリします。
a0140305_01132488.jpg
オーダーはアメリカン、

お菓子はソウルでヘカコねーさまにいただいた鎌倉のお菓子。

(ここのお菓子、すご~く美味しかった!111.png
a0140305_01133611.jpg
だんだんと陽が落ちてきました。
a0140305_02470050.jpg
コーヒーをいただきながら、静かに太陽を見守ります。
a0140305_01154713.jpg
今日一日に感謝! 

江華島に来られたことに感謝!

そして、この美しい夕陽を見せてくれた竹岡さんに感謝です♪


174.png109ハウス(109하우스)
仁川広域市 江華郡 良道面 海岸西路 540
(인천광역시 강화군 양도면 해안서로 540)
℡ 032-9378-109
営業時間 10:00~23:00(冬季 ~21:00)
年中無休
*営業時間は変更になることもあります。
コネスト地図

a0140305_03112493.jpg



by yukiful-xmas | 2018-12-28 13:41 | 2018.11ソウル・楊平・江原道・江華 | Comments(0)

帰国しました~!

メリークリスマス!

そして、

ただいま~!



大邱でクリスマスを迎えたい気持ちもやまやまでしたが、

やっぱりクリスマスはチビちゃんたちと過ごしたくて、イブの前日に帰って来ました。105.png



でも、大邱でも一足先にステキなクリスマスを過ごしてきました。

大邱ハルさんで開催された日韓交流クリスマスパーティー。
a0140305_00463941.jpg
あんそらさんが進行役です。


実は事前に大邱ハルのパクさんから「参加者はかくし芸を!」とのお達しがあり・・・

どーしよー?144.png

あんそらさんに相談したら「もうこれしかないでしょう!?」ということで・・・

ピンクレディのUFOを!106.png

古~~~~い! でも、不思議と踊れる~~~!(笑)

もう、これから先の人生、何でもできます!
a0140305_00154005.jpg
大邱在住の韓国人、日本人、大邱大好きのメンバーと、たまたま来ていた旅人も参加して、

歌あり、踊りありの楽しいひとときでした。



ちなみに私が着ていたサンタの衣装や、韓国で大流行りのウサギの帽子は、
a0140305_01151290.jpg
ジャガが喜んでくれました。

帽子はそうやって遊ぶものじゃないんだけどね。105.png



クリスマスも過ぎて、2018年も残すところあと僅か・・・

年末、年始はのろのろペースになると思いますが、

次回から江華島のレポの続きを書いて行きたいと思います。


お時間のある時にポチッと来てくださると嬉しいです。101.png




by yukiful-xmas | 2018-12-26 01:34 | 2018年12月 大邱 | Comments(0)

今年は大邱で冬至を迎えました!

大邱は今日もポカポカ陽気!

時にはマフラーをバックに入れて歩きました。
a0140305_04454336.jpg
カトリックの桂山聖堂(手前)


プロテスタントの第一教会
a0140305_04454555.jpg
第一教会の中には、なかなか入ることができないのですが・・・
a0140305_04454791.jpg
クリスマスの準備中で、中を見ることができました。
a0140305_04454979.jpg

a0140305_04455073.jpg

a0140305_04462882.jpg

ずーっと見たいと思っていたので嬉しい。

教会って気持ちがふ〜っと落ち着きますネ。


a0140305_04463016.jpg

お昼を食べていた食堂で小豆粥が出てきました。

そうか!

今日は冬至だった!

なんて嬉しい心遣い。

帰ったらカボチャを煮よう!


明日帰国しまーす。101.png

by yukiful-xmas | 2018-12-23 00:44 | 2018年12月 大邱 | Comments(0)

もうすぐクリスマス!

a0140305_02112032.jpg

a0140305_02112150.jpg

a0140305_02112293.jpg

a0140305_02132532.jpg

東城路はクリスマスの光にあふれています。

キレイ!

by yukiful-xmas | 2018-12-22 02:08 | 2018年12月 大邱 | Comments(0)

冬の大邱は寒くてもピンス!

a0140305_01343217.gif

大邱2日目はあんそらさんと合流して

モモ商店へ。


またか!?って言わないで〜!106.png

真冬でも食べたくなるカキ氷!


大邱の冬のお楽しみです。


by yukiful-xmas | 2018-12-21 00:22 | 2018年12月 大邱 | Comments(0)

大邱に来ています!

a0140305_01570892.gif

江華島のレポの途中ですが・・・


大邱に来ています。


大邱の街はクリスマスイルミネーションでキラキラ。


今年最後の大邱を楽しんできます!


by yukiful-xmas | 2018-12-20 00:18 | 2018年12月 大邱 | Comments(0)

2018年晩秋の旅 ㉓江華島の伝統工芸「花紋席」と世界遺産「コインドル」

美味しいランチでお腹を満たし、江華島の旅は続きます。

竹岡さんの車に乗り込んで、いざ出発!

その途中・・・
a0140305_00111708.jpg
「ここは江華島の繁華街ですョ~。」

江華島で建物が密集して建っているのはこの辺だけかな?
a0140305_00113320.jpg
次の目的地に着きました~!

花紋席文化館(ファムンソッムナグァン / 화문석문화관)


花紋席(ファムンソッ)とは、高麗時代から受け継がれてきた江華島の伝統工芸で、

日本でいう「花ござ」です。

江華島でとれる莞草(ワンチョ)という草で編まれています。
a0140305_02240202.jpg
花紋席は、古くから家内手工業として作られていましたが、

高麗時代の39年間(1232~1270)、江華島が首都だった時に

江華島に移り住んできた王族や官僚のために高級品が作られるようになり、

その技術が発達しました。
a0140305_02080276.jpg
これが材料になる莞草(ワンチョ)、

イ草より太いのが特徴です。
a0140305_00173846.jpg
製造過程をジオラマで再現してあります。
a0140305_02092214.jpg
展示室には大小さまざまな作品が展示してありました。
a0140305_00302754.jpg
敷物だけどタペストリーみたいですね。
a0140305_00305669.jpg
ズ~~~~~ム!👀

確かに日本のござより目が大きいかも。
a0140305_00322613.jpg
江華島の特産物、高麗人参やスンム(赤かぶ)、よくできていますね~。
a0140305_00322114.jpg
染色の技術は、日本から学んだそうです。
a0140305_02083909.jpg
以前は嫁入り道具のひとつでもありました。 

でも、今は需要が減ってしまったようです。
a0140305_02591227.jpg
作品の一部は販売されています。

記念にひとつ買って帰ろうかな?と思いましたがお値段が・・・^^;

一番小さな小物入れで120000₩!!
a0140305_00364164.jpg
でも、製作日数を見れば納得。

お土産に良さそうなストラップやアクセサリーもあったのですが・・・

係りの人がどこにもいにゃい。105.png
a0140305_03023494.jpg
現代風な作品も。 

今はコンピューターで図案を作るそうですよ。
a0140305_02093538.jpg
予約をすれば、花ござ作りの体験もできます。
a0140305_02081178.jpg
海に沈む夕陽、

ござとは思えない美しさでした。

174.png花紋席文化館(화문석문화관)
仁川広域市 江華郡 松海面 長井陽五キル 413
(인천광역시 강화군 송해면 장정양오길 413)
℡ 032-930-7060~7061
営業時間 3~11月 9:00~18:00、12~2月 9:00~17:00
休業日 1月1日、旧正月・秋夕(チュソク)の当日
コネスト地図
博物館の入場料は1000₩、日本語のパンフレットがありま~す。


伝統工芸品の後は、江華島の世界遺産です。
a0140305_01345857.jpg
ひろ~い公園に着きました。

その中央に・・・
a0140305_01401160.jpg
コインドル(도고인)

日本語で書くと支石墓、つまりお墓です。 

祭祀の時の祭壇にも使われていました。

斜めってますけどネ、れっきとした世界遺産です!

2000年11月に韓国全土のコインドルがユネスコの世界遺産に登録されました。

a0140305_01354676.jpg
それにしても、江華島のはでかいわ~っ!150.png

韓国一の大きさですって!

約3000年前(人は住んでいたけれど記録がない時代)のもので、

人口約3000人規模の村の村長の墓で、成人500人を動員して作られた、と言われています。
a0140305_01355670.jpg
コインドルの作り方が書いてありました。

う~ん、なるほど!! 土を盛って蓋石をのせるのか!

コインドルを見るたびに、上の石はどうやって乗せたんだろう?

って思っていたのです。

だって、どう見たって重さの単位はトンですよトン!

ここにきて謎が解けました。

a0140305_01394685.jpg
江華島では高麗山を中心になんと120基のコインドルが見つかっています。

・・・ってことで、

江華島に行ったらコインドルは必見ですネ!

174.png江華島支石墓(강화도고인돌)
仁川広域市 江華郡 河岾面 江華大路 994-12
(인천광역시 강화군 하점면 강화대로 994-12)
コネスト地図

a0140305_01273931.jpg

by yukiful-xmas | 2018-12-19 00:26 | 2018.11ソウル・楊平・江原道・江華 | Comments(0)

2018年晩秋の旅 ㉒江華島の絶品アザミご飯

燕尾亭を後にして、ランチを食べに向かいまーす。

江華島のグルメ、楽しみ~♪104.png
a0140305_02302571.jpg
レストランに向かう途中、漢江沿いの道路には有刺鉄線が張り巡らされていました。

これがなければ本当にのどかな田園風景なんですが・・・

「真夜中に数十台の戦車が走ることもあるんですよ。」

そんな話を聞くと「国境という緊張感」を感じますが、

もちろん観光するのになんの支障もありませ~ん!
a0140305_00025674.jpg
竹岡さんがランチに選んでくれたのは、ここです。👆

メチュコッチラン(메주꽃이랑)
a0140305_00033014.jpg
店内にはテーブル席と小上がりの席があります。

奥のお部屋でゆっくり座っていただくことにしました。
a0140305_00062519.jpg
迷う間もなく、竹岡さんがアザミご飯(10000₩)をオーダーしてくださいました。

(オーダーは2人前以上)
a0140305_00051610.jpg
まず登場したのがヨモギのチヂミ!

さっすが江華島! 江華島といえばヨモギです!

ヨモギの爽やかな香りが口の中いっぱいにひろがりました。
a0140305_03140769.jpg
赤カブと大根葉のキムチ

赤かぶは江華島の特産物で、ちょうど旬を迎えていました。

キムチにする時は、白菜のように塩漬けにはせず、直接ヤンニョムをつけて作るそうです。

口に入れると、まずカブの香りがプーンときて、その後にツーンと辛さがきます。

美味しい♪
a0140305_15200442.jpg
大好きなクルビ(イシモチ)も。
a0140305_00053364.jpg
次々におかずが出てきました。

ごぼうとシレギはテンジャン味、細切りの大根は柚子味、どれも家庭的なお味です。

ここのおかず、ぜ~~んぶ美味しい~!

a0140305_00082394.jpg
特にテンジャンチゲは絶品!
a0140305_00094065.jpg
そして、湯気に包まれたアザミご飯。

今までいろんなところでアザミご飯をいただきましたが、断トツの一位!

こんなに香りのいいアザミは初めて!
a0140305_00102755.jpg
好みでタレをかけてもよし! 海苔に包んでもよし!

江華島のアザミご飯にすっかりやられてしまいました。
a0140305_00044079.jpg
レジの横でアミの塩辛が売られていました。(小1㎏15000₩、大2㎏30000₩)

見るからにキレイ! 

江華島のアミの生産高は、国内第2位を誇ります。

ちなみに、さっき燕尾亭から見た漢江の下流の水は、塩分を含んでいて

アミの材料にする小さいエビがたくさんいるのだそうです。

ううう~~、買って帰りたい!!106.png




江華島の一食目、本当に美味しかったです。

顔がほころんでいたと思いま~す。102.png

174.pngメチュコッチラン(메주꽃이랑)
仁川広域市 江華郡 江華邑 海岸東路 1381
(인천광역시 강화군 강화읍 해안동로 1381)
℡ 032-933-1237
営業時間 10:30~21:00
コネスト地図



by yukiful-xmas | 2018-12-17 23:32 | 2018.11ソウル・楊平・江原道・江華 | Comments(0)