Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2018年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

2018年晩秋の旅 ⑳江華島へカジャー!

韓国滞在5日目と6日目は江華島(カンファド/강화도)へ行ってきました。

ず~っと行ってみたかったんです、カンファ!113.png

でも、個人で行くには不便と聞いて、なかなか踏み出せないでいたのです。

しかし、願えば叶うもの!101.png
a0140305_02404859.jpg

今年の春、江華島旅行コーディネーターの竹岡章子さんをご紹介いただきまして・・・

そして、竹岡さんが来福された時に江華島の話を聞いて、ますますカンファ熱が高まっていったのです。

そこにチャンス到来!



「江原道のFAMに一緒に行きませんか?」と竹岡さんをお誘いしたら、

「それならついでに江華島にも来ませんか?」と返事がきて、

「じゃ行きまーす!」と。

ものの1分でカンファ行きが決定しました!106.png

a0140305_03064930.jpg
まずは江華島の概要から。

江華島(カンファド)はソウルから北西へ約50km、

漢江の河口に位置する韓国で4番目に大きな島で、

江華大橋で本土と繋がっています。



海の中にある点々のラインは北朝鮮との国境です。

江華島からは北朝鮮がすぐ目の前に見えるんです。
a0140305_03372026.jpg
みてみて~! 

翌朝撮ったものですが、本当にのどかでしょう?

人口は約7万人、

名産品は高麗人参、カブ、ヨモギなどがあります。

高麗時代には一時期都が置かれ、諸外国からの侵攻を多く受けたところで

歴史的な遺跡もたくさん残っています。

a0140305_02345460.jpg
江華島のレポに入る前にソウルからのアクセス(私が行った方法)を書いておきますね。

カンファまでは地下鉄2号線の新村駅からバスが出ています。

a0140305_01183569.jpg
バス停の場所はここです。👆
a0140305_01220799.jpg
バス停の前にスタバとCGV(映画館)があります。
a0140305_01240167.jpg
ちと斜めってますネ。^^;
a0140305_01241649.jpg
ここから3000番のバスに乗ります。

バスは15分おきに出ています。 

料金は2600₩、交通カードだと2400₩、

降車駅は終点の江華ターミナルです。
a0140305_01332245.jpg
普通の路線バスですネ。

平日でしたが、途中ほとんど席がうまりました。
a0140305_01411821.jpg
車窓から漢江が見えます。

寝ててもOK! 終点まで行きますから~。
a0140305_01581882.jpg
そして長~~い橋を渡ると、
a0140305_01590833.jpg
江華島に入りました。

のどかな景色がひろがっています。
a0140305_01561719.jpg
高麗人参の市場が見えてきたら下りる準備を!
a0140305_01352485.jpg
江華市外ターミナルに到着!

所要時間は1時間45分ほどでした。
a0140305_01354384.jpg
はるばる来たぜ江華島!

ターミナルの中で竹岡さんが待っててくださいました。

さぁ、いよいよカンファの旅のスタートです。101.png



by yukiful-xmas | 2018-12-15 01:01 | 2018.11ソウル・楊平・江原道・江華 | Comments(0)

2018年晩秋の旅 ⑲ソウルの夜はチメク♪

明洞からブラブラ歩いて、清渓川に来ると・・・
a0140305_01265745.gif
「2018ソウル・ランタンフェスティバル」

今年でちょうど10年目、11月2日~11月18日まで開催されていました。

きれいなランタンにうっとり!

ギリギリセーフの最終日、ラッキー!165.png


最後にお夕飯を食べる予定が・・・さっきのパンケーキでお腹いっぱい!

でも、そのままホテル帰るのもなぁ。115.png

軽~く一杯やって帰るかぁ。
a0140305_01502182.jpg
歩きながらお店を物色・・・入ったお店はここです。👆

ハングットンタッ(한국통닭)
a0140305_01521626.jpg
1階はほぼ満席。

お2階へどうぞ~!と言われて上がっていくと・・・
a0140305_01540253.jpg
私たちを除いてオジサン率100% ^^;
a0140305_01555582.jpg
それにしても安い~~!  鶏一羽で4000₩ですよ~!! 

二羽で7000₩ 三羽で10000₩

たくさんたのめばたのむほど安くなる方式!

大邱でもよくチキンを食べたくなるのですが、とても一人では食べきれないサイズなので

断念することが多いんですよね。103.png

このサイズと値段は嬉しい~!
a0140305_01574166.jpg
一日付き合ってくれたSちゃんに感謝のカンパーイ!

チキンム(大根の甘酢漬け)とヤンニョムソースはそれぞれ500₩です。
a0140305_02011524.jpg
来たッ!  オイシソーーーッ!
a0140305_02021377.jpg
中はジューシー、外はサックサク! ガブリッ!といきました。

これはソースよりお塩だね!
a0140305_02012622.jpg
Sちゃんのリクエストで砂肝揚げ(トンチッティギム) 4,000₩も追加!

大邱の平和市場の砂肝と違って、衣がしっかりついています。

砂肝の独特な歯ざわり、大好き♪
a0140305_02093966.jpg
あとはひたすら食べるだけ!

ビニールの手袋をしてるので、この写真で撮影終了。

ここ気に入った!102.png

一人でも気軽にチメクができるので、きっとまた来ると思いま~す。

a0140305_02135842.jpg
若い店員さんも感じが良かったです。

「お店の写真撮っていいですよ~!」と言ってくれたけど、顔は恥ずかしいんだって!106.png


174.pngハングットンタッ(한국통닭)
ソウル特別市 鍾路区 水標路 110-1, 1~2F
(서울특별시 종로구 수표로 110-1, 1~2F)
℡  010-9053-0905
営業時間 10:30~翌1:00(ラストオーダー23:50)
休業日 旧正月・秋夕(チュソク)の当日

コネストさんに詳しく紹介されていました。👇






by yukiful-xmas | 2018-12-14 00:26 | 2018.11ソウル・楊平・江原道・江華 | Comments(0)

2018年晩秋の旅 ⑱たまには明洞!


厚岩洞(フアムドン)から南大門市場に移動ました~!
a0140305_02395780.jpg
なぜここへ来たかというと・・・

そういえば、南大門市場ってあんまり行ってないなぁ、と。
a0140305_02482133.jpg
久しぶりにブラブラしました。 でも、戦利品はセーター1枚。

前はよく韓国でも買ってたけどね~。112.png

最近は使い勝手のいい物や着心地のいい物を日本で買うことが多くなりました。
a0140305_02491228.jpg
そのあと移動しながらシンセゲのクリスマスイルミを見て・・・
a0140305_03091561.jpg
明洞へ!

(両替には来ましたけど)夜は本当に久しぶり。

FBに「明洞にいまーす!」とアップすると、なぜか「違和感!」とコメントがきます。(笑)

a0140305_02532753.jpg
明洞では焼き芋が流行っているの?
a0140305_00260035.jpg
これも美味しそう。111.png 

誘惑をふりきりながら、こちらのお店へ 👇
a0140305_02542697.jpg
innisfree GREEN CAFE

1階はコスメのフロアーで2階と3階がカフェになっています。
a0140305_02550971.jpg
これが食べたかったのだ!

スフレホットケーキ (수플레 팬 케이크) マノン(10000₩)です。
a0140305_02555588.jpg
フワッフワ 110.png
a0140305_00342907.jpg
なんだか忘れちゃったけど、お花のお茶もいただきました。
a0140305_02562480.jpg
お店の中はゆったりしているんですが、

窓から下を見下ろすと、

ギャ~~、やっぱり明洞、人が多い~~~!122.png
a0140305_02563303.jpg
私もSちゃんも人混みが苦手なので明洞はさっさか脱出しよう~!と言いつつ・・・

ダイソーにどハマリ!(笑)

ハングルが書いてあるシールとか封筒を買いました!

帰国してから使ったら、紙の質が悪い~122.png 

まぁ、こんなもんだよね。 105.png

174.pnginnisfree GREEN CAFE 明洞店(이니스프리 그린 카페 명동점)
ソウル特別市 中区 明洞キル 13 イニスフリー2~3階
서울특별시 중구 명동길13 이니스프리 2~3층
℡ 02-776-0117
営業時間:AM 9:00~PM 11:00


by yukiful-xmas | 2018-12-13 00:24 | 2018.11ソウル・楊平・江原道・江華 | Comments(2)

2018年晩秋の旅 ⑰ソウル再び 厚岩洞をブラブラ

滞在4日目は再びソウル〜!

この日は旅の中休みって感じです。

Sちゃんと仁寺洞で待ち合わせて、安国駅の近くでランチを食べることにしました。
a0140305_00371114.jpg
ところが・・・
a0140305_00393770.jpg
目指したお店はぜ~んぶ休み。103.png
a0140305_00380521.jpg
安国駅の北側って日曜日は開いてないのか~~~!?143.png

場所を変えなきゃダメかな?ってことで、

南山のふもとの厚岩洞(フアムドン/후암동)へ行ってみることにしました。

八田さんがTwitterで紹介されてたカムジャタンのお店があるはず!
a0140305_00483051.jpg
ガ~~~ン! 行列!144.png

後でわかったんですが、団体の予約が入っていたらしく・・・

ぜんぜん前に進まな~い。

40分ほど待ちました! さっぶ~~~!
a0140305_01032064.jpg
やっと入れたと思ったら、まだテーブルが空いてないからここで待ってて~!と。

とりあえずビールを。
a0140305_00515154.jpg
でも、待った甲斐がありました!102.png
a0140305_00542652.jpg
さすが伝統50年!  

カムジャタン美味しい~♪

背骨肉はホロホロ、ジャガイモはホックホク・・・
a0140305_00545397.jpg
隣は予約していた団体様。

「こら~、キミたちのせいで、どれだけ待たされたと思っとるんじゃい!!」

の言葉は背骨肉と共にゴックン!105.png
a0140305_00535715.jpg
ラーメンと
a0140305_00575140.jpg
ポックンパッまで美味しかった。
a0140305_01001207.jpg
夕方まで行列が絶えないお店です。

やっぱり八田さんの情報は間違いなし!

174.pngイルミチッ (일미집)
ソウル特別市 龍山区 厚岩路 1-1
(서울특별시 용산구 후암로 1-1)
℡ 02-776-0670
営業時間 11:00~22:00 (ラストオーダー21:40)
休業日 旧正月・秋夕(チュソク)の当日
コネスト地図
a0140305_01090954.jpg
お店を出て厚岩洞(フアムドン)を歩いてみることにしました。

正面に見えるのは南山タワーです。

厚岩洞は統治時代、日本人が多く住んでいたエリアです。

懐かしい日本家屋が残っているかなぁ?

a0140305_01162154.jpg
なにやら長い階段が見えてきました。 
a0140305_01262511.jpg
ズーーーーーーム!

「エスカレーターができてるみたいだけど・・・まだ工事中だね。」

と、通り過ぎてしまったのですが・・・

後で調べたら、108ハヌル階段(백팔하늘계단)という有名な階段でした。

日本統治時代に建てられた南山の3つの神社の1つ「京城護国神社」へ続く石段として造られたそうで・・・(コネストより)

見てくればよかったかな? 

でも、この時はこの長い階段を上る気はなく・・・

エスカレーターができてからにしよ~!105.png

(もう完成したようです。)
a0140305_01410759.jpg
新しいアパートもありますが、
a0140305_01563897.jpg
それらしき建物もちらほら・・・
a0140305_01170218.jpg
でも、思ったほどたくさん残ってなくて、

う~ん、日本の建物もだんだん減ってきてるのかなぁ?
a0140305_01311848.jpg
この家は和に洋のテイストも入っていますね。
a0140305_01404897.jpg
こちらのカフェも完全な日本家屋です。
a0140305_01470525.jpg
アナーキーブロス (ANARCHY BROS /아나키브로스)

玄関だったところかな? この階段懐かしい~。
a0140305_01450284.jpg
天井を取り去って、梁がむき出しになっています。

ここは押し入れ? ここは床の間? と想像がふくらみます。
a0140305_01371531.jpg
オーダーはこちらで。
a0140305_01433407.jpg
小上がりのお席を確保

とってもくつろげました。
a0140305_01434239.jpg
チーズケーキとコーヒーで休憩してたら、突然睡魔が襲ってきて・・・

置いてあったひざ掛けをかけて10分仮眠。152.png

やっぱり日本の家は落ち着くなぁ!(笑)


174.pngアナーキーブロス(아나키브로스)
ソウル特別市 龍山区 トゥトッパウィ路1キル 36
서울특별시 용산구 두텁바위로1길 36
℡ 070-4069-6356
営業時間
店休日 なし

a0140305_02023725.jpg


by yukiful-xmas | 2018-12-12 09:04 | 2018.11ソウル・楊平・江原道・江華 | Comments(4)

2018年晩秋の旅 ⑯旌善五日市で食べまくる!

江原道、最後の訪問地は「市場」です。 

嬉しい~♪
a0140305_02040100.jpg
旌善五日市 (チョンソンオイルジャン / 정선오일장)

最近はアリラン市場とも呼ばれています。

1966年から続く在来市場で、毎月2と7のつく日に開かれています。

旌善でとれた新鮮な食材がいっぱい!

すごい賑わいですよ~!
a0140305_02060536.jpg
「トラジじゃないよ~、トドクだよ~!」と売っているのはツルニンジン(トドク)。

高麗人参に似た香りがあって美味しいんですよね。

一盛10000₩! ソウルでは高級な食材なので、ここで買うとかなりお得です!
a0140305_14543736.jpg
紐でくくってあるのは乾燥したコウライアザミの葉

炊き込みご飯は旌善の郷土料理です。でも今回は食べるチャンスなし!(涙)
a0140305_02061519.jpg
飴売りのオジサン。

カメラを向けるとすかさずポーズ! サービス満点です。
a0140305_02062725.jpg
薬草を練り込んだお饅頭!

何の薬草だったけ?105.png 

身体に良さそう。 もちもちでした~♪
a0140305_02065412.jpg
おーーーーっ、松茸発見! 👀
a0140305_15062002.jpg
他にもキノコがいっぱいです。 珍しい干し松茸も!
a0140305_03024941.jpg
キノコはどれも試食できます。お塩の入ったごま油をちょんちょんとつけて。

いろんなキノコを食べたなぁ。(写真は一緒に回ったSちゃん)
a0140305_02070579.jpg
山深い旌善は山菜の宝庫です。 美味しそうなナムル!
a0140305_02104028.jpg
乾燥させたものも売られています。
a0140305_15122567.jpg
黄色いお花をたくさん見かけました。

황금(꼬리 겨우살이)って書いてあります。

キョウサリはヤドリギ? 正確な和名がわからないのですが、薬草のようです。119.png
a0140305_02084410.jpg
お酒に漬けた物も売られています。

調べたところ、高血圧や動脈硬化などいろんな病気に効果があって、

特に民間療法で抗がん剤として飲まれているみたいです。
a0140305_02150047.jpg
チーズに
a0140305_02130068.jpg
揚げ菓子
a0140305_02135691.jpg
干物に
a0140305_02120770.jpg
りんご 

りんご好きのSちゃん、すかさず購入。 
a0140305_15154818.jpg
とにかく何でもかんでも試食ができるので、とりあえず食べてみます!(笑)
a0140305_15214827.jpg
この唐揚げは試食がなかったのですが、どうしても食べたくて・・・

「1000₩でちょっとだけ分けて下さい!」とお願いしたら、ただでくれました。

どうしてもお金を受け取ってくれないの。^^;

アジュンマ、コマウォ!
a0140305_02100433.jpg
ここらでちょっと休憩することにしました。

むふ~っ、マッコリでも飲もうかぁ?

とこの店に入ったら、すぐさまツアーの主催者さまが入って来られ、一緒にハンチャンすることに。
a0140305_02180166.jpg
右から、とうもろこし、そば、コウライアザミのマッコリです。

この後、ファンギのマッコリもオーダーしました。

生なので美味しいのです。

ほんの一杯のつもりが・・・105.png
a0140305_02173204.jpg
つまみはジョンの盛り合わせ 5000₩
a0140305_15481667.jpg
一番左は白菜をそば粉の生地で焼いたもの。これですね。👆

茶色いプススクミ(キビのおやき)にはさつま芋の餡が入っています。

そしてメミルチョンビョン(메밀전병)、そば粉のクレープのキムチ巻きって感じかな?

a0140305_02163298.jpg
旌善の郷土料理、オルチェンイクッス(올챙이국수)5000₩もオーダーしました。

トウモロコシの粉で作った短い麺が入っています。
a0140305_02161603.jpg
オルチェンイってオタマジャクシのことなんだって! 

それを聞くと、う~~ん、食べにくい~!(笑)
a0140305_02164266.jpg
これも郷土料理のコットゥンチギ(콧등치기)5000₩。

平打ちのおそばです。

鼻を打ちそうなくらいコシが強いから鼻打ち麺と言われています。

夏は冷たくして食べるそうです。

a0140305_03570879.jpg
しばらくすると隣の席で、お店のアジュンマたちのまかないご飯が始まりました。

ジ~~~~~~~~ッ!👀
a0140305_02243308.jpg
へへへ・・・少しだけ分けてもらいました~!

鱈のスープが超美味しい!

174.pngエリムシクタン(예림식당)
江原道 旌善郡 旌善邑 五日市路 37-2
(강원도 정선군 정선읍 오일장길 37-2)
℡ 033-562-0844
営業時間 7:00~21:00
定休日 毎月15日

a0140305_02255806.jpg

ちょっと酔っぱらったかな?(笑)

旌善の五日市、楽しかった~♪

174.png旌善五日市 (정선오일장)
江原道 旌善郡 旌善邑 鳳陽7キル39
(강원도 정선군 정선읍 봉양7길 39)
毎月2、7、12、17、22、27日/毎週土曜日は週末市場実施


この後、一路ソウルへ~。
a0140305_00095366.jpg
プププ・・・みんな爆睡してる!

江原道は日帰りでも充分楽しめますね~。

でも、せめて1泊したかったなぁ!105.png


by yukiful-xmas | 2018-12-11 00:11 | 2018.11ソウル・楊平・江原道・江華 | Comments(0)

2018年晩秋の旅 ⑮旌善といえばアリラン♪

ランチの後、太白(テベク)から旌善(チョンソン)に移動しました。
a0140305_02143508.jpg
👆 ここで~す。
a0140305_00395733.jpg
旌善アリランセンター(정선아리랑센터)

「旌善といえば旌善アリラン」が有名で、

江原道無形文化財第1号にも指定されています。

朝鮮民謡のアリラン、大好き!

なんとここで旌善アリランのミュージカルを観ました。
a0140305_00445687.jpg
いや~、感動!! 

すっかり聴き入ってしまいました。

演じているのは本物のミュージカルスターで、とにかく歌が上手い!
a0140305_02283554.jpg
劇中の台詞には江原道や北朝鮮のサトリ(なまり)が使われていて、それを聞くのも楽しかったです。

(台詞が全部理解できたわけではないですが・・・^^;)

到着が遅れたので、前半を見損なってしまったのがとても残念でした。(涙)

(講演中は撮影禁止ですが、最後のフィナーレの時はOKが出ました。)
a0140305_02454001.jpg
特別に出演者の方たちと写真撮影、ということで舞台へ。

みなさんとてもフレンドリー♪
a0140305_00451896.jpg

なお、今年の講演は11月27日で終了、冬場はお休みで、来年4月から再開されます。

講演は、旌善の市のたつ日(2、7、12、17、22、27日)に行われています。

観覧料はたったの5000₩!

この内容で安すぎ~! 本格的なミュージカルなんですよ!

しかも、チケットを買えば、市場で使える5000₩の金券がいただけるんです。

つまり、ただ同然!

ここはかなりおススメです。 

アリラン好きの方はぜひ~!

174.png 旌善アリランセンター (정선아리랑센터)
江原道 旌善郡 旌善邑 愛山路 51
(강원도 정선군 정선읍 애산로 51)
℡ 033-560-3010
HP
コネスト地図

a0140305_00453941.jpg
隣にアリラン村というのもできてます。 残念ながらパスでした。(涙)




道の向こうで・・・
by yukiful-xmas | 2018-12-09 11:25 | 2018.11ソウル・楊平・江原道・江華 | Comments(2)

2018年晩秋の旅 ⑭太白の郷土料理 ムルタッカルビ

ランチの時間になりました~!

食材の宝庫、江原道のご飯はいつも楽しみです♪
a0140305_00331310.jpg

太白(テベク)の郷土料理ムルタッカルビ(물닭갈비)をいただくことになりました。

タッカルビといえば同じく江原道の春川タッカルビ(鶏の甘辛煮)が有名ですが、

太白のはそれにムル(水)がついて、スープがたっぷり入ります。

炭鉱で働く人たちにお腹いっぱい食べさせたい!と考えられたお料理です。


この通り👆にはムルタッカルビの専門店が集まっています。

a0140305_01103894.jpg
太白タッカルビ 本店(태백닭갈비 본점)

太白市の推薦店ということで伺いました~!

「ペク・ジョンウォンの3大天王」という番組でも紹介された人気店です。
a0140305_01193143.jpg
1人前7000₩! 安っ!(ただしオーダーは2人分から)
a0140305_01304572.jpg
ツアーの主催者からのご挨拶があって・・・

さぁ、食べよ!
a0140305_00335251.jpg
これがムルタッカルビ(4人分)です。

雑草のようなテンコ盛りのお野菜は・・・
a0140305_00340126.jpg
ナズナ(냉이)

11月初旬から3月の終わりまではナズナ、

ナズナがない季節にはエゴマの葉が入るみたいです。

煮込む前にナズナを食べてみました。

が、特に香りはないような・・・^^;
a0140305_00492254.jpg
お鍋に火をつけるとすぐにククスとラーメンを投入します!

骨付きの鶏肉とナズナ、ニラ、白菜

そして、スープからはエゴマの香りがプ~ンとします。
a0140305_01555521.jpg
お餅も入ってる~!
a0140305_00343560.jpg
鶏肉をグツグツ煮込んだジョンゴル(お鍋)って感じかな?

温かいスープで身体がポカポカ・・・

寒い季節にはやっぱり「汁有り」の方が嬉しいですね。
a0140305_01525134.jpg
バンチャンは、ワカメスープ、キムチ、キャベツサラダにたくわん
a0140305_01562716.jpg
最後はご飯とパラパラ~ッと海苔を入れて、
a0140305_00345185.jpg
〆のポックンパ! 

美味しい~!なんて言うまでもありません。

みんなでワイワイ食べるとさらに美味しくなりますね!102.png

174.png太白タッカルビ 本店(태백닭갈비 본점)
江原道 太白市 中央南1キル 10
강원도 태백시 중앙남1길 10)
℡ 033-553-8119
営業時間 11:00~21:30 (ラストオーダー 20:20)
休業日 不定休
コネスト地図


食事の後、すみやかに旌善へ移動する予定が、お店のトイレがひとつしかなく・・・

(ビールが出たのでね~。106.png

トイレに時間をくっちゃいました。

ちょっと遅れて出発です!



第三回プラチナブロガーコンテストを開催! 旅行・お出かけ部門に応募します


by yukiful-xmas | 2018-12-08 00:09 | 2018.11ソウル・楊平・江原道・江華 | Comments(0)

2018年晩秋の旅 ⑬太陽の末裔のロケ地に行ってきました~!

a0140305_03383376.jpg
有刺鉄線がはられ、非武装地帯?と思った場所は・・・
a0140305_02244485.jpg
ドラマ「太陽の末裔」のロケ地でした。
a0140305_02474049.jpg
ドラマの舞台である架空の国「ウルク」は、太白にある炭鉱の跡地なんですね~。

海外で撮影されたのかと思ってました。^^;
a0140305_02325670.jpg
ヘリコプターや軍用トラック、戦車もあります。
a0140305_02245670.jpg
このドラマがきっかけで結ばれたソン・ジュンギとソン・ヘギョのモニュメント

仲良く暮らしているのかなぁ? 

まぁ、余計なお世話ですね。^^;
a0140305_02340138.jpg
あ、この建物、覚えてる~!

でも、撮影が終わった後、ロケに使われた建物は全て撤去されてしまいました。
a0140305_03131538.jpg
これも、残っていませ~ん。

でも、ドラマのファンが続々とここを訪れるようになったため

一部の建物が復元されました。
a0140305_02341025.jpg
ちょっと簡素化されてますが・・・^^;
a0140305_02342898.jpg
中は展示室になっています。
a0140305_02344608.jpg
他にもコンテナが置かれ、ドラマのセットが再現されています。

ここでは、身長、血圧、視力の測定もできます。 

太白まで来て血圧を測るとは~!(笑)
a0140305_02343603.jpg
ドラマにハマった方はウハウハしちゃうかなぁ?
a0140305_02463728.jpg
シジンが着ていた軍服の体験、モヨンが着ていた白衣もあります。(無料)
a0140305_02382885.jpg
シジンがモヨンの靴紐を結んであげる名シーンが撮影されたのはここです。
a0140305_03311978.jpg
マチノ君が、ソン・ジュンギになりきって熱演中!

後ろの建物は大地震で壊れた(という設定の)へソン太陽エネルギー発電所、
a0140305_21004187.jpg
実際は炭鉱夫さんたちの銭湯だった建物ですって。

危険なので立入禁止です!



なにぶん、わたくし、このドラマ、視聴途中で脱落してしまいまして・・・119.png

最後まで観ていないので、ロケ地に来た感動が伝えられなくて申し訳ないです~。

<m(__)m>



で、ここからが私のワクワクタイム♪ 
a0140305_21330259.jpg
見てみてあの山! あんなところに穴があいてる~!
a0140305_02474979.jpg
トンネルに
a0140305_02413488.jpg
石炭を運び出すための線路
a0140305_02472467.jpg
萌え萌えで撮影する私をSちゃんが撮っててくれました。

他にもドラマより廃坑に反応したメンバーが数人・・・

しーませーん!105.png

・・・ってことで、ドラマを観ていなくても楽しめるロケ地です。

174.png太陽の末裔ロケ地 ウルク太白部隊
江原道 太白市 トンコルキル 116-52
(강원도 태백시 통골길 116-52)
観覧時間 9:00~18:00
コネスト地図

by yukiful-xmas | 2018-12-06 22:03 | 2018.11ソウル・楊平・江原道・江華 | Comments(2)

2018年晩秋の旅 ⑫江原道(カンウォンド)へ カジャ~!

3日目のレポに入りま~す。

この日は江原道のFAMツアーに参加しました。


よく「FAMツアーってどうやって参加するのですか?」と聞かれることがあるのですが・・・

私の場合、関係者から直接ご連絡をいただく場合もありますが、

コネストさんや自治体の公式ブログなどをチェックしていると

けっこう募集が出ているものです。

今回の募集はこちらのブログで見つけました。
a0140305_02542478.jpg
韓国江原道(カンウォンド)

江原道はまだ興味を持たれてる方が少ないのかなぁ?

再募集も出てました。

FAMは日本からのチケットはその時によって出たり出なかったりですが、

ツアー中の費用(交通費、食費、宿泊費)はほとんどかかりません。

今回は珍しく参加費1万₩。^^;

ブログを運営されている方ならどなたでも参加できるので、

興味のあるブロガーさんはチェックしていてくださいね。

(ただし、参加したら、記事を書くことはお約束です!)



さて、江原道の場所のおさらい。👇 
a0140305_03073243.gif
9月は東海と束草に行きました。 

過去記事 ➡ 韓国の東海岸に行ってきました!

今回は南部の太白(テベク)旌善(チョンソン)に行きます。


自然が豊かな江原道がすっかり気に入ってしまいました~!102.png
a0140305_02185286.jpg
集合は江南のサムソン駅。

江原道まで日帰りなので朝7時半のスタートです。

まだちょっと薄暗い・・・眠いよ~~!
a0140305_02190336.jpg
バスの中で朝ご飯のキンパが配られました。

半分食べたら、あとに備えて一休み・・・152.png

のつもりが、前回のFAMのメンバーが来てたのでお喋りに花が咲きました。105.png
a0140305_02214951.jpg
途中休憩を挟みながら、約3時間で太白市(태백시)に到着。
a0140305_02194974.jpg
うう~ん、空気がキレイ~♪

仁川やソウルは大陸からとんで来たミセモンジ(PM25)で空気がかすんでいたのですが、

江原道は太白山脈が壁になってPMが入ってきにくいため、

空気が澄んでいるのです。

a0140305_03292373.jpg
学校の図書の先生をしておられるという解説士さんが乗り込んでこられました。

日本語がまだおぼつかないのですが・・・

一生懸命に話してくださいました。


「太白山のふもとにある太白市は海抜650メートルのところにある高原都市で、

国内で降雪量が一番多いところです。

夏は涼しいので、エアコンや扇風機のない家もあるんですよ!

昔は二つの炭鉱で栄え、

人口5万人のうち、今でも300人くらいは炭鉱で働いています。」
a0140305_03383376.jpg

という説明を聞いているうちに目的地に到着しました。

ここは!?144.png


続きま~す!


by yukiful-xmas | 2018-12-05 11:45 | 2018.11ソウル・楊平・江原道・江華 | Comments(0)

2018年晩秋の旅 ⑪楊平で食べるべきもの それはトレチャン!

楊平の最後は・・・

楊平の名物料理をいただくことに。

麻木ちゃんがチョイスしてくれたのはこのお店です。👇
a0140305_01011343.jpg
モンシルシクタン(몽실식당)

数多くのテレビ番組でも紹介されていて、楊平の人なら知らない人はいない!

ってくらい有名みたいです。
a0140305_01031295.jpg
お客さんがビ~ッチリ!

お席がとれてラッキーでした。164.png
a0140305_02360183.jpg
楊平は京畿道なのに、なぜか全羅道式のおかずがズラリ!

基本のバンチャンはもってきてくれますが、あとはセルフになっています。

あれこれとるのが楽しくて、お皿がてんこ盛りに!
a0140305_01393101.jpg
バンチャンだけでもテンションが上がる、

韓国では野菜不足になることはありませんね~!
a0140305_02075766.jpg
右の黒っぽいナムルはコドゥルペギ(고들빼기)

和名で「イヌヤクシソウ」、「にが菜」とも言うそうです。

にが菜って初めてかも。 これがなかなか美味しいの。
a0140305_01450879.jpg
メインのお料理に移りま~す。

看板メニューを二つオーダーしました。
a0140305_01372233.jpg
まずは智異山(チリサン)で育った黒豚のサムギョプサル。

肉厚で味にコクがあります。
a0140305_01453354.jpg
そして、注目すべきはこれ!👆

トレチャン(도래창)

トレチャンとは神経細胞、毛細血管、脂肪からなる腸間膜(ちょうかんまく)、

なんじゃそれ?  147.png

日本語でもよくわかりませんが・・・119.png

豚一匹から200~300gしかとれない貴重な部位です。

そのトレチャンを野菜やキノコと炒めてあります。
a0140305_01464518.jpg
ボケボケでアップが撮れな~い!122.png 

*上手に撮る方法をご存知の方は教えてくださ~い。
a0140305_01462043.jpg
Sちゃんに手を添えてもらってやっとピントが合いました。105.png

これがトレチャン。

ちょっとひだひだになっています。

ほどよく脂がのって柔らか~い。 

ホルモン特有のクニッとした歯触りもちょこっとあります。

う~~ん、美味しい!111.png

これ、楊平に来たら絶対食べなきゃネ!
a0140305_01505932.jpg
最後に3人で記念撮影。

私(右)も166㎝あるんだけど・・・2人といると小さく見えますね。^^;


174.pngモンシル食堂(몽실식당)
京畿道 楊平郡 楊平邑 楊平チャントキル 9-1
경기도 양평군 양평읍 양평장터길 9-1
℡ 031-771-9296
営業時間 12:00 ~ 22:00
年中無休

*楊平駅から歩いてすぐで~す。


 

麻木ちゃんのおかげで、楊平を満喫することができました。

麻木ちゃんに感謝!

楊平、また行きた~い!104.png

by yukiful-xmas | 2018-12-04 00:38 | 2018.11ソウル・楊平・江原道・江華 | Comments(2)