Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2018年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧

2018年9月ソウル ①久しぶりのソウル入り~♪

今日から久しぶりにソウルを書いていきたいと思いま~す。


ソウルに滞在したのは、東海に行く前日。

本当はソウルから順番に書きたかったのですが、

FAMツアーは、記事数や期限などのお約束があるため、どうしてもFAMの記事が優先になってしまいます。

大人の事情ということでご理解くださいませ。105.png



ってことで、仁川空港まで遡ります。
a0140305_01452023.jpg
地震や台風のあとだったこともあり、とにかく人の多さに戸惑いました。

LCC利用だったので、到着したのは空港の端~っこ。

空港の中を歩け歩け・・・


で、空港からAREXでソウル駅へ入り、地下鉄1号線で鐘路3街へ。

ぎゃ~~、鐘路3街の駅ってめっちゃ歩く~!

やっとのことで地上に上がりました。(汗)

もう、喉がからっからで・・・

え~い、ビール飲んじゃえ~!

で、ここに入りました。👇 

(下調べしていたカムジャタンのお店は自動的に却下)

懐かしい~♪

a0140305_02205741.jpg
ハヌソ(하누소)

韓国🔰だったころに、お料理の先生から連れてきてもらったお店です。

前回来たのは2010年の9月

a0140305_02262743.jpg
ハ~~~~~~ッ!126.png 

生き返った!

ちょっとしか飲んでないように見えますが、これ2杯めだからね。(笑)
a0140305_02291397.jpg
カルビタンをオーダー。

以前と変わらない味でした。
a0140305_02305373.jpg
そして、キムチが食べたかったよ~!
a0140305_02413372.jpg
ハヌソを出ると、目の前にドーンとホテル呉竹荘がありました。

ここ、泊まりたかったんですよね。

でも、ぐずぐずしてたら満室になってしまい・・・^^;

a0140305_02390800.jpg
こちらのホテルをとりました。

世林ホテル(세림호텔)

以前、FAMの時に、ブロガー仲間に「安くて良いホテルを知らない?」って聞いたら、

ここを教えてくれました。

仁寺洞のメインストリートから路地に入ってすぐ。

ホント便利なところにありますね。
a0140305_02393955.jpg
ちょっと古いけど寝るだけなのでこれで充分!
a0140305_02400954.jpg
フロントの人も親切だし、

ソウルの真ん中で1泊4282円はありがたいです。
a0140305_02382427.jpg
荷物を置いたら久しぶりの仁寺洞へ。

もうホントにおのぼりさん状態でルンルンル~ン♪(笑)


サムジキルで留学中のSちゃんと落ち合って、景福宮の方へ向かいました。
a0140305_01584728.jpg
韓服姿の人がいっぱい!
a0140305_01581193.jpg
去年も韓服の人をチラホラ見かけましたが・・・
a0140305_01574261.jpg

もはや韓服だらけじゃないですか!?  慶福宮が撮影所みたい!

ひゃ~、びっくらこいた!144.png


景福宮を抜けてステキなカフェに向かいま~す。

つづく

by yukiful-xmas | 2018-09-30 01:01 | 2018年9月江原道FAM(ソウル仁川) | Comments(2)

韓国の東海岸に行ってきました! ⑪時代劇の撮影所 雪岳シネラマ

江原道の旅もいよいよ最後の訪問地になりました。
a0140305_18351165.jpg
雪岳シネラマ (ソラッシネラマ / 설악씨네라마)

時代劇の撮影所です。

実は時代劇はあまり観ていませんで・・・

よくわかんないだろうな、と思いつつ行ったら、

やっぱり、ぜんぜんわからなかったー!103.png
a0140305_18382129.jpg
ここで撮影されたドラマを観ていたら、あ~、ここここ!って感動もあるのでしょうが、

ふ~~~~~ん 116.png

で、終わっちゃって・・・

こういう時ってどうレポートしたらいいのでしょう?105.png
a0140305_22511283.jpg
この立派な門をくぐると、昔にタイムスリップしたような景色・・・
a0140305_22512147.jpg
かと思ったら、ゴーカートでGO!GO!の家族連れ。144.png
a0140305_18435781.jpg
これは一般ピーポーの家ですね。
a0140305_22492254.jpg
グリーンの門の家は、
a0140305_18451929.jpg
「大祚榮」というドラマの撮影があったようです。
a0140305_22594689.jpg
高句麗の英雄、大祚榮(テ・ジョヨン)が、渤海を建国するまでの過酷な半生を描いた作品。
a0140305_18461711.jpg

柱に模様が描かれていて、韓国っていうより中国の色合いが強いですね。


a0140305_18465258.jpg
その先には大きな宮殿
a0140305_23002464.jpg
a0140305_23015370.jpg
あ、これはソン・イルグクさん。

朝鮮王朝時代の科学者の生涯を描いた「チャン・ヨンシル」のロケが行われたようです。

え? 拷問されちゃったの?
a0140305_23073307.jpg
私はみんなとはぐれちゃって、ひとりで見て回ったのですが、

みんなこんなことしてたんだ!(笑)
a0140305_23093619.jpg
中国の庭園によく見られる九曲橋
a0140305_23094340.jpg
水路もできています。
a0140305_23095875.jpg
異色情緒漂う家


a0140305_23100535.jpg
歴史ドラマをよく見る方にはおなじみの光景があるかもしれませんね。
a0140305_23363881.jpg
a0140305_23105948.jpg
この辺は田舎の農家ですね~。
a0140305_23362753.jpg
秋だなぁ、なんて思いながらぶらぶら歩いていたら、
a0140305_23113572.jpg
「ユッキーさ~ん、みんなバスに戻ってますよ~」とメールが届きました。
a0140305_23370662.jpg
え? 集合時間までまだ20分もあるのに!? 144.png


ってことで、1時間もあれば見てまわれま~す!


時代劇ファンには必見!?

私のような時代劇オンチの人は、季節を感じながら時代劇の世界を歩いてくださ~い!


174.png雪岳シネラマ (ソラッシネラマ / 설악씨네라마)
江原道 束草市 弥矢嶺路2983番キル 111
(강원도 속초시 미시령로2983번길 111)
℡ 033-630-5872(雪岳シネラマ管理事務所)
営業時間 (11~7月下旬) 9:00~18:00、(7月下旬~8月下旬)9:00~21:00、
(8月下旬~10月31日)9:00~18:30 ※閉館1時間受付可
年中無休
※気象状況・施設点検により変更になる場合あり

HP





a0140305_00182515.jpg
以上で江原道のレポは終了です。

今回の参加者は女性オンリー、そして半分が在韓の方だったので、

いろんな話が聞けてとても楽しかったです。

訪問したのは東海と束草だけでしたが、江原道は景色がキレイで美味しいものがいっぱいで・・・

また、行きたいなぁ。

おりをみて再訪したいと思います。102.png


#속초 #강원도 #束草 #江原道 #江原道日本オピニオンリーダーPressTour #설악씨네라마




by yukiful-xmas | 2018-09-29 00:27 | 2018年9月江原道FAM(ソウル仁川) | Comments(0)

韓国の東海岸に行ってきました! ⑩海が見えるノスタルジックなカフェ 七星造船所サロン

市場の後はステキなカフェへ。

最近、古い工場や倉庫などをリノベーションしたカフェが流行っていますが、

束草にもレトロなカフェがありました。

こちら 👇
a0140305_01015400.jpg
七星造船所 (チルソンチョソンソ/칠성조선소) 

朝鮮戦争中(1952年)に北朝鮮から避難してきた造船工が建てた造船所です。

1960年代には大繁盛していたようですが、時は流れ、時代が変わり・・・

今、新たな形で注目を浴びています。


外観には手を入れてありますが、中は・・・
a0140305_01031946.jpg
萌え~(笑)
a0140305_01032585.jpg
塗料や油のあとが残っていて当時の姿を留めています。

ドラマや映画のロケに使えそうだなぁ。
a0140305_01030501.jpg
造船所の前には青草湖(청초호)、完成した船はここから大海原へ出ていったんですね。
a0140305_01031278.jpg
碇やロープ、円柱形の物はロープを巻き取るものかな?

赤い錆が時代を物語っていますね。
a0140305_01033427.jpg
今は3代目が造船所を引き継いておられますが、漁船ではなく、
a0140305_01034186.jpg
レジャー用のカヌーやカヤックを造っておられるようです。


造船所を一回りして、さっそくお茶を!
a0140305_01025586.jpg
お茶がいただけるのは、造船所のそばにあるクリーム色の建物です。
a0140305_01040503.jpg
造船所の社長さんのご自宅だったそうで・・・

こちらもかなり年季が入っています。
a0140305_17215028.jpg
でも、中はとってもステキ! 

なんですが・・・
a0140305_17394697.jpg
日曜日の午後とあって大混雑!^^;
a0140305_01060399.jpg
海がみえるノスタルジックな空間ですから、
a0140305_01061074.jpg
人気があるのもうなづけます。
a0140305_01070380.jpg
一人でボンヤリするのもいいですよね。
a0140305_18013428.jpg
どっこいしょ!と座ったところを激写されちゃった!(笑)
a0140305_17473185.jpg
うん? これは?

1974年6月17日、この家の上棟式の日付かな? 一番上には逆さまの「龍」の文字。
a0140305_01080361.jpg
もう一度外へ。

ちょっと下水のような匂いが気になりましたが・・・^^;
a0140305_01084529.jpg

う~~ん、海風が気持ちいいです。

束草の造船所カフェ、おススメで~す!


174.png七星造船所サロン (チルソンチョソンソサロン/칠성조선소 살롱)
江原束草市中央路46番キル45
강원도 속초시 중앙로 46번길 45
℡ 033-633-2309
営業時間  11:00 ~ 20:00
定休日 火曜日








#속초 #강원도 #束草 #江原道 #江原道日本オピニオンリーダーPressTour #칠성조선소

by yukiful-xmas | 2018-09-28 18:17 | 2018年9月江原道FAM(ソウル仁川) | Comments(0)

韓国の東海岸に行ってきました! ⑨束草の市場は楽しい~♪ 束草観光水産市場

ケッペ(渡し船〉から下りて・・・
a0140305_02251591.jpg
しばらく歩きま~す。

なんかね、静かな港町、って感じではありませんよ、観光客で賑わっています。
a0140305_02265785.jpg
束草駅?

・・・を模して作ったカフェですって。 三角屋根がカワイイ~

a0140305_02270803.jpg
ここにも牛のモニュメント!

モニュメントの前の道路を渡ると、お店がだんだん増えてきて、大きな市場に入りました。

束草の台所、束草観光水産市場す。

1954年に開設された古い市場ですが、

「旅行にピッタリな市場10選」「外国人にお勧めの伝統市場16選」に選ばれ、

束草の観光地の一つとして人気が出てきました。

だろうね~!

だって、この市場、おもしろかったもん。102.png

a0140305_02284420.jpg
まずは果物屋さん。

桃やスモモが最盛期を迎えていました。

やっぱり束草って北にあるんだなぁと実感! だって大邱ではもう桃は終わっていましたから。

桃の向こう側にはザクロやチャメもあります。

9月にチャメ・・・やっぱり北だ!
a0140305_02285489.jpg
日曜日とあってお客さんで賑わっています。

キレイに整備されているので、歩きやすく、ゆっくり市場を散策できます。
a0140305_02290329.jpg
干物屋さんも種類が豊富。 

見たことのない魚もいます。
a0140305_02291372.jpg
ズワイガニ

持ち帰りは1㎏で50000₩、茹でてもらうと60000₩。

地下には食堂も併設され、買った魚を食べられるようになっています。
a0140305_02292130.jpg
海のすぐそばですからね、新鮮で当たり前!
a0140305_02293064.jpg
イカは3杯で10000₩!(安いっ!)

ちょうど美味しい季節を迎えています。
a0140305_02302215.jpg
カップ入りのサワガニの天ぷら!

ビールが欲しくなっちゃいますね。

a0140305_02303426.jpg
タッカンジョンも束草の名物です。

油で揚げた鶏を水飴やコチュジャンで味付けしたもので、「冷めても美味しい」のが売り!

ここのは、アーモンドにゴマ、ひまわりの種がトッピングされています。
a0140305_22513381.jpg
モグモグしながら市場巡りもいいですね。
a0140305_03305786.jpg
タッカンジョンのお店は何軒もありますが、長~い行列ができていたのはこのお店。

マンソッタッカンジョン(만석닭강정

一番人気のようですね、ここの箱を持っている人を何人も見かけました。
a0140305_02312167.jpg
ガムテープみたいに見えますが・・・

お菓子をグルグル巻いたやつ、これ流行っているのかなぁ? 
a0140305_02312952.jpg
カボチャのシッケ

冷たくて美味しそう♪ 1本ゲット!
a0140305_02382736.jpg
カボチャ本来の甘味です。 オイシイ~♪
a0140305_02322129.jpg
こちらは乾燥させたお野菜をスナック菓子のように揚げてあります。

いろんな種類があるなぁ。
a0140305_02322785.jpg
試食あり! ウシシ・・・104.png
a0140305_02331799.jpg
塩辛も種類が豊富です。

試食させてもらいましたが、どれも美味しくて・・・あったかいご飯が欲しいなぁ!

在韓のブロガーさんたちは買っておられました、うらやまし~!
a0140305_02333019.jpg
あ~~~~っ、この子たちも連れて帰りたい!
a0140305_02350735.jpg
束草名物オジンオスンデ!

本来スンデは豚の腸を使ってありますが、束草では豚の代わりにイカが使われているんですね。

柔らかいスルメイカに、もち米、野菜、椎茸、ゲソなどを詰めて蒸してあります。

イカの旨味が具材にしみわたって・・・

お昼にいただいた時、あまりの美味しさに感動しちゃった!


そのままで切って食べても良し!
a0140305_02333941.jpg
卵をつけて焼いても良し!

試食をいただいたのですが、中の具をボトッと落としてしまい・・・

ありえ~ん!145.png

ちなみにお値段は2杯で16000₩です。

a0140305_02365332.jpg
ススプックミ(수수뿌꾸미)もアツアツで美味しそう~!
a0140305_02373740.jpg
湯気にそそられフラフラと・・・

あ、かわいい、イカちゃんだ!
a0140305_02374518.jpg
チーズ味(2000₩)を買ってみました。

ふわふわで美味しい~!
a0140305_02404747.jpg
最後に今年流行ったスイカのジュースを。

スイカも他の地方だと、もう終わっているかなぁ?
a0140305_02401711.jpg
初めて飲みましたが、甘くてとっても美味しいのね。102.png



とこのように、

束草観光水産市場は美味しいものだらけです!101.png


これまで韓国の市場にはいろいろ行きましたがベスト3に入るかも。

楽しかった♪

ぜひ、お腹をすかせて行ってください!

174.png束草観光水産市場(속초 관광수산시장)
江原道 束草市 中央路147番キル12
강원도 속초시 중앙로147번길 12
 ℡ 033-635-8433
営業時間 10:00~22:00 (店舗ごとに異なる)
年中無休(店舗ごとに異なる)


束草市外バスターミナルから1、1-1、7、7-1、9-1、88番バスに乗車、観光水産市場前バス停下車
タクシーで約2分、徒歩約15分。


#江原道ブログ 江原道facebook #江原道旅行 #楽しい江原道 平昌オリンピック
#속초 #강원도 #束草 #江原道 #江原道日本オピニオンリーダーPressTour


by yukiful-xmas | 2018-09-27 23:23 | 2018年9月江原道FAM(ソウル仁川) | Comments(0)

韓国の東海岸に行ってきました! ⑧「秋の童話」の舞台 アバイ村へ

ご飯の後は、いよいよあそこです!

そーです!

ドラマ「秋の童話」の舞台になったアバイ村(아바이마을)です。


説明の必要はないかなぁ?と思いますが ・・・^^;

「秋の童話」はKBSで2000年9月から11月にかけて放送された大ヒットドラマ。
悲しく切ないラブストーリーは多くの視聴者の涙をさそい、
中華人民共和国、台湾、タイなどアジア各国でも放送されました。

a0140305_01502538.jpg
 
いや、ホント切なかったですね。145.png

まだポッチャリしていたウンソ役のソン・ヘギョちゃん、かわいかった~!

ドラマでは、主人公ウンソの生まれ育った家がアバイ村にあるという設定でした。


a0140305_23592205.jpg
さて、私たちの乗ったバスは、こんなところに泊まりました。

アバイ村は束草の端っこにある島です。

てっきり渡し船で村に渡るのかと思っていたら、

橋がかかったとかでバスでビューンと村の中まで来ちゃいました。
a0140305_00311336.jpg
解説士の伊藤澄江さんが、解説をしてくださいました。


アバイ村は、朝鮮戦争の時に北朝鮮の咸鏡道(ハムギョンド)から避難してきた人たちが住みついた村です。

統一されたら故郷に帰ろう!と思って一時的に住み始めたのに、

そのまま帰れなくなったという・・・


というか、束草は、第二次世界大戦の終戦直後(1945年)は北の領土だったのに、
朝鮮戦争休戦後(1953年)は南の領土になったんですよね。^^;

故郷に戻れなくなるなんて!

どれほどショックだったでしょう?


このように、朝鮮戦争の時に、北から南に渡って帰れなくなった人を

失郷民(シリャンミン/실향민)と呼びます。


避難してきたわけですから、お金も家も住む土地もなく・・・

人が住めないような砂浜に家を造り

(台風などで流されるので砂を深く掘って)

魚を捕って生活をたてていました。
a0140305_00033268.jpg

アバイ村のアバイ(아바이)は、北朝鮮にある咸鏡道(ハムギョンド)の方言で、

「父、年長者」という意味です。

失郷民の中に年長者が多かったことと、

村を開拓し必死で生きてきた人への尊敬の念を込めて、村をアバイと名づけたのです。


当時、避難してきた人たちは、もうほとんど亡くなられたようで、

今は二世、三世の人たちが住んでいます。


それにしても・・・
a0140305_00052160.jpg
カフェや食堂ができちゃって・・・
a0140305_00071868.jpg
もう、すっかり観光地!

秋の童話のイメージとは違う~~~!
a0140305_00054705.jpg
昔のなごりも多少は残っているのですが・・・
a0140305_00063426.jpg
村の上に新しく道路ができたので、ドラマで観た光景とはかなり違ってきています。

船着き場のそばにあったウンソの家に行くには、この道路をくぐらなければなりません。
a0140305_00090638.jpg
観光客が増えたのは経済効果はあるにしろ、地元の人は「静かに暮らしたい!」が本音では? ^^;
a0140305_00315860.jpg
エレベーターで道路の上に上がると・・・
a0140305_00123529.jpg
南側には雪岳大橋 (설악대교)
a0140305_00130808.jpg
北側には金剛大橋 (금강대교)が見えます。

右側がアバイ村です。
a0140305_00135304.jpg
アバイ村の家には門がなく、家同士がひしめきあって建っています。

路地は人が一人通るのがやっと。


村の中を歩いてみたい気もしますが、窓が開いていると家の中が丸見えかな?

観光客は遠慮した方が良さそう。


再び、下に降りまして・・・
a0140305_00143884.jpg
牛ちゃん(オブジェ)がいました。

束草は、海から見ると牛が寝そべっている地形をしているそうです。
a0140305_00172753.jpg
北朝鮮から伝わった獅子舞の人形とパネルがあり、
a0140305_00184055.jpg
アバイ村を一変させた「秋の童話」と「1泊2日」の看板もありました。

a0140305_00190994.jpg
ジュンソ(ソン・スンホン)とウンソ(ソン・ヘギョ)もいましたよ。

ソン・スンホンさん、こんなに顔がデカかったっけ?^^;


a0140305_00193912.jpg
いました!

渡し船!

ケッペ (갯배 )と呼ばれています。

束草というと、この船を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか? 

昔はこの船でなければ村に行くことができなかったので、

ウンソはこの船で実家に帰っていましたよね。


さぁ、乗りま~す!

料金は、子ども300₩、大人、手押し車、自転車が500₩、束草住民(身分証明書持参)は無料です。
a0140305_00200950.jpg
船はこのロープをひっぱると動くしくみになっています。

つまり人力船!
a0140305_00214578.jpg
船は2隻ありまして、向こう岸からもう1隻の船がやってきました。
a0140305_00295771.jpg
ドラマでは、2人が船ですれ違うんですよね~(涙)
a0140305_00233759.jpg
でも正直、この距離で気づかないはずはないんじゃないかと。^^;
a0140305_00293315.jpg
対岸まで50m、所要時間2~3分
a0140305_00292148.jpg
あっという間に着きました。


船の上での数分間、

気分はすっかりウンソでした。112.png


174.pngアバイ村(아바이마을)
江原道 束草市 青湖洞
강원도 속초시 청호동





#江原道ブログ 江原道facebook #江原道旅行 #楽しい江原道 平昌オリンピック
#속초 #강원도 #束草 #江原道 #江原道日本オピニオンリーダーPressTour

by yukiful-xmas | 2018-09-26 01:32 | 2018年9月江原道FAM(ソウル仁川) | Comments(4)

韓国の東海岸に行ってきました! ⑦束草のアワビとオジンオスンデ

東海をあとにして、束草市(ソクチョシ/속초시)に移動しました。

ここで~す!👇
a0140305_02354715.jpg

なんと束草は38度線より北にあります!

実は説明を聞いて、ハ~~~ン?147.png となりました。

お恥ずかしい話ですが・・・

38度線より北はぜ~んぶ北朝鮮だと思っていた~!(汗)


韓国と北朝鮮の国境のことを38度線というのは俗称で、正確には休戦ライン。

なので束草のように38度線より北にある韓国の街もあれば、

開城のように38度線より南にある北朝鮮の街もあるわけです。

よくよく考えたら国境が直線なわけないよね~。105.png


地図を見てもわかるように、束草は南北軍事境界線からたった62㎞しか離れていません。

それで、北から避難してきて戦争で帰れなくなった人たちがたくさん住んでいます。

江原道の北にある咸鏡道(ハムギョンド)民が6割とも・・・



また、市の西側には雪岳山(ソラクサン)国立公園、東側にはきれいな海水浴場がたくさんあって、

束草は国内有数の観光地でもあります。

去年は、新婚旅行で行きたいところの国内№1に輝いたとか。



それから数年前、こんなことでも話題になりました。

「ポケモンGO」が国内配信開始前に、束草とその近郊でプレイできることが伝わり、

全国からゲームユーザーが押し寄せたという・・・

ありましたね~!



でも、束草といえば、私の中ではなんといってもドラマ

「秋の童話」

あのイメージです。

(そういう人、きっと多いですよね。^^;)


ソウルからバスで2時間、人口約8万人、とても楽しみにしてました。

束草へいざ~!


まずは、お昼ご飯です。

a0140305_02465046.jpg
ヘニョマウル(해녀마을)

a0140305_02472098.jpg
観光バスが停まるような大きなレストランなのですが、

人気店のようで、地元の家族連れもたくさん来てました。
a0140305_02475065.jpg
模範レストランに選ばれていますネ。
a0140305_02482011.jpg
お店に入ると海苔や昆布やワカメなどの販売コーナーがありました。
a0140305_02492012.jpg
スーツケースに入るかなぁ?と心配しつつ、昆布を一袋お買い上げ~!

北の海でとれた昆布なのでとても肉厚です。
a0140305_02485107.jpg
メニューです。

右から、アワビ粥、アワビと刺身丼、アワビの石焼きビビンバ、アワビと刺身の盛り合わせ

アワビの土鍋、ウニとワカメのスープ、ウニと卵のビビンバ


全部くださ~い!101.png

と言いたいところですが、悲しいかな胃袋はひとつ!
a0140305_02503886.jpg
アワビと刺身丼(15000₩)です。

トコブシじゃないヨ! 

アワビ、でか~い!

a0140305_01082181.jpg
赤身と白身のお刺身2種にトビコまで。

お刺身の下にキャベツの千切り、その下にご飯が入っています。
a0140305_02541109.jpg
気の利いたメンバーがお醤油をわけてくれました。

が、

(ごめんね!)
a0140305_02510867.jpg
韓国では韓国風に! チョコジュジャンで混ぜ混ぜ~!

素材が新鮮なのはいうまでもありません。

アワビのコリコリとトビコのポチポチとキャベツのシャリシャリと・・・

いろんな食感がミックスされて楽しい~♪

そして・・・
a0140305_02544569.jpg
オジンオスンデ(오징어순대)が登場しました。

イカの中にひき肉や野菜を詰めて蒸し、輪切りにして卵をつけて焼いてあります。

これ、めっちゃ美味しい~♪104.png


北朝鮮の咸鏡道(ハムギョンド/함경도)出身の人たちが、故郷を懐かしんで作ったお料理で、

いまや束草の名物料理になっています。

a0140305_02551502.jpg
アワビトッペギ(石鍋)

でも、これは食べていません。(涙)

隣のテーブルに運ばれてきたのを激写!

アワビだけじゃなく、エビにダコに・・・海産物がてんこ盛り!

今度来たらこれ食べた~い!



う~ん、すでに束草に胃袋をつかまれています。

ヤバイぞ~!106.png

174.pngヘニョマウル(해녀마을)
江原道 束草市 弥矢嶺路 3269
강원도 속초시 미시령로 3269
℡ 033-638-5157
営業時間 8:30~19:30
年中無休




#江原道ブログ 江原道facebook #江原道旅行 #楽しい江原道 平昌オリンピック
#속초 #강원도 #束草 #江原道 #江原道日本オピニオンリーダーPressTour


by yukiful-xmas | 2018-09-24 01:14 | 2018年9月江原道FAM(ソウル仁川) | Comments(2)

韓国の東海岸に行ってきました! ⑥海を眺めるカフェ @ノンコルダムキル

江原道、2日目のスタートです。

長文になってしまいました、サササーッと読んでください。^^;
a0140305_01281540.jpg
ホテルを出てバスで約15分。

墨湖水辺公園(묵호수변공원)に着きました。

目の前には海(墨湖港/ムッコハン)が広がっています。
a0140305_01291271.jpg
解説士のユン・ジョンビンさんがスラスラと日本語で説明してくださいます。


墨湖港は石炭やセメントを搬出する貿易港として開港し(1941年)、

その後、スケトウダラやイカなどが捕れる漁港として栄えました。

しかし、1980年代に入ると漁獲量が落ち、2万人いた人口が4000人に減ったため、

さびれていく街に息を吹き返そうと壁画が描かれました。(2010年)

それがこれから行くノンコルダムキル(논골담길)です。

韓国には、このように街を活性化させるためにできた壁画村がた~くさんありますね。

a0140305_01345051.jpg
ノンコルダムキルは墨湖港から墨湖灯台に登る坂道で、4つのコースがあります。

灯台オルムキルというコースを歩くことになりました。 

海が見えて一番景色がいいんですって。

このモニュメントから入っていきます。
a0140305_01353568.jpg
ノンコルダムキルには、昔の漁村の生活ぶりが活き活きと描かれています。

壁画を描いたのは大学生のボランティア、

ハラボジやハルモニが昔話をして協力してくれたそうです。
a0140305_12022373.jpg
村の入口には居酒屋があったのでしょうね。

「今日も一日おつかれさん! 一杯飲んでいきな!」

と言われてほほ笑むNORIKOさん。
a0140305_01361493.jpg
子どもの学費を稼ぐために、一生懸命に働くお母さんの姿が描かれています。
a0140305_01364474.jpg
絵を見るのは楽しいですが、坂道はきつい~。(笑)
a0140305_01371431.jpg
 一休み =3 =3=3  だんだんと海の絶景がひろがってきました。
a0140305_01374496.jpg
さらに、階段!^^;
a0140305_01385792.jpg
こんなのに癒されながら先に進みます。
a0140305_01395797.jpg
キュン♥ となった猫の絵
a0140305_01403587.jpg
オレンジ色の屋根の家は

イ・ミンホとパク・シネ主演のドラマ「相続者たち」のロケが行われたところ。
a0140305_01410706.jpg
グラスを持つ手に海で働く男の苦労、そしてロマンがにじみ出ていますね。
a0140305_01413855.jpg
女性だって男性に負けじと働いていたのでしょう。 

絵にエネルギーが溢れています。
a0140305_01423615.jpg
あちゃーーっ、これは!?105.png 
a0140305_01430722.jpg
トリックアートでサーフィンなど。
a0140305_01434629.jpg
展望台にはこんなオブジェが。

浜辺で炊いた焚火かな? 

冬の東海はさぞかし寒いことでしょう。
a0140305_01441573.jpg
映画「憎くてももう一度」のロケも行われました。

記念に建てられた「映画の故郷」の記念碑。 
a0140305_01444674.jpg
1963年にできた墨湖灯台(高さ21.9m)

この灯台は、ドラマ「華麗なる遺産」に登場します。
a0140305_13370387.jpg
バックに見えるのは東海だと思われます。

ウンソン役のハン・ヒョジュちゃん、かわいかったなぁ。113.png

a0140305_01451614.jpg
同じく「華麗なる遺産」でイ・スンギとハン・ヒョジュのキスシーンで登場した吊り橋・・・

は、撤去されていました。119.png

東海のシーンは21話に登場します。
a0140305_01454687.jpg
ところで、ノンコルダムキルの名前の由来ですが、

昔は、港で水揚げされたイカや魚から水が落ちて、田んぼのように道がドロドロになっていたそうです。

それで、ノン(논=田んぼ)の文字が入っているんですね。
a0140305_11393789.jpg
長靴がないと生きていけなかったとか。
a0140305_01482355.jpg
その当時の写真も展示してあります。
a0140305_01472776.jpg
日本でいうと昭和30年代かな? なんとなくそんな雰囲気・・・
a0140305_01492530.jpg
「喫茶ナポリ」

昔は港の近くにあったそうです。 長い年月を経て坂の上にオープン!
a0140305_01495516.jpg
店内もレトロですね~。

(ごめんくださーい!って何回も言ったけど、誰も出て来られなかったので写真だけ一枚!)
a0140305_01502439.jpg
三日月の夜に、おかあさんと子どもがお父さんの無事を祈りながら海を眺めているオブジェ。
a0140305_01505548.jpg
後ろからみると、キューンときちゃいます。
a0140305_01512526.jpg
丘の上にカフェができていました。
a0140305_01515559.jpg
海を見下ろしながらお茶なんて・・・ 

う~~~ん、至福の時 

椅子とテーブルは学校の教室で使われてたものかな? 

a0140305_12541303.jpg
ここで手紙を書きました。
a0140305_01523553.jpg
一年後、私に届きます。
a0140305_01551048.jpg
 手紙を受け取ったら、また来たくなるなぁ、きっと!


174.pngノンコルダムキル(논골담길)
江原道 東海市 ヘマジキル 289 (墨湖灯台)
강원도 동해시 해맞이길289 (묵호등대)

<公共機関でのアクセス>
東海高速バスターミナル前にある「高速バスターミナル」のバス停から32-1番または21-4番のバスに乗車
「カルメギフェッチプ(갈매기횟집)」で下車。
墨湖灯台ではなく墨湖港で降りる場合は「ウリ銀行前(우리은행 앞 )」で下車。






#江原道ブログ 江原道facebook #江原道旅行 #楽しい江原道 平昌オリンピック
#동해 #강원도 #東海 #江原道 #江原道日本オピニオンリーダーPressTour






ノンコルダムキルのふもとに・・・
by yukiful-xmas | 2018-09-22 15:42 | 2018年9月江原道FAM(ソウル仁川) | Comments(4)

韓国の東海岸に行ってきました! ⑤東海のおススメホテル ヒョンジン観光ホテル

カフェでまったりした後は、ホテルへ向かいまーす。

雨がシトシト降っていましたが、バスの移動だったので助かりました。
a0140305_22131301.jpg
雨でよく見えませんが、ネオンがいっぱい!

東海の中心部を走っているのか? 思っていたより都会です。
a0140305_22255540.jpg
ヒョンジン観光ホテル(현진관광호텔)
a0140305_22262535.jpg
周りはホテル街になっています。
a0140305_22590390.jpg
フロント
a0140305_22264821.jpg
エントランスホール
a0140305_22291703.jpg
ホテルの予約サイトでも評価が高いようですネ。

館内は禁煙になっています。 
a0140305_22265434.jpg
廊下
a0140305_22280034.jpg
私としゃかしゃかさん が泊まった807号室のお部屋です。

広い~♪

スーツケースが楽々と広げられます。
a0140305_22285682.jpg
インテリアもすっきりしてて・・・やっぱホテルは落ち着くなぁ。
a0140305_22313401.jpg
茶色い袋はドライヤー
a0140305_22310410.jpg
冷蔵庫にはミネラルウォーターが2本
a0140305_22330782.jpg
クローゼットにはバスローブ
a0140305_22294810.jpg
バスタブ付きはありがたい!
a0140305_22295916.jpg
a0140305_22302550.jpg
歯ブラシもあります。

余談ですが、歯ブラシの有無は道によって違うような・・・

忠清道は持って行った方がいいですよ~!^^;
a0140305_23134146.jpg
窓の外を眺めたら、向こうが真っ暗!

もしかして海かなぁ?
a0140305_00180158.jpg
あったり~!

お部屋から海が眺められて、気持ちのいい朝を向かえることができました。102.png
a0140305_22414159.jpg
この建物が惜しい!^^;

これがなかったらパ~~~っと海が広がっているのに。
a0140305_22405365.jpg
あ、海列車(パダヨルチャ)だ!

座席が海の方を向いていて、海を見ながら走る列車です。

いつか乗ってみたいなぁ。

a0140305_22340974.jpg
朝食は1階のレストランで。
a0140305_22370005.jpg
ビュッフェになっています。
a0140305_22353006.jpg

a0140305_22354513.jpg

a0140305_22432460.jpg
ヘルシーにお野菜中心で! でもガッツリ!(笑)
a0140305_22375155.jpg
このクオリティでスタンダードが平日7万₩、週末9万5千₩。(2018年9月現在)

また利用したいホテルです。

174.pngヒョンジン観光ホテル(현진관광호텔)
江原道 東海市 洞窟路 125-3
강원도 동해시 동굴로 125-3
℡ 033-539-2000
 HP





#江原道ブログ 江原道facebook #江原道旅行 #楽しい江原道 平昌オリンピック
#동해 #강원도 #東海 #江原道 #江原道日本オピニオンリーダーPressTour


by yukiful-xmas | 2018-09-21 00:22 | 2018年9月江原道FAM(ソウル仁川) | Comments(0)

韓国の東海岸に行ってきました! ④A&A COFFEE @東海

食事の後はカフェへ。

本当は博覧会のナイトマーケットに行く予定だったのですが、雨足が強くなってきたので、

「予定を変更してカフェに行きまーす!」

むふっ!125.png



でも、東海に夜遅くまで開いてるカフェがあるのかなぁ?って正直思ったんですよね。

東海は人口約9万の小さな街。

地方都市って夜は早じまいしちゃうところが多いじゃないですか?

a0140305_02360480.jpg
ありました~!

A&A COFFEE(에이엔에이 커피)

暗くて見にくいですが、アイスコーヒー2000₩!? と書いてあります

安いっ!  しかもスタバのコーヒー豆を使用!?

スタバより安いじゃん!

a0140305_02134769.jpg
なかなかオシャレですぞ!

すみません、私、東海をなめておりました。(笑)
a0140305_02123012.jpg
メニューが豊富で楽しい~♪
a0140305_02123849.jpg
でも、アメリカーノ1リットルはいらん!(笑)
a0140305_02142515.jpg
いろいろありすぎて迷うなぁ!

ドリンクの料金はほとんどが5000₩。
a0140305_02145424.jpg
ショーケースにはケーキやマカロンも。

「わっ、もう柿があるんですか?」って聞いたらトマトだって! ハニャ!105.png
a0140305_02155623.jpg
真ん中が私がオーダーした桃とスモモのエイド、

カップの底に桃のダイスがコロコロ入っていました。オイシイ~♪
a0140305_02203755.jpg
胡桃の入ったプラプチーノ

これもいけますよ~!
a0140305_02182173.jpg
オレオとゼリーのスムージー & 悪魔のチョコボンボン
a0140305_03351448.jpg
みんなであれこれ飲み比べ!

いろいろオーダーしたのに、出てくるのが早いんです。
a0140305_02192002.jpg
社長さんがサービスでコーヒー豆パン(커피콩빵)を出してくださいました。
a0140305_02200014.jpg
これがとっても美味しくて!102.png

お味は昔流行ったRotiboyにコーヒーの香りがついたような。

他にライスとコグマ(サツマイモ)もありますが、コーヒーが一番おススメだそうです。
a0140305_02193359.jpg
お土産に買って帰ることにしました。

オーダーしたらその場で焼いてくれます。20個入りで6000₩
a0140305_02201198.jpg
焼きたてほやほや

プ~~~~ンとコーヒーの香りがして・・・

え~い、みんなであつあつを食べちゃえ!

7個残ったのでそれをお土産に。^^;

数日後にジャガと食べましたが、オーブンでチンしたら美味しくいただけました。



カフェ天国の韓国!

地方都市の小さなカフェもおもしろいなぁ。

174.pngA&A COFFEE(에이엔에이 커피)
江原道 東海市 東海大路 6270-27
강원도 동해시 동해대로 6270-27
℡ 010-2100-4361
営業時間 9:30~24:00
年中無休


#江原道ブログ 江原道facebook #江原道旅行 #楽しい江原道 平昌オリンピック
#동해 #강원도 #東海 #江原道 #江原道日本オピニオンリーダーPressTour




by yukiful-xmas | 2018-09-20 22:02 | 2018年9月江原道FAM(ソウル仁川) | Comments(0)

韓国の東海岸に行ってきました! ③東海で食べるべきはズワイガニ!

博覧会の後はお夕食の時間です!

東海でいただくのはこれ👇で~す!

a0140305_02291082.jpg
何故かこれまで韓国ではカニにあまり縁がなく・・・機張で食べたのは10年前?

うっしっし・・・これが一番楽しみだったの♪
a0140305_01144675.jpg
ムッコテゲハウス(묵호대게하우스)

東海の漁業基地、墨湖港(ムッコハン/묵호항)のすぐそばにあります。

イカ釣りも盛んです。

a0140305_01160984.jpg
いたいた~!

旬にはちょっぴり早いかな~?と心配していたのですが・・・

お店の前でアジョッシがでっかいズワイガニを持って立っていました。

なぜ?(笑)
a0140305_01163786.jpg
水槽にもいっぱいいる! 

カニちゃんアンニョ~ン♪
a0140305_01171430.jpg
カニのお店なので港町の食堂をイメージしていたら、カフェみたいにオシャレなの。
a0140305_01170542.jpg
個室もあってめっちゃキレイ!
a0140305_01190464.jpg
東海市の観光課の方(右)が会いに来てくださいました。

覚えたての日本語で、にこやかにご挨拶。

地元の人が笑顔で迎えてくださると嬉しいものです。
a0140305_01213388.jpg
まずはバンチャンから。

ひゃ~ものすごく豪華!
a0140305_01342142.jpg
ただのお粥かと思ったら、
a0140305_01345973.jpg
アワビ粥

出汁がきいてて、アワビもちゃ~んと入っています。 すごく美味しい♪
a0140305_01194771.jpg
ハタハタ

韓国語で、トルムク(도루묵) これも東海の名物。

江原道と鳥取県は姉妹都市って書きましたが、ハタハタの研究でも交流があるんです。
a0140305_01200405.jpg
お寿司に
a0140305_01202279.jpg
ムルフェも!
a0140305_01203000.jpg
ヒラメがタップリ!

そして・・・
a0140305_01223476.jpg
そしていよいよテゲチム(蒸しズワイガニ/대게찜)が登場!

これでひとテーブル、4人分!(14万₩)
a0140305_01301435.jpg
うわ~い!113.png
a0140305_01360836.jpg
いくで~!
a0140305_01333667.jpg
チュル~ン♪

プリップリです!

ひとつひとつ切れ目が入っているので食べやすい

無口にならずにすみました。(笑)
a0140305_01225897.jpg
ご飯はカニ味噌にまぜて!

キムチと食べたら美味しさ倍増!
a0140305_18154708.jpg
メニューです。

肝心のカニは時価となっていますが・・・105.png

この日はカニ一杯(1kg)が7万₩。

2人でカニ1杯を食べて、一人前35000₩です!102.png

*ただし、ご飯は別料金(4000₩)

最近、浦項や機張のカニが値上がりしている話をよく聞くのですが、

さっすが江原道! 安い!
a0140305_01293471.jpg
モザイクの下はもちろん大満足の笑顔です!

東海(トンへ)また来た~い!(笑)

174.pngムッコテゲハウス(묵호대게하우스)
江原道 東海市 日出路 42
강원도 동해시 일출로 42
℡ 033-535-8118/ 0010-3881-8118
営業時間 11:00~21:00
定休日 第一、第三日曜日


#江原道ブログ 江原道facebook #江原道旅行 #楽しい江原道 平昌オリンピック
#동해 #강원도 #東海 #江原道 #江原道日本オピニオンリーダーPressTour




by yukiful-xmas | 2018-09-19 18:30 | 2018年9月江原道FAM(ソウル仁川) | Comments(0)