Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2018年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧

2018初夏の大邱 ⑪大邱の肉食レストラン

さてさて、次なるお店は・・・

同じ日程で大邱に来ていたYさんと。

「大邱に美味しいホルモンのお店があるんだよ!」とずっと前から聞かされていたのですが、

今回やっと行くことができました!
a0140305_03090444.jpg
ソンサンコプチャン・マクチャン(선산곱창막창)

ソンサンは、慶尚北道 亀尾(クミ)市にある善山(ソンサン)という山の名前で、

ソンサンコプチャンは亀尾の郷土料理の一つだそうな・・・

亀尾はYさんの故郷なのです。
a0140305_03162250.jpg
メニューです。

40年間ホルモン料理の専門店として続いているお店で、

牛と豚の両方のホルモンがいただけます。
a0140305_03160742.jpg
どもども~!104.png  またお目にかかれて嬉しいで~す!
a0140305_03125734.jpg
コプチャンジョンゴルをいただきました。

ブレブレでごめんなさい!

見えないけど野菜の下にホルモンがいっぱい入っています。



プ~~~ンとホルモンのいい香り!
a0140305_03130600.jpg
甘すぎず辛すぎず、ホルモン大好き
a0140305_02340568.jpg
アジュンマが手早くご飯を投入!
a0140305_03091684.jpg
コゲコゲのポックンパが美味しくて、スプーンでガジガジしながら平らげました。(笑)


でも、Yさん曰く「亀尾(クミ)で食べるともっと美味しいヨ!」と。

それなら行ってみなければ!(笑)



174.pngソンサンコプチャンマクチャン 黄金店(선산곱창막창 황금점)
大邱広域市 寿城区 清秀路 121
(대구광역시 수성구 청수로 121)
℡ 053-752-7892
定休日 祝日、夏休み3日
24時間営業
 



それからもう一軒

医療観光の時に行きました。

a0140305_02394212.jpg
観光客用のレストランかなぁ?

と正直あまり期待していなかったのですが・・・
a0140305_02395632.jpg
いい意味で期待ハズレタ~!102.png 
a0140305_02400778.jpg
あら、いけるじゃない!とパクパク食べていると・・・
a0140305_02403535.jpg
炭火が運ばれてきて・・・
a0140305_02552244.jpg
お野菜たっぷりのお鍋がドン!
a0140305_02414408.jpg
久しぶりのプルコギ!

あっさりしててすごく美味しいです。

ご飯にかけてツユダクでいただきました。

たまに食べると美味しいな、プルコギ!101.png


174.pngテモクチッ 大木家 (대목집)
大邱広域市 東区 丹山キル 16
(대구광역시 동구 단산길 16)
℡ 053-984-1199
営業時間 11:00~22:00

インタープルゴや不老古墳群に行かれる際に足をのばしてみてくださいネ!




ということで、大邱はお肉が美味しいです!

で、お昼からまた大邱に行ってきます!

今回は珍しくセバと一緒です。

なぜ、セバを連れていくかというと・・・

むふっ、現地から報告しますね!

では、いってきまーす!

by yukiful-xmas | 2018-08-31 08:00 | 2018年7月 大邱 | Comments(2)

2018初夏の大邱 ⑩チョンアラムの身体に優しい韓定食

7月の大邱、まだご紹介できたいないところがあるので、まとめてご紹介しますね。

まずは、ご飯屋さんから。


一番おススメのところからいきま~す!


医療博覧会の時、ランチはどこにいきましょうか?という話になり・・・

あんそらさんがイチオシのお店へ伺いました。
a0140305_01113975.jpg
チョンアラム(청아람)

食堂というより普通のおうちみたい!101.png
a0140305_01231725.jpg
自然食のご飯がいただけま~す。
a0140305_01233100.jpg
メニューの中でおススメなのが栄養ご飯の定食

いずれも15000₩とリーゾナブルだけど、注文は2人前から。^^;
a0140305_02163349.jpg
一口食べてわかった。

う~~~ん、このお店、いい♪104.png

小さなおかずがちょこちょこ出てくるんですが、どれも優しい味付け。
a0140305_02171416.jpg
天然の調味料のみを使用、身体にす~っと入っていきます。

(いつも入っていくけど、ここのは特に!^^;)
a0140305_02181170.jpg
最後はアワビとひじきの炊き込みご飯とワカメの味噌汁です。

お母さんが家族のために作ってくれるようなおふくろの味!

こういうご飯屋さん、もっと増えて欲しいなぁ。
a0140305_02202884.jpg
デザートのオミジャ茶と蒸しパン
a0140305_02184841.jpg
レジのところで、ここで使われている調味料も売っています。

左にあるコグマチョンって何だろう?と思って調べたら、さつま芋から作る天然の甘味料みたい。

あ~ん、買ってくれば良かった~!106.png

きっと、ここのお料理みたいにいいお味に仕上がるはず!

次回はGETするぞ!


チョンアラム、おススメで~す!

174.pngチョンアラム(청아람)
大邱広域市寿城区東大邱路56キル21
(대구광역시 수성구 동대구로 56 길 21)
℡ 053-753-7264
営業時間 11:30~22:00  (16:00~17:00は閉まってます)
定休日 日曜日







もう1軒、ご紹介しま~す。
a0140305_02324483.jpg
ピンネリン チョロッ コンナムルパッ(빛내린 초록 콩나물밥)

チョロッコンナムルとは緑色のもやしのこと。

(ポスターをご覧くださりませ!)

光合成をしているので、普通のもやしより栄養価がグ~ンと高いそうです。


お店は2階でーす。
a0140305_03050760.jpg
食券を買って、おかずもセルフ・・・
a0140305_03044258.jpg
もやしご飯におかずを混ぜてビビンバに!

お味はいたって普通! ^^;
a0140305_03045953.jpg
寿城池を眺めながらいただけるところはマルです!(笑)



実は、このお店、大邱の知人のおススメだったのですが、

ネットで見たのとぜんぜん違ってて・・・105.png

人件費、削り過ぎたかなぁ?119.png


174.pngピンネリン チョロッ コンナムルパッ(빛내린 초록 콩나물밥)
大邱広域市寿城区寿城池キル22
(대구 광역시 수성구 수성못 길 22)
℡ 053-763-0760
営業時間 11:00~23:00

by yukiful-xmas | 2018-08-29 11:14 | 2018年7月 大邱 | Comments(0)

2018初夏の大邱 ⑨チメクで〆ます!@サムドクトンタク(삼덕통닭)

カフェに行ったのにお茶もしないで(笑)

ミュージカル「トゥーランドット」を観賞。 

その時のレポはこちら。
a0140305_02560400.jpg
いや~、ホントに感動でした! 

来年も大邱のミュージカルフェスティバル、ねらおうかなぁ!101.png


そして、最後は打ち上げです。

大邱の〆はやっぱり

チメク!
a0140305_02313156.jpg
サムドクトンタク(삼덕통닭)

今年はチメクフェスティバルは行けそうになかったので、一足先にチメクりま~す♪
a0140305_02320398.jpg
大邱の繁華街、東城路にあるので若者の熱気ムンムン!

満席かなぁ?と思ったら、なんとか奥のお席がとれました。
a0140305_02334520.jpg
167.pngやっときた~!  お疲れ様ぁ~!(カキーン!)

カンソン美術館展、韓紙体験、ミュージカル観賞とホントに充実した一日でした。
a0140305_02322654.jpg
さぁ~、食べるで~!!

フライドチキン(8000₩)とヤンニョムチキン(8500₩)を半マリずつオーダー。

フライドチキンはサックサク。

たまりませんね~。
a0140305_02323630.jpg
エゴマタップリのタットリタン(10000₩)
a0140305_02324353.jpg
おにぎり(2000₩)もいっときました。102.png
a0140305_03224778.jpg
夜の東城路は賑やかです。

大人の遠足、これにて終了!102.png

174.pngサムドクトンタク(삼덕통닭)
大邱広域市中区東城路5キル89
대구광역시 중구 동성로5길 89
 ℡ 053-252-5575
営業時間 16:00~3:00






by yukiful-xmas | 2018-08-28 10:46 | 2018年7月 大邱 | Comments(0)

2018初夏の大邱 ⑧遠足カフェ GREEN FACE CAFE

続いてはカフェです。
a0140305_01110858.jpg
GREEN FACE CAFE(그린페이스카페)

まぁ、一見普通のカフェですが、

店に近づくと・・・
a0140305_01094557.jpg
シャボン玉がフワフワフワ~~~~
a0140305_01232553.jpg
キャッキャ、キャッキャ!102.png

いい歳をして大騒ぎ!!

社長さんの粋なはからいです。
a0140305_01210868.jpg
中に入りま~す。
a0140305_01115011.jpg
なかなかいい感じですよ!
a0140305_01130543.jpg
a0140305_01120768.jpg
a0140305_01131278.jpg
でもね、ここではお茶を飲みません。

なぜならここは・・・
a0140305_01190316.jpg
遠足を売るカフェ(소풍을 파는 카페)だから!

まぁ、飲もうと思えばここでも飲めるのですが、

せっかくなので遠足に行こうよ~ということになり、
a0140305_01192863.jpg
カウンターで遠足(セット)を買います。

料金は、

ベーグル、フルーツ、ドリンク2個付きで 29000₩、

さらに、ワインとチーズが付いて 59000₩

私たちは29000₩のセットを一つと、単品でドリンクを2個追加しました。
a0140305_01462234.jpg
そうか! この雑貨は遠足の道具だったのですネ。

ひざ掛け、おもちゃ、絵本、雰囲気を盛り上げるための生花などなど・・・

ここにあるものは無料で使えます。
a0140305_01214781.jpg
荷物を詰めたら、いざ、しゅっぱ~つ!

若い社長さんが、一緒に荷物を運んでくれました。
a0140305_01221818.jpg
徒歩30秒で頭流公園の森に到着!

どこにシートを敷こうかなぁ?
a0140305_01251714.jpg
おっと、先客がいました。

家族でピクニック、楽しそう♪
a0140305_01282136.jpg
お邪魔にならないよう、ちょっと離れたところにセッティング!

わっ、わっ、かわいくなった♪

さぁ、ピックニックのはじまりはじまり~!106.png
a0140305_01304159.jpg
と、その前に写真撮影
a0140305_01301683.jpg
社長さんが持ってくれてるのはお店のチラシ、

この絵のとおり大邱タワーが見えます。

さぁ~~、撮影もすんだし、ビールでも飲んで、ここでマッタリしましょうかぁ♪104.png
a0140305_01292388.jpg

・・・とその時、丸ちゃんから悲しいお知らせ。


「ほんっとに申し訳ないのですが・・・119.png

ミュージカルの時間が迫ってまして、このまま撤収しま~す!」

な、な、なんと!145.png


まぁ、仕方ありません。

大邱美術館、韓紙体験、美味しい韓定食で時間が押していたのです。

ミュージカルの開園は待ってくれないし・・・

出直しましょう!103.png


最後にちょこっと説明しますと、

ここの社長さんは、子どもの頃からこのあたりに住んでいて、

この街の活性化をはかりたい!という思いから、このカフェをオープンしました。

でも、ただのカフェではなく、何か楽しいことを!

と考えた時、3歳の時に経験した「楽しいこと=遠足」が頭に浮かんだのだそうです。


ふむふむ、なるほどね。 


たまには、こんなティータイムもいいかも。

楽しい想い出ができそうです!102.png

174.pngGREEN FACE CAFE(그린페이스카페)
大邱広域市 達西区 聖堂路 117-10
(대구광역시 달서구 성당로 117-10)
℡ 010-4556-0181
営業時間 11:00~23:00



by yukiful-xmas | 2018-08-27 09:53 | 2018年7月 大邱 | Comments(2)

2018初夏の大邱 ⑦隠れ家ランチ サソタンチャン

大人の遠足、次はステキなお食事処を!

女子会にピッタリですよ~!
a0140305_12503341.jpg
ここも大邱美術館の近くなのですが、途中から道路が細くなって・・・

あれあれ? どこに行くんだろう? と思っているうちに到着!

お庭の小さな橋を渡って入ります。
a0140305_12512264.jpg
サソタンチャン(사소단장)

店名のサソタンチャンは有名な詩の題名です。
a0140305_03012050.jpg
ノウゼンカズラが満開! いい時に来ちゃった!

玄関に続く階段には古い煉瓦が埋め込まれています。
a0140305_03020725.jpg
廊下には器の陳列、

お料理に使ってある器もステキなのです。
a0140305_03023664.jpg
こちらの個室に通されました。

座ると目の高さにお庭が見えて・・・静かだし、とても落ち着きます。
a0140305_03030667.jpg

メニューはコースのみ(15000~50000₩)、

トルチャンチ(満1歳の誕生日の祝い)や家族のお祝いごとで来るお客様が多いようです。


タンチャン定食(단장정식)25000₩をいただきま~す。
a0140305_03033671.jpg
水キムチから始まって・・・
a0140305_03053905.jpg
ツルニンジンの和え物
a0140305_03041579.jpg
サラダには甘酸っぱいドレッシング

覆盆子かな? 桑の実?
a0140305_03063939.jpg
サーモンの野菜巻き
a0140305_03093643.jpg
チャプチェ
a0140305_03072264.jpg
揚げ椎茸の甘酢賭け 

アーモンドスライスとピスタチオがトッピングされています。
a0140305_03090646.jpg
こんな感じでテーブルが華やか!
a0140305_03093643.jpg
チャプチェ
a0140305_03100612.jpg
チキンのソテー
a0140305_03104475.jpg
高麗人参の天ぷら
a0140305_03112200.jpg
ポッサムにホンオフェ

ホンオフェは例のアンモニア臭がする熟成刺身です。^^;

日本人は苦手な人が多いけれど、韓国では高級品。
a0140305_03113073.jpg
カルビチムには白髪ネギがタップリ!
a0140305_03130660.jpg
ご飯にはナムル、キムチ、テンジャンチゲ、塩辛などがでてきます。

これだけでも定食になりますね。


この豪華さで25000₩! お料理も盛り付けもとてもキレイ・・・

ゆっくりと会話を楽しみながらいただきました。102.png



174.pngサソダンチャン(사소단장)
大邱広域市寿城区蓮湖洞 316-1
(대구광역시 수성구 황금동 316-1)
大邱広域市寿城区達句伐大路576キル 64-3
(대구광역시 수성구 달구벌대로576길 64-3)
 ℡ 053-791-0055
営業時間 11:00〜22:00
店休日 月曜日

大邱美術館からタクシーで5分(3000~4000₩)
地下鉄2号線の蓮湖駅からタクシーで2分(3000~4000₩)徒歩16分 (コネスト検索)

by yukiful-xmas | 2018-08-26 17:28 | 2018年7月 大邱 | Comments(0)

2018初夏の大邱 ⑥アン・スングム韓紙文化ギャラリー 

大邱の後半は、丸ちゃん、あんそらさん、大邱在住のライター松田カノンちゃんと

大人の遠足!101.png


以前アップした大邱美術館、啓明アートセンターもこの時に行きました。

★大邱美術館で「澗松美術館 朝鮮絵画名品展」が開催中です!

★大邱にミュージカルを観に行きませんか?



他にもステキなところにたくさん行ったので、順にご紹介しますネ。101.png


まずはここです。👇
a0140305_02272065.jpg
アン・スングム韓紙文化ギャラリー(안순금 한지 문화 갤러리)
a0140305_02031516.jpg
韓紙工芸のギャラリーです。

「気軽に入ってもらえるように!」と、1階はカフェになっています。

(コーヒー、柚子茶 3000₩)
a0140305_02040513.jpg
正面にいらっしゃるのはアン・スングム(안순금)先生

韓紙工芸歴28年!

韓紙工芸の製作、指導のかたわら大きな展示会も開催され、数々の賞を受賞しておられます。
a0140305_02170171.jpg
店内には先生の作品がいっぱい! 
a0140305_02252707.jpg
展示会のため20点の作品が出張中とのことでしたが、大小さまざまな作品がありました。
a0140305_01330715.jpg
a0140305_01344867.jpg
a0140305_02243063.jpg
a0140305_02255318.jpg
先生は海印寺がある陜川郡のご出身ということで、お坊様のお人形も。
a0140305_02250300.jpg
 
「お坊様の外出」と作品名がついた最新作。

これも海印寺のお坊様がモチーフになっています。

3千回以上お辞儀をしないと会えない偉~いお坊様だそうです。
a0140305_02173417.jpg
丸ちゃんが事前に連絡をしてくれていたので、

先生がペクソルギ(米粉を蒸して作ったお餅)を作ってくださっていました。

うわ~い、感激!
a0140305_01504958.jpg

韓紙のお盆でいただくとまた格別!

*すみません、これは通常はありません。^^;
a0140305_02175294.jpg
奥の作業場を見せてもらいました。

みなさん、もくもくと作業中。 資格を取るために大作に挑んでおられます。
a0140305_02185024.jpg
ここでは韓紙工芸の体験ができます。

私たちもチャレンジ!

小物入れを作りました。(15000₩)

作るといってもすでに土台はできていて、ハイターをつけた筆で柄をなぞって色を抜くだけ。

あとは、コーティング剤を塗って出来上がり!

a0140305_04040667.jpg
簡単そうですが、思った以上に緻密な作業・・・

ハマっちゃいました。(笑)

*先生が撮ってくださったお写真をお借りしてます。<m(__)m> 
a0140305_03232347.jpg
体験は、茶筒サイズの小物入れ(20000₩)とブローチ(1000₩)もあります。
a0140305_01532007.jpg
上手に作るとこんなのができます。
a0140305_02194627.jpg
しばらく外で乾かしま~す。 

その間に・・・
a0140305_02210324.jpg
2階と3階のギャラリーを見せていただきました。
a0140305_02211515.jpg
う~~ん、いいなぁ。
a0140305_02213175.jpg
真紅の牡丹が先生のイメージにピッタリ!
a0140305_02215763.jpg
手づくりの温かさがありますネ。
a0140305_02221678.jpg
太鼓で作ったテーブルと椅子には鮮やかな蓮の花、ステキ!


なお、韓紙体験は5人以上で予約可能。

*予約したい方はこの記事のコメント欄に連絡をいただければ、問い合わせしま~す。



お茶を飲みながら、作品を見るだけでも楽しいですよ!102.png



174.pngアン・スングム韓紙文化ギャラリー(안순금 한지 문화 갤러리)
大邱広域市寿城区ワールドカップ路5アンキル13
대구광역시 수성구 월드컵로 5안길 13
℡ 010-7256-5000
営業時間 9:30~18:30

大邱美術館の近くです。


by yukiful-xmas | 2018-08-24 00:03 | 2018年7月 大邱 | Comments(2)

2018初夏の大邱 ⑤メディEXPOと大邱の医療

韓方の街として栄えた大邱は昔からの東洋医学最先端の西洋医学の二つを兼ね備えた医療の街です。


7月に大邱で行われた

メディEXPO(大邱国際医療観光展)

HP  博覧会のレポはこちら) 

大邱&慶北地方最大級の医療博覧会で、

国内外の300以上の企業が815のブースを出展(昨年より10%増)、

医療機器、皮膚美容、健康食品、デンタルケアなどの技術をアピールしました。

医療、バイヤー、プレス関係者など来場者数は3万人に達しています。


いろいろと見せていただいたので、もう少し詳しくレポ―トしますネ。

a0140305_23340194.jpg
「まずは大邱の医療を実際に体験してくださ~い!」

と、大邱に着くなり皮膚科でレーザーを体験しました。

小さいホクロやシミが思っていた以上にあり・・・^^;

韓国だと気軽にできちゃいますね。

ただ、たくさんとってもらったのはいいけれど、滞在期間は絆創膏だらけ!(笑)

夏は汗で絆創膏がとれやすいので、涼しい時期がおススメです。
a0140305_02324842.jpg
海外から招待された医療関係者のレセプションやカンファレンスも行われました。
a0140305_23502473.jpg
熱心に耳を傾ける日本の若いドクターたち(腕組みの2人)
a0140305_02521689.jpg
専門的な話が続くので、私とあんそらさんは寝かぶっておりますが、^^;

でも、切断された手の縫合手術のスライドの時は、バチッと目が覚めました。

スゴイッ!
a0140305_02335916.jpg
医療関係機関とバイヤーさんの商談会
a0140305_03050707.jpg
私たちはバイヤーではないので、

大邱の偉い人に、観光客の視点で医療観光への要望を伝えました。(写真は休憩中)

たとえば・・・

承諾書や説明書は日本語表記のものを!

診療費や薬代などはもっと明確に提示して欲しい、などなど。

モニターツアーの時に、みんなにアンケートをとってまとめていたのですが、

今ごろになって役立ちました。
a0140305_23575899.jpg
最後の懇親会

いろんな国の方々とご一緒しました。

メディシティ大邱は、いまやすっかりインターナショナル!

医療ツアーに訪れる外国人は年間2万人を越えています。




それから、病院を2ヶ所訪問しました。

まずは最新治療を行っている歯医者さん。
a0140305_00353433.jpg
トギョン歯科医院(덕영치과병원)HP

個人病院としては韓国最大の歯科医院です。
a0140305_00375731.jpg
ここではインプラントに力を入れています。

これまで行ったインプラントの数は8万個以上、この数は世界一です。
a0140305_02503207.jpg
治療室は全個室
a0140305_00385927.jpg
技工室も院内にあります。


まぁ平たく言えば、

高額なインプラントや審美治療を韓国でやってみませんか?というご提案で、

すでに昨年は2000人の患者さんが外国から来ています。


費用は? 治療日数は? アフターケアはどうなるの?
 
などの質問がでました。

この病院で使われているインプラントは2種、

韓国製が一本160万₩、スイス製が一本200万₩、5年間は無料保証(2018年7月現在)、

日本に比べるとだんぜん安い!
a0140305_12260356.jpg
一緒に見学していた歯医者さんによると、

日本はインプラントより保険がきく普通治療を選ぶ人が多いため、

インプラントがなかなか発展しないそうです。

一方、韓国では65歳以上は保険がきくため、価格競争が激しくなってきています。

また、アフターケアについては、日本の歯医者と提携を結んで日本で受けられるようにしていきたい、

とのこと。

お話をうかがっているうちに、治療をうけてみようかなぁ?の声も出ていました。



そしてもう一ヶ所は東洋医学の大邱韓医大学病院
a0140305_01482475.jpg
院内にある韓方医療体験センター

美容鍼を受けにもう何度も来ています。
a0140305_02270545.jpg
シン・エスク先生に代わって、新しい先生が赴任されていました。

あまりに若くてかわいい先生なのでビックリ!

a0140305_12233639.jpg
今回は院内を見学させてもらいました。

(患者さんがいらっしゃるので静かに静かに・・・)
a0140305_01532626.jpg
薬材室、すごいでしょ!?
a0140305_02143498.jpg
日本人も受診可能で、これらの薬材を使って身体にあった韓方薬を煎じてくれます。

料金はまちまちですが、かなり高額になるものも・・・

液体なので発送もしてくれます。
a0140305_02113783.jpg
え~~っ、これもお薬なの?

さそりは毒をもって毒を制す! 

蝉の抜け殻は、鎮痛、消炎、解熱に効果があります。

鹿の角は五臓によく効くらしく、これが入るとお薬代がグンと高くなっちゃうんだよね。^^;



ということで、メディEXPOと医療機関をいろいろ見せていただきました。

これからは、ちょっと治療へ韓国に!

なんて時代がくるのでしょうか? 105.png




 医療に関するお問い合わせや相談はこちらからできます。


  韓国からかける場合 053-666-5200 

  日本からかける場合 NTTやKDDIの番号+82-53-666-5200

  メール medicalsuseong@korea.kr

  LINE 寿城区庁観光課 チョ・スンソン  ID chosoonsun 日本語でどうぞ!


by yukiful-xmas | 2018-08-23 12:34 | 2018年7月 大邱 | Comments(0)

2018初夏の大邱 ④生まれ変わった東大邱駅!

では、初夏の大邱レポを始めま~す!

大邱へ行ったのは7月の初め、まだ猛暑になる前だったので快適に過ごせました。



まずは、大邱の玄関、東大邱駅から。
a0140305_01381053.jpg
インフォメーションセンターが新しくなりました!
a0140305_01402502.jpg
 ピッカ~~~ン 

こちらはできたてホヤホヤのインフォメーションセンターです。 

前よりかなり広くなりました。

a0140305_01430007.jpg
パンフレットや地図など、たくさん揃っています。

もちろん日本語版もありますよ。
a0140305_01431028.jpg
休憩やスマホの充電もできるようになりました。
a0140305_01425019.jpg
インフォメーションセンターのスタッフのみなさん。

真ん中の女の子は日本語ペラペラです。 韓国人だけど関西弁!(笑)


シフト制なのでいつも彼女がいるとは限りませんが、

たいてい日本語の上手なスタッフが1人はいるようです。

観光地、ホテル、レストラン、また地方都市のアクセスなど、親切に教えてくれるので、

気軽におたちよりくださ~い。


174.png東大邱ツーリストインフォメーションセンター
東大邱駅広場
℡ 053-627-8900 / 053-939-0080
運営時間 AM 09:00 ~ PM 07:00
a0140305_01462408.jpg
久しぶりに東大邱駅に来たので、しばらくお散歩!

めっちゃ広くなったなぁ。
a0140305_01460891.jpg
こんなオブフェもできてる~!
a0140305_00344933.jpg
2016年にオープンした新世界百貨店
a0140305_01470941.jpg
そうそう、この前、東大邱のモーテルに泊まった時、こんなものが見えまして・・・

ビロ~ンと光の廊下👆。
a0140305_01480343.jpg
これです! 

新世界百貨店本館と新館を繋ぐ連絡通路のパミエブリッジ(파미에 브럿지)。

渡ってみま~す。
a0140305_02353979.jpg
本館側には昔の大邱の写真が展示してあります。
a0140305_02275966.jpg
a0140305_02282982.jpg
1970年代の東大邱駅。

1969年に開業。 1998年には地下鉄が、2004年にはKTXも開通し
交通網の拠点が大邱駅から東大邱へと移りました。
私が初めて大邱に行った2012年は、すでに増築工事が始まっており、
長い間塀に囲まれた駅でしたが、2016年にや~っと完成しました。
ホント、待ち遠しかったヮ!
a0140305_02261756.jpg
通路の長さは180m、ビルの6階の高さなので、ちょっとした空中散歩!

なぜかところどころにペンギンちゃんがいます。

a0140305_02562611.jpg
通路の先は新世界百貨店別館のパミエタウン(파미에타운)

*営業時間 11:00~20:00 (金、土、日は20:30まで)
a0140305_00570105.jpg
6階には無印良品、UNIQLO、大型書店のBandi & Luni's にカフェ
a0140305_00571708.jpg
7階にはバウンストランポリンパーク、1~5階は駐車場。

7階に通じる階段はリラクゼーションスペースになっています。
a0140305_02401033.jpg
でも、なんといってもステキだったのは、この通路からみえる景色。

東大邱駅の線路が真下に見えます。
a0140305_01024633.jpg
線路や電車が好きにはたまりませんネ~。102.png



・・・ということで、新しく生まれ変わった東大邱でした~!101.png






by yukiful-xmas | 2018-08-22 09:17 | 2018年7月 大邱 | Comments(0)

改定版 大邱の両替情報です!

以前、アップしていた大邱の両替所についてですが、

いろいろ変更になっているようなので、改めてまとめてみました。


174.png 大信両替所(대신환전소)
a0140305_03100009.jpg
大邱広域市中区国債報償路125キル6番地
(대구광역시 중구 국채보상로 125길 6 번지)
℡ 053-431-6577
営業時間
月~土 8:00~19:00
日曜日 11:00~15:00



174.png大美両替所(대미환전소)
a0140305_00454343.jpg
大邱広域市中区国債報償路5661F
대구광역시 중구 국채보상로 566 1층
℡ 053-254-8070
営業時間 9:00~18:00
HP

しばらく閉まっていた大美両替所(元サムソン両替所)が復活しました!

大信両替所の社長さんが経営されることになりました。

a0140305_03174916.jpg

大信両替所についてですが、

営業時間内にお店が閉まっていた、との情報をいくつもいただきました。

困りますよね。119.png

そこで、「カカオで開いているかどうかを確認できませんか?」と

社長さんにお願いしてみましたが、快諾していただけず・・・(涙)

ただ、携帯の番号はOK!ということでしたので、掲載させていただきます。

010-8599-4009

午前中は銀行に行くことが多いため、11時以降の方が確実だそうです。^^;







それから観光客が利用しやすい銀行をご紹介しておきます。

場所や営業時間などが一部変更になっています。


179.png大邱銀行大邱国際空港出張所(대구은행 대구국제공항출장소)

a0140305_03311848.jpg
大邱広域市東区空港路221 
(대구광역시 동구 공항로 221)
℡ 053-984-1977
営業時間 9:00~16:00

空港内で唯一の銀行です。

土曜日は、午前中は両替カウンターのみ営業、午後は閉まっていることがあります。105.png



179.png大邱銀行現代百貨店出張所(대구은행 현대백화점 출장소)
a0140305_21500751.jpg
大邱広域市中区達句伐大路大路2077
(대구광역시 중구 달구벌대로 2077)
℡ 053-431-3070 
営業時間 平日 10:00~18:00
*デパートの店休日はお休みです。店休日はこちらで確認してください。
a0140305_23392594.jpg
半月堂にある現代百貨店の8階にあります。
a0140305_21561178.jpg
ミルタップの前にあります。





また、以前新世界百貨店に入っていた大邱銀行は、東大邱駅に移転しました。

179.png大邱銀行東大邱駅店(대구은행동대구역점)
a0140305_02552882.jpg
大邱広域市東区東大邱路550
(대구광역시 동구 동대구로 550)
℡ 053-741-7145
鉄道の旅センター(철도여행센터)横
営業時間 平日 10:00~17:00



それから東大邱駅複合乗換センター(バスターミナル)でも両替ができます。

177.png大邱慶北リンゴ農協 東大邱駅支店(대구경북능금농협 동대구역지점)
a0140305_02405013.jpg
大邱広域市東区東部路149 4階
(대구광역시 동구 동부로 149 4층)
℡ 053-756-9659
営業時間 平日 9:00~16:00

エスカレーターで4階に上ったら、奥に緑の看板が見えます。

*2018年8月21日現在の情報です。



by yukiful-xmas | 2018-08-21 01:24 | 大邱情報 | Comments(14)

慶尚北道を食べ尽くせ! 八田靖史さんと行くグルメツアー ㉓マカガーリックでニンニク三昧

義城ニンニク市場を観たあとは、ニンニク料理を食べに行きます!

ブランドのニンニクにワクワク♪

予定では市場の前の「マヌルイヤギ」へ行く予定でしたが、移転したとのこと。^^;

バスで移転先へと向かいます。
a0140305_02105719.jpg
その途中で見かけたニンニクのオブフェ! 

デカッ!

(シャッター間に合わず・・・^^;)
a0140305_02593840.jpg
着きました!
a0140305_02594949.jpg
義城ニンニク6次産業複合体験センター

6次産業とは 第1次産業 × 第2次産業 × 第3次産業 のこと。

つまりここで、ニンニクの栽培(1次)、加工(2次)、販売・流通(3次)を一度に行い

付加価値を見出して、ニンニクで街を盛り上げていこう!

というわけです。


オフィス、レストラン、低温貯蔵庫、調理室、売店などの施設ができています。

a0140305_03015878.jpg
マヌルイヤギのオーナーさんが、館長に就任されていました。
a0140305_03122668.jpg
まずは、ニンニクの加工品の見学。

まだ試作段階の商品もあります。
a0140305_03001460.jpg
調理室

ピカピカ・・・というか、ホントに光ってる。(笑)
a0140305_03014247.jpg
加工品の販売コーナー
a0140305_03005814.jpg
そしてこちらがレストラン

くしくも、この日がオープン初日!

名前も「マヌルイヤギ」から「マカガーリック」に一新!

マカ(마카)は、モドゥ(모두)の方言だそうで・・・

ぜ~んぶニンニク!ってこと?

a0140305_02225852.jpg
食べ始める前に、黒ニンニクのビールが出てきました。ヤタッ!104.png
a0140305_03211383.jpg
八田さんといただく最後のビール、

ホントにホントにお疲れ様です!
a0140305_02344347.jpg
グビ~~ッと一気に!(笑)

ニンニクの香りはほとんど、というか全くしません。

でも、黒ニンニクのエキス?みたいなものがコップに残ったから、

やっぱり入っているのでしょうね。

黒ビールにしては軽くて飲みやすいです。



では、お料理をみていきま~す!
a0140305_02181814.jpg
マヌルトッカルビ(20000₩)をいただきます。
a0140305_02470865.jpg
きくらげのサラダ

エゴマとニンニクのドレッシングで和えてあります。
a0140305_03221205.jpg
ハナビラタケのサラダには柚子のソース

シャリシャリの食感がたまりません。

乾燥させたものを買って帰ったら、家族に大好評でした。
a0140305_02532550.jpg
これ何のにこごりだと思いますか?

答えはタッパル!(ニワトリさんの足先です。)

姿がないと食べやすい!^^; 
a0140305_03222047.jpg
出ました! ニンニクの天ぷら!

ホクホクして美味しい〜♪

いっくらでも食べられちゃう!

これが一番好き!
a0140305_02594536.jpg
もひとつにこごり。今度は黒ニンニクです。

野菜やキノコがタップリ入って、黒ニンニクは味付けに使われているのかな?
a0140305_03033724.jpg
サッパリ系のバンチャンがきて・・・
a0140305_03051374.jpg
メインのトッカルビ

お肉は義城韓牛、かかっているのは黒ニンニクのソース。

弾力があって食べ応えがあります。




そうそう、義城にはニンニクで飼育した義城ニンニク牛(ウィソンマヌルソ)もあるんですって。

食べてみたいなぁ!

a0140305_03113278.jpg
ご飯と一緒に出てきた大根のスープ

アッサリだけど味が深い、すんごく美味しい!
a0140305_03133006.jpg
最後に黒ニンニクのエキスが入ったシッケ。

これで、お口もお腹もスッキリです!


いや~~、ニンニクを思いっきり食べました。

ニンニクの質がいいのか?

その後の自分の匂いが気になりませんでした。

でも、人は知らんよ。(笑)


 

174.pngマカガーリック(마카갈릭)
慶尚北道義城郡義城邑慶北大路5690
경상북도 의성군 의성읍 경북대로 5690
 ℡ 054-832-6362
義城駅、義城バスターミナルから車で4分



「慶尚北道を食べ尽くせ! 八田靖史さんと行くグルメツアー」のレポはこれにて終了です。

いや~、どれもこれも本当に美味しかった!

慶尚北道は美味しい物の宝庫ですね。

そして、美味しいものにはSTORYがあるんだなぁ、って思いました。


貴重なツアーに参加させていただき、八田さんをはじめ関係者の皆様に感謝です。

そして、長~いレポを読んでくださった皆様も本当にありがとうございました。



次回から大邱へ戻りま~す!

by yukiful-xmas | 2018-08-19 10:23 | 2018年7月 慶尚北道グルメツアー | Comments(0)