Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:2013年4月全州・大邱( 16 )

2013年4月 全大邱珍道中 ⑥全州の味 コンナムルクッパで朝ご飯

a0140305_40299.jpgここで宿のご紹介・・・って、またいつものところです。^^;

でも、オーナーさんが変わって、ゲストハウスとしてリニューアルされていました。

韓屋モーテル → ピョルビッマル

最初はバスターミナルの近くに宿をとろうと思いましたが、コンナムルクッパのお店や韓屋村まですぐなので、とにかく便利なんですよね~。
a0140305_404973.jpgお部屋の中はそのままでしたが、駐車場がパソコンルームになってました。

パーキング入り口のビラビラがなくなったので、雰囲気がよくなりましたね~。

でも、料金が値上がりしてる。 (>_<)

a0140305_11115583.jpg
a0140305_40193.jpg
さて、全州2日目。 朝ご飯は、やっぱりコンナムルクッパでしょー!  ウェンイコンナムルクッパへ。  

ピョルビッマルのフロントでもらったモジュのサービス券を渡したら、最初にでてきました。 (食後がよかった~!^^;)  シナモンの香りがして、ほのかに甘~い! 
 

*モジュ(母酒)・・・全州の伝統酒でマッコリに生姜、ナツメ、甘草、高麗人参、葛、シナモンなどの8種の韓薬材料を入れて煮込んだもの。
a0140305_403728.jpg
お約束の半熟玉子が登場。 海苔とスープを数匙入れて。 
a0140305_412746.jpg
もやしタップリのコンナムルクッパ。 もやしに香りがないせいか、スープもタンパクな味に仕上げてあります。
a0140305_405443.jpg
たのんでなくても、もやしのおかわりが登場します。 シャリシャリ~。  ああ、全州の味だわ~。
a0140305_414567.jpg
モジュ缶ができていました。 去年は大きなペットボトルしかなかったけど、このサイズなら持って帰れますね。
a0140305_41141.jpg
前回食べそこなったポン菓子もしっかりいただいて・・・
a0140305_42468.jpg
お店の前で、東京キムチっ子のまるみんちゃんとお別れです。 リュック姿のまるみんちゃんはソウル経由で帰ります。 飛行機の時間まで、どこに行ったのかな~?

一方、福岡キムチっ子、全州を離れ大邱へと向かいま~す!
by yukiful-xmas | 2013-04-28 11:24 | 2013年4月全州・大邱 | Comments(6)

2013年4月 全大邱珍道中 ⑤オフ会夜の部 マッコリタウンとカメクで飲む飲む!

オフ会の〆はマッコリ~! O(≧▽≦)O ワーイ♪

全州のマッコリタウンでは、マッコリは「やかん」で出てきます。 メニューにはマッコリしかなく、マッコリを注文するとお料理がついてくる、というシステム。 やかんの数が増えるにつれ、お料理も豪華になっていくのだそうです。
 

残念ながら、私はマッコリをあまりたくさん飲めないので、ビョンちゃんはじめ酒豪のみなさんにお力添えをいただきながら(笑)、マッコリタウンを満喫しちゃうぞ~!

a0140305_1595263.jpg新チャムセワ パンアッカン(신참새와 방앗간)

詳しくは、こちらを。 ^^;

三河洞のマッコリタウンにあります。

この日は私たちの貸し切り。
a0140305_202282.jpg店内はこんな感じ。

テーブルにド~ン!とやかんマッコリ! ^^;

マッコリタウンの相場は1やかんが15000~20000₩(今のレートで1500~2000円)ほど。 この料金にお料理も含まれています。

ところでビョンちゃん(白い上着)、何撮ってんの?(笑)
a0140305_202772.jpg
ズッラ~~~~ッ! 海の幸がたくさん! 高いと思われる順に食べました。(笑)  「殻のついたシャコって初めて見る~!」 っとまるみんちゃん。  エ~~ッ、マジ?

a0140305_204045.jpgあまり飲めないまるみんちゃんと私は、マッコリよりも食べる方に夢中。 ^^;

イチゴサイズのさつま芋、甘~い!

これ、日本にないのかな~? 

ほどよく酔いがまわってきて、同じテーブルの方々と、全州話で盛り上がりました。

a0140305_204697.jpg〆はカンジャンケジャンのピビンバ

テーブルで作ってくれました。

カニのみをブチュ~っと出して・・・

a0140305_154305.jpgこぼしながら、豪快に混ぜる!(笑)



------- 新チャムセワ パンアッカン --------
全州市完山区三川洞1街583-4 
(豊南中学校向かい)
℡ 063-225-2404

a0140305_2293364.jpg 
2次会はカメク(가맥)へ。 

一度行ってみたかった~♪

カメク(가맥)というのは、「カゲ(お店)+メクチュ(ビール)」の略で、「スーパーまたは食堂のビール」の意。

店頭でビールを買うお値段で、お店の中でビールが飲めるという全州独特の飲酒スタイルです。
a0140305_2252681.jpg
安くて手軽なのがうけて、若者に人気なんだとか・・・

上と右の写真は間違って入ったお店。 ^^;

チョニルスーパーという人気店で、中は満席。 外にもズラ~っと行列ができていました!

a0140305_211939.jpg1次会と2次会の間に翌朝のバスのチケットを調達したので、2次会会場のヨンドンスーパーに遅れて参入。

ビョンちゃんが冷蔵庫からさっさとビールを出してくれました。

ここでは勝手に自分でとるらしい。^^;
a0140305_225660.jpgつまみはタラの干したやつ(?)

タレをつけて食べましたが・・・

ぱさぱさしてて、口の中の水分をぜ~んぶ吸い取られてしまうような・・・

キムチっ子の間で、いたって不評!(>_<)

a0140305_224429.jpgもうひとつはタッパルティギム。 

ご覧のとおり、鶏ちゃんのあんよ、を揚げたもの。

ほとんど皮と骨ですな・・・(笑) 

(手タレはみっきいちゃん)
a0140305_23172343.jpg
そうとう盛り上がってきています~。 私は全州在住のJ・Sちゃんとお話させていただきました。 もうすぐ帰国なんだって。 「まだ帰りたくな~い!」  「ウン、わかる気がする~。」(^^) 
a0140305_252981.jpgドラマ「ポゴシプタ」がここで撮影されたようですよ。


ユチョン君、どこの席に座ったんだろ~?
キョロ(゚.゚*)(*゚.゚)キョロ
a0140305_243184.jpg「そろそろお勘定を・・・」というと、「だいたいこれくらいって代金をテーブルに置いて帰って~」とビョンちゃんが教えてくれました。 

え? それでいいと? アハッ、ザラ~っとしとうね~。^^;

頭で計算して、じゃあ、これくらいでいいでしょうか~?(約2000円、私たちのテーブル4人分。 安~!)

a0140305_2394333.jpgお見送りにきてくれたビョンちゃんを囲んで記念撮影。

(諸事情により、一部顔消し、ごめんなさ~い!)

ホントにお世話になりました~!
a0140305_265354.jpgオフ会は大成功!

ビョンちゃん、ホッとした表情で、い~い笑顔でした。

お疲れさま~!

(あ、カメラかまえとうけん、動かんで~!)

------- ヨンドンスーパー --------
全州市完山区慶園洞3街
℡ 063-283-4997
by yukiful-xmas | 2013-04-26 23:22 | 2013年4月全州・大邱 | Comments(16)

2013年4月 全大邱珍道中 ④韓屋村散策

a0140305_1726862.jpg昼食の後は、韓屋村の散策です! ビョンちゃんおススメのコースを歩きます。 

(写真が多いのでダダダ~っといってください!)


ご紹介が遅れましたが、ビョンちゃんの韓友、ゲタさんがガイドをしてくださいました。 

・・・って紹介しておきながら、写真が小さくてお顔がわかりませんね~。^^;

a0140305_17301040.jpgまずは高台にある梧木台(オモクテ)から。

春の風に包まれて、まったり休んでいる人々がいました。

いいな~。 

一人旅だったら、しばらくここから動かない! (笑)

a0140305_1432868.jpg
韓屋村を見下ろすスポットから。  新しい瓦が増えてきたのがよ~くわかります。
a0140305_1435039.jpg
全州伝統韓紙院 韓紙を漉いているところを見学させてもらいました。 もくもくと紙を漉く職人さんの技に目が釘付け。
a0140305_1435051.jpg
わ~、ステキ~♪ 草木染めのポジャギ。
a0140305_1443978.jpg
韓屋村で最も古い塀だそうです。 だいぶ老朽化しています。 どうかこのままの姿をとどめて欲しい。
a0140305_1475690.jpg
工芸工房村 紙談  韓紙工芸が体験できるそうです。 時間がないから見るだけでスルー。
a0140305_1443839.jpg
奥のギャラリーにステキな小物が販売されていました。 お買い物したいよ~! でも、ゲタさん、次に行っちゃった!(>_<)  
遅れをとってはいけないと、あわてて出ようとしたらガラス戸に激突! バキッ!! ☆))XoX)  一瞬だけど根性ガエルになりました。 (>_<)
a0140305_1481626.jpg
ここでちょっと一休み。   Stellaというオシャレなカフェでティータイム。  東門文化通りにあります。063.gif
a0140305_1482474.jpg
アンティークな小物が置いてあるカワイイお店でした。 この日は暖かかったので、イチゴのスムージーを。 フルーツの盛り合わせが嬉しいな~。
a0140305_1484153.jpg
リフレッシュした後、再び散策開始! ビョンちゃんが(あ、私も)好きなトンネル跡。 昔は全羅線鉄道が通っていたそうです。 (ビョンちゃんのブログからカンニング。 ^^;) 
a0140305_14142214.jpg
そのちょっと先にある寒碧堂(ハンピョクタン)  まるみんちゃん、足元、気を付けて~! 
a0140305_16301046.jpg
ここから眺める全州川。 いいな~。
a0140305_14155317.jpg
川べりで、郷土料理のオモガリタン(川魚のお鍋)を食べている家族連れがいました。 「こんにちは~! 私にも一口いただけますか?」と日本語でご挨拶。(笑) もちろん通じませんけどね。^^;  

隣を歩いていたビョンちゃんが、「このお料理、けっこういいお値段なんだよ~」って。 天然の川魚が減っているのでしょうか? 全州育ちのキムさんも「子どもの頃は、よく魚を捕って遊んでましたよ。」って懐かしそうに話してくれました。  
a0140305_1493028.jpg全州川沿いの道から全州郷校に向かいます。

このあたり、大好きなエリアです。

でも、韓屋村の中で一番昔の面影を残していたカルメギルでも、取り壊された建物が目につきました。 (;_:)
a0140305_14195276.jpg

a0140305_14195515.jpg全州郷校  「トキメキ☆成均館スキャンダル」のロケ地にもなりました。

「郷校」とは昔の公立学校のこと。 

ここの静けさが大好きなんですが・・・

模擬結婚式のイベントがあっていて、賑やかでした。 ちょっと残念! 
a0140305_22392376.jpg
この後、12月にキムチ作りを教えてもらった芸茶院で茶道体験。 オンニ、いやこの日はソンセンニム(先生)から伝統菓子作りを教えてもらいました。 もち米の粉をベースにオミジャやゴマなどで色をつけ、型抜きします。 あら、意外に簡単! またまた貴重な体験をさせてもらって、感謝で~す!
a0140305_14212195.jpg
そろそろ日が傾き始めました。 「ここからの眺めが好き!」っていうビョンちゃんおススメのスポットへ。
a0140305_14212524.jpg
 
a0140305_14215167.jpg反対側には、桜の花に囲まれた梧木台が見えます。 


再び全州川に出て、南川橋を渡りました。 橋の上は、地元の人たちの憩いの場でもあるようです。
a0140305_14215897.jpg
渡ったところでパチリ。 立派な橋だな~。  


ここで、韓屋村のお散歩はおしまい! 

夜の部へとつづきま~す!




a0140305_0101145.jpg「変わりゆく韓屋村」

韓屋村を歩きながら感じた私の感想です。 前回ここに来てから、たった4か月しかたってないのに、あそこもここも・・・古い建物がどんどん壊されていました。 1年前に比べても、すごく変わってしまいました。

もはや全州の韓屋村は、「古き時代の面影を残す街」ではなく、「新しい韓屋の街」になりつつあります。 

三清洞や仁寺洞のように、オシャレなカフェや土産品店が連なり、(それはそれで楽しんでいる自分もいるのですが・・・^^; ) 本当にこれでいいの?って疑問に思いました。

「ビョンちゃん、韓屋村がどんどん変わっていくね~」と声をかけたら、

「うちのめされるよ。 もう『全州にひとめぼれ』じゃなくて『全州に三行半』だよ~。(笑)」 と冗談をとばしていましたが、「韓屋村をテーマパークにしないで!」と訴え続けてきた彼女にとって、とても悲しい現実だと思います。  

そして、今の韓屋村を嘆きつつ、「やっぱり全州が好き!」という彼女は、韓屋村から外に飛び出し、新たな全州の魅力を追及していきたいと自分のブログで語っています。

私はそういうビョンさんにエールを送りたいと思います。 

by yukiful-xmas | 2013-04-23 13:57 | 2013年4月全州・大邱 | Comments(10)

2013年4月 全大邱珍道中 ③「全州にひとめぼれ」オフ会 @イェジチョン1号店

a0140305_141739.jpg悪夢のような夜が明けました。(笑)

翌朝は、朝6時にロビー集合!

クソ駅のホームで、すがすがしい朝を迎えました。

(駅の名前はすがすがしくないですが・・・笑)

向こうに見えてるのが、私たちが泊まったMモーテル。
a0140305_1412391.jpg地下鉄でポモ駅まで移動し、総合バスセンターから始発のバスに乗り込みました。

昨晩予約をしてたので、気持ちに余裕がありますね。(*^^)v 

こんなに朝早いのに、ほとんど満席。(やっぱり予約は必要だわ~!^^;)

キンパを頬張りながら・・・さぁ、全州へ出発です。
a0140305_1414054.jpg
うとうとしているうちに全州に到着! モーテルにチェックインをすませたら、さっそく街へとくり出しました。 なんとなんと韓屋村は桜が満開! 
a0140305_142240.jpg
慶基殿(チョンギジョン)の塀にそって歩きました。 この光景、全州に来たぞ!って感じるな~。 「ブログで見た風景だ~!」ってみんなのテンションも上昇中。

a0140305_142154.jpg殿洞聖堂の前からタクシーに乗り込み、遅らばせながらビョンさんのオフ会に合流しました。

午前中行く予定だった金堤市の金山寺に行けなかったのは、すごく残念だったのですが、こうしてお昼からでもオフ会に参加することができて、ホントによかった~。

写真は「全州にひとめぼれ」のブロガーで、主催者のビョンさん。  
a0140305_1425286.jpg12月に一緒にキムチを漬けて以来、こんなに早く再会できるとは思っていなかったよ~。(^^)

ビョンちゃんが挨拶をしている間に、お料理がどんどん運ばれてきました。

ず~っと食べたいな~って思っていた、全州の白飯定食!

おかずが多すぎて、こんな状態!
a0140305_1432117.jpg
写真用にテーブルを整理しました。(笑) キャ~、すんごく豪華! チゲもテンジャン(味噌)チゲとチョングッチャン(納豆鍋)の2種類、ケランチムもあります。 ウハウハ・・・

a0140305_246128.jpgサラダ仕立ての豚プルコギ。

上の写真に入りきれませんでした。^^;

テーブルをまわっていたビョンちゃんが「三つ葉も一緒に食べてね~」って教えてくれました。

a0140305_143395.jpg美食の街全州。 数あるお店の中から彼女がチョイスしてくれたのは、イェジチョン1号店

私たちがいただいたのは、お店の名前がついたイェジチョン定食12000₩。

ちょっと値上がりしちゃったのね~。 ^^;
a0140305_1435488.jpgはるはるさんや是空さんはじめ、ビョンさんのコメント欄でお馴染みの方々にもお会いしました。

ハンドルネームを言い合って、「ああ、どーも、どーも!」 (#^.^#)

はじめまして!なのに、コメントを読んでいるせいか親しみを感じます~。 

a0140305_144389.jpgこちらは福岡キムチっ子。 やや緊張気味?(笑)

東京キムチっ子のまるみんちゃんともここで再会。 3時起きで全州入りしたんだって! (c_c)

そして、もう一人、東京キムチっ子さんが参加されてました。 

なんかキムチっ子の参加率、高くない?(笑)


たくさんの出会いに恵まれたオフ会。 楽しかった~!  ・・・って、まだまだ続きます。 





by yukiful-xmas | 2013-04-22 06:03 | 2013年4月全州・大邱 | Comments(8)

2013年4月 全大邱珍道中 ②釜山の悲劇 本編

さあ、いよいよ全州へ移動です。

本当は明るいうちに全州に入りたかったのですが、年度初めで忙しく、夕方にしか釜山に入ることができませんでした。 釜山港着が午後7時、全州へ行くには10時半発の深夜バスしかありません。 全州着が深夜1時、こんなスケジュールではみんなに悪いので、いろいろ調べたのですが、これが一番の移動方法でした。^^;

テジクッパのお店から沙上にある西部バスターミナルへタクシーで移動しました。 スーツケースがあったので、3人ずつ2台に分乗。 そして、またもやタクシーが・・・ 2台目のタクシーがバスターミナルのず~っと手前で友人を下ろしてしまったのです。 ちゃんとターミナルの前まで乗せてよ~!!

「もしもし・・・Yuckyさん、どこにいるの~?」

「マックの前だよ~。」

「マックがどこかわかんな~い!」 

博多港で携帯用のルーターを借りてきてよかった! 電話ができなかったら、どうなっていたことか・・・

やっとのことで落ち合って、バスターミナルの切符売り場へ! 時間に余裕があったので、慌てることはありませんでした。しかし、悲劇はここから・・・

「全州まで、6枚!」

「○☆▲◇*・・オプソヨ!」

「へっっっ!?」(o_0)

「満席です!」

w(*゚o゚*)w オモ~~~ッ! オットケ~!(ど〜しよ〜っ!) 

困る! 

そんなの困る! 

「立ってでもいいです、乗れませんか!?」 (と、相当無理なお願い)

「ん~~、じゃ、ちょっと待ってて。」 と、バスのところまで行ってかけあってくれましたが、やっぱりダメ!(高速を走るから当たり前ですが・・・)

「何でもいいです、どうしても今夜中に全州に入らなければならないの。 KTXは? ムグンファでもセマウルでも・・・ 何でもいいから他に方法はないの?」

たぶん鬼のような形相で詰め寄っていたと思います。(笑) そんな私と対照的に切符売り場の職員さんは静かに首を横にふるだけ。

あああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁ・・・・(真っ青!^^;)

全州のカンさんにすぐさま電話。 「どうしたらい~と~? (;_:)」

「もう一つのバスターミナルから10時20分発の(全州行きの)バスがあるから、タクシーですぐに移動して!」

a0140305_0404866.jpg
慌ててタクシーに乗り込みました。

「総合バスターミナルまで!! パッリパッリ!(急いで、急いで!)」

どうか間に合いますように! m(゚- ゚ )

ところが、高速道路がまさかの渋滞!
a0140305_0411175.jpg
「30分で着くって言ったでしょー!」と運転手さんに八つ当たりしているうちに(笑)、むなしくも10時20分を過ぎてしまいました。

それでもなお諦めない!

ノポ駅にタクシーが滑り込むと「スーツケース、お願いね!」と車からとび降り、そのまま全力疾走!

もしかしたら、発車が遅れてるかもしれんし・・・

a0140305_0425594.jpg無駄でした!(笑)

この写真は、翌日のオフ会の主催者ビョンちゃんに状況説明しているところ。(ダニーちゃんが撮影)

「あのねぇ、実はかくかくしかじか・・・」

すると・・・ ヾ(>▽<)!ガッハッハッ ビョンちゃん大笑い!
a0140305_0412188.jpgカンさんのお蔭で、全州のモーテルのキャンセル料は免れましたが、とりあえず今夜の宿を探さなければなりません。

ノポ駅のインフォメーションの人から、「ノポ駅から4つ目の駅の前に安いモーテルがあるよ」と教えてもらい、地下鉄で移動。

みんなが笑顔でいてくれるのがせめてもの救い、私はそうとう落ち込んでおり・・・ごめんね! 絶対空いてると過信して、バスの予約をしてなかった私のミスです!

a0140305_0413580.jpgノポ駅の4つ目の駅はクソ駅でした。(笑) 

「この名前、絶対忘れん!」

駅を出ると、モーテルが3つ並んでいます。

1つ目は部屋数が足りなかったので、隣へ移動。 なんかイマイチだったので、さらに隣へ。スーツケース6個の音がガラガラとクソの街に響きわたっています。
a0140305_0414589.jpg3つ目のモーテルは・・・ ププッ・・・ パネルの写真がまさにモーテル!

1泊5000円。(シングルで利用)  釜山のはずれにしては、ちょっと高い気もするけど、まっ、いいか!

部屋に入ろうとしたら、ナカジョちゃんが、「なんか、このままでは眠れそうになくて・・・コンビニにでも行ってきます。」

朝ご飯をどうしようかと思っていたので、下見がてら「付き合うよ~! (*^^)」

a0140305_2472861.jpgクソ駅の周辺は、ちょっとした食堂や居酒屋さんが並んでいました。

そのうちの一軒で、朝ご飯用にキンパを巻いてもらうことにしました。

待ってるあいだにビールでも・・・と思ったら、ビールは置いてないとのこと。

ああ、ビール飲みたい!
a0140305_2375038.jpg
すっかり「飲み」のモードに入り、フラフラ~とピンデトック(緑豆チヂミ)のお店へ。

お店の名前はわかりませんが、テレビの取材を受けたみたいで、お客さんも入っていました。

a0140305_2411985.jpg
カンパ~イ! ハァ~、長い一日だった! プハァー(*^Q^)c[]  ビールが身に染みる~!068.gif  

ピンデトックはサクサクッとしてて美味でした。 

でも、こんな時間に食べていいのか!?^^;



この日の釜山は、かなり冷え込み、ブルブルとふるえながら帰りました。 

いや、武者震いだったかもしれない、最初からこんなんで、この先どうなることだろう~?って! (笑)


以上、ドタバタの釜山でした。(≧∇≦)



  

by yukiful-xmas | 2013-04-21 14:30 | 2013年4月全州・大邱 | Comments(18)

2013年4月 全大邱珍道中 ①チョンガチブテジクッパ 

嬉しいことに、大邱の旅レポを読んだ友だちから「大邱に連れてって~!」とリクエストがくるようになりまして…  

「じゃ!行っちゃう?」 (#^.^#)

「大邱行きたい!」を熱心にアピールしてきた5人(後半から6人)のキムチっ子(料理教室友だち)を引き連れて行くことにしました。 

当初、大邱だけの予定でしたが、私が全州でオフ会に参加することになったので、「全州もどう?」とメールしたら、「行く~~~~っ!!」とみんなから速攻返事が返ってきました。   

「キムチっ子仲間と巡る全州と大邱の旅」  

とても楽しい旅でした。でも、ありゃりゃ〜のハプニング続出!(≧∇≦)

まずは、釜山の悲劇から・・・

a0140305_1371880.jpg

釜山上陸後、全州行きのバスの出発までたっぷり時間があるので、西部バスターミナルの近くのお店へ。 お腹すいた~!!

a0140305_216138.jpg
チョンガチブテジクッパ  釜山在住のAyakaさんが、釜山でNo.1のテジクッパと絶賛されるお店です。  釜山港からタクシーで15分ほど。 行ってみたいと思っていたのだ!(^v^)
a0140305_2163579.jpg
人数が多いと楽しいな~♪ いろいろ頼んでみんなでシェア! テジクッパの他に、マンドゥ―やスユッ(茹で豚)、冷麺もオーダーしました。 
a0140305_2164187.jpg
この日の釜山はかなり冷え込んでいましたが、店内は暖かいので大丈夫! 氷のはった冷たい麺をちゅるちゅる~っと。
a0140305_216481.jpg
そしてメインのテジクッパ。 スンデ入り。 塩はほどんどきいてないので、アミを入れて食べました。 見た目めっちゃ濃いですが、味はいたってアッサリ系! 濃厚な味だけどサラリとしています。 お肉の臭みも全く感じませんでした。  テジクッパ通りのより美味しいかも~♪ 
a0140305_2162487.jpg
人気店のようで、とても賑わっていて、駐車場には整備員がいるほど。

お店の人も親切で、6個のスーツケースをさっさと運んでくれました。

1食目、とても満足! 

だったのですが・・・^^;


問題は、ここまで乗ったタクシー。

2台に分乗したのですが、1台目が到着し、待てども待てども2台目が来ない。 電話で、「今、どこ?」 「わかりませ~ん! (>▽<;;  」  「だよね~。 ^^; 」  20分ほどしてやっと到着、思った通り料金が5000₩ほど高くついていました。

運転手さんにお店の住所と電話番号がのった地図を渡しているので、場所がわからないはずがありません。  くそっ、ボラれた~!? 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

私が乗ったタクシーも、乗った途端、お店とは逆方向に走り始めました。 方向が違うというと、Uターンするだけだと言い訳・・・・ Uターンにしては走り過ぎ!!

そして、どこまで行くのかと尋ねるので、夕飯の後バスで全州まで、と答えると、「西部バスターミナルから全州行きのバスはないよ、ポモにある総合バスターミナルに行かなくちゃ!」というのです。 無線で会社に連絡すると、無線の人も同じことを言いました。

でもね~、1年前、西部バスセンターから全州に行ったことあるんだよね~!(強気!)

念のために全州のカンさんに電話して確認をとりました。 電話を切ったあとメールで、「その運転手さんは悪い人です、遠いところまで行きたくてウソを言っています。注意しなさい!」とアドバイスをくれました。

釜山に着くなり、やな気持ち。。。 

釜山港のタクシー乗り場のタクシーは要注意!

そして、釜山の悲劇はまだこれから。^^; 

つづきま〜す。
by yukiful-xmas | 2013-04-19 09:02 | 2013年4月全州・大邱 | Comments(21)