Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:2019年2月ソウル・江華島・大邱( 18 )

2019年冬旅 ⑮心ときめくTOKIMEKIのケーキ &チャンポン

ご飯の後は、朝からクロワッサンを食べたにもかかわらず、105.png

予定通りのケーキ屋さんへ向かいました。

韓国人のお友だちの間でとっても評判がいいお店です。
a0140305_00001373.jpg
場所は3号線モノレールの線路沿いのはず・・・

なんですが、お店がな~い! ない、ない、ない!

おかしいね~、改装中かしら?と工事中の建物を眺めていたら・・・
a0140305_03325430.jpg
「あった~!104.png」とカヨンちゃんが通りの向こう側にあるお店を見つけてくれました。
a0140305_03271055.jpg
ここで~す。
a0140305_03281070.jpg
お店の名前は TOKIMEKI (도키메키)
a0140305_03275675.jpg
日本語の「ときめき」です。
a0140305_03291032.jpg
どれもフルーツがたっぷり!
a0140305_00385046.jpg
めずらしいキンカンのケーキ
a0140305_03290029.jpg
こちらはイチゴのショートケーキ

見てるだけでトキメクなぁ。
a0140305_00451004.jpg
生クリームにもこだわりが。

防腐剤0%、動物性100%のものを使用。
a0140305_03284641.jpg
ヘタをとってる途中のイチゴが山盛り。
a0140305_03291938.jpg
紅茶はフランスの老舗の紅茶専門店のマリアージュを使っています。
a0140305_03292771.jpg
おススメの茶葉の香りを嗅いでいるところ。
a0140305_03293483.jpg
きました~ん♪

いちごのショートケーキ(6800₩)と 紅茶(5000₩)

ケーキのお値段にちょっとビックリですが

みんなの言う通り!

混ざり気のない正統派のケーキです。 美味しい~♪
a0140305_03294014.jpg
レジのところでこれを発見!

こちらのパティシエは、中村調理製菓専門学校の卒業生だったのですね。

中村は福岡では有名な学校で、中村哲校長は韓国通としても有名。

とうとうソウルにも学校をつくっちゃったのです。

秋に行われる学園祭は地元でも超人気で、学生たちの手作りの食品を目指してたくさんの人が訪れます。

特にパンとケーキは人気があり、長蛇の列ができるほど。

一流の先生たちから基本をたたきこまれるので、中村のケーキは美味しいんですよね。

実は息子が一年間通っていたので、中村のケーキは何回も食べたことがあるのです。

そうか、中村で学んだケーキだったのか!

そういわれれば中村のケーキだぁ!

ちょっと嬉しくなりました。102.png

174.pngTOKIMEKI (도키메키)
大邱広域市南区明徳路134-1
(대구광역시 남구 명덕로 134-1)
℡ 070-7786-0600 
営業時間 11:00~21:30  日曜日13:00~19:00



最後の食事は大邱ハルのパクさんも一緒に行くことになりました。

実は前々から行きたかったチムカルビのお店の前まで行ったのですが

「あ~、この場所はNGです!」とパクさん。

まぁ、そういう場所もありますよね。^^;

a0140305_03300855.jpg
というわけで、急遽12月に行った大豊飯店を再訪することに。

海鮮がたっぷり入ったチャジャン麺が美味しいのです。

カヨンちゃんにも食べて欲しい~♪

私はチャンポン狙いです。
a0140305_01264783.jpg
カヨンちゃんとパクさんはサムソンチャジャン麵(7000₩)を。
a0140305_03302991.jpg
そして私はサムソンチャンポンを。(7000₩)

海鮮がタップリ入っているのでサムソン(三鮮)ですす。

スープが白いことから白チャンポン(백 짬뽕)とも呼ばれるそう。

う~~~ん、海鮮の出汁がきいててうんまい!

長崎ちゃんぽんにやや近いかな?
a0140305_03303728.jpg
エビのすり身揚げがコロンと入っています。
a0140305_03305336.jpg
麺も美味しいんだよね。

ここは毎回来てもいいなぁ♪

174.png大豊飯店(テプンバンジョム/대풍반점)
大邱広域市 中区 達城公園路12
(대구광역시 중구 달성공원로 12)
℡ 053-554-4387
営業時間 11:30~20:00
店休日 第三日曜日
a0140305_03312794.jpg
ということで、最後の1日だけで何キロ太ったかな?

脂肪を土産に帰国しました~。105.png



2月のレポはこれにて終了!

明日から「島」に行ってきま~す。102.png



by yukiful-xmas | 2019-03-27 13:34 | 2019年2月ソウル・江華島・大邱 | Comments(0)

2019年冬旅 ⑭営業時間は3時間! 絶品チョングッチャンの店 

旅の最終日はカヨンちゃんと食べ歩きをしました。

飛行機に乗るまでず~っと食べていたような。(笑)
a0140305_03152449.jpg
カヨンちゃんとの待ち合わせは東大邱駅。
a0140305_03154869.jpg
カヨンちゃん、お茶にも気合が入っています。(笑)

a0140305_03163992.jpg
バスの乗り継ぎがうまくいかず、思いのほか時間をくってしまいました。^^;

でも、なんとか目的地へ到着。 

黄色い看板のお店です。

入ったとたん「開店は12時だよ。」と言われ・・・

まだ40分もある!

ネットには00:00~と書いてあったので、夜中から開いているのかと思ったら、お昼の12時の間違いだったのね。119.png
a0140305_16180663.jpg
どうしよう?と思っていたら、

隣にステキなカフェを発見!👀
a0140305_15023157.jpg
MYSTIC OVEN(미스틱오븐)

ここで隣の開店を待つことにしました。
a0140305_03182381.jpg
ショーケースにはパンやケーキがズラリと並んでいます。
a0140305_03181369.jpg
雰囲気もいいし・・・
a0140305_15204205.jpg
女子が喜びそうなカワイイお店です。(おばさんも!)
a0140305_03170259.jpg
ケーキもたくさんありましたが・・・
a0140305_03171353.jpg
ベーカリーカフェですから、やっぱりパンを。

クロワッサンの種類が豊富です。
a0140305_03172449.jpg
プレーンなクロワッサンが3000₩、大きさは普通のクロワッサンの1.5倍!

あとはフィリングによって料金が違います。
a0140305_03175201.jpg
ベリタチオクロワッサン(3900₩)をカヨンちゃんとシェアすることに。

フランス製の小麦子とバターを使用、

中は ピスタチオクリーム & ラズベリージャム  🍓 です。

外はサクッと中はフワっと!

オイシイ~♪
a0140305_16194101.jpg
食前のコーヒーのつもりが、ついパンまで食べてしまいました。

(これからご飯を食べるのに・・・)

でも、いいお店見つけちゃった!102.png

174.pngMYSTIC OVEN(미스틱오븐)
大邱広域市 寿城区 達句伐大路489キル 88
(대구 광역시 수성구 달구벌대로 489 길 88)
℡ 053-742-0047
営業時間 月~土 8:00~22:00 日曜日 9:00~19:00


そろそろオープンしたようなので、お隣にスライド。
a0140305_03155827.jpg
トンナムメットゥルスンドゥブ(동남멧돌순두부)

最初に来た時は「なんでうちの店に日本人が?」と言わんばかり。

どちらかといえば冷ややかな対応だったのですが、

2回目に行った時は「開店を待っててくれたんだね。」と

お店の人の表情が優しくなりました。

a0140305_03254112.jpg
開店して間もないのにすでに先客あり!

実はこのお店 

たった3時間しか営業していないのです!

しかも材料がなくなったら終了!

さっさと来なきゃ閉まっちゃうもんね。
a0140305_03201983.jpg
チョングッチャン(6000₩)を2つオーダーしました。

米、大豆、白菜、唐辛子など、材料はすべて国産なのにこの価格は良心的です。

ただ、あとになって、ひとつはスンドゥブにすればよかった~!とめっちゃ後悔!

ま、いいや、また来よう!
a0140305_23171817.jpg
きたきた~!

うわ~~、ボコボコ!  納豆臭さがぜんぜんない!
a0140305_03235314.jpg

大豆がいいんですね、きっと。 なんともいえないオイシサ!
a0140305_03212174.jpg
ご飯と野菜と混ぜてピビンバに。

味付けはチョングッチャン!

みてみて、大豆はすごく柔らかいのに、ぜんぜん崩れていないでしょう?
a0140305_03204300.jpg
赤いスープのようなものは安東シッケです!

「飲むか?」と聞かれたので「飲みま~す!」といったらサービスで出してくれました。

安東のシッケは唐辛子のシッケで、一度飲んでみたいと思っていたんですよね。

ここで出逢えるとは嬉しい~♪

赤い色をしていますが辛くありません。

大根など野菜が入っていて爽やかなシッケです。



う~~~ん、このお店また来たい!102.png

174.pngトンナムメットゥルスンドゥブ(동남멧돌순두부)
大邱広域市 寿城区 達句伐大路489キル 90
(대구광역시 수성구 달구벌대로 489 길 90)
℡ 053-754-3411
営業時間 12:00~15:00
定休日 土、日曜日
コネスト地図

a0140305_23271693.jpg
地下鉄2号線寿城区庁駅の①出口を出て徒歩3分です。


by yukiful-xmas | 2019-03-26 23:42 | 2019年2月ソウル・江華島・大邱 | Comments(0)

2019年冬旅 ⑬砂肝料理でカンパイ!

大邱のレポに戻りま~す。

美味しいチュオタンを食べた後、いったんモーテルに戻り、再び夜の街へ繰り出しました。

出発前、ブロガー仲間のカヨンちゃんも同じ日に大邱に入ることがわかり、

「大邱に9時半着なんですけど起きててくれますか?」と。

もちろんよ~(9時半なんてまだ宵の口だい)!102.png

月一のペースで韓国の地方旅を続ける彼女、いろんな話が聞きたいなぁと、

再会を楽しみにしていました。
a0140305_01331826.jpg
ネットで探したお店で待ち合わせです。

先に着いたカヨンちゃんが「ウロウロして探したんですが、なくなってますね・・・」と。

(👆 ふぇ~ん、この辺にあるはずなのに・・・145.png
a0140305_01295826.jpg
なくなってては仕方ない! 

近くにある平和市場で砂肝料理を食べることにしました。


平和市場に砂肝料理が登場したのは1970年代、

鶏肉店の店主が、鶏肉を売った後に大量の砂肝が残ってしまい、

ふと思いついてフライにしたのが始まりです。

最初はサービスとして出していましたが、評判が良かったので販売するようになり、

だんだんとマネをするお店が出てきて1990年代に「砂肝通り」ができました。

いまやれっきとした大邱の名物になっていますね。


カヨンちゃんは大邱のリピーターさんですが、

平和市場の名物「砂肝料理」はまだとのこと。

そういえば私も2年ぶり!

流行っていそうなお店を探して・・・こちらのお店に入りました。

チェイルトンタッ(제일통닭)👆

a0140305_01320564.jpg
砂肝料理のパンチャンはどのお店もたいていこのスタイル。
a0140305_01304039.jpg
お久しぶり~!のカンパイ!!

去年のランタンフェスティバルツアーの時以来だね!
a0140305_01315199.jpg
きました!

砂肝の塩、ヤンニョム、醤油の3つの味の盛り合わせ(15000₩)

半分(반반)にしてもらいましたが、それでも2人では食べきれないくらい・・・

砂肝ってビールのあてにピッタリ、 

あのコリッとした歯ざわりがたまりませ~ん!


でも、顎がだんだん疲れてきちゃうし、歯が弱いと食べにくいかも。^^;

それもあってか、若いお客さんが多かったです。105.png


174.pngチェイルトンタッ(제일통닭)
大邱広域市 東区 峨洋路9キル 6-6
(대구광역시 동구 아양로 9 길 6-6)
℡ 053-954-1911
営業時間 10:00~3:00
定休日 第一、第三月曜日 
コネスト地図

by yukiful-xmas | 2019-03-25 08:45 | 2019年2月ソウル・江華島・大邱 | Comments(0)

2019年冬旅 ⑫美味しいチュオタンに舌鼓!

2019年 大邱ランタンフェスティバルツアー

ツアーの受付を始めています。

お一人様でも大歓迎!(ツインで泊まりたい方はご相談ください。)

お申込みはこちらまで 👇

✉ daegu_1225@yahoo.co.jp

催行決定しました。

a0140305_02404797.jpg

では、レポの続きです。


お夕飯は大邱ハルのパクさんと。

前日に足を怪我をしたそうで、

靴の代わりにピンクの草履でお付き合いくださいました。119.png

a0140305_01224633.jpg
「車の運転ができないので、今日は近くで食べましょうネ!」

ということで大邱ハルから歩いて2分のこちらのお店へ。

観音(クァヌム)チュオタン(관음추어탕)
a0140305_01231868.jpg
入口を入ってすぐのホールにテーブル席、奥に座敷席があります。
a0140305_01253911.jpg
メニューはシンプル、チュオタン(8000₩)とタコ(문어)の2種類のみ。

この日は手堅くチュオタン(どじょう汁)で。
a0140305_01255532.jpg
パンチャンがどれも美味しくてビックリ!!

右の刻んだ青唐辛子とニンニクは好みでチュオタンに加えます。
a0140305_01280640.jpg
クタクタの白菜が入ったチュオタン。 山椒をたっぷりかけていただきました。

慶尚道式でアッサリしてるけど、深い味わい。

美味しい〜♪111.png

そして、ご飯(お米)もすごく美味しい!

ここ、気に入った~!

朝早くから開いているので、朝食にもオススメ!
a0140305_02540764.jpg

174.png観音(クァヌン)チュオタン(관음추어탕)
大邱広域市 中区 慶尚監営1キル 53
(대구광역시 중구 경상감영1길 53)
℡ 053-255-2775
営業時間 7:00~21:00
店休日 祝日
a0140305_01281852.jpg
この後、パクさんとプラプラお散歩。

弓なりになった元ムグンファ百貨店のビルが化粧直しされています。

ここだけではありません。

あっちもこっちも、古い食堂がリニューアルされてキレイになっています。

これまで北城路の食堂は外観がディープすぎて入るのに勇気がいったのですが、

これなら入りやすいわ!

「このあたりには美味しい食堂が多いんですよ!」


へ~~~~~~~っ!146.png


開拓してみようかなぁ?101.png


by yukiful-xmas | 2019-03-21 10:16 | 2019年2月ソウル・江華島・大邱 | Comments(0)

2019年冬旅 ⑪カラースクエア & スターバックス

コモ駅を後にして向かったのは、

2002年のワールドカップが行われた大邱スタジアム

の隣にある
a0140305_01504969.jpg
大邱スタジアムモール COLOR SQUARE (대구스타디움몰 컬러스퀘어)

HOME PLUS、ファッションブランドのアウトレット、CGV映画館、レストラン、

などが入った大型複合施設です。
a0140305_01505532.jpg
入口の横にはサムルノリの公演を見たり、体験ができる施設もできています。
a0140305_01564758.jpg
とにかく広くて・・・カメラに入りきれません。

こりゃあ、1日ここで遊べますね。


中では冬物のバーゲン中で、

2人ともすっかり目の色が変わってしまい・・・

なかなか先に進まにゃい!105.png


そして、やっと目的地に到着!
a0140305_01511752.jpg
寿城区観光情報体験センター(수성구관광정보체험센터)


寿城区と寿城区に隣接している慶山市のナツメチップをはじめとした特産物や土産品、

寿城区の医療機関で扱っているコスメ(←病院で買うよりちょっと安くなってます。)

それから観光パンフレットなどが置いてあります。


ここでもお買い物が楽しくて・・・

写真を撮っていなかったという、すみませ~ん。^^;

a0140305_01513758.jpg
また、ウェルネル体験もできます。

LEDパッチなどのスキンケアもできますが、私が体験したのは

Ex-bodyチェック

背骨や骨盤などの体型診断です。(1万₩)

ピピッと計って、体型の歪みをみて、
a0140305_01553490.jpg
矯正方法を指導してくれます。

ウェルネス体験は何種類もありますので、興味のある方はHPでご確認ください。


174.png寿城区観光情報体験センター(수성구관광정보체험센터)
大邱広域市寿城区ユニバーシアード路140
대구광역시 수성구 유니버시아드로 140
℡ 053-666-4881~4
営業時間:平日10時〜18時、土・日曜日11時〜19時
休館日 月曜日、祝日(団体の場合は調整可能)
コネスト地図
HP


その後は「ちょっとお茶でもしましょうか?」ということになり、
a0140305_02042073.jpg
大邱グランドホテルの中にできたスターバックスリザーブへ。
a0140305_02022873.jpg
ひろ~~~い!
a0140305_02024512.jpg
天井たか~~~い!
a0140305_02100947.jpg
a0140305_02101554.jpg
なかなかオサレ♪
a0140305_02133722.jpg
ケーキやサンドウィッチなどのサイドメニューも日本より多いような・・・
a0140305_03234305.jpg
こんなのもある。
a0140305_02151808.jpg
本日のスペシャルコーヒー、みたいなのをオーダー
a0140305_02112596.jpg
スンちゃんチョイスの生クリームカステラとリーフパイも。

カステラにはフレッシュクリームが入っててこれはこれでオイシイ~♪

でも、長崎のカステラ屋さんは「これはカステラではない!」っていうだろうなぁ。106.png

まぁ、いいかー。105.png


カステラをつつきながら、スンちゃんと話が盛り上がりました。

寿城区の医療観光の話から、なぜかだんだんわい談へ。

笑った~!!106.png


174.pngスターバックス 大邱泛魚ネゴリR(스타벅스 대구범어네거리R)
大邱広域市 寿城区 東大邱路 305
(대구광역시 수성구 동대구로 305)
℡ 053-753-3652
営業時間 平日 7:00~23:00 週末 8:00~23:00
コネスト地図


by yukiful-xmas | 2019-03-17 11:31 | 2019年2月ソウル・江華島・大邱 | Comments(0)

2019年冬旅 ⑩GOMO PLATFORM 208

移動に時間をくってしまい・・・

やっと大邱に到着しました~!
a0140305_04553163.jpg
東大邱で、ガイドのスンちゃんと合流しさっそくしゅっぱ~つ!

東大邱駅から南東に約5.5km、車で15分、こんなところに着きました。
a0140305_03090850.jpg
コモ駅(고모역)

ノスタルジックな煉瓦の駅、もう廃駅になっています。

絵本に出てくる駅みたい♪
a0140305_03192506.jpg
コモ駅は1925年に営業を開始した京釜線の駅です。

1970〜80年代には学生や行商人で活気づき、

1990年代まではこの駅から電車に乗って市場に農産物を売りに行く住民も多かったといいます。

しかしそれ以降は利用客が減少し、

2004年には旅客業務を停止、2006年に80年の幕を閉じました。
a0140305_03193348.jpg
しか~し、

その小さな駅が2018年「コモプラットフォーム208」として蘇りました。
a0140305_02060499.jpg
駅舎の中は小さな展示室になっています。

大邱・慶北地域の鉄道の歴史資料や
a0140305_03204251.jpg
当時駅長さんが着ていた制服
a0140305_03393794.jpg
試着もできます。
a0140305_02075926.jpg
改札鋏(かいさつばさみ)で穴のあいた切符(懐かしい~♪)
a0140305_03092494.jpg
ところで・・・

コモ(고모)は漢字で書くと「顧母」と書きます。

日本の植民地だったころ、徴兵にとられる息子と母親が別れる場所がコモでした。

戦地にむかう青年たちは、何度も母を顧みながらこの地を旅立っていったのでしょうか?

このお母さんの表情・・・

胸がしめつけられるなぁ。


いつも詳しく説明をしてくれるスンちゃんの口が、心なしか重かったような気がします。

a0140305_03205111.jpg
1948年に発売された「雨のコモリョン(顧母嶺)」のレコード。

コモ駅で母と別れた沈痛な思いや郷愁が歌われています。

この歌の大ヒットで「コモ駅」は誰もが知る有名な駅になりました。
a0140305_02085314.jpg
映画にもなっています。
a0140305_02100076.jpg
映像物や蓄音機などの展示も。
a0140305_02100988.jpg
駅の裏側に出てみま~す。
a0140305_02101579.jpg
お散歩や休憩ができる広場になっています。
a0140305_02111576.jpg
広場の先には線路

電車がビュンビュン通っていますが、停まることはありません。
a0140305_02102472.jpg
8億ウォンをかけて造られたという緑の歩道橋。

残念ながら立入禁止でしたけど、これがたいそう立派なのです!

a0140305_04105110.jpg

たくさんの涙が流れた駅だったんだなぁ。120.png



174.pngコモプラットフォーム208(고모플랫폼 208)
大邱広域市 寿城区 顧母路 208
(대구광역시 수성구 고모로 208)
開館時間 10:00~18:00
休館日 月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日) 1月1日、秋夕、旧正月
観覧料 無料
コネスト地図

a0140305_04140436.jpg
地下鉄2号線蓮湖駅(ヨノヨッ/연호역)近くのバス停(コモ洞入口)から
寿城2のバスに乗れば1つ目がコモ駅前です。


by yukiful-xmas | 2019-03-16 10:21 | 2019年2月ソウル・江華島・大邱 | Comments(0)

2019年冬旅 ⑨大邱になかなかたどり着かないの巻

ソウル3日目

朝一でホテルを出て、大邱に向かいまーす。

ソウルにもっとゆっくりしたい気持ちもあったのですが、

ランタンフェスティバルのツアーの下見でスケジュールがパンパン!

早く大邱に行かなくちゃ~!106.png

a0140305_01564915.jpg
ソウルから大邱へは高速鉄道SRTで移動することにしました。

江南に泊まった場合、ソウル駅より水西駅の方が便利らしく、

料金もKTXより1割ほど安いので、乗ってみようかなぁと。

東大邱まで1時間40分の旅です。


ホテル近くのバス停からバスに乗って水西駅に向かいま~す。

写真はバスの車窓からみた狎鴎亭ギャラリアデパート。

と、この時はまだ余裕・・・
a0140305_01504395.jpg
まだかなぁ?まだかなぁ?とヤキモキしながらやっと到着!

アプリでは所要時間は35分となっていましたが、実際は50分くらいかかりました。^^;
a0140305_01505241.jpg
でも、駅は目の前なのに横断歩道がにゃ~い!122.png

どんどん駅から遠ざかっていきます。

アプリの言う通りに進みましたが、反対方向へ行った方がよかったかなぁ?
a0140305_01510103.jpg
やっと駅に着きました。
a0140305_01510994.jpg
入りま~す。
a0140305_02334792.jpg
うわぁ、キレイ!101.png


で、チケットを買いに行ったら、

満席なので3時間後の電車になります。

と。


ギャ〜〜ッ!そんなに待てませ~~ん!135.png

大邱でお約束があるんだから~~~っ!

と言ってもどうしようもない。140.png

チケットブースに並んでいたお客さんも困惑している様子。

予約をした方が無難とは知っていましたが、日本人はまだネット予約ができないのよねー!(たぶん)

平日だし、1人だし、絶対乗れるだろうとタカをくくっていた私が甘かった!

ふえ~~~ん!

145.png

どうしようかと考えて、ソウル駅へ戻ってKTXに乗ることにしました。

水西駅からソウル駅までは1時間・・・
a0140305_02540791.jpg
地下鉄の旅です。

乗り換えもある~!

そんなこんなで、

ワッタガッタしているうちにお昼になっちゃった~!122.png
a0140305_01521398.jpg
ソウル駅でKTXに乗り込んでトーストのランチ・・・

エイッ!とかぶりついてやった!(笑)


でもね、

ひとついいことがありました。101.png
a0140305_01524043.jpg
ソウル駅から
a0140305_03023365.jpg
ちょうど視聴していたドラマ、「ミセン(미생)」のビルが見えたのです。

チャン・グレとオ課長、ビルの屋上にいるかなぁ?

な~んて・・・

これで午前中のドタバタはチャラにしよう~っと!106.png




次回から大邱のレポに入ります。

しばらくはず~~~っと大邱です!110.png




by yukiful-xmas | 2019-03-14 09:46 | 2019年2月ソウル・江華島・大邱 | Comments(2)

2019年冬旅 ⑧江華島日帰りの旅 江華島の〆はハヌ!

a0140305_03505758.jpg

江華島のレポをお届けしておりますが、お問合せがありましたので、

江華島の旅行コーディネーターの竹岡さんの連絡先を再度書いておきま~す。

LINEでご連絡ください。

竹岡章子さん LINE ID  ako8827

a0140305_03505758.jpg




出発前、へんりーちゃんと打ち合わせをしていたら、

「ユッキーさ~ん、私どうしても韓国でユッケが食べたいんです。

江華島からソウルに戻ってからユッケを食べに行きませんか?」

 というので、

「ちょっと待って! たしか江華島にも美味しいハヌがいたはず!」

a0140305_03343164.jpg
やっぱりいました~!

クムヨン 精肉店・農場食堂(금영 정육점・농장식당)

江華島にはヨモギを食べて育った牛もいるとか・・・

しかも、竹岡さんが連れてってくれたお店は、なんとお肉屋さんの直営店!!

ひゅ~ひゅ~っ!106.png


でも、竹岡さんとはここでお別れ・・・

今回も大変お世話になりました~!
a0140305_03345003.jpg
店内に入ったとたん、目に飛び込んできたのはショーケースのこの光景!

いや~ん、牛祭りではないですか!?
a0140305_02582979.jpg
お席はほぼ満席!

壁側の席は予約が入っていてすぐに団体様が入ってきました。

座れて良かった~!
a0140305_03525431.jpg
オーダーをとりにきてくれた社長さん

(かな?)
a0140305_03054121.jpg
メニューはこんな感じで、牛肉は500g単位!

まず、一番上のハヌの盛り合わせをひとつ、

それからユッケを食べたいんだけど、3人で500gは無理でしょー?

반반(パンバン)にして、반반(パンバン)!

あ、それからここはパンチャンに一人3000ウォンかかります。
a0140305_03474616.jpg
ハヌちゃん、きました~!

サシがいっぱい入ってる!
a0140305_03533444.jpg
あのカンジャンケジャンも食べたし、温泉にも入ったし・・・

江華島の幸せな一日にカンパ~イ!
a0140305_03481438.jpg
パンチャンきました。

キムチは独特の味です。
a0140305_03482440.jpg
そしてレバ刺しも。
a0140305_03493975.jpg
うんみゃ~!!106.png

これを食べる時ほど、ごま油がありがたいことはない!

3人でパクパク食べておかわりもオーダー!
a0140305_03483237.jpg
そして「待ってました!」のユッケ!!

新鮮で~す!
a0140305_03334259.jpg
これもごま油!

へんりーちゃん突撃せよー!!
a0140305_03350986.jpg
キムチクッというのを初めていただきました。

オイシイ!
a0140305_03500071.jpg
生のお肉が美味しくて、なかなか焼いたお肉にたどり着きませんでしたが・・・

この後は焼肉三昧。

いくぜっ!
a0140305_03511796.jpg
文句なしの美味しさ!
a0140305_03502044.jpg
チャドルバギも食べたーい!となって・・・

これも반반(パンバン)!
a0140305_03502879.jpg
私、食べるの初めてかもしんない・・・

オイシイですね、これ!
a0140305_03520428.jpg
テンジャンチゲに入れても美味しいというので、入れちゃいました。


ということで、お腹がはちきれんばかり!

江華島、美味し過ぎる~!

ごちそうさまでした!101.png

174.pngクムヨン 精肉店・農場食堂(금영 정육점・농장식당)
仁川広域市 江華郡 江華邑 甲龍キル 31
인천광역시 강화군 강화읍 갑룡길 31
℡ 32-933-3536
コネスト地図

a0140305_03572756.jpg
ソウルへ帰りま~す!

by yukiful-xmas | 2019-03-12 11:59 | 2019年2月ソウル・江華島・大邱 | Comments(0)

2019年冬旅 ⑧江華島日帰りの旅 終盤戦

今回、江華島へ何をしに行ったかと言いますと・・・

お風呂に入りに行きました~!106.png

a0140305_02255900.jpg
江華島の西に席毛島(ソンモド/석모도)という島がありまして、

そこにとってもステキな温泉があるんです。
a0140305_02191087.jpg
橋ができて陸続きになっています。

ここまで来ると信号機もほとんどありませ~ん。
a0140305_02333655.jpg
着きました!

席毛島ミネラル温泉 (석모도미네랄온천)
a0140305_02335204.jpg
反対側には落袈山という山があり、

その中腹にある普門寺もとてもいいところなんですって。

今度ね~!101.png
a0140305_02402686.jpg
ここで入浴料を払います。
a0140305_02394384.jpg
大人9000₩、子ども6000₩

ここでは半袖、半ズボンの上下を着て、お風呂に入ります。

貸してもくれるし、家から持ってきた服でもOK!


さっそく入りま~す!

混浴ですよ!(笑)
a0140305_03025920.jpg
山が見える~
a0140305_03032112.jpg
海が見える~

ところに海水温泉が15個。

地下460mの花崗岩から湧き出るミネラル温泉で、

38℃くらいから42℃くらいまで少しずつ温度が違います。
a0140305_03150772.jpg

海を眺めながらお湯に浸かっていると、疲れもストレスもふっとんでしまいます。

あっちに入ったりこっちに入ったり・・・
a0140305_03090477.jpg
気持ちい~い

気持ち良すぎてお湯の中で1時間半!112.png
a0140305_03094716.jpg
だんだん夕陽にそまってきました~!


2月なので寒いかなぁ?と心配していたのですが、

ノーープロブレム!

冬こそおススメ!


ここでは石鹸やシャンプーなどは使用禁止!

建物の中に普通のお風呂もあるのですが、シャワーの水も外と同じ海水です。

真水で流さなくてもベタベタしないんです。

a0140305_03270103.jpg
最後に駐車場から眺めた夕やけを。



来た甲斐があったなぁ。

ホカホカ温まってソンモドを後にしました。

174.png席毛島ミネラル温泉 (석모도미네랄온천)
仁川広域市 江華郡三山面 三山南路 865-17
(인천광역시 강화군 삼산면 삼산남로 865-17)
℡ 032-930-7053
営業時間 7:00 ~ 21:00
休場日 第一、第三火曜日
コネスト地図

江華島バスターミナルからタクシーで54分、約2万ウォン(コネスト検索)
バス(38A、38B)も出ています。(約1時間)

by yukiful-xmas | 2019-03-10 09:07 | 2019年2月ソウル・江華島・大邱 | Comments(4)

2019年冬旅 ⑧江華島日帰りの旅 中盤戦

江華島の旅、後半戦に入りま~す。
a0140305_02002215.jpg
(草芝鎮 チョジジン / 초지진)

1656年に海上から敵が侵入するのを防ぐために築かれた要塞です。

フランス軍(1866年)アメリカ軍(1871年)と戦った激戦地であり、

日本の軍艦による江華島事件(1875年)のときもここで戦闘が行われています。
a0140305_02002895.jpg
要塞の前に立っている立派な松の木には砲弾跡。
a0140305_02513874.jpg
そして要塞にも砲弾跡。

そういう時代があったなんて想像もできないくらいのどかです。

で、正直、もう少し歴史の勉強をしないとなぁ。119.png

(せっかく連れてきてもらったのに伝わってくるものが・・・)

174.png草芝鎮 チョジジン / 초지진
仁川広域市 江華郡 吉祥面 海岸東路 58
(인천광역시 강화군 길상면 해안동로 58)
コネスト地図


歴史のお勉強をした(したのか!?144.png )後は、カフェへ。
a0140305_02474292.jpg
カフェ スプキルタラ(카페 숲길따라 )

スプキルは森の道の意。

本当に森の中みたいでしょ?
a0140305_02454220.jpg
江華島にはステキなカフェがいっぱいあるんですけど

なぜかというと、民宿がカフェをオープンするからなんですって。
a0140305_02433654.jpg
a0140305_03310762.jpg
a0140305_03104264.jpg
コーヒーは自家焙煎です。
a0140305_02430601.jpg
お客さんが多くてなかなか店内が撮れなかったのですが、

Sちゃんがうまいタイミングで撮っててくれました。

(写真、借りてます。)
a0140305_02415979.jpg
私たちはコーナーのお席へ。

霞んでいますが、窓の向こうには海がみえています。
a0140305_02043058.jpg
まったり♪
a0140305_02043730.jpg
パンのスウィーツをみんなで。
a0140305_02451995.jpg
江華島のお話をいっぱい伺いましたョ。


自然に囲まれた静かなカフェ、本当に良い時間を過ごせました。112.png


174.pngカフェ スプキルタラ(카페 숲길따라 )
仁川広域市 江華郡 吉祥面 海岸南路 309
(인천광역시 강화군 길상면 해안남로 309)
℡ 032-937-2359
営業時間 12:00~18:00(週末と公休日は21:00まで)
コネスト地図

by yukiful-xmas | 2019-03-09 08:05 | 2019年2月ソウル・江華島・大邱 | Comments(0)