Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:2018年12月 大邱( 23 )

2018年冬の大邱 タイの味!? キョトンミョンオクのカルビククス

12月のレポは今回が最終回です。

チェックアウトをすませ空港に向かう途中、東大邱でお昼をいただくことにしました。

お付き合いくださったのは解説士のパク先生。

以前先生が連れてって下さったお店がと~~っても美味しかったので、

今回も期待しながら向かっていたら、その日は店休日であることがわかり、

急遽こちらのお店を探してくださいました~! 👇

a0140305_03354039.jpg
キョトンミョンオク(교동면옥 신천점)

2008年に1号店がオープン、メディアに紹介されて急成長!

大邱だけでも16店舗、全国に30店舗もある大型のチェーン店です。

ここ新川店はまだ新しい店舗かな?

東大邱駅にも近いし、駐車場が広いので、地元の人は利用しやすそう。
a0140305_03361807.jpg
冷麺とカルビタンが人気メニュー。

「冷麺とカルビタンは釜で煮込んだスープだけを使用」と書いてあります。

カルビタンは一日に50食限定でお持ち帰りもあります。(3~4人分23000₩)
a0140305_03365601.jpg
新メニューのカルビククスが格安!!

「これにしま~す!」というと、先生も「では、私も!」
a0140305_03163238.jpg
キムチに
a0140305_03170424.jpg
カクトゥギ
a0140305_03022766.jpg
そして、来ました~、カルビククス!

ありゃ~、写真とはぜ~んぜん違いますね!122.png

カルビ、少なすぎ・・・148.png
a0140305_03374721.jpg

カルビはチョンチョンと酢醤油につけて・・・
a0140305_03375644.jpg

麺はお素麺みたいな細めんです。

もともとタイで有名なお料理らしく、麺もタイ風なのかなぁ?

スープもアッサリで飲みやすいのですが、

正直、ちょっと大味かな?106.png


今度は看板メニューの冷麺かカルビタンを食べてみたいと思いま~す。

a0140305_03475371.jpg
174.pngキョトンミョンオク(교동면옥 신천점)
大邱広域市 東区 東部路 84
(대구광역시 동구 동부로 84)
℡ 053-268-2022
営業時間11:00〜21:30(ラストオーダー21:10)
年中無休
コネスト地図

12月のレポを読んでくださってありがとうございました。

次回から1月のレポに入ります。

でも、その前にちょっくら行ってきますねー!

a0140305_03204063.jpg

そして、最後にちょこっとお知らせを!

今年もランタンフェスティバルの時にツアーをやることにしました。

昨年同様、ブログの読者さん枠を設け、参加者を募集いたします。


日時は4月27、28日(1泊2日)

現地(大邱)集合、解散です。


詳細が決まりましたら、改めてお知らせいたしま~す。





by yukiful-xmas | 2019-02-18 10:00 | 2018年12月 大邱 | Comments(7)

2018年冬の大邱 大邱のソウルフード ぺちゃんこ餃子とクルトック

12月の大邱、最終日。

前夜は深夜、というか明け方まで遊んじゃったので、のんびりスタート!105.png
a0140305_03260962.jpg
薬令市を抜け、
a0140305_03261929.jpg
現代百貨店の前を通り過ぎ・・・その数軒先にある
a0140305_03282643.jpg
ミソンダン ナプチャクマンドゥ 現代店(미성당 납작만두 현대점)へ。

久しぶりに大邱10味のぺちゃんこ餃子でも食べようかなぁ?と。101.png
a0140305_03265222.jpg
冬はおでんのユラユラにそそられますね。
a0140305_03290015.jpg
外で食べるのもいいけれど・・・
a0140305_03324438.jpg
中にどっかり腰をすえました。^^;

この時は空いてますが、帰る頃にはほとんど席が埋まりましたよ。
a0140305_03335796.jpg
ぺちゃんこ餃子(3500₩)をオーダー。

初めて大邱に来た頃は、一皿2500₩くらいだったのになぁ。

この時代、値上がりもいたしかたありません。^^;
a0140305_03312537.jpg
きたきた!

具は野菜と春雨がほんの少し入っているだけ。

小麦粉版クレープといいますか、

そうそう、京都や博多で昔流行った「一銭焼き」に似てるんですよね。
a0140305_03313282.jpg
うふっ♪ 久しぶり〜!106.png

素朴な小麦粉の味。

ネギと粉唐辛子が味のアクセントです。

この時は醤油ベースのタレをつけて食べましたが、大邱の人はトッポッキのタレをつけて食べたりします。

大感激の美味しさ!というほどではないかもしれませんが、

後を引くというか・・・時々無性に食べたくなります。

そして、これを食べると大邱に来たぞ!と実感するのです。

174.pngミソンダン ナプチャクマンドゥ 現代店(미성당 납작만두 현대점)
大邱広域市 中区 達句伐大路 2063
(대구광역시 중구 달구벌대로 2063)
営業時間 10:00~25:00
コネスト地図

a0140305_03344315.jpg
ホテルに戻る途中、餅通りを歩いていたら
a0140305_03345926.jpg
クルトック(꿀떡)を発見!

直訳するとハチミツ餅!

一口大のお餅に黒砂糖とシナモンの入ったハチミツがかかっています。

ちょっと前にSNSでかなり話題になりましたネ。

ぺちゃんこ餃子と同じく、大邱のソウルフードと言えるかもしれません。

大邱の友人は「昔からあるから今さらって感じだけどね。^^;」と。

かなり甘いと聞いていましたが、

ここのはちょうどいい甘さで美味しい~♪

でも、肝心なお店の場所がどこだったか? ミアネヨ〜!

有名店もありますが、いろんなお餅屋さんのクルトックを食べてみるのもおもしろいかも。102.png



by yukiful-xmas | 2019-02-17 14:56 | 2018年12月 大邱 | Comments(0)

2018年冬の大邱 マクチャンが美味しいお店 半夜月マクチャン 

この日の夜は大邱ハルの忘年会で盛り上がりました。

(その時の様子は過去記事で。 ☆
a0140305_01045993.jpg

忘年会が終わって・・・



なんか飲み足りない。105.png

ということであんそらさんと二次会へ。

「やっぱり大邱に来たらマクチャンは食べたいよね~!」と意見は一致したのですが・・・

いつも行くウヤジマクチャンはすでに閉店。(だって深夜1時だも~ん。^^;)

その数軒先のお店へ入ることに。
a0140305_00315688.jpg
テグバニャウォルマクチャン 鐘路店(대구반야월막창 종로점)

この雰囲気、韓国チックで好きだわ~♪
a0140305_00530564.jpg
メニューです。

センマクチャン と オドドクサル をオーダーしてみました。

オドトクサル(오도독살)ってなんだろう?138.png

a0140305_01272632.jpg
まずはマクチャンから。

開いた状態で出てきます。

メニューには「生」って書いてあったけど、軽く下焼きしてあります。

本当に生だと、焼く時にどうしてもホルモン独特の匂いがするんですよね。

でも、こうして下処理してあると、匂いもないし、一味違うんです。

焼くのに時間がかからないしね。


それにしても、ぜ~んぜん臭みがない! 

美味しい~!

お店のHPによると、23種類の天然成分(フルーツ)で熟成させているんですって。

なるほど!

ここのマクチャン、はなまるだ~!
a0140305_00382932.jpg
そして、これがオドドクサル(오도독살)

三枚肉についた軟骨部分のことで、豚一匹から100~150gしかとれない特殊な部位です。

オトドク はコリコリ、ポリポリと噛む音のこと。

確かにコリコリっとした歯ざわりがあります。

これ、好きかも♪

このお店でしか食べられないそうですよ。
a0140305_01295880.jpg
どっちもこんがり焼けてきました。

お酒がすすむ~!104.png
a0140305_00415061.jpg
テンジャンチゲはかなり辛口。 でもそれがまた美味しいのよね!


ところで、さっきから気になっているのが、隣の席の2人組。

日本語が聞こえてきたので声をかけたら、韓国語の先生と生徒だそうで・・・

「一緒に飲む?」ということになり、
a0140305_00415783.jpg
こんなことに!(笑)

真ん中は釜山出身の韓国人で大邱が大好きな韓国語の先生。私たちを見て、

「この店に来るなんて、あの日本人(私とあんそらさん)ただものではない!」

と、思っていたそうで・・・106.png


で、まずいことに、この後さらに盛り上がり、
a0140305_00435231.jpg
3時半まで飲ませていただきました~♪
a0140305_00302029.jpg
外観は翌朝撮影。

ここのマクチャン、おススメです!

174.png 大邱半夜月マクチャン 鐘路店(대구반야월막창 종로점)
大邱広域市中区中央大路81キル36
(대구광역시 중구 중앙대로81길 36)
℡ 053-421-5445
営業時間 17:00~3:00
店休日 第2、第4日曜日
コネスト地図

a0140305_03175935.jpg



by yukiful-xmas | 2019-02-15 11:23 | 2018年12月 大邱 | Comments(0)

2018年冬の大邱 三徳洞とイルミスンドゥブ

西門市場から三徳洞へ移動しました。
a0140305_02092664.jpg
2日前に来たばかりですが、もう一度昼間に歩いてみたくなったのです。
a0140305_02091558.jpg
ひらがなの暖簾がひらひら・・・

日本語が読める人が増えてきているのかもしれませんね。
a0140305_02045032.jpg
古い瓦屋根の家は日本式家屋かなぁ?
a0140305_02195911.jpg
この屋根もそれっぽい。
a0140305_02212466.jpg
ジェニーちゃんのお店ボッタリはまだ開店前でした。

お隣の家も日本式のおうちみたいですね。
a0140305_02393782.jpg
空前の食パンブームで登場したのかな? 新しいパン屋さん
a0140305_02081936.jpg
コンビニでラーメンを食べている男の子たち、楽しそうだなぁ。
a0140305_03333046.jpg
セレクトショップも覗いてみました。
a0140305_02395659.jpg
a0140305_02051293.jpg
看板のない行ってみたい食堂、でも昼間はやってません。105.png


思いのままに三徳洞を歩き回り、
a0140305_02402137.jpg
パンチョン市場へ出ました。

そろそろお腹が空いてきたので、

「まぁるいお盆におかずがいっぱい出てくるんだよ~!」

とあんそらさんが教えてくれた食堂へ。
a0140305_02410225.jpg
イルミスンドゥヴ(일미순두부)

今まで何回も前を通りましたが、

この辺に来るとどうしてもあの店に行っちゃうので、いつも素通りしてたという・・・^^;
a0140305_02443457.jpg
お昼をかなり回っていたので、お客さんはまばら。

でも、ランチタイムはかなり混み合うみたいです。
a0140305_02403913.jpg
スンドゥブ、キムチチゲ、テンジャンチゲ、ユッケジャンなど単品メニューが充実、

お値段もお財布に優し~

オーダーは、店名になっているスンドゥブで!
a0140305_02454675.jpg
おかずがい~っぱい!

これで6500₩は嬉しい~♪

ビールを飲みながらちょこちょこいただきました。
a0140305_02505995.jpg
メインのスンドゥブは家庭的でホッコリする味。
a0140305_02530134.jpg
なんといっても美味しかったのがカレイの煮つけです。

これ、ほんっと美味しかった!
a0140305_02482093.jpg
この日は冬至だったので、小豆粥のサービスも!
a0140305_02480432.jpg
奥の席の家族連れが気になって。

だって男の子がうちのジャガにそっくりなんだもん。

日本に帰ったら、私もジャガとご飯食べに行こう~っと。102.png



オンドルの床にどっかり座って、のんびりランチを楽しみました。

家庭的なご飯が食べたい時に良いお店だと思いま~す。

a0140305_03044032.jpg
174.pngイルミスンドゥブ(일미순두부)
大邱広域市中区達句伐大路440キル24
(대구광역시 중구 달구벌대로440길 24)
℡ 053-428-2025
営業時間 6:00~24:00
店休日 祝日
コネスト地図


by yukiful-xmas | 2019-02-14 10:28 | 2018年12月 大邱 | Comments(0)

2018年冬の大邱 牡蠣クッパ そして西門市場へ

大邱4日目は、夜の忘年会に備えて遅めのスタートです。

朝ご飯のお店を探しながら薬令市を歩いていると、この看板が目に飛び込んできました!
a0140305_02042632.jpg
キャッ!106.png 牡蠣のクッパ(굴 국밥)だって!

牡蠣、大好き!102.png 

ちょうど美味しい季節なので、迷わずここへ。
a0140305_02063815.jpg
まだ開店前でしたが「どうぞ~!」と入れてくださいました。
a0140305_00565107.jpg
お掃除中でしたけど。^^;
a0140305_02062044.jpg
牡蠣のクッパ6000₩をオーダー。

1000₩プラスで牡蠣が特盛になります。 

メニューの上に

今日の夜明けに慶南の統営(トンヨン)から直送してきた新鮮な牡蠣を使用!

と書いてあります。

うふ〜っ!ワクワク!106.png
a0140305_02294587.jpg
パンチャン

正直キムチはあまり好みの味ではありませんでしたが・・・
a0140305_02311996.jpg
牡蠣のクッパはめ~っちゃ美味しかった~!

冬の朝ご飯に最適!

なんだけど、開店は11時から。105.png

牡蠣がお好きな方におススメです。
a0140305_02132274.jpg
174.pngサケチョル ハンバン クルクッパ(사계절 한방 굴국밥)
大邱広域市 中区 薬令キル 57
(대구광역시 중구 약령길 57)
℡ 053-424-5038
営業時間 11:00~21:00
店休日 日曜日
コネスト地図

この日はとてもお天気がよくて、街歩きには最適!

歩いたー!!

ポカポカ陽射しが暖かく、マフラーはいらないくらいです。
a0140305_02313068.jpg
薬令市から桂山聖堂へ。
a0140305_01084568.jpg
シスターたちが忙しそうにクリスマスの準備をしています。
a0140305_01203850.jpg
道路を渡って、大邱第一教会へ

青空に白い壁がとてもはえます。
a0140305_01101434.jpg
こちらもクリスマスの準備中で、初めて中に入ることができました。
a0140305_01170528.jpg
やっと中が見れた~~~!113.png
a0140305_01170015.jpg
美しいステンドグラスにウットリ!
a0140305_01193560.jpg
青蘿の丘を抜けて
a0140305_01210710.jpg
元気をもらいに西門市場へ
a0140305_01253927.jpg
クリスマス前でとても賑わっています。
a0140305_01583005.jpg
火事で燃えた第4地区(右側)の復活が待ち遠しい!

幕の内側はどうなっているのでしょう?
a0140305_01270085.jpg
衣類を買う時は第2地区によく行くのですが、

ミセス向けのお洋服は、モノレールの駅の横の亜真商店街の2階に揃っています。
a0140305_01305745.jpg
それからインフォメーションの斜め前に、こんなお店ができていました。

薬草百貨店(약초백화점)
a0140305_01310981.jpg
韓方のお茶や薬材がズラリ!

お土産に良さそうな物がいっぱい。
a0140305_02003308.jpg
久しぶりに食器屋さんも。

食器類は東山商店街の地下に揃っていますョ。

バンチャユギ(真鍮の器)の専門店もあります。
a0140305_01463899.jpg
市場は時間がいくらあっても足りません。105.png

そろそろバスで移動しま~す。
a0140305_02080408.jpg

by yukiful-xmas | 2019-02-13 13:52 | 2018年12月 大邱 | Comments(0)

2018年冬の大邱 東城路の大人のカフェ ル シャ ブラン

二次会はかわいくカフェ

久しぶりに東城路のカフェ通りへ行ってみました。

あれれ・・・ちょっと来ない間にお店が変わってる!146.png
a0140305_23453674.jpg
ル シャ ブラン(Le chat blanc/르샤블랑 )

前に来た時はなかったぞ!

以前行った T Class Coffeeの系列店です。
a0140305_23470725.jpg
店内はシックなインテリア、静かなのが嬉しい。

東城路は若者向けのお店が多いので、こういう大人の雰囲気のお店は貴重なのです。
a0140305_23464222.jpg
T Class Coffeeといえば、大邱のコーヒー愛好家の中でも人気があり、

特にドリップコーヒーに定評があるお店です。

彼もすごく丁寧に煎れてくれました。

バリバリのバリスタかなぁ?  
a0140305_23454845.jpg
オーナーさんは、バリスタコンテストで数々の賞を受賞されているんですが・・・

日本で開催されている「世界緑茶コンテスト」でも金賞を受賞しています。
a0140305_03012370.jpg
ジンジャーやカモミールなどのスパイスをミックスしたオリジナルの緑茶も。


そういえば、T Class Coffee って

太乙養生韓医院のホ・ダム先生が経営するオムニハーブ(옴니허브)の直営店だったような・・・

a0140305_02023610.jpg
コーヒーのメニューです。

お値段はちょっと高め。 でも、この味なら納得!
a0140305_03100748.jpg
ケーキもお高めでほとんどが6000₩~。

イチゴケーキにいたっては8200₩! 

ちと高くない? 106.png
a0140305_23462918.jpg
モンブランダックワース(6500₩)

3人でシェアしました。

う~~~ん!  美味しい!

ケーキも納得!101.png


174.png ル シャ ブラン(Le chat blanc/르샤블랑 )
大邱広域市 中区 東城路4キル 105
(대구광역시 중구 동성로4길 105)
℡ 053-263-0679
営業時間 11:00~23:00(土曜日 24:00まで)
a0140305_03293939.jpg



by yukiful-xmas | 2019-02-10 09:33 | 2018年12月 大邱 | Comments(0)

2018年冬の大邱 東城路のディープな路地で豚キムチ焼き

マッサージの後は、お夕食です。

待ち合わせの場所に向かいま~す。
a0140305_23342060.jpg
2030マッチブコルモク(2030맛집골목)

東城路の真ん中にこんな路地があったっけ?153.png
a0140305_01501670.jpg
細~い路地に食堂がひしめいています。

で、路地の名前の2030って何だろう?とググってみたら、

20代、30代をさすらしい。105.png

つまり、若者のためのグルメ通り?


私が行っていいのかーーーー!?106.png
a0140305_23371296.jpg
ジョントンチッ(정통집)

というお店に入りました。
a0140305_23434279.jpg
ひえ~っ、右も左も若者ばかり。(汗)
a0140305_02053561.jpg
メニューは豚キムチ焼き(돼지김치구이)のみ。

SNSにアップすると飲料水かポックンパッのサービスがつきます。

(水くらいタダでくれ~!)

ご丁寧にハッシュタグのつけ方まで。^^;


でも、この路地にとってSNSはとっても重要!

SNSを見て大邱にご飯を食べに来る若者がすんごく増えているのです。
a0140305_23395892.jpg
パンチャンです。 
a0140305_02122151.jpg
人参スティックがデカッ!153.png
a0140305_02171552.jpg
国産豚を特製ソースで炒めた豚キムチ焼き(中 2700₩)

味付けは濃い目で、お肉は固め、やっぱり若い人向けかな?
a0140305_23415771.jpg
でも、ご飯がすすむ危ない味です。111.png
a0140305_23402354.jpg
イナバウアーで撮影中のあんそらさんとキム・ジョンヒ先生!
a0140305_23424527.jpg
最後はポックンパッにしてもらいました。

これは文句なしに美味しい!


まぁ、店内では完全にういてましたが、 

お肉と一緒に若者のパワーまでいただきました!



2030マッチブコルモクにはいろんなお店があるのでハシゴするのも楽しいかも。

お肉系のお店が多いです。

20代30代でなくても入れますヨン!(笑)

174.png ジョントンチッ(정통집)
大邱広域市 中区 東城路3キル 32-4
(대구 광역시 중구 동성로 3길 32-4)
℡ 053-253-3352
営業時間 17:00~25:00
a0140305_02250942.jpg

by yukiful-xmas | 2019-02-09 09:22 | 2018年12月 大邱 | Comments(0)

2018年冬の大邱 Mr.HEALINGでリラックスタイム♪

ランチの後は、大邱ハルのパクさんと忘年会の買い出しのお手伝いを。

大邱駅の北側にはHOME PLUS、ロッテマート、eマートと大手のスーパーが揃っています。
a0140305_01370188.jpg
あれ、どのスーパーに行ったんだっけ?105.png
a0140305_01294572.jpg
ワインやサラダ、おつまみなどた~んまり買い込みました。
a0140305_23310442.jpg
大邱ハルを後にして、古着通りを通って繁華街東城路へ抜けます。
a0140305_23311196.jpg
ほんのわずかな距離なのに、このギャップがおもしろい!
a0140305_23355241.jpg
クリスマス前の週末とあってとても賑わっていました。
a0140305_23313906.jpg
夕ご飯の待ち合わせまで少々時間があったので、

ブロガー仲間のプヨンちゃんや温泉ちゃんがよく行っているマッサージカフェ Mr.HEALINGへ。

東城路のど真ん中にあるのね~!
a0140305_02254277.jpg
2階にあがりま~す。
a0140305_01512233.jpg
こちらでお金を払って奥のマッサージ室へ入るシステム。

のんびり写真を撮っていたら、男の子の団体がドヤドヤ入ってきて・・・

あや~~、後回しになっちゃった!105.png  
a0140305_23335554.jpg
この椅子で50分間モミモミされます。

あ~、極楽、極楽!102.png

a0140305_23330725.jpg
マッサージチェア & ドリンク で 13000₩ 

マッサージが終わったら、こちらでドリンクがいただけます。


お得な割引などはプヨンちゃんがレポっているので参考までに。

173.png 【2018年09月 大邱】旅レポ20 ~ ミスターヒーリングでマッサージタイム ~


旅行の途中でちょっと休憩をはさむとリフレッシュできますね。

また利用しちゃうかも。


174.pngMr.HEALING 東城店(미스터힐링 동성로점)
大邱広域市 中区 東城路5キル43
(대구광역시 중구 동성로 5길43)
℡ 053-426-0502
営業時間 10:00~23:00
店休日 旧正月、秋夕の当日

a0140305_02255168.jpg
a0140305_02253528.jpg
向かいにあるオリーブヤングが目印です。

by yukiful-xmas | 2019-02-07 10:48 | 2018年12月 大邱 | Comments(0)

2018年冬の大邱 具がたっぷりのサムソンチャジャンミョンと赤豆餅

ランチの時間になりました~!

この日もキム先生がおススメのお店に連れてってくださるというので、ワクワク
a0140305_01280733.jpg
大豊飯店(テプンバンジョム/대풍반점)

中華料理店です。
a0140305_18051017.jpg
ゲッ・・・並んでる!?144.png

でも、先生が予約してくださっていたのですんなり入れました。165.png
a0140305_02312648.jpg
お客さんが多かったので店内の写真は控えまして・・・

せめてメニューを、と撮っていたら怖~い社長さん叱られちゃった!122.png

すみませ~ん!(汗)


オーダーはキム先生にお任せです!
a0140305_02362794.jpg
出てきたのはチャジャンミョン!

でも、普通のチャジャンミョンではありませんよ。

よ~く見て~、具沢山でしょ?

サムソン チャジャンミョン(삼선짜장면)7000₩ です。

こんなのはじめて~!101.png
a0140305_01292485.jpg
名前についてるサムソンというのは、あのサムソンではなく・・・^^;

サムソン(삼선)= 三鮮 

陸(松茸)海(あわび or なまこ) 空(きじ)の3つの食材を意味します。

でも、いずれも高級食材なので、

韓国の中華料理店では価格を抑えるために、エビやイカなどの海鮮を使って高級感を出し、

それをサムソンと呼んでいます。

つまり

サムソンチャジャンミョン = 海鮮の入ったジャージャー麺


プリップリのエビがゴロゴロ・・・(イカもいたかな?) そして野菜もたっぷり!
a0140305_02353567.jpg
よ~~~く混ぜていただきます。

うわ~~ん、美味しい~♪

隣で食べていたあんそらさんが、

「今まで食べたチャジャンミョンの中で№1!」と大絶賛!102.png
a0140305_02473848.jpg
あ”~~、先生、ご飯!👀

もちろんちゃっかり分けてもらいました。(笑)

普通のチャジャンミョンより味がしっかりついているので、ご飯にも合います!
a0140305_01283333.jpg
そしてタンスユク(酢豚)も。

お酢の効いた餡に食欲をそそられる~!
a0140305_02552073.jpg
お腹いっぱいで大満足!


このお店、気になるメニューが多くて・・・

次回はサムソンチャンポンにチェレンジしたいなぁ。101.png


174.png大豊飯店(テプンバンジョム/대풍반점)
大邱広域市 中区 達城公園路12
(대구광역시 중구 달성공원로 12)
℡ 053-554-4387
営業時間 11:30~20:00
店休日 第三日曜日


a0140305_18361438.jpg
大豊飯店を出ると、キム先生がスタスタと歩き出しました。

一つ目の角を曲がってこちらのお店へ。👆
a0140305_02373119.jpg
チョットゥビョン(적두병) 

漢字で赤豆餅って書いてあります。

赤豆って小豆のこと?116.png
a0140305_02384257.jpg
ここのお菓子は、全てこの小さい厨房で作られています。
a0140305_18411303.jpg
でも、一番人気の赤豆餅は売り切れ!145.png

「20分待っていただければ焼けますよ!」

「待ちます、待ちます!」


(その間に達城公園へ)
a0140305_02443796.jpg
公園を一回りしてお店に戻ると、できてました~!
a0140305_21131411.jpg
チョットゥビョン(赤豆餅/적두병)

できたてホヤホヤ・・・まだ温かい!
a0140305_02423464.jpg
ガワが薄くて餡がたっぷり!

素朴な味で美味しい~!

お値段は4個で2500₩です! やすっ!!
a0140305_23062355.jpg
他にも栗菓子(一袋2000₩)、栗パン(2000₩)、

中が空洞のコンガルパン(공갈빵)2000₩、マフィン、ケーキなどもあります。
a0140305_02381016.jpg
お話好きのオーナーさん。(笑)


小さいけれど地元では有名なお店のようです。

ダッチコーヒーのアメリカ―ノも1500₩とお手頃、イートインもできます。

達城公園へ行く際に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

174.pngチョットゥビョン(적두병) 
大邱広域市 中区 達城公園路8キル10
(대구광역시 중구 달성공원로 8길10)
℡ 010-2526-5374
営業時間 11:00~20:00
定休日 日曜日

a0140305_23191541.jpg


by yukiful-xmas | 2019-02-04 23:22 | 2018年12月 大邱 | Comments(0)

2018年冬の大邱 香村ハンドメイド靴センター(향촌수제화센터)

軽くご飯を食べた後は、こちらへ 👇
a0140305_02351032.jpg
香村ハンドメイド靴センター(향촌수제화센터)

北城路のブックカフェ「大邱ハル」さんの斜め前にあります。

ハニャ! オープンしたのは2017年!?144.png

何度も通った道なのに、新しい靴屋さんだとばかり・・・105.png
a0140305_01355539.jpg

香村洞にはハンドメイドシューズの工場兼店舗が建ち並ぶ「ハンドメイド靴通り」があります。

1970年代に靴屋ができはじめ、一時は店舗数が120軒を超えるほどに繁栄し、

自分にあった靴をオーダーしようと全国各地から多くの人がここを訪れるようになりました。

現在は約60軒ほどに減ってしまいましたが、

40年以上靴を作り続けてきたベテランの職人さんたちの店が並んでいます。
a0140305_01354657.jpg
私が大邱に来始めの頃(2012年)は、こんな感じで、👆 👇
a0140305_01355104.jpg
人通りもまばらでちょっと寂しい印象でしたが、

最近はどのお店もリニューアルして、すっかり様変わりしてきています。


前置きはこれくらいにして、

香村ハンドメイド靴センターの中に入りま~す。 観覧料は無料です。
a0140305_02373921.jpg
入口の脇には職人さんが靴を作って・・・と思ったら、お人形!

よくできてるわ~!106.png
a0140305_02394769.jpg
1階フロアには各店舗で作られた靴と歴史の資料が展示してあります。
a0140305_02415305.jpg
お店の名刺が置いてあるので、どの店で作られた靴なのかがわかるようになっています。
a0140305_02403325.jpg
歴史のパネルもありました。

戦後、米軍の靴を再加工して紳士靴が作られるようになったのが、

靴通りの歴史のはじまりなのですね~。

a0140305_02423694.jpg
続いて2階で~す。
a0140305_02435914.jpg
빨간구두 아가씨? 赤い靴のお嬢さんって歌が流行ったのかなぁ?
a0140305_02441014.jpg
靴を作る道具や
a0140305_02442178.jpg
ミシンの展示
a0140305_02444757.jpg
団体だとレザークラフトの体験もできます。(3000〜10000₩)
a0140305_02554230.jpg
靴でできた時計

3時をさしているのは、朝から靴を履いていた足が疲れる時刻だからしばらく休みましょう!

の意味がこめられています。
a0140305_02461873.jpg
足体験機があったのでのってみました。
a0140305_02460466.jpg
ノーマル!と出てホッ!

まぁまぁバランスもとれているんじゃないかと。105.png
a0140305_02464892.jpg

中国産の安い靴が出回るようになり、ハンドメイド靴通りの靴屋さんも苦戦をしいられたようですが・・・

こうした資料館ができたことで、再び注目を集めてきています。

残念ながら日本語のパンフレットはなく、説明も韓国語オンリーですが、

職員さんたちはとても親切でした。

街歩きの途中で立ち寄ってみてはいかがでしょう?
a0140305_03255633.jpg
慶尚監営公園の裏手にありま~す。

174.png香村ハンドメイド靴センター(향촌수제화센터)
大邱広域市中区西城路14キル78
(대구광역시 중구 서성로14길 78)
℡ 053-661-2043、2995
観覧時間 10:00~18:00
休館日 月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)、1月1日、旧正月・秋夕
観覧無料

a0140305_03242429.jpg



by yukiful-xmas | 2019-02-03 09:50 | 2018年12月 大邱 | Comments(0)