Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:2017年秋&冬大邱( 24 )

蘿のからまる芸術空間 ツタ工芸研究所

昨日ご紹介したサムスン創造経済団地の東側に・・・
a0140305_01482021.jpg
ツタの絡まるレトロな建物が並んでいます。
a0140305_02160560.jpg
第一毛織の寄宿舎だった建物です。

1956年に建てられたものなので、さすがに屋根は吹き替えてありますネ。
a0140305_02161363.jpg
その一角(D棟の1階)にアーティストが集まって工房を開いているというので、

行ってみることにしました。
a0140305_02152984.jpg
ここで~す。

協同組合ツタ工芸研究所(담쟁이 공예연구소 )
a0140305_02153835.jpg
7人の工芸作家さんが協同組合を作って運営しておられるそうで、

元寮のお部屋がアトリエになっています。
a0140305_02185186.jpg
一番手前は、プルレルソープ(플레르솝)

天然石鹸や自然化粧品、キャンドルクラフトの工房です。
a0140305_02213805.jpg
い~い匂い♪
a0140305_02190680.jpg
リップクリームと手前にあるのは虫刺されのお薬。

これ、便利! いつも持ち歩いています。 いい匂いがするしスースーするし・・・
a0140305_02191148.jpg
韓方シャンプー

これもすご~く良かった! また買いに行こうかな~と。


どちらもお値段を忘れてしまったんですが、(ごめんなさい!)

私が買うくらいだからそんなに高くなかったはず!!

こういうのって日本で買うと高いですよね。^^;
a0140305_02181161.jpg
こちらはお留守だったんですけど、手縫いの小物が並んでいました。
a0140305_02181890.jpg
うふっ、カワイイ~♪ ジャガが女の子だったら連れてかえるのにな~。
a0140305_02183167.jpg
プラモデル工房に・・・
a0140305_02184029.jpg
フラワーバスケットやブーケを作るお花工房
a0140305_02172120.jpg
奥には焼き物の工房がありました。

ここは中国人に人気があるとか・・・
a0140305_02202730.jpg
一番奥にあるのは陶芸工房のオリバーハンドポット(올리버 핸드팟)

ぺ・ヨンスク(배영숙)代表は、ツタ工芸研究所全体の代表も務めておられます。

後ろは従業員の方かと思ったらお嬢さんなんですって。
a0140305_02211180.jpg
ここで模様を描くのかな? セラミック用のかまどもあります。
a0140305_02201883.jpg
かわいいお花の作品が並んでいました。
a0140305_02200891.jpg
個性的な作品も・・・
a0140305_03545646.jpg
ほとんどが多肉植物用の植木鉢カバーです。
a0140305_02201387.jpg
緑がはいるとポットのお花がはえそうですね~♪



どの工房も販売もしてますが、手作りを楽しむ体験レッスンをされています。

1週間前に予約をいれればOK、

料金は人数によりますが、料金は2万~2万5千₩だそうです。


たまには手作りもいいなぁ。 ただしオール韓国語だけどね。105.png

まぁ観るだけでも楽しいです。101.png


174.png協同組合ツタ工芸研究所(담쟁이 공예연구소 )
大邱広域市北区湖岩路 51 D棟1階 サムスン経済創造団地内
(대구광역시 북구 호암로 51 D동 1층 삼성경제창조단지내 )
010-3779-2341





by yukiful-xmas | 2018-02-23 09:52 | 2017年秋&冬大邱 | Comments(0)

大邱はサムスン発祥の地です。

大邱はご覧のように7つの区と1つの郡に分かれています。

観光客が主に行くのは、中心部にある中区かな?

薬令市、西門市場、東城路、キム・グァンソク通り、などすべて中区にあります。


去年の秋はこれまであまり行ったことのなかった北区をウロウロしてきました。
a0140305_01402653.jpg

まずは、もしかしたら大邱の新たな観光スポットになっていたかもしれないところから。

「かもしれない」というは、なっていないってことなんですが・・・^^;

a0140305_01525178.jpg
サムスン創造経済団地(大邱サムスン創造キャンパス)

大邱は、韓国財界一の企業サムスンの発祥の地。

ここはサムスンが約100億円を投じて造った敷地約9万平方メートルの複合施設です。
a0140305_01544827.jpg
サムソンの創設者、李秉喆( イ・ビョンチョル)氏の銅像

イ・ビョンチョル氏は早稲田大学に通っていたんですね~。

でも父親の死を機に中退して帰国、

父親の莫大な遺産で精米所をたちあげるも失敗し

魚の干物や大邱の特産物りんごを満州に輸出する貿易会社を立ち上げます。

それがサムスンの前身である三星商会です。
a0140305_04190317.jpg
1938年に建てられた三星商会

元は仁橋洞にありましたが老朽化が進んだために解体され、ここに復元されました。

残念ながら中には入れず・・・
a0140305_02353522.jpg
その後、1948年には三星物産公司が設立され、

当時一番需要の多かった砂糖と服地を生産する第一製糖と第一毛織が作られました。

ここはもともと第一毛織のあった場所です。
a0140305_03015977.jpg
1954年に設立された第一毛織工場

本館を改装して第一毛織記念館としてオープンするはずが・・・

a0140305_04241315.jpg
そしてこちらは第一毛織の寄宿舎

韓国初のスチーム暖房など、女性職員のためにさまざまな設備が整っていたようです。

ここもオープン前で中には入れず・・・^^;




実はネ、オープンしてからアップしようと思っていたのですよ~。119.png

しかし、皆さんもご存知のように

サムスン電子の副会長がパク・クネ大統領側に賄賂を送った容疑で逮捕され・・・

オープンは無期延期となってしまったようです。

あ~らら~!143.png


174.png大邱三星創造キャンパス (대구삼성창조캠퍼스)
大邱広域市 北区 砧山洞 105-2
(대구광역시 북구 침산동 105-2)
大邱広域市 北区 湖岩路 51
(대구광역시 북구 호암로 51)



でも、中に素敵なゾーンがあったので、次回ご紹介しますね。101.png



by yukiful-xmas | 2018-02-22 09:24 | 2017年秋&冬大邱 | Comments(0)

キムチチムの名店ハノクチブが大邱にもあったー!

最近ソウルには足が遠のいていますが・・・

ソウルに行ったら食べたいな~と思っているものの一つに

西大門にあるハノクチブ(한옥집)のキムチチムがあります。👇
a0140305_03194045.jpg
ほど良く酸味の効いたキムチにホロホロに煮込まれたお肉が美味しくて。

行ったのはもう5年前・・・


そのハノクチブ、どうやら全国展開しているようで、大邱にも5店舗できています。

市庁の近くを歩いていたら看板を発見しまして・・・

行ってみよ〜じゃないの〜!
a0140305_03225283.jpg
大通りからちょこっと入ります。
a0140305_03265310.jpg
奥は広い。
a0140305_03303855.jpg
店内はこんな感じです。

閉店時間(夜10時)が近いのに、お客さんが何組も入ってきました。
a0140305_03493672.jpg
きたきたキムチチム(7000₩)101.png
a0140305_03502196.jpg
ヤバイ!ご飯がすすんでしまう!104.png

それに隣の人が食べているのを見てラーメンも食べたくなり・・・
a0140305_03385510.jpg
キムチチゲ(7000₩)を追加!106.png

私、一人なんですけどね。105.png
a0140305_03405512.jpg
ラーメン、チュルチュル~~ッと大満足!!111.png

胃袋がはちきれそう!106.png

さすがに完食はできませんでしたが・・・

ラーメンとご飯は無料で何回でもおかわりできますよ。


久しぶりのハノクチブ、懐かしい味でした。

でも、申し訳ないですが・・・

大邱でキムチチムを食べるならアップ山にあるキムチダンジかなぁと思います。105.png


174.pngハノクチブ(한옥집)
大邱広域市中区東仁洞2街 108-9
대구광역시 중구 동인동2가 108-9
℡ 053-425-8653
営業時間 11:00~22:00
日曜日も営業してます!


by yukiful-xmas | 2018-02-20 09:03 | 2017年秋&冬大邱 | Comments(2)

大邱駅近くの格安モーテル バリモーテル

久しぶりにお宿のご紹介で~す。


私は宿にはあまりお金をかけたくない派でして、

ボロ宿でも、治安が良くて、窓が開いて(空気の乾燥が苦手)、清潔感があればOKです。

だいたい東大邱や薬令市近くを利用することが多いのですが、

たまには大邱駅の周辺に泊まってみようかな~とスーツケースをひきずって宿を探しました。

で、こちらに決定!👇
a0140305_02255830.jpg
バリモーテル(발리모텔)
a0140305_02270041.jpg
大邱駅のすぐそばです。
a0140305_02274870.jpg
目印は壁のこの人。

だれ?(笑)
a0140305_02281851.jpg
壁からポコポコ顔が出てます。^^;
a0140305_02284991.jpg
フロントはもろモーテルですが、

アジュンマが誠実そうな方で好感がもてました。
a0140305_02291986.jpg
1泊35000₩
のお部屋です。
a0140305_02294923.jpg
Wi-Fi、テレビ、パソコン、冷蔵庫あり
a0140305_02413763.jpg
無料のミネラルウォーターとジュースが2本ずつ入っています。
a0140305_02404095.jpg
アメニティは使い回しですが、持参してるので問題なし。
a0140305_02425592.jpg
タオルが3枚、バスタオルはありません。

(大邱のモーテルにはほとんどないのよね~。^^;)
a0140305_02432556.jpg
水回りはちょっと古いですが、バスタブがあるのはありがたい!

タイルは濡れると滑りやすいので要注意です。
a0140305_02364552.jpg
窓から見た景色。

夜も明るいので女一人でも怖くありませんでした。
a0140305_02463240.jpg
モーテルの前からパチリ!
a0140305_02470291.jpg
前にコンビニ、隣にタンタンチキン、小さな食堂もちょこちょこあります。

駅が近いせいか、宿泊客はサラリーマンが多いようでした。

安宿派には悪くないお宿だと思います。101.png

174.pngバリモーテル(발리모텔)
大邱広域市 北区 七星洞2街 302-311
대구광역시 북구 칠성동2가 302-311
大邱広域市 北区 七星南路30キル 6-1
대구광역시 북구 칠성남로30길 6-1
053-423-5006

a0140305_02074738.jpg

by yukiful-xmas | 2018-02-19 08:11 | 2017年秋&冬大邱 | Comments(0)

子連れで大邱を楽しもう♪ ②寿城池と恐竜公園

子どもと行く大邱!

といっても私はまだ子どもを連れて行ったことはないんですが・・・^^;

ジャガたちを連れて行くならここかな~?というスポットを集めています。

つづいては・・・

④寿城池 (スソンモッ/수성못)
a0140305_02482390.jpg
統治時代に日本人(水崎林太郎氏)が造った農業用の人工池で

今は市民の憩いの場になっています。

福岡でいえば大濠公園。 なんとな~く雰囲気が似てるんですよね。
a0140305_01591728.jpg

池の周囲は約2km

お天気のいい日はとても気持ちのいいお散歩コースです。

西側には、メリーゴーランドやミニ電車がある寿城ランドもあります。

池の周囲にはオシャレなカフェがいくつもあるので、歩き疲れたら一休みできますね。
a0140305_02051867.jpg

夜は噴水ショーもありま~す。(5~10月)

5、8、9、10月 1日4回 13:00 16:00 20:00 21:00
6~7月(1日4回)13:00 16:00 20:30、21:30
※月曜日休み、雨天中止

174.png寿城池 (수성못)
大邱広域市 寿城区 舞鶴路 78
대구광역시 수성구 무학로 78
コネスト地図 
過去記事 

そして最後にご紹介するのは・・・

⑤アップ山恐竜公園(앞산 공룡공원)
a0140305_03520742.jpg
2016年にオープンしたばかりの新しい公園です。
a0140305_03523739.jpg
なぜここに恐竜公園ができたかというと

この公園のあるコサンゴル(고산골)で、恐竜の足跡や化石が発見されたから!

なんですって。146.png
a0140305_02083077.jpg
アップ山のふもとにあるので、とても気持ちがいいんです。

お散歩するだけでもいいわ~。

ぐんぐん進んで行きますと・・・
a0140305_02090066.jpg
立札がありました。

一番左の写真が恐竜の足跡のようですネ。
a0140305_02141935.jpg
ん❔  これ❓ 150.png

そしてその先には・・・
a0140305_02172025.jpg
いたーーーーーーーーっ!

 実物大のスピノサウルス、けっこう迫力ありますよ。
a0140305_02180441.jpg
こっちは赤ちゃん。


赤ちゃん以外は全部動いています。

a0140305_03485281.jpg
 ブラキオサウルス  でかーーーい!
a0140305_02231008.jpg
フォトスポットの恐竜の卵もあります。

一番左はキムサウルス? ではなくて精進料理のキム先生。102.png

大人も楽しめました~♪

174.pngアップ山恐竜公園(앞산 공룡공원)
大邱広域市 南区 龍頭2キル 43
(대구광역시 남구 용두2길 43)
℡ 053-664-2174
恐竜解説者案内あり(毎日2回 10:00〜12:00 - 13:00〜15:00)
入場無料
コネスト地図 



by yukiful-xmas | 2018-02-18 08:39 | 2017年秋&冬大邱 | Comments(0)

子連れで大邱を楽しもう♪ ①

大邱に行く日本人がずいぶん増えてきたな~と思う今日この頃・・・

なかにはお子様連れの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで・・・

子ども連れでも楽しめる大邱の観光スポットをラインアップしてみました。


①達城公園(タルソンコンウォン/달성공원)

大邱で最も古い公園で、大邱の前身である達丘伐(タルグボル)の「城跡」があります。
a0140305_02280586.jpg
ひろ~い公園の中には
a0140305_02540156.jpg
動物園
a0140305_02314982.jpg
暖かくなったら、ピックニックもいいですよ~。
a0140305_02595044.jpg
慶尚監営の正門であった観風楼など、文化遺産もポツンポツンとありますし、
a0140305_02294976.jpg
高麗時代に造られた土城の上も楽しいお散歩コースです。

174.png達城公園(タルソンコンウォン/달성공원)
大邱広域市 中区 達城公園路35
(대구광역시 중구 달성공원로 35)
開園時間 5:00~21:00
コネスト地図 
 過去記事 大邱の原点 達城公園




E-WORLD이월드)
a0140305_02124974.jpg
大邱タワーのふもとにある大邱で一番大きな遊園地です。
a0140305_02245500.jpg
桜の季節は夜桜祭りが開催されます。
a0140305_04015206.jpg
キレイなんですよね~♪
a0140305_02205537.jpg
ロープウェイやいろんなアトラクションも揃っていますョ。

174.pngE-world(이월드)
大邱広域市 達西区 頭流公園路 200
(대구광역시 달서구 두류공원로 200)
℡ 053-620-0001
営業時間 10:00~22:00 (入場は21:00まで)
休業日 年中無休
入場券  大人18,000₩、青少年11,000₩、子ども10,000₩
フリーパス券  大人37,000₩、青少年32,000₩、子ども27,000₩
夜間フリーパス 21,000₩
HP
コネスト地図 
過去記事 E-worldの夜桜


➂ZOORAJIテーマパーク

東大邱の新世界百貨店の9階にあります。
a0140305_02145038.jpg
ジャングルをテーマにした屋上庭園です。
a0140305_02152038.jpg
赤いカーゴはテントウ虫の電車
a0140305_03414613.jpg
a0140305_02155068.jpg
室内でも遊べま~す。
a0140305_02160456.jpg
巨人のお部屋がテーマなので、ボトルがでっかい!
a0140305_02163458.jpg
アイスまでカワイイのです♪104.png

大人のお買い物はできそうにありませんね~。144.png


174.png新世界百貨店 大邱店(신세계백화점 대구점)
大邱広域市 東区 東部路 149
(대구광역시 동구 동부로 149)
℡ 1588-1234(代表番号)
営業時間 10:30~21:00
休業日 不定休(月1回)、旧正月・秋夕(チュソク)の前日と当日
コネスト地図 


もうひとつ子ども向けの新しいスポットがあるのですが、

長くなるので続きは次回。101.png



by yukiful-xmas | 2018-02-17 09:56 | 2017年秋&冬大邱 | Comments(0)

2017年12月 道東書院 つづき

道東書院にはもう何度も来ていますが

今回はまだ見ていなかった貴重な物を見せていただきました。
a0140305_01311585.jpg
道東書院の正門でもある水月楼
a0140305_01263308.jpg
の手前にあるほこらのような建物は何だろう?
a0140305_01295814.jpg
パク先生が中を見せてくださいました。
a0140305_01300965.jpg
中には古い石碑が立っていました。

寒暄堂金宏弼先生の生涯などが彫ってあるそうです。
a0140305_01301581.jpg
土台には珍しい2匹の亀

韓国ではよく石碑の下に亀の土台を見かけますよね。

これは亀趺(きふ)というもので、唐の影響を受けて

統一新羅時代から造られるようになったそうです。

なぜ2匹なのかは不明だそうで、2匹いるのは韓国内で5ヶ所しかないそうです。
a0140305_01302453.jpg
水月楼の右側には、新たに立て直したものもあります。
a0140305_01304170.jpg
こちらはハングルで彫られていて、土台の亀も1匹です。
a0140305_01321857.jpg
講堂だった中正堂
a0140305_03114166.jpg
裏の階段を上っていきます。

階段の両側にある◎と卍のような模様は、静と動の対局を表しているとか・・・
a0140305_01341865.jpg
祭祀を行う「祠堂」
a0140305_01332108.jpg
普段は中へ入れないのですが、パク先生のはからいで特別に見せていただけることになりました。
a0140305_01332841.jpg
中には寒暄堂金宏弼先生の位牌が祀ってあります。
a0140305_01334482.jpg
位牌がもうひとつ
a0140305_01353719.jpg
両側の壁には絵が飾ってあります。
a0140305_03292968.jpg
金宏弼先生の詩を描いてあるそうです。
a0140305_01355743.jpg
「とても価値のある絵なんですよ」とパク先生から説明がありました。
a0140305_01360519.jpg
脇の塀にある窓は、祭祀の時に紙を燃やしていれる穴だそうです。
a0140305_04054556.jpg
この穴を覗こうとして、バタ~ンとこけまして・・・

あ~~~ん、いい歳をして膝小僧に擦り傷。^^;
a0140305_01425069.jpg
最後にギイギイ鳴いている銀杏の木を眺め、道東書院に別れを告げました。


by yukiful-xmas | 2018-01-14 09:25 | 2017年秋&冬大邱 | Comments(0)

2017年12月 道東書院 銀杏の木が鳴いた!

12月の大邱では、解説士のパク先生に道東書院に連れて行ってもらいました。
a0140305_02105888.jpg
達城郡に入ると、のどかな山々の風景が広がります。

2014年に開通したテクノポリス路(테크노폴리스로)をす~いすい!

通行料は無料で、信号もなくとっても快適!
a0140305_02160747.jpg
道東書院を見下ろせるタラムチェの丘に立ち寄りました。
a0140305_02163096.jpg
ここから見える洛東江(ナクトンガン)が好きなんだなぁ。
a0140305_02165047.jpg
左下に見えるのが道東書院です。
a0140305_02170582.jpg
ここから道東書院まではクネクネの山道を走ります。

a0140305_02172776.jpg
山道を下りると、トンネル工事をしてました。

完成したら山道を走らなくても道東書院に行けるようになるみたいです。
a0140305_02182414.jpg
薬令市から約1時間で道東書院に到着。

韓国の五大書院の1つで、

朝鮮時代の儒学者の寒暄堂金宏弼(ハン・フォンダン・キム・グェンピル)

先生が祀られているところです。
a0140305_02193663.jpg
大好きな樹齢400年の銀杏の木。

もうすっかり葉が落ちています。 

凛とした姿が神々しくて、何度みても溜息がでちゃう。

a0140305_01341489.jpg
根もとの排水工事をしていました。

木もここまで大きくなるとケアがいるんですね。


そして、しばらくすると・・・

銀杏の木が鳴きだしたではありませんか!?149.png

聞いてみて~!!


 

初めは何の音だかわからなくて、周りをキョロキョロ・・・

「カエルでもいるんですか?」とパク先生に聞いたら、

「木が鳴いているんですよ。」

え~~~っ!?150.png 

木って鳴くんですか?153.png

「知らなかったの? 冬の寒い日に太陽が昇り急に温度が上がってくると、

木がきしんでこんな音をたてるんですよ。

昔は木が鳴くと国に良くないことが起こる、と言われたものです。120.png


ひゃ~、驚き!

銀杏の木は何度も何度も鳴きました。

でも、良くないことなんて起こらないよね~!?105.png



174.png道東書院(도동서원)
大邱広域市 達城郡 求智面 求智西路 726
(대구광역시 달성군 구지면 구지서로 726)
℡ 053-617-7620


道東書院についてはこちらにも書いています。

Autumn in DAEGU 道東書院

Autumn in DAEGU 道東書院 つづき

2015 落ち葉の大邱 ㉓ 道東書院(도동서원)前編

2015 落ち葉の大邱 ㉔ 道東書院(도동서원)後編

2016年春の大邱 牡丹の花咲くころ ①道東書院


by yukiful-xmas | 2018-01-13 00:23 | 2017年秋&冬大邱 | Comments(0)

ハルモニの味 ペゴンシクタンの優しいククス

「大邱市の鳥」って何かご存知ですか?
a0140305_01132644.jpg
答えは鷲(ワシ)です。

大邱市庁舎の前にはシンボルツリーの鷲の像が立っています。

なかなか勇壮な姿でしょう!?

ウロウロしながら写真をバチバチ撮っていると・・・

「ここで何をしているんですか?158.png 」と市庁の職員さんに(ちょっと強い口調で)声をかけられました。

ひぇ~、怪しい者ではありませぬ!

丸ちゃんと待ち合わせしているだけですよー!144.png

と焦っているところに丸ちゃんが現れホッ!125.png

昨年9月のことですが、こんなたわいもないことが思い出に残ったりします。102.png


この時は久しぶりに観光課の方たちとランチに行って来ました。
a0140305_01141587.jpg
市庁から徒歩数分。 

うわっ、ディープやねー!150.png

看板以外、普通のおうちにしか見えませんが・・・105.png
a0140305_01144824.jpg
中に入ると、昔ながらの土間のお台所がありました。
a0140305_01161077.jpg
食器やタッパーが処狭し。
a0140305_02012392.jpg
サボテンにひょうたんというクリエイティブなインテリアもあります。173.png
a0140305_01142384.jpg
ハルモニが笑顔で迎えてくれました。 

丸ちゃんたちは顔馴染みのようです。
a0140305_01152136.jpg
テーブル席はわずかしかないので、奥の個室へ通されました。 

4畳半くらいの広さかな?

ちゃぶ台、久しぶりに見ましたヮ。
a0140305_01154079.jpg
ここは明らかにハルモニが暮らしているお部屋ですね。
a0140305_01155313.jpg
生活感にあふれています!105.png

親戚のおばあちゃんの家に遊びに来たみたいで妙にくつろいじゃってます。112.png
a0140305_01160466.jpg
バンチャンはキムチと唐辛子とエホバ&ニラのナムル。
a0140305_01163773.jpg
澄んだお出汁のククスがきました。

麺はうどんというよりお素麺です。
a0140305_01243384.jpg
さっぱり!でもしっかり出汁がきいてます。

優しくて懐かしい味。

うわ~ん、このククス好き

大邱っぽい味だなぁ~。(あくまでも個人の感想です。)
a0140305_01205472.jpg
最後に市庁のみなさんと記念撮影(takatoroちゃん撮影)

うふっ!またハルモニに会いたくなりそう。

和みに来ますネ!102.png

174.pngベゴンシクタン(백원식당)
大邱広域市 中区 校洞 26-16
대구광역시 중구 교동 26-16
053-427-6287



by yukiful-xmas | 2018-01-12 01:12 | 2017年秋&冬大邱 | Comments(0)

ルーフトップの異空間カフェ 文畫(画)装

昨日、チケットのことを書いたら・・・

ブロ友のプヨンちゃんがt'wayのアプリからこんなコメントを見つけてくれました。
a0140305_00401175.jpg
大邱ー福岡の来季(3/26~10/28)のチケットは、

1月17日~26日に発売になるようです。

おそらく他の路線も同時期に出るんじゃないかと思います。

ただ、以前よりかなり値上がりしてきてますからね~。119.png

またお手頃な価格に戻ってくれることを切に切に望みます!101.png

a0140305_01571896.jpg

さて、今日はおもしろいカフェをご紹介しまーす。

蒸し料理を食べた後、ユミジャちゃんをおくるべく(半分腹ごなし)東城路に向かいました。

a0140305_01131067.jpg
おおーーーっ!151.png

知らない間にノボテルの裏がオシャレなカフェ通りになってる~!113.png
a0140305_01132027.jpg
このカフェは自動販売機がお店のドアになってるんですよ。
a0140305_01132701.jpg
レトロな雰囲気のカフェも。
a0140305_03130894.jpg
あ、ここは美容室だった!119.png
a0140305_02410531.jpg
で、私たちが入ったのはこちら。👆
a0140305_01231673.jpg
文畫(画)装(문화장)
a0140305_02182016.jpg
1階はレジになっています。 その横にロボット君。
a0140305_02193026.jpg
まぁ、かわいい!113.png
a0140305_02201572.jpg
なぜかコーヒーは夏目漱石。
a0140305_02152524.jpg
メニューは・・・
a0140305_02140473.jpg
撮りにくいっ!(笑)
a0140305_02161087.jpg
アメリカーノをオーダーしたら「上で飲んでくださいね!」って。

今日はtakatoroちゃんが給食当番です!(笑)
a0140305_02221315.jpg
かなりボロイ古い建物です。^^; 階段を上ると・・・
a0140305_02273171.jpg
お風呂でした!(笑)
a0140305_02290237.jpg
ここはデザイナーやバリスタなど文化人のグループが作ったそうで・・・
a0140305_02285967.jpg
カフェというよりアーティスティックな空間です。 
a0140305_02300831.jpg
ここ、足湯にしてほしい~!102.png
a0140305_02332329.jpg
3階は半個室になっています。
a0140305_02355862.jpg
これ、お風呂の椅子だよね?105.png
a0140305_02361336.jpg
螺鈿ダンスの部屋

どこに座ればいいのやら・・・105.png
a0140305_02373293.jpg
さらに上がると・・・
a0140305_02380936.jpg
ルーフトップになっています。
a0140305_02383468.jpg
インスタ用?102.png
a0140305_02385429.jpg
向こうに見える壁はノボテルです。
a0140305_02435735.jpg
オクタッパン(屋上部屋)もあります。
a0140305_02392008.jpg
いちゃいちゃしててもいいんだけどさぁ・・・
a0140305_02395384.jpg
落ちないでよ!106.png

日本だと安全面で営業許可がおりないかも。 韓国はおおらかだ!112.png
a0140305_02474986.jpg
そうそう、レジのところにあったこれ。👆

ルプタプ文化ってなんだろう?と思っていたんですが・・・

どうやらルーフトップのことですね。^^; 

ルプタプじゃわから~ん! 今度行ったら教えてあげよう!
a0140305_02495849.jpg
今、行ったら凍っちゃいますから気候のいい時に行ってくださいね。

夜風が気持ちいいのです。

でも、くれぐれも落ちないように!105.png



174.png文画装(문화장)
大邱広域市 中区 東城路12キル 51
(대구광역시 중구 동성로12길 51)
℡ 010-8599-0755
営業時間 10:00 - 22:00
定休日 月曜日



by yukiful-xmas | 2018-01-11 00:39 | 2017年秋&冬大邱 | Comments(0)