Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2018年 05月 11日 ( 1 )

忠清南道花便り ⑬韓国が世界に誇る樹木園 千里浦樹木園

数え切れないほどのチューリップを見たあとは、泰安の北西部にある樹木園へ行きました。
a0140305_02351786.jpg
ここで~す。

ソウルから約160km離れているので、ちと遠いですが・・・^^;

でも見に行く価値は充分あります。

だって国際樹木学会からアジアで初めて「世界の美しい樹木園」と認められたところですから。

私自身、これまで行った樹木園の中で、一番美しい樹木園だった思います。


a0140305_02045402.jpg
千里浦樹木園(チェンリポスモグォン/천리포수목원)
a0140305_02053258.jpg
敷地面積18万坪!  

そして、ここにある植物は15,800種!

広さを感じないくらい、歩くのが楽しくてたまらないところです。
a0140305_02061512.jpg
この樹木園を造ったミン・ビョンガル(민병갈)氏(1921-2002) 

初めて韓国人に帰化したアメリカ人です。(アメリカ名 Carl Ferris Miller)

「青い目の韓国人」と呼ばれています。
a0140305_02091580.jpg
米軍の通訳として韓国に渡り、帰化した後は銀行員や弁護士をされていたようです。

ソウルの大気汚染にうんざりして、景色のキレイな泰安(テアン)に住みつき、

少しずつ木を植えているうちに、とうとうこんなに大きな樹木園にしてしまいました。

亡くなる前「自分のお墓を造るくらいだったら、そこに花を植えてくれ!」

とおっしゃったそうです。

本当に木や花を愛しておられたのですね。

a0140305_02245859.jpg
彼が好きだったという木蓮。
a0140305_02240835.jpg
アメリカなど60カ国からいろんな種類の木蓮が集められています。
a0140305_03123674.jpg
ちょうど見ごろを迎えていて・・・
a0140305_02252891.jpg
いい時に来た。102.png  木蓮、大好きなんです。

珍しい木もたくさんありました。
a0140305_02190728.jpg
水仙の横の木は、根が地上に飛び出しています。

左下に見えているのが根っこです。
a0140305_02193671.jpg
根が呼吸をしているんですって!
a0140305_02161453.jpg
くすぐると枝を揺らす木。

ホントかなぁ?とみんなでコチョコチョ。

揺れたような揺れなかったような・・105.png
a0140305_02220800.jpg
ミン・ビョンガル氏がウォンド(원도)というところで発見した柊(ひいらぎ)

学名に彼の名前がついています。
a0140305_02233780.jpg
これは珍しい~~~っ、白い桜!146.png

他にも見た事のないお花がいっぱいです。
a0140305_02143142.jpg
a0140305_02150346.jpg
a0140305_02175431.jpg
なんて可憐なんでしょう。
a0140305_02153207.jpg
a0140305_03480625.jpg
a0140305_02225959.jpg
そうそう、水仙もみごとだったなぁ。
a0140305_03493126.jpg
椿の木もたくさんありました。
a0140305_02205777.jpg
瓦屋根の家はゲストハウスになっています。

花に囲まれて泊まってみたい!
a0140305_02075830.jpg
案内してくれたガイドさん。

とても詳しく解説してくれました。

彼女もお花が大好きみたいで「福岡に藤の花を見にいくのが夢!」なんですって。

(え~? 福岡のどこに~?146.png

写真は一仕事終えて、ホッとしている笑顔。
a0140305_03513464.jpg

ユミジャちゃんは迷わずここを今回の旅行のナンバーワンに選びました。

お花が好きな方にはたまらない場所だと思いま~す。102.png


179.png千里浦樹木園(チェンリポスモグォン/천리포수목원)
忠清南道 泰安郡 所遠面 千里浦 1キル 187
(충청남도 태안군 소원면 천리포1길 187)
℡ 041-672-9982

開園時間
4~10月 9:00~17:00
11~3月 9:00~16:00
※ 入場は閉園の1時間前まで

入場料
夏季(4~11月)8,000ウォン  
冬季(12~3月)6,000ウォン 
4月19日~6月1日 10,000ウォン
年中無休



by yukiful-xmas | 2018-05-11 10:44 | 2018年4月忠清南道 | Comments(0)