Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2018年 02月 01日 ( 1 )

全羅南道の旅 ⑨木浦の夜

全羅南道の旅、光州からさらに西へ。

木浦へやってきました~。
a0140305_02243251.gif
なんかすんごい端っこに来た気がする~!106.png

人口は約24万人。

統治時代には約8千人の日本人が住んでいて(人口約7万2千人)和風建築や近代建築が残っています。

また、朝鮮時代には、木浦の港は韓国三大漁港のひとつと言われていましたが

立地が悪いうえに、光陽に韓国最大のコンテナ船の港ができたため、

あまり発展しなかったそうです。


木浦に着いた時はどっぷり日が暮れていました。さっそくお夕飯で~す。
a0140305_01101539.jpg
ナムドバッサン(남도밥상)
a0140305_02371237.jpg
メニューは7000₩の定食のみです。

団体のみ豪華な特別定食がいただけます。私たちは12000₩のコースを。
a0140305_02391376.jpg
韓国の中で食べ物が美味しいことで知られる全羅道。

味はやや濃い目かな~という印象です。
a0140305_02394712.jpg
海が近いだけに海鮮のおかずが並びました。 焼きサバに・・・
a0140305_02395525.jpg
ナッチポックム
a0140305_02400841.jpg
太刀魚のジョリム
a0140305_02401659.jpg
そして木浦の名物ホンオフェ

ガンギエイを発酵させたもので、

口に入れると鼻にツ~~ンとアンモニア臭がするんですよね。

日本人はホンオフェは苦手でしょうから、ってガイドさんが気をきかせて

別のおかずに変えてくださったようですが、

ナナコ先生はじめ、韓国ツウの方々からリクエストがあって登場しました。

初めて食べた時は「なんだこりゃ!サンポール(トイレ用洗剤)の匂いだ~!」とのけぞりましたが、 

最近ちょっとだけ美味しさがわかるようになってきました。

鼻にツーンと来たら、マッコリでゴックンと流し込む!126.png

う~~~ん、これが本場のホンオフェなのね。


ホンオフェは木浦で子ども時代を過ごした金大中元大統領も大好物だったそうです。

木浦に行ったらぜひチャレンジしてみてくださいネ。

174.pngナムドバッサン(남도밥상)
全羅南道木浦市上洞 951-11
(전라남도 목포시 상동 951-11)
 ℡ 061-285-3677
営業時間 9:30~21:30







夕食の後、ホテルへ直行しました。
a0140305_00261410.jpg
今夜のお宿 新安ビーチホテル(신안비치호텔)です。
a0140305_00272460.jpg
フロント
a0140305_00282281.jpg
廊下

ちと古い感じですね。^^;
a0140305_00275570.jpg
お部屋の中は・・・
a0140305_00280802.jpg
荷物を開く前に写真を撮るのを忘れてた~!^^;
a0140305_00273117.jpg
水回り
a0140305_00274796.jpg
やっぱり一昔前のホテルって感じですが、広さも充分、ホテルマンの印象もよかったし

窓が開くから嬉しい~♪


ちょっと外に出てみました。 ホテルの周りはとても静かです。
a0140305_00291150.jpg
真ん前に食堂が一軒
a0140305_00291765.jpg
その隣にセブンイレブン

ビールを買ってナナコ先生と部屋飲みすることにしました。
a0140305_00292715.jpg
それにしても、ここから見える木浦大橋の美しいこと!
a0140305_01045675.jpg
しばらく潮風にあたって、おとなしくホテルに戻りました。

174.png新安ビーチホテル(신안비치호텔)
全羅南道木浦市竹橋洞440-4
전라남도 목포시 죽교동 440-4
℡ 061-243-3399
HP



by yukiful-xmas | 2018-02-01 01:06 | 2018年1月全羅南道 | Comments(4)