Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2018年 01月 21日 ( 1 )

全羅南道の旅 ①松広寺(ソングァンサ・송광사)

金海空港を出発して約1時間ほど、
a0140305_02041550.jpg
高速の咸安サービスエリア(함안휴게소)に立ち寄りました。
a0140305_02153317.jpg
前日まで寒波の影響ですごく寒かったようですが、この日はご覧の通り!

コートを脱いじゃうくらいポカポカです。
a0140305_02042333.jpg
休憩所のレストランで昼食をとることになりました。

人数が多いため、スンドゥブチゲかソルロンタンから選んでくださ~い!

とのことで私はスンドゥブチゲを。

これから行く全羅道はキムチの味が違うそうで、慶尚道のキムチの味をここでよ~くかみしめておきます。
a0140305_02045566.jpg
サービスエリアを出てしばらく走ると、ソムジンガン(蟾津江)が見えてきました。

この川がソムジンガンかぁ。


ソムジンガンといえば・・・

南浦洞の有名なシジミ専門店を思い出す人もいらっしゃるのでは?

久しく食べていませんが、思い出しただけでヨダレが出そう。111.png

実はシジミ汁は4日目に食べることになっています。二ヒヒ・・・144.png


ソムジンガンを渡ると、いよ全羅南道に入ります。

この川の向こうとこっちでは、方言やキムチの味がコロッと変わるんだそうです。
a0140305_02050946.jpg
一番目の訪問地は順天(スンチョン/순천)の曹渓山(チョゲサン)のふもとにある

松広寺(ソングァンサ / 송광사)です。
a0140305_03030428.jpg
バスを降りると、なんとなんと雪景色!

でも、気温は13℃もあるのでぜんぜん寒くありません。
a0140305_02053142.jpg
な~んて気持ちがいいんでしょう!101.png

お寺までの20分ほどの道のりもサクサク足が進みます。
a0140305_02053845.jpg
韓国には珍しい杉の林
a0140305_03050554.jpg
松広寺は仏教における三宝(仏、法、僧)のうち「僧」を擁する寺として有名で、

高麗時代に最高位の僧職である国師(クッサ)を16名も輩出しています。

これはそのえら~いお坊様のお墓です。
a0140305_02071035.jpg
四天王は迫力あるな~。
a0140305_02075737.jpg
本殿である大雄宝殿
a0140305_03240558.jpg
このお寺には文化財も多く保存されています。

16名の国師の絵や国宝なども観たかったんですが、

博物館に行く時間はないとのこと。103.png 
a0140305_02080650.jpg
唯一見れたのが韓国で一番大きな萩のおひつ。(船のように見えますが・・・^^;)

一度に4000人分のご飯が入ります。
a0140305_02081939.jpg
お寺の横を流れる川はカキンカキンに凍っています。

このアングルで撮ったらいいよ~!とナナコ先生。
a0140305_02085663.jpg
若いころはお寺なんてつまんな~い!って思っていたのにな~。

いまやすっかりお寺フェチです。105.png

174.png松広寺(ソングァンサ・송광사)
全羅南道 順天市 松広面 松広寺アンキル 100
(전라남도 순천시 송광면 송광사안길 100)
℡ 061-755-0107
入場料 3,000ウォン


by yukiful-xmas | 2018-01-21 08:59 | 2018年1月全羅南道 | Comments(0)