Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2019年9月復活の旅 ㉒「あんそら的大邱から行く慶尚北道の旅」夜の部

あんそらさんと行った慶尚北道、慶州の旅の続きです。
a0140305_01194423.jpg
お夕飯はこちらのお店へ。

ファンナムメットルスンドゥブ(황남맷돌순두부)

ガイドブックの常連株、超有名店です。
a0140305_01210644.jpg
実はこの店に行くと聞いたとたん、熱いものがこみ上げ涙がポロポロこぼれてきました。

9月に亡くなった父とスンドゥブを食べに来たのがこのお店だったのです。

9年前の元気な父の姿が瞼に浮かび・・・

こんな切ない思いで再訪するとは思ってもみませんでした。
a0140305_01220454.jpg
お店は築100年の韓屋で、昔の調度品などが飾ってあります。

以前は座敷席でしたが、テーブル席に変わってました。

a0140305_01324251.jpg
メニューです。

香茸と豆腐のジョンゴル(13000₩)と豆腐ポッサム(35000₩)をいただくことになりました。
a0140305_01343140.jpg
慶州文化観光公社のアン部長とスタッフが駆けつけてくださり、

アン部長が乾杯の音頭をとってくださいました。

こうして歓迎を受けるのも、あんそらさんの人脈があってこそ!
a0140305_01274347.jpg
パンチャンです。

ジャコのおかずを父が「おいしい!」と食べていたのを思い出すなぁ。
a0140305_02261138.jpg
豆腐ポッサム
a0140305_01273663.jpg
香茸と豆腐のジョンゴル

牛肉がたっぷり! 慶州は美味しい韓牛の産地でもあります。
a0140305_01280455.jpg
お肉のうまみが材料にしみわたったところで、
a0140305_01340653.jpg
いただきま~す!

黒くてわかりにくいですが、^^;

箸でつまんでいるのは、松茸より香りがいいと言われる香茸(능이버섯)。

日本では見かけることがないので、ここぞとばかりにパクパク。(笑)

国産品は高価なのでチベット産だそうですが、独特の香りを楽しめました。

ま、私はどっちかというとやっぱり松茸派ですけどね。105.png


鍋をつつきながら、楽しかった旅の話で盛り上がりました~!


174.pngファンナムメットルスンドゥブ(황남맷돌순두부)
慶尚北道 慶州市 ノッチョン2キル 3
(경상북도 경주시 놋전2길 3)
℡ 054-771-7171
営業時間9:00~21:00
店休日 旧正月・秋夕


慶州の旅はここでタイムアップ!

「時間の都合で、東宮と月池はパスしまーす!119.png

とあんそらさんから通達があったのですが・・・


なんと「せっかくだから!」とアン部長とアン君が車を出して

連れていってくださることになりました。

嬉しい~!
a0140305_01291727.jpg
こちらの先生が案内してくださることになりました。
a0140305_01302954.jpg
三国統一を成し遂げた統一新羅の文武王は、

王室の力を示すため、贅を尽くした庭園を造りました。(674年)

月池(ウォルチ)は、その時に造られた人工池です。

「宮中に池を掘り、山を造って、草花を植え、珍しい鳥と獣を飼った」

と三国史記に記録が残っています。

a0140305_23380831.jpg

その後(679年)、敷地内に新羅王宮の別宮の東宮(トングン)が建てられました。

(上の写真は模型)

新羅の王子たちが住んでいた宮で、臣下たちの宴会場、会議場、迎賓館も兼ね備えていました。
a0140305_23470042.jpg
現在は3つの建物が復元され、ライトアップされています。

漆黒の闇に浮かびあがる姿は、それはそれは幻想的で美しいのですが・・・
a0140305_01370571.jpg
とにかく人が多い~!105.png

修学旅行生がわんさか来てました。
a0140305_01295084.jpg
それにしても、溜息がでます!

美しい!

174.png東宮と月池(동궁과 월지)
慶尚北道 慶州市 源花路 102
(경상북도 경주시 원화로 102)
054-772-4041(管理事務所)
開場時間9:00~22:00 最終受付21:00)
休業日なし
入場料 大人2000₩、青少年1200₩、子ども600₩
a0140305_01315378.jpg
これであんそらさんといく慶尚北道の旅は終わりです。

慶州市外バスターミナルまで送ってもらい、大邱へ戻りました。

いや~、楽しかったなぁ。

あんそらさんに感謝!

a0140305_00175930.jpg

今回私たちが行ったところは、あんそらさんの本に載っています。

参考になさってくださ~い!



by yukiful-xmas | 2019-11-10 00:26 | 2019年9月大邱・蔚珍・慶州 | Comments(4)
Commented by 駐在おやじ at 2019-11-10 21:24 x
ここ良いですよね~~~ 夜に行かないと ^^
2回行きましたが、 ここの夜景は韓国1だと思います。 (僕の行った限りでは ^^ 夜にあんまり観光しないので あてになりませんけど ><)
ヌンイポソッ タイムリーです。 昨日食べてきました。
う~~~ん 僕も マツタケ派です。 独特の漢方の味はしましたが wwww

  駐在おやじ
Commented by yukiful-xmas at 2019-11-11 01:45
☆ 駐在おやじさま
ここ、ホントにキレイですよね。
でも、いつも大混雑で、慶州の観光地の中で一番人が多いのではないでしょうか?
王宮が完全に復元されたらまた行ってみたいです。

おもっ! ヌンイポソッ、食べてこられたのですね~!
でも、やっぱり日本人には松茸ですよね!ニヒッ!
Commented by ビョン at 2019-11-11 09:37 x
7年前に家族と行ったこの店のヌンイボソッジョンゴルが好きすぎて、一人で二人前(オーダーが二人前~なので)食べに行きましたよ(笑)

慶州には夜景スポットがたくさんあるので、一泊して観光したいと思いつつ、つい大邱に戻ってきてしまうんですよねー(笑)
今度こそ一泊しなくちゃ!
Commented by yukiful-xmas at 2019-11-11 15:25
☆ビョンさま
一人で二人前、ここでもやりましたか~!(笑)
7年前なら、もしかしたら国産の香茸だったかもしれないね。
今回食べたヌンイボソッツは乾燥茸を戻したものだったかもです。
(なんとなく食感が・・・^^;)

私も来年は慶州に泊まろうかなぁと思っていたところ。
また偶然隣の部屋になるかもね。(笑)