Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

平成最後の冬の大邱 ⑤雲門寺(ウンムンサ)へ 後編

食事の後は雲門寺(운문사)へ。


慶尚北道清道郡にある雲門寺は、西暦557年、新羅の眞興王の時代に開かれたお寺です。

大邱にある曹渓宗「桐華寺」の末寺で、尼僧を含む約200人の僧侶が修行しており、

境内には慶尚北道の有形文化財や宝物などの文化財も多く見られます。



食堂街からお寺までは1.7km、パクさんの車で移動しました。
a0140305_01522252.jpg
道沿いの松林のシルエットが神秘的です。

俗世から仏の世界に入っていく準備段階のような・・・
a0140305_01525870.jpg
視界が明るくなり駐車場に到着!

車から一歩踏み出した時、冷たくて清らかな空気を感じました。
a0140305_23541032.jpg
お寺に続く参道は紅葉が美しいことでも知られています。
a0140305_01555428.jpg
キレイでしょ~!? ドラマ「ラブレイン」のロケも行われています。

写真はヒロイン役の少女時代のウナちゃん。

スケッチ大会のシーンで使われたようですが、もう忘れちゃったなぁ。^^;
a0140305_23525696.jpg
「虎踞山(ホゴサン)雲門寺」と書かれた門をくぐってお寺の中へ入ります。

(拝観料2000₩)
a0140305_02015968.jpg
虎踞山という山は今の地図には載っていないそうですが、

雲門寺は雲の門の寺というくらいですから、雲がたなびく高い山なのでしょうか?
a0140305_02093658.jpg

お寺に入ってまず目に飛び込んできたのは、寺を取り囲む勇壮な山々。

圧倒されるなぁ。
a0140305_02343946.jpg
雲門寺は太白山脈の最も南側にあり、

いくつもの山が連なって、蓮の花びらのように寺を囲んでいます。
a0140305_01504729.jpg
その中心にある雲門寺は「蓮の花の花芯」にたとえられています。
a0140305_02282731.jpg
宝物第835号の大雄殿

ターコイズブルーが鮮やか!
a0140305_02284661.jpg
a0140305_02265656.jpg
慶尚北道の有形文化財である萬歳楼(マンセル)
a0140305_02181168.jpg
大きな法会の時に、大雄殿に入りきれなかった人たちが集まる場所です。
a0140305_02184061.jpg
宝物第678号の東西三層石塔
a0140305_02292794.jpg
そして、有名なのが樹齢500年といわれるしだれ松

(天然記念物第180号
a0140305_02205901.jpg
毎年旧暦の桃の節句にはマッコリ12升を水で薄めて撒かれるそうです。
a0140305_02202145.jpg
私の写真ではその迫力を充分に伝えることができませんが・・・

神々しさを感じるほど。
a0140305_01514802.jpg
売店の尼僧
a0140305_02360975.jpg
積み石
a0140305_02361750.jpg
そして、寺の近くを流れる雲門川


心が浄化されたような・・・

パクさんがここに連れてきてくれたわけがわかった気がします。101.png

174.png雲門寺(운문사
慶尚北道 清道郡 雲門面 雲門寺キル 264
경상북도 청도군 운문면 운문사길 264
℡ 054-372-8800
拝観時間 月~金曜 8:30~17:00、土・日・祝日 8:30~18:00
*東大邱複合乗り換えセンターから雲門寺行きのバスがでています。(1日4本)


by yukiful-xmas | 2019-07-13 01:17 | 2019年1月 大邱 | Comments(0)