Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

春ウルルン♪ ⑦ウルルン島観光は海あり山あり! 続編

ウルルン島の観光は続きます。
a0140305_03230954.jpg
次に立ち寄ったのはまたしても土産品店。

干しイカや乾燥した山菜などが売られています。
a0140305_03231920.jpg
ご主人のお化粧が心なしかの濃いような。106.png
a0140305_03232411.jpg
干しイカ5~6枚で70000₩! 

産地にしては安くないですよね。105.png

みんな家族へのお土産にお買い上げ!


ところで、これを書くにあたってイカの数え方を調べてみました。

生きてるイカは「匹」、水揚げされたイカは「杯」、スルメになったら「枚」、

お寿司になったら「貫」、お皿に盛ったら「盛」だそうです。

勉強になった!
a0140305_03332822.jpg
続いてはカボチャ飴の工場兼販売所
a0140305_03333313.jpg
あの歯にビトッとくっつく朝鮮飴にカボチャが練り込んであります。

正直、飴にカボチャって合う?と思ってしまいました。(ごめんなさーい)
a0140305_03403445.jpg
そして次に立ち寄ったのがコスモスリゾート。
a0140305_03445751.jpg
運転手さんの話によると、1泊30万~100万円もするのだとか・・・

中を見たかった~!103.png
a0140305_03470551.jpg
昼食はバンガロー風のレストラン、サンマウル食堂(산마을식당)へ。

ウルルン島で採れる珍しい山菜料理が食べられるお店として

さまざまなメディアで紹介された有名店です。
a0140305_00180786.jpg
パンチャンには行者ニンニクの醤油漬けやプチッケンイや山ニラのナムルが出てきました。
a0140305_03524007.jpg
そして、野アザミの味噌汁がそれはそれは美味しくて・・・
a0140305_03534732.jpg
メインは山菜ピビンバです。(10000₩)
a0140305_03524914.jpg
隣のブロガーさんが「こうやってご飯をふるのよ!」と。

シャカシャカシャカシャカ・・・
a0140305_00344624.jpg
ポイ!

お米にキビが入っています。
a0140305_00335546.jpg
あとは混ぜ混ぜ・・・

春に来て良かった~♪102.png

174.pngサンマウル食堂(산마을식당)
慶尚北道 鬱陵郡 北面 ナリキル 578-5
(경상북도 울릉군 북면 나리 578-5)
℡ 054-791-4643
営業時間 7:00~20:00
不定期休業
コネスト地図
a0140305_03335940.jpg
山の幸を堪能した後は、再び海岸へ。
a0140305_03345343.jpg
うわ~~~っ、すごい景色が見えてきた!
a0140305_03064759.jpg
ここでバスが停まりました。

(この写真👆が一番好き!)
a0140305_02433806.jpg
三仙岩(삼선암)

ウルルン島の三大絶景の一つと言われています。

ウルルン島の美しさに見とれて天に登る機会を逃した三人の天女が、

天の怒りをかって岩に変わった、という伝説があります。

a0140305_02570326.jpg
ここは絶好のフォトスポット!(でも、岩が隠れちゃってる!^^;) 

韓国のブロガーさんたちと。

韓国語が下手でもなんとかなるもんやね~。105.png
a0140305_03001894.jpg
みんながザワザワ~としたので、どうしたのかなぁ?と思ったら

慶尚北道の市長さん郡長さん御一行様とドッキング。

みんな自分の街の市長さんと写真を撮り始めました。

a0140305_03371416.jpg
ハイ、この方たち。


しばらくの間、慶尚北道にちょくちょくお邪魔いたしますのでどうぞよろしくお願いしま~す!


174.png三仙岩(삼선암)
慶尚北道 鬱陵郡 北面 天府里 山4-2
(경상북도 울릉군 북면 천부리 산4-2)
コネスト地図
a0140305_03433128.jpg
しばらく行くと竹島(죽도)がみえてきました。

*日本と領土問題のある「竹島」(韓国名:独島)とは別の島です。

この島で一人暮らしをしていた男性を、テレビのドキュメンタリー番組が紹介したところ、

お嫁さんになりたいという女性が現れ、

現在は夫婦2人で幸せに暮らしておられます。

ウルルン島から東に2.2km、道洞港から観光船で渡ることもできます。(所要時間は約20分)



ここでタイムアップとなりました、ウルルン島の観光はこれにて終了!

a0140305_03575728.jpg
帰りま~す。
a0140305_03583594.jpg
最後にカモメをパチリ!
a0140305_03564109.jpg
翌日の欠航が決まっているので旅客船ターミナルは大混雑。
a0140305_03585474.jpg
復路は大型のサンフラワー号でした。(ちょっと安堵。)


さて、ここでサプライズ。

船に乗り込む途中、ひとりの男性と目が合いました。

そして笑いかけてくれたのです。
a0140305_04000472.jpg
なんとなんと大邱の市長さんでした。

去年のランタンフェスの時にお目にかかって以来、

私の顔を覚えていてくださって嬉しい。

どうやらさっきの視察団の中にいらっしゃったようです。


大邱から浮気してウルルン島に来たというのに、

市長に見つかってしまうとは!(笑)
a0140305_04030409.jpg
(今回のFAMのメンバーです。)

2泊3日の予定が1泊で帰ることになって残念でたまりませんが、

ウルルン島の雄大な自然を観ることができて大満足!

本土とは違う島の魅力を満喫しました。


最後は元気いっぱいの中国人の学生ちゃんたちに〆てもらいま~す。
a0140305_01142937.jpg

ウルル~ン♪


by yukiful-xmas | 2019-04-12 10:06 | 2019年3月浦項・鬱陵島・亀尾・大邱 | Comments(0)