Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2018年晩秋の旅 ⑥楊平(ヤンピョン)へ

ソウル2日目の朝、

まずは宿のある仁寺洞から明洞に向かいました。

とりあえず両替しないとお金がな~い!105.png
a0140305_17484496.jpg
その途中の清渓川には何やら巨大なロボット!150.png

どうやらランタンフェスティバルが行われていたようです。(11月2日~18日)


明洞で両替をすませ・・・

あ、ちなみに安いと評判の大使館前の両替所より、数軒手前の両替所の方がちょっとレートがよかったです。

大使館前は9.90、私が両替したところは9.92、

15.00の時代はどこいった~!(といつも思う。120.png
a0140305_17513812.jpg
朝ご飯は、またライトバンのトーストを食べよう!と思っていたのですが、

トースト屋さんがなーーーーーい!103.png 

途中にオシャレなカフェはあったのですが、あの安っぽいトーストが食べたい!145.png
a0140305_17514674.jpg

しかたないので乙支路入口駅の地下街のパン屋さんで朝食をとりました。105.png


そして、そのまま2号線に乗り込んで、往十里駅(ワンシムニヨッ/왕십리역)へ。

この日は、楊平(ヤンピョン / 양평)へ行くことになっていたのです。

ヤンピョンはここで~す。👇
a0140305_17155091.png
ソウルの東側にあります。 

人口は約11万6千人、

大部分が森林地帯なので、登山、キャンプ、アウトドアスポーツなどが盛んです。

また、ソウルから気軽に行けるリゾート地としても人気があります。

近年では「定年退職後は楊平に庭園住宅を買って移り住む」

というのがソウルのお金持ちのステイタスになってるそうです。


ところで、そもそもなぜ楊平に行くことになったのか? 

なのですが・・・
a0140305_17231521.jpg
今年の5月、公社のセミナーに、楊平在住のライター韓麻木ちゃん(右)がやってきまして、

「楊平ってとてもいいところなんですよ!」と熱~く語ってくれたのです。

(この時のセミナーのテーマは慶尚北道で、楊平の話が出たのは飲んでる時。^^;)

その時から「いつかは楊平!」と思うようになりまして・・・

半年後に実現できて嬉しい♪



楊平へは中央線で約40分。

「清涼里駅(청량리역)か、往十里駅(왕십리역)からが便利ですよ」

という麻木ちゃんのアドバイス通り、往十里駅へと来たわけです。


そして、往十里駅で地下鉄2号線から中央線に乗り換えます。

この時、駅のロッカーにスーツケースを預けるつもりが・・・
a0140305_17550732.jpg
エレベーターに乗ったら、そのまま中央線のホームに出てしまいました。

あやや・・・105.png 
a0140305_02214164.jpg
ホームにロッカーがあるはずもなく、仕方ないのでスーツケース持参で乗り込みました。

待ち合わせは八堂(パルタン)駅。

そこまで彼女が迎えに来てくれることになっています。

乗り過ごさないように、注意、注意!144.png
a0140305_17584159.jpg
ところが、途中の駅でダレもいなくなった・・・と思ったら、

なんと電車がひきかえし始めたではありませんか?149.png

ギャ~~~ッ、なんで戻っちゃうの~? あと2駅なのに!
a0140305_17594273.jpg
どうやら電車は龍門駅 (용문역)行き徳沼駅 (덕소역)行きの2種類あって、

龍門駅 (용문역)行きに乗らなければ、目的地の八堂駅 (팔당역)に行けないのです。

しまった~!135.png

あわててひきかえそうと次の電車に乗ったら、またまた徳沼駅でストップ!
a0140305_18000714.jpg
龍門駅行きの電車は本数が少ないのか、次の電車は20分後とわかり、

とうとう麻木ちゃんが車で徳沼駅まで来てくれました。

(写真は、麻木ちゃんを待つ間に撮った徳沼教会)



と、このように、楊平の旅はてんやわんやでスタート!

でも、このあとは全てスムーズでしたよ。 

へへへ・・・ 109.png


by yukiful-xmas | 2018-11-28 11:14 | 2018.11ソウル・楊平・江原道・江華 | Comments(8)
Commented by totorohahaha at 2018-11-29 00:18
ふふふ...旅行中あるあるエピソードですね。ヤンピョンレポこの後楽しみで~す☆
Commented by yukiful-xmas at 2018-11-29 01:30
☆totorohahahaさま
車内放送はあったのですが、ちゃんと目的地まで行けると思い込んでいたので、気にも留めず・・・
韓国語のアナウンスは耳の横を通り過ぎていきました。^^;
Commented by 九州の田舎のハマ at 2018-11-29 14:43 x
こんにちは。ブログ記事をいつも参考にさせていただいてます。さて、今回、数年ぶりにソウル入りし、乗った地下鉄が2号線。。。。。循環線?内回り、外回り?てな具合で
乗り間違いだらけでした。
お伺いしたいのは東側の성수から西側の 신도림に行くのに内回り、外回りのどっちに乗った方がはやいのでしょうか?という質問です。路線図だと分りにくいですね、、、?また、もっと早い乗り継ぎがありますかね?スマホ持ってないので、ちょっくと教えてくださいませ。地下に潜ると東西南北が分らなくなるオジイサンです、よろしくお願いします。


Commented by rinrin-world at 2018-11-29 16:43
Yuckyさんでもそんなミスを・・・
そのお陰?でお迎えにきてくださり良かったですね^^

車内のアジュンマ達をみるともうダウンを着てらっしゃいますね
冬が苦手で、来週の釜山が恐怖だ!!!
ソウルも15年くらい行ってないかも?!
随分変わったのだろうな~(遠い目)
Commented by yukiful-xmas at 2018-11-29 23:44
☆九州の田舎のハマさま
どっちが内回りでどっちが外回りかわかりませんが、^^;
検索してみたら2号線で東大門(市庁)を通って行く方法が出てきました。
所要時間はコネストさんでは42分、グーグルさんでは40分になっています。
バスも出てきますが、2号線が一番早いみたいです。
Commented by yukiful-xmas at 2018-11-29 23:55
☆ rinrin-worldさま
おおっ、来週釜山? 例のチケットかな?(笑)
今年は暖冬だし、まだそんなに寒くないと思うけど、
この前ソウルは雪が降ったもんね~!とちょろりと脅す!(笑)
私が行った時も、朝晩は薄手のダウンがいりましたけど、
昼間は汗ばむくらいでした。
いいお天気になるように祈ってますね~!
Commented by 九州の田舎のハマ at 2018-11-30 14:15 x
おお、ありがとうございます。40分ぐらいですか。東京の山手線と中央線の串団子のイメージですね。最近私にとって、地下鉄の出入り口番号が初めての土地では大変重要だ、と思うようになりました。出口番号が違うと、全く目的地への見当がつかなくなるんですよ。トホホ、、、です。
Commented by yukiful-xmas at 2018-11-30 23:43
☆九州の田舎のハマさま
わかりま~す!出口番号大事ですよね。
私も右往左往してますよ~。
スマホの現在地を確認しながら、ナビだよりで歩くこともあります。
ハマさん、やっぱりスマホにすべき!!