Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

大邱の貴重な文化財 慶北大学病院 ①

今年の春のことですが・・・慶北大学病院に行ってきました。

と言っても、具合が悪かったわけではありません。105.png


慶北大学病院といえば、大邱では有名な病院なのですが、

貴重な文化財でもあります。
a0140305_02551363.jpg
最近お世話になっているキム先生、

この病院のドクターです。

ここで待ち合わせ、ということで伺ったのですが、

最初から病院を案内する気満々で待っていてくださいました。106.png


詳しい説明をしてくださったので、私のメモは10数枚にも及びました。
ただ、走り書きなので何を書いていたのか自分でもわからなくなって・・・
解読するのに2日かかりました。^^;

a0140305_02152683.jpg

これが慶北大学病院、統治時代の1928年に建てられました。

重厚感がありますね。

老朽化したため改築の話もあったそうですが、大事な文化財だから保存すべき!

とキム先生が頑張られたそうです。

そのおかげで昔の姿を留めています。

a0140305_02151859.jpg
離れたところから見るとこんな感じ。

手前の旧館は一部資料館になっているので、一般の人でも入ることができます。

奥の白い建物は新館で、ここは実際の病院。中は旧館と繋がっています。

a0140305_03253151.jpg
先生の話では、設計をしたのは東京駅や日本銀行を造った辰野金吾氏、

ということですが・・・

もしそうなら改築するなんてとんでもな~い!135.png


ただ、調べてみたのですが、該当する記事がヒットせず・・・

本当に辰野氏の設計によるものなのかわかりませんでした。

もしかしたら、ソウル駅のように、辰野金吾氏の弟子によるものかも。

a0140305_03263757.jpg
まずは玄関から。

この建物の中で一番お金がかかっているそうです。

当時、国内で一番高級な建物だったと。
a0140305_03483663.jpg
昔はここに受付があり、靴を抜いて上がっていました。

奥には豪華な大理石。
a0140305_04022461.jpg
階段を上りま~す。
a0140305_03522304.jpg
昔はこんな階段でした。

新館と旧館を繋ぐ際に、形が変わっています。
a0140305_04051607.jpg
モザイクタイルがカワイイ♪

一時期、米軍がこの建物を使っていて、その時に大理石の階段を造り変えたとか。
a0140305_01395785.jpg
階段を上がって・・・
a0140305_04044772.jpg
左へいくと 

(手すりにはマホガニーが使われています。)
a0140305_04205834.jpg
院長室。

えええ、入っていーんですかー?144.png


なんとキム先生は院長先生の先輩だそうで・・・

ケンチャナヨーで入って行きました。
a0140305_04182520.jpg
正面にいらっしゃるのが院長先生です。
a0140305_04323011.jpg
すぐにお出かけになるというので、とりあえず記念写真。

(こんな格好ですみませ~ん。105.png

この後お出かけになりました。



長くなるので、ここらで一旦切りますね~!

つづきま~す。

by yukiful-xmas | 2018-11-02 09:19 | 2018年4月・5月大邱 | Comments(0)