Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2018初夏の大邱 ⑫リバティンホテルに泊まってみました!

清州のレポに移る予定でしたが・・・

まだアップしきれていないところが残っているのに気づきました。105.png

もうしばらく、大邱にお付き合いくださいませ。


まずは7月に行った時のホテルの紹介です。

いつもの安宿ではなく、ちゃんとしたホテルに泊まったのに書いていなかったとは。105.png

a0140305_01165025.jpg
リバティンホテル(리버틴호텔)

2017年7月にオープン、まだ1年くらいなのでピッカピカ!

一度泊まってみたかったんです!101.png
a0140305_01174159.jpg
場所はノボテルの裏通り、といえばわかりやすいかな?

地下鉄中央路駅から徒歩数分、東城路も薬令市も北城路も徒歩圏内。

観光にもお買い物にも、とても便利なところにあります。
a0140305_01181308.jpg
フロントには日本語が少しわかるスタッフがいました。
a0140305_01182138.jpg
その奥にエレベーター

2基あるんですが、左側に乗ったら・・・
a0140305_01185204.jpg
狭ッ!

3人でギチギチかも。

ククク・・・かつてこんなに狭いエレベーターには乗ったことがありませ~ん。

閉所恐怖症の人は右側のエレベーターに乗ってくださいネ。^^;
a0140305_01190035.jpg
廊下を通って
a0140305_01192595.jpg
何号室だったか忘れましたが・・・このお部屋です。

いいホテルはやっぱりベッドもいいですネ。
a0140305_01192037.jpg
荷物も充分広げられます。

ただ、私的にはもうちょっと部屋が明るい方がよいなぁ?

電気をぜ~んぶつけてもこれくらいです。
a0140305_01193726.jpg
冷蔵庫にはミネラルウォーターが2本
a0140305_01201847.jpg
テレビとソファ
a0140305_01204807.jpg
洗面所
a0140305_01205575.jpg
アメニティ
a0140305_01203658.jpg
ゆったりしたバスタブ付き

すぐ近くのノボテルもいいホテルなのですが、バスタブはないんですよね。^^;
a0140305_01210224.jpg
トイレとその隣にシャワーブース
a0140305_01210816.jpg
LGスタイラーが各部屋にあります。

スチームと振動で、気になるニオイ・しわ・ほこり・花粉を落としてくれるというスグレもの。

PM2.5や花粉の季節にはいいですネ。
a0140305_01225403.jpg
嬉しいことに朝食付きです。

利用時間は
平日 午前07時〜午前09時30分
日、祝日 午前07時30分〜午前10時00分

医療エキスポの時だったので、日本人のおじちゃまが多かったです。
a0140305_01231617.jpg
おかずは品数がけっこうありまして・・・
a0140305_01232527.jpg
a0140305_01233312.jpg
無料なので大満足!104.png   


料金は予約サイトによって違いますが、HPではこのようになっています。

スタンダードダブル 119,000₩
ツイン 135,000₩
トリプル 157,500₩
スウィート 153,000₩
VIP 178,500₩~
障がい者ルーム 119,000₩

1人だと割高ですが、ツインやトリプルをシェアすれば、

このレベルでこの料金、そしてなにより立地がいいので、利用価値はあるなぁと思います。



174.pngティンホテル(리버틴호텔)
大邱広域市 中区 慶尚監営キル 193
대구광역시 중구 경상감영길 193
℡ 053-269-4000 
チェックイン 15:00~  チェックアウト ~12:00

a0140305_01380560.jpg
ホテルの周辺には古くて味のある建物が多く、

それを利用したオシャレなカフェやパブがいろいろありますよ~。


by yukiful-xmas | 2018-10-29 10:14 | 2018年7月 大邱 | Comments(0)