Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2018初夏の大邱 ⑥アン・スングム韓紙文化ギャラリー 

大邱の後半は、丸ちゃん、あんそらさん、大邱在住のライター松田カノンちゃんと

大人の遠足!101.png


以前アップした大邱美術館、啓明アートセンターもこの時に行きました。

★大邱美術館で「澗松美術館 朝鮮絵画名品展」が開催中です!

★大邱にミュージカルを観に行きませんか?



他にもステキなところにたくさん行ったので、順にご紹介しますネ。101.png


まずはここです。👇
a0140305_02272065.jpg
アン・スングム韓紙文化ギャラリー(안순금 한지 문화 갤러리)
a0140305_02031516.jpg
韓紙工芸のギャラリーです。

「気軽に入ってもらえるように!」と、1階はカフェになっています。

(コーヒー、柚子茶 3000₩)
a0140305_02040513.jpg
正面にいらっしゃるのはアン・スングム(안순금)先生

韓紙工芸歴28年!

韓紙工芸の製作、指導のかたわら大きな展示会も開催され、数々の賞を受賞しておられます。
a0140305_02170171.jpg
店内には先生の作品がいっぱい! 
a0140305_02252707.jpg
展示会のため20点の作品が出張中とのことでしたが、大小さまざまな作品がありました。
a0140305_01330715.jpg
a0140305_01344867.jpg
a0140305_02243063.jpg
a0140305_02255318.jpg
先生は海印寺がある陜川郡のご出身ということで、お坊様のお人形も。
a0140305_02250300.jpg
 
「お坊様の外出」と作品名がついた最新作。

これも海印寺のお坊様がモチーフになっています。

3千回以上お辞儀をしないと会えない偉~いお坊様だそうです。
a0140305_02173417.jpg
丸ちゃんが事前に連絡をしてくれていたので、

先生がペクソルギ(米粉を蒸して作ったお餅)を作ってくださっていました。

うわ~い、感激!
a0140305_01504958.jpg

韓紙のお盆でいただくとまた格別!

*すみません、これは通常はありません。^^;
a0140305_02175294.jpg
奥の作業場を見せてもらいました。

みなさん、もくもくと作業中。 資格を取るために大作に挑んでおられます。
a0140305_02185024.jpg
ここでは韓紙工芸の体験ができます。

私たちもチャレンジ!

小物入れを作りました。(15000₩)

作るといってもすでに土台はできていて、ハイターをつけた筆で柄をなぞって色を抜くだけ。

あとは、コーティング剤を塗って出来上がり!

a0140305_04040667.jpg
簡単そうですが、思った以上に緻密な作業・・・

ハマっちゃいました。(笑)

*先生が撮ってくださったお写真をお借りしてます。<m(__)m> 
a0140305_03232347.jpg
体験は、茶筒サイズの小物入れ(20000₩)とブローチ(1000₩)もあります。
a0140305_01532007.jpg
上手に作るとこんなのができます。
a0140305_02194627.jpg
しばらく外で乾かしま~す。 

その間に・・・
a0140305_02210324.jpg
2階と3階のギャラリーを見せていただきました。
a0140305_02211515.jpg
う~~ん、いいなぁ。
a0140305_02213175.jpg
真紅の牡丹が先生のイメージにピッタリ!
a0140305_02215763.jpg
手づくりの温かさがありますネ。
a0140305_02221678.jpg
太鼓で作ったテーブルと椅子には鮮やかな蓮の花、ステキ!


なお、韓紙体験は5人以上で予約可能。

*予約したい方はこの記事のコメント欄に連絡をいただければ、問い合わせしま~す。



お茶を飲みながら、作品を見るだけでも楽しいですよ!102.png



174.pngアン・スングム韓紙文化ギャラリー(안순금 한지 문화 갤러리)
大邱広域市寿城区ワールドカップ路5アンキル13
대구광역시 수성구 월드컵로 5안길 13
℡ 010-7256-5000
営業時間 9:30~18:30

大邱美術館の近くです。


by yukiful-xmas | 2018-08-24 00:03 | 2018年7月 大邱 | Comments(2)
Commented by 芙蓉 at 2018-08-26 01:26 x
こちらの韓紙ギャラリー、以前、スンちゃんに紹介されて気になっていました!
体験は人数の問題がありますが、見学するだけでも楽しそうですね~!!

そしてそして!!
松田カノンさん、大邱在住なんですね~!!!
私、数年前に出版されたカノンさんの韓国関連の本を2冊持っていて、
今でもカバーをつけて大事に本棚に入れて、時々読み返しています^^
Commented by yukiful-xmas at 2018-08-26 17:34
☆芙蓉さま
こちらのギャラリー、寿城区のFAMツアーなどにも組み込まれているようです。
体験は5人以上というしばりがちょっと厳しいですよね。^^;
なので、一応「問い合わせ」と書いています。

カノンさん、ご存知でしたか~?
私もブログは読んだことがあったのですが・・・
すごく素敵な方でしたよ!(*^^*)