Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

こんにちは!忠清道 ㊱扶余編 百済文化団地

「百済」を知るには、ここに行くとよ~くわかるかもしれません。

百済文化団地(백제문화단지)

百済の文化を世界に広めるために、2010年歴史テーマパークがオープンしました。

6000億₩の費用を投じ、17年の歳月をかけたっていうからスゴイ!146.png
a0140305_15061805.jpg
場所はロッテ扶余リゾートのすぐ目の前。(奥の建物がロッテ)
a0140305_15501815.jpg
案内図です。

内部はいくつかのブロックに分かれて百済が再現されています。

①歴史文化館 ②泗沘城(百済の王宮) ➂陵寺(百済の古典的寺院) ④古墳公園 

⑤済香楼(展望台)⑥生活文化村 ⑦慰礼城(開国初期の宮城)

全部見て回るには半日かかりそう。105.png
a0140305_15213233.jpg
百済歴史文化館は歴史専門の博物館です。

ここは今回パスでした~!
a0140305_15090128.jpg
百済といえば、なんといっても王宮でしょう!

百済が絶頂期だった頃の「泗沘(サビ)宮」が現れました。
a0140305_15095264.jpg
ひろ~~~っ!150.png
a0140305_15103629.jpg
てくてく歩いて天政門に進みます。

お天気で良かったー♪
a0140305_15105747.jpg
門をくぐるとそこは王宮。

時代劇の世界です。

正面の天政殿(チョンジョンジョン)は王宮内で最も重要な建物です。
a0140305_01090118.jpg
どこからともなく現れた解説士さんのお話によると、

瓦屋根の両端のクルっとした部分は、空高く飛ぶ鳥のしっぽを表し

王様や仏様の建物につけるものだそうです。
a0140305_16184583.jpg
足元には龍の柄のタイル。
a0140305_00591031.jpg
お値段を言うのもなんですが、^^;

1枚25000₩もするんですって! 龍は2000匹います! タイルだけでいくらだっけ?
a0140305_15173880.jpg
天政殿の王座

これもドラマでよく見る光景ですね。

王様の即位式や重要な国家儀式が行われていた場所です。
a0140305_16211519.jpg
天井には鳳凰、がいるはずなんですが・・・^^;
a0140305_15181787.jpg
王様のお召し物も数点飾ってありました。

豪華に見えますが、普段着なんですって。
a0140305_01192901.jpg
東側の東宮正殿

王様や重臣が執務を行った場所です。
a0140305_15184218.jpg
a0140305_15193328.jpg
宮殿の奥には陵寺(ヌンサ)というお寺も再現されています。

でも、残念ながらここでタイムアウト!106.png
a0140305_15303176.jpg
広々として気持ち良かった~!
a0140305_01314995.jpg
そうそう、ここではドラマのロケもたくさん行われています。

写真はイ・ジュンギとIU主演の韓・中ドラマ「歩歩驚心:麗」の一場面

他にも「ランニングマン」「階伯(ケベク)」「六龍が飛ぶ」なども撮影されていますよ。

174.png百済文化団地(백제문화단지)
忠清南道 扶余郡 窺岩面 百済門路374
충청남도 부여군 규암면 백제문로 374
℡ 百済文化団地管理事業所 041-635-7740
休業日 毎週月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)、1月1日
利用時間 3月~10月 9:00~18:00(入場17:00まで)
    11月~2月 9:00~17:00(入場16:00まで)
観覧料 大人 4000ウォン (百済歴史文化館を含む)
HP


by yukiful-xmas | 2017-12-13 00:27 | 2017年10月忠清道FAM | Comments(2)
Commented by 地方専門 at 2018-01-08 02:07 x
1回3年前でしょうか。訪れてます。
扶余は、ここ以外の観光地はやはり歴史が感じられましたが。
所詮、セット場ですね。
Commented by yukiful-xmas at 2018-01-09 00:23
☆ 地方専門さま
扶余は見どころも多く、本当に見応えがありますので、
本物の遺跡に比べたら、確かにここは造られた観光地
というイメージは否めないかもしれませんネ。^^;
でも、燃え尽きてしまった百済の王宮や寺院をここまで再現するのは
大変な作業だっただろうな~と。
あと、ドラマ好きな人にはいいかもしれませんね。