Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

こんにちは!忠清道 ㉗公州編 公山城(コンサンソン)

続いては百済の王宮の跡、

公山城(コンサンソン/공산성)

です。

ここは公州に行ったら絶対に行って欲しい~!
a0140305_01435955.jpg
行ったらビックリしますよ。

街の真ん中にド~ンとお城(跡)が現れますから。
a0140305_02114133.jpg

公山城は2015年にユネスコの世界文化遺産に指定されました。

記念碑の前で写真を撮る温泉ちゃん♪
a0140305_01263670.jpg
百済の首都は漢城(ソウル)➡ 熊津(公州)➡ 泗沘(扶余)と移っていくのですが、

公山城は熊津(ウンジン)に都があったころのお城で、64年もの間、都を守っていました。

a0140305_22411575.jpg
元々は土で築いた土城でしたが、朝鮮時代に石城に改築されています。

見て下さい、このみごとな石の城壁を!



この日も解説士の森さんが案内してくださったのですが、

なぜか予約が他の団体とダブってしまったらしい。

「一緒に回りますね~!」
a0140305_01291079.jpg
合流したのは日本から来た60名の学生たち。

どこから来たの~? 韓国は初めて? と、公山城の森を歩きながら会話も弾みました。
a0140305_01361630.jpg
ハイ、着きました、ここが王宮の跡でーす。

といっても、ただの原っぱ! 105.png
a0140305_01300244.jpg
でも、確かにここに王宮があったらしい! ^^;

ここで発掘された瓦に、王族の象徴であるハスの模様があったことで、王宮だとわかったそうです。
a0140305_01363187.jpg
こちらは蓮池(ヨンジ)

火事用のため池です。

粘土で土台を固めて、その上に石を積んで造ってあります。
a0140305_02362400.jpg
双樹亭(サンスジョン)

王様がここに生えている「木」に官職を与えた・・・という逸話があります。

木に役職をあげてもねぇ。。。120.png
a0140305_01365226.jpg
最後に、城壁の上を歩きました。

山に囲まれ、近くに川も流れていて、城を防御するにはいい地形をしているそうです。

これだけ高ければ、敵はやすやすと入ってこれませんね。 

それにしても、気を許すと落ちそうで怖い・・・144.png
a0140305_01370690.jpg
下りはもっと怖い~!122.png

一歩一歩、足元を確かめながら歩きました。

ここには歩きやすい靴で行ってくださいね~。

でも、眺めは最高です!



お城の全長は2660m。

こんなに広いので全部見るには1日がかりになっちゃいます。
a0140305_23272562.jpg
(地図はコネストさんからお借りしました。)


今回はお城の南西部、最短コース(赤丸のところ)を見て回りましたが

前々回来た時は、青丸のところを見て回りました。

夕陽がとてもキレイだったのです。👇


最後に・・・

解説士の森さんの話によると

この種の山城は、百済から日本に伝わり、日本にも城跡が残っているそうです。

ふ~~~ん。。。ってぼんやり聞いてたけど、

調べてみたら、太宰府の水城、大野城、基山にある基肄城・・・

ひゃ~、こんな身近なところに!?150.png

見に行かねば~!!


174.png公山城(공산성)
忠清南道公州市 錦城洞 65-3
(충청남도 공주시 금성동 65-3)
忠清南道 公州市 熊津路 280
(충청남도 공주시 웅진로 280)
公州観光案内所 041-856-7700
9:00~18:00 (入場は閉場30分前まで)
旧正月、秋夕(旧盆) 休み



by yukiful-xmas | 2017-11-30 23:37 | 2017年10月忠清道FAM | Comments(0)