Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

キムチチムの名店ハノクチブが大邱にもあったー!

最近ソウルには足が遠のいていますが・・・

ソウルに行ったら食べたいな~と思っているものの一つに

西大門にあるハノクチブ(한옥집)のキムチチムがあります。👇
a0140305_03194045.jpg
ほど良く酸味の効いたキムチにホロホロに煮込まれたお肉が美味しくて。

行ったのはもう5年前・・・


そのハノクチブ、どうやら全国展開しているようで、大邱にも5店舗できています。

市庁の近くを歩いていたら看板を発見しまして・・・

行ってみよ〜じゃないの〜!
a0140305_03225283.jpg
大通りからちょこっと入ります。
a0140305_03265310.jpg
奥は広い。
a0140305_03303855.jpg
店内はこんな感じです。

閉店時間(夜10時)が近いのに、お客さんが何組も入ってきました。
a0140305_03493672.jpg
きたきたキムチチム(7000₩)101.png
a0140305_03502196.jpg
ヤバイ!ご飯がすすんでしまう!104.png

それに隣の人が食べているのを見てラーメンも食べたくなり・・・
a0140305_03385510.jpg
キムチチゲ(7000₩)を追加!106.png

私、一人なんですけどね。105.png
a0140305_03405512.jpg
ラーメン、チュルチュル~~ッと大満足!!111.png

胃袋がはちきれそう!106.png

さすがに完食はできませんでしたが・・・

ラーメンとご飯は無料で何回でもおかわりできますよ。


久しぶりのハノクチブ、懐かしい味でした。

でも、申し訳ないですが・・・

大邱でキムチチムを食べるならアップ山にあるキムチダンジかなぁと思います。105.png


174.pngハノクチブ(한옥집)
大邱広域市中区東仁洞2街 108-9
대구광역시 중구 동인동2가 108-9
℡ 053-425-8653
営業時間 11:00~22:00
日曜日も営業してます!


# by yukiful-xmas | 2018-02-20 09:03 | 2017年秋&冬大邱 | Comments(2)

大邱駅近くの格安モーテル バリモーテル

久しぶりにお宿のご紹介で~す。


私は宿にはあまりお金をかけたくない派でして、

ボロ宿でも、治安が良くて、窓が開いて(空気の乾燥が苦手)、清潔感があればOKです。

だいたい東大邱や薬令市近くを利用することが多いのですが、

たまには大邱駅の周辺に泊まってみようかな~とスーツケースをひきずって宿を探しました。

で、こちらに決定!👇
a0140305_02255830.jpg
バリモーテル(발리모텔)
a0140305_02270041.jpg
大邱駅のすぐそばです。
a0140305_02274870.jpg
目印は壁のこの人。

だれ?(笑)
a0140305_02281851.jpg
壁からポコポコ顔が出てます。^^;
a0140305_02284991.jpg
フロントはもろモーテルですが、

アジュンマが誠実そうな方で好感がもてました。
a0140305_02291986.jpg
1泊35000₩
のお部屋です。
a0140305_02294923.jpg
Wi-Fi、テレビ、パソコン、冷蔵庫あり
a0140305_02413763.jpg
無料のミネラルウォーターとジュースが2本ずつ入っています。
a0140305_02404095.jpg
アメニティは使い回しですが、持参してるので問題なし。
a0140305_02425592.jpg
タオルが3枚、バスタオルはありません。

(大邱のモーテルにはほとんどないのよね~。^^;)
a0140305_02432556.jpg
水回りはちょっと古いですが、バスタブがあるのはありがたい!

タイルは濡れると滑りやすいので要注意です。
a0140305_02364552.jpg
窓から見た景色。

夜も明るいので女一人でも怖くありませんでした。
a0140305_02463240.jpg
モーテルの前からパチリ!
a0140305_02470291.jpg
前にコンビニ、隣にタンタンチキン、小さな食堂もちょこちょこあります。

駅が近いせいか、宿泊客はサラリーマンが多いようでした。

安宿派には悪くないお宿だと思います。101.png

174.pngバリモーテル(발리모텔)
大邱広域市 北区 七星洞2街 302-311
대구광역시 북구 칠성동2가 302-311
大邱広域市 北区 七星南路30キル 6-1
대구광역시 북구 칠성남로30길 6-1
053-423-5006

a0140305_02074738.jpg

# by yukiful-xmas | 2018-02-19 08:11 | 2017年秋&冬大邱 | Comments(0)

子連れで大邱を楽しもう♪ ②寿城池と恐竜公園

子どもと行く大邱!

といっても私はまだ子どもを連れて行ったことはないんですが・・・^^;

ジャガたちを連れて行くならここかな~?というスポットを集めています。

つづいては・・・

④寿城池 (スソンモッ/수성못)
a0140305_02482390.jpg
統治時代に日本人(水崎林太郎氏)が造った農業用の人工池で

今は市民の憩いの場になっています。

福岡でいえば大濠公園。 なんとな~く雰囲気が似てるんですよね。
a0140305_01591728.jpg

池の周囲は約2km

お天気のいい日はとても気持ちのいいお散歩コースです。

西側には、メリーゴーランドやミニ電車がある寿城ランドもあります。

池の周囲にはオシャレなカフェがいくつもあるので、歩き疲れたら一休みできますね。
a0140305_02051867.jpg

夜は噴水ショーもありま~す。(5~10月)

5、8、9、10月 1日4回 13:00 16:00 20:00 21:00
6~7月(1日4回)13:00 16:00 20:30、21:30
※月曜日休み、雨天中止

174.png寿城池 (수성못)
大邱広域市 寿城区 舞鶴路 78
대구광역시 수성구 무학로 78
コネスト地図 
過去記事 

そして最後にご紹介するのは・・・

⑤アップ山恐竜公園(앞산 공룡공원)
a0140305_03520742.jpg
2016年にオープンしたばかりの新しい公園です。
a0140305_03523739.jpg
なぜここに恐竜公園ができたかというと

この公園のあるコサンゴル(고산골)で、恐竜の足跡や化石が発見されたから!

なんですって。146.png
a0140305_02083077.jpg
アップ山のふもとにあるので、とても気持ちがいいんです。

お散歩するだけでもいいわ~。

ぐんぐん進んで行きますと・・・
a0140305_02090066.jpg
立札がありました。

一番左の写真が恐竜の足跡のようですネ。
a0140305_02141935.jpg
ん❔  これ❓ 150.png

そしてその先には・・・
a0140305_02172025.jpg
いたーーーーーーーーっ!

 実物大のスピノサウルス、けっこう迫力ありますよ。
a0140305_02180441.jpg
こっちは赤ちゃん。


赤ちゃん以外は全部動いています。

a0140305_03485281.jpg
 ブラキオサウルス  でかーーーい!
a0140305_02231008.jpg
フォトスポットの恐竜の卵もあります。

一番左はキムサウルス? ではなくて精進料理のキム先生。102.png

大人も楽しめました~♪

174.pngアップ山恐竜公園(앞산 공룡공원)
大邱広域市 南区 龍頭2キル 43
(대구광역시 남구 용두2길 43)
℡ 053-664-2174
恐竜解説者案内あり(毎日2回 10:00〜12:00 - 13:00〜15:00)
入場無料
コネスト地図 



# by yukiful-xmas | 2018-02-18 08:39 | 2017年秋&冬大邱 | Comments(0)

子連れで大邱を楽しもう♪ ①

大邱に行く日本人がずいぶん増えてきたな~と思う今日この頃・・・

なかにはお子様連れの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで・・・

子ども連れでも楽しめる大邱の観光スポットをラインアップしてみました。


①達城公園(タルソンコンウォン/달성공원)

大邱で最も古い公園で、大邱の前身である達丘伐(タルグボル)の「城跡」があります。
a0140305_02280586.jpg
ひろ~い公園の中には
a0140305_02540156.jpg
動物園
a0140305_02314982.jpg
暖かくなったら、ピックニックもいいですよ~。
a0140305_02595044.jpg
慶尚監営の正門であった観風楼など、文化遺産もポツンポツンとありますし、
a0140305_02294976.jpg
高麗時代に造られた土城の上も楽しいお散歩コースです。

174.png達城公園(タルソンコンウォン/달성공원)
大邱広域市 中区 達城公園路35
(대구광역시 중구 달성공원로 35)
開園時間 5:00~21:00
コネスト地図 
 過去記事 大邱の原点 達城公園




E-WORLD이월드)
a0140305_02124974.jpg
大邱タワーのふもとにある大邱で一番大きな遊園地です。
a0140305_02245500.jpg
桜の季節は夜桜祭りが開催されます。
a0140305_04015206.jpg
キレイなんですよね~♪
a0140305_02205537.jpg
ロープウェイやいろんなアトラクションも揃っていますョ。

174.pngE-world(이월드)
大邱広域市 達西区 頭流公園路 200
(대구광역시 달서구 두류공원로 200)
℡ 053-620-0001
営業時間 10:00~22:00 (入場は21:00まで)
休業日 年中無休
入場券  大人18,000₩、青少年11,000₩、子ども10,000₩
フリーパス券  大人37,000₩、青少年32,000₩、子ども27,000₩
夜間フリーパス 21,000₩
HP
コネスト地図 
過去記事 E-worldの夜桜


➂ZOORAJIテーマパーク

東大邱の新世界百貨店の9階にあります。
a0140305_02145038.jpg
ジャングルをテーマにした屋上庭園です。
a0140305_02152038.jpg
赤いカーゴはテントウ虫の電車
a0140305_03414613.jpg
a0140305_02155068.jpg
室内でも遊べま~す。
a0140305_02160456.jpg
巨人のお部屋がテーマなので、ボトルがでっかい!
a0140305_02163458.jpg
アイスまでカワイイのです♪104.png

大人のお買い物はできそうにありませんね~。144.png


174.png新世界百貨店 大邱店(신세계백화점 대구점)
大邱広域市 東区 東部路 149
(대구광역시 동구 동부로 149)
℡ 1588-1234(代表番号)
営業時間 10:30~21:00
休業日 不定休(月1回)、旧正月・秋夕(チュソク)の前日と当日
コネスト地図 


もうひとつ子ども向けの新しいスポットがあるのですが、

長くなるので続きは次回。101.png



# by yukiful-xmas | 2018-02-17 09:56 | 2017年秋&冬大邱 | Comments(0)

北海道旅行博と八田靖史さん来福のお知らせで~す

北海道の方にお知らせで~す。


きたる2月24日、25日に 北海道旅行博 が開催されます。
a0140305_01362661.jpg

そして・・・

旅に関する国内外の30のブースの中に

大邱のブースが出展しま~す!

新千歳 ⇆ 大邱の直行便ができたので、北海道の方もどんどん大邱に行って欲しいなぁ。

大邱の丸ちゃんはもちろんのこと、大邱の本を出されるあんそらさんも応援にかけつけますョ。

北海道にお住まいの方は遊びに行ってみてくださ~い!


~ 北海道旅行博 ~

174.png日時  2018年2月24日(土) ~ 25日(日) 午前10時~午後6時(25日は午後5時まで)

174.png会場  札幌グランドホテル別館2階グランドホール

174.png入場無料

174.png問い合わせ  北海道新聞社営業局 011-210-5714(平日午前9時30分~午後5時30分)






a0140305_03125483.jpg

それからもうひとつ!  こんどは福岡近郊の方へのお知らせです。


もうご存知の方も多いと思いますが・・・


韓食コラムニストの八田靖史さんが福岡にやって来ます!

a0140305_03151206.jpg

今回は大邱ではなく、全羅道のお話です。^^;

ちょうど全羅南道のレポが終わったばかりだし興味津々。 聞いてみたいなぁ!

八田さんと福岡で会えるなんて、めったにありませんからね。

絶対行くぞーーっ!と思ったら・・・

ハッ!149.png 

ギャ~~~~ッ! 私、この日、福岡にいない~~~! 145.png

予定を変更して参加したいと思います。102.png



チケットは抽選なので、願を掛けて応募してくださいね!
 

以上、残念なお知らせでした~!105.png


# by yukiful-xmas | 2018-02-15 08:32 | 大邱情報 | Comments(0)

全羅南道の旅 ⑰河東窯

ソムジンガンを離れ、今度は山手の方に入ってきました。

a0140305_01515617.jpg
河東窯(하동요)

400年の歴史を誇る窯元にお邪魔しました。
a0140305_01514666.jpg
なんとなく土が赤っぽい。

この土が陶器を焼くのにとっても適しているんですって。

国内の窯元のほとんどが、この地方から土を仕入れているそうです。
a0140305_01524787.jpg
登り窯ですね~
a0140305_01530784.jpg
白賁城という展示室へ。

年中無休、いつでも見せてもらえるそうです。
a0140305_01552990.jpg
中は木をふんだんに使った落ち着きのある空閑。

壁際に作品が展示されています。
a0140305_01542895.jpg

窯元のチョン・ウンギ先生(정웅기선생님)

1993年大韓民国陶芸大会に入選、1995年大韓民国国際芸術総合大賞展陶芸部門で金賞を受賞されています。

日本人が大勢来たので、私たちの写真を撮っておられるところ。(笑)

最近は、粉青沙器(분청사기)という李朝時代の焼き物と茶道具を主に焼いておられます。

作品をいくつかご覧くださ~い。

a0140305_01543805.jpg
a0140305_01551124.jpg
a0140305_01564431.jpg
a0140305_01563871.jpg
土っぽい柔らかな風合いがいいでしょう?

値札がないのでちと買いにくいですが、^^;

小皿が数千円からって感じです。
a0140305_02001019.jpg
イ・ビョンホンさんも来てる~。

あと、映画「酔画仙」のロケも行われたそうです。
a0140305_02021502.jpg
お買い物はしませんでしたが、のどかな田舎の雰囲気を満喫。

素朴な韓国の焼き物を見るのも楽しいですね♪

174.png河東窯(하동요)
慶尚南道 河東郡 辰橋面 白蓮里 117
(경상남도 하동군 진교면 백련리 117)
℡ 055-882-4080




これでツアーの全行程が終了しましたー!

釜山の金海空港へ向かいます。
a0140305_02011570.jpg

最後にお世話になったガイドさんのお話を少し。

移動の間ず~っと、韓国の政治、経済、歴史、流行、芸能、社会情勢などなど

いろんな分野のお話をしてくださり・・・

はじめは「少し寝かせて~!」と思ったんですが、だんだんまじめに話を聞くようになりました。

とにかく詳しい。 いや~、すごくためになりました。


また、最初に「私は北朝鮮の出身です」と説明されたんですが、

「これまで大変だったことはありますか?」の質問に、今までのご苦労を話されました。

そして、最後にこう言われたのが印象に残っています。


戦争で一番苦しい思いをするのは一般市民です。

(苦労話の後だけに、この言葉はズシンときました。)

戦争は二度と繰り返してはいけない!

そう思って、私は韓国と日本を繋げる仕事であるガイドになりました。

私の話で少しでも韓国のことを理解してくださったら嬉しいです。

そして、これからも世界の平和のために、ガイドの仕事を続けていきたいと思っています。



これで全羅南道の旅レポは終了です。

読んでくださってありがとうございました~。

次の渡韓まで大邱のレポに戻りま~す。

# by yukiful-xmas | 2018-02-14 09:19 | 2018年1月全羅南道 | Comments(2)

全羅南道の旅 ⑯シジミの本場ソムジンガンのシジミ汁

ツアーも終盤戦。

全羅南道をぬけて慶尚南道の河東郡にやってきました。
a0140305_01481597.jpg
ソムジンガンです。

ソムジンガンといえば、釜山通の人はピン!ときますよね。

南浦洞にあるシジミの専門店「ソムジンガン」はあまりにも有名です。

あのお店に行って初めてソムジンガンっていう川が、シジミの名産地だと知りました。
a0140305_01480825.jpg
これがそのソムジンガン。

ガイドさんが、ソムジンガンを漢字で書けますか?と。

ハイ、ぜったい書けましぇ~ん。106.png

蟾津江

と書きます。 蟾なんて文字、書いたことない!117.png

とにかく、この川がシジミの名産地ソムジンガンなのね~!としばらく眺めておりました。
a0140305_01494449.jpg
カワニナとシジミの名家 迦陵(다슬기&재첩명가 가릉)
a0140305_02185129.jpg
普通のお家を改造してお店にしたようです。
a0140305_01594213.jpg
こじんまりとしたお店なのに、よくぞ日本人の団体客を引き受けてくださった!
a0140305_01502260.jpg
いただくのはもちろんシジミ汁(8000₩)です。

バンチャンもたくさんついています。

一つ一つが美味し~。
a0140305_01503695.jpg
牡蠣のキムチは初めて!
a0140305_02041630.jpg
カクトゥギもいいお味。
a0140305_01495643.jpg
シジミ汁にはシジミがたっぷり!

小粒ながらい~いお出汁がでています。

塩分は控えめで、ニラとの相性もバッチリ!

白濁したスープの中に肝臓に良いと言われるオルニチンがた~っぷり含まれているんでしょうね。

いつも飲みすぎのセバに飲ませてあげたい!

174.pngカルン(가릉)
慶尚南道 河東郡 河東邑 邑内里 958
경상남도 하동군 하동읍 읍내리 958
 ℡ 055-884-8292



# by yukiful-xmas | 2018-02-13 08:37 | 2018年1月全羅南道 | Comments(0)

全羅南道の旅 ⑮順天の素朴な民俗村 楽安邑城民俗村 

最終日も暗~いうちから出発です。
a0140305_02142632.jpg
エムブルホテルのすぐ近く、ゴールデン韓食堂へ。
a0140305_02151847.jpg
白飯(ペッパン)7000₩の朝ご飯です。

お味はいたってふつ~~~!^^;
a0140305_02450255.jpg
お店の隅で麗水の名物カッキムチ(からし菜のキムチ)を売っていました。

麗水の南部にある突山島(トルサンド)という島で作られるカッキムチは、

「突山カッキムチ」といって全国的にも有名なのです。
a0140305_02154591.jpg
発酵しちゃうかな~?と思って買わなかったんですが、^^;

ナナコ先生によると、発酵もせず、すんごく美味しかったんですって!

あ~ん、買ってくればよかった~!103.png

174.pngゴールデン韓食堂(골든한식당)
全羅南道麗水市梧桐島路 75
(전라남도 여수시 오동도로75) 
℡ 061-665-1400



食事の後は麗水から順天へ移動しました。
a0140305_02511094.jpg
楽安邑城民俗村(ナガンウッソンミンソクチョン/낙안읍성민속촌)

朝鮮王朝時代の村が昔ながらの姿で保存されています。

今までいろんな民俗村に行きましたがここが一番好きかもしれない!
a0140305_03080226.jpg
入村料がいります。

大人4000₩(団体 3000₩)
a0140305_03094481.jpg
村は高さ3~4m、幅4m、全長1.4kmの城壁で囲まれています。

倭寇が侵入をふせぐために築かれたもので、当時は土城で、のちに頑丈な石城に造り変えられました。





a0140305_02534884.jpg
城壁に登りますよん。
a0140305_02541221.jpg
ステキ、ステキ~♪

なんて素朴なの!
a0140305_02540395.jpg
城壁の上を進みま~す。
a0140305_02541861.jpg
空気は澄んでるし、小鳥はチュンチュン鳴いてるし・・・
a0140305_02550362.jpg
城壁の途中から自由散策となりました。

やった~!
a0140305_02551188.jpg
他の人は村に降りて行かれましたが・・・・

「Yuckyさん、こっちこっち~!」

と、ナナコ先生が城壁の上をさらに進みだしました。
a0140305_02552141.jpg
城壁はだんだん登り坂になり、村を一望できる高台へ。

「ここからの眺めが最高なの!」

さっすがナナコ先生! 順天に住んでおられたので詳しいのです。
a0140305_02560027.jpg
お庭を歩くハルモニの姿が見えました。

85世帯の人がここで生活しています。

庭のハンアリ(壺)で何を作っているのかなぁ?
a0140305_04090609.jpg
村の中心部には小さなお店が数軒あります。

ガラガラガラ~の引き戸が懐かしい。
a0140305_01311924.jpg
民泊もありました。
a0140305_02562276.jpg
a0140305_02574320.jpg
楽民楼(낙민루)と東軒(동헌)
a0140305_02575164.jpg
中ではお裁きがあっていました。 

等身大のマネキンですがけっこうリアル。
a0140305_02583217.jpg
や~~ん、あまりにステキ過ぎて心が弾む~♪
a0140305_01295778.jpg
老巨樹(노거수)
a0140305_02590131.jpg
これって罪人がのせられてた車?
a0140305_02592784.jpg
ここは獄舎ですね。
a0140305_01322621.jpg
牢獄も。
a0140305_03000540.jpg
チャングムのロケが行われたそうで、

疫病が流行った村に、チャングムがおいてけぼりをくった村がここだそうです。

あの疫病の村はここだったのね。^^;
a0140305_01482517.jpg
蓮池
a0140305_03003640.jpg
a0140305_03004200.jpg
鉄筋やコンクリートがない世界って心が和むなぁ。
a0140305_03012313.jpg
昔はこんなふうに牛が歩いていたのでしょうね~。
a0140305_03114656.jpg
道路は整地されていますが、あまり観光地化されておらず、

400年前の姿がそのまま残っています。

ここ、世界遺産にすべきだと思うけどな~!



174.png楽安邑城民俗村(낙안읍성민속촌)
全羅南道 順天市 楽安面 忠愍キル30
(전라남도 순천시 낙안면 충민길 30 )
℡ 061-749-8831
入村時間(12-1月)9:00-17:00(2-4/11月)9:00-18:00(5-10月)8:30-18:30
アクセス 
順天駅から市内バス、63番(05:55、07:10、09:20、11:20、13:20、15:50、17:10、19:40、21:10)
順天総合バスターミナルから市内バス、61・63・68番
*ネット情報なのでご確認ください。


# by yukiful-xmas | 2018-02-11 01:28 | 2018年1月全羅南道 | Comments(4)

全羅南道の旅 ⑭麗水の夜は楽しいよ~♪

チェックインのあと、ナナコ先生とすぐさまホテルを飛び出し・・・
a0140305_02133519.jpg
赤い矢印のタワーへ向かいました。ホテルから数分です。
a0140305_00382135.jpg
ここが入口

ここからニョ~ンとエレベーターで上がって
a0140305_00462775.jpg
韓国初の海上ケーブルカーに乗りま~す。

一般のキャビン(片道10,000₩ 往復13,000₩)と

床が透明になっているクリスタルキャビン(往復のみ20,000₩)があります。

下が夜の海だと怖そう・・・140.png ってことで普通のキャビンに。
a0140305_00433967.jpg
海の上をす~いすい!

向こうに見えるのは亀甲船大橋
a0140305_02443384.jpg
夜景がキレイ~♪ 夜はまた格別ですね~!

すれ違うキャビンがUFOみたい!104.png

174.png麗水海上ケーブルカー(여수 해상케이블카)
全羅南道 麗水市 突山邑 突山路3600-1
전라남도 여수시 돌산읍 돌산로 3600-1
HP



ケーブルカーを降りると、突山公園(トルサンコンウォン / 돌산공원)です。

麗水の街を一望できる絶景スポット!
a0140305_01420399.jpg
光のトンネルの先に
a0140305_02495903.jpg
突山大橋竣工記念塔
a0140305_01451905.jpg
塔の表側

オバちゃん2人で撮影に燃えてます。(笑)
a0140305_01454331.jpg
ナナコ先生、サランヘのポーズ
a0140305_03265870.jpg
私からもサランヘ~
a0140305_01462709.jpg
七色に変わる突山大橋
a0140305_02562499.jpg
麗水の夜景ってめっちゃキレイ♪

174.png突山公園(トルサンコンウォン / 돌산공원)
全羅南道 麗水市 突山邑 突山路, 山1
(전라남도 여수시 돌산읍 돌산로, 산1)


そしてこの後、対岸に見えるピンクの灯りへGO!113.png
a0140305_01535845.jpg
麗水ロマン屋台 ( 여수낭만포차 )

ピンクの光は屋台のテントだったのね!

麗水海洋公園の海岸に、17棟の屋台が出ています。

サムギョプサルとかタッパルとかおでんとか、いろんな屋台グルメがあります。

ナナコ先生のお友だちが、麗水で飲みに行くならここがいいよ!と教えてくれたのです。

a0140305_03031040.jpg
でも、どのテントもお客さんがいっぱいで・・・どこに入ろうかなぁ?
a0140305_02034368.jpg
屋台の前は広場になっています。
a0140305_03071018.jpg
a0140305_02021463.jpg
海沿いをしばらく歩いて・・・
a0140305_03171703.jpg
こちらの屋台に入りました。
a0140305_03324667.jpg
ナナコ先生おまたせいたしやした! 

心置きなく飲んでくださーい!
a0140305_03315373.jpg
ニヒニヒニヒ
a0140305_01521909.jpg
最後に記念撮影。

麗水のみなさん、撮影にご協力ありがとうございました♪102.png

麗水の夜はキラキラがいっぱいです!

174.png麗水ロマン屋台(여수낭만포차)
全羅南道 麗水市 中央洞246-1
(전라남도 여수시 중앙동 246-1)

a0140305_03494449.jpg

# by yukiful-xmas | 2018-02-09 09:05 | 大邱情報 | Comments(0)

全羅南道の旅 ⑬麗水のお宿はいいお宿

ツアー最後の夜は麗水(ヨス/여수)に泊まりました。
a0140305_01543908.gif
韓国南端部にあり、美しい海が広がる人口約30万人の港町です。

2012年にExpo(麗水世界博覧会)が開催された時は、福岡から直行便の船があったんですけどね~。

船で行きたいと思いつつ実現せず・・・(;_:)

6年越しでやっと麗水に来れましたー!



夜遊びに行く前に、お宿をご紹介しますね~。
a0140305_00265570.jpg
エムブルホテル 麗水(엠블호텔 여수)

エムブル(MVL)はMost Valuable Life (最も価値のある生活)の頭文字です。
a0140305_00280041.jpg
ステキ!

格安のツアーなのに、ホテルがゴージャスで嬉しい~♪
a0140305_00243943.jpg
フロントとロビー
a0140305_00283027.jpg
廊下でーす。
a0140305_00253098.jpg
ひろびろしててなかなか快適!

窓は開きませんが、ここはそれほど乾燥してなかったような・・・
a0140305_00250726.jpg
下の段のミネラルウォーターのみ無料
a0140305_00245200.jpg
ウォシュレットに
a0140305_00244652.jpg
バスタブも広い~!
a0140305_00245901.jpg
アメニティ

やっぱりリンスはありません。

全羅南道の人ってリンスしないのかな~?
a0140305_02044986.jpg
写真中央のタワーのような建物がホテルです。

暗くて見えませんが周りは海。

そしてこのホテルのいいところは夜遊びができること。

チェックインの後、すぐさまホテルを飛び出しました~!106.png


ホテルの詳しい情報はこちらで~す。👇

HP




# by yukiful-xmas | 2018-02-07 01:12 | 2018年1月全羅南道 | Comments(0)