Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:韓国 ( 1157 ) タグの人気記事

全羅南道の旅 ①松広寺(ソングァンサ・송광사)

金海空港を出発して約1時間ほど、
a0140305_02041550.jpg
高速の咸安サービスエリア(함안휴게소)に立ち寄りました。
a0140305_02153317.jpg
前日まで寒波の影響ですごく寒かったようですが、この日はご覧の通り!

コートを脱いじゃうくらいポカポカです。
a0140305_02042333.jpg
休憩所のレストランで昼食をとることになりました。

人数が多いため、スンドゥブチゲかソルロンタンから選んでくださ~い!

とのことで私はスンドゥブチゲを。

これから行く全羅道はキムチの味が違うそうで、慶尚道のキムチの味をここでよ~くかみしめておきます。
a0140305_02045566.jpg
サービスエリアを出てしばらく走ると、ソムジンガン(蟾津江)が見えてきました。

この川がソムジンガンかぁ。


ソムジンガンといえば・・・

南浦洞の有名なシジミ専門店を思い出す人もいらっしゃるのでは?

久しく食べていませんが、思い出しただけでヨダレが出そう。111.png

実はシジミ汁は4日目に食べることになっています。二ヒヒ・・・144.png


ソムジンガンを渡ると、いよ全羅南道に入ります。

この川の向こうとこっちでは、方言やキムチの味がコロッと変わるんだそうです。
a0140305_02050946.jpg
一番目の訪問地は順天(スンチョン/순천)の曹渓山(チョゲサン)のふもとにある

松広寺(ソングァンサ / 송광사)です。
a0140305_03030428.jpg
バスを降りると、なんとなんと雪景色!

でも、気温は13℃もあるのでぜんぜん寒くありません。
a0140305_02053142.jpg
な~んて気持ちがいいんでしょう!101.png

お寺までの20分ほどの道のりもサクサク足が進みます。
a0140305_02053845.jpg
韓国には珍しい杉の林
a0140305_03050554.jpg
松広寺は仏教における三宝(仏、法、僧)のうち「僧」を擁する寺として有名で、

高麗時代に最高位の僧職である国師(クッサ)を16名も輩出しています。

これはそのえら~いお坊様のお墓です。
a0140305_02071035.jpg
四天王は迫力あるな~。
a0140305_02075737.jpg
本殿である大雄宝殿
a0140305_03240558.jpg
このお寺には文化財も多く保存されています。

16名の国師の絵や国宝なども観たかったんですが、

博物館に行く時間はないとのこと。103.png 
a0140305_02080650.jpg
唯一見れたのが韓国で一番大きな萩のおひつ。(船のように見えますが・・・^^;)

一度に4000人分のご飯が入ります。
a0140305_02081939.jpg
お寺の横を流れる川はカキンカキンに凍っています。

このアングルで撮ったらいいよ~!とナナコ先生。
a0140305_02085663.jpg
若いころはお寺なんてつまんな~い!って思っていたのにな~。

いまやすっかりお寺フェチです。105.png

174.png松広寺(ソングァンサ・송광사)
全羅南道 順天市 松広面 松広寺アンキル 100
(전라남도 순천시 송광면 송광사안길 100)
℡ 061-755-0107
入場料 3,000ウォン


by yukiful-xmas | 2018-01-21 08:59 | 2018年1月 全羅南道 | Comments(0)

全羅南道から帰ってきました!

ただいま~!

昨晩、無事に帰国しました。

帰ってからブログを書くつもりが、ビールを飲んだらそのまま意識が遠のいて・・・152.png

キャハ~、私も歳かしらん?105.png



今回の旅のきっかけなんですが・・・

昨年末、とあるパーティでハングルポップアートを教えておられるナナコ先生と出逢いまして、

「今とってもいいツアーが出てるのよ~。」と。

もちろん、私のアンテナがピン!と反応したのは言うまでもありません。

そして、甘い誘惑は続くのです。

「全羅南道のツアーってなかなかないのよ、しかも木浦(モッポ)まで行くんだから。

ホテルも特一で、食事もぜ~んぶついていて4万円をきってるの。

公社のスタッフもお得過ぎるツアーだよって言ってるの。」

そして、とどめ。

「もし、行きたくなったら連絡してね!

一緒に行くパートナーを探しているところなの。」


いや~ん、ナナコさん、私の心をわしづかみにしたわね!(笑)



で、参加したツアーはこれです。👇

気候のいい春はちょっと値上がりしてますが・・・^^;



では、全羅南道(チョルラナムド)に出発しま~す。

まず場所を確認しますね。ここで~す。👇

a0140305_01163459.gif
エアプサンで福岡から釜山の金海空港に飛んで、それからバスで移動します。
a0140305_01340423.gif
訪問したのは・・・

順天(スンチョン)、麗水(ヨス)、 潭陽(タミャン)、 光州(クァンジュ)、木浦(モッポ)です。



金海空港に着いて驚いたのは、ツアーの参加者がなんと50名以上いたこと。

2号車はある団体のお客様で、1号車に私のような一般の参加者が35名も乗り込みました。

しかもほとんどが60代と70代、もしかして私が最年少?^^;


またガイドさんはソウルから来たベテランのガイドさんで、最初にこういう説明がありました。


全羅南道は昔から地域差別を受けてきたところです。

そのために開発が遅れていて、インフラが充分に整っていません。

それから観光地ではないので、現地の人は観光客に慣れていませんし、

こんなに多くの日本人が全羅南道を訪れるのは初めてかもしれません。

日本ではあり得ないことがあるかもしれませんが、

全羅南道では観光客が現地に合わせる、と思ってください。


う~~ん、これまで行った地方都市とはちょっと違った印象です。


それでは、さっそくレポを開始しま~す。

でも、長くなるので明日からね。^^;


by yukiful-xmas | 2018-01-20 00:39 | 2018年1月 全羅南道 | Comments(2)

2017年12月 道東書院 つづき

道東書院にはもう何度も来ていますが

今回はまだ見ていなかった貴重な物を見せていただきました。
a0140305_01311585.jpg
道東書院の正門でもある水月楼
a0140305_01263308.jpg
の手前にあるほこらのような建物は何だろう?
a0140305_01295814.jpg
パク先生が中を見せてくださいました。
a0140305_01300965.jpg
中には古い石碑が立っていました。

寒暄堂金宏弼先生の生涯などが彫ってあるそうです。
a0140305_01301581.jpg
土台には珍しい2匹の亀

韓国ではよく石碑の下に亀の土台を見かけますよね。

これは亀趺(きふ)というもので、唐の影響を受けて

統一新羅時代から造られるようになったそうです。

なぜ2匹なのかは不明だそうで、2匹いるのは韓国内で5ヶ所しかないそうです。
a0140305_01302453.jpg
水月楼の右側には、新たに立て直したものもあります。
a0140305_01304170.jpg
こちらはハングルで彫られていて、土台の亀も1匹です。
a0140305_01321857.jpg
講堂だった中正堂
a0140305_03114166.jpg
裏の階段を上っていきます。

階段の両側にある◎と卍のような模様は、静と動の対局を表しているとか・・・
a0140305_01341865.jpg
祭祀を行う「祠堂」
a0140305_01332108.jpg
普段は中へ入れないのですが、パク先生のはからいで特別に見せていただけることになりました。
a0140305_01332841.jpg
中には寒暄堂金宏弼先生の位牌が祀ってあります。
a0140305_01334482.jpg
位牌がもうひとつ
a0140305_01353719.jpg
両側の壁には絵が飾ってあります。
a0140305_03292968.jpg
金宏弼先生の詩を描いてあるそうです。
a0140305_01355743.jpg
「とても価値のある絵なんですよ」とパク先生から説明がありました。
a0140305_01360519.jpg
脇の塀にある窓は、祭祀の時に紙を燃やしていれる穴だそうです。
a0140305_04054556.jpg
この穴を覗こうとして、バタ~ンとこけまして・・・

あ~~~ん、いい歳をして膝小僧に擦り傷。^^;
a0140305_01425069.jpg
最後にギイギイ鳴いている銀杏の木を眺め、道東書院に別れを告げました。


by yukiful-xmas | 2018-01-14 09:25 | 2017年 秋&冬大邱 | Comments(0)

2017年12月 道東書院 銀杏の木が鳴いた!

12月の大邱では、解説士のパク先生に道東書院に連れて行ってもらいました。
a0140305_02105888.jpg
達城郡に入ると、のどかな山々の風景が広がります。

2014年に開通したテクノポリス路(테크노폴리스로)をす~いすい!

通行料は無料で、信号もなくとっても快適!
a0140305_02160747.jpg
道東書院を見下ろせるタラムチェの丘に立ち寄りました。
a0140305_02163096.jpg
ここから見える洛東江(ナクトンガン)が好きなんだなぁ。
a0140305_02165047.jpg
左下に見えるのが道東書院です。
a0140305_02170582.jpg
ここから道東書院まではクネクネの山道を走ります。

a0140305_02172776.jpg
山道を下りると、トンネル工事をしてました。

完成したら山道を走らなくても道東書院に行けるようになるみたいです。
a0140305_02182414.jpg
薬令市から約1時間で道東書院に到着。

韓国の五大書院の1つで、

朝鮮時代の儒学者の寒暄堂金宏弼(ハン・フォンダン・キム・グェンピル)

先生が祀られているところです。
a0140305_02193663.jpg
大好きな樹齢400年の銀杏の木。

もうすっかり葉が落ちています。 

凛とした姿が神々しくて、何度みても溜息がでちゃう。

a0140305_01341489.jpg
根もとの排水工事をしていました。

木もここまで大きくなるとケアがいるんですね。


そして、しばらくすると・・・

銀杏の木が鳴きだしたではありませんか!?149.png

聞いてみて~!!


 

初めは何の音だかわからなくて、周りをキョロキョロ・・・

「カエルでもいるんですか?」とパク先生に聞いたら、

「木が鳴いているんですよ。」

え~~~っ!?150.png 

木って鳴くんですか?153.png

「知らなかったの? 冬の寒い日に太陽が昇り急に温度が上がってくると、

木がきしんでこんな音をたてるんですよ。

昔は木が鳴くと国に良くないことが起こる、と言われたものです。120.png


ひゃ~、驚き!

銀杏の木は何度も何度も鳴きました。

でも、良くないことなんて起こらないよね~!?105.png



174.png道東書院(도동서원)
大邱広域市 達城郡 求智面 求智西路 726
(대구광역시 달성군 구지면 구지서로 726)
℡ 053-617-7620


道東書院についてはこちらにも書いています。

Autumn in DAEGU 道東書院

Autumn in DAEGU 道東書院 つづき

2015 落ち葉の大邱 ㉓ 道東書院(도동서원)前編

2015 落ち葉の大邱 ㉔ 道東書院(도동서원)後編

2016年春の大邱 牡丹の花咲くころ ①道東書院


by yukiful-xmas | 2018-01-13 00:23 | 2017年 秋&冬大邱 | Comments(0)

ハルモニの味 ペゴンシクタンの優しいククス

「大邱市の鳥」って何かご存知ですか?
a0140305_01132644.jpg
答えは鷲(ワシ)です。

大邱市庁舎の前にはシンボルツリーの鷲の像が立っています。

なかなか勇壮な姿でしょう!?

ウロウロしながら写真をバチバチ撮っていると・・・

「ここで何をしているんですか?158.png 」と市庁の職員さんに(ちょっと強い口調で)声をかけられました。

ひぇ~、怪しい者ではありませぬ!

丸ちゃんと待ち合わせしているだけですよー!144.png

と焦っているところに丸ちゃんが現れホッ!125.png

昨年9月のことですが、こんなたわいもないことが思い出に残ったりします。102.png


この時は久しぶりに観光課の方たちとランチに行って来ました。
a0140305_01141587.jpg
市庁から徒歩数分。 

うわっ、ディープやねー!150.png

看板以外、普通のおうちにしか見えませんが・・・105.png
a0140305_01144824.jpg
中に入ると、昔ながらの土間のお台所がありました。
a0140305_01161077.jpg
食器やタッパーが処狭し。
a0140305_02012392.jpg
サボテンにひょうたんというクリエイティブなインテリアもあります。173.png
a0140305_01142384.jpg
ハルモニが笑顔で迎えてくれました。 

丸ちゃんたちは顔馴染みのようです。
a0140305_01152136.jpg
テーブル席はわずかしかないので、奥の個室へ通されました。 

4畳半くらいの広さかな?

ちゃぶ台、久しぶりに見ましたヮ。
a0140305_01154079.jpg
ここは明らかにハルモニが暮らしているお部屋ですね。
a0140305_01155313.jpg
生活感にあふれています!105.png

親戚のおばあちゃんの家に遊びに来たみたいで妙にくつろいじゃってます。112.png
a0140305_01160466.jpg
バンチャンはキムチと唐辛子とエホバ&ニラのナムル。
a0140305_01163773.jpg
澄んだお出汁のククスがきました。

麺はうどんというよりお素麺です。
a0140305_01243384.jpg
さっぱり!でもしっかり出汁がきいてます。

優しくて懐かしい味。

うわ~ん、このククス好き

大邱っぽい味だなぁ~。(あくまでも個人の感想です。)
a0140305_01205472.jpg
最後に市庁のみなさんと記念撮影(takatoroちゃん撮影)

うふっ!またハルモニに会いたくなりそう。

和みに来ますネ!102.png

174.pngベゴンシクタン(백원식당)
大邱広域市 中区 校洞 26-16
대구광역시 중구 교동 26-16
053-427-6287



by yukiful-xmas | 2018-01-12 01:12 | 2017年 秋&冬大邱 | Comments(0)

ルーフトップの異空間カフェ 文畫(画)装

昨日、チケットのことを書いたら・・・

ブロ友のプヨンちゃんがt'wayのアプリからこんなコメントを見つけてくれました。
a0140305_00401175.jpg
大邱ー福岡の来季(3/26~10/28)のチケットは、

1月17日~26日に発売になるようです。

おそらく他の路線も同時期に出るんじゃないかと思います。

ただ、以前よりかなり値上がりしてきてますからね~。119.png

またお手頃な価格に戻ってくれることを切に切に望みます!101.png

a0140305_01571896.jpg

さて、今日はおもしろいカフェをご紹介しまーす。

蒸し料理を食べた後、ユミジャちゃんをおくるべく(半分腹ごなし)東城路に向かいました。

a0140305_01131067.jpg
おおーーーっ!151.png

知らない間にノボテルの裏がオシャレなカフェ通りになってる~!113.png
a0140305_01132027.jpg
このカフェは自動販売機がお店のドアになってるんですよ。
a0140305_01132701.jpg
レトロな雰囲気のカフェも。
a0140305_03130894.jpg
あ、ここは美容室だった!119.png
a0140305_02410531.jpg
で、私たちが入ったのはこちら。👆
a0140305_01231673.jpg
文畫(画)装(문화장)
a0140305_02182016.jpg
1階はレジになっています。 その横にロボット君。
a0140305_02193026.jpg
まぁ、かわいい!113.png
a0140305_02201572.jpg
なぜかコーヒーは夏目漱石。
a0140305_02152524.jpg
メニューは・・・
a0140305_02140473.jpg
撮りにくいっ!(笑)
a0140305_02161087.jpg
アメリカーノをオーダーしたら「上で飲んでくださいね!」って。

今日はtakatoroちゃんが給食当番です!(笑)
a0140305_02221315.jpg
かなりボロイ古い建物です。^^; 階段を上ると・・・
a0140305_02273171.jpg
お風呂でした!(笑)
a0140305_02290237.jpg
ここはデザイナーやバリスタなど文化人のグループが作ったそうで・・・
a0140305_02285967.jpg
カフェというよりアーティスティックな空間です。 
a0140305_02300831.jpg
ここ、足湯にしてほしい~!102.png
a0140305_02332329.jpg
3階は半個室になっています。
a0140305_02355862.jpg
これ、お風呂の椅子だよね?105.png
a0140305_02361336.jpg
螺鈿ダンスの部屋

どこに座ればいいのやら・・・105.png
a0140305_02373293.jpg
さらに上がると・・・
a0140305_02380936.jpg
ルーフトップになっています。
a0140305_02383468.jpg
インスタ用?102.png
a0140305_02385429.jpg
向こうに見える壁はノボテルです。
a0140305_02435735.jpg
オクタッパン(屋上部屋)もあります。
a0140305_02392008.jpg
いちゃいちゃしててもいいんだけどさぁ・・・
a0140305_02395384.jpg
落ちないでよ!106.png

日本だと安全面で営業許可がおりないかも。 韓国はおおらかだ!112.png
a0140305_02474986.jpg
そうそう、レジのところにあったこれ。👆

ルプタプ文化ってなんだろう?と思っていたんですが・・・

どうやらルーフトップのことですね。^^; 

ルプタプじゃわから~ん! 今度行ったら教えてあげよう!
a0140305_02495849.jpg
今、行ったら凍っちゃいますから気候のいい時に行ってくださいね。

夜風が気持ちいいのです。

でも、くれぐれも落ちないように!105.png



174.png文画装(문화장)
大邱広域市 中区 東城路12キル 51
(대구광역시 중구 동성로12길 51)
℡ 010-8599-0755
営業時間 10:00 - 22:00
定休日 月曜日



by yukiful-xmas | 2018-01-11 00:39 | 2017年 秋&冬大邱 | Comments(0)

春のチケットが~~っ!(*○*)!!

福岡⇔大邱のチケットを予約しようと航空会社のHPを開いたら・・・

アイゴ~~~~ッ!141.png

t'way航空は・・・

a0140305_22431767.jpg

非運行!

なくなってしまうのーーっ?149.png

145.png145.png145.png145.png145.png145.png145.png

就航して1年は1日2便飛んでいて、日帰りもできていたのに・・・

そして、昨年秋から朝便がなくなって凹んでたのに・・・

ついに春から。(大泣)



一方、エアプサンは、

a0140305_22432558.jpg

締め切り!?


えっ? すでに満席? ランタンフェスティバルに注目が集まってきたので、

旅行会社さんに抑えられちゃったのでしょうか?135.png


あ~~ん、ランタンにはどうやって行けばいいの~?149.png



心配になって、関係者に問い合わせてみたところ、

現在大邱空港の空港ダイヤを調整中で、

ちかぢか(早ければ今週中に)春以降のチケットが発売!

になるそうです。


よかった~!104.png104.png104.png


それにしても、「非運行」とか「締め切り」じゃなくて、せめて「未定」とか書いて欲しいなぁ。

「春以降の予約はしばらくお待ちください」と書き添えるとか。

ホントにビックリしたーーー!105.png



ということで、春以降、大邱旅行をお考えの方は

チケットの予約はもうしばらく待った方が良さそうです。


そして、最後にこれも言っとこー!


t'wayさん、どうか福岡からの朝便を復活させてくださーい!


関空や成田も時間帯がよければ、もう少し利用者が増えると思うけどね~。


でないと、みんな釜山に行っちゃうよ!105.png




by yukiful-xmas | 2018-01-09 23:53 | 大邱情報 | Comments(4)

蒸し料理の専門店 テトンチョゲチム(대통조계찜)

今日は中央路駅近くの蒸し料理のお店をご紹介しまーす。
a0140305_01060809.jpg
テトンチョゲチム(대통조계찜)

行ったのは昨年の9月です。
a0140305_01113034.jpg

メンバーは精進料理のキム先生、福岡のポジャギの先生ユミジャちゃん

そして、私から急遽呼び出された大邱在住のtakatoroちゃん 。(来てくれてありがと!102.png

なかなかない組み合わせです。(笑)
a0140305_01080974.jpg
メニューはこちら。

メインは蒸し物と焼き物なんですけど、

お店の名前がついたチョゲチム(小)をオーダーしました。

女性3~4人なら小でOK!
a0140305_01093546.jpg
前菜は玉子焼きとキムチのチヂミ
a0140305_01104692.jpg
そして、テーブルが蒸し器に早変わり!
a0140305_01340114.jpg
数種類の貝と鶏ちゃんが一羽。
a0140305_01144296.jpg
まだ来るか!!ってくらい出てくる~。
a0140305_01112385.jpg
う~ん、プリプリ
a0140305_01111558.jpg
貝の次は、鶏の解体ショー!

こっちはホロホロ・・・111.png
a0140305_01135443.jpg
〆はマンドゥとちゃんぽん麺です。

具材の出汁がジワ~っとしみてて美味しい~♪
a0140305_01150597.jpg
日本語を勉強中のお店の男子が、一生懸命日本語で話しかけてきます。

やっぱり、言葉を学ぶならこうでなくちゃね!

(私、ダメだね~!^^;)

いつも夜遅くまで賑わっているお店でーす。102.png

174.pngテトンチョゲチム(대통조계찜)
大邱広域市 中区 鍾路1街 56-4
(대구광역시 중구 종로1가 56-4)
大邱広域市 中区 中央大路81キル 38
(대구광역시 중구 중앙대로81길 38)
℡ 053-252-5222
営業時間 15:30~2:30
年中無休



by yukiful-xmas | 2018-01-09 01:17 | 2017年 秋&冬大邱 | Comments(2)

まったりしたいカフェがいっぱい!

最近、大邱にはステキなカフェがどんどん増えてきてまして・・・
a0140305_01425957.jpg
よく泊まるB&Bモーテル👆の近くだけでも、数軒あります。
a0140305_02204213.jpg
まず隣にオシャレなパン屋さんがあるでしょー!
a0140305_02220189.jpg
ハード系のパンが美味しそうなんです。まだ食べてないけど。^^;

朝早くから営業してますよ。
a0140305_01352809.jpg
そして、ちょっと先の薬令西門の真ん前に・・・

WEST 110(웨스트 일일공)
a0140305_01365411.jpg
コーヒーはちょっと高めですね。^^;
a0140305_01362764.jpg
ピンクとグリーンのうさぎちゃんがいます!
a0140305_01361119.jpg
ゆっくりくつろげそう~♪
a0140305_13213466.jpg
*見学だけさせてもらいました、すみませ~ん!105.png

174.pngWEST 110(웨스트 일일공)
大邱広域市 中区 中央大路81キル 110
대구광역시 중구 중앙대로 81길 110
℡ 053-254-0110  
 営業時間 10:00 ~ 22:00
金曜日と土曜日は24時間営業


そして、薬令西門から西門市場に向かう途中に古〜い韓屋のカフェを見つけました。
a0140305_01322908.jpg
ロマンスパパ(로맨스파파)
a0140305_01324231.jpg
お座敷の席で若いママたちがお茶してました。

子ども連れでも行きやすそう。
a0140305_01331671.jpg
中に入るとドアがもうひとつ
a0140305_01332679.jpg
天井も高くて、ソファもゆったり・・・いい感じ。

でも、ここも見学のみ~。105.png

174.pngロマンスパパ(로맨스파파)
大邱広域市 中区 国債報償路 492-6
대구광역시 중구 국채보상로492-6
℡ 053-425-0799
営業時間 12:00~22:00
年中無休

このお店👇にはちゃんと入りましたです!(笑)
a0140305_01381902.jpg
薬令西門のすぐそば。

通り過ぎそうになったんですが、路地の奥になにやらあるぞ。
a0140305_13231264.jpg
ぐんぐん入っていくと小さな看板が出ていました。
a0140305_01383186.jpg
プルコッ(풀꽃)

「草花」って意味かな?
a0140305_01392328.jpg
広い中庭があって ムフムフいい感じ♪

ここは以前、お酒屋さんのギャラリーがあったところですね。

(行ったけどレポしておらず・・・^^;)
a0140305_01384898.jpg
ごめんくださりませ~!
a0140305_01394039.jpg
おっ、ここはブックカフェですね~。
a0140305_01392880.jpg
ハングルの本ばかりなので、本を眺めるだけですが・・・^^;
a0140305_01395803.jpg
置いてある物がカワイイのです。 
a0140305_01401320.jpg
キョロキョロ・・・
a0140305_01405075.jpg
トーストをオーダーしたら、はちみつとナッツとココアがかかっていました。

この食べ方うちでもやろう!
a0140305_01404270.jpg
お店の方もとっても親切。

また行きたくなるカフェでした。

174.pngブックカフェプルコッ(책다방풀곷)
大邱広域市 中区 西城路 34-1
(대구광역시 중구 서성로34-1)
℡ 010-3812-3093
営業時間 10:30~21:00
定休日 第1、第3日曜日

a0140305_14252196.jpg
大邱でまったり!

あ〜〜、いい時間だった!102.png




by yukiful-xmas | 2018-01-07 14:28 | 2017年 秋&冬大邱 | Comments(0)

大邱の白金茶房? 白金堂

去年の3月のことですが・・・
a0140305_02512078.jpg
ステキなカフェを発見しました。👆

東大邱複合乗り換えセンターからバスが出ていくその時に・・・

チラリと見えたお店です。

いつか行こうと思いつつ、行けたのは半年後。^^;
a0140305_02524131.jpg
複合乗り換えセンターの隣のビルの1階、

白壁が目印です。
a0140305_02554136.jpg
白金堂(백금당)

1号店に行ったビョンちゃんのブログによると、

店名は福岡の「白金」からとったそうな。

白金といえば、最近おしゃれなレストランやカフェが増えてきているエリアです。

白金茶房というカフェが人気なんですが、

いまや韓国人のお客さんで溢れてかえっているとか。

(韓国人のブロガーがブログに書いたな! 笑)
a0140305_02582398.jpg
もしかしたら、白金茶房を意識して造ったのかな?
a0140305_02221563.jpg
オーダーカウンターの前のお席
a0140305_02230084.jpg
雰囲気いいでしょ~。
a0140305_02232370.jpg
白金茶房とはちょっと違う?
a0140305_03201117.jpg
a0140305_02253428.jpg
大きなソファ席が空いていたのでドッカーンと沈みました。

旅の最終日、足も腰もヨレヨレ。^^;
a0140305_02263264.jpg
人気の白金堂ケーキ(9000₩)

でかっ!151.png

このお皿、直径30cmはあるかと・・・
a0140305_02265694.jpg
クリームの下からふわっふわのパンケーキがでてきました 110.png

う~ん、とろける~

生クリームもサラッとしてていくらでも入っていきます。

でも、いくらなんでも一人では多過ぎる!

待ち合わせのスンちゃんに食べてもらおう!と思っていたら、

「ユッキーさ~ん、車が停められないの~、時間もあまりなくて。」と電話があり、

しかたなく一人で完食!

食べられるものだわね~!(笑)
a0140305_02445857.jpg
金木犀ツアーのメンバーの落とし物を届けてくれたスンちゃん。


駐車場が空いてなくてザンネンだったね。

パンケーキすんごく美味しかったヨ~ン。111.png

a0140305_03172055.jpg
174.png白金堂 2号店(백금당 2호점)
大邱広域市 東区 孝新路 82
(대구광역시 동구 효신로 82)
営業時間 12:00~22:00
定休日 毎月最終週の月・火曜日

by yukiful-xmas | 2018-01-06 01:23 | 2017年 秋&冬大邱 | Comments(4)