Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:大邱 ( 683 ) タグの人気記事

2014 冬の大邱 ⑨ AVAモーテル 

ここで宿のご紹介。 宿泊先を決める時、私はアクセス重視型! 移動のことを考えると、KTXも高速バスも地下鉄もある東大邱駅周辺がやっぱり便利です。
a0140305_0205656.jpg
AVAモーテル

ビョンちゃんが韓国のサイトで見つけてくれました。

東大邱駅から徒歩6~7分。

駅からちょこっと歩きますが、大きな通りに面していて警察署の近くなので、夜でも危ない感じはありません。

デラックスで1泊40000₩。 (週末は50000₩)

デラックスといっても、スタンダードがないので、これが一番安いお部屋。
a0140305_0211299.jpg

モーテルなので夜はこんな感じになりますが・・・ ^^;

フロントも暗くないし、従業員の人たちも親切でした。

(下は昼間の写真)

a0140305_0212766.jpg
ただし、モーテルって、昼間は他の用途で使われることがあるため・・・^^;

昼間外出する時は、荷物をフロントに預けます。

荷物を置きっぱなしにしたい時は、料金(10000₩ほど)を支払わなければなりません。 

(どこでも!ってわけじゃないけど、大邱では2件目)
a0140305_0263473.jpg
初日のお部屋 デラックスが満室だったので、プレミアム45000₩のお部屋です。 モノトーンでまとめてあって、とてもシックなお部屋でした。 
a0140305_0283223.jpg
a0140305_0282048.jpg
丸ちゃんが、「ニュースパって書いてあるから、ここのお風呂、きっと気持ちいいですよ~」  

と言うので、めっちゃ期待していたら・・・  

ボコボコ ボコボコ ボコボコ・・・

風呂酔いしそう~~!ミ(>o<)

しかも、泡、冷た~~い!! (笑)
a0140305_029043.jpg
そしてお風呂あがりに、冷蔵庫のジュースを飲もうとしたら・・・

(@Д@;)/ギャー!

誰かの飲みかけや~ん!(>_<)


お願い! ちゃんとチェックして!!
a0140305_0264412.jpg
ウォシュレットではないですが、トイレや洗面所も清潔感がありました。

・・・が、  トイレが詰まって、さぁ大変!!  

往生こいた~!! (゚д゚;)・・・・・'`ゥ   お部屋を替えてもらうことにしました。
a0140305_027076.jpg
2日目のお部屋は、ルイ・ヴィトン!! w(*゚o゚*)w
a0140305_0271637.jpg
お風呂のドアまで!! カッチャ(偽物)だとわかっていてもちょっぴり贅沢な気分になりました~♪ (^^) 
a0140305_037437.jpg

a0140305_0284785.jpgちょっと前まで、ベニスモーテルだったようですね。。。 ^^;

------- AVAモーテル ----------
大邱広域市 東区 新川洞 83-4
電話 053-741-0041

Kakao Talk で予約可能。

by yukiful-xmas | 2014-02-05 01:18 | 2014年1月大邱 | Comments(10)

2014 冬の大邱 ⑧ レトロな居酒屋 同窓(トンチャン)

はしご~~! ヾ( 〃∇〃)ツ キャーーーッ♪  タクシーをぶっとばして半月堂(반월당)へ。 
a0140305_3222782.jpg
半月堂(バンノルダン)は賑やかな繁華街なのですが、この路地に入ったとたん雰囲気が一転! 超レトロ! 学士酒屋コルモクと呼ばれています。
a0140305_3223644.jpg
学士酒屋とは昔ながらのデボチブ(大衆酒場)を若者向けにしたお店のこと。 2軒目に入った同窓 (동창/トンチャン)はまさにそういうお店でした。 

11月に来た時に「ラブレインのロケがあったお店ですよ~」って丸ちゃんが言ってたとこだ!!(@_@)

a0140305_32384.jpg
テーブルと椅子が時代遅れで、この店に馴染んでる。


煉瓦も味をプラスしてます。
a0140305_12724100.jpg
みかん、トッポッキ、スナック菓子、野菜スティック、ソーセージ、カニカマ(?)


バンチャンも若者向けって感じですね。

a0140305_3233392.jpg八公山の天然水と小麦粉からできた不老マッコリをいただきました。

大邱を代表する名酒で、甘過ぎずサッパリ系!

マッコリ通のビョンちゃんが、すかさずラベルをチェックチェック! 

「これは原料に一部お米も使ってあるネ!」
a0140305_3234510.jpg
丸ちゃんとアルムちゃんはサイダー割り。

マッコリ + サイダー でマクサーって言うんだって!

私には甘すぎる~!! (>_<)

a0140305_3235759.jpg

つまみは海鮮パジョンをオーダーしました!

アジュンマがハサミでチョキチョキ・・・
a0140305_3241027.jpg
韓国に行ったら一度は食べたくなりますね~。 サクッと焼けて美味しかった!
a0140305_1650377.jpg
ところで、このお店、ラブ・レインのどのシーンに出てきたっけねぇ? 

調べてみました!! 『チャンモがヘジョンに告白するシーン??』  ↑ ↑ ↑

う~~~ん、忘れた~!! (>_<)  煉瓦でこのお店ってことがわかりますね。 ^^;

a0140305_1632797.jpg

-------- 同窓 (동창/トンチャン) --------
大邱広域市中区徳山洞127-16
℡ 053-423-8279

【新住所(道路名住所)】
大邱広域市中区達句伐大路2113-13

〆の3軒目
by yukiful-xmas | 2014-02-03 16:00 | 2014年1月大邱 | Comments(7)

2014 冬の大邱 ⑦ 咸南食堂 (함남식당 /ハンナムシクタン)の炭焼き豚プルコギ 

出発前、ビョンちゃんが「大邱のディープな酒場へ行きたい!」って言うので「お供します!」と返信しました。(笑)  どんなところに行くのかな~?とワクワク・・・♥ 

ビョンちゃんがチョイスしてくれたのは、七星市場にある炭焼きの豚プルコギのお店。 相当ディープなところだろうな~と予想はしていましたが、ピンポンパンポン大当たり!
a0140305_2404425.jpg
黄色い看板がそのお店です。
a0140305_2411462.jpg
咸南食堂 (함남식당 /ハンナムシクタン)  チョッパル(豚足)屋通りのビルの角っこにありました。 
a0140305_2413811.jpg
チョッパルの匂いにまぎれて、炭火(煉炭)で焼くお肉の芳ばしい煙がたちこめています。 
a0140305_242175.jpg
アジュンマがお肉を焼き始めました。 お肉の脂に火が着いて、ファイヤー!!o(炎_炎)o ウォオオオッッ!!
a0140305_2424084.jpg
炭焼きの焦げた匂いが食欲をそそる~。 甘辛い味付けで余分な脂は落ちてます。 地鶏の炭火焼の豚肉版って感じかな?  これは絶対ビールでしょ!! 歩いた後なので、ことさら美味い!!068.gif
a0140305_2432384.jpg
「今夜は2~3軒行っちゃおうよ!」って打ち合わせしてたので、控えめに2人分だけオーダー。 豚プルコギ1人前5000₩ 。 ビョンちゃんの妹分のアルムちゃんも加わって、4人で分け分け。 (・・・ってことは一人250円!^^;) 野菜で巻いてパクッといきま~す! お味噌との相性もいいネ~。 酢醤油にも合いますよ。

a0140305_2434841.jpg
盛り上げてくれたのが、お店のアジュンマ。

ビョンちゃんのカメラにニッコリ!


でも、撮られるのは得意でも、撮るのは苦手なようでして・・・ ^^;

a0140305_2453210.jpg
頭切れてるし~!! (笑)

2、3枚撮ってくれましたが、すべてボツ!(って私は採用しちゃってるけど・・)

見かねた隣のお客さんが代わりに撮ってくれました。

慣れないスマホにとまどいながら撮ってくれたアジュンマが、とてもかわいく見えたのでした。

a0140305_2443687.jpg
食事を終えて下に降りると・・・

ペダル(配達)のチキンでアジュンマたちが食事中!

いや~、それはにぎやかでした。

社長さんかな? 日本語も少しお話されますよ~。

a0140305_2463837.jpg

-------咸南食堂 (함남식당 /ハンナムシクタン) --------
大邱広域市 北区 七星洞1街 92-1
(대구광역시 북구 칠성동1가 92-1 )

【道路名新住所】
大邱広域市 北区 七星市場路7キル 7
(대구광역시 북구 칠성시장로7길 7 )

℡ 053-421-1526
休業日: 第2、4水曜、旧正月・秋夕の当日と翌日
営業時間: 9:00~22:00

* 韓国は道路や路地を基準にした新しい住所表記に変わっています。 旧と新の両方の住所を記しておきますね。



by yukiful-xmas | 2014-02-02 06:36 | 2014年1月大邱 | Comments(0)

2014 冬の大邱 ⑥ 七星市場 (칠성시장/チルソンシジャン)  

a0140305_1154094.jpg
ディープな路地のあとは、ディープな市場へ。

七星市場(칠성시장/チルソンシジャン)  


もう、店じまいの時間ですね。。。

a0140305_1155771.jpg
7つの市場が集まってるから七星市場、かなり大きな市場です。

花卸売市場や青果市場が充実してて、大邱の名産物りんごの卸売や競売もあるのだそうです。

文房具店やおもちゃ屋さんもたくさんあります。 

a0140305_1161237.jpg
海産物屋のエリアも。

大邱は海から遠いですが、ここには新鮮な魚が集まってくるそうです。

まさに大邱のお台所。

まぁ、魚を買うことはないので、ちゃっちゃか通り過ぎますが・・・
a0140305_1305056.jpg
a0140305_285364.jpgチョッパル(豚足)屋さんがズラ~っと並ぶ通りに出ました。

ギャッ! (°◇°;) どの店先にも、豚ちゃんの頭が・・・ 
これはまだいい方。 水をはったたらいの中に浮いてるし・・・(>_<)

韓国では見慣れた感もありますけどね。

ちょっとグロイのでモザイク処理しときま~す! ^^;
a0140305_2962.jpg

う~~~ん、いい匂い!

甘辛いお醤油と八角の香り!

そして、このお醤油のこってり感、たまらんね~。



a0140305_131979.jpg
市場内で夕食を済ませ、市場を去ろうとしましたが・・・ ああ、後ろ髪ひかれる~~!!

「ねぇねぇ、やっぱり一口食べない?」 って誰が言ったでしょ!? (^^)/ ハ~イ、私! 
a0140305_1313917.jpg
「あの~、一口だけ味見したいみたいなんですが・・・」と丸ちゃんナイスな交渉!(笑) 

ちょこっとずつ食べさせてくれました。 

ビョンちゃん味見中! →

アジュンマ、サンキュッ! 

これで心残りなくここを去れます。(笑)


You Tube でまさにこの通りを見つけました。 昼間の映像なので、写真とは感じが違いますが、市場の雰囲気がよ~く伝わると思います。 



西門市場は、インフォメーションやパンフなど観光客向きのサービスもありますが、七星市場は100%地元民のための市場って感じ! それだけに、おもしろ~い!! 
a0140305_16196.jpg

大邱駅から徒歩圏内。 地下鉄1号線「七星市場駅」で下車。



by yukiful-xmas | 2014-02-01 01:21 | 2014年1月大邱 | Comments(5)

2014 冬の大邱 ⑤ 路地歩き 大邱駅周辺 

cafe三徳商会で一息ついて、夕暮れのお散歩開始です。 (ビン係長は仕事にもどって行かれました。)

 「はい、こっちですよ~!」 と丸ちゃんが誘導した先は・・・  
a0140305_1145782.jpg
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!  路地~~~~ぃっ! 
a0140305_115784.jpg
日本式の古い建物があっちにもこっちにも。 な、なんだこの雰囲気は!? 
a0140305_1225417.jpg
キャハッ! すご~~~い!!
a0140305_123344.jpg
a0140305_1241996.jpg

「あ、あった! ここだぁ!」  

ビョンちゃんの愛読書「韓国の昭和を歩く」に出てくる質屋さんを発見!

「営業してるの?」

「ちょっと中に入ってみましょう!」 と丸ちゃん  


でっ!? ホントに入るの~? (@_@;)

と言いつつ、そそくさ中へ。

a0140305_1243110.jpg「こっちも見せて下さいってお願いしたけど、ちらかってるからダメだそうです。」

「そんならさぁ、この指輪、質に入れますって言ってみて~!」

と長年愛用したファッションリングを差し出すと・・・

「18金じゃないとダメだそうです!」 ^^;  

ぶぶっ!! だよね。 (-"-)

a0140305_126754.jpg
a0140305_1273534.jpg
여인숙(ヨインスッ)と書かれた看板が目につきます。

여인숙(ヨインスッ)は、直訳すると「旅人宿」。 

旅館より安く泊まれて(10000-20000ウォン?)、2畳ほどの広さ、もちろんお風呂やトイレは共同、

らしい!! 

あらっ? ここ、扉が開いてる・・・

a0140305_127763.jpg

すんまっしぇ~ん、ちょっくら見せてくださりませ~!

ディ・・・

ディ・・・

ディープ過ぎる!!
a0140305_1272263.jpg

「いくら私でも、ここは無理やわ~!(>_<)  でも、向かいのモーテルなら泊まれるかもしれん。^^; 」

「ダメダメ、ユッキーさん、宿に戻るの遅いでしょ? この辺、夜は怖いかも・・・」

とビョンちゃんがとめるのでやめとこう!(笑)
a0140305_1244558.jpg
建設中の一角。 きっと近代的なビルができるんでしょうね~。 でも、いいのよボロで!きたないままで!!(心の叫び) 
a0140305_1245755.jpg
a0140305_1333770.jpg手製靴通りに出ました。 

安いお店もありますが・・・

手作りの皮の靴となると、日本円で1~2万はするようです。

それよりさぁ。。。

靴、きちんと並べまそ~よ!!^^;
a0140305_1252037.jpg
い~い感じの薬局の角を通り過ぎ・・・
a0140305_129516.jpg
a0140305_1291737.jpg
古着店通り

あらまたここも散らかっとう!!

1枚2000₩(≒200円)だそうですが・・・ 

服、きちんとたたみまそ~よ!! ^^;
a0140305_1294642.jpg

お辞儀をするマネキンちゃん。

八公山のケーブルカー乗り場にもいたよね~。

それにしても、すごいセンス! 

ドナルドダックの帽子だぜ!!(笑)
a0140305_130285.jpg
a0140305_1302527.jpgファッションジュエリー通りに出ました。

ガイドブックによっては、ファッションジュエリー特区って書いてあるので、特別なところかと思いましたが、貴金属のお店が立ち並んでいる通りでした。

ふ~~~~ん、と通り過ぎておしまい!

シルバーの指輪作りができるところもあるそうなので、いつかゆっくり!
a0140305_1304286.jpg
つづいてはヤンキー通り  あちゃ~~っ! こりゃまたスゴイ! 室外機に反応したのは初めて!!(笑) 地震の少ない国だから、こんなことができるのね。 いろんな雑貨や衣料品を売ってます。 朝鮮戦争のころ、米軍からの流出品を売るお店があったことからこの名前になったそうです。 日本語のヤンキーとはちょっと意味あいが違いますね。
a0140305_1305844.jpg
このあと電気屋さんが並ぶ一角を通り過ぎ、電車の線路をくぐって七星市場へと向かいます。

この行程がまたまた ディーーーーーーーーーープッ!! ∑d(*゚∀゚*)
a0140305_2484663.jpg
あっちこっちウロウロしながら、おおよそ青線のコースで歩きました。 (^^)v 


by yukiful-xmas | 2014-01-29 23:31 | 2014年1月大邱 | Comments(10)

2014 冬の大邱 ④ cafe三徳商会(cafe삼덕상회)

レポが滞ってすみませ~ん。 

ちょっとした原稿依頼を受けまして、ここ数日かじりつきで仕上げました。(でも、飲みには行った! 笑)

なにせ普段は、「 ^^; (@_@;) 」 こんなのとか、「 041.gif 056.gif 060.gif 」こんなのとか使いながら、ふざけた、いやマイペースなブログを書いているので、まじめな原稿となると、なかなか進まず・・・(>_<) 

あ~、ブログは私の好き~に書けるからいいわ~♪  ルルル~060.gif 

・・・と、前置きはこのくらいにしてレポを再開しま~す!

a0140305_2461554.jpg


a0140305_2311216.jpg
工具博物館から歩いてすぐ。

cafe三徳商会へ。

名前通りカフェですが、三徳商会というのは、以前ここにあった金物屋さんの会社名のようです。





a0140305_2313298.jpg

ジャジャ~ン!


なんか懐かし~感じでしょ?


1930年、統治時代に建てられた日本式の建て物です。


空家だったのをリノベーションし、2011年にオープンしました。


a0140305_2314921.jpg
ちょっと離れて見てみましょうね~。 和瓦に土壁、まさに昭和の趣。

工具博物館とcafe三徳商会は「大邱再発見」という街作りプロジェクトの一貫で建て直されました。 古き時代の建築物を再生して保存すると共に、街を活性化させようというものです。

こういうのって、日本人としては嬉しいですが、韓国人は複雑な一面もあるんじゃないかな~?
a0140305_2323154.jpg
中に入るとこじんまりしたテーブル席がありました。 でも、ここには座らず、ツツツ~と奥に進み・・・
a0140305_232509.jpg
中庭の外階段を上って2階へ。
a0140305_233478.jpg
振り返って階段をパチリ! この階段、一枚の金属板でできてるんですよ~。 

a0140305_2333095.jpgテーブルが満席なので、奥の和室に行こうとしたら、学生たちが席をゆずってくれました。

あ、おばちゃんたち、畳でもいーんやけど・・・グビッ!(言葉を飲み込む音) ありがとね~。(^^)

写真撮ってもいい?と聞いたら、「かわいい、かわいい!」と日本語で言いながらポーズをとってくれました。

純朴でかわいいなぁ。
a0140305_2335550.jpg

ジュンマたちも負けとらんばい!

「かわいい! かわいい!」 

とは言いませんが・・・ ^^;

(右から、ビョンちゃん、ビンさん、私)


a0140305_234192.jpg
2階は住居スペースだったようです。  (写真手前は観光文化財課のビン係長。 大邱美人です~!)
a0140305_3185745.jpg
みんな真剣に勉強してます、感心! 感心!

最近スタバで勉強することをスタ勉って言うらしいですが、

ここは韓国語でサムドクサンフェだからドク勉かな?(笑)
a0140305_2343375.jpg
私は柚子茶、ビョンちゃんはエスプレッソ、丸ちゃんはカフェラテ、ビン係長は小豆粥(단팥죽)を。 お菓子のサービスもありました。 小豆粥をちょっとだけ味見させてもらいましたが、日本のぜんざいよりも甘さ控えめ。 身体が温まって冬にはいいなぁ。
a0140305_2345146.jpg
まったりとお茶・・・063.gif  落ち着く~♪

「この本おもしろいよ!」とビョンちゃんが見せてくれたのは「韓国の昭和を歩く」(鄭銀淑 著)という本。

この後は、この本に出てくる韓国の昭和な街並みを散策しま~す。

a0140305_3574529.jpg

-----cafe三徳商会(cafe삼덕상회)-----
大邱市中区北城2街49-2
(대구시 중구 성2가 49-2)
℡ 010-3613-8406
営業時間 10:00~21:00
休業日  旧正月・秋夕



by yukiful-xmas | 2014-01-28 12:31 | 2014年1月大邱 | Comments(12)

2014 冬の大邱 ③ 北城路工具博物館 

a0140305_1121138.jpg
北城路(プッソンノ)の一角にある北城路工具博物館(북성로공구박물관)に立ち寄りました。

昨年5月にオープンしたばかり。

博物館ができるくらい、この街にとって「工具」は大切な産業だった!ってことですね。
a0140305_1264251.jpg
a0140305_19365.jpg元々米蔵だった建物をリノベーションしたそうですが・・・

あらま、完璧な日本式家屋にしちゃったのね~。 ^^; 


おーっ! 壁を突き破ってる~! ⇒

・・・って、これはちょっとした遊び心。^^;
a0140305_194575.jpg
別の角度から見ると・・・ちっちゃ~っ! 今まで行った博物館の中で一番小さいかも・・・  
a0140305_1392751.jpg

ごめんくださ~い!と入って行こうとすると・・・

あれ? 鍵が閉まってる~~! (>_<)

行く前に丸ちゃんが閉館時刻を確認してくれてました。

まだ開いてるはずなのに・・・おかしいね~!と言いながら、

市役所から駆けつけてくれたビン係長と記念撮影!

などして・・・
a0140305_195941.jpg
建物の裏手に回ってみると・・・ 管理人さんがちょうど裏口から帰ろうとしているところでした。 ハイ、つかまえた~!(笑)
a0140305_1101211.jpg
鍵を開けて、どうぞ~と入れてくれました。 (小さいのですぐに見終わります。) まずは左から。 作業場の再現、戦車の大砲を製作中!
a0140305_1133938.jpg
写真や年表などの資料も展示してあります。

男の街ですね~。
a0140305_1102317.jpg
右側にはさまざまな工具が。  どれもクオリティの高い工具だそうです。
a0140305_1104131.jpg
床板を一部はずして、オシャレに演出してあります。 
a0140305_111241.jpg
2階は畳のお部屋でした。 多目的ルームになっています。  梁の感じがいいですね~。

北城路の小さな工具博物館。 ふらりと立ち寄ってみませんか?


-------北城路工具博物館(북성로 공구박물관)------
大邱広域市中区太平路2街19
(대구광역시 중구 태평로2가19)
℡ 053-252-8441
開館時間 月~土 10~12時、13~17時
休館日 日曜・祝日



by yukiful-xmas | 2014-01-23 02:45 | 2014年1月大邱 | Comments(12)

2014 冬の大邱 ② 北城路(プッソンノ)を歩く 

今回は、ゆっくり気ままに街歩きをしたいな~と思ってました。 

これまでは観光地に行くことが多かったので、「普段着の大邱」、「大邱の素顔」みたいなものを感じたいな~と。  

・・・ということで、大邱駅の南側にある北城路(북성로/プクソンノ)へ向かいました。 大邱駅から徒歩数分。 
a0140305_1814873.jpg
大邱産業工具通りとも呼ばれていて、工具屋さんがズラリと並んでいます。
a0140305_1821368.jpg
今は人もまばらですが・・・大邱駅が開業(1905年)した後、大邱の一番の繁華街として賑わっていたところ。 
a0140305_1822991.jpg
統治時代に建てられた日本家屋がところどころに残っています。
a0140305_1824710.jpg
なんか懐かしかぁ。。。
a0140305_1825711.jpg
キャンディ? ビーズ? って思いながら近づくと、紫色の小さな工具部品でした。 
a0140305_183760.jpg
食堂も味があるなぁ。。。
a0140305_1832644.jpg
裏通りはさらにディープ!
a0140305_1834255.jpg
奥をのぞいてみたくなりますね。  (あ、私だけ?^^;)
a0140305_184474.jpg
丸ちゃんや観光課のビン係長は、工具通りを私たちが喜ぶのかしら?ってちょっと不安だったようですが・・・

ビョンちゃんも私もテンション上がりまくり! だって、私たちカロスキルより工具通りが好きやもん!(笑)   
先を歩いているのがビョンちゃん、足取り軽やか~♪
a0140305_184177.jpg
おっ! 廃材でできた怪獣君発見!  なんか・・・なんか楽しい~ここ! (^^)  


a0140305_1843873.jpg

タイムリーなことに、

最終日に訪れた大邱近代歴史館「100年前の北城路を歩く」という展示コーナーができていました。

(展示は2013年10月15日~2014年2月28日まで)

ちょっとだけご紹介しますね~。

a0140305_18517100.jpg
朝鮮王朝時代、今の大邱駅周辺には大邱の主要機関が集まっていて、その周りには城壁が巡らされていました。 その城壁の北門の跡にできたのが北城路です。
a0140305_18193256.jpg
開業当時(1905年)の大邱駅
a0140305_1845779.jpg
お金持ちが多く住んでいたそうです。 和服の人と韓服の人が見えますね。
a0140305_185877.jpg
こちらは夜の風景  
a0140305_1854051.jpg
大邱の商業の中心だった頃の街図。  明治時代は一番町、昭和になって元町と呼ばれていました。
a0140305_1854841.jpg
日本人が多く住んでいたのがわかりますね。
a0140305_1855866.jpg
看板も日本語だらけ。 手前にある帽子は「三越デパート」で売っていたもの。 
a0140305_2225953.jpg
三中井百貨店(みなかいひゃっかてん)という、日本人が経営するデパートもあったようです。 朝鮮・満州に18店舗を展開する繁栄ぶりだったのですが、太平洋戦争の終戦と共に消滅してしまいます。

a0140305_18688.jpg
こういうところって興味の有る無しがハッキリ分かれるところでしょうが・・・^^;  

古き時代の日本が残っていました。 子どもの頃にタイムスリップしたような・・・昭和な感じのお散歩でした。 




by yukiful-xmas | 2014-01-21 10:35 | 2014年1月大邱 | Comments(10)

2014 冬の大邱 ① ヘバッタルパッ (해밥달밥) と まかない料理

☆ 下の方に追記しました! 1/19

金海空港(釜山)からバスで東大邱駅に到着!

大邱市の観光文化財課の丸山さんと「全州にひとめぼれ」のビョンちゃんがバス停で待っててくれました。

今回は久しぶりに一人旅の予定だったのですが、出発の数日前、ビョンちゃんがたまたま韓国にいることがわかり、大邱で飲もう!会おう!ってことになりました。 

そして、丸ちゃんは、1日だけでも会えたらいいな~って思っていたのですが、結局4日間、ず~っと付き合ってくれました。 (丸ちゃんコマオ!)

さっそく遅いお昼ご飯へ。  ビョンちゃんのリクエストでヘバッタルパッ (해밥달밥)へ。
a0140305_1433525.jpg

a0140305_1461453.jpg
11月に来たばかりですが、何回来てもいいお店。 

味がブレないですね~。 


お料理が揃ったら、まずは撮影から。

今まで2回もレポっているので、お料理は抜粋して紹介しますネ。
a0140305_1463728.jpg
これこれ!

シャリシャリっとした歯触りが美味しくて・・・何だろう?って思っていたら、

年末に放映されたTVQの番組で、「レンコンの茎」ということがわかりました。 エゴマかな~?和えてあります。

日本でもレンコンの茎、食べようよ~!

a0140305_1464861.jpg
タラの皮を揚げたもの。 

甘ピリ辛のタレがかかっています。

カリッとして、香ばしくて・・・

お酒のあてにピッタリ!

a0140305_1475677.jpg
以前、あざみご飯が人気でご紹介しましたが・・・

11月に食べたばかりなので、キノコご飯にしてみました。

キノコの出汁が出てますね~。

キノコも美味しい!

a0140305_1465867.jpg
そして、ソビス(サービス)だよ~っ!て出してくださいました。

スーパイコ(酢豚)のような甘酢味。

お肉に見えるのは肉厚の生椎茸です。

(写真がブレブレですみません!)
a0140305_1492770.jpg
しばらくすると、隣の席にドーンと大鉢が運ばれてきました。  うわ~、お魚美味しそう!  お席に誰もいなかったのでちゃっかり撮影。^^;

「ねぇねぇ、あれ、私たちも単品でたのもうよ~?」と言うと、丸ちゃんがオーダーしに行ってくれました。 

「ザンネンながら、お店の人たちのおかずで、お客様には出せないんだそうですぅ。 ^^;」   

しゅーん!( v.v。)

a0140305_1493952.jpg隣の席で、お店の人たちの食事が始まりました。

さっきのおかずは、いわゆるまかないだったのね。

それにしても美味しそう。 食べた~い!! 

そうだ! バッグの中にキャンディの袋があったんだ! ^m^

「あの~~、このキャンディとそのおかず、ぶつぶつ交換していただけませんか?」 

a0140305_2292557.jpg
・・・ということでゲット!!(^^)v  笑顔で分けて下さいました。

コダリ(코다리=スケトウダラの一夜干し)と大根の韓国風お煮つけ。

タラは干してあるので、身がよ~くしまっていて、味付けもほどよい辛さ。 

オイシー!!((美^~^味))モグモグ♪

ありがとうございました~!


いや~、言ってみるもんだよね~。 

ここで、丸ちゃんとビョンちゃんに一言。  「こんなこと、日本では絶対言わんけん!」

でも、ウソかホントかは、自分でも不明!(笑)


------------- ヘバッタルパッ (해밥달밥) -------------------
℡ 053-664-7243
ノボテルアンバサダーホテルの地下1F (地下鉄中央路駅前)


a0140305_1831438.jpg


058.gif ヘバッタルパッのお料理については、ビョンちゃんがめっちゃ詳しくレポってま~す。  こちら 韓国の地方を訪ねて~「全州にひとめぼれ!」別館   

058.gif 福岡発のJTBさんの大邱ツアー「テクテク大邱」でもヘバッタルパッはコースに入っていますョ。  参加される方はご期待くださいませ~! (^^)





by yukiful-xmas | 2014-01-18 17:31 | 2014年1月大邱 | Comments(16)

ただいま~!

ただいま~! 無事に帰って来ました。
a0140305_113413.jpg
楽し過ぎて、とうとう天使になりましたん♪    な~んて天使にはほど遠いから顔出せず! ^^;
a0140305_12624.jpg
かなりな豚です。  おデブです!(≧∇≦)

大邱は美味しいものが多過ぎる~!!

一息ついたら、レポを開始しま~す!



by yukiful-xmas | 2014-01-17 02:35 | 2014年1月大邱 | Comments(4)