Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:おでかけ ( 90 ) タグの人気記事

濃~~~~い一日!

ポカポカ陽気の週末、

丸ちゃんが出張で福岡にやってきました。

私が大邱にいる間に丸ちゃんが来日してたという・・・^^;

出張初日は行き違いになっちゃいましたが、最終日の数時間、

福岡のプチ観光を楽しんでもらいました。
a0140305_01460469.jpg
@承天寺

お天気が良くてよかったぁ。

福岡の街はまだ紅葉が残っています。
a0140305_01460417.jpg
@聖福寺

後姿は大邱市役所のパク課長とペ主任。

a0140305_01460560.jpg
a0140305_01460545.jpg

a0140305_01460594.jpg
櫛田神社ではおみくじを。

韓国語のおみくじもあり!
a0140305_12503913.jpg

@キャナルシティー

「大阪にもこんなところがありますよ。」とパク課長。

私より皆さんの方がよくご存知!^^;

a0140305_01460660.jpg
ちょっと早いお夕飯を。

丸ちゃん念願の博多ラーメン。

韓国人に人気の有名店もありますが、お味優先ってことでTAIZOさんへ。

ラーメンに入れるゴマや紅ショウガ、辛子高菜など

博多ラーメンの流儀をbusan-love子が詳しく伝授していました。(笑)

あ”「替え玉」をたのむの忘れてた!

お腹いっぱいになったところでTIME OUTです。

丸ちゃん、また来てね~♪




丸ちゃんたちを見送ったその足でキムチっ子の忘年会へ。

奈佳先生、おかえりなさーい!
a0140305_01460697.jpg
福岡のお教室はなくなっても忘年会は続いているという。(笑)
a0140305_01460769.jpg
韓国の話は尽きませんね~!

相変わらず先生(左から3番目)パワフル!

エネルギーをたーくさんもらいました。
a0140305_01460774.jpg
「大邱に連れてって~!」のリクエストを多数いただきました。

みんなで行っちゃう?(笑)

来年ツアーができたらいいなぁ。

(写真、モザイク無しでミアネヨ〜!)


みなさん、お疲れ様でした~!





by yukiful-xmas | 2016-12-11 01:05 | おでかけ | Comments(0)

指宿に来ています

大邱レポの途中ですが・・・

鹿児島県指宿市に来ています。


鹿児島と言えば、

a0140305_12392488.jpg

黒豚や

a0140305_12392558.jpg

鶏飯

a0140305_12392529.jpg

かつおのたたき

鹿児島グルメをた〜くさん頂きました。

でも、今回の旅の目的は、食べることではなく韓国のテレビの取材です。

鹿児島在住の友だちを紹介して欲しいとの依頼でしたが、鹿児島在住の友だちはおらず・・・

「いません」と返事をしたら、「誰もいなくて困っているので出ていただけませんか?」と。

でも、内容がダイエットに関する話なので、私にはムリ!

なぜなら私は大邱太り爆進中だから〜!

目の前にいたスリムなヘミコ(娘)にピンチヒッターをたのみました。

a0140305_12392567.jpg

指宿の砂風呂で、

a0140305_12392601.jpg

イケメンのアナウンサー君を相手に熱演中。

ここまでは順調。

でもこの後、話の流れで私とセバも引っ張り出されてしまいました。

ディレクターさんがその場で考えて、その場で台詞が決まっていきます。

「こんな感じで喋ってください!」みたいな・・・

なんっちゅうアバウト!(笑)

しどろもどろの素人家族、喋るしかないので思いつきの台詞をモゴモゴ・・・

つい、通訳さんを見てしまうのですが、

「通訳さんは見ないで、相手の顔を見てて下さいね〜!」と。

イケメンアナウンサー君と見つめ合う数分間(その間に通訳)どれだけ恥ずかしかったことか!

相手がおばさんでごめんなさいね〜!

まあ、貴重な経験でした。 久しぶりに家族旅行もできたしね。

願わくば、私のシーンは全てカットでお願いしたいな〜!(笑)

by yukiful-xmas | 2016-08-21 11:39 | おでかけ | Comments(8)

公州の人気店 市場精肉店食堂

ソウルから公州、扶余、青陽郡をまわるツアーに来ています。

お昼ご飯は、公州で人気の食堂市場精肉店食堂 (시장정육점식당)へ。
 
a0140305_03134588.jpg


栗ユッケビビンバが超有名、赤いユッケに生の栗が入っています。

a0140305_03134657.jpg


前回はビビンバをいただいたので、今回はカルビタンを!

さっすが韓牛専門店! すんごく美味しい〜!


世界遺産の公山城から徒歩数分、公州に行かれる方は是非!!


  市場精肉店食堂 (시장정육점식당)
   忠清南道 公州市 錦城洞 177-3
   (충청남도 공주시 금성동 177-3 )
   041-855-3074
   コネスト地図




by yukiful-xmas | 2016-05-22 01:09 | 2016年 5月 ソウル | Comments(2)

キム先生と博多観光

お料理教室の翌日。

「日本に来ても観光をする時間はほとんどないんですよ。」とおっしゃるキム先生に少しでも観光気分を味わってもらいたくて、博多の街を案内することにしました。

飛行機の離陸まで約3時間。 時間がないので博多区限定です。
a0140305_0302959.jpg
まずは日本で最初にできた禅寺「聖福寺」へ。 境内には木々が生い茂り、何度来ても心が癒されるお寺です。
a0140305_0345958.jpg
この寺を開いた栄西(ようさい)禅師は、中国から初めて日本にお茶をもってきたお坊様で、日本の「お茶の発生の地」でもあります。

「お茶の実は初めて見ました」とキム先生はお茶の実に興味深々。
a0140305_0402418.jpg
裏筋のお寺ではお坊様が砂紋を描いておられました。 「お坊様の腰にぶら下がっているのは何ですか?」 (え? 枯山水ではなくてそっち? 笑)

「蚊取り線香ですよ。 渦巻き型のお線香に火をつけていると蚊が寄ってこないんです。」 へ~へ~へ~!と先生、目をパチクリ!

「ええ~!? 韓国には蚊取り線香ないんですか~?」 と私もビックリ! 「蚊取り線香、今度お土産にお持ちします!」
a0140305_0404434.jpg
大博通りの東長寺の五重塔の前で。

撮影禁止だったので写真はありませんが、寺内にある大仏様の台座内に「地獄・極楽めぐり」というのがあって、細い通路を進んでいくと地獄絵が飾ってあり、その先は真~っ暗になっています。 手すりをたよりに前へ進むんですが、これがなかなか怖おもしろい! 途中にある「仏の輪」に触れれば極楽に行けるのですが、「先生、仏の輪ってわかりました?」  ん~~~~ん!(?_?) 
a0140305_0571641.jpg
喉が渇いたので、東長寺の隣の「もちきち」へ。 お煎餅屋さんですが、買ったのはお抹茶のジェラード。 これ、すんごく美味しいのね~! でも、外で舐めてたらダラダラになりました。(笑)
a0140305_0405945.jpg
博多千年門をくぐって・・・
a0140305_0413815.jpg
承天寺へ。 うどん・そば・饅頭などの粉食や博多織、そして博多祇園山笠発生の地です。
a0140305_0412050.jpg
本堂の前の石庭「洗濤庭(せんとうてい)」。 砂紋は玄界灘を表わしています。 

ここには入れないと思っていたんですが、ツアー中のガイドさんに尋ねたら、許可を得れば見せていただけますよ~とのことで・・・ めんどくさいのでそのツアーに紛れて入らせてもらいました。  美しいお庭を撮影中です。
a0140305_0415375.jpg
続いては博多の台所、柳橋連合市場へ。 キム先生はいつも大邱の西門市場でお買い物されているから、ビックリするくらい小さかったと思います。(笑)
a0140305_0421194.jpg
博多の〆はごぼ天うどん。 タモリさんが紹介したという有名店「うどん平」へ。  ひえ~~、すごい行列!(店内に十数人待ってます)    
a0140305_0422796.jpg
お客さんの目の前で製麺して茹でているのね~。 
a0140305_0425528.jpg
「先生、うどんは稲荷寿司かかしわご飯と食べるきまりになっています。」(・・・とウソ八百!) 6年間日本に住んでおられた先生も、かしわおにぎりは初めてのようでした。
a0140305_0431712.jpg
丸天、ごぼ天うどん。  博多の味やね~!
a0140305_0434670.jpg
この後、福岡国際空港へお連れして、キム先生は大邱へ帰って行かれました。 

あっと言う間の三日間。 

キム先生といろんな話ができて、学んだこともたくさんありました。

お料理教室ではいろいろと失敗もありましたが・・・(;_; これに懲りずにぜひまた福岡に来ていただきたいと思っています。


キム先生、お疲れ様でした~! 

 
by yukiful-xmas | 2015-08-11 01:40 | 料理教室 | Comments(10)

大邱御一行様

いつも大邱のレポを読んでくださってありがとうございます。  

大邱ではいつも大邱の観光課の方にお世話になっているんですが、今年の4月に彼女たちが福岡に来た際、御恩返しつもりで(ぜんぜん足りてませんが・・・)福岡の街を案内してきました。

といっても、出張なので、自由時間はほんの数時間!

でも、短時間でも満喫しようね~!  さぁ、行くよ~~!!

a0140305_2353499.jpg
観光課のキム主任のリクエストは福岡のオープントップバスに乗ること。 大邱でもこの4月に2階建てのシティツアーバスがスタートしたばかりなので、参考のために!と。  さっすがキム主任!
a0140305_0344417.jpg
ところが、福岡のバスは全席オープンなので、雨のため運休になってしまいました。 

大邱のシティツアーバスは半分オープンで半分屋根付きなので雨でも運休することはありません。 1日に12本、40分間隔で運行していて、好きなところで乗り降りできます。

それに比べ福岡のオープントップバスは2時間に1本、乗りっぱなしでバスの上から景色を楽しむという人がほとんどだそうです。 

なのに料金は(物価の違いはあれど)大邱の3倍。  (大邱=5000₩  福岡=1540円 )

う~~~~ん、福岡の観光バス、どうなの~?と思いつつ・・・ 

運休なら仕方ない、私の愛車で観光スタート!! (前置きが長くなってごめんなさい!) 
a0140305_0231051.jpg
まずはベタ~な観光地、福岡タワー。  エレベーターの中からタワーを見上げてパチリ!

福岡タワーのお客さんは、いまや100%に近い数字で、韓国人と中国人!!
a0140305_203072.jpg
「お財布落としましたよ」と丸ちゃんの財布を拾ってくれたのも韓国人!(笑)

写真は展望台にあるおみくじを見ているところです。
a0140305_201871.jpg
いつの間にかトリックアートもできていました。
a0140305_0282865.jpg
次はリニューアルしたボン・ラパス薬院店へ。  福岡の人ならご存知ですが、ちょっと高級なスーパーマーケットです。 (写真が見つかりました~!)
a0140305_027621.jpg
キム主任のまとめ買いは「練りワサビ」でした。(笑)   
a0140305_204363.jpg
ランチはやま中のお寿司をチョイス。 
a0140305_205571.jpg
ちょっと高級なお寿司屋さんですが、ランチは超お得!
a0140305_212924.jpg
丸ちゃんに、久しぶりに日本のお寿司を食べて欲しかったの。 トロを頬張って「う~~~~~~ん!」(半分涙目 笑)
a0140305_214059.jpg
お寿司にウルウルの丸ちゃん。
a0140305_0303776.jpg
キム主任は「日本にはバンチャンがないからお野菜が不足しちゃうわ~」と。 うんうん、わかります、特にお寿司屋さんはね~! 私も日本にバンチャン欲しい!
a0140305_225085.jpg
食後のお茶は、コーヒーではなく、お抹茶を味わっていただきたくて、住吉にある落水園へ。 
a0140305_241379.jpg
博多商人、下澤 善右衛門 親正(しもざわ ぜんえもん ちかまさ)の別荘跡地。 博多駅から徒歩数分、ビルの谷間の日本庭園です。(ここ、穴場だよ~!)
a0140305_233369.jpg
茶室でお抹茶を。 飲み方を教わっているところです。
a0140305_234930.jpg
まったりタイム!
a0140305_253572.jpg
この後バタバタと博多駅のイベント会場へ。 (夜遅くまでお仕事でした。)  キム主任、丸ちゃん、チェさん、お疲れ様でした~!


次回からは久しぶりに釜山編いっちゃいます。 パソコンの中に眠っている蔵出し釜山で~す!(^^)

by yukiful-xmas | 2015-07-27 01:09 | おでかけ | Comments(4)

唐津に行って来ました~!

GW1日目。

陶芸家、中里花子さんの素敵な器で韓国料理教室の奈佳先生の韓国料理をいただく、というとっても素敵なイベント「monohanako de 韓国料理」に行って来ました~! 
a0140305_259125.jpg
場所は佐賀唐津市にある洋々閣さん。 明治、大正の面影を残す純和風旅館です。
a0140305_2435296.jpg
「ここは和服が似合うと思って。」と福岡キムチっ子のOちゃんは着物姿で。 Oちゃん素敵~! 
a0140305_244826.jpg
木造の古いたたずまいに心癒されます。
a0140305_2442226.jpg
お庭の見える奥のお部屋に通されました。 

参加者の定員はわずか15人。 募集開始後すぐに締め切ってしまったようです。

いち早く先生のブログで告知を読んだlove子から、「Yuckyさん、早く~! 今ならまだ間に合うよ~!」とLINEが来ました。 ギリギリセーフ!^^; ありがとね~!
a0140305_2454422.jpg
食事の前に、マッコリソムリエ協会理事のlove子からマッコリのレクチャーを。 「ここは唐津(からつ)で、白蓮の蔵元は韓国の唐津(タンジン)にあるんですよ~。」
a0140305_2455548.jpg
この日のために、busan-love子がソウルから抱えてきてくれたマッコリ「白蓮」! スーツケース18kgオーバーで帰国したそうです。(笑) 
a0140305_248149.jpg
さっそく花子先生の器でマッコリをいただきます! つまみは乾燥ナツメ。 

本場のマッコリに参加者から絶賛の声。
a0140305_2481847.jpg
マッコリにはチヂミでしょ!ってことで、ニラとジャガイモのチヂミからスタート。 ニラで色をつけた緑色のチヂミです。 白いお皿にはえますね。
a0140305_2483586.jpg
続いて前菜3種。 ナムルにセンチェ、そして有名な唐津の川島豆腐。 韓国風のタレがすんごく美味しい~!
a0140305_2485469.jpg
新ゴボウの季節だからチャプチェはゴボウです。 ゴボウがたくさん入ってます。 白いご飯が欲しい~!  
a0140305_249665.jpg
かわいいホタルイカは、チョコチュジャンで。 さっき厨房で茹でたばかり。 生臭さは全くありません。 春の味♪
a0140305_2492680.jpg
ヤンニョム仕上げのポッサム。 先生のレシピの中でも人気のおかずです。 サニーレタスは先生のお母様の家庭菜園でとれたもの。 柔らかくてとっても新鮮。
a0140305_249431.jpg
キャ~~~、大好物のスンドゥブチゲ! お皿に顔を埋めるように、一言も発さず夢中で食べました。(笑) そして大好きな先生のキムチ! ひ、久しぶり~! ご飯には黒米が入っています。
a0140305_2495571.jpg
これがまた飯泥棒! 青唐辛子で作ってあるんですが、ご飯が進む進む・・・ 器は、イタリアからの注文で、トリュフを入れるために作られたものだそうです。
a0140305_2501055.jpg
デザートも先生の手作り。 左の薬菓(ヤックァ)の美味しいことと言ったら・・・先生、お願い、もう一個!!と隣でlove子がリクエストしてました。(笑)  名前は忘れましたが上新粉で作ったという白い伝統菓子もすんごく美味しい。 お茶はオミジャ茶です。
a0140305_2504259.jpg
花子先生とお喋りもはずみます。
a0140305_3325540.jpg
厨房で大忙しだった奈佳先生がやっと現れました。 奈佳先生(左)と花子先生(右)  「一緒にやろう!」という話はあっと言う間にまとまったそうです。 
a0140305_334446.jpg
みんなで記念撮影。
a0140305_2505731.jpg
食事の後は、花子先生の素朴な唐津焼きの器をじっくりと鑑賞。 
a0140305_0264841.jpg
イベントのために1000個以上の器を作られたとか。
a0140305_3342472.jpg

a0140305_0321574.jpg

花子先生の作品展は洋々閣で5月6日まで開催中。

「器、うつわ、UTSUWA」 

花子先生のプロフィールはこちらです。
a0140305_0325439.jpg

奈佳先生、花子先生、

素敵な休日をありがとうございました~!


洋々閣を後にして・・・
by yukiful-xmas | 2015-04-30 03:43 | おでかけ | Comments(6)

姫路のグルメ

姫路にはこれまで何回も行ってるんですが、泊まるのは広島だったり神戸だったり・・・でも、今回は姫路に宿をとりました。 そして、姫路には美味しいものがいっぱいある~!って発見したのです。

いや~、食べた! 食べた! 1泊2日の間、胃袋に隙間無し!(笑)

a0140305_1261322.jpg


今回はセバの出張も兼ねていたので、姫路に到着後、数時間は一人ぼっち。 ラララ~♪ 

まずは駅の構内のインフォメーションへ。

「あの~食事をしたいんですが、姫路で食べなきゃいけない物ってありますか?」

「ありますよ~! えきそばっていうのがあります。 B級グルメですが、姫路っ子のソウルフードなんですよ。 」   

へ~~~~っ!!
a0140305_3152253.jpg
ハイ、こちら。 「まねき食品」さんのお店だそうです。 一番人気のてんぷらそば、安い! 350円だったかな? カウンターと小さなテーブル4つの店にはひっきりなしにお客さんがやってきます。
a0140305_3153117.jpg
早ッ!! 席に座って数秒で出てきました! 

えきそばは、和風出汁に中華麺という珍しい組み合わせ!

昆布のきいた和風出汁は九州に似てやや甘目。 麺はかんすいが入ったストレートの中華麺! この出汁なら麺は≪うどん≫でいいんじゃない!?って思いましたが、ググってみると小麦粉が手に入りにくい時代、こんにゃく粉やそば粉を混ぜて作ったのが始まりのようです。 大邱のぺちゃんこ餃子のように食糧難(?)の中で生まれた庶民の味なんでしょうね。

「てんぷらは小麦粉だけのかき揚げですか?」って聞いたら、小エビが入ってるんだって。  

え” どこに? 
a0140305_019712.jpg
姫路駅からお城までは一直線。 大通りに平行してみゆき通りというアーケードができています。 雨が降っていたので、助かった~!
a0140305_3154758.jpg
そのアーケードの出口付近でかわいいカフェを発見! 「Komuffee (コムヒー)」
a0140305_316177.jpg
こちらでいただいたのが、もう一つのB級グルメ、アーモンドトースト! ケンミンショーでも紹介されたそうです。 甘いアーモンドバターがタップリ! コムヒーさんはパンが自家製なのでフワッフワ。 

マスターや常連さんに、このあたりではたいていつながるという姫路Wi-Fiや美味しいお店を教えていただきました。居心地良かった~♪

*姫路Wi-FiはWifi設定をONにしてるとすぐに「接続されました」と出るんですが、メールアドレスを登録しないと使えないようです。 その設定がよくわからず、マスターに教えてもらいました。 一旦繋がるとサクサクいきますよ~!
a0140305_0312745.jpg
つづいては王道、姫路おでん!
a0140305_316165.jpg
1軒目はセバの取引先の方が教えてくれた「能古」。 「のこ」という名は、おかみさんが福岡の能古島のご出身だからだそうです。 

生姜醤油につけていただくのが姫路スタイル! おでんは上品な薄味で、それに生姜醤油がパシッときます。 いつも食べてるおでんとはぜんぜん別物。 赤いのは滋賀からとりよせた赤こんにゃく、これ、美味しい~!
a0140305_0401999.jpg
姫路人に聞いたら、姫路ではおでんにはからしじゃなくてぜ~ったい生姜なんだって! 
a0140305_3162894.jpg
「能古」は姫路おでんで検索したら一番にヒットする名店。 申し分のない美味しさでした。 

お店を出てからセバがポツリ! 「とうとう最後までお通しが出てこんかったなぁ。 他の客には出てたけど・・・」  え? そうなん? そういえば、おしぼりも! 

でも、満席なのに「どうぞ~!」って無理して入れてくれたから良しとします。(笑) 
a0140305_0442518.jpg
つづいて2軒目。 
a0140305_3164431.jpg
コムヒーのマスターおススメの「停主」 
a0140305_3165642.jpg
おでんの鍋は黒いくらいの醤油色。 さっきの店より庶民的。 旬の筍とスジを! もちろん生姜醤油です。
a0140305_317958.jpg
a0140305_3172674.jpg隣のカップルが美味しそうに食べてるやつ!

「あれ、下さい!」と指差しで地鶏の「まつば」をオーダー! 

身がほどよくしまって、美味しい~!

朝引きのお店でないと手に入らない1羽に2つしかとれないめずらしい部位・・・調べてみたら鶏の鎖骨部分と出てきました。

ご主人から「こんなになるまで食べてね!」 と骨を見せられたので、仰せの通りに!(笑)
a0140305_3173815.jpg
そして〆は焼きおにぎり!  「こんなデカいの食べきれ~ん!」って嘘八百!(笑)  ご飯と醤油の芳ばしさでペロリ!
a0140305_3225761.jpg
常連さんでごった返す店内。 最初は不愛想だったマスターが、だんだん打ち解けて下さって・・・楽しい~♪  ここは再訪決定!
a0140305_12155100.jpg
そして、フラッと立ち寄った洋品店のご主人から「子どもの頃から通っている美味しい中華がある」と聞いて行ったお店。 

そうそう、初っ端こんなことを言われました。「あんたね、姫路のイントネーションが違うわ! 姫路やなくて姫路やで~!」  「ひめじ? ヒメジ? 姫路?」  音の高低が難しい!  オッチャン、おもろ~!(笑)

1日目に行って美味しかったから、セバを連れて2日目も行ったという。
a0140305_3175687.jpg
東来春(トンライシュン) 創業昭和21年! なんて味のある建物なの!
a0140305_3181350.jpg
絶対食べろ!って言われたシュウマイ! 

あれ~、なんですかこのシュウマイは!?  モッチモチではないですか!! あ、いかん、これ癖になる!

辛子醤油でもいいんですが、古くからの常連さんはソース派が多いというので、私もソースで。
a0140305_3183117.jpg
そしてラーメン! うまぁ~~~~! お魚と昆布の実にあっさりしたスープ、絶品です! 博多にはなかなかない味!
a0140305_1341428.jpg
「このチャーハン、妙に美味しいじぇ」とセバが絶賛したチャーハン! ホントだ、妙に美味しい!
a0140305_3185967.jpg
どんだけ美味しいかこれでわかってもらえます?(笑) お昼のランチセットがとってもお得でした! ここも再訪決定! 
a0140305_1362993.jpg
東来春から数十メートルのところにちょっと気になるお店を発見!
a0140305_319115.jpg
「マーガレット スプーン(MARGUERITE SPOON)」 スコーンの専門店です。
a0140305_3193850.jpg
オープンしてまだ数か月。 この方が焼いていらっしゃるのかなぁ? 
a0140305_3195150.jpg
どれも美味しそうで悩む~!シュウマイとラーメンとチャーハンを食べてまだ数分後だけど、別腹は存在する!
a0140305_320412.jpg
フレッシュブルーベリーをGET! 焼きたての匂いに我慢できず食べ歩き中! セバば呆れてさっさと先を・・・

もうお腹いっぱいなのにやめられないオイシサ! スコーンってちょっとモサモサっとしたイメージでしたが、し~っとりしてて粉の香りもいいんです。 マーガレットさん、こだわってるな!  私の人生の中で間違いなくナンバーワンのスコーンです!  これまた再訪決定!
a0140305_1581837.jpg
あと食べ残したものないかな~? と歩いていると・・・
a0140305_3202735.jpg
穴子発見!  「炭焼き穴子 やま義」 
a0140305_3205462.jpg
こんな姿を見せられたら立ち止まってしまうではないですか!? おやじさんが「焼きたてだよ~!」って誘うし・・・(笑)
a0140305_0554455.jpg
姫路にカンパ~イ! これから駅に向かうので、これが最後のビールです!
a0140305_32122100.jpg
つまみはもちろん穴子ちゃん!  わさび醤油と醤油タレ。 

う~~~~ん、もうちょっとホワホワが好きかも!  

でも、お隣さんが食べている穴子飯がとってもうまそう! 今度はこれにしようかな?
a0140305_1155736.jpg
a0140305_3291774.jpg
夕飯は駅弁にしよう!って思ってましたが、やっぱり姫路駅の中で食べました。 ここも、えきそばのまねき食堂さんが経営するお店のようです。 えきそばと姫路おでんのセット。 これ、お得じゃない? 

最後の最後まで姫路の味を堪能しました。
a0140305_1181330.jpg
a0140305_3214067.jpg
言っておきますが・・・姫路へはご飯を食べに行ったのではありません!(笑)

目的はお墓参り。 ご先祖様から「朝鮮半島ばかり行っとらんで、たまには姫路に来い!」とず~~っと言われてる気がしてました。 ごめんなさ~い!

ご先祖様、また来ます。

だって、姫路って美味しいんだも~ん!

a0140305_102870.jpg
滞在時間30時間、我ながらよく食べました!(笑)  文中のお店の名前をクリックするとHPか食べログにとびますよ~! 

姫路の美味しいお店をご存知の方は、ぜひ教えてくださいネ!



by yukiful-xmas | 2015-04-16 01:25 | おでかけ | Comments(6)

姫路城へ行って来ました~!

大邱レポの途中なんですが・・・先週末、姫路に行って参りました~!

最近、私の日常(婆バカ丸出し日記 笑)はアメブロの「Yucky's Tapestry 2」に書いているのですが、どうも旅日記に関してはエキサイトブログの方がしっくりして・・・^^; 2にもアップしましたが、やっぱりこっちにもアップしたいと思います。

まずは3月27日にグランドオープンしたばかりの姫路城から。 

ご存知のように国宝であり、そして世界文化遺産にも登録されています。 平成21年に始まった天守閣保存修理工事が完成し、美しい姿を見せてくれました。

いや~、すばらしい!の一言。 ちょうど枝垂桜が満開で、それはそれは壮観でした。
 
まずはダダダ~っと姫路城の写真をご覧くださいませ。 

*姫路城に関してはHPをご覧くださ~い。
a0140305_1544181.jpg
a0140305_1551691.jpg
a0140305_155369.jpg
a0140305_1554436.jpg
a0140305_2141347.jpg
a0140305_156642.jpg
a0140305_157565.jpg
a0140305_213161.jpg


そして、夜はライトアップされ、白鷺(シラサギ)城と呼ばれる所以に納得。
a0140305_2251119.jpg
a0140305_1583210.jpg
a0140305_1592369.jpg
a0140305_1593021.jpg


ただ~し!
by yukiful-xmas | 2015-04-14 02:14 | おでかけ | Comments(4)

怒涛の1週間

済州レポが滞ってすみませ~ん! この1週間、めーっちゃ忙しくしておりました。

まずは、週明け、セバの出張に同伴して宮崎県の高千穂峡へ。
a0140305_21403172.jpg
紅葉にはちょっと早かったけど・・・ここは間違いなくパワースポット!

a0140305_21413343.jpgそしてその夜、高千穂のホテルに嬉しいしらせが届きました。   

朝になるのを待って、宮崎から熊本へ!


私事ですが・・・

我が家に新しい家族がやってきました。

生後わずか15時間、生まれたてのホヤホヤ・・・

キャ~!ハルモニになっちゃった!

ジャガイモ君って呼んでます。(笑)

かわゆ~~い!(^^)



1日おいて、週の後半は、両親と共に鹿児島へ。 

「特攻隊の戦友に会いに行きたい!」という父のたっての希望でした。  
a0140305_2224464.jpg
新幹線の新鳥栖駅で両親と合流、新鹿児島駅からレンタカーを借りて、知覧へ。  あれ? 灯篭がたくさん!と思ったら、知覧の街に入ったのでした。 特攻隊員への追悼の意が、灯篭に込められているんですね。
a0140305_2223299.jpg
知覧特攻平和会館へ。 特攻隊で亡くなった方々の遺品が展示されています。  出撃する前の隊員の手紙、あまりにも辛すぎる・・・途中から読めなくなりました。   
a0140305_2225515.jpg
薩摩半島の最南端の長崎鼻や・・・
a0140305_223735.jpg
知覧武家屋敷など・・・
a0140305_2231710.jpg
いろいろ回ってすっかり日が暮れました。 父86才、母81才、まだまだ元気!
a0140305_2241453.jpg
2日目は、錦江湾をフェリーで渡り、大隅半島へ。 母は勇壮な開聞岳の姿にすっかり魅了された様子。
a0140305_2242421.jpg
この旅の一番の目的地、海上自衛隊鹿屋航空基地史料館へ。 特攻基地と言えば知覧が有名ですが、鹿屋にもかつて旧日本海軍航空基地があり、第二次世界大戦の時、多くの尊い命が飛び立っていったところです。 志願兵だった父は、その当時鹿屋にいたのだとか・・・
a0140305_2243210.jpg
「零式艦上戦闘機52型」  (撮影OK!とのことで撮らせていただきました。) 父の話を聞いていると本当に惨い! 
a0140305_2244176.jpg
そしてとうとう戦友の名前は見つからなかった・・・と。名前さえ残っていない兵士もおられるってことでしょうか?
a0140305_2245552.jpg
鹿屋市特攻慰霊塔  沖縄へと飛び立ち、帰ることはなかった908名の尊い命が祀ってあります。 
a0140305_2253011.jpg

鹿児島3日目は、朝から雨。(:_;) でもお昼頃には雨も上がり、くっきりとした桜島を見ることができました。
a0140305_2251123.jpg
旅の最後は、仙巌園へ。薩摩藩主島津氏の別邸跡とその庭園だったところ。 ちょうど菊祭りの真っ最中、ラッキー♪

もちろん、鹿児島のグルメや温泉も楽しみました。 ・・・が今回は時間の都合で割愛します!^^;

・・・ということで南九州をグルリをまわった盛りだくさんな1週間。

パソコンを持ち歩きましたが、最後の2日は更新できず・・・^^; 次回からまた済州のレポを再開しま~す! 

これ、書きたかった! 鹿児島で出会ったおもろい人たち
by yukiful-xmas | 2014-11-01 23:58 | おでかけ | Comments(10)

下宿 朋

先週末、釜山在住のブロ友、はなりんさんが、福岡に来られました。 はなりんさんには4月に釜山で会ったばかり。 その時のことはまだアップできていませんが・・・ ^^; ひと月半ぶりの再会です。 

a0140305_1575096.jpg
福岡空港到着後、私の大好きな和食屋さんへご案内。  玄界灘の美味しいお刺身を食べて、食べて~♪

a0140305_1392777.jpg
  

さて、今回のはなりんさんの宿泊先なんですが・・・なんと下宿屋さん!

a0140305_1593586.png
「え? 下宿?」

「1泊からOKなの!」

「いろんな国の人たちがいて、おもしろいところみたい。 明日カレーパーティーがあるんだけど、Yuckyさんも来ない?」

興味津々! レッツラGO~!(古過ぎ? 笑)

写真はHPからお借りしました。m(__)m

a0140305_23532.jpg
はじめまして~!と入ったリビング。 
20畳くらいかな~?

この日のメンバーは・・・

韓国人

アメリカ人

ネパール人

そして日本人

a0140305_28898.jpg

a0140305_273040.jpgテーブルにはオーナーさんが用意してくださった唐揚げと、私が差し入れた皿うどん!


そして、メインは・・・


ネパールカレー!


もちろんネパールの方の手作り! 本格的なカレーです。


こっちはチキン。
a0140305_274352.jpg

こっちは豆カレー。


普通味と辛い味の2種類。


辛い方をいただいたら、汗がボトボト・・・

スパイシーで美味し~!
a0140305_2121279.jpg
まずは、乾杯! 5月にお誕生日を迎える方のお祝いも! ほとんど初対面なんですが、和気あいあい! いろんな言葉が飛び交ってすご~く自由な空間。韓国語のお勉強と思って韓国語を話したら、ことごとく訂正が入り・・・発音が悪いみたいで。。。^^;
a0140305_219894.jpg

a0140305_219192.jpg水色のストライプのシャツの方がネパールの歌を披露してくださいました。 


正座して聴くアメリカ人!(笑)

後ろ姿がかわゆ~い! 

前を向くとイケメン君! (^^)v
a0140305_2203114.jpg

真ん中がオーナーさん。

お歳を聞いてビックリ!! 

若いっ! キレイッ!

とても気さくな「おかあさん」です。
a0140305_2222380.jpg
ここがはなりんさんのお部屋。 たたみの個室。 明る~い!  
a0140305_222357.jpg
下宿している人もいれば、ホテル代わりに利用している人もいます。 料金は驚きの1泊1500円! 2食付きで2500円! 下宿の場合は、2食付で月額53000円。 いずれも税込! 国籍不問!(笑)

a0140305_354824.jpg

周辺地図。 中心部からはちょっと離れていますが、博多駅から電車で十数分、意外と便利。

日本への短期留学や長期出張などに良さそうですよ~!


------------ 下宿 朋 ------------
福岡市東区和白東3丁目4番13号
TEL092-607-3552
FAX092-607-3552
E-Mail mailgeshukutomo@yahoo.co.jp
HP 

交通電車・・・JR 鹿児島本線「福工大前」駅下車 徒歩8分
バス・・・西鉄バス「和白丘 」駅下車 徒歩8分 


私は韓国で「福岡に遊びに行きたい!」という人や「日本語を勉強しに行きたい!」という学生さんによく出逢います。 今回はそういう方への情報としてもアップしてみました~! (^^)v
by yukiful-xmas | 2014-06-02 01:13 | Comments(4)