Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2016年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧

ワッタガッタ大邱 ⑭夕ご飯はアグチムとムンティギ

青松から大邱へ戻ってきました。 お夕飯はこちらのお店へ。
a0140305_00454647.jpg
イェチョン(예촌)

どうしてこのお店にしたかというと、キョンキョンの家の近くだから。(笑)

長時間の運転、本当にお疲れさま!

車を置いてゆっくり飲んでネ~!068.gif

a0140305_01364431.jpg

アンコウやタコや海産物のお鍋がいろいろありそう。

あたたまりた~い!
a0140305_00480834.jpg
中はひろびろしています。
a0140305_00461692.jpg
バンチャンに玉子焼きが出ると嬉しい~!
a0140305_00465914.jpg
辛いのが苦手なメンバーがいたので、辛くないメニューを!

と思ってアグタン(アンコウ鍋)を注文しようとしたらお店のアジュンマが

「アグチム(アンコウの蒸し煮)も辛くないわよ!」と。034.gif

その言葉を信じてアグチムにしてみました。

・  ・  ・  ・  ・

うんにゃ~、充分辛いよ~~!002.gif

大邱の人にとっては辛いうちに入らないのかなぁ?
a0140305_00472693.jpg

プリップリでピリ辛のアンコウは、ご飯にもピッタリ!

あ、もちろんビールにも!068.gif068.gif068.gif


ただね、アンコウの間に苦手なホヤが入っていまして・・・

「え~っ!? ホヤ嫌いなの? 美味しいのに!」とキョンキョン。

ホヤとコリアンダーはどうしても克服できないのです~!(涙)
a0140305_00490181.jpg
お肉も食べたいね!ってことで、牛とキノコのお鍋も!

山登りの後だから?

ホロ甘さがとても美味しかった!
a0140305_02362428.jpg

056.gifイェチョン(예촌)
    大邱広域市 中区 大鳳洞 19-18
대구광역시 중구 대봉동 19-18
℡  053-421-3258




a0140305_00494413.jpg
腹ごなしに夜のキム・グァンソク通りをプラプラ・・・
a0140305_00534942.jpg
a0140305_00501022.jpg
a0140305_00530917.jpg
a0140305_02475377.jpg

a0140305_00595036.jpg
a0140305_01030985.jpg
a0140305_00535707.jpg
昼間もいいけど夜もいいなぁ。


キョンキョンとMさんとはここでお別れ!

ホントにお疲れ様でした~!

a0140305_01065089.jpg
私とさおちゃんとヨッシーは地下鉄で半月堂へと移動しました。

親切な大邱人が教えてくれてT-monyのチャージ中です。

この2人には食べたいものがありまして・・・

a0140305_01035064.jpg
薬令市にあるノギャン(녹향)という生肉とユッケの専門店へ。

前日生肉を食べたばかりですが、肝心なムンティギを食べ損なっていたことが判明!079.gif

二次会でちょっとつまもうや!ってことになりました。

このお店はつい最近オープンしたみたいですが、薬令市に来るたびに気になって気になって。

a0140305_01043336.jpg
ジャジャ―ン!

さおちゃんたちが食べたかったのは大邱10味のひとつ、ムンティギ(뭉티기)。

親指大の大きさにサクサクと切った牛のお刺身です。

牛肉をこうして食べるのは大邱ならでは!

35000₩のセットメニューです。
a0140305_01051008.jpg
レバーやセンマイも新鮮!

また卵も出てきた~!(卵大好き!)

奥にある大根が牛の旨味をたっぷり吸ってバリウマ!
a0140305_01054220.jpg
ムンティギは塩とタテギをいれたごま油でいただきます。

アグチムのあとだけに、もう無理かな~?と思ったけど、美味しさに負けちゃった!

臭みもなく柔らかくてパクパク・・・!



この時すでに夜の11時半! 

大邱太りするのはあたりまえですね!?003.gif

a0140305_02293379.jpg

056.gif新ノギャン(녹향)
대구광역시 중구 종로1가 102-5
053-252-2722


*以前コラムニストの八田さんと入ったお店も同じくノギャンというお店なんですが、
全く別のお店だそうです~。こちらはお店の名前に「新」がついてました。^^;





by yukiful-xmas | 2016-11-30 01:01 | 2016年11月大邱(青松) | Comments(2)

ワッタガッタ大邱 ⑬青松レポ 周王山に登りました~!

次の目的地へ行く途中、

キョンキョンが「ちょっとここも見て行きましょう!」と昭憲(ソホン)公園で車を停めました。
a0140305_00082036.jpg
讃慶楼(チャンギョンル/찬경루)

a0140305_23451345.jpg

1428年に造られた青松郡の客舎 雲鳳館(ウンボンカン/운봉관)

ここについての説明をキョンキョンが話してくれました。

が、もう記憶がぁ・・・

とにかく、かの世宗大王の王妃に関係したところみたいです。

・・・と、いい加減な書き方でごめんなさーい!

056.gif昭憲(ソホン)公園
慶尚北道 青松郡 青松邑 月幕里 381-4
경상북도 청송군 청송읍 월막리 381-4

a0140305_01242925.jpg
そしていよいよ青松の一番の見どころ

周王山(チュワンサン/주왕산)へ。

韓国の三大岩山の一つで、韓国で12番目の国立公園です。

紅葉の季節だけに観光バスがいっぱい!
a0140305_01245011.jpg
ビジターセンターでトイレをすませ・・・

a0140305_00281376.jpg
さぁ、登るぞ~!

a0140305_01263300.jpg
大典寺までの参道には出店がズラリと並んでいて・・・

なかなか進みませぬ~!

a0140305_01273453.jpg
美味しそうな物がいっぱい過ぎる!

a0140305_03014786.jpg
乾燥させた山菜の束や

a0140305_01270490.jpg
りんごがプカプカ浮かんだドンドン酒も。

りんごより高麗人参の香りが強く、想像していたのとちょっと違った味でした。

a0140305_01281666.jpg
ハルモニがうった手打ちうどんを食べてみたいなぁ。

a0140305_01314027.jpg
ぐんぐん進むうちに周王山のシンボルの岩山が見えてきて・・・

a0140305_01324630.jpg
大典寺(テジョンサ/대전사)に着きました。

ここで入場料2800₩を支払います。
a0140305_01350255.jpg
お寺の向こうにそびえるのは旗岩(キアム)と呼ばれる岩。

そうだ、そうだこの景色!

以前ヨンソン先生から見せてもらった写真は、まさにここ!

この景色にズッキューン!とやられちゃったのでした。

この写真はアングルがイマイチだったかな? ^^;
a0140305_02023122.jpg
お寺の裏手から渓谷へ入って行きます。

a0140305_01585643.jpg
あっちもこっちも岩だらけ。

a0140305_02040310.jpg
汲水台(クプスデ)と呼ばれる岩が右前方に見えてきました。

このあたりが水汲み場になっていたことから名づけられたそうです。

a0140305_02080197.jpg
その先にはシル峰(シルボン)。

シル(시루)とは米を蒸す時に使う甑(コシキ)↓ のこと。

a0140305_00453029.jpg
a0140305_02284332.jpg
でも、どう見てもオランウータンに見えるんですけど!(笑)

上はカメラで、下はスマホで。 色がぜんぜん違いますね。
a0140305_00573744.jpg
そしてドーンと立ちふさがる岩は鶴巣台(ハクソデ)。 

a0140305_02292485.jpg
キャッホー!

a0140305_02304890.jpg
橋を渡ってさらに登ります。
a0140305_02575336.jpg
ゆっくりではありますが、歩き始めて1時間!

足がパッツンパッツン!
a0140305_02365670.jpg
もうちょっとだよ~!とキョンキョンが励ましてくれました。

a0140305_02394714.jpg
やっと第一の滝が見えてきました。

a0140305_02404561.jpg
四方を岩で囲まれた窪みに、絶え間なく水が落ちていきます。

水辺までは行けないんですが・・・きっとキーンと冷たいんだろうなぁ。

a0140305_03143463.jpg
この先もまだまだオルレは続いており、第二、第三の滝もあるのですが・・・

「ここで引き返すよ~!」とキョンキョン。
a0140305_02413034.jpg
折り返してみて初めてこんなところを歩いてきたんだなぁとわかりました。

a0140305_02441860.jpg
周王山は大きな岩が屏風のように立っていることから、新羅時代は石屏山と呼ばれていました。

a0140305_02420058.jpg
ジャ~ンプ! たった5cm!

a0140305_02444829.jpg
夕陽でさらに紅く染まる周王山(チュワンサン) 美しい~。

a0140305_01333915.jpg
山を下りるともうすっかり日が沈みかけていました。

056.gif周王山国立公園 (주왕산국립공원)
慶尚北道 青松郡 府東面 上宜里 406
경상북도 청송군 부동면 상의리 406

周王山国立公園事務所 054-870-5300


「そろそろ大邱に戻った方がいいんじゃない?」と言うと、

「ソンソ古宅にも行ってみましょう!ここからすぐだし。」

「もう暗くなってきたし、キョンキョン無理しないで~!」

「ううん、せっかくだから見て欲しいの。」


松韶古宅(ソンソコテク/송소고택)

朝鮮・英祖(1694~1776 在位 1724~1776)の時代、
沈琥澤(シム・ホテク)が建てた韓屋で、朝鮮時代の上流住宅の様子をみることができます。

重要民俗資料第250号に指定されており、ソンソ古宅がある徳川村は、
韓国農林畜産部が指定した「ぜひ訪れたい、美しい村20選」の一つに選ばれています。
(ネットより)

a0140305_03234671.jpg
着きました!

門に電灯が灯っています。
a0140305_03221179.jpg
が、

中は暗くて何も見えにゃ~い! ^^;
a0140305_03232834.jpg
でもね、お月様がキレイでした~。043.gif

キョンキョンありがとう~!

056.gif松韶古宅(ソンソコテク/송소고택)
慶尚北道 青松郡 巴川面 徳川里 176
경상북도 청송군 파천면 덕천리 176



by yukiful-xmas | 2016-11-29 01:24 | 2016年11月大邱(青松) | Comments(2)

ワッタガッタ大邱 ⑫青松名物 薬水ペクスッ

注山池を後にして、お昼ご飯の食堂へ。

a0140305_23273960.jpg
途中、あまりにも紅葉がキレイで
a0140305_23014628.jpg
車を停めてもらって撮影会。
a0140305_23292843.jpg

達基薬水湯(タルギヤクスタン/달기약수탕)に立ち寄りました。

青松には韓国3大薬水の一つと言われる炭酸水が湧き出る穴が10カ所もあります。
a0140305_23322232.jpg
水を入れるタンクを売るお店が何軒も。
a0140305_23294204.jpg
アジュンマが水を汲みにきていました。
a0140305_00041105.jpg
チョロチョロ、チョロチョロ・・・

夏でも枯れることなく、冬でも凍ることなく、1年を通して湧き出る水の量が一定ってことですが、

「水がタンクいっぱいになるにはどれくらい時間がかかるんだろうね~?」023.gif
a0140305_23313909.jpg
「先に飲んでいいよ~」とアジュンマが言ってくれたので、ひしゃくでゴックン。

マッズ~~~ッ! "(-""-)"

甘さのない炭酸水に錆びた鉄の香りがして苦味もあります。

胃腸病、貧血、神経痛、皮膚病などに効果があるとのことですが・・・

一口でギブ!(>_<)

a0140305_23324171.jpg
タルギ薬水鶏ペッスッ (달기약수닭백숙)

水汲み場から食堂まで車で数分で到着しました。


自然が豊かな青松は山菜やキノコ料理が美味しいそうですが、なんといっても有名なのは

さっきのマズイお水 いや、薬水でつくる鶏料理です。

a0140305_23380203.jpg
お店の敷地内にもさっきの薬水が湧き出ています。
a0140305_23381916.jpg
これは水神様かなぁ?
a0140305_23325471.jpg
どうぞ~と離れの部屋へ通されました。
a0140305_23333794.jpg
最初に薬水が出て来たんですが・・・

「あの~、普通のお水をください!」(笑)
a0140305_23394008.jpg
メニューです。

地鶏のペクスッ(トジョンタッペクスッ/토종닭백숙です)と鶏のトッカルビをオーダーしました。

a0140305_01414238.jpg
出てきた時、お好み焼きかピザが出てきたかと思うくらいでっかい!
a0140305_23355087.jpg
鶏の肉をたたいて焼いたものですが、これが美味しいのなんの・・・

今まで食べたトッカルビの中で断トツの美味しさ。
a0140305_23361915.jpg
続いて薬水で炊いたペクスッ。

バンチャンは水キムチやニンニク、玉葱を醤油に漬けこんだものなどアッサリ系。
a0140305_01525668.jpg
薬水の炭酸と鉄分が、鶏の脂を落とし臭みを消してくれるんだそうです。

中央のキノコは珍しい香茸です。

ホロホロで美味しい~!
a0140305_23525485.jpg
鶏のスープで煮込んだもち米のお粥が最後に出てきました。

色を見ただけで栄養タップリ!
a0140305_02223694.jpg

「蜜りんご」と呼ばれる青松のりんご。

雨が少なくて陽射しが多く、気温差の大きい青松の気候は、りんごの栽培にピッタリだそうで、

ホントだ、蜜がタップリ!

キョンキョンが下見に行った時に買っていたものをデザートに出してくれました。

シャリっとして甘酸っぱくて・・・

ペクスッの後に最高のデザートでした。




056.gifタルギ薬水鶏ペッスッ (달기약수닭백숙)
慶尚北道 青松郡 青松邑 釜谷里 290
경상북도 청송군 청송읍 부곡리 290

慶尚北道 青松郡 青松邑薬水キル51
℡ 054-873-2351

年中無休
営業時間 9:00~20:00

by yukiful-xmas | 2016-11-27 20:04 | 2016年11月大邱(青松) | Comments(0)

ワッタガッタ大邱 ⑪青松郡レポ 神秘的な注山池(チュサンジ/주산지)

お知らせでーす!
a0140305_21490034.jpg
福岡地区限定になりますが、

明日(11月27日)14:54~ RKB 「今日感テレビ日曜版」

で大邱が紹介されまーす。

丸ちゃんやウォンソプオンニ、そしてジョンヒちゃんが取材協力しています。
a0140305_22044942.jpg
大邱空港で取材クルーを見送りに来ていた丸ちゃんたちとまたまたバッタリ!

3日間の撮影を終えてホッとしている丸ちゃんたちと。

リポーターの中上真亜子ちゃんのブログに撮影の様子がアップされています。日本人とまだ会っていない・・・とありますが、最後の最後、日本人(私)と会っちゃったね。(笑)

どうぞご覧になってくださーい!




では、レポに戻りまーす。

大邱を出発したのが朝の9時。

青松(チョンソン/청송)まで約3時間のドライブです。

この日から東京のブロガーMさんが仲間に加わって、長いドライブもアッと言う間。

車窓には、紅葉した山々やりんご畑が広がっていました。
a0140305_02530954.jpg
周王山国立公園(チュワンサン グンニプゴンウォン/주왕산국립공원)に到着しました。

駐車場には観光バスが何台も停まっています。

人気の紅葉スポットなので、週末は車が大渋滞するそうな・・・平日で良かった(^^♪

a0140305_02513684.jpg
目的地の注山池へ向かって歩きます。

(Mさん撮影 先を歩いているのがキョンキョンと私、後ろの2人組がさおちゃんとヨッシー)
a0140305_21452653.jpg
途中にりんごやもち米を売っている露店がありました。(帰りに撮影)
a0140305_02394551.jpg
このもち米、そのまま生で食べられるんですよ。

口寂しい時にカミカミしたいな~と思って買って帰ったんですが、
ビニール袋に入れて常温で置いてたら、数日でカビがはえてしまいました。007.gif
a0140305_02541414.jpg
岩を指さしながらMさんに近寄ってきた見知らぬアジョッシ。

「あ、このおじさん、もう酔ってるヨ!015.gif」とMさんを救出するキョンキョン(笑)
a0140305_02532443.jpg
注山池(チュサンジ/주산지)に到着しました~!

約300年前に農業用&飲み水のために造られた貯水池なんですが、

森の湖って感じ。

a0140305_02575498.jpg
ひゃ~~~っ、来てよかった!
a0140305_02574062.jpg
これこれ、この景色が見たかったの! 

樹齢約150年といわれるコウライシダレヤナギ。
a0140305_21414909.jpg

注山池はどんな干ばつの時でも水が干上がることがなかったそうです。
a0140305_03140783.jpg
紅葉狩り~!

あまりの気持ちの良さにさおちゃんとヨッシーもニコニコ顔。043.gif

a0140305_02573175.jpg
キム・キドク監督の名作「春夏秋冬そして春」という映画の中で映し出される景色があまりにも美しく

ここを訪れる人が急増したとか。
a0140305_03172899.jpg
山の湧水は澄んでてキレイ!

鯉たちも悠々と、気持ち良さそうに泳いでいます。
a0140305_03143887.jpg

ここまで来たら折り返し。
a0140305_03163685.jpg

駐車場に戻りながら、キョンキョンが昼食のお店に電話をかけてくれました。

「あと20分ほどで行くのでよろしく~!」

作るのに時間がかかるから予約しとかなきゃネ!034.gif

わーいわーい、お昼ご飯の時間だぁ!


「あ、ちょっと待って! もしかしたらあそこからみる景色がキレイなんじゃない?」

Mさんが駐車場とは違う方向に私たちを誘導してくれました。
a0140305_02581596.jpg
ピンポンパンポ~ン!024.gif

池に映る山もキレイだね!

頭がすっかりランチになり、そのまま帰ってしまうところでした。

この景色が見れて良かった!

a0140305_02582292.jpg
みんなで記念撮影

美しい景色に心が洗われた私たちです。



056.gif注山池(チュサンジ/주산지)
慶尚北道 青松郡 府東面 注山池キル163
경상북도 청송군 부동면 주산지길 163
問合わせ 周王山国立公園事務所 +82-54-870-5300
青松郡観光案内 +82-54-873-0101
HP 周王山国立公園






by yukiful-xmas | 2016-11-26 22:21 | 2016年11月大邱(青松) | Comments(4)

ワッタガッタ大邱 ⑩青松へ

2日目は青松郡(청송군)へ行きました。

韓国語のY先生から写真を見せてもらって以来、ずっと行きたいと思っていたのです。

しかも、秋に!043.gif


まずは場所の確認でーす。

a0140305_03511391.jpg

青松郡は人口は約2万7千人。

海抜200~300mの山地に位置し、太白山脈、周王山、太行山などの山々に囲まれています。

山菜やきのこ、地鶏料理などが有名で、主な特産品は、りんご、松茸など。

雄大な自然に囲まれた静かで美しいところでスローシティにも指定されています。



問題はアクセス!

大邱から青松まではバスがでています。

(東大邱市外バスターミナルから片道17700₩)、

でも、メンバーは4人だし、車をチャーターするのもいいかなぁと思い
キョンキョンに調べてもらいました。

ジャンボタクシー(8~9時間)30万₩

一般タクシー 17万₩

共感シーズ(旅行社)25万₩ 


バスが一番安いですが、現地でのタクシー代が別途かかってきます。


う~~~~ん、どの方法がいいかなぁ?

あれこれ悩んでいると「私の車で行こうよ?」とキョンキョンが申し出てくれました。

「でも、往復5時間以上の運転だよ~、キョンキョンが大変だよ!」

というと、

「いつもソウルまで車で行ってるから大丈夫!

それに、もしオンニが安いタクシーにしたら、定員オーバーで私が行けなくなるでしょう?」

いろいろやりとりしたあげく、

今回はキョンキョンの好意に甘えることにしました。



しっかし・・・

キョンキョンのアテンドぶりは半端ではなく

出発数日前に「青松の下見してきたよ~!」と写真が送られてきて、

a0140305_03355395.jpg
日本語のスケジュール表まで作ってくれました。

キョンキョンありがとう~!043.gif


・・・ってことで、キョンキョンの車で出発でーす。
a0140305_03405399.jpg
大邱を出て・・・
a0140305_03412495.jpg
青松に近づくにつれ・・・
a0140305_03415548.jpg
だんだんと山の色が深まっていきます。
a0140305_03433675.jpg
青松の特産品、リンゴのモニュメントが見えてきて、いよいよ青松に入りました。


つづきまーす。







by yukiful-xmas | 2016-11-24 01:39 | 2016年11月大邱(青松) | Comments(8)

ワッタガッタ大邱 ⑨大邱の朝はタロクッパ @ハニルタロシクタン

大邱に行ったお友だちから、私がご紹介したお店の営業時間が変わっていたという情報をいただきました。

他にもいろいろ変わっているところがあるみたいです。

って言うか、どんどん変わっちゃうんです。^^;

わかった時点で訂正、追記しておりますが

当ブログの内容は、私が行った時点での情報ということでご了承くださいませ。040.gif




さて、YOU TUBE 韓国観光公社 福岡支社 の公式チャンネル

人気モデル大森美知ちゃんが旅する大邱のイメージフィルムがどんどんできているようです。 

ブログでご紹介したところもたくさん出てきます。

見てみて下さーい!001.gif



056.gif東城路・西門市場夜市場編




056.gif韓医薬博物館編




056.gif薬令市・中央韓薬房編





さて、レポに戻ります。

大邱二日目のスタートです。

待ち合わせは朝の8時。

「すみませ~ん、8時15分にしてくださ~い」とLINEあり。

「いーよいーよー」 私もゆっくり準備できるし・・・

とノンビリかまえていたらアッと言う間に時間がきてバタバタッと下に下りたら・・・

手にチャンネラーを握ったままでした。(笑)
a0140305_03591671.jpg
(ŎдŎ;); 最近マジヤバイ!

せっかくなので記念撮影!(さおちゃん撮影)

朝ご飯はヨッシーのリクエストで大邱10味のひとつ、タロクッパを。
a0140305_01561939.jpg
ハニルタロシクタン(한일따로식당) 

大通りからちょっと奥まったところにあります。 煉瓦に蘿が目印ですヨ。
a0140305_01585433.jpg
カクトゥギ(깍두기)も美味しいんですよね。
a0140305_01594926.jpg
クッパと言えば、釜山のテジクッパを思い出す人が多いと思うんですが、大邱のクッパは牛のスープです。

牛の足の骨と肉を長時間煮込んだスープにネギと大根、そしてソンジ(선지)がゴロゴロ入っています。

ソンジとは牛を解体する時に出る新鮮な血を固めたもの。

見た目はレバーみたいなんですが、ツルンとしてて匂いも臭みもありません。

さおちゃんたちは大丈夫かなぁ?と思って、スープとソンジ(写真奥)を別々に持って来てもらったんですが、

「ぜんぜん大丈夫だよ!」とモリモリ・・・

まぁ、生肉が大好きなくらいだから、血くらいなんともないわな~!003.gif
a0140305_02001948.jpg
海苔とニラをタップリいれていただきました。

味はほぼユッケジャンなんですが、しいていえばユッケジャンよりアッサリかな?

タロ(別)という名の通り、ご飯とスープは別々に出てきましたが、最後はご飯を入れていただきました。
a0140305_02502654.jpg

タロクッパは朝鮮戦争(1950~)のころ、避難民の間で人気があったと言われています。

それ以来ず~~っと変わらぬ味で愛されておりますが

お値段は戦時中と同じ・・・とはいかないよね~!?

以前来た時より1000₩値上がりしてました。^^;



タロクッパは二日酔いにきくヘジャング(酔い覚ましのスープ)でもあります。

これからの季節、寒~い冬の朝ご飯にピッタリですよ!


056.gif ハニルタロシクタン(한일따로식당)

大邱広域市 中区 布政洞 54-5
대구광역시 중구 포정동 54-5

大邱広域市 中区 慶尚監営キル 112-1
℡ 053-254-0028
営業時間7:00~22:00
定休日 第1、第3日曜日 旧正月 秋夕



by yukiful-xmas | 2016-11-23 00:41 | 大邱情報 | Comments(0)

ワッタガッタ大邱 ⑧大邱では生肉を食べよう! @ユッケ工場

ランチの後は韓医院へ行きました。

先月視察に行った韓医院で、前々から気になっていた身体の症状を相談したら、
「韓方で改善できるかもしれないヨ」と先生から言われ、思い切って治療を受けることにしたのです。

鍼治療と韓薬で体質改善といった感じでしょうか。

これについては、また後日書きますね。
a0140305_02401185.jpg
さて、韓医院で治療を受けている間に、釜山のはなりんさんからメールが届きました。

「Yuckyさん、もしかして大邱にいるの? 私も、大邱にいるのよ~。」と。

FBで私が大邱にいることがわかったのかな?

そして、仕事が終わったその足で韓医院にかけつけてくれました。

a0140305_02402126.jpg
はなりんさんと韓医院を出るころには、すっかり夕暮れになっていました。

それも良し!

夕陽を見ながらプラプラお散歩。
a0140305_02412467.jpg
そしてチュロスの専門店 カフェ it chu (카페 잇츄) で一休みです。063.gif

チュロスはあまり好んでいただく方ではないんですが、ここのは別格!

揚げたてのチョロスは美味しい~♪

中のフィリングはチョコレートにしました。トロトロ~♪
a0140305_02413441.jpg
久しぶりの再会にお喋りもはずみます。

9月は釜山、10月は福岡、11月は大邱で会ったよね。

私たち、次はどこで会うんだろうね~?

056.gif カフェ it chu (카페 잇츄)
大邱広域市 中区 公平洞 80-2
대구광역시 중구 공평동 80-2
053-253-9111
11:30~23:30(LO 23:00)
年中無休


そうこうしているうちに、キムチっ子仲間のさおちゃんとヨッシーが大邱に到着しました。

そして、さおちゃんの元家庭教師のアメリカ人のデイビット君が大田からやってきて・・・

賑やかな夜になりそう(^^♪
a0140305_03515466.jpg
出発前、さおちゃんに「大邱で何が食べたい?」と尋ねたらすかさず・・・

生肉!

だって、日本ではもう食べられないから!

・・・ということで、ユッケ工場(육회 공장)というお店をチョイスしました。
a0140305_03525445.jpg
店構えは今風ですが、家族で二人三脚かな?

厳格そうなお母様が厨房で料理を作り、優しそうな息子さんがホールを仕切っておられます。

a0140305_11132988.jpg
メニューです。

ユッケサムパッ(50,000₩)をオーダーしてみました。
a0140305_03531439.jpg
バンチャンはこんな感じ
a0140305_03543987.jpg
メインのユッケ。

タコがのっかっています。

タコの足がグニョグニョ動いているんですよ~。



それにアワビもついています。

口の中で軟らかなユッケとコリコリのタコがミックスされてオモシロイ食感!

それにここのユッケ、めちゃ美味しい!
a0140305_03585175.jpg
ユッケとチーズとアワビを海苔で巻き巻きして。
a0140305_03432646.jpg
牛と大根スープ

こくがあるのにアッサリ。大根からもいいお出汁がでています。
a0140305_03590619.jpg
ハヌ(韓牛)のお寿司(15000₩)も追加しました。

お肉がとっても柔らかくてパクパク・・・

おススメだけありますな!
a0140305_03592451.jpg
9時前に入店するとサービスで〆のラーメンがついてきます。
a0140305_03594122.jpg
スープにはタコが入っていてお出汁がよ~く出ているんですが、ラーメンのスープもさらに投入。
a0140305_04022411.jpg
これ、いけるね!043.gif

ラーメン追加ッ!!
a0140305_03322040.jpg
056.gifユッケ工場(육회공장)
大邱広域市 中区 三徳洞1街 55-40
대구광역시 중구 삼덕동1가 55-40

大邱広域市 中区 公平路 21
℡ 053-255-8985
営業時間17:00~6:00


a0140305_04050856.jpg

短い時間だったけど、とっても楽しかった (^^♪

はなりんさんとデイビット君はKTXに乗るために東大邱駅へ向かいました。
a0140305_04075885.jpg
私たちは東城路へ。
a0140305_04080998.jpg
途中、テレビのロケをやっていたので野次馬に混じってロケの見学。

カッチョイイな~と思って見てたのは中国の俳優さんたちでした。
a0140305_04071531.jpg
もうちょっと飲み足りないってことで久しぶりにムアへ
a0140305_02301977.jpg
ナプキンが薔薇の花になっていてカワイイ~♪
a0140305_04061779.jpg
フルーツマッコリにカボチャのピンスもオーダーしました。
a0140305_04064502.jpg
トロ~リ水飴がかかっていて、トッピングはピスタチオ。

カボチャの餡がマッタリしてて、これ、かなりいけるんですよ!001.gif

1日目はこんな感じで終了でーす。

Cafe mu-a(카페 무아)
大邱市中区鍾路2街2-1
대구광역시 중구 종로2가 2-1
大邱広域市 中区 鍾路2街 2-1
053-254-4717
営業時間 11:00~1:00

by yukiful-xmas | 2016-11-22 01:08 | 2016年11月大邱(青松) | Comments(2)

ワッタガッタ大邱 ⑦豪華ピビンバ @スラチョン韓定食

それでは、レポを続けます。

大森美知ちゃんのロケを見た後、丸ちゃんたちとお別れして、

一人ランチに向かいました。
a0140305_01191024.jpg
キム・グァンソク通りからパンチョン市場をぬけて・・・

(お喋りしているハルモニたちがかわいかった~!)
a0140305_01184440.jpg
着きました!

スラチョン韓定食(수라청한정식)
a0140305_01200282.jpg
今年の秋にオープンしたばかり。

新しい感じもしますが・・・古い韓屋を再生したのでしょうか?
a0140305_01194864.jpg
入口を入ると右手にオープンキッチンがありまして・・・

一人ゆったりと韓屋のお部屋を使わせていただきました。

オーダーは行く前からインスタで見た太刀魚のチゲと決めていたんですが・・・

「オーダーは2人分からなんですよ!」 

ガクッ!  _| ̄|〇

「一人分からオーダーできるメニューはありますか?」 

「それではピビンバはどうですか?」 034.gif

う~~む、ピビンバかぁ。。。015.gif

頭が太刀魚になっていたので、いまいちのらなかったのですが、まぁ仕方ないね。

ところがどっこい!005.gif

a0140305_01245157.jpg
ドッヒャ~~~~ッ!041.gif

これがピビンバ!?

お料理がどんどん運ばれてくるので、キャーキャーはしゃいでしまいました。

たんなるピビンバではなくて、ピビンバ韓定食って感じですね!

それに味付けも私好み 
a0140305_01251483.jpg
まず、チヤプチェがすごく美味しいでしょ!045.gif

a0140305_01330133.jpg
そして、このジョンがまたまたうまい!045.gif

卵の中身はミョンテ(スケトウダラ)ですって。
a0140305_01252675.jpg
大好きなクルビもついてくるし
a0140305_01253783.jpg
何やら貝の入ったワカメスープも 
a0140305_01260066.jpg
篭盛りってちょっと嬉しくなりません?
a0140305_01401381.jpg
ピビンバの器には活き活きした緑のお野菜がテンコ盛り。 

日本は野菜が高値だから韓国で思いっきり食べて帰ろう~!

a0140305_01295972.jpg
ご飯と好みのバンチャンを投入して
a0140305_01305819.jpg
味付けにはこのソースを。
a0140305_01303250.jpg
そら、混ぜろ~!

う~~~ん、とってもヘルシー! 美味しいです~!003.gif
a0140305_01420940.jpg
他にもちょこちょこオカズがあるし・・・
a0140305_01285259.jpg

右下のはコドゥルペギ(고들빼기)のキムチ。これもすごく美味しい。

シャキシャキとした歯触りでかすかな苦味があって大人の味です。

ググってみたら「タンポポ」と書いてあるサイトもありましたが、正式には犬薬師草(イヌヤクシ草)。

キク科の植物で韓方の食材でもあるみたいです。
a0140305_01423348.jpg
大好きなテンジャンチゲまで!

ただ、これはちょっと味が濃かったっす。^^;


  これで7000₩って・・・とってもお得!043.gif   

a0140305_01205401.jpg

メニューはこんなふうになっています。(青文字がお一人様でもOKのメニューです)

石鍋韓定食 13,000
石鍋太刀魚チゲ 12,000
石鍋プルコギ 11,000
カルビチム(豚)10,000
キノコ鍋 大30,000 中25,000
コダリチム 大25,000 中20,000
スラチョンピビンバ 7,000
チャントクッパ 6,000

a0140305_02132836.jpg
056.gifスラチョン韓定食(수라청한정식)

大邱広域市 中区 大鳳洞 22-21
대구광역시 중구 대봉동 22-21

大邱広域市 中区 達句伐大路440キル 18
℡ 053-427-9998

a0140305_02244803.jpg

やっぱり太刀魚のチゲも食べたいし・・・ここはリピ決定でーす。045.gif


by yukiful-xmas | 2016-11-20 01:32 | 2016年11月大邱(青松) | Comments(10)

大邱の医療機関

 スアベル(수아벨)整形外科皮膚科 (寿城区)

 トンチャン韓医院(동창한의원) 2016.10 2017.2  (寿城区)

 寿城区医療観光のコールセンター

 チェダムビッ韓方エステ (寿城区)

★ 大邱韓医大学校付属大邱韓方病院 韓方医療体験センター(美容鍼) (寿城区)
    2017.2  2017.4  2016.12




by yukiful-xmas | 2016-11-20 01:29 | 大邱情報 | Comments(0)

お知らせでーす!

お知らせを二つ!

大邱ではこんなキャンペーンをやっています。
a0140305_01445416.jpg
東城路にある観光案内所に行くと1000円相当の商品券がいただけまーす。

スマホで 👇 のページを見せるだけでOKです。

a0140305_01430125.jpg
先着500名ですが、まだありまーす。
a0140305_02164451.jpg

ムフフ~♪ 私もいただいちゃいました。 スマホリングも!

もらったら名前を書くんですが、私の前に名前を書いた人が幼稚園のパパ友だったので笑えました。

観光案内所は大邱デパートの隣にあります。

大邱に行かれる方はぜひGETしてくださいね!

056.gif東城路観光案内所
大邱広域市中区東城路3街187-1
℡ 053-252-2696
10:00~19:00




そしてもう一つ。

YOU TUBEの大邱のイメージフィルムができました。

この前、ちょうどこのロケに遭遇したんですよね。


大邱女子旅・モデル大森美知が行く大邱 キム・グァンソクキル(김광석길)編



大邱の新しい魅力が引き出されています。

今後もニューバージョンが出たらご紹介していきますので、

ぜひご覧になってくださいネ。043.gif



by yukiful-xmas | 2016-11-19 01:50 | 大邱情報 | Comments(0)