Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2015年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2015 落ち葉の大邱 ⑩ シャルトル聖パウロ修女院

大邱カトリック大学校を出て道路を渡ると、シャルトル聖バウロ修女院があります。
a0140305_323119.jpg
去年は、休館日に来てしまってここもまた中を見れず・・・^^;  でも、スプーンおばさんに似たシスターから優しくしていただいたのを覚えています。 
a0140305_3233645.jpg
今年は亜紀ちゃんが事前に連絡を入れてくれて、中を見せていただけることになっていました。 亜紀ちゃん、ありがとう~♪
a0140305_3242180.jpg
a0140305_324653.jpg
1915年 施設の中で最初に建てられたコミネット館(코미넷관)  (大邱広域市の文化財資料第24号)  
a0140305_328112.jpg
その北側にある大聖堂(大邱広域市有形文化財第43号)  吹き抜けに白い壁、教会ってなんて落ち着くんでしょう! 現在は貴重な資料が展示されています。
a0140305_153751.jpg
a0140305_3284816.jpg
a0140305_1323060.jpg昔の写真もありました。


 ↑ 設立当時の修女院


 

← この方がこの修女院を作ったドゥマンズ司教

  大邱教区の初代の教区長だった方です。
a0140305_329559.jpg
昔、修女院は孤児院を併設しており・・・
a0140305_3291786.jpg
医療も行って、病人や老人のお世話をしていました。 
a0140305_3281377.jpg
そのためにフランスのシャルトル聖パウロ修道女会から修道女が派遣されてきています。 写真は聖女テレサ。
a0140305_3283567.jpg
窓には韓紙をつかった装飾ガラス  これは珍しい!  淡いブルーがステキです♪
a0140305_33018.jpg
さらに奥の歴史館をシスターが案内してくださいました。
a0140305_3303365.jpg
a0140305_3301867.jpg
シスターたちのお顔がたくさん! 「あ、このシスター知ってる~!」と亜紀ちゃんが見ているところ。
a0140305_1595279.jpg
a0140305_3305232.jpg
床に敷いてあった韓紙ガラス  旧約聖書と新約聖書がモチーフになっています。 これは新約聖書の方。 
a0140305_3311182.jpg
外に出ると古い揚水搭がありました。 井戸水を中に汲み上げて溜めておいて使ったそうです。 水道のない時代に、たくさんの(孤児の)洗濯物は大変だったことでしょう。 「これができてずいぶん楽になったそうです。」
a0140305_3312862.jpg
なごやかに歓談中のシスターと亜紀ちゃん。

「あ、そうそう、ここではシスターの手作りの食品が買えるんだよね?(大邱のパンフで見たことある!)」 
a0140305_3315643.jpg
ありますよ~!と敷地内にある小さな売店へ。 シスター、カメラに緊張気味!^^; 
a0140305_2434091.jpg
味噌、サムジャン、コチュジャン、醤油などが売られていました。 収益は社会福祉施設のために使われるそうです。
a0140305_332646.jpg
ま~たお塩買っちゃったよ~!(笑)
a0140305_3322240.jpg
煉瓦のステキな近代西洋建築物、そしてカトリックの変遷を見ることができました。 亜紀ちゃん、シスター、ありがとう!

056.gif  シャルトル聖バオル修女院 (살트르성바오르수녀원)
    大邱広域市中区南山3堂191-1
    (대구광역시 중구 남산3동191-1)
    053-661-2171
    HP
    コネスト地図はこちら

歴史館は事前に連絡をすれば見学することができます。( おそらく韓国語オンリー ^^;)
    観覧時間 火曜日~日曜日 午前 9:30~11:30 午後 1:30~4:00
    休館日  月曜日、祝日、復活祭、クリスマス、修道院のイベント時
    連絡先  010-2924-2646

a0140305_3384770.jpg
これまでご紹介してきた聖職者の墓地、大邱カトリック大学校、聖母堂、修女院はひとところに集まっています。 3号線ができたので、アクセスも大変便利になりました。 

南山洞のカトリック教区、大邱のリピーターの方におススメしたいお散歩コースです。今年は過ぎちゃいましたけど、秋は特にキレイですよ!001.gif
by yukiful-xmas | 2015-11-29 01:39 | 2015年11月 落ち葉の大邱 | Comments(2)

2015 落ち葉の大邱 ⑨ 大邱カトリック大学校ユスティノキャンパス 

聖母堂を見た後は、大邱カトリック大学校へ。
a0140305_0343341.jpg
1914年に設立、100年以上の歴史があります。 他にも2箇所キャンパスがありますが、ここユスティノキャンパスにあるのは神学校。
a0140305_1263619.jpg
聖堂の前のマリアさま。 なんて優しいお顔でしょう!
a0140305_035466.jpg
ステキな煉瓦の聖堂へ。
a0140305_0353090.jpg
関係者以外は入れないので、去年は眺めただけでしたが・・・
a0140305_0351734.jpg
今年は亜紀ちゃんのおかげで入ることができました。 嬉しい~♪
a0140305_0355841.jpg
1階の礼拝堂は撮影していいのかどうかわからないってことなので、カメラはご遠慮。 2階の展示室を見学しました。
a0140305_0361182.jpg
足踏みオルガン、懐かしい~!
a0140305_0363237.jpg
こんなとこにも「恋する神父」のロケ地ですよ~!のポスターが・・・037.gif
a0140305_0365598.jpg
2階の渡り廊下を通りながら礼拝堂を見下ろす。 

「ここからなら撮っても大丈夫かも・・・」

キャ~ッとパチリ!

白い漆喰の壁にステンドグラス。 美しい~!

a0140305_2202135.jpg
それより、聖母堂と神学校ってキャンパスの中を通ればすぐなのね。 去年は一旦外に出たのでグル~~~~っと遠回りしてたんだぁ。015.gif
a0140305_0374890.jpg
この写真は昨年撮ったものです。 

正門からとっとと入って行ったら、守衛さんに呼び止められたのでした。
コラコラ・・・・ヾ(・_・;)

困惑した顔をして (演技! 笑)「写真だけ撮らせてください!」ってお願いしたら、「まあ、それならいいですよ」と。
a0140305_1111077.jpg
写真をパシャパシャ撮ったあと、気持ちがよかったので、しばらくの間グランドのベンチにボケ~~~っと座ってました。 

旅はタイトなスケジュールだったりするけど、そんな時間もいいんだなぁ!043.gif


056.gif 大邱カトリック大学校ユスティノキャンパス (대구가톨릭대학교 유스티노캠퍼스) 
   大邱広域市中区南山3洞219
   (대구광역시 중구 남산3동219)
   電話番号 053-660-5100

by yukiful-xmas | 2015-11-27 02:05 | 2015年11月 落ち葉の大邱 | Comments(0)

コラムの話

またまた更新が滞ってすみません。

時々ブログが止まるのは、たいていコラムを書いている時です。 ブログとコラム、さすがに両方は無理でして・・・042.gif

コリアトラベルの「Yuckyの大邱10味紀行」 先々月やっとこさ10番目のふぐプルコギを書き上げました! 

ヤッタ!!  041.gif 041.gif 041.gif

私的にはこれが最終回のつもりだったので「長い間読んでくださって、ありがとうございやした~!」と〆たら・・・

「あれ?番外編はないんですか?034.gif」 とコリアトラベルのmatchino君から軽~く言われ(笑)

大邱から帰ってきて急いで番外編を仕上げました。  

今度こそ最終回ネ!003.gif  

でもね、大邱には美味しいものがた~くさんあるじゃないですか!?

なので、記事がなっが―――――――――――くなっちゃいまして・・・ 008.gif

そこにすかさず悪魔の囁き・・・

「番外編であと10回くらい、どーっすか?031.gif 」

ひ~え~ぇぇぇぇぇぇぇぇぇ・・・・!? 



・・・ってことで、もうちょっと連載を続けることになりました。 012.gif 

だって大邱は10味だけじゃ足りないもんね!

ただ、続ける予定で書いてないので、番外編は3回も書き直すハメに・・・015.gif


そして、次回からコラムのタイトルをかえましょう!という話になり、

「大邱マッチプ紀行」、大邱とグルメを併せて 「大邱ルメ紀行」、韻を踏んで 「モグモグ大邱」・・・といろいろ候補があったんですがこれに決定しました~!

「Yuckyのうまうま大邱」

なんかtakatoroちゃんの専売特許?の「うまうま」をお借りしたようなタイトルになってしまいましたが ・・・037.gif 

matchino君の一押し!

相変わらずつたない文章で書いて行くと思いますが、今後ともどうぞよろしくお願いします。040.gif

レポもまもなく再開しま〜す!001.gif

by yukiful-xmas | 2015-11-26 02:25 | Comments(4)

2015 落ち葉の大邱 ⑧ 大邱聖母堂(대구성모당)

次に亜紀さんが案内してくれたのは、聖母堂(성모당)(有形文化財の第29号)。
a0140305_241377.jpg
大邱カトリック大学ユスティノキャンパスの中で、一番高いところに位置しています。 
a0140305_2432750.jpg
聖母堂は、1918年デマンジュ神父によって造られました。
a0140305_2403786.jpg
フランスの南西部、ピレネー山脈の山麓にあるカトリックの聖地「ルルドの洞窟」を再現しています。 

ルルドの洞窟にはある伝説がありまして・・・
a0140305_245143.jpg
貧しい14歳の少女ベルナデット・スビルーが、ルルドの村はずれの洞窟で聖母マリアに出逢い、マリアの言葉に従って洞窟を掘ると、そこから泉が湧き出しました。
a0140305_2451443.jpg
その泉の水には不治の病を治す不思議な力があったのです。
a0140305_2455182.jpg
その軌跡を信じる多くのカトリック信者が、巡礼に訪れるようになりました。
a0140305_339251.jpg
聖母堂の傍らにはロウソクを灯して祈る信者の姿も。
a0140305_2443380.jpg
a0140305_2472226.jpg
聖母堂から大学の正門に続く小道には、イエス様が十字架にかけられ復活するまでの絵が石に掘られていました。
a0140305_2473550.jpg
a0140305_4273214.jpg

a0140305_438405.jpg

去年ここを訪れた時、ちょうどミサが行われているところでした。
a0140305_2464657.jpg
聖母堂には近寄れず、後ろの方からそっと眺めただけでしたが、
a0140305_2465927.jpg
その敬虔で厳かな雰囲気は今でも忘れられません。

056.gif  大邱聖母堂(대구성모당)
   大邱広域市中区南山3洞225-1
   (대구광역시중구남산3동225-1)
by yukiful-xmas | 2015-11-23 09:03 | 2015年11月 落ち葉の大邱 | Comments(0)

2015 落ち葉の大邱 ⑦ 大邱カトリック大学ユスティノキャンパス

落ち葉の大邱ツアー、二日目。

朝一で南山洞(ナムサンドン)にある大邱カトリック大学ユスティノキャンパス(대구가톨릭대학교 유스티노캠퍼스)へ行きました。

去年の秋、一人でブラブラお散歩したのですが、独特の雰囲気があって、とても好きなところです。

今回は、ここで日本語を教えていらっしゃる稲岡亜紀さんがアテンドしてくださることになりました。 
a0140305_1392237.jpg
キャンパスに着いてまず向かったのは墓地。
a0140305_139362.jpg
入口の煉瓦の門に刻まれているラテン語の文字は、  HODIE MIHI   今日は私に
a0140305_1395081.jpg
CRAS TIBI   明日はあなたに

「死がおとずれる」が省略されているのだそうです。

いつ何が起こるかわからない、死を胸に刻んで生きよ! という意味なんですよ。」 


a0140305_14042.jpg
墓地の中へ進んで行くと
a0140305_1401869.jpg
十字架の石碑。 聖職者のお墓です。
a0140305_1403235.jpg
なんと日本人も眠っていました。  早坂久兵衛、朝鮮のカトリック大邱教区長だった人です。
a0140305_3222013.jpg
日本でお墓と言えばヒュ~ドロロ~ってイメージですが、ここは朝日がさしこむせいかなぁ? 心穏やか~になれました。

あ、そうそう・・・クォン・サンウが主演した「恋する神父」という映画のロケが行われたそうですよ。 観てないからわかんないけど・・・^^; 
a0140305_1405338.jpg
墓地を出てキャンパス内を移動します。 お花が咲いて、なんてすがすがしい!
a0140305_141931.jpg
そして、今度はガラリと変わって・・・古い木造の建物の前にきました。

八公山にあった病院だった建物で、ダム建設で水没することになったため、ここに移築されたんだそうです。  
a0140305_141256.jpg
擦りガラス模様で山が描かれていました。 八公山かなぁ?  

「月曜日だったらここでお茶がいただけるんですけどネ。」 この日は金曜日! ザンネ〜ン!007.gif
a0140305_1413933.jpg
紅葉で赤や黄色に染まったキャンパス。   ハ~~ッ!  溜息が出そう・・・

さらに進みま~す! 

< つづく >

by yukiful-xmas | 2015-11-22 01:38 | 2015年11月 落ち葉の大邱 | Comments(0)

2015年 落ち葉の大邱 ⑥ アートに囲まれたカフェ 博物館イヤギ(박물관이야기)

ウォンソプオンニのナイトツアーで歩いた中区は、近代路の旅 (근대路의 여행)というスローガンを掲げ、裏路地の文化を生かして街の活性化をはかっています。 

大邱駅の前の交差点にあるでっかい看板 ↓
a0140305_2351716.jpg
大邱駅の近くの北城路は、かつて多くの日本人が住んでいたエリアで、古い日本家屋がいくつも残っています。

その日本家屋をリノベーションしたカフェ ↓

  063.gif  cafe三徳商会

  063.gif  mixcafe 北城路

そしてまた新たなカフェがオープンしていました。
a0140305_1553521.jpg
↑ 北城路工具博物館   の数軒先に小さな灯りが見えますか?
a0140305_1554770.jpg
博物館イヤギ(박물관이야기)  ギャラリーアートショップ を兼ねた リノベーションカフェ です。
a0140305_2512160.jpg
今年の秋オープンしたばかり。 1950年代に建てられた木造建築物だそうですが、まぁ見事に再生されていますね。
a0140305_205184.jpg
倉庫として利用されていたなんて思えない!  すごく落ち着く空間です。
a0140305_2137.jpg
残念ながら閉店ギリギリでお茶はいただけなかったんですが、見学だけならOK!ってことで中を見せていただきました。
a0140305_203727.jpg
メニューだけのせておきますね。 ^^;
a0140305_202466.jpg
一階の奥はアートショップになっています。
a0140305_223570.jpg
伝統工芸のメドゥプ(매듭)で作ったブローチや髪飾り・・・ 針山みたいなモコモコは、カボチャじゃなくてバラの花がモチーフです。 以前解説士さんが髪に飾っておられました。
a0140305_233390.jpg
ノリゲの付いた袋物
a0140305_234738.jpg
コースターやアクセサリー・・・作家さんの手作りの物がたくさん! 
a0140305_235766.jpg
あれも欲しい、これも欲しい♪
a0140305_241930.jpg
二階へつづく階段の壁にはこんな額仕立ての作品や・・・
a0140305_243072.jpg
草木染のポジャギ! なんてなんてステキなの!! 生地は麻かな? しばらく見とれてしまいました。
a0140305_245259.jpg
ふふふ♪  アンニョ~ン♪
a0140305_25291.jpg
2階はギャラリーになっています。 
a0140305_25275.jpg
ステキなコレクションの数々。  
a0140305_262244.jpg
a0140305_264151.jpg
アンティークの韓服。 
a0140305_265352.jpg
なんて愛らしい!
a0140305_27718.jpg
2階でもお茶がいただけるそうですよ。
a0140305_271845.jpg

a0140305_3233983.jpg

ステキな物に囲まれてると、とっても気持ちがいいですネ。043.gif


企画展や体験プログラムなども開催される予定です。


韓国の雑貨やアートが好きな方におススメ~。001.gif



a0140305_2392181.jpg

056.gif  博物館イヤギ(박물관이야기)
     大邱広域市中区太平路2街21
     (대구광역시 중구 태평로2가21)
     053-421-4587
     営業時間 10:30~22:30
     定休日なし

あっちウロウロ、こっちウロウロしましたが・・・だいたいこのコースで歩きました。
by yukiful-xmas | 2015-11-20 23:25 | 2015年11月 落ち葉の大邱 | Comments(6)

2015年 落ち葉の大邱 ⑤ 大邱ハル(대구하루)

ナイトツアーの途中で行ったお店なんですが・・・大邱にとてもステキなブックカフェがあるんです。 

大邱ハル(대구하루)  
a0140305_215770.jpg
今年(2015年)の2月にオープンしたばかり。 
a0140305_241395.jpg
お店は1960年に建てられた近代建築物をリノベーションしたもの。 (写真は大邱ハルさんからお借りしました。 <(_ _)> )
a0140305_2162223.jpg
でも、中はとてもそんな古い建物とは思えませんネ。  

本を読んでいる青いカーディガンの女性は、ガイドのスンちゃん。(この写真は8月に行った時に撮ったものです。)
a0140305_2432019.jpg
おっ! くまもんもいる!043.gif
a0140305_2163192.jpg
壁一面にズラリ! 日本語の本2000冊余りと大邱近代史関連の資料が並んでいます。
a0140305_2164267.jpg
大邱ハルは大邱在住の日本人や親日家の韓国人が集まってくるサロンのようなところです。  日本語、生け花、和菓子、折り紙、絵手紙、パン作りなどの講座が開かれたり・・・
a0140305_2165320.jpg
七夕には短冊飾りを作ったり、浴衣体験をしたり・・・  おもしろいところでは、たこ焼き作りや名古屋弁講座も!

日韓交流の場として、韓国の新聞やメディアにも紹介されているんですよ。
a0140305_2171560.jpg
オーナーのパク・ソンジュさん。 日本に住んでおられたことがあるので、とてもキレイな日本語を話されます。 

研究熱心なパクさんの話はとても興味深く、話にグングン引き込まれてしまいます。
a0140305_375624.jpg
この前はウォンソプオンニも加わってやいのやいの・・・(ボーダーの腕がウォンソプオンニ。  ^^;)  

takatoroちゃん、ぴよぴよちゃん放置プレーでごめんネ~!040.gif

知られざる大邱と日本の関係やこれからの大邱のこと・・・もっともっとパクさんの話を聞きた~い!

Japanese Visitor Center としての役割も果しておられます。 近代歴史館や慶尚監営公園、北城路などに行かれる方は、ぜひ立ち寄ってみてください! 大邱のことをいろいろと教えてくださると思いま~す。 001.gif

a0140305_3243124.jpg

056.gif 大邱ハル(대구하루)
   大邱広域市中区大安洞20-2
   (대구광력시 중구 대안동20-2)
   053-242-2727
   営業時間 10:00~21:30
   コネスト地図 http://map.konest.com/daddr/2711014700_20-2 
   HP http://www.daeguharu.com/xe/
by yukiful-xmas | 2015-11-19 03:50 | 2015年11月 落ち葉の大邱 | Comments(4)

2015年 落ち葉の大邱 ④ ウォンソオプオンニのナイトツアー

食事のあとは、大邱市の文化観光解説士のウォンソオプオンニのコルモクツアーです。

今までオンニとは何度も会っていますが、オンニの解説を聞きながら、大邱の街を歩いたことは一度もなかったんですよね。(ちょこちょこ説明はしてくださってましたけど。)

夏の終わり頃から、中区がやっているコルモク(路地)ツアーをお願いしていたんですが、なかなか時間が折り合わず・・・008.gif  

今回やっと実現することに。 ヤッター!003.gif  

お昼のコースもあるんですが、時間の都合で今回は夜のコースになりました。 

それではウォンちゃんのナイトツアー、スタート!! 
a0140305_1472066.jpg
待ち合わせをした現代百貨店の裏の壁画。 薬令市の絵が描かれています。 
a0140305_015023.jpg
これを見ると大邱に来た!って実感するんだよね~。001.gif
a0140305_02081.jpg
古い方の第一教会。 

あれ? この前までは緑の蔦に覆われてたのに、雰囲気が変わっちゃったね~。

「蔦が教会の外壁を傷めるってわかって、蔦をかってしまったんですよ。」    

ありゃ~、ザンネン!009.gif
a0140305_021166.jpg
お向かいには、これまた味のある煉瓦の建物。 1914年に建てられたってことは・・・100年前ですかぁ!? YMCA会館として使われていたようです。

ここでご飯(キノコのお店)をはさみまして・・・ ご飯のあとは、北へ北へと進みます。 
a0140305_023884.jpg
ちょろっと立ち寄った「大邱ハル」というカフェ。 ここについてはまたあとで~。
a0140305_024865.jpg
大邱ハルのすぐ隣にあったタイル張りのビル。 ビョンちゃんのブログによりますと、昔はキャバレーだったようです。
a0140305_014177.jpg
「ここは天理教とプロテスタントとカトリックの教会が並んで建ってるんですよ~」  

へ―――っ! そりゃまた珍しい!
a0140305_0141485.jpg
だんだん味のあるエリアに入ってきました。
a0140305_0142928.jpg
「大邱府城 拱北門址」と書いた石碑を発見!

簡単に解説しますと・・・朝鮮時代の大邱は、高さ6mの城壁に囲まれた城郭都市でした。城壁の中には役所や主要機関が集まっており、城壁には6箇所の門があって、夜の8時から朝までは門が閉じられていました。その門の一つが北門と呼ばれる「拱北門」です。
a0140305_0144933.jpg
このあたりには今まで何度も来ていますが、なぜか夕暮れ時や夜が多いんですよね。
a0140305_0151389.jpg
夜は独特の雰囲気があって、想像力をかきたてられる~!
a0140305_0152323.jpg
ヨインスクと呼ばれる「旅人宿」  モーテルには泊まりますが、さすがにヨインスクはムリエヨ~!
a0140305_0153534.jpg
ここ、なんか懐かしくない?(笑)
a0140305_0155293.jpg
統治時代の建物をリノベして作った mixcafe BOOKSUNGRO (ミックスカフェ プッソンノ/믹스카페 북성로) 
a0140305_0161145.jpg
最近、階段のところに屋根部屋があるのがわかったんだそうです。 「ここよ~」とウォンソプオンニ。
a0140305_0163048.jpg
も少しプラプラしましょうね~。
a0140305_0181149.jpg
ここは最近オープンしたばかりのカフェ。 これもまたのちほど~!
a0140305_0244325.jpg
あ、この通り! この前も通ったなぁ~。 と思っていたら・・・

写真ではいませんが、向こう側にある赤い椅子にアジュンマが座っていまして・・・ 

「もしYuckyさんが男性なら、ねぇねぇダンナ~、と腕をつかまれて、奥に案内されますよ。」034.gif

ゲゲッ? ここってそんなとこ?005.gif
a0140305_0245628.jpg
フフフ・・・ ナイトツアー、楽しい~♪
a0140305_0251667.jpg
昔の大邱駅の絵の前でツアー終了で~す! ウォンソプオンニ、ありがとう! ナイトツアー、楽しかったぁ♪ 



私たちは中区がやっている路地ツアーを利用して、オンニに案内をお願いしました。 日本人は無料です。 定期コースは曜日と時間が決まっているんですが、グループで申し込めば、希望の時間にツアーを組んでもらえます。(規定では10名以上となってますが相談に応じてくれるそうです~!) ご希望の方はまずはお問合せくださ~い!

    ★問い合わせ先  大邱広域市中区庁 053-661-2194 (韓国語)

     またはウォンソプオンニにメールでどうぞ~!日本語でOKです!

    ★大邱市文化観光解説士 イ・ウォンソプ(이원섭) leews0905@hanmail.net 


また、コルモク(路地)ツアーに関してはこちらを参考にしてくださいネ。

072.gif 中区ツアー(日本語) 

072.gif コルモクツアー(韓国語) 

072.gif 夜景ツアー(韓国語)  

    
by yukiful-xmas | 2015-11-18 01:35 | 2015年11月 落ち葉の大邱 | Comments(2)

2015年 落ち葉の大邱 ③ 大邱でキノコを食べるならここ! コヒャントゥル(고향뜰)

更新が遅れがちですみません。 

嘔吐と下痢の風邪(ノロウィルス?)にジャガが感染・・・ そして家族が次々に感染! なぜか私だけ感染しないのね~!(笑) お嫁ちゃんも寝込んじゃったので、ここ数日、ジャガのお守りの日々でした。 みなさん、風邪にはご注意を!!
 

さて、レポにうつりますね。

モーテルにチェックインをすませたら、解説士のウォンソプオンニと合流して、さっそく夕ご飯の場所へ向かいました。
a0140305_21561788.jpg
コヒャントゥル(고향뜰)  뜰(トゥル)とは庭の意味だそうで「故郷の庭」  キノコの専門店です。
a0140305_2204717.jpg
この塀、いいでしょう~♪
a0140305_221196.jpg
古い韓屋のお店もステキ♪  
a0140305_2211277.jpg
コの字型の韓屋の中庭の席へ通されました。  中庭と言ってもちゃ~んと屋根が張ってあるから、雨が降っても大丈夫!
a0140305_2213251.jpg
メニューを見ながらどれにする~? と相談中。 

takatoroちゃんの提案で、単品で4つオーダーすることにしました。 これが大正解だったのだ!!034.gif
a0140305_2215181.jpg
まずはお決まりのカンパイのショットからネ。

「サイダーじゃ絵になりませんよね~?」と気を遣うぴよぴよちゃんに・・・

「大丈夫、大丈夫、写真ではソジュに見えるから!」とウォンソプオンニ!
a0140305_22245.jpg
そして、カンパ~イ! ネタバレ~(笑)
a0140305_2221880.jpg
まずはエゴマときのこのスープ!(10000ウォン) エゴマ好きのtakatoroちゃんのドツボな一品! 想像通りクリーミィな味! 私もツボ~! 
a0140305_2224297.jpg
そして生茸のチヂミ(9000ウォン)  キノコの香りが鼻を抜けます。 シャリっとした歯触りもキノコならでは!

バンチャンがどれも美味しそうでしょ? 焼きたてのサンマもまるごと一匹登場しました。
a0140305_222561.jpg
ちょっと豪華にアワビとキノコのスープ(15000ウォン) せっかくのアワビなんですが、キノコが美味し過ぎてアワビがかすんでしまうのね。^^;

スープは韓国チックな辛い味。 アワビは1個だったので、喧嘩にならないように、ウォンソプオンニが4等分に箸でさいてくれました。(笑)
a0140305_22394616.jpg
そしてコレ! 香茸のスープ(ヌンイボソッタン) 12000ウォン。  香茸は黒いやつです。 (写真ボケボケですみません!) 

以前松茸の記事を書いた時に、mickimuchiさんから「松茸より美味しいと言われるキノコあるんですよ」とコメント欄で教えていただき、食べてみたい!と思ってたのです。 
a0140305_22414755.jpg
능이버섯(ヌンイボソッ)  和名で「香茸」。 電子辞書では「能茸」と出ています。

事前に調べてみたら、「収穫時期を過ぎているので生は無理」と言われてあきらめていたのですが・・・

これかぁ!!

確かに他のキノコよりも強い香りがありますね。 松茸とはちょっと違う香りです。 言葉で表現できませんが・・・

お店の人に「大邱で採れたものですか?」と尋ねたら「ソウルから仕入れました。」ってことでした。

ググってみたら、やはり貴重なキノコのようで、韓方の薬材でもあるようです。 

その効能は、血液をサラサラにして心身を安定させ、蛋白質を分解する成分が多く、お肉を食べて胃もたれした時に効果を発揮する、とあります。 昔から薬用としても食べられていたのですね。

いや~、珍しいもの食べちゃった!

でも、珍しいのはこれだけではありませんで・・・   でも、これ、書きにくいのよね~!015.gif
a0140305_22402677.jpg
ウォンソプオンニが箸でつかんでいるキノコ!  숫총각버섯(スッチョンガッボソッ)といいます。
a0140305_22404247.jpg
直訳すると・・・ 숫총각=童貞  つまり 童貞キノコ!!  キャハッ!012.gif 
a0140305_22405516.jpg
a0140305_0464689.jpg「オ、オンニ~、そんな名前、ブログに書けないよ~!」008.gif (書きましたけど・・・)

「大丈夫! ちゃんとした韓国語だから。 ほら、見て見て~! 童貞でしょ!?」003.gif

何枚も撮りましたが、なぜかピントが合いませ~ん!(笑) 

神聖なキノコを食べる2人!(笑)
a0140305_22421222.jpg
このお店の奥様です。 写真なんて恥ずかしい~!とおっしゃっていましたが・・・ オンニにつかまり・・・
a0140305_224236100.jpg
ハイ、パチリ!!(笑) とてもキレイな方ですよ~!


このお店は市民が選ぶ中区の맛락(味楽)業者に8年連続選ばれた人気店。 2号店が頭流駅の近くにオープンしてます。

キノコの豊富さ、スープの美味しさ、お店の雰囲気もGOOD! なによりキノコでこんなに盛り上がるとは思っていませんでした~!(笑)

キノコ好きの方におススメで~す!
a0140305_02062926.jpg


056.gif 故郷トゥル(コヒャントゥル/고향뜰)
   大邱広域市 中区 寿洞 31-2
   대구광역시 중구 수동 31-2
   053-257-6700
   店休日 日曜日 秋夕 旧正月
   営業時間 10:00~22:00   
   コネスト地図はこちら
by yukiful-xmas | 2015-11-15 01:33 | 2015年11月 落ち葉の大邱 | Comments(8)

2015年 落ち葉の大邱 ② 大邱に到着! まずは軽くカルビタン!

それではレポを開始したいと思いま~す! 

今回もlCCのエアプサンを利用して大邱に入りました。 バーゲン利用でチケット代は7800円也!(燃料代、諸経費は別)

福岡と大阪からの朝便は、ほぼ同じ時刻(12時過ぎ)に到着します。 大阪のブロガーtakatoroちゃんと空港ロビーで待ち合わせ。 

ホントはもう一人来るはずなんだけど、チェジュ航空の飛行機が大幅な遅れ。025.gif

ごめんね、お先に~!

a0140305_113476.jpg
大邱へ着いたら、さっそくご飯。  3時半をまわっているので、お腹ぺこぺこ・・・スーツケースを引きずりながら、ランチのお店を探します。

あれ? こんなお店あったっけ?023.gif  まぁ、いいか入ってみましょ! (大邱も釜山やソウル同様、お店の展開が早い~!)
a0140305_1152891.jpg
クゥ~ッ! ビールうまいっ!(笑)   

まずは喉を潤して・・・ (takatoroちゃんは、バンチャンを撮影中)
a0140305_12320100.jpg
おナスを炊いたのときゅうりの梅酢和えみたいのが美味しいワン!
a0140305_1245537.jpg
石焼きのお肉の専門店みたいですが、夕飯の時間がせまっているので、ここは手堅くカルビタン!(5000ウォン)を。

美味しい~・・・  んだけどさぁ・・・  このどんぶりは?015.gif

「東風吹かばぁ、匂いおこせよ梅の花  主無しとて春を忘れそ!」

季節感なし!(笑)  

大邱で菅原道真とは!? 037.gif
a0140305_2352888.jpg
ハイッ! ごちそうさん! お肉が柔らかくてホロホロでした。001.gif

でも、できればトゥッペギとか、韓国チックな食器がよかったぁぁぁぁ! 最近、ちょっとした日本食ブ―ムなので、その流れかな?043.gif
a0140305_2372230.jpg
隣の席の石焼きのサムギョプサルがとてもとても美味しそうでした! 隣のテーブルを見ながらジュル〜〜ッ!

チゲや冷麺やビビンバなど単品料理はお手頃。 駅の近くで軽く食事って時にいいお店かもしれませ~ん。
a0140305_2381612.jpg
ここで~す!

056.gif 日興停(일흥정)
    大邱広域市東区新川洞333-4番地
    대구광역시 동구 신천동 333-4번지
    053-752-4456   

by yukiful-xmas | 2015-11-12 02:50 | 2015年11月 落ち葉の大邱 | Comments(6)