Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2015年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧

大邱のモーテル情報 キラキラ編

大邱のモーテル情報、今回はキラキラ編いっちゃいます。  

薬令市近辺をプラプラしてた時にキレイなモーテルを見つけました。 
a0140305_2484322.jpg
MT LIFEモーテル (엠티라이프모텔)  昼間はこんな外観ですが・・・
a0140305_2485739.jpg
夜はキラキラ☆彡  セブンイレブンが隣にあります。
a0140305_249991.jpg
お部屋もなかなかステキですぞ!
a0140305_2492332.jpg
シャワーに・・・
a0140305_2493258.jpg
バスタブ! 一人で入るには広すぎる~!(≧▽≦)  広いだけにお湯を張るのに時間がかかりますからご注意を! 
a0140305_2494213.jpg
トイレはウォシュレット!
a0140305_2495853.jpg
テレビにパソコンは2台。 もちろんWIFIも完備。
a0140305_250940.jpg
入口のドアの前に化粧台がありました。
a0140305_2502311.jpg
必要な物は全て揃って言うことな~し!
a0140305_2481254.jpg
料金はこのようになっています。 赤で囲んだところが宿泊の料金です。

【チェックイン】
平 日  19時以降 ただし スイート、ロイヤルスイートは22時以降
金~日  22時以降(金、土、日)

【チェックアウト】
一般:翌日12時まで
会員:翌日13時まで(平日)/ 12時まで(金、土、日)

東城路からすぐですし、夜もわりと人通りがあります。 コンビニは隣だし、キレイだし、チェックアウトが12時なので、午前中荷物を置いたまま西門市場や東城路でお買い物をして、お部屋で荷造りができるという便利さ。 

私たちが泊まった日は日曜日だったので、チェックインが夜の10時~だったのですが、この辺なら時間はいくらでもつぶせます。(笑)

朝食はちょっと歩けば、タロクッパ通りがありますよ~。

a0140305_3174497.jpg

MT LIFEモーテル (엠티라이프모텔)
大邱広域市 中区 鍾路2街 23
053-423-1200
by yukiful-xmas | 2015-01-31 01:18 | 大邱情報 | Comments(4)

新年★冬の大邱 東城路の美味しい名店

大邱の繁華街、東城路。
a0140305_1491085.jpg
お買い物を夜遅くまで(10時ごろまで)楽しめます。 オシャレで、しかも安い! 丸ちゃんと靴屋さんやアクセサリー屋さんにどっぷりハマってしまいました。(*^^)v

もちろん東城路にはカフェやバーなどの飲食店も充実してます。今回は、どちらかというと女性向きかなぁ? 美味しいお店をご紹介しますね。
a0140305_1442730.jpg
チョンジュボソッ(청주버섯)  30年以上続いているきのこ料理の専門店です。 中区の「古き味の名店」のひとつに選ばれてます。
a0140305_1444498.jpg
私たちがオーダーしたのは、キノコの甘酢餡かけ  油で揚げたサックサクのきのこにトロミのついた甘酢がかかっています。 肉厚の椎茸、大好きなんですよね~。オイチィ~♪ 
a0140305_1445458.jpg
もう一品はキノコ鍋 化学調味料不使用、キノコから旨みがでたピリ辛のお鍋です。 きのこがメインだからとってもヘルシー! サラリとたいらげました。(^^)

a0140305_146349.jpg
もう一軒はシンソンカルククス(신성칼국수)  風呂屋じゃないよ~!(笑)
a0140305_1465124.jpg
ククス(うどん)は市場の屋台で食べることが多いのですが、たまにはこういうお店でゆっくり食べるのもいいですね。
a0140305_147419.jpg
お得なセットメニューが嬉しい。 2種類のククスにスユッ(ゆで豚)のセットをオーダーしました。
a0140305_1471470.jpg
左が鶏、右が煮干しのお出汁です。 どちらのスープも深い味わいなのにアッサリ! すんごく美味しかった~! 特に鶏、黒コショーが味のアクセント! 具はシンプルに海苔オンリーです。 

そして、たくわんがなにげ~にウマイ! 「このたくわんさぁ・・・」って言ったら「おいしいですよね~♪」と丸ちゃんも。
a0140305_147258.jpg
セットのスユッ(ゆで豚)はミニって書いてあるけど、女性二人には十分なボリューム。 柔らかくてこれもマル! ちょっと酸味のある行者ニンニクで巻いて。
a0140305_1481364.jpg
隣の席をチラ見して、「マンドゥも美味しそうだね!」って私が言うと「じゃあ、あれも食べましょう!」

丸ちゃんお願い! たまには「食べ過ぎ!」って私を叱って!(笑)
a0140305_1482656.jpg
いちご飴。 可愛くてつい手が出た。 丸ちゃんがお店を探している間につまみ食い!(笑)

a0140305_1455448.jpg


-------- チョンジュボソッ(청주버섯)------
大邱市中区東城路2が65-1
053-425-5668
営業時間 10:00〜22:00
店休日 祝日

----- シンソンカルククス(신성칼국수)-----
大邱広域市中区東城路36-6(2が65-1)
053-425-5668
営業時間 11:00〜21:00
店休日 11日 22日 旧正月・秋夕と翌日


東城路にはまだまだ美味しいお店がありそうです
by yukiful-xmas | 2015-01-30 14:34 | 2015年1月大邱 | Comments(0)

新年★冬の大邱 美味しい鴨見~つけた! @マダンセ農場

a0140305_1424821.jpg

先日ご紹介した安心湿地。 

大自然の美しさと気持ちよさがいっぱい。 

また行きたいな~!(*^^*)
a0140305_1425880.jpg

さて、その帰り道のことです。 

タクシーを拾おうと大通りに向かって歩いていると

1台のタクシーが私と丸ちゃんの横に停まりました。

あれ? 行きに乗ったタクシーじゃない?

私たちが帰る頃を見はからって運転手さんが迎えに来てくれたのです。 

「この辺はタクシーはなかなか来ないんだよ!」 

日が落ちて、ますます気温が下がっていたので、嬉しい~!(*^^*)

a0140305_1431161.jpg

助手席で丸ちゃんが行先の薬膳鴨料理の店を告げると・・・

「鴨を食べるんだったら良い店を知ってるよ!」 と運転手さんが熱~く語り始めました。

あんまり言うもんだから丸ちゃんが 

「Yuckyさん、どうします?^^;」

う~~~~ん。。。 マジ悩む! 

薬膳の鴨料理も食べたいしな~。 

「おもしろそうだから行ってみる?」

どちらにするか迷った時は、「楽しそうな方を選べ!」って何かの本に書いてあったもんね。 

この状況をどこかで楽しんる自分がいるし。(笑)

だって、丸ちゃんが勧めるお店は出直すことができるけど、運転手さんが勧めるお店は今日じゃなきゃ行けないよね。 

地元の運転手さんの言うことなら間違いないかも! イチかバチか!!
a0140305_1432190.jpg

「じゃあ、そのお店に連れてって~!」と言うと、

「よっしゃ~!」とばかりにビュ~ンと走り出しました。 

だんだん山の中へ・・・ いったいどこに行くんじゃ~~~!?(^o^;)
a0140305_1432924.jpg

こんなところに着きました。暗いからよく見えないけど周りに何もないのは確か。
a0140305_1443486.jpg

真っ暗でわかんないからこちらの写真を。 春は桜がキレイなのね~! 

お店の名前はマダンセ農場(마당쇠 농장)

丸ちゃんによるとマダンセとは、昔、両班の家に住み込みで働いていた男性(下男)の総称だそうです。 

まじめな働き者のイメージがあるんだって!
a0140305_1444592.jpg

他のお客は誰もいません。 

最初は「今日はもうやっていない」と断られたのですが、運転手さんがかけあってくれました。 

どうせ帰りもタクシーじゃなきゃ帰れないし

「運転手さんも一緒に食べましょう!」
a0140305_1453864.jpg

メニューはシンプル。 鴨と豚だけ。 

鴨の燻製も捨てがたいけど、やっぱりここはフレッシュな鴨肉でしょう!? 
a0140305_1463886.jpg

うわ~、お肉キレイ! 見ただけで美味しい!(笑)
a0140305_1464913.jpg

まずは自家栽培の野菜で作ったキムチから。 

「真心こめて漬けています」って書いてあるだけあって、とても美味しいキムチでした。 
a0140305_147056.jpg

キムチと一緒に鴨肉を焼いちゃいます。 

噛むと旨味がジワ~~ッ! 脂がのってて美味しい~!  

ホラホラ焦げる、喋ってないで食べなくちゃ!(//∇//)
a0140305_1454911.jpg

酸味のある白菜キムチ。 脂の多い鴨と食べるとサッパリしますね。
a0140305_136286.jpg

これも美味しかったけど何のお野菜? 

丸ちゃんに聞いてみたら씀바귀(苦菜)? 가죽(神樹)? 

韓国では日本には無いいろんなお野菜が楽しめますね。 
a0140305_1471315.jpg

「田舎のテンジャンの味ですね。 こういう味、好きなんですよね~♪」

と丸ちゃんが美味しいを連発したテンジャンチゲ。  

確かに! 良洞村で買ったテンジャンもこんな味だった!
a0140305_24146.jpg

テレる運転手さん。 このエリア(東区)を走っているそうです。 

名刺を貼り付けておきますね。(日本語は通じません) 

偶然の出逢い、小さなふれあいは旅の醍醐味!

a0140305_203515.jpg




マダンセ農場(마당쇠 농장)
大邱広域市 東区 淑泉路 129
053-962-0766

地下鉄安心駅からタクシーで4000₩ほど。(コネスト検索)

鴨好きな人はカモ~ン!(笑)


by yukiful-xmas | 2015-01-28 01:54 | 2015年1月大邱 | Comments(0)

2014 歳納め大邱 ⑧ 大邱射撃場

前々から行ってみたいな~と思っていたところがありまして・・・ふふっ♪ 年末、行ってきました~! 
a0140305_2512032.jpg
大邱射撃場 ガイドブックなどにもビャ~ンとのってるし、イラ韓で河本君が行ってましたね~! もちろん射撃なんて今までやったことないわけで・・・人生で一度くらい経験してみたいな~と。(^^;  大邱市が運営する射撃場で、なかなかキレイな施設です。
a0140305_2535097.jpg
いろんなコースがありまして・・・ 

Y:「ねーねーせっかくだから本格的なのをやろうよ!」

丸:「え? う! あの~、Yuckyさん、それって音がすごいですよ。 それに身体にバーンと衝撃があって・・・」 ヾ(;´▽`A``(滝汗)

ププッ(*^m^)o==3  丸ちゃん苦手なんだ・・・

じゃ楽しく遊ぶことにしますかネ~!(笑)
a0140305_254993.jpg
まずは表にあった戦闘体験射撃場へ。 

「へ~、なになに? 丸ちゃん、これやってみようよ~!」

「残念ながら二人ではできません! 大人数でやるゲームですから・・・ 2人だとすぐに終わってしまいます。^^;」   (ヘ;_ _)ヘ ガクッ.
a0140305_2542523.jpg
ちょうど高校生が体験学習にきていたので見学することにしました。
a0140305_2544134.jpg
お、始まった! 敵と味方に分かれ、玉の代わりにセンサーで打ち合います。
a0140305_2545388.jpg
丸ちゃんが職場の人たちとやった時、意外なことに女性はキャーキャー盛り上がったそうですが、男性陣は軍隊を経験してるからちょっと物足りない・・・って。

あ、そうだよねー!
a0140305_2551079.jpg
さぁ、私たちもやりまそー! まずはエアライフル。 20弾で4000₩!
a0140305_2552428.jpg
的の紙をセットして、黒い部分をカチッと押すと・・・・
a0140305_2553653.jpg
ピューーーーーーーーーッと向こうにすっとんでいきます。
a0140305_2554222.jpg
いくでぃ!    パン! 空気銃だから、軽い音です。(笑)  ↑ 丸ちゃん撮影
a0140305_2554979.jpg
丸ちゃんも! パン! パン! パン!
a0140305_2555550.jpg
なかなか真ん中に命中せんね~!  しゃーないネ~、老眼やもん!(笑)
a0140305_256577.jpg
丸ちゃん、やるやん!
a0140305_256155.jpg
a0140305_2482928.jpg
次はスクリーン射撃!(2000₩)

スクリーンに出てくる的を狙ってます!

ウソ! 写真用のポーズです。(笑)

a0140305_325197.jpg
ほとんどゲームセンター!

高校生に混ざって遊びました。 ^^; 

a0140305_2562559.jpg
こちらが本格的な、拳銃射撃やクレー射撃を楽しむところ。 今回は遠目だけでごめんなさい! 

*クレー射撃 1ラウンド(25発) 24000₩
* 拳銃射撃 1ラウンド(10発) 16000₩
a0140305_2565436.jpg
帰りのバスがなかなか来ないのでタクシーを呼んでもらいました。 待ってる間に温まっているところ。 ストーブデカい!!
a0140305_319289.jpg
市営なので高くなく、友だちや家族と楽しめます! やっぱり本物打ってみたい!(笑)

------ 大邱射撃場 (대구사격장) ------
大邱広域市 北区 琴湖洞 40
(대구광역시 북구 금호동 40)
電話番号:053-312-0000
夏季(3月~10月) : AM09:00 ~ PM06:00
冬季(11月~2月) : AM09:00 ~ PM05:00
休業日:旧正月・秋夕

≪行き方≫
中央路駅3番出口から直進4分
「경상감용공원 건너 慶尚監営公園向かい」バス乗り場から704番バス乗車(23分) 
「대백인터빌 앞 テベクインタービルアプ(前)」にて下車
向かい側まで渡ってタクシー乗車(約7000₩)

3号線モノレールが開通すれば、 便利になると思いま~す!



by yukiful-xmas | 2015-01-27 01:03 | 2014年12月歳納め大邱 | Comments(0)

大邱のモーテル情報 格安編その2

年末の大邱は、行く!と決めたのが出発の3日前。^^; 

1日遅れでやって来るlove子たちから、Yuckyさんが泊まるところに泊まりますから~!ってLINEきたけど、出発直前まで仕事だったし、な~んも決めとらんよ~!(笑) 

大邱に着いて、とりあえず東大邱駅のインフォメーションに行ってみました。

「安くて良い宿を探しているのですが・・・」

「わかりました!」 

日本語で話せるから助かる~!(*^^)v それにインフォメーションは市の管轄なので変な宿を紹介することはないだろうと安心感有るしね!(^-^)

5万₩と3万₩のモーテルを教えてくれたので、3万₩に行くことにしました! (当然よね! 笑) 
a0140305_393417.jpg
駅の7番出口から外に出ます。 【追記】駅の工事が進み7番出口はなくなってしまったようです。

エスカレーターを降りると・・・ 
a0140305_394596.jpg
駅が工事中なのでこんな感じになってまして・・・真っ直ぐ突き当りまで行って左に曲がります。
a0140305_395838.jpg
右手に見えてきたのが、ラブウェイモーテル (러브웨이모텔) 
a0140305_258259.jpg
夜はチカチカです。(笑)
a0140305_2583782.jpg
今度は正真正銘の平日30000₩ ! (カード払い、週末は35000₩) た~だ~し、部屋に入れるのは夜の10時以降になります。 荷物は預かってくれるので、とりあえず、荷物をあずけて遊びに行ってくださいね。 連泊の場合はフロントに荷物を預けてから出かけましょう。

フロントの女の子が感じのいい子だったので、モーテルの印象もGOOD!
a0140305_2584783.jpg
初日はエレベーターに一番近いお部屋で、ちょっと広いお部屋でした。 二日目は真ん中の部屋だったのでもうちょっと狭かったです。 〇〇1号室が広いお部屋になるみたい。
a0140305_259245.jpg
これで30000₩なら大満足だわ~♪
a0140305_2591716.jpg
ジャグジー付きの浴槽に
a0140305_2592617.jpg
トイレを挟んでシャワーブース
a0140305_2593692.jpg
冷蔵庫の無料のドリンク
a0140305_2594484.jpg
フロントで渡された黄色いかごのお泊りセット。 歯ブラシ、カミソリ、ボディソープ、フェイスパック、コンちゃんにラーメンまで!! なんか至れり尽くせりな感じ。
a0140305_301865.jpg
窓から駅が見えまして・・・KTXやセマウル号が出ていくのが見えます。 鉄道好きな人は嬉しいだろうなぁ。
a0140305_3424754.jpg
【追記】写真はモーテルの前の通りです。東大邱駅が工事中で歩きにくいため、地下鉄はクンコゲ駅の方が利用しやすくなっています

これまで、東大邱駅周辺に泊まる時は駅の南側が多かったのですが、このモーテルは駅の北側にあります。 南側ほど賑やかではありませんが、朝ご飯は美味しいお店がありました。
a0140305_302943.jpg
フロントの女の子が教えてくれたキサシクタン。 店構えはイマイチですが・・・
a0140305_30404.jpg
お味はなかなか。(^^)v
a0140305_305450.jpg
そしてこちらのテジクッパも美味しかったです~! モーテルを出て駅の逆方向に歩いて行くとありますよ。(徒歩数分) 
a0140305_361840.jpg

----- ラブウェイモーテル (러브웨이모텔) -------
大邱広域市 東区 新岩洞
053-955-3473

ここは常宿候補だな!(^^)

*るろうにさんからコメントで貴重なご意見をいただいたので追記いたしました。

by yukiful-xmas | 2015-01-25 01:50 | 大邱情報 | Comments(12)

大邱のモーテル情報 格安編その1

直行便の格安チケットが出たところで (関空限定なのが悲しいですが・・・(;_:) ) 大邱の格安の宿をご紹介したいと思います。

だってさぁ、これだけレートが悪いんだもん、宿泊費を少しでも安くおさえたいじゃないですかぁ!?

東大邱駅周辺にはモーテルがたくさんあるので、近ごろはウロウロしてその日の宿を決めたりします。 「一晩おいくら~?」と尋ねながら。(笑)

見つけました! 大邱の安宿!

・・・ってことでやっちゃいます! 

『特集! 1泊30000₩の宿!』

今回ご紹介するのはモーテルです。韓国のモーテルは、053.gifをはぐくむだけでなく、ビジネスマンやお友だち同士で気軽に利用されています。 ほとんどダブルベッドですが・・・^^;

まず1件目はローヤルパークモーテル(로얄파크모텔)  
a0140305_2415822.jpg
ネオンチカチカの今どきのモーテルではなく、ひと昔前のモーテルって感じかな?

玄関の上の看板は、「パーク」の文字が省略されて「ローヤルモーテル」になっているのでご注意ください。 
a0140305_242660.jpg
翌朝撮った全景写真。 上の方はちゃんと「パーク」の文字も入っています。
a0140305_2421940.jpg
フロント。  「おいくらですか?」と尋ねたら「35000₩です」と返ってきたので、ちょっと悩むふり。 「じゃあ、30000₩で!」  ハイ、泊まります!(*^^)v 

歯ブラシをもらってエレベーターでお部屋へ・・・ 
a0140305_2423336.jpg
ベッドには電気毛布が敷いてありました。 クローゼットはなく壁のハンガーで。
a0140305_2424474.jpg
水回りはピンク。 バスタブ付き。 ウォシュレットは無し。 水圧は十分でした。
a0140305_2445545.jpg
パソコン、テレビ、冷蔵庫(無料のドリンク付き)、浄水器、ドライヤーと一通りのものは揃っています。 バスローブはなく、シャンプーや化粧品などアメニティはよくある使いまわしのやつです。^^; まぁ、自分で持っていくから問題ありません。
a0140305_2425474.jpg
全体的に古いけど、お掃除は行き届いています。 フロントの方も親切ですし、WIFIも完備。

帰ってから調べてみたら、いろんなサイトで予約できるのですが、料金は5000円以上。 飛び込みで行くと30000₩なのにね。。。^^;  (ただし、週末は40000~45000₩)

このお値段だし、合格!
a0140305_24342.jpg
次の日はロイヤルパークモーテルの窓から見えるこちらのモーテルにお引っ越し!(いろいろ泊まってみないとね。 笑) 
a0140305_147944.jpg
a0140305_1472388.jpgインカモーテル (잉카모텔)

キャハッ!(≧▽≦)  上はカラオケ屋さん!

ちょっと勇気いるけど入っちゃえ~!

「こんばんは~! 宿泊はいくらですか?」

「35000₩です!」

「ふ~~~~~ん。。。 (-.-) 」

「あ、じゃあ30000₩でいいわよ!」

また!(笑)

a0140305_1503278.jpg
ブルーライト インカモーテル!(笑)  エレベーターは無し! スーツケースは運んでくれます。
a0140305_1542034.jpg
ハッキリ言ってボロです。  壁紙はヨレヨレだし、お部屋の匂いもちょっとあるかなぁ? でも30000₩だから良しとする。^^;
a0140305_156627.jpg
水回りはさらにボロ!(笑)
a0140305_1564285.jpg
でも、自分で選んだから良しとする。(笑)  あ、せめてWIFIは欲しかったな~!(>_<)

a0140305_1433613.jpg
このあたり、スーパー、コンビニ、食堂、スタバをはじめカフェ数軒、キンパのお店やパッピンスのソルビンまであって超便利! チムチルバンもありました。 人通りがあるので夜も安心。 何より東大邱駅やバスターミナルまですぐなのが助かる~。(徒歩2~3分) 

ただねぇ、お店はたくさんあるのに朝ご飯の美味しいお店を見つけられず・・・"(-""-)"  これは次回の課題としましょう! 

あと、どちらもチェックイン後すぐにお部屋に行けるのもポイント高い! モーテルによっては夜の10時以降しかお部屋に入れないところもあるのです。^^; 10時までは他の用途で使うってことか・・・^^;

チェックアウトはお昼の12時。 ゆっくりできて、これもマル! 

一応、料金は35000₩が基本なので、30000₩になるかどうかは状況次第!とご理解ください。(でも、平日ならたぶん・・・ 笑)
a0140305_322444.jpg
バスターミナルの並びのロッテリアを右折したらありますよ~! 



by yukiful-xmas | 2015-01-24 02:12 | 大邱情報 | Comments(4)

関空⇔大邱直行便 なんと500円から! 

関西の方に「急げ~~っ!」なお知らせ!

このたび、tway航空から 関空⇔大邱直行便 が就航することになりました!003.gif 

a0140305_195727.jpg

就航記念のチケットは、な、 な、 なんと 500円 から! 005.gif



詳しくはこちら! ←クリック! クリック!001.gif


明日、1月22日14時から発売開始! 

a0140305_19375134.jpg
就航は3月29日から。 ちょうどこの時期、八公山の桜祭り(4月)や・・・
a0140305_19445949.jpg
琵瑟(ピスル)山のつつじ祭り(5月) (写真はネットよりお借りしました!<(_ _)>)
a0140305_2234222.jpg
薬令市の韓方文化祭り(5月) も開催されます。


このチャンスに大邱で食い倒れてみませんか!?


美味しいよ~ん!(*^^*)



by yukiful-xmas | 2015-01-21 19:23 | 大邱情報 | Comments(6)

2014 歳納め大邱 ⑥ 達城郡ツアー 馬飛亭壁画村 (마비정벽화마을)

達城郡(タルソングン)ツアー、最後の訪問地は・・・ 馬飛亭(マピジョン)壁画村 (마비정벽화마을) 
a0140305_2471984.jpg
まずは馬飛亭(マピジョン)の名前の由来ですが・・・

昔、ある将軍が自分の馬に「向こうの山に射った矢より遅かったら殺してしまうぞ!」と告げて矢を放ちました。 馬は必死になって走りますが、矢の速さに及ばず、殺されてしまいます。

これを見た村の人々が、死んだ馬を不憫に思い「馬飛亭」という亭子(あずま屋)を建てて馬を祀ったところからこの名が付いたと言われています。
a0140305_2474165.jpg
小さな村なので30~40分もあれば回れます。 
a0140305_2485390.jpg
絵は全て一人の画家(達城郡出身のイ・チェド画伯)によって描かれています。 村の風景に絵が溶け込んで・・・ 今まで行った壁画村の中で一番好きかも。
a0140305_2491071.jpg
絵は60〜70年代の生活が描かれています。 質素なおかずがこの時代を物語っていますネ。 

ストーブで温めるお弁当・・・私も高校生の時、お弁当を電気コンロの入った棚で温めていたので、とても懐かしい気がしました。 梅干もホッカホカだったヮ。(^^)
a0140305_248719.jpg
子どもの表情がなんとも愛らしく・・・絵を見てるとつい微笑んでしまいます。
a0140305_2493553.jpg
トリックアートになってる絵もありました。 ソンヒちゃんが縁側で日向ぼっこ♪
a0140305_250174.jpg
ひゃんりちゃん、ガンバレ~!!
a0140305_2494725.jpg
おならを嗅ぐlove子!(笑)
a0140305_2501541.jpg
こらぁ! ダレの靴をくわえてきたの? "(-""-)"
a0140305_3173274.jpg
村にはワンちゃんがたくさんいました。 前回来た時は、子犬がジョンヒョン君にまとわりついてきたっけねぇ。 今回はlove子がお気に入りのようです。 
a0140305_2503597.jpg
にぎにぎしく撮影中。 ところどころにポエムもあります。 韓国語がサッとわかれば、ひとつひとつ読んでみるのも楽しいだろうなぁ。

*写真は一部、ひゃんりちゃん、love子からお借りしてます <(_ _)>

壁画の他にもいろいろあります。
a0140305_2143177.jpg
まずは、土塀。 赤い土がいい感じ!
a0140305_2505978.jpg
水車って冬は機能しませんね。。。(><)  厚い氷が張っていますが・・・風もないし、それほど寒いと感じません。(あ、私だけ? 笑)
a0140305_2514150.jpg
この井戸は現在も使われているようです。水道の整備が遅れているとか・・・
a0140305_2515783.jpg
竹のトンネル。 これはほんのちょこっとでした。^^;
a0140305_252760.jpg
皮をむいたニンニクとおからが袋詰めして置いてあります。 売ってるのかな? でも、お代はどうしたらいいんでしょう?^^;
a0140305_2523459.jpg
ここにもありました連理木(연리목) 樹齢100年のけやきと山梨の枝が1つになっています。 別々の木が一つになるのは珍しく「053.gif愛の木053.gif」って呼ばれているそうです。
a0140305_2524459.jpg
真ん中の岩はナムグン カッパウィ(남근 갓바위)。 

ナムグン(남근)は直訳すると「男根」 ・・・ってことはアレかぁ。012.gif  
カッパウィは、カッ=冠、パウィ=岩、なので、冠を被ったシンボル!^^;  
この岩をさわると夫婦仲が良くなって子どもが授かる、らしいです。

右にあるのは村の中で発見された亀岩(거북바위) 。 亀に似た岩は「長寿の岩」と呼ばれ、祈ると長生きできると言われています。
a0140305_253285.jpg
この村には、ほのぼのとする光景があちこちにあるんですよね~♪
a0140305_3501920.jpg
そうそうおやつも食べたんでした。 蒸したてのもちきび。
a0140305_2532946.jpg
モチモチしてて美味しい~!  丸ちゃんがのちに行った時にはマッコリ蒸しパンがあったそうです。 村のおやつは素朴でいいな~!(*^^*)

------ 馬飛亭壁画村 (마비정벽화마을) -----
大邱広域市 達城郡 花園邑 本里里
(대구광역시 달성군 화원읍 본리리)

【個人で行く場合のアクセス】
1.東大邱駅(大邱1号線)-大谷駅下車  達城2のバスに乗り-馬飛亭の壁画村で下車
2.東大邱(テグ)高速ターミナルを通って(106バス)-達城郡庁(達城2)-馬飛亭の壁画村で下車



達城郡ツアーはこの後、東城路まで行って解散になります。(希望者は東大邱駅まで乗車可能)

これだけの内容で5000₩!ってありえない~!

何回も言いますが、2月17日までの限定です!(延長求む~!)

釜山(またソウル)から日帰りで参加可能、日帰りならKTXの割引きのサービスもうけられますよ~。(^^)

【KTX日帰り往復割引】
★ 割引乗車券購入先:東大邱駅、新慶州駅、蔚山駅、釜山駅旅行相談センター

★ 詳細に関するお問い合わせ:東大邱駅旅行相談センター:053-940-2223
by yukiful-xmas | 2015-01-20 02:01 | 2014年12月歳納め大邱 | Comments(5)

【韓国観光応援団】 日本や韓国で体験した心が温まる日韓友好エピソード

阪神・淡路大震災から20年が経ちました。 

本当に月日の経つのって早いですね。

今日、震災の特番を見ながら、一つの出来事を思い出していました。 

東日本大震災のあと、釜山に一人旅に行った時のことです。

a0140305_3402372.jpg
西面のスンドゥブ屋さんで一人で食事をしていると、

一人の女の子が話しかけてきました。

「日本の方ですよね? ちょっとお話してもいいですか?」

「どうぞ、どうぞ~!」


「地震のニュースを観て、とても心が痛みました。 でも、日本は必ず元気になります。 私は信じています。」 

え?


ジ~~~~~~~~~~~~~ン!  


私の目をじっと見ながら、心からエールを送ってくれました。 

嬉しかった!
a0140305_3284196.jpg
日本語を勉強して、日本で貿易の仕事につきたいと言っていた彼女、今頃どうしているかしら?

見知らぬ旅人に声をかけてくれてありがとう!

日本を応援してくれてありがとう! 

おかげで、この旅がとてもいい旅になりました。
a0140305_350916.jpg
そして、南浦洞のクンチッというお店。 この看板にひかれて入りました。


大きな災害の後ってやはり心が重かったからなぁ。

心に沁みたんだよね~!


震災の日に思い出した小さなエピソードでした。(^^)


1/20 追記: 今日、FBでこれを見つけました。 もっともっとたくさんの人が応援してくれてたんだ! 
by yukiful-xmas | 2015-01-18 02:04 | 韓国観光応援団 | Comments(4)

2014 歳納め大邱 ⑤ 達城郡ツアー 洛東江(ナクトンガン)クルーズ

さぁ、洛東江(ナクトンガン)を下りましょう!

全長506.17km、江原、テベクを源流として安東、大邸、密陽、釜山などを経由し、南の海へそそぐ韓国で一番長い川です。
a0140305_3234397.jpg
悠々と! という言葉が似合う。
a0140305_3242922.jpg
何てステキな景色なの!
a0140305_3244887.jpg
a0140305_3252292.jpg
さっき行ったジ・アーク(디아크)が見えてきました。
a0140305_3262093.jpg
a0140305_3265953.jpg「タイタニックごっこしましょう!」

というウォンソプオンニの言葉にのって・・・

↑ ひゃんりちゃんご夫妻!

← そして、私とlove子!

「ゆ、Yuckyさん、重いっ!!」  

love子踏ん張れッ!!
a0140305_3272348.jpg


写真の出来具合を確認中!
a0140305_328624.jpg

ツアーに参加していた女の子と。

最初からなんとなく淋しげに見えたのですが・・・

数年前にお母さんを亡くしたそうです。

大丈夫! お母さんはいつもあなたのそばにいるよ!

思わずギュッと抱きしめました。
a0140305_3283215.jpg


そして、みんなで記念撮影。 (^^)
a0140305_3285665.jpg
上流で折り返した船が、沙門津橋 (사문진교)をくぐったころから、川の様子が変わりました。
a0140305_3293996.jpg
オモッ! 川が凍ってる!すごいすごい!
a0140305_3301185.jpg
ガラガラと音をたてながら船は氷の中を進んでいきます。
a0140305_3303725.jpg
渡り鳥が水面を・・・歩いとうやん!(*'ω'*)

動画を撮りました。 かなりなピンボケですが・・・^^;  氷の音を聞いてください。 大音量のバックグラウンドミュージックが韓国らしい。(笑)

a0140305_3343183.jpg
ツアーのバスに描かれていた夕暮れの洛東江。 美しい~~♪  今度は夕暮れをねらってみようかな~。 (また来る気満々!笑)


----------- 沙門津酒幕村 (사문진주막촌) ---------
大邱広域市 達城郡 花園邑

東大邱駅から約20km、タクシーで38分、料金は16000₩ほど(コネスト検索)




上陸後・・・
by yukiful-xmas | 2015-01-17 01:18 | 2014年12月歳納め大邱 | Comments(2)