Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2014年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧

【韓国観光応援団】 アモーレパシフィックの韓方ヘアケア「呂」を体験しよう!

韓国観光応援団、今月のミッションはアモーレパシフィックの韓方ヘアケア「呂」を体験しよう!

*呂は日本語では「ロ」ですが、韓国では「リョ」といいますよ~。

もちろん「呂」の人気は知っていましたし、韓国ででっかいのを買って、えっちらおっちら抱えてきたこともありま~す。
a0140305_1543710.jpg
今回送られてきたのは呂 プレミアムマルチスカルプケアラインというシリーズ。 試供品と言えどもたっぷりサイズでショートヘアの私は1週間以上使えました。 

お値段を調べてみたら、シャンプー(400ml)¥4500、頭皮パック(300ml)¥3100。  自分で買うにはエイッ!って勇気のいるお値段! 高級品だわ~♪ 

a0140305_1544725.jpg
呂の特徴は、韓方の成分が配合してあること。

ほらね、よく見ると高麗人参の絵が入っています。

HPによると、オウゴンとカンゾウとハトムギ種子などのエキスも入っているとか。。。

また、アモーレパシフィック社はツバキ油からスタートした会社だそうで、もちろんこの商品にもツバキ油が入っています。


・・・で、使ってみての私の感想ですが、ツバキ油の効果? 髪に艶がでます~。 また、ドライヤーで乾かすと、髪に腰がでる気がします。 シナシナ~と柔らかくなるんじゃなくて、しっかりセットできる感じ。 シャンプーは泡立ちがよく、キシキシ感もありません。 ただ、頭皮への効果は、正直、自分ではよくわかりませ~ん。 ^^;

また、香りですが、オリエンタルな感じかなぁ? 昔、おばあちゃんの鏡台の近くに行くとこんな香りがしたな~。 好き嫌いが分かれているようですが、私は好きな香りです。 おばあちゃんを思い出すから。(笑)


それから最後に、ヘアケア商品を扱う会社にお願いがあります。 (アモーレパシフィック社に限らずですが・・・)

シャンプーとリンスの文字を大きくして~!

どっちがどっちだか、字が小さくてわかりづらいのです。 老眼だから!(笑)

呂はキャップの下の部分の色を変えてありますが、どっちの色がシャンプーだったか忘れちゃうんです~! 物忘れが激しいから!(涙)

間違えてリンスで洗った経験・・・ 

皆さんもあるよね? あるよね? あるでしょう~?(笑)
by yukiful-xmas | 2014-11-30 03:08 | 韓国観光応援団 | Comments(8)

Autumn in DAEGU ⑩ 桐華寺(トンファサ) 続き

八公山の森に包まれた桐華寺(トンファサ)。  3年連続、この時期に来ています。 それくらい好き!(笑) 
a0140305_1874058.jpg
森の中を下りて行きます。
a0140305_1874886.jpg
なかなか先に進まんね!^^;  でも、いいのです。  たくさんパワーをいただこう!
a0140305_188440.jpg
キターーーーーーッ! これこれ!
a0140305_1881858.jpg
青空ならもっとキレイなのにな~!   右手の建物(統一薬師)の中では・・・
a0140305_1883413.jpg
お坊様がお経を唱えておられました。
a0140305_1884367.jpg
a0140305_1891198.jpg
そして統一薬師如来大仏様の前には・・・ すご~~~い! 満開の菊の花!
a0140305_18141575.jpg
なんと菊祭り(10/1~11/14)の真っ最中!
a0140305_18101762.jpg
a0140305_21353193.jpg

ジョンヒョン君とツーショット! 

デヘデヘ・・・058.gif
a0140305_18143746.jpg
a0140305_1814489.jpg
いつ来ても、アジュンマたちが熱心に祈る姿が見られます。
a0140305_18151133.jpg
私も祈ろう! そして、またここに来れたことに感謝です! 
a0140305_1814257.jpg
鳳凰が棲むという桐華寺。 本当にキレイでした。
by yukiful-xmas | 2014-11-27 21:41 | 2014年11月 大邱 | Comments(4)

Autumn in DAEGU ⑨ 桐華寺(トンファサ)から

大邱3日目。 さぁ、いよいよ同窓会のスタートです!
当初、同窓会はドンチャン騒ぎ(宴会)って軽く考えていたのですが・・・

「せっかく大邱まで来て下さるのだから、観光もして行ってくださ~い!」って丸ちゃんが計画をたててくれました。 

a0140305_163885.jpg出発前、夜な夜なメールで打ち合わせ。

あれもこれも、あそこもここもと欲張ったものだから時間が足りない・・・

朝早くから出かけますよ~!003.gif

丸ちゃんとEXCOのジョンヒョン君がモーテルまで迎えに来てくれました。
a0140305_165030.jpg
それにしてもバス、デカッ!005.gif

ゆ~~~~ったり!

メンバーは8人だってばぁ!(笑)

a0140305_17318.jpg

いつものように、丸ちゃんが遠足のお菓子をくれました。

これ、嬉しいんだよね~♪ (*^^*)
a0140305_171467.jpg
ガイドの丸ちゃん!

この笑顔に会いたくて大邱に来た!

・・・と言っても過言ではない!

a0140305_174013.jpg
桐華寺(トンファサ)では、案内員のソンミンさんが待っていてくれました。

半年ぶりの再会!

なんか女っぽくなったぞ~ 

あやしい!あやしい!(¬_¬〃)
a0140305_194021.jpg
八公山は紅葉の真っ盛り! もう何回も来ていますが、やっぱり秋が最高です!
a0140305_15417100.jpg
コーヒーショップができていました! ちょっと~、桐華寺にコーヒーショップはいらんやろう!?(>_<)

大雄殿(禅宗系寺院の本堂)へと進みます!  うっ!全景写真撮り忘れてる・・・il||li _| ̄|〇 il||li
a0140305_203255.jpg
「Yuckyさんに桐華寺の十牛図を見せていませんでしたよね?」と丸ちゃん。 

十牛図(じゅうぎゅうず)とは、禅の教えを牛を主題にして描いた十枚の絵のこと。

うん!うん!見たいと思ってた~♪

大雄殿の東側。 柱は自然な形のまま。 その柱の横の壁に十牛図が描かれています。 撮ってきた写真をトリミングしてみました~!  
a0140305_0323424.jpg
牛は「真実の己」を象徴しています。 牛を探し、悟りを開こうとしているところ。 
a0140305_0324486.jpg
牛を手なずけ(=修行をし)、悟りを開いて世間に戻ると、全てを忘れ無になります。〇の絵は「無」ってことかな?
a0140305_0325729.jpg
悟りとは自然の中に有り・・・悟りを得た修行者は街へ出て人を導きます。

・・・っと、まぁ、こんなに簡単に説明できるものではありませんです、ハイ! (*^^*)
a0140305_195547.jpg
桐華寺(トンファサ)の自然の中で「素の自分」に戻った気がした! 修行したっけ?(笑)
by yukiful-xmas | 2014-11-27 01:57 | 2014年11月 大邱 | Comments(0)

Autumn in DAEGU ⑧ 同窓会前夜

すっかり日も暮れまして・・・同窓会のメンバーが続々と大邱に集まってきます。 

大邱のFAMツアー(第2回目)からは1年半が経ちますが、FBを通じて交流を続けてきたのでした。

それぞれソウルや東京などでプチ同窓会はしていましたが、「やっぱりもう一度大邱で会おうよ!」というみんなの願いがやっと実現するのです。
a0140305_1143729.jpg
a0140305_1135568.jpg待ち合わせは、宮中薬ペクスッのクンナムチッ(큰나무집 )薬令市店。

まずは東京からすうじぃさんが到着。

お久しぶりぶり~♪

道に迷ったMオンニもようやく合流。 

店内は急に賑やかになりました!(うるさくてごめんなさい! 笑)
a0140305_1113561.jpg
今回オーダーしたのは鴨のペクスッ!(要予約!)

ちょっと前にここに来られた韓国料理の奈佳先生が、「オリコギ~!(鴨肉)」と叫んでおられたので(笑)、食べてみたいと思ってたのです。

10数種類の雑穀や木の実、そして高麗人参やなつめなどの韓方薬材で煮込んだ贅沢なペクスッ。45,000₩とお高めですが、4人で分ければお安いもの。 やっぱり鴨は鶏よりコクがありますね~!アッサリ系が好きな方は鶏のペクスッ(13000₩)でいいかもです。 
a0140305_1144619.jpg
ほろ酔いでにぎにぎしくジンコルモクを通り過ぎ・・・
a0140305_1145525.jpg
繁華街、東城路(トンソンノ)へ。 若者の熱気ムンムン♪  ダンスパフォーマンスをやっていました。 
a0140305_115342.jpg
お茶でも飲もう!と歩いていると・・・このポスターにひとめぼれ! 

キャ~、何これ~? 半熟カステラ!?  入っちゃおう~♪ (酔ってます!^^;) コーヒーショップLgaへ。
a0140305_1151258.jpg
植木鉢みたいな器にでてきた大きなスフレ、もとい、カステラ。 ねぇねぇ、お味はどんなかな?  

う~~~~~~~ん・・・ カステラの・・・ 生焼けって感じ!(ーー;
a0140305_1154065.jpg
キャ~、なまやけ、なまやけ~!  Mオンニ笑いのけぞる!(笑)
a0140305_1152211.jpg
a0140305_1183268.jpgメロンピンスもある~!ってことでオーダー! 

季節外れだからメロンが甘くないかもネ?

うん、全然甘くない!

でも、そんなことはいいのです、再会が嬉しい!
a0140305_1171949.jpg
すうじぃさんがメロンをポトッ・・・

メロンコロコロでまた大笑い!

さんざん笑って、東京組はホテルへ退散!

「明日の朝、早いからね!」 ^^;

a0140305_1173241.jpgつづいて福岡組が到着!

takatoroちゃんと2人でお出迎えです。

「お腹すいた~!」とbusan-love子が吠える!

モーテル近くの食堂へ。

女優スタイルのひゃんりちゃん(帽子)が地味な食堂で浮いてます。
a0140305_1175420.jpg
トビコビビンバに白子のチゲ。  お味イマイチだったので、お店の名前は無しで。。。^^;


みんなが揃ってだんだんテンション上がってきました! 

朝が早いから早く寝よう!・・・とか言いながら眠りについたのは午前3時。

明日からの2日間、どんな同窓会になるのかな?


   
by yukiful-xmas | 2014-11-26 02:28 | 2014年11月 大邱 | Comments(2)

Autumn in DAEGU ⑦ 旧大邱商業学校(구대구상업학교)

コダリチム美味しかったね~!と話しながらプラプラ・・・

「ちょっとここを見学しましょう!」と丸ちゃんが連れてってくれたのは・・・
a0140305_0101896.jpg
へ? 高層マンション?(?_?)
a0140305_0103180.jpg
奥に進むと煉瓦の建物がありました。 

ぐぐ~っと後ろへ下がって下がって・・・ ゲゲッ!カメラに入ら~ん!!(>_<) 
a0140305_0103874.jpg
中へ入ると建物の中央部分に階段があり・・・
a0140305_0105021.jpg
右の廊下。  
a0140305_011664.jpg
左の廊下。

実は、ここ、1923年に日本が建てた大邱商業学校だった建物です。 そう言われれば学校の廊下ですよね~!  内部は当時の姿をとどめており、重要な文化遺産(市の有形文化財第48号)になっています。 現在は「大邱文化財団」という看板がでていました。
a0140305_011248.jpg
奥の部屋は資料室になっています。 大昔の大鳳洞(テボンドン/この建物がある地域)マウル。 あら、大邱ってホントに盆地!
a0140305_0113664.jpg
石器や土器なども展示してあります。
a0140305_1245987.jpg
パンフレットの写真。「CEBTRO PALACE」というマンション群は商業高校の敷地の中に建てられたようですね。  
a0140305_1433267.jpg
高層住宅のど真ん中、統治時代の建物をよくぞ残してくださいました! 


大邱の街中には、こんな文化遺産があちこちに残っています。 それが大邱の魅力のひとつなんだなぁ。(*^^*)

a0140305_1505950.jpg
--- 旧大邱商業学校(구대구상업학교) ---
大邱広域市中区大鳳洞60-10

さらにプラプラ・・・
by yukiful-xmas | 2014-11-25 02:00 | 2014年11月 大邱 | Comments(0)

Autumn in DAEGU ⑥ 絶品コダリチム@ピョットルチッ(벽돌집)

2日目のランチも丸ちゃんが付き合ってくれることになっていました。 

ぐり~~~っと遠回りになったうえにアウトレットに寄り道したので、ちょっと遅れて丸ちゃんごめんね! ^^; 
a0140305_1383238.jpg
女3人、おしゃべりに花を咲かせながら向かったのはピョットルチッ(벽돌집)というお店。 

渡韓前、丸ちゃんが「今度大邱に来る時は、ぜひコダリチムを食べてくださ~い!」と言うので、楽しみにしてたのだ! 
a0140305_1385028.jpg
メニューの一番上、コダリチム定食10,000₩をいただきます。(入る前から決まっているという・・・ 笑)
a0140305_1385887.jpg
店内はスッキリと品良くまとまっていて、壁の絵や調度品など、オーナーさんのこだわりも感じられます。 大邱では有名なお店だそうですが、お昼をだいぶ回っていたのでお客様は数組だけ! 
a0140305_1391954.jpg
どんどんお料理が運ばれてきて、takatoroちゃんが撮影開始!
a0140305_1392771.jpg
ジャ~~~~ン!! これがコダリチム定食! これで10,000₩は嬉しい価格!(写真は3人分)どのバンチャンも丁寧に作ってあって、美味しい~! 
a0140305_1393440.jpg
メインのコダリチム(코다리찜)のアップいってみましょう! 

コダリ(코다리)とは半乾燥させたスケトウダラ。乾燥させたことで身がしまり、旨さが凝縮している感じ。 生よりいいな~! チム(찜=蒸す)なので、一度揚げてから蒸して味付けしたのかな?
a0140305_1394247.jpg
ウマウマ~!(takatoroちゃんのマネ! 笑)  ソースの味はうまく表現できませんが、とにかく美味しい~~! 
a0140305_1395168.jpg
「残ったソースをご飯にかけて下さいネ!」ってことで、汁だくで。 う~~ん、これって飯泥棒やない? 

コダリチム、「大邱10味」に入れようよ~~~!!  
a0140305_261777.jpg


---------- ピョットルチッ(벽돌집)---------
大邱広域市中区東路14キル13
(대구광역시 중구 동덕로14길13)
053-421-6800
by yukiful-xmas | 2014-11-23 22:23 | 2014年11月 大邱 | Comments(12)

Autumn in DAEGU ⑤ 大邱にもアウトレットがあった!LOTTE Outlets 栗下店

大邱美術館を出てテクテク・・・ 12時台のシャトルバスは無く、流しのタクシーも通らず・・・(:_;) 

や~っとバス停がありました。 takatoroちゃんが、バスの時刻表を見ながらスマホのアプリでちゃちゃちゃと検索・・・

「ここからバスに乗って地下鉄に乗り換えれば慶大病院駅に行けるようですよ!」

や~っぱね~! 若い子はすごいわ~! ちゃ~んとアプリを使いこなせてるもんね~! すごいすごい!
a0140305_20092.jpg
・・・ってことで路線バスに乗りまして・・・  

え~っとクリシタで降りるのね? 正式には栗下(율하)、ユルハ? ユラ? もうクリシタでいいか!?(笑)
a0140305_247568.jpg
クリシタ駅で下車! 左手はこんな景色。
a0140305_2471991.jpg
進行方向にはただのビル・・・
a0140305_2473867.jpg
・・・と思ったら、あら~~~~っ!! ロッテのアウトレットではあ~りませんか!?

大邱にもアウトレットがあったのね!!  チョロッとのぞいてみようぜぃ! 
a0140305_248719.jpg
入口ではきりんさんとしかさんがお出迎え。
a0140305_2481947.jpg
中は普通のデパートみたい・・・
a0140305_128417.jpg
品揃え豊富! お品物は市場よりだんぜんいいです。(当たり前!) もちろんお値段はデパートより安い!(だのクラッカー!) 
a0140305_249217.jpg
LOTTE Outlets 大邱栗下店 (롯데아울렛 대구율하점)  ド~~ン!と全景撮ってみた! 


お買い物にど~っぷりハマりたいところだけど・・・

お腹へった~!  

丸ちゃんが待ってる、急げ、急げ~!!




--- LOTTE Outlets 大邱栗下店 (롯데아울렛 대구율하점) ---
大邱広域市 東区 栗下洞 1117
053-960-2500



by yukiful-xmas | 2014-11-22 01:28 | 2014年11月 大邱 | Comments(0)

Autumn in DAEGU ④ 大邱美術館(대구미술관) つづき

大邱美術館には見応えのある作品がたくさんありました。 ちょろっと紹介!
a0140305_265026.jpg
a0140305_2721.jpg木でできた屏風。 

大作です!


近寄って見ると、ハングル文字。

これ、書いてあるんじゃないのよ、

くり抜いてあるのよ~! (*'ω'*)
a0140305_263947.jpg
草間彌生さんのオブジェや・・・
a0140305_271469.jpg
POPな空閑。 お部屋全体がひとつのアートです。 車椅子も作品の一部なのかな?
a0140305_2274154.jpg
このポスターはインパクトがありました。
a0140305_272884.jpg
イ・ベ(Lee Bae)という作家さんの展示会が開催中でした。  炭をモチーフにした珍しい作品の数々。
a0140305_274084.jpg
展示のタイトルは「空に流れる川」 
a0140305_12363799.jpg
a0140305_12373489.jpg


炭に力強さや生命力を感じたのは初めて。
a0140305_2152343.jpg
3階にある美術情報センター  韓国内·外の美術関連の資料がズラリ! 展示してある作品についても詳しく知ることができます。
a0140305_215383.jpg
a0140305_2154717.jpg↑ ホールを見下ろしたところ



パンフレットに載っていたこの作品。

見たいと思って受付けで尋ねたら「もうありませ~ん!」って・・・
 
ザンネン!(>_<) 
a0140305_2165854.jpg


---------- 大邱美術館 -----------
大邱広域市 寿城区 美術館路40 (三徳洞 374)
053-790-3000

4月~10月 | 10:00~19:00
11月~3月 | 10:00~18:00

休館日 毎週 月曜日(月曜日が公休日の場合、その翌日が休館日)

入場料 大人3000₩  中高生2000₩ 小学生1400₩

美術館を出ると・・・
by yukiful-xmas | 2014-11-20 12:29 | 2014年11月 大邱 | Comments(4)

Autumn in DAEGU ③ 大邱美術館(대구미술관)

大邱2日目はtakatoroちゃんとノンビリスタート! 

なにせ出発まで済州のレポを必死で仕上げていたもので、充分な下調べをする時間もなく・・・ ^^;

いつもは計画をビッチリたてるのですが、今回は気ままに歩きましょ・・・と意見が一致! 

前夜、ふぐを食べながら、「明日は美術館にでも行こうかな~!? matchino君のレポ、おもろかったし・・・」と丸ちゃんに話したら、ビャビャ~ン!と行き方をメールで教えてくれました。 ありがたや、ありがたや~!

行き方を記しておきますね。(東大邱駅からになりますが・・・)

a0140305_2355361.jpg消防署の横からバス814番乗車

グランドホテル駅前まで移動、下車

地下鉄2号線 ポモ駅 > 大公園駅で下車

大公園駅5番出口からシャトルバス

シャトルバスは 8:30~18:00まで、毎時0分と30分に出ています。
ただし、運転手さんのお昼休み? 12時台はありませんからご注意下さい。
a0140305_23493784.jpg
シャトルバス かわゆ~い♪ でも、乗車したのは2人だけ。。。
a0140305_025553.jpg
丸ちゃんのおかげですんなり到着!  

*ここで、帰りのシャトルバスの時刻をしっかりチェック! だって美術館の周りにはタクシーがいな~い! 
a0140305_018877.jpg
おおっ広い! 

ここまでは静かだったんですが、ちょうど秋の遠足シーズン? 子どもたちがた~くさん! 

ちょっちモデルになってネ~! では、いきます!

 058.gifThe Fine Arts with Children @DAEGU ART MUSEUM058.gif

a0140305_0355065.jpg
いきなりこれ。 あのさぁ、これって単に掃除用具じゃなくてアートだよね!? ね。 ね。 ね。 と何度もtakatoroちゃんに確認。 

HPで調べてみたらCleaning Flowerという作品でした。^^;  ほらっ、ほらっ、やっぱりアート!!
a0140305_036015.jpg
a0140305_036118.jpg
よくよく見ると・・・

お台所で使うザルなんですよね~!
a0140305_0391553.jpg
壁に描かれた木は四季おりおりに変化していきます。 これは冬バージョン!
a0140305_0393448.jpg
Point of View と言う作品。 あ、人の顔見っけ!
a0140305_0394437.jpg
このシリーズおもしろかった! 子どもの描いた絵を実現化して写真に撮ってあるんです。
a0140305_039556.jpg
魔法のほうきでレストランへ? 私も乗りたい!(笑)
a0140305_0401522.jpg
壁の柄は踊っているダンサーの写真です。 この部屋はジョン・ヨンドゥ(鄭然斗:韓国)さんという作家による写真のアート。 ノリのいい音楽が流れていて、踊りたくなる~♪ 
a0140305_040679.jpg
大邱美術館っておもしろい作品がいっぱいあるな~! この子たちまでアートに見える!(笑)

大邱美術館、つづきま~す!
by yukiful-xmas | 2014-11-19 01:36 | 2014年11月 大邱 | Comments(2)

Autumn in DAEGU ② まずはフグから♪

takatoroちゃんと西門市場をブラブラしているうちに大邱市役所の丸山さんからメッセージが届きました。「Yuckyさん、どこですか~?」  丸ちゃんも西門市場に来ているようです。

夕暮れの暗がりの中で丸ちゃんの影が見えた途端、「ま~~る~~ちゅわ~~ん!」と駆け寄ってハグハグ。(笑)   

キャァ♪~~(/≧∇)/\(∇≦\)~~キャァ♪  

久しぶりの劇的再会を果たし、さっそくご飯に行きましょう~♪

鴨にしようか? フグにしようか? と迷ったのですが、鴨は前日からの予約が必要ってことで・・・

フグに決定!
a0140305_128213.jpg
チョンミョンポゴ(청명복어) 

ビョンちゃん がいつもの感で見つけたビョンちゃんイチオシのお店!
a0140305_1282975.jpg
店内です。 
a0140305_1284123.jpg
おー! 日本語メニューがある~!(*'▽')  

オーダーは辛い物が好きな私と苦手なtakatoroちゃん用にで!
a0140305_147051.jpg
まずは赤!  ふぐプルコギ、大邱10味の一つです。 一人前8000₩は以前食べたトランギルのお店よりだんぜん安い! 辛いですが、まろやかな辛さ。(私的には!)

注:メニューには「ふぐのすき焼き」と書いてありますが、決して日本のすき焼きのように甘くはありません。^^;
a0140305_147886.jpg
そして 白!  ふぐちりですね。 取り分けて持ってきて下さいました。 ふぐから良いお出汁がでています。 味付けはシンプルな塩味。 これで1人前6000₩ってどういうこと?
a0140305_1471753.jpg

ふぐがプリップリでもやしがシャリッシャリ!


味噌をつけて食べるもよし・・・
a0140305_1473065.jpg


わさび醤油で食べるもよし・・・



どうやって食べても旨いっ!

a0140305_1475250.jpg
なんとなんと奥様からサービスが。

記念に写真をお願いすると・・・

写真だなんて、いやいや~、そんな~! 

アニャアニャ… 

と一応拒否るも・・・
a0140305_148032.jpg
バチコ~ン! めっちゃキレイな奥様です! ブログに最適!(笑) しかも親切!
a0140305_148923.jpg
そしてこれがサービスでいただいたムチムフェ(무침회) これもまた大邱10味の一つですね。 魚介類の和え物のことなんですが、ここではふぐの皮とお野菜をコチュジャンベースのタレで和えてありました。 ふぐの皮は歯ざわりがよく、生臭さも無し! お野菜のほのかなえぐみがふぐの臭みを消してるのかな? 美味しい~♪ 
a0140305_1483094.jpg
最後はふぐの旨味が凝縮されたお汁にご飯を入れてポックンパッ! これは定番!(*^^*)
a0140305_14840100.jpg
a0140305_1485087.jpgそして、出血大サービスのデザートまで。

あんこ餅!

つきたてですね、柔らかくてすんごく美味しい!

辛いご飯のあとだけに、この甘さがたまりませ~ん!
(お口の周りは粉だらけ! 笑)
a0140305_148585.jpg
忘れてならないのはバンチャンに出てきた黒豆ちゃん! 気に入ったのでず~~~っと食べてました! 

大邱一食目、まずはフグを堪能! ごちそうさま~!(*^^*)
a0140305_1491213.jpg

--------- チョンミョンポゴ(청명복어)------------
大邱広域市 中区 大新洞 269-1
053-252-8477

詳しいお店の情報はビョンちゃんのブログを参考にしてくださいネ!
by yukiful-xmas | 2014-11-18 11:17 | 2014年11月 大邱 | Comments(6)