Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2014年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ソウル&マッコリツアー ⑦ウェガッチッ(외갓집)で夜中のテンジャンチゲ

ソウルレポに戻りま~す!

ぺさんの店を後にして(busan-love子たちはまだ飲んでますが・・・^^;)、おりこうさんな私たちはホテルに戻ることにしました。 

「そういえば今日、米粒食べてないよね!? チゲとかいいなぁ!」と言うと、東京キムチっ子のkanapukちゃんが付き合ってくれることになりました。 だから好きよキムチっ子!(*^m^*) ムフッ!

ブロ友のタカトロちゃんが教えてくれたお店を目指して鍾路へ~!
a0140305_1472415.jpg
やっとのことでたどり着いたお店の中! 気軽な感じがいいなぁ。(ここならお一人様も大丈夫!)

*ここに来るまでの苦労話(笑)と外観の写真(撮り忘れ・・・^^;)は、kanapukちゃんのブログでどうぞ!
a0140305_1474668.jpg
メニューで~す! 私たちはテンジャンチゲをオーダー。 4500ウォン げな、安かぁ!
a0140305_1481651.jpg
バンチャンも美味しいですぞ!
a0140305_1484944.jpg
熱々のチゲ、ああ、しゃーわせー! 落ち着く~!(#^.^#)  



・・・と食べていると、隣の席のアジョッシが声をかけてきました。

「あの~、30分3万ウォンでいかがですか?」    (*゚Д゚*) は? ナンパ?

「じゃあ、20分2万ウォンでは?」   ( ̄△ ̄;)エッ・・?  私を買うとな・・・?

「じゃあ、じゃあ、10分1万ウォン で!」  な、な、なぁ~んば言うですか!! 

アンデ、アンデ、アンデヨ~!!   ダァメ乂(>□<*)絶対ダメ―!!!

交渉決裂! 2人のアジョッシはお帰りになりました。


「感じのいい人たちなのに・・・(なんちゅーこと言うねん!!) ねぇねぇ、それよりkanapukちゃん、私たちってそんなふうに見えるのかなぁ? それに10分じゃ無理やろ~!? ガハハ・・・」

「あ、あの・・・Yuckyさん、そういう意味じゃなくてぇ・・・ 30分3万ウォン で一緒にお話ししてもらえませんか?って言ってましたよ!」

( ゚ ▽ ゚ ;)エッ!! 

「だって30分3万ウォン(3000円)ですよ!? この歳とはいえ、いくら何でも安過ぎませ~~ん!?」

エッ・・エッ・・・ エエ━━━━━ ( ゚∀゚)・∵━━━━━!!?    

とんだ勘違い・・・


ウォーリー君、ごめんなさ~い! 今度会ったらお話しましょう! 無料で~!(大笑)

a0140305_1562656.png

------ ウェガッチッ 외갓집-------
ソウル市鐘路区観水洞17-1
(서울 종로구 관수동 17-1)
02-2279-9344

深夜まで開いてるようです。 お店のアジュンマもとても親切! テンジャンチゲも美味しかったです~!(^^)v
by yukiful-xmas | 2014-08-29 01:29 | 2014年7月 ソウル・唐津 | Comments(6)

済州でしたいこと! (済州観光サポーター 課題)

済州の観光サポーターに決まってから早数か月! 済州が間近になってきました~!053.gif

視察旅行は夏ごろかな?と思っていたら、「海女祭り」に合わせ10月に延期になりました。 


で、出発前に宿題が出ちゃった~! (ガチョ~~ン!!) 

「済州でしたいこと!」を書きましょう! 039.gif 

う~~ん、済州は初めてだしなぁ。。。 

とりあえず、済州と言えばここでしょう!?

a0140305_0235231.jpg城山日出峰(ソンサンイルチュルボン)

海底噴火で生まれた山、ここには行きたい!

なんたってユネスコの世界文化遺産だもん。

(世界遺産の言葉に弱い・・^^;) 
a0140305_0242430.jpgそして、ここにも行きたいなぁ!

万丈窟(マンジャングル)

世界屈指の溶岩の洞窟! 見応えありそう!
a0140305_0245831.jpg
これも~!

柱状節理帯(チュサンチョルリデ)

溶岩が海に流れ込んでできた、自然の芸術作品!

こんな光景見たことないです~!
a0140305_027342.jpgもちろんハルラ山にも登りたい!

でも、できれば登山より機関車で原生林を突っ走りたい!

ほら、済州は歩くことが多そうだから、

楽ちんコースで~!
a0140305_183297.jpg

汽車がダメならこっちでも!(笑)
a0140305_0271183.jpg
初めての済州で離島なんて贅沢かもしれませんが・・・

牛島(ウド)にも渡ってみたいなぁ。

「巡る韓国」という番組で見た「風が通り抜ける石垣」を見てみたい。


・・・っとここまでは前置き!  私が一番したいのは・・・

済州を食べ尽くす!!  

しかないでしょう!?(笑)  でも、「済州10味」じゃ足りなさそう! 20味くらいいっちゃいます?(笑)


それにしても、ガイドブックやネットを見ると、料理の写真があるわあるわ・・・

黒豚・馬肉・きじシャブ・アワビ粥・太刀魚煮付け・ウニワカメスープ・トコブシ釜飯・コギグクス・モンクック(ホンダワラのスープ)・海鮮鍋・ムルフェ・・・ などなどなどなど 

058.gif 済州ってどんだけ美味しいの? 058.gif

a0140305_0282055.jpg
その中でも食べたいのは・・・

コギグクス!

大邱のいりこ出汁とは対照的に、

豚骨スープのうどんだそうな・・・
a0140305_0283661.jpg
お醤油ベースの煮魚も好きですが、

韓国の赤い煮魚、いいですよね~♪ 

太刀魚いってみようかぁ!
a0140305_0301410.jpg
そして、ムルフェ。

お刺身にスープをかけるなんて、ありえ~ん!

これ、本当に美味しいのかなぁ!?

チャレンジ! 

       『写真提供:済州特別自治道』



聞いたところによると、近年済州には多くの中国人が住むようになり、「リゾート」としての開発が進んでいるようですね。

でも、私が触れてみたいのは、済州島に昔から伝わる文化や風習、昔ながらの街並み、そして島の人の温かさです。

どうか残っていますように!
by yukiful-xmas | 2014-08-28 01:54 | 2014年10月済州島FAM | Comments(8)

大邱情報その2 コルモクツアーと大邱市文化観光解説士さんについて

今年の秋、大邱を訪れる方がいらっしゃるようなので、ちょっとだけ大邱情報を!(^^)



大邱には日本の昭和を彷彿とさせる古い建物や路地がたくさんあります。

「そういう路地を歩いてみたいけど、大邱は右も左もわからないし・・・」って方に、コルモク(路地)ツアーと文化観光解説士さんをご紹介したいと思います。

コルモクツアーは、大邱市中区役所が行っているサービスで、嬉しいことに日本人(外国人)は無料で参加できます!

a0140305_23424975.jpg
コースの地図は大邱情報のサイト DAEGU TOURの 「案内パンフレットダウンロード」からダウンロードできます。

定期コース 毎週土曜日10:00~12:00 コースは5つの中から選べます。 

毎月第3木曜日にはグルメツアー(10:00~12:00)、金曜日には夜景ツアー(19:00~21:00)もあるようですネ~! (^^)

定期コースは土曜限定になりますが、10人以上で申し込めば平日でも臨時でツアーをしてくださるそうです。

 ★お問い合わせ先  大邱広域市中区庁 053-661-2194 (韓国語)

 ★もしくは、大邱市観光文化財課の丸山雅子さんへお問い合わせくださ~い!(もちろん日本語で大丈夫!)
  
  大邱市役所 観光文化財課  丸山雅子さん
   ℡ 001-82-53-803-3905
   mail daegutour@yahoo.co.jp


また、解説士の先生に直接お願いすることもできます。

そこで、私がお世話になっている解説士の先生をご紹介しますね。

a0140305_23434754.jpg이원섭(イ・ウォンソプ)さん

笑顔の素敵なオンニです。 

日本語がとてもお上手なので、韓国語がわからなくてもぜんぜんOK!

ウォンソプさんからのメッセージ 「大邱へいらっしゃったら、丁寧にご案内いたします!(^^)」 

ウォンソプさんと一緒に街歩きした時の様子はこちらで~す!


a0140305_23441746.jpgそして、최이금(チェ・イグム)さん

チェさんも日本語を話されます。

私が大好きな西門市場のサンミ食堂はチェさんのご紹介でした! 美味しいお店を下調べをしてきて下さったのです。 サンミ食堂のチムカルビは劇的な出逢い!(笑) チェさんに感謝!

 

 ★予約方法: メールでお申し込みください。 日本語で大丈夫です。
          イ・ウォンソプさん leews0905@hanmail.net

 
こちらは有料になりますが(区の規定がありまして・・・^^;)、自由にコースも選べますし、日本語の解説を聞きながら、効率的かつ有意義に回ることができます。 パンフレットやガイドブックには載っていないおもしろいエピソードもお話してくださいますよ。 

うんとサービスしてくださいねっ!ってお願いしてあります!(笑)

 ★費用: 9時~18時まで20万ウォン (1時間25000ウォン、1時間からOKです!) 
     *案内時間内の解説士さんのお食事代はお客様の負担になります。

   【追記】外国人の場合、10名くらいのグループならば無料でツアーをしてくれます。 


大邱にはいろんな見所がありますが、観光地だけでなく街中を歩くのもとても魅力的です。 文化観光解説士さんと大邱の街を歩いて、いろんな発見をしてみてくださ~い!

by yukiful-xmas | 2014-08-25 23:51 | 大邱情報 | Comments(0)

ソウル&マッコリツアー ⑥ぺさんのお店 マッコリマンとコワイヌナ

マッコリ教室のカリキュラム終了! さーさーさー、飲みに行こーーー!  
a0140305_1452172.jpg
busan-love子が連れてってくれたのは、上水(상수)。 
a0140305_313017.jpg
この看板のお店に入りました。  막걸리맨&고와이누나 (マッコリマンとコワイヌナ) お店の中にいたのは・・・
a0140305_1475764.jpg
イラ韓のぺさん! あら~~~、テレビのまんま!  ちょっと有名だからって気取ることなく、愛想もなく・・・(笑)でも、とても気さくな方でした~!
a0140305_149620.jpg
a0140305_1511118.jpgぺさんとお喋りした後は・・・

女のお喋り、ぴーちくぱーちく・・・041.gif041.gif041.gif

あら、器にぺさんマークが・・・ 

ちょっとかわいい♪ 

そうそう、ぺさんのお姉さまのお料理もなかなかでしたよ。 お店の名前「コワイヌナ」は「怖いお姉さん」だそうですが、すご~く優しそうな方でした。
a0140305_1455644.jpg
ほどよく、酔いも回ってきて・・・

ねーねーダニーちゃん、あの玉子焼き、美味しそうなんだよね。 さっきあそこを通る時に「これ、美味しいですか?」って聞いたら、「よかったらどうぞ!」って言ってくれたんだけど、いくらなんでも初対面だし・・・遠慮しちゃったんだよね~。^^;

と言うと・・・

a0140305_151522.jpgダニー、スックと立ち上がり、アジョッシ(オジサマ)たちの席へ・・・

「チョギョ~、オンニガァ・・・・・(あの~、姐さんがぁ)」

ゲゲッ Σ(・∀・;)!? オヌシ、何を言う!!

しかも、オンニ(=私)がぁ・・・とか言ってるし!^^;

← ゲト!(笑)
a0140305_1544965.jpg

見ず知らずの日本人に玉子焼きをくれたジェントルマン!

お礼に写真を撮らせてもらいました。

(何のお礼にもなりゃしない! 笑)

カムサハムニダ~! 旅っていいね!

a0140305_1545710.jpg
私もミーハー!

ぺさんとツーショット!

楽しい夜はまだまだ続きま~す!
a0140305_34339.jpg

------ マッコリマンとコワイヌナ ------

ソウル特別市 麻浦区 上水洞 341-4 2F
02-333-3768
Dinner 18:00-24:00
Midnight 24:00-26:00
店休日 日曜日


by yukiful-xmas | 2014-08-24 01:44 | 2014年7月 ソウル・唐津 | Comments(8)

ソウル&マッコリツアー ⑤マッコリソムリエ体験教室

新しいパソコンがやってきたのはいいけれど・・・ 

設定が未完成のまま、セバが長崎(単身赴任先)に行っちゃった~!!007.gif

だから、お酒を飲みながらやるのはヤメテ~!って言ったのに・・・015.gif  かといって自分じゃ到底できないし・・・023.gif

次にセバが帰ってくるまで、ブログは壊れかかったパソコンと携帯でなんとか繋ぎます! 写真がうまく取り込めないよ~。  画像悪~い!(涙)

a0140305_2152261.jpg


さて、今日からひさかたぶりのソウル編。  

この前、韓国ブロガーのOFF会で「今度からソウル!」って言ったら、「Yuckyさん、ソウルは似合わ~ん!」って・・・ (>_<)  そ~お~?(笑)


渡韓を決めたのは、出発の数日前というドタバタぶり。 目的はマッコリツアーに参加するためでした。 

でも、マッコリツアーに参加するには、講習を受けて、マッコリソムリエの認定を受けなければなりません。

・・・ってことで、レポはマッコリの勉強会からスタートします。 
a0140305_22525627.jpg
集合場所は江南駅。 オヒョ~、カンナム久しぶり~!  人、多い~!(>_<) 
a0140305_21395463.jpg
Chez Maak(셰막 /シェマッ)というお店に到着しました。 「新平醸造所」という由緒あるマッコリの蔵元が経営する韓国最大のマッコリバー。 お店を出る頃には、お客さんが溢れんばかり。 
a0140305_21352615.jpg
私が参加したのはこれ。 誘ってくれたbusan-loveちゃんはなんとマッコリソムリエ協会の日本理事なのです! 

普段は旅仲間で飲み仲間なんだけど、インテリアコーディネーター & フードアナリスト & 韓方化粧品の研究家・・・  ヤマタノオロチか!?ってほど、たくさんの顔を持つオンナ!(笑)   
a0140305_21354975.jpg
マッコリソムリエ講師のミョンさんから講義を受けて、勉強、勉強!
a0140305_2135196.jpg
そして、テスト、テスト!039.gif
a0140305_21363971.jpg
ここでいただけるのは「白蓮」というマッコリ。 love子オススメだけあって、爽やか~! 大統領の執務室「青瓦台」(チョンワデ)の晩餐会で飲まれたというプレミアムな逸品。 これなら私もいけるわ!
a0140305_017430.jpg
ほろ酔いになった頃に、認定書をいただきました。 これで私もマッコリソムリエ!(写真はロミちゃんからお借りしました。)   

ところで、これって履歴書に書いていいの?(笑) 

a0140305_2344322.jpg

---- Chez Maak (셰막/シェマッ) 江南店 ----
ソウル特別市 江南区 駅三洞 814-5 2F
(서울특별시 강남구 역삼동 814-5 2F)
☎ 02-3452-7077
営業時間 平日 17:30~翌2:00  週末・祝日 17:30~翌3:00


勉強を終えたところで、夜の部スタート! ブヒヒ・・・    
by yukiful-xmas | 2014-08-19 21:34 | 2014年7月 ソウル・唐津 | Comments(6)

やられた~!(>_<)

パソコンにウイルスが入っちゃいました~!
a0140305_11257.jpg

写真編集用のアプリをインストールしたら、ウイルスがくっついて入ってきたみたい。(>_<)

「パソコンにエラーが見られます」という警告がでて、うっかり「修復する」をクリックしようものなら、感染してしまうそうです。 しかも有料。

まさかこれがウイルスとは・・・

データはなんとか無事だったのでホッとしてますが、危ない危ない!


それでなくとも、この前からパソコンの動きが鈍くなり苦労していたので、思いきって買い替えました。

a0140305_2255314.jpg
ただいまセバが新しいパソコンを立ち上げ中。  でも、酔っ払ってきたから今夜は無理かな。。。(>_<)

更新はもうしばらくお待ちくださいませ~!
by yukiful-xmas | 2014-08-17 22:03 | Comments(0)

大邱情報その1  KTXが30%OFFになります!

ソウルの旅行記に入る前にちょっとだけ大邱の情報を。 

釜山から大邱旅行をご計画中の方に、耳よりなお知らせです!

KORAIL(韓国鉄道公社)では外国人観光客向けに、KTX(韓国高速鉄道)の釜山⇔東大邱の日帰り往復割引を行なっています。

通常料金平日チケット片道14,400ウオン(2014.8現在)がなんと・・・30%OFF!! 041.gif

ただし、割引の対象になるチケットは、月曜日から木曜日までの下記の時間発になります。

  056.gif 釜山→東テグ駅 09:00、09:30、09:50、10:00、10:30

  056.gif 東テグ駅→釜山 16:06、17:21、18:27、18:56、19:26

a0140305_0474985.jpg
【販売場所】
 
  釜山駅の旅行相談センター(ツーリストカウンター)

【販売時間】

  午前9時~午後6時

(写真はお借りしてます。 ^^;)

ただし、この前友人が買いに行ったら5時には係の人が帰っていた! というありえん話も・・・ ^^;
 
どうぞ早めにお買い求めくださいませ~!



でも、どーして日帰りなの?  

泊まってもいいじゃん、ね~~~っ!?

【追記】 確認しました! 割引切符は前日でも当日でも購入可能です。 ただし、やっぱり日帰りだそうです~!(T ^ T)



by yukiful-xmas | 2014-08-15 01:07 | 大邱情報 | Comments(12)

【韓国観光応援団】 ツーリズムEXPOジャパンの韓国ブース

韓国観光応援団、今月のミッションは、「ツーリズムEXPOジャパン」の韓国ブースであったらいいなぁ!と思うもの。

「ツーリズムEXPOジャパン」ってな~~ん ¿(・・)? って方も多いと思いますので簡単に説明しますと・・・

毎年9月に東京で行われる旅をテーマにした祭典で、旅行会社、航空会社をはじめとする730企業・団体ならびに154の各国政府観光局・地域がブースを出展するアジア最大級の旅のイベント。
a0140305_23243458.jpg

昨年まで『JATA旅博』という名前で親しまれてきましたが、今年から『ツーリズムEXPOジャパン』に改名され、9/27(土)-9/28(日)に東京ビックサイトで行われます。

★ ツーリズムEXPOジャパン公式サイトはこちら 

正直、行ったことないからよくわかりまへんが、これに限らず、今後、韓国観光公社のイベントで行う展示や催し、ステージなどで実施してほしいコンテンツを記事にして欲しい!とのことなので・・・

考えました!

3つ         も!(笑)


056.gifその1 茶道体験&伝統菓子作り(体験)

a0140305_23294259.jpg
伝統菓子は、もち米の粉をベースにオミジャやゴマなどで色をつけ、型抜きしたもの。 とても簡単に作れるので、会場に遊びに来る子どもたちも楽しめるのではないかなぁ?


056.gifその2 サムルノリ(ステージ)

サムルノリとは、韓国に古くから伝わる伝統芸能で、4種類のパーカッション・アンサンブル。 

昨年春、大邱でサムルノリの練習風景を見学させてもらいました。  

ボケ~っと見ていた友だちがひっぱり出され、うろたえまくる~(笑)  動画でどうぞ! 


私は無理~!と尻込みしてカメラ班にまわりましたが、後でめ~っちゃ後悔しました。 今ならステップ踏みますね。(笑) 

動画は短いので、感じていただけないかもしれませんが、太鼓の音をず~っと聞いているうちに、音と身体が一体化していき、あたかも脈が音に合わせて波うっていくような・・・そんな感覚になりました。 

最初はステージで、そして最後はお客さんも参加型で。


056.gifその3 韓服体験&写真撮影

韓服体験なんて、ありきたり!って言われそうですが・・・

ちゃいます! 

だって、出来上がった写真は、整形後の私!(笑)
a0140305_1155278.jpg

何回撮っても、たのんでもいない修正がいっぱい入って、いつも大爆笑! 美を追求する韓国ならでは! 理想の自分に仕上げて欲しい!

ふざけてるようで、意外とマジです。

これ、日本人にはうけると思うんだけどな~! 

ダメ!?012.gif



by yukiful-xmas | 2014-08-13 01:44 | 韓国観光応援団 | Comments(4)

ビョンちゃんツアー コチャン編! ⑦ 全州韓屋村  

レポの最終回は、ガイドのゲタさんをご紹介しま~す。
a0140305_3131570.jpg
日本語ペラペラ、ガイドさんにしておくにはもったいないキャラです! 年齢はフォーエバー38! (ウソつき~! 笑)  

全州北道はバスでも回れますが、本数が多くないのが難点。

ちょっと費用はかかりますが、グループで全羅北道を回るなら、ゲタさんの車だとかなり効率的に回れると思います。 ちなみに今回のガイド料は、ガソリン代込みで40万ウォンでした。 (ただし、コースや時間によって料金が変わる可能性があります。)

本名はヤンさん。 もう3回もお世話になっているのに知らんかった~!(笑) 

ゲタさんに関する詳しい情報はこちらで~す! 

a0140305_362543.jpg


そして、最後の〆は全州韓屋村。 やっぱりここまで来たら、韓屋村を歩きたい! 

二次会に突入する前、1時間ほどエスカルゴちゃんと夜の韓屋村を歩きました。

ここ数年、急速な観光地化が進み、韓屋村は大きな変貌を遂げていますが、それでもまだまだいいところがいっぱい!

全州を去る日は、朝5時に目が覚めて(私にしては珍しく)早朝のお散歩を楽しみました。

今回はスライドショーにまとめてみたので、私と一緒に韓屋村のお散歩を楽しんでください。(曲はしつこくあの歌です! 笑)

なお、ボケボケの写真が多いんですが、どうぞお許しくださいませ~!

*携帯・スマホユーザーの方で画面が欠けてしまう方はこちらからもご覧いただけます。 



以上、「ビョンちゃんツアー コチャン編!」はこれにて終了! 読んでくださってありがとうございました。 

次はソウルに戻りま~す。

  


by yukiful-xmas | 2014-08-11 02:08 | 2014年4月全羅北道 | Comments(8)

ビョンちゃんツアー コチャン編! ⑥ イイダコしゃぶしゃぶ@チョゲチョンジ 

高敞(コチャン)から全州に戻り、お夕食の時間で~す! 

出発前にビョンちゃんが送ってくれたスケジュール表を見て、キャ~、ここ行きたかったぁ!と飛び上がらんばかりに喜んだ私です。
a0140305_2111612.jpg
ワクワクしながら行ったのはチョゲチョンジ(조개천지)というお店。
a0140305_2112779.jpg
イイダコちゅわ~ん、あなたに会いに来ました! (o^^o)  
a0140305_2113812.jpg
店内の様子。 みるみるうちに満席に。
a0140305_251186.jpg
メニューはこちら。 チュックミ(イイダコ)と甲イカのシャブシャブをオーダーしました。 いずれも小で45,000ウォン。
a0140305_2115397.jpg
ズラリとバンチャン。 全州ってなぜか白いプラスティックのお皿に出てくるところが多いんですよね~。 おかずも、蒸したり、茹でたり・・・シンプルなものが多い気がする~。
a0140305_2121051.jpg
プリップリのイイダコちゃん、固くならないうちにいただきましょう!  ワホッ、これマジで美味しい~♪ お味付けはシンプルな塩ベースで素材の美味しさが引き立ちます。a0140305_213837.jpg

卵ビ~~~ッチリ!

(写真ボケボケ~!^^;)

ちょうど旬だもんね~。

(行ったのは4月です。^^;) 

a0140305_2132063.jpg
墨が溶けてだんだんお汁が黒くなっていきます。  旬のセリがこれまた美味しく・・・おかわり~!!
a0140305_2132927.jpg
a0140305_2134135.jpgこちらは甲イカのシャブシャブ。

どちらもお店の方が食べやすくカットしてくださいます。

なんとなんとお刺身まできた!

ビョンちゃんのレポを指をくわえて見てたから、来れてシアワセ~♪  (*゚∀゚*)


☆ チョゲチョンジ(조개천지) ☆
全州市完山区中華山洞2街615-11
(전주시 완산구 중화산동2가 615-11)
☎ 063-223-9070


そして・・・
by yukiful-xmas | 2014-08-09 01:07 | 2014年4月全羅北道 | Comments(4)