Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2013年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

2013年5月 またまた大邱! ⑦八公山(パルコンサン)で森林浴

八公山(パルコンサン)のふもとのオッゴル村から、山頂へ向かいま~す。 ケーブルカーで!

*八公山・・・大邱の北東側にある名山。 海抜1,192m、全長は20㎞。 昔から聖なる霊山とされ、新羅時代から護国を願う仏事が続けられた。桐華寺、把渓寺など千年を誇る寺が谷間ごとにあり、仏像・塔・磨崖仏が数多く散在し、仏教文化の聖地を形成している。(ネットより)

a0140305_131168.jpg
ケーブルカーの乗り場は、4月に行ったどんぐり料理の山中食堂から徒歩数十歩のところにありました。

「こんなに近いんだったら、この前もケーブルカーに乗ればよかった~!」ってスンソンさんに言ったら、「あの日は月曜日だったから運休だったんです。 ^^;」  あ、そうだったのか。。。

月曜日の大邱は、お休みが多いから要注意で~す!
a0140305_1313364.jpg
乗車時間は7分ほど。 けっこうなスピードで上っていきます。 ちと怖いよ~! でも、眼下に広がる青葉の海は最高♪
a0140305_1331031.jpg
お山の上は気持ちい~~♪a0140305_1321019.jpg


大邱の人たちが登山を楽しむ八公山。

トレッキングコースが整備されているようです。

a0140305_1373251.jpg
遊歩道の入り口。

ライオン君、何してるのかな~? 

しかも大口あけて・・・
a0140305_1324691.jpg
恋人同士がメッセージの入った鍵をライオン君の口に入れ・・・

もしも、二人の愛がニセモノだったら、ライオン君がパクッ!と噛みつくのだそうです。
   コワィヨ―゚。・ヾ(。>д<。)ノ・。゚―ッッ!!!

モデルはスジョンちゃんとスタッフのジョン君(リンゴマスク)。 なぜか噛みつきませんでした!(笑)

a0140305_1323128.jpg
その先には恋人たちがつける鍵!

八公山で愛を誓う?

いいな、いいな~♪ 

オバサンは素通り ε = ε = ε = ヾ( ・・)ノ
a0140305_1332257.jpg
ちょっとだけ下りて行ってみました。 森林浴し放題! ここで、お弁当食べたいな~。 今度来るなら、絶対紅葉の季節だわ!!
a0140305_1333625.jpg
ジャ~ンプ!  ・・・ して着地した瞬間! シャッターが間に合わんかった~! (>_<) 
a0140305_10373599.jpg
もう下りちゃうの? 惜しいなぁ。 でも、そろそろお腹がすいてきたし、お昼ご飯を食べに行こ~~!

a0140305_1041445.jpg


山頂ではっちゃけている2人組は、キムチっ子(料理教室)仲間でもあります。 飛んだついでにブログの紹介!

056.gif ひゃんりちゃんのブログ 時々 ひゃんり

056.gif busan-loveちゃんのブログ 
釜山・プサン・BUSAN!ときどきソウル-マッコリソムリエ・韓方コスメ達人が行く韓国






by yukiful-xmas | 2013-05-31 10:48 | 2013年5月大邱FAMツアー | Comments(4)

2013年5月 またまた大邱! ⑥オッゴルマウル (옻골마을)

FAMツアー2日目はオッゴルマウル(漆渓村)から。  一番楽しみにしていたところです!(^^)
a0140305_017093.jpg
東城路から車で約1時間。 のどかな田園風景がひろがりました。
a0140305_10204725.jpg
村の入り口には樹齢350年のケヤキの木。 保護樹に指定されています。
a0140305_2443319.jpg
オッゴルとは「漆(ウルシ)」の意。 慶州の両班(ヤンバン=貴族)崔(チェ)家の子孫が住む小さな村で、20棟あまりの家が建っています。 
a0140305_2441765.jpg
道路は舗装してありますが、あとは手付かずのまま。 大邱で一番古い建築物が残っているところです。
a0140305_2442820.jpg
屋根は「本を開いて伏せた形」の切り妻型。
a0140305_244966.jpg
八公山のふもと、深い緑に囲まれて・・・ あぁ、気持ちい~い♪ 
a0140305_2442316.jpg
残念ながら(ツアーなので ^^; )村の奥まで行くことができませんでした。
a0140305_0191015.jpg
もう一度来て、ゆっくり歩いてみたいなぁ。

a0140305_152974.jpg
さて、オッゴル村では、いろんな体験をすることができます。

(〇〇体験はFAMツアーでは恒例。^^; )

まずは、学校ごっこ!(笑)
a0140305_120687.jpg
昔の教科書 →

韓国の「父母の日」にちなんで、このページをお勉強。

a0140305_2333512.jpg
次は餅つき。 臼ではなく厚い木の上でお餅をつきます。

掛け声は「トギヤ~!」

モデルはMCさちさん。
a0140305_1205285.jpg
結婚式の花嫁さんと花婿さんに扮して・・・

(新郎はコリアトラベルのM君、新婦はコリアプラザ福岡のTちゃん。)

a0140305_1215170.jpg
昔のアイロン。

トントントン・・・と木の棒でお洗濯物をたたきます。

昔は夜になると、この音が村に響いていたとか・・・

モデルはスジョンちゃん
a0140305_1502781.jpg

つきたてのお餅をいただきながら、お茶でまったり。



a0140305_122069.jpg
韓服を着てはしゃぐメンバーが可愛かった! 中にはいい歳こいてはしゃぐアジュンマ(私)もいましたけどね。(笑)

--------- オッゴルマウル ---------
大邱広域市東区屯山洞386番地
℡ 053-983-1040
E-mail choijindon@naver.com


a0140305_2552656.jpg


072.gif MCさちさんのブログ  「MCさちのソウル&横浜便り」  レポはすでに書き終えてます、早っ!! 

072.gif 花婿役のM君(ソウル在住)のブログ  韓国アート散歩


by yukiful-xmas | 2013-05-29 10:57 | 2013年5月大邱FAMツアー | Comments(2)

2013年5月 またまた大邱! ⑤東城路の覚え書き

夕飯の後は、薬令市を出てプラプラ移動。 

通りすがり、丸山さんやスンソンさんから「ここのお店はおススメですよ~」 って聞くと、すかさずシャッター! 今回は、ハッキリ言って自分用の覚え書きです。 ^^;  (青い文字をクリックすると地図のあるブログやHPにとびます。)
a0140305_0404015.jpg
鍾路炭火カルビ(종로숯불갈비  韓牛の焼肉! 人気店のようですが、韓牛はいいお値段だからな~。 ネットでみたら、「韓牛と昔ながらのきのこ焼肉 12000₩」っちゅうのがあったので、もし行ったらこれにしよ~! だって八公山はきのこも美味しいし。 (#^.^#)
 
大邱広域市中区鐘路2街66-6
℡ 053-252-7197
営業時間:11:30〜22:00
定休日:祝日休み
a0140305_0415213.jpg
美都茶房(ミドタバン/미도다방  政治家・学者・文人のサロンだった喫茶店。 ガイドブックで見て、行ってみたいお店の一つ! 韓国ではスタミナ回復によくサンファ茶を飲みますが、ここのサンファ茶には生卵が入っているらしい。 う~ん、想像つかないけど、飲んでみたい! 

大邱広域市中区中央大路77ギル19
℡ 053-252-2599
営業時間 :8:00~22:00
年中無休
a0140305_043429.jpg
都心にありながら昔の風情が残るジンコルモクを通りました。  かつて名門の一族が住んでいた外国様式の建物が残る場所。 有名な小児科病院は大邱初の2階建ての洋館だそうです。 この雰囲気いいな~。

ただね。。。 ジンコルモクって「長い道」って意味なのに、そのわりには短いんだよな~! ^^;
a0140305_011041.jpg
地下鉄1号線が走る南門路を渡ると、そこは大邱の繁華街、東城路(トンソンノ)。(薬令市からは徒歩数分)  歩道が広いのでゆっくり歩けます。 高層ビルが少ないので空も広い!
a0140305_0452940.jpg
大邱デパートの前は、よく待ち合わせに使われるのだそうです。 福岡なら三越デパートのライオン広場、東京なら渋谷のハチ公前ってところかな? 手前にあるのは、昔の慶尚道庁の石垣。 繁華街の、しかも道の真ん中にあるのに、壊さないで保存しているなんて・・・大邱はエライ!(笑)
a0140305_0464132.jpg
ソレ(서래  カルメギサル(豚の横隔膜)の焼肉店。 このお店もネットでみたら、すご~く美味しそう~! もし行ったら、부속고기(600g)14000₩にしようっと! ハラミ、ホルモンなどいろんな部位のセットメニュー。 

*ビョンさんのコメントで、ソレはフランチャイズ店だということがわかりました。 ソウルにもあるそーでーす!^^;

大邱広域市中区サムドクドン1街21~22
℡053-255-8970
a0140305_0484423.jpg
テバクヤンニョムオデン(대박양념오뎅) ここも美味しそうだったな~。 トッポッキ、おでん、マンドゥなどなど。 コチュジャンソースにカレー粉を加えるのが大邱スタイル!(だそうです。)  ただ、この手のお店にビールがないのは悲しい~!(;_:) でも、だからこそ、若い女の子たちが、安心してB級グルメを楽しめるんだよね~。

大邱広域市中区東城路6ギル15
℡ 053-422-3592
8:30~翌0:00 年中無休
a0140305_0515975.jpg
プラプラ見て回った後は、韓方の化粧品店ハヌルホス(Skylake)に入りました。 先月キムチっ子が燃えたところ!(笑) 4月に石鹸とシャンプー作りを教えてくれたスタッフさんが、石鹸作りのデモを見せてくれました。 髪に大きなリボン! おっ、気合い入ってる! 笑顔の素敵な彼女は日本語がとても上手です。

a0140305_014663.jpg

その間、私たちはお菓子をつまみながらお茶タイム。

(*´∀`*)p□~~~□P(*´∀`*)  

a0140305_121532.jpg
今回一番人気だったのは、クレンジングパウダー(右)。 仲間うちで評判上々。 

4月の旅行で一番人気だったマッサージクリーム(左)も、打ち上げの時「かなりいい!」と話題になりました。 

今度会う時は、みんなツルンツルンかな~?
a0140305_124481.jpg母の日が近いというので、お店からバラの石鹸のプレセント。

ちなみに・・・日本では母の日と父の日は別々ですが、韓国では、5月8日を「父母の日(オボイナル)」として祝います。 贈るのはカーネーション。 石鹸はバラですが・・・^^; 

------ ハヌルホス(Skylake)------ 
大邱市中区公平洞62-10
(대구 중구 공평동 62-10)
℡ 053-253-2380
*東城路店はノボテルの地下から、カフェ通りの三徳聖堂の近くに移転してます。 ご注意くださいね。


「ネェネェ、スンソンさん、解散は何時ごろになる?」 この時9時半をまわっていました。

「え~、どうしてですか?」

「ホテルで解散した後、みんなまた東城路に遊びに行くみたいだから・・・^^;」

「え~~っ!? じゃあ、もう解散しま~す! あとは皆さんご自由に~!」 ってことで早めの解散となりました。 ^^;

じゃあ、夜の街に行きますか~?
by yukiful-xmas | 2013-05-27 09:07 | 2013年5月大邱FAMツアー | Comments(10)

2013年5月 またまた大邱! ④ヤクジョン韓方参鶏湯

a0140305_2323876.jpg
1日目のお夕飯は、ヤクジョン韓方参鶏湯(약전 한방 삼계탕) へ。 (韓医薬博物館を出て、左方向に数十メートル) 参鶏湯一筋、17年続いている人気店だそうです。
a0140305_2344716.jpg
バンチャンに大邱名物の砂肝が出てきました。 ゴマ油と塩のシンプルな味付け。 ホロホロの参鶏湯とは対照的に、コリコリした歯触り、いいですね~。 

真ん中の赤いお皿はニンニクのコチュジャン漬け・・・匂いを嗅いだら、洗ってないスニーカーのような。。。(笑) あくまでも私の感想。  
a0140305_23945.jpg
高麗人参酒をいただきました。独特の香りがあるので、好き嫌いがあるかもしれません。私は好きだなぁ。 ほどよく酔いが回ったところで・・・
a0140305_2311550.jpg
ドーーン! ボコボコの参鶏湯。 プ~ンと漢方の香り! スープは透明、みは雛鳥なので脂が少なくホロホロ。 中にはもち米がたっぷり詰まっていました。  そして、お肉の横に見えるのが・・・

a0140305_211220100.jpg松茸! 

見やすいように、お肉の上にのっけてみました。(笑)

季節外れでも、嬉しいなぁ~♪

参鶏湯と韓方と松茸のコラボ、なんとも贅沢な参鶏湯でした。

------ ヤクジョン韓方参鶏湯 ------
大邱市中区大邱壮観洞43-2
℡ 053-252-2743   


恒例の宴会で~す!
by yukiful-xmas | 2013-05-24 00:05 | 2013年5月大邱FAMツアー | Comments(8)

2013年5月 またまた大邱! ③薬令市の韓方文化祭り

まず私たちが行ったのは、今回のツアーの目玉、薬令市の「韓方文化祭り」。

大邱の薬令市は350年の伝統を引き継ぐ韓国最大の韓方の市場。 国内はもとより中国、ロシア、ヨーロッパなど世界各国から商人たちが集まってきていたそうです。  毎年5月には、お祭りが開催されています。 
a0140305_1231185.jpg
薬令門の前でツアー最初の集合写真!  おわかりかと思いますが門はにせもの。
a0140305_1282770.jpg

巨大な壺の前で、もう一枚!


*顔出しOKのブロガーと、そうでないブロガーがいますので、一部モザイク処理をしています。 
a0140305_136492.jpg
約800メートルの大通りには韓方のお店がズラリと並んでいます。

歩いているとほのかな薬草の香り。。。

以前来た時はとても静かだったのに、お祭りとあって賑やか~!

a0140305_213926.jpg

お祭り用の貨幣、葉銭(1ニャン=1000₩)  

10000₩でこれ10枚と交換し、お買い物を楽しむことができます。

a0140305_1234658.jpg
昔の市場の人々を再現。  生きてます!(笑)  皮膚呼吸はできてるのかなぁ?
a0140305_1235793.jpg
「神秘の薬令アーチ」  さまざまな韓方の袋がぶらさがった薬草のトンネル
a0140305_130760.jpg
所狭しと並んだ韓薬材
a0140305_20109.jpg
薬膳料理の展示 
a0140305_213583.jpg
a0140305_2254870.jpg韓方茶やその他もろもろ 

体に良さそうなので、試飲できるものはとりあえず飲みました!(笑)


黄色い粉は「ウコン」、夜の宴会のために2杯! 

a0140305_2163679.jpg
赤シャツのお姉さんのところでもらったお茶。

お粥みたいで美味しかったです。

でも、何を飲んでいるかはさっぱり不明!(>_<)

中のツブツブはコーンフレーク? 
a0140305_2201255.jpg

マスコットのユルキャラちゃんと!

a0140305_2241090.jpg

ヒーリングセンターでは、お灸や針の体験ができます。

「Yuckyさん、針をうってもらったら?」 

Σ( ゚∀)ヘッ!!…
a0140305_2242789.jpg

ゲゲッ? その笑顔でバスッと刺すとな・・・?

「あいにく先生が休憩中なんですよ~!」  

    (〃uдu)-зホッ 君たちスタッフなのね。^^;
a0140305_2413852.jpg
昔遊びのコーナー。 スタッフのソさんがお手本を見せてくれました。 私もチャレンジ! 結構、難しいのね~。^^;
a0140305_1211032.jpg

薬令公園の中に韓方の足湯がありました。

お湯っていうより、ぬる~~~い水。
 a0140305_12111998.jpg

結構歩いたので、足をいたわろ~!

足タレはコリアトラベルのM君、右の大根は私。
 
a0140305_1364353.jpg
しばらくするとパレードが始まりました。 台の上に載っているのは、「東医宝鑑」という朝鮮第一の医学書を作ったドクター・ホジュン。 
a0140305_18452090.jpg
*「東醫寶鑑」(トンイボガム、동의보감)・・・李氏朝鮮時代の医書。 それまで明(中国)の医療が取り入れられていたが、王命により、ホジュンらが朝鮮独自の医学に基づく医学書の作成に乗り出し、14年の歳月を経て、1610年に完成した。 

今年は、「東医宝鑑」が発刊されて400年という記念の年にあたるそうです。
a0140305_1365979.jpg
こちらはチャングムちゃん(医女)たち! 「写真、撮っていい?」と聞いたら、みんなでピース! かわいいネ~!(#^.^#)
a0140305_137274.jpg
ホジュン先生が書き上げた「東医宝鑑」を王様に献上する場面が再現されました。 華麗な舞いが披露され・・・(つけまつげ3~4cm!)
a0140305_137182.jpg
座っているのが王様。 (イ・テゴン似 ^^;)  「東医宝鑑」は世界ユネスコ記録遺産にも登録されたすごい医書。 きっと大邱の韓方は、東洋医学の発展になくてはならないものだったのでしょうね~。

大邱薬令市の「韓方文化祭り」は毎年5月の初旬に開催されます。(2013年は8日~12日) 
開催日については韓国観光公社大邱市のホームページなどで確認できますよ。(^^)
a0140305_1102220.gif          
 


------------- 大邱薬令市場 ---------------
大邱広域市 中区 南城路 一帯
(대구광역시 중구 남성로 일대)
℡ 053-253-4729
お店の営業時間9:00~19:00
休業日 日曜・祝日、旧正月・秋夕(チュソク)の連休
支払方法ウォン、カード(JCB,visa,master,amex)

大邱地下鉄1号線半月堂(パノルダン、Banwoldang)駅 14番出口 徒歩3分  地図はコネストさんで。 
by yukiful-xmas | 2013-05-22 19:20 | 2013年5月大邱FAMツアー | Comments(10)

2013年5月 またまた大邱! ②大邱情報

「大邱ってどのへんにあるの?」ってよく聞かれるので、今更ですが、ちょっとだけ復習!(^^)

a0140305_2135193.gif大邱はソウル、釜山につぐ韓国第三の都市。 

人口約250万人、福岡が約160万人だから、都会ですよ~!

釜山駅からKTX(特急列車)で40分、金海空港から高速バスで1時間ちょっと。 (仁川空港からソウルに入るのと同じくらいです。)

ソウルからだとKTXで1時間40~50分かかります。 

やはり釜山経由の方が行きやすいですね! 釜山から日帰りで遊びに行けます。 …ってか、すでにお友だちが行って来ました。
アクセスについての詳細はこちら  
a0140305_250398.jpg
こちらは大邱市の地図。 大邱の明洞と言われる東城路(トンソンノ)や薬令市、西門市場などは、全て中区に集中しているので、ガンバレば徒歩でも回れます。 (中区だけで2日は欲しいな~!) 
中区の詳しい地図はこちら 

さて、大邱と言えば、りんごと美人で有名ですが、近年では、世界陸上や韓国初の女性大統領、パク・クネ大統領の出身地としても知られています。

でもね~、私的にはなんと言っても「安くて美味しい韓定食」が一番の魅力!!
a0140305_2352699.jpg

今回、大邱の市長さんにお目にかかる機会があったのですが、「大邱の魅力は?」と聞かれて、すかさず「ご飯!」と3文字で答えてしまいました。 ^^;  丸山さんが、「食べ物です!」ときれいな日本語で通訳してくれたので (^。^;) ホッ!

a0140305_323423.jpg
チェックインを済ませたら、さっそく東城路へくりだします!  でも、通るだけ・・・(;_:)

若者の熱気ムンムン。 この写真はたまたまアジュンマ(オバチャン)が写っていますが、歩いているのはほとんど若者。 シルバー世代はどこに行ったの~?
a0140305_3563892.jpg
コスメショップも一通りそろっていますが、明洞のような客引きはありません! 日本語は通じませんが、「日本人向け」になってないところがいいんだなぁ。

ああ、ゆっくり買い物したい!

・・・の気持ちを押さえつつ(涙)、東城路を抜け、今回の目玉、薬令市の「韓方文化祭り」に向かいま~す。

a0140305_3524682.jpg


大邱についてはこちらにも情報がありますので、参考になさってください。 

   ★大邱市のウェブサイト http://japanese.daegu.go.kr/main.asp

   ★韓国観光公社ウェブサイト http://japanese.visitkorea.or.kr/jpn/ksearch/search.jsp

また、質問、問い合わせには、私のブログではお馴染み(?)、通訳の丸山さんが、答えてくださいます。

   ★大邱広域市役所 観光文化財課内 通訳 丸山雅子さん
      ℡: +82-53-803-3905 (電話番号は直通、AM9:00~PM6:00, 月~金まで) 
      fax : +82-53-803-3879
      mail : daegutour@yahoo.co.jp

とても優しくて、ひょうきんな方なので、ヒャ~って悲鳴をあげるくらい、どんどん問い合わせちゃってくださいネ~! 

あ、ガイドのスンソンさん情報もまた載せちゃおう!

   ★チョ・スンソンさん  E-mail ppolddac@naver.com  
                 ℡ 010-2807-6790 (ガイド料は1日20万₩) 

スンソンさんには今回もすんごくお世話になりました。 踊って歌えるガイドさんです!(笑)  「お嫁さんにした~い!」の声多数!
a0140305_1551740.jpg

それから、「大邱おさんぽ日和」という大邱のパンフレットをたくさんいただいてます。 50ページ刷りで、私たちが行ったところの情報が載っています。 ソン・ジュンギ君のDVD&写真入りガイドブックもありますよ~。(2名限定) もし、大邱に行ってみようかな~?と思われる方は、名前、住所、郵便番号を書いてこちらまでご連絡ください。 お送りしま~す。 (送料は着払いでお願いします。 ^^;) 数に限りがありますので、欲しい方はお早目に!  

E-mail yukiful-xmas@excite.co.jp
by yukiful-xmas | 2013-05-20 01:14 | 2013年5月大邱FAMツアー | Comments(10)

2013年5月 またまた大邱! ①出発

帰国して早1週間! 5月の大邱レポ、スタートしたいと思いま~す!

前にもチラッと書きましたが、今回の旅行は大邱市役所&韓国公社さんの視察旅行。 東京、大阪、名古屋、福岡から17名のブロガーが参加しました。(うち一人は芸能人!) 

福岡からの参加は4人。 私とひゃんりちゃんは2回目の参加、韓国ブログをやっているFさん(キムチっ子)と韓国公社のトモミちゃんは新規参入です。 ( Fさんの参加が決まったのは、出発の数日前というバタバタぶりでした。^^;) トモミちゃんとは初対面。へみこ(娘)と同世代! カワイイ〜ネ〜! 
a0140305_184241.jpg
釜山までは、エアプサンを利用。 滑走路をテクテク歩いて飛行機に乗り込むなんて・・・いまどき珍しくない?
a0140305_185072.jpg
金海空港で、このプレートが出迎えてくれました。 ガイドのスンソンさんと息子ちゃんの合作。 (スンちゃん、ありがとう~!)  でも、「パワー」って言葉にドキッ!
 
17名のうち8名は2回目の参加。 数か月ぶりの再会に、ワ~イ! \(^▽^\)(/^▽^)/ ワ~イ! 新規の方、はじめまして~!    
a0140305_185723.jpg
空港内のレストランでさっそく食事です。 「時間がないので、オーダーは2種類にしてくださ~い!」ってことで・・・
a0140305_1363788.jpg
こちらのテーブルはタコビビンバ! 向こうのテーブルはアワビ粥をオーダーしました。
a0140305_19864.jpg
腹ごしらえがすんだら、さっそく大邱へ向かいます。  

大好きな釜山は完全スル~~~~!! ^^;



by yukiful-xmas | 2013-05-17 09:13 | 2013年5月大邱FAMツアー | Comments(8)

2013年4月 全大邱珍道中 番外編

早く5月の大邱にいけよ~って言われそうですが・・・^^;  やっぱりやりたい番外編!

a0140305_0164499.jpg
釜山から全州に向かう途中、高速のPAで大宰府名物「梅枝餅」を発見! こんなところにあるなんて・・・ 
a0140305_0171444.jpg
PNB(豊年製菓)というパン屋さん。 ここのチョコパイが人気のようです。 通りがかった時、みっきいちゃんから「あった~!」と歓喜の声。  韓屋村にここの紙袋を持った人がたくさんいたんだって! 目ざとい!(*_*)  

ビョンちゃんのブログでカンニングしたところによると、ドラマ「あんぱん」の舞台になったベーカリーだそうです。 
a0140305_0173251.jpg
夜の10時近いというのに、この繁盛ぶり! 

1個1,600₩。 生クリームとイチゴジャムがサンドされ、パンの部分はポロポロしてるんですが、何故かハマる味でした。

じゃあ、日本に売ってたら買う?と聞かれたら・・・2年に1度かな?(笑)
a0140305_01838.jpg

a0140305_0181820.jpg
この絵、いいな~♪

梧木台(オモクテ)にも壁画にも・・・

レンギョウの花が満開でした!
a0140305_018456.jpg
全州郷校に向かう途中、風が吹くと、上の方からカラカラとカワイイ音♪ が聞こえてきました。  ステンレス(?)の棒に空き缶を突き刺しただけなんだけど・・・ マネしちゃおうかな?(笑)

a0140305_019914.jpg

ビールの栓にイラスト、カワイ~イ ♡  

カメクのヨンドンスーパーからのプレゼントです。   

a0140305_0192867.jpg
同じくヨンドンスーパーの壁に・・・

私の名刺も貼ってみた!

もし、ここに行く人がいたら、見つけてください!(笑)

メールアドレスが書いてあるから、「今、ヨンドンスーパーにいま~す」ってメールくれたら嬉しいです。 (^^)
a0140305_0195221.jpgつづいて大邱編。

東城路のアクセサリーショップ「クリム」で。

なぜか、ここで買ったピアスもネックレスも壊れてしまい・・・^^;

持っていくと無料ですぐに直してくれます。

お店の女の子たち、カワイイんだよね~! 

a0140305_020928.jpg
東城路の地下街でアイフォンケースを買いました。  

蓋付きのタイプで12,000₩。(たぶん。もう記憶が・・・^^;)

アイフォン4と4sは半額になってたもんね~。

液晶保護フィルムも交換中!(3000₩) 
a0140305_0202535.jpg
あら~~~っ、偶然にも丸山さんとおそろだ~!(#^.^#)

韓国のスマートフォンって大きくていいな~。
a0140305_0204379.jpg
スーパーの美味しいものシリーズ  

①Kさんからお土産でいただいたビーフジャーキー。 これ、なかなかいい味!
②miyukiちゃんがくれたカップ麺。 ビビンミョンみたいな汁なしラーメン。 辛いよ~!
③フリちゃんおススメのキムチチムセット。 これも辛~い! キムチまで入っていてお手軽にできました。  
a0140305_021193.jpg
今回撮った中で、一番お気に入りの写真です!(^.^)   




by yukiful-xmas | 2013-05-16 01:06 | 2013年4月全州・大邱 | Comments(4)

2013年4月 全大邱珍道中 ⑮西門市場でお買い物

a0140305_1491735.jpg
大邱最終日は西門市場へ。  

丸山さんが付き合ってくれました。 嬉しい~♪ (^^)

インフォメーションでボランティアのガイドさんに案内をお願いし、さっそく海産物のお店へ。

インフォメーションの道路をはさんだ向かい側に、海産物のお店がズラ~~っと並んでいます。


a0140305_245434.jpg
대원 건어물백화점(大円干し魚百貨店)というお店へ。 

ガイドさんによって、それぞれおススメのお店が違うようですね。 

ワカメ、昆布、あおさ、じゃこ、煮干しなどなど・・・どれも安~い! 

目をひいたのは、干したエイ。  でかっ! (*_*)  どうやって食べるのぉ?
a0140305_252476.jpg
オレンジのジャケットの方がガイドさん。

買い物のテンションが上がってくると、きゃーきゃーと盛り上がり・・・

「ガイドさん、放置プレーでごめんなさ~い!」 とmiyukiちゃん。 ^^;



つづいて、食器売り場へ。
a0140305_1594889.jpg
 a0140305_22865.jpgダニーちゃんが(韓ドラでラーメンを食べるシーンによく登場する)アルミの鍋をGET!

「うちはオール電化なのでアルミの鍋は使えないんだけど・・・」   (+o+)・・んで?  

「IH用の鍋で作って、これに移して食べよ~!」

ふふっ、フタを片手にラーメンを食べてる姿が目に浮かぶなぁ。 (^^)
a0140305_241947.jpg
もひとつダニーちゃん。

「あ、このパンツの人、大邱出身の女性大統領?」

「パク大統領は、こんな髪型じゃないでしょ~!?」

「ですね~~っ!」  

*お顔がよれてますが、5万₩札に描かれている世宗大王時代の科学者、申師任堂(シン・サイムダン)と思われます。^^;

a0140305_255326.jpg
通りがかった5000₩ショップ。 

Tシャツやセーター、ブラウスがすべて5000₩(約500円)。

東大門より安いや~ん♡
a0140305_312631.jpg

数分間でちゃちゃちゃ~っと数枚GET! 


自分でもびっくりするくらいの早業!(笑)


ちなみに5月は半額セールで2枚5000₩になってました! (*^^) ラララ〰ン!
a0140305_1593811.jpg
ガイドさんが、ぜひ案内したいって連れてってくれたのは、バンチャユギのお店。 そういえば、大邱にはバンチャユギ博物館があるのです。   *パンチャユギ・・・真鍮を溶かし、金づちで打ち出して作った食器。 
a0140305_203026.jpg
a0140305_202759.jpg
ワォ~、目がウルウル~ (゚・゚* 

食器の裏に「無形文化財・・・」と書いてあるのは有名な作家さんの作品で、お値段もそれなり! ^^;

でも、名前のないものは、かわいいお値段です。
a0140305_212192.jpg
スジョ(スプーンとお箸のセット)をGET!

作家物ではないので、セットで12000₩(約1200円)。

作家物だと50000₩! 

(ダニーちゃん、持っててくれてサンキュー!) 

レートがよくなってから出直したいなぁ。

a0140305_1141487.jpg
この方がこのお店、「ハンイルユギ」の社長さん。

ご覧のとおり、とてもおだやかな方でした。
a0140305_11411779.jpg
お店の場所なんですが・・・

すみませ~ん、説明できませ~ん!(>_<)

もし行ってみたい方は、これをひかえて行けば、わかると思います。 ^^;

a0140305_253395.jpg
もちろん、市場のグルメも楽しみました。

これは、大邱名物のナプチャクマンドゥー。

通称ペチャンコ餃子。
a0140305_264027.jpg
昼食は屋台のククス(うどん)屋さんへ。 

青唐辛子に挑戦中! 

お味噌をつけてポリポリ・・・ 

たまに大当たり(=激辛)があるんだよね~。 ^^;

a0140305_1253364.jpg
カルグクス(うどん)+スジェビ(すいとん)をあわせたカルジェビをズズズ~ッ!

(teteちゃんたちと行ったお店の方が美味しかったな~ ^^;)

・・・っと、ここで、タイムアウト! 

ああ~ん、やっぱり半日じゃ時間が足りな~い!! (>_<)


釜山へ戻りま~す!・・・が、ここでまたひと波乱!
by yukiful-xmas | 2013-05-13 12:15 | 2013年4月全州・大邱 | Comments(8)

2013年5月 大邱FAMツアー第2弾 帰国しました!

ただいま~! (#^.^#)

昨夜、大邱のFAMツアーの第二弾から無事に帰国いたしました~。  
* FAMツアー=Familiarization の略で、招待視察旅行



写真は、旅行中大邱のあちらこちらで見かけた「ひとつばたご」の花。 「なんじゃもんじゃ」とも言いますよネ。
*なんじゃもんじゃについての過去記事

なんじゃもんじゃの木は、韓国では「白いご飯の木 (이팝나무)」と呼ばれ、貧しい時代の庶民の夢=白いご飯をお腹いっぱい食べること、を象徴する花なのだそうです。

これまで、なんじゃもんじゃを見ると、白い雪を想像していたのですが、韓国では白いご飯だったのですね。
a0140305_2191327.jpg
                                            < ↑ オッゴル村で撮影>

「白飯の花」が満開だった5月の大邱。

4月の全大邱のレポが終わり次第、ご報告したいと思います。


とりあえず、今夜は帰国のご報告まで。

おやすみなさ~い! zzzZZZ・・・




by yukiful-xmas | 2013-05-11 01:14 | 2013年5月大邱FAMツアー | Comments(14)