Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2012年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

2012年のありがとう!

2012年も残すところあとわずか・・・今年は韓国で数々の素敵な出逢いに恵まれました。


a0140305_0431647.jpg

氷点下の全州で温かいサンファ茶を煎れてくれた芸茶院のオンニ。


まだ、UPしてませんが、12月に再会をはたし、またまたお世話になりました。 
a0140305_0431982.jpg

釜山の広安里で、道を尋ねたステキなママ。

とてもキレイな方で印象に残っています。

乳母車の赤ちゃんの無表情さがかわいかった♪

a0140305_102083.jpg
釜山のタルトンネ、アンチャンマウルの食堂のアジュンマ。

アジュンマとの言葉のやり取りは、言い争いではなく、

チラッと心が触れ合った・・・

そんな気がしています。 
a0140305_105936.jpg

東大門のタッカンマリのお店で出逢ったカップル(いとこ同志)。

大ゲンカしてたのは、仲良しの証拠だね。

韓国語が喋れなくても、一緒に飲める! をセバが証明!

a0140305_010999.jpg
南浦洞の土産品店のハルモニ。

日本に住んだ経験のあるハルモニは、私を見ると嬉しそうに話しかけてきました。 名古屋弁で・・・(笑)

ハルモニ~、福岡で待ってるのにまだ来ないの~? 
a0140305_114965.jpg
南浦洞、マニコバーベキューのキムさん

一人旅の時ってキムさんのような人に出逢うとホッとします。

キムさんとも12月に再会。

優しい笑顔に癒されました。

a0140305_0451272.jpg

慶州、良洞村のオンニ

見ず知らずの私を家に上げて、ご飯を食べさせてくれました。

あの心のこもったお食事は忘れられません。
a0140305_17451.jpg

そして、同じく良洞村で逢ったハラボジ。

お元気かな~?

a0140305_045482.jpg

仁川のオンニ。

もう、足を向けては眠れないくらいお世話になりました。

カンナムスタイルを耳にするたびに、オンニを思い出します。(笑)
a0140305_0453446.jpg
オンニの友人のフィフィオンニ。

とても信心深い方ですが、カラオケでは別人。(笑)

とっても優しいオンニでした!

a0140305_19762.jpg大邱の丸山さん(右)と市役所の課長さん

丸山さんとは不思議なご縁があるのかなぁ?

帰国してまもなく、丸山さんが出張で福岡へ。 

そして2回目の大邱でもお世話になりました。

来年も会いに行きますネ~! (^^)
a0140305_192667.jpg
大邱のガイドをしてくれたスンソンさん

気配りと笑顔がとても素敵な女性です!

キムチっ子の一人がさっそく大邱へ行くことになったので、迷うことなくスンソンさんを紹介しました。

土産話が楽しみ~♪

a0140305_1114148.jpg
全州の韓屋村でバッタリ!

ソ・ドヨン君に逢った時の私のうろたえぶりったら・・・(>_<)

クルクル回って、ピョンピョン飛んでたかも。 (笑)

こんな偶然、もうないな・・・





今年は韓国だけでなく、日本でもステキな出逢いに恵まれました。

ブログをやっていなければ出逢うことがなかった人たち。 ブログを通して何人ものブロガーさんとも出逢うことができました。 そして、たくさんの刺激と感動をもらいました。

素敵な出逢いに心から感謝!


そして、この拙いブログを読んで下さった皆さんにも感謝です。

2012年、本当にありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願いします。
by yukiful-xmas | 2012-12-31 01:19 | Comments(16)

2012年のご馳走様!

パソコンの中にやたら食べ物の写真があるので、一挙放出! 2012年、私の胃袋!

a0140305_20534444.jpg
平尾にできた新しい韓国料理のお店ナムハングル。 オープニングで半額!っていうので行ってみた! バンチャンがズラリ!(現在は半額ではありません。)
a0140305_2054234.jpg
タッカンマリ~! でも、やっぱりタッカンマリは東大門で食べたい!!^^;
a0140305_2110574.jpg
薬院にある隠れ家とりのこで。 半熟卵の燻製が絶品でした。 大人の空間。 妻でもなく、母でもなく、女としての話ができる友人と。
a0140305_21265459.jpg
長崎から母が来福。 せっかくだから贅沢ランチにしよぜ~!と妹と打ち合わせる。 ^^; 博多駅「くうてん」の人形町今半へ。 この年でまだ親にあまえられる幸せ者です。(^^)  
a0140305_144296.jpg
東京キムチっ子のまるみんちゃんと。  玄界灘の海の幸を食べて欲しくて選んだお店。  

ここの常連セバが絶対にブログに出すな!というので、お店の名前はふせま~す。 って、この前、テレビに出てたけど・・・^^;  韓国語でハナメシル!(byまるみんちゃん) 
a0140305_1441665.jpg
松茸の季節だったので土瓶蒸しも。  キムチっ子忘年会の東京と福岡のコラボなんて思いもしなかったけど、楽しい企画で盛り上がりました! まるみんちゃん、来てくれてありがとう!  
a0140305_1494566.jpg
筑前裏打会の麺が食べた~いって言うから「練りこみうどん 権」へ。  どんぶりに花が咲いたようなごぼ天は、ささがきになっててゴボウがサクッ!(ちょうどごぼ天のところだけ陽が当たっています。) 
a0140305_1494713.jpg
お土産にいただいた岐阜県「あきん亭」の醤油ラーメン。 おお~っ!チャーシューでかっ!! 胃袋デカ子の私もさすがに全部は食べきれなかった!(写真のチャーシューは、ほんの一部) 隣の工事の騒音を聞きながら食べた絶品ラーメン!
a0140305_1501686.jpg
シースケーキ 高校の同窓会(福岡支部)の差し入れで登場。 シースケーキは長崎にしかないってケンミンショーで知りました。 学生時代、寄り道の王道はケーキの西銀で¥100シース。  懐かしか~!(#^.^#)
a0140305_2243639.jpg
a0140305_22155083.jpg我が家でベーコン作りの講習会。

旦那様たちも一緒に!(ベーコンを仕込むのは旦那の仕事と・・・^^;) 

差し入れに、キンパとエスニック風レタス巻き、美味しいワインも!

いかん! キンパは底なしで食べてしまう・・・

昼間っから飲むっていいね~♪ ・・・と日曜の昼下がり!(*^^)v
a0140305_1455758.jpg
アウトドアの師匠がくれた野生のしめじ。 シンプルにバター焼きで・・・ 洗わずにそのまま炒めたら、ジャリっと・・・(>_<)  一味違う!
a0140305_21404455.jpg
a0140305_2152217.jpg
幼稚園時代のママ友との忘年会は創作和食。 

話題の中心は夫の悪口!(笑) 

のろけ話は1つもない!(>_<)

どこも同じだね~。 ^^;  

南区にある閏日(うるうび)で。
a0140305_21543428.jpg
ご近所キムチっ子とご近所あしたばで軽く飲む。068.gif とろ、ひらめ、かじき、鯛、かんぱち、ウニ、イカの刺身、白子の天ぷら、しめ鯖の炙りなどなど、お魚づくし! 注目すべきは左下のボラの砂ずり。 みんなにも大好評でした!
a0140305_22363296.jpg
年末のポットラックパーティ。  12月生まれが4人もいて、みんなでフ~~~=3   ちなみに私もその一人! 
a0140305_1564911.jpg

ご近所さんとの忘年会は恒例のおでん。(写真はまだ完成ではありません。)  今年は焦がさずにできました!(笑) ☆去年の悲劇 

私にとっておでんは「作る」ではなく「育てる!」  卵や大根があめ色になるまで、辛抱強く育てるのだ!

これを食べないと年が越せな~い!の嬉しい言葉に、心の中で「ヤッター!」 \(^^)/



2012年もよく食べた! 来年も食べるぞ~!

 
by yukiful-xmas | 2012-12-29 22:40 | 美味しいもの | Comments(12)

ラブレイン ♡ 大邱を旅する 番外編

a0140305_2103138.jpg


亀岩書院(クアムソウォン)の茶器。

a0140305_2111177.jpg
裏に返すと真ん中にピコッとおへそが・・・

おへそのない器もあるんですョ!(^^)

おへそ有りは器で、おへそ無しは器、だそうです。

へ~~~~~~~っ! (+o+)
a0140305_2123447.jpg
大邱の繁華街、東城路(トンソンノ)で出逢ったナムジャ君。

キャハッ!

まっすぐな前髪がマスクとマッチング!!

a0140305_2134060.jpg

密教集団!? ではありません。 ^^;

大邱2日目、雨の中を雨合羽でホテルに移動中。。。

怪しかった!(笑)
a0140305_215172.jpgミュージカルの観覧中、韓国では一度会場から出ると、席に戻れないそうです。(少なくともここでは!)

でも、生理現象、仕方ないんじゃないのぉ? (@_@)

入れなくなったお客と会場係が大揉め。 

開演前「ヘドウィック」の会場のトイレは大混雑でした。→ 

でも、いっておかなきゃ~!^^;

a0140305_2172569.jpg

街路樹の落ち葉を清掃中。

竹ぼうきが曲がっとうやん! (>_<)
a0140305_2173941.jpg

・・・と思ったら、こっちも!

大邱のほうきは曲がってるんだ! (@_@;)

お掃除しやすいのかな~?

a0140305_1983469.jpg

今まで、たくさんの壁画を観てきましたが・・・


実際に描いているところを見るのは初めて~。

a0140305_1991729.jpg
タルトンネで見た壁画は、芸大の学生さんたちが描いたところが多かったですが、

大邱の壁画はプロ仕様! 

写真を見ながら、壁に模写してました。
a0140305_2191742.jpg
亀岩書院(クアムソウォン)でプロのカメラマンさんが撮ってくださった一枚。 大邱の毎日新聞に掲載されました。 

歩いているところを撮るというので、どんな仕上がりになるのかな~?って楽しみでした。  ちなみに「亀岩書院」の文字の下でボケーっと突っ立っているのが、私!^^;

a0140305_2183648.jpg
みんなのリクエストで、ホームプラス(大型スーパー)へ。 

制限時間40分なのでバタバタでお買いもの! 

ペッタンコ! 

少量サイズのスパムを見つけました。 

ワゴンSALEで1個900₩! (だったかな~?)

一人プデチゲ用に購入!  したっちゃけど・・・ 
a0140305_255120.jpg
プデチゲにならずして、帰国した日のメインディッシュに!

フライパンで焼いただけ。^^;

大邱では美食! 

家では粗食! 

ごめんよ、家族! (≧≦)

a0140305_19291359.jpg


「ラブレイン♡ 大邱を旅する」はこれで終わりです。 

少しでも大邱の魅力がお伝えできればいいな~と思いながら綴りました。

またまた長くなってしまいましたけど、読んでくださってありがとうございました。  

大邱では、通訳の丸山さん、ガイドのスンソンさんはじめ、大邱市の観光課の皆さん、韓国公社の皆さん、旅行会社の方にとってもお世話になりました。

一緒に参加したブロガーさんとも仲良くしていただきました。 

それから、このツアーに私を推薦してくれたひゃんりちゃんとAちゃん、公社のEさんにも感謝!

この場を借りて、皆さんにお礼を言いたいと思います。 

ありがとうございました! 


P.S. 来年から大邱の旅、第2段を開始しま~す!^^;
by yukiful-xmas | 2012-12-26 19:33 | 2012年11月大邱FAMツアー | Comments(16)

ラブレイン ♡ 大邱を旅する ⑲ワイントンネル @清道(チョンド)

大邱の旅もそろそろ大詰め。 空港へと向かう途中、ステキなところ立ち寄りました。(^^)
a0140305_1215257.jpg
大邱中心部から車で約1時間、(友鹿村からは約30分)清道(チョンド)という田舎町。 実がたわわになった柿の木がズラ~~~ッ。  行楽シーズンとあって途中から車が混む混む。^^;
a0140305_246431.jpg
清道(チョンド)ワイントンネル  旧日本軍が満州に進出する際に掘った旧京釜線のトンネル。 高い山の中腹にあります。 旧京釜線の廃線後、トンネル内の環境がワインに適しているということから、ワインの熟成倉庫として使われています。 ワインの展示や販売も!(*^^*)ニッ!
a0140305_12154843.jpg
a0140305_051079.jpg
全長1015m。 薄暗いトンネルに入って行くと、明かりが見えてきました。 

韓国ドラマ、テロワールの舞台にもなったらしく、ハン・ヘジンちゃんの写真やドラマのパネルが展示してあります。 トンネルの近くにドラマのセットもあるみたい。

テロワールの顔パネル。旅行社の方と一緒に顔を出してますが、ハートの下は何故か仏頂面。(笑)
a0140305_12161098.jpg
お~、やってる、やってる~! みなさんワインを楽しんでますネ~♪
a0140305_12163550.jpg
ワインの販売だけでなく・・・
a0140305_1217128.jpg
ワインにピッタンコのつまみまで! 

ヤッタ、ヤッタ~、ワイン、ワイン069.gif と喜んでいたら・・・

「時間がないのでバスに戻りま~す! ^^;」

そ、そんな~!! ここまできて、ワインを飲まずに帰るなんて・・・ _| ̄|〇 ガクッ!

ハイシーズンの日曜日とあって、どこも満席。 席の空くのを待つ時間はないらしい…(;_:)  飛行機に乗り遅れでもしたら大変だし・・・しかたない。 (T_T) 

a0140305_12214591.jpgうなだれて歩いていると、またしても方向転換!

「すみませ~ん、連絡ミスがありまして・・・ 韓国公社から予約が入ってましたぁ。 心置きなくワインを飲んでくださ~い!」!(^^)/

ガイドのスンソンさんの声も明るい!

そうこなくっちゃ!  公社様ありがとう!
a0140305_2155541.jpg
席につくと、さっそくワインとおつまみが運ばれてきました。

キャッ、3種類も飲ませてくれるの~!?

清道のワインは、ぶどうではなく、清道特産物、盤柿(バンシ)という種のない柿からできてるそうです。

ウホッ、柿のワインなんて、初めて〜!(^^)


a0140305_3245976.jpg
お~~~っと! ワインの注ぎ方、カッチョイイやん!

では、さっそく・・・

グビリ! 

ウ~ン、フルーティ♪ 

柿って感じはしませんね。

さっぱりしてて…喉越しい~い!

ホホ・・・昼間からいけてしまう! (*^^)Y
a0140305_3252770.jpg
つまみのクラッカーとチーズもいけますねぇ!

おかしいな? 

いくら飲んでも酔わんね~!(#^.^#)

お土産に、自宅用とこれまたキムチっ子の忘年会用に3本購入しました。

ドサッと荷物が増えましたが、空港までバス移動なので、助かる~。

(K子ちゃん、君が引き当てたワインはこれだよ~!)

a0140305_221148.jpgトンネルを出ると、柿の加工品、柿酢やジュースなどのお店屋さんが並んでいます。

ここでゆっくりお買い物する時間はなかったのですが・・・

朝、ベルベットのお店で半熟の干し柿をいただいて食べました。

日本の干し柿とはちょっと違う。 これ、すご~~く美味しかったです。


大邱といえばリンゴですが、お隣の清道(チョンド)は柿ですな。

大邱の旅はワインで〆!  

そろそろ空港へ向かいま~す。

--------- 清道(チョンド) ワイントンネル---------
慶尚北道清道郡華陽邑松金里 252-2
(경상북도 청도군 화양읍 송금리 252-2)
054-371-1904
年中無休
営業時間 : 9:30~20:00(週末は、20:30)

<大邱から>  東大邱駅から清道駅まで電車で約30分 (ムグンファ号で2500W) 

<釜山から>  高速バス  沙上西部バスターミナルから清道バスターミナルまで約1時間
           電   車   釜山駅から清道駅まで1時間弱 (ムグンファ号で4800w)

清道駅からワイントンネルまでは、郡内バスで約20分。 
タクシーだと15分(約13,000ウォン)

 *料金は値上がりしていることもありますので、ご了承くださいませ。(^^)

そして、旅は終わる
by yukiful-xmas | 2012-12-24 11:23 | 2012年11月大邱FAMツアー | Comments(4)

ラブレイン ♡ 大邱を旅する ⑱クンナムチッ パプ(큰나무집 밥)の精進料理

初大邱の感想は?と聞かれたら・・・ご飯が美味しい~♪ と答えます。 (#^.^#) 

今回の旅行は、大邱市役所の観光課の方たちが厳選してくださっただけあって、どの食事も大満足!

でも一番感動したのは、最後にいただいた精進料理。 迷うことなく今回の№1! 

a0140305_042307.jpg鹿洞書院から車で数分。

クンナムチッ パプ(큰나무집 밥)

お隣は、クンナムチッという宮廷薬膳水炊き(궁중약백숙)で有名なお店。

私たちは同じ系列のクンナムチッ パプという精進料理のお店へ。

真っ赤な紅葉をくぐってお店に入りました。
a0140305_2545612.jpg
広いお部屋に通されると…

窓の景色は秋色の山。

(デルモは大阪組のHちゃんとRちゃん、若くてかわいいブロガーちゃんです。)

a0140305_2561274.jpg

うわ~、いいな~!

窓辺のポジャギ。





ほっとなごんだところで、お料理がでてきました。
a0140305_1283292.jpg
柿の甘さが美味しいサラダ  
a0140305_1291269.jpg
ウホ~ッ、大好き♪ かぼちゃ粥
a0140305_1283261.jpg
? ? ? あれ、これ何のお茶だったかな~?
a0140305_1285230.jpg
ジョン3種  葉物で巻いてあるのは大根の細切り  手前はエリンギ
a0140305_1293733.jpg
チャプチェ 椎茸がお肉のかわりをつとめています。 お肉がなくとも物足りなさは感じません。
a0140305_1291894.jpg
右上は山芋にナツメがのっかっていました。 水キムチも美味し~♪
a0140305_1295878.jpg
黒い四角はトトリムッ(どんぐりの寒天)、焼いたのを食べるのは初めて。 お豆腐にはキムチ(左)をのせて食べてくださいネ~って教えてもらいました。
a0140305_1323794.jpg
a0140305_1302581.jpgご飯がゴン太!に。(笑)

お野菜にナムルとご飯を巻いていただきます。

あれこれ組み合わせて頬張る! 

うま〜っ! (#^.^#)

ご飯の左上にお魚があるのは、野菜ときのこだけじゃ物足りないだろうって社長さんのお心遣い。 特別メニュー、カレー味。

右のお花みたいなのはユリ根。

 
a0140305_1294793.jpg
麹ベースのタレ(味噌?)がピリッと味を引き締めてくれました。

これ、ポイント高い!
  
a0140305_130975.jpg
おこげにお湯をそそいでヌルンジ(おこげ)粥に。 韓国に行き始めた頃はどうでもよかったメニューですが ^^; 近頃は、これが出ると嬉しくなります。 ホッとする。。。=3 
a0140305_1304881.jpg
お茶うけに、ローストしたレンコンと黒豆

パリッとして芳ばしい。
a0140305_1304722.jpg
この方が社長さん。

美味しいご飯に感謝です。

お料理にポリシーを持った方なんだろうなぁ。

ごちそうさまでした!

a0140305_1312825.jpg
丸山さんたちとはここでお別れ。

「一緒に写真撮りましょう!」って。

もみじを持ってパチリ! 


思い出の一枚です。




---------- 큰나무집 밥(クンナムチッ パッ)---------
お問い合わせ. 053-766-1199
大邱広域市逹城郡嘉昌面三山里 932
(대구광역시 달성군 가창면 삼산리 932)

絶品!
by yukiful-xmas | 2012-12-22 10:05 | 2012年11月大邱FAMツアー | Comments(12)

ラブレイン ♡ 大邱を旅する ⑰鹿洞書院(ノクトンソウォン)&達城(タルソン)韓日友好館

a0140305_110417.jpgベルベッドの後は・・・

大邱市の中心部から東南へ25km、友鹿洞(ウロクトン)という山村へ。

友鹿村とは「鹿を友とする村」の意、渓谷に囲まれたとてものどかなところです。

実はここ、日本人にとてもゆかりのある村なのですョ。

a0140305_185394.jpg
達城韓日友好館 へ。 

今年の5月にオープンしたばかり!

まずは、スクリーンで歴史のビデオ(日本語)を視聴し・・・

三国時代から朝鮮時代までの韓日交流の資料を観て・・・

a0140305_192726.jpg

a0140305_19188.jpgこの人のことを知りました、金忠善(キム・チュンソン)将軍

実はこの人日本人!(@_@)

秀吉の朝鮮出兵の時に、加藤清正の部下として22歳で朝鮮に出兵、そこで出逢った韓国の人々の温かさや思想に感銘し、3千人の部下と共に朝鮮に残り、帰化。

その後、その功績を認められ、王様から金忠善という韓国名を与えられました。

金将軍は、決して(自分の息子にも)身元を明かすことはなく、日本名をあえて女性の名前である「沙也可」と名乗っていたそうです。 なので未だ身元不明。

そして、ここ友鹿村には、400年もの間、日本人「沙也可」の子孫たちがたくさん住んでいるのです。
a0140305_19424.jpg
a0140305_1113870.jpg
鹿洞書院(ノクトンソオン)

地方の儒学者たちにより創建された私学だったところ。  

そして、教育にも貢献した金忠善が祭られています。
a0140305_1135065.jpg

(この写真、みんなの表情が好きだからUP!)

a0140305_112764.jpg
このハラボジが、完璧な日本語で説明してくれました。

話したいことが山ほどあるようです。

いや、もう話が止まらない! (>_<)



でも、この後、止められちゃったのねぇ。。。 ^^;
a0140305_115872.jpg
この日、韓国のテレビ、KBSの取材が入りまして・・・

取材の時間がなくなるから、説明はそのへんでカットしてください、とストップがかかったのでした。

もっともっと喋りたいハラボジ・・・シュ~~~ン!

a0140305_1121338.jpg

・・・ということで、テレビ用にまたしても韓服を着ました。

ここにはいろんな韓服があったので、クローゼットは大騒ぎ!

(私はオレンジ色をチョイス)

そして・・・
a0140305_1154517.jpgKBSさんからインタビューの要請が・・・

「大阪から一人、福岡から一人、インタビューを受けてください!」

福岡から参加は私とひゃんりちゃんの二人だけ。 「あ、私、住まいは大分ですから。。。」 と、すかさず ひゃんりちゃん。

な、な~~~~~~ッ!? Σ(|||▽||| )  

気が付くと、ピンマイクをつけられてました。 ^^; 

(ここでひらきなおる!)  

じゃ、いきますよぉ! ぺらぺらぺらぺら・・・

「そ、そんな長い話、訳せな~い!」と通訳のスンソンさんが泣いてましたが、完璧に訳してくれました。 
 

帰国後、テレビの前でテンパってニュースを見れど放映されず・・・ ありゃりゃ、カットされたかにゃ?

しかし、なんてことない、全国版ではなく、大邱のローカルニュースで放映されていたのでした。 ^^;



数日後、FBを通して見せてもらいました。

あんだけ喋ったのに、放映はわずか数秒! 

テレビ向きでない私の顔がどアップ!  ギャ~~~!(>_<)  

大邱のお茶の間の皆さん、ごめんなさいね~!
  




帰り際・・・
by yukiful-xmas | 2012-12-20 23:32 | 2012年11月大邱FAMツアー | Comments(8)

ラブレイン ♡ 大邱を旅する ⑯ヨンドベルベッドギャラリー

大邱最終日の朝。  雨あがりで空気がクリア♪  まずは朝のお散歩から。。。  
a0140305_22495599.jpg
a0140305_23423031.jpg ↑ 2.28記念中央公園


上を向いて歩こう!

a0140305_23412654.jpg


下も向いて歩こう!

a0140305_23175730.jpg
脇見をしながらちんたら。。。

楽しい~っ♪

ニャンともかわいいカフェ見っけ~! 063.gif
a0140305_22502182.jpg
紅い街路樹!      ☆1か月後☆
a0140305_22504021.jpg
国債報償運動記念公園    除夜の鐘をきいてみたいな~。  とっても楽しいお散歩でした。
a0140305_2251298.jpg

お散歩の後は・・・

ヨンドベルベッドギャラリーへ。


繊維は大邱の主要産業のひとつなのです!
a0140305_22511057.jpg
店内はす~べ~て~ベルベッド!(@_@。  照明も・・・
a0140305_22512231.jpg
クッション、ソファ、絨毯、そして壁までベルベッド。  しつこいくらいベルベッド!
a0140305_22513530.jpg
壁に飾ってあるタペストリー
a0140305_22523443.jpg
ドラマのセットや小道具も。 時代劇の王様や女王様のお部屋によく使われているようです。  
a0140305_22525833.jpg
ドレス
a0140305_22531057.jpg
ベルベッドのお部屋
a0140305_22532094.jpg
a0140305_22533160.jpg目がキラリ~ン☆

最後にお買い物も楽しみました。

(キムチっ子忘年会の景品をGET! くじでMさんがGETしたストールは、ひゃんりちゃんと一緒にここで選んだもの。)

暇をもてあましてる男性陣に、コーヒーとりんごを出してくださいました。

もちろん、女性陣も食べましたけど・・・(^^)


東京と名古屋組は、飛行機の都合でここでお別れ。  アンニョ~ン!  お疲れ様~!

福岡と大阪組の大邱の旅はもうちょっと続きま~す。 (^^)


-----------ヨンドベルベッドギャラリー(ヨンドダウム)-------

大邱広域市 中区 三徳洞2街 149-16番地
(대구광역시 중구 삼덕동2가 149-16번지)
℡ 053-710-3700
by yukiful-xmas | 2012-12-19 00:24 | 2012年11月大邱FAMツアー | Comments(6)

大邱のクリスマスイルミネーション

a0140305_12575227.jpg
a0140305_1258844.jpg
a0140305_125840100.jpg
a0140305_12582025.jpg
<おまけ> ライトアップされた国債報償運動記念公園の達句伐大鐘 


ちょっと早いけど・・・ みなさま、メリークリスマス!  (#^.^#)
by yukiful-xmas | 2012-12-19 00:00 | 2012年12月釜山・大邱・全州 | Comments(2)

ラブレイン ♡ 大邱を旅する ⑮寿城観光ホテル

a0140305_2304836.jpgここで宿のご紹介

今回私たちが泊まったのは、寿城観光ホテル

(全景は夜の写真しかなくて、すみません。)

普段泊まるモーテルとは大違い!

とてもいいホテルでした。 感謝、感謝!
a0140305_2305627.jpg

寿城池から歩いてすぐ。

寿城池は紅葉だけでなく、桜もキレイなのだそうです。

カフェやお食事処も近くにあります。

池のほとりから坂をのぼると正面玄関。

a0140305_2313880.jpg
フロント

一人だけ日本語を話すスタッフがいました。

みなさん、とても親切。
a0140305_2312749.jpg
広~~~~~~い!  しかも、シングルで使わせていただきました。 ダブルべッドに大の字!
a0140305_2315746.jpg

水回り

バスタブはなく、シャワーのみ。

トイレはウォシュレットではありません。
a0140305_2315173.jpg
朝食はお隣の建物に食べに行きます。

広いレストラン。

a0140305_2322675.jpg

朝食は韓定食。

朝からお肉もついていて、1日目はカルビ焼き、2日目はトッカルビでした。

1日のエネルギー、ガッツリ食べますよ~!
a0140305_2321046.jpg
窓からこの景色を見た時に、このホテルを選んで下さったわけがわかりました。 ベッドに入る前、ボーーッと眺める至福の時間。 

a0140305_2324639.jpgただ、ひとつ盲点がありました。

ベッドのところにあるパネルのスウィッチ。照明を消すと、コンセントの電気も消えてしまうのです。

朝、デジカメの充電ができてなくて大慌て!

バスの中で同じ失敗をしたメンバーが充電器の取り合いでした。(笑)

みなさん、ご注意くださいね。


---- 大邱寿城観光ホテル(대구수성관광호텔) -------
大邱寿城区斗山洞888-2
+82-53-763-7311~6
www.soosunghotel.co.kr(韓国語)
チェックイン  12:00
チェックアウト 12:00
客室料金 270,000 (ウォン)~

やっぱりネ~、お値段もそれなり…^^;



by yukiful-xmas | 2012-12-18 08:49 | 2012年11月大邱FAMツアー | Comments(2)

ラブレイン ♡ 大邱を旅する ⑭32 마루(maru)でオシャレなホルモン焼き

ミュージカル鑑賞の後はお夜食! (@_@;)
a0140305_0391386.jpg
ホルモ~ン♪  もう夜の10時だよ~!^^;  こんな時間にホルモンなんて、危険だぁ!(>_<)

大邱のホルモン焼きは有名で、막창(マクチャン)といって牛だと4番目の胃、豚だと大腸を食べるようです。 高たんぱく、低コレステロール、カルシウム豊富、骨粗しょう症の予防にもなるとか・・・大邱にはマクチャン通りと呼ばれるところが4か所もあって、まさにホルモンの本場ですね。

バンチャンに生野菜、ワカメスープ、シレギ(大根の葉を干したもの)の煮物、そして、ポンテギ(赤の矢印)が登場! ポンテギは以前食べたから、もういいです! 一度でいい!(>_<)
a0140305_0414319.jpg
a0140305_1382844.jpg
こんがり焼けました ♪ (#^.^#)   

芳ばしい匂いを嗅いだとたん ≠( ̄-( ̄)モグモグ

ちょっとピリ辛のお味噌ベースのタレにつけて。

コリコリしてて美味しい~♪  

あ”~、あ”~、あ”~~! またしてもカロリーオーバー!(;_:)
a0140305_039484.jpg

大邱のソジュ(焼酎)はチャム(참)!

ソウルや釜山ではあまり見かけませんね。

せっかくなので、クピッと!(/◎\)
a0140305_040443.jpg
a0140305_0401554.jpg大邱の韓国公社の方たちも合流して、ホルモンナイト! 盛り上がりましたぁ。 

ガイドのスンソンさん ↑  今日も一日お疲れ様! ゆっくり飲んでくださ~い。


← 通訳の丸山さん

やっぱりお茶目!(笑)
a0140305_040337.jpg
ホルモン焼きのお店といえば、煙モクモクの食堂を想像しますが・・・

とってもおしゃれでカフェみたい。

ホルモン焼きのお店とは思えな~い!

「大邱には素敵なホルモン焼き屋さんがあることを知って欲しかったんです!」って。

a0140305_039110.jpg
知ってよかったのかな~? 

ヤバくな~い!? ^^;  

--- 32 마루(maru) ----
大邱広域市寿城区斗山洞684
053-763-3003 

寿城池の近くです!




by yukiful-xmas | 2012-12-17 12:21 | 2012年11月大邱FAMツアー | Comments(6)