Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2012年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ラブレイン ♡ 大邱を旅する ⑩啓明大学 

大邱にいる間、「サランピ」という言葉を何回聞いたことでしょう!? 「ラブレイン」、韓国語で「サランピ」。

2日目の午後は、啓明大学に行きました。 ここもまたサランピのロケが行われたところです。

ドラマの撮影と私たちの訪問が、ちょうど同じ季節だったので、そこはまさにサランピの世界!

赤や黄色に色づいたキャンパスが、あまりにも美しく・・・サランピのことは忘れて、目の前の景色に酔いしれました。
 

私の写真では、あのキャンパスの美しさを充分にお伝えすることはできないと思いますが・・・
YouTubeでイナの歌を聴きながら、写真をゆっくりご覧くださいませ~! 

*携帯や スマートフォンでは、聞きながらは見れないみたいです、スミマセ~ン! (( _ _ ))





ハナ
 ・
 ・
 ・


 
トゥル
 ・
 ・
 ・



セッ
 ・
 ・
 ・

                      



                                               
a0140305_1252100.jpg
a0140305_12628.jpg
a0140305_1252151.jpg
a0140305_1254334.jpg
a0140305_1255276.jpg
a0140305_1274065.jpg
a0140305_2353273.jpg
a0140305_128325.jpg
a0140305_2193389.jpg
a0140305_2193920.jpg
a0140305_23852100.jpg
a0140305_1384117.jpg
a0140305_139944.jpg
a0140305_1403529.jpg


                             曲があまったでしょ!?(笑)

♡ ラブレインごっこ  ♡
by yukiful-xmas | 2012-11-30 00:58 | 2012年11月大邱FAMツアー | Comments(8)

ラブレイン ♡ 大邱を旅する ⑨サンコル食堂でスンドゥブチゲ

a0140305_233692.jpg2日目の昼食は、大好きなスンドゥブチゲ(おぼろ豆腐のチゲ)!

サンコルキサ食堂

あら~っ!? (@_@;)

看板の赤い文字송이って、もしかして松茸?
a0140305_2363539.jpg

店内は地元のお客様で賑わっていました。

さすがにここまで来ると、日本人はいないなぁ。


a0140305_2334996.jpg
これが30年の伝統を誇るスンドゥブチゲ!  色のわりに辛くなくて、まろやか~♪  バンチャンのきのこはエリンギ! マツタケジャナイノカ・・・||||(_ _。)||||||
a0140305_2332296.jpg
パジョン(ネギ焼き)かな~?と思ったら、ニラなんだって! ^^;
a0140305_234950.jpg
スンドゥブの中に入っていたこのキノコ

ん?  もしやっ!? (@_@;)

しつこ~く噛み噛み・・・

間違いない! 

松茸だぁ~!O(≧▽≦)O

ガイドさんに話したら、何かのはずみで入っていたのでしょう!ってことでした。 いつも入っているとは限らないみたい・・・   へへへ・・・  ラッキー!(*^^)v

外に出ると・・・
by yukiful-xmas | 2012-11-28 01:15 | 2012年11月大邱FAMツアー | Comments(11)

ラブレイン ♡ 大邱を旅する ⑧大邱パンチャ鍮器(ユギ)博物館

桐華寺からバスで数分、紅葉で真っ赤に染まる森の中を走りました。 「ホントは歩いて欲しい道なんです。」ってガイドのスンソンさん。  ホント、歩きたかった~!
a0140305_2164374.jpg
到着したのは大邱パンチャユギ博物館。  パンチャユギとは、真鍮を溶かし、金づちで打ち出して作った容器のこと。
だんだん姿を消しつつあったそうですが、高度な技が見直され、これからも伝承していこうと、2007年に博物館ができたのだそうです。 
a0140305_2165587.jpg
入口には巨大なドラが・・・ 直径161cm、世界一大きなドラで、ギネスブックに登録されているそうです。  
日本語で説明して下さっているんですが、ドラがトラになっています。  ガオ~~~ッ!^^;  
a0140305_1484775.jpg
銅と錫を78:22という微妙な割合で溶かすのだそうです。 重要無形文化財である李鳳周(イ・ボンジュ)名人の器や道具なども展示してありました。 
a0140305_217859.jpg
もう韓国で鍋は買わない!と堅く心に誓ってますが・・・コレ、欲しい~~! 
a0140305_2171779.jpg
これは王様の食卓かな~?
a0140305_2173550.jpg

a0140305_218637.jpg ↑ こちらは祭祀用品



ガラス張りの廊下を渡って、展示室から再現室へと進みます。

a0140305_2181853.jpg
再現室では1930年代の様子がジオラマで再現してありました。
a0140305_2204578.jpg

最近NHKの「にっぽん縦断 こころ旅」を観ているせいでしょうか?

日野正平さんに見えてしまう・・・^^;

「小さいものでいいんですけど・・・何かお土産に買えますか?」と尋ねたら、即効「高いですよ~」

わかってまんがな!   ・・・で、「いかほど?」

「スジョ(スプーンとお箸のセット)で12万₩はしますョ。 ^^;」


韓国の伝統文化にふれ、本物の素晴らしさを目に焼き付けて・・・・ ハイ、退散!


------------ 大邱パンチャ鍮器博物館 ----------

大邱広域市東区ドジャン通り29(道鶴洞399)
観覧時間 4~10月 10:00~19:00
       11~3月 10:00~18:00
休館日  毎週月曜日(月曜日が休日の場合翌火曜日)
観覧料  無料

a0140305_34626.jpg

ご紹介した桐華寺やパンチャユギ博物館は、大邱の中心部からちょっと離れています。

地下鉄利用の時は、1号線峨洋橋駅②出口下車、急行1のバスに乗り継ぎ
バス利用の時は、急行1 もしくは 八公1(桐華寺方面)

また大邱シティーツアーの八公山循環コースというのも利用できるようです。

運行時間 9:30~17:45 (1日4回運行、月曜日運休)
出発場所 東大邱駅前シティツアー乗り場
大人・大学生 5000₩ / 中高校生 4000₩ / 小、幼、高齢者、身体障害者(同伴一人) 3000₩

大邱シティーツアーのお問い合わせは・・・

サムスンプラス観光(株) 
001-82-53-627-8900
001-82-53-794-8700   詳しくはこちら 

または、

大邱広域市役所 観光文化財課の丸山さんにお尋ねください。 詳しく教えて下さいます。 日本語で大丈夫ですヨ~。 

℡ 001-82-53-803-3905
fax 001-82-53-803-3879
mail daegutour@yahoo.co.jp
by yukiful-xmas | 2012-11-26 10:50 | 2012年11月大邱FAMツアー | Comments(7)

ラブレイン ♡ 大邱を旅する ⑦桐華寺(トンファサ)

a0140305_058029.jpg
大邱2日目。

大邱市の北東にそびえる八公山(パルゴンサン)へとバスは走りだしました。

山の中腹にさしかかると、車窓の紅葉がキレイでキレイで・・・


a0140305_02708.jpg
小一時間ほどで桐華寺(동화사 =トンファサ)に到着!  

1200年の歴史を誇る韓国を代表するお寺のひとつ。 桐華寺という名前は冬でも桐が咲いたためにつけられたそうです。
a0140305_0265595.jpg
空気が澄んでる~!  渓谷に沿って下りていくと・・・
a0140305_0331448.jpg
丹青の韓国カラーと黄色い紅葉のコントラスト! もうウ~ットリ!
a0140305_0283564.jpg
統一薬師如来大仏  高さ約33m、12階建てのビルの高さだそうです。 人生で一度の願いをかなえてくれるとか・・・(ここで何を願おうかと真剣に考えた!)  一心にお祈りするアジュンマの姿が印象的でした。
a0140305_029364.jpg
a0140305_0294481.jpg
a0140305_034216.jpg

八公山(パルコンサン)の湧水で喉を潤す・・・(清める?)

やわらかで、優しい味のお水でした。


秋の桐華寺、気持ちよかった~!




by yukiful-xmas | 2012-11-24 00:33 | 2012年11月大邱FAMツアー | Comments(6)

ラブレイン ♡ 大邱を旅する ⑥クリム&ブルカンホープ @東城路

a0140305_104489.jpg
お腹ポンポコリンで次に連れてってもらったのは・・・


クリム(그림)


手作りのアクセサリーを販売してるお店です。
a0140305_1047240.jpg

若い女の子がいっぱい!


韓国では、手ごろなお値段でアクセサリーが買えるので楽しいのよね~。 

a0140305_1049179.jpgフェルトのカードケースをGET!  大邱でたくさんいただいた名刺用。

いろんな色のフェルトに、かわいいイラストの木のワッペンを貼りつけてくれます。

これ、お土産用にたくさん買えばよかった~!

------- クリム(그림)------
大邱市中区サムドク洞1街18-10
053-422-3539
10:00~24:00


a0140305_10493616.jpg
そして、最後に入ったのはブルカンホープというビアホール!  ギャ~、ウソやろ~!?  さっきトッポッキ屋さんに寄ったばかりですよ~!^^;
a0140305_22383416.jpg

店内はレトロな雰囲気が漂っていました。
a0140305_1053291.jpg

白い漆喰の壁に、木のテーブルが1970年代?

a0140305_10543887.jpg
実はここも、ラブレインの撮影があったお店です。

合コンのこのシーン。 もどかしいんだよね~。 

私は一番後ろのメガネの男子のお席に座りました。
a0140305_10561056.jpg

ハイ、もう一度カンパ~イ!




a0140305_1056405.jpg

イカかタコ(もう、どっちか覚えていない・・・^^;)のピリ辛炒め。

さらに、揚げ物プレートがでてきましたが、もう見ただけでお腹いっぱい!
a0140305_10565156.jpg

大邱のカロリーどんだけ~!?の夜でした!


ごちそうさまっ!


-------- Vulcan Hof 불칸호프 --------
大邱広域市中区公平洞55-34東城路 
(대구 중구 공평동 55-34 동성로)
053-427-0473
by yukiful-xmas | 2012-11-22 22:51 | 2012年11月大邱FAMツアー | Comments(6)

ラブレイン ♡ 大邱を旅する ⑤ソムンナン コンジュ トッポッキ @東城路(トンソンノ)

宴会も終わったことだし、そろそろホテルに帰るのかなぁ?と思っていたら・・・そうは問屋が卸さない!(笑) 
a0140305_1434567.jpg
大邱を代表する繁華街、東城路(トンソンノ)へと繰り出しました。 金曜日の夜とあってすごい賑わい!

東城路は通りがアイテム別になっています。 携帯電話通り、カフェ通り、古着通り、おやつ通り、食堂通り、靴通り、ファッション通り、パスタ通り・・・ まだまだあります。^^; 

コスメ通りで、ちょっとだけお買い物の時間をとってくれました。 ウズウズしていた女性メンバー、蜘蛛の子を散らすようにダ~~ッシュ! ≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ  制限時間の中で、買い足したいと思っていたものをかろうじてGET! ε=( ̄。 ̄;)フゥ

しばらく東城路をぶらぶら歩き・・・
a0140305_321934.jpg
ソムンナン コンジュ トッポッキ (소문난 공주 떡볶이=噂の姫のトッポッキ)というかわいいお店に寄りました。 공주(コンジュ)=お姫様の看板が目印です。 お店もアジュンマも全て♡ ピンク♡   大邱で40店舗の支店を持つ人気店だそうです。
a0140305_256825.jpg
名物その1  イカの天ぷら
(ボケボケですみません。 ^^;)

表面はカリッとあがってて、中はやわらか~い!

トッポッキのタレにつけて食べて下さいネ~!ってことで、トッポッキ色になってます。

a0140305_1441255.jpg名物その2 トッポッキ

お米100%のお餅はモッチモチ! 

タレは化学調味料を使用せず、自然な味つけ。

ピリッと辛くて美味しかった~♪

a0140305_144525.jpg名物その3  ナプチャクマンドゥ(ペチャンコ餃子)

大邱でしか味わえない平べったい餃子です。

薄い皮の中には、ニラと春雨が入っていて、たんぱくなお味でした。 

ペロペロ~っといけちゃいます。 
a0140305_0214499.jpg
店内が満席だったので、外で立ち食い。 夕飯後1時間も経ってないのに、屋台のグルメをむしゃむしゃ食べる・・・ ヤバイッ!(>_<)

----- ソムンナン コンジュ トッポッキ (소문난 공주 떡볶이)----
大邱市中区サムドク1街7-6
053-424-4343
12:00~22:00
第2・第3月曜定休  移転してます ⇀ 帰ってきました~!(2016.7)


ご紹介したメニューはすべて2,500₩

*ガイドブックによっては、 공주(コンジュ)を「姫」ではなく「公州」と訳して、「うわさの公州トッポッキ」と書いてあるものもあります。
by yukiful-xmas | 2012-11-21 01:17 | 2012年11月大邱FAMツアー | Comments(8)

ラブレイン ♡ 大邱を旅する ④ヤクジョン食堂(약전식당)

a0140305_0122424.jpgどっぷり日も暮れまして・・・

そろそろお腹がすいてきた~!(>_<)

この路地は、かつて名門一族が住んでいたというジンコルモク。
*ジンコルモク=慶尚道の方言で「長い路地」の意

煉瓦塀の趣ある路地を進んで行って・・・

a0140305_085994.jpg
こちらのお店へ入りました。

ヤクジョン食堂(약전식당) 

有名な韓定食のお店だそうです。
a0140305_0151585.jpg
門の横にドラマ「ラブレイン」のポスターが・・・

実はここ、チャン・グンソク演じるイナの下宿として登場してます。

(ドラマを見ていない人にはチンプンカンプンだと思いますが・・・^^; )

a0140305_043127.jpg
ここが、イナの部屋。

家具がないので、イメージがちょっと違いますが・・・

そうそう、ここ、グンちゃんのお部屋だぁ!
a0140305_0385426.jpg
ここにグンちゃんが座ったんですよ~、の説明。  イナがユニの日記を読むシーンで登場した縁側ですね。 (グンちゃんの写真はお借りしました。 <(_ _)> )

a0140305_23361378.jpg

お庭を通って奥のお部屋に入っていくと・・・
a0140305_0541385.jpg
ズラ~~~~~~~~~~~~ッ! すごいっ! (@_@;)
a0140305_23363928.jpg
なんとメインはお刺身でした。 海のない大邱で、お刺身が出るなんてめっちゃ意外!
a0140305_23364189.jpg

香味野菜と白身のお刺身をコチュジャンべースのタレにからめて、まじぇまじぇ・・・ 

サラダ感覚で、ピリッとした辛さでいただくお刺身。

オイシ~♪

a0140305_233758.jpgこっちのまじぇまじぇはホヤのピビンバ! 

実はホヤは大の苦手!(>_<)  口に入れただけで、涙がでそうになるのですが・・・

ここのホヤは新鮮なのかな? なんとか食べることができました。

ホヤの美味しさが少~しわかった気がする・・・(でも、やっぱり苦手!^^;)
a0140305_23371571.jpg
どのおかずも美味しくいただきました。

大邱はご飯が美味しいって聞いてたけど、ホントだわ~。

美味しいご飯を作ってくれた素敵なオモニです。
a0140305_1302546.jpg


----------- ヤクジョン食堂(약전식당) ------------
大邱広域市 中区 南一洞 132
(대구광역시 중구 남일동 132)
053-252-9684

地図はこちら
  

宴会実況中継です!(・・;)
by yukiful-xmas | 2012-11-18 00:16 | 2012年11月大邱FAMツアー | Comments(4)

ラブレイン ♡ 大邱を旅する ③薬令市韓医薬博物館

a0140305_1401750.jpg
亀岩書院からバス移動、現代百貨店の前で降りました。

「大邱にもこんな近代的なデパートがあるんですよ~!」

「ホントだぁ!(@_@)  行ってみた~い!」という私の声はかき消され・・・

そのまま通り過ぎました。 

ガクッ  〇| ̄|_ 


しばらく行くと・・・
a0140305_1411667.jpg
おっ、また壁画!

大邱は、400年の歴史を誇る韓方薬市場(ヤンニョンヤクシジャン)があることで有名です。

漢方ではなく、韓方!

a0140305_1412453.jpgこっちにも!

この絵を通り過ぎたあたりから、プ~~~~ンと韓方薬の匂いがしてきました。

八角みたいな・・・

ターメリックみたいな・・・

だんだん匂いが複雑になってきて・・・

カレー粉やない?(笑)
a0140305_1413687.jpg
薬令門(ヤンニョンムン) 
大邱の薬令市は、清に献納する物産を集める為、王様の命令で開かれたそうです。 だから薬門。
a0140305_1553067.jpg

薬令門をくぐり薬令市韓医薬博物館へ入りました。


昔の薬令市のミニチュアや・・・
a0140305_142412.jpg

こっちは実物大。



こういうお人形さんの展示、韓国の博物館には必ずっていうほどありますね。 ^^;

a0140305_1421692.jpg
半円形のオブジェの裏側は、ビデオが流れていました。


植物の根っこが人に見える・・・^^;
a0140305_1422521.jpg
展示物いろいろ  薬を作る道具や韓方薬の材料など・・・  (注:くまの隣の女性は通訳の方で韓方の材料ではありません。 笑)

a0140305_1433540.jpg
自分のデータを入力すると、体質診断ができます。 

体のタイプや体にあった食べ物などが表示されます。

a0140305_1423798.jpg医院服の試着コーナー。

メンバーのN井君に着せてみる。。。

ダハッ! ハマり過ぎ!

これを機に、N井君は「ホ・ジュン」と呼ばれるようになりました。(笑)
 

*ホ・ジュン・・・、李氏朝鮮時代の名医
a0140305_14251100.jpg
こちらはほんまもんのホ・ジュンさん、の肖像画!

館内は、展示だけではなく、足湯体験、韓方茶の試飲などもあるようです。 

私たちは時間の都合でパス! ザンネ~ン! (>_<)
a0140305_1555827.jpg
残念ながら、博物館だけで、韓方薬のお店はすべてクローズ。 お買い物もしてみたかったなぁ。




----------------- 薬令市韓医薬博物館 ----------------------
大邱広域市 中区 達句伐大路 415ギル 49 (南城路)
問合わせ  +82-53-253-4729, 3359
利用時間  10:00~18:00
休業日    毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は通常運営)
        毎年1月1日、ソルラル(旧暦1月1日)
        秋夕(旧暦8月15日)の当日
HP      http://dgom.daegu.go.kr(日本語
by yukiful-xmas | 2012-11-17 22:34 | 2012年11月大邱FAMツアー | Comments(14)

ラブレイン ♡ 大邱を旅する ②亀岩書院(クアムソウォン)で伝統文化体験

大邱(テグ)に入る前に、簡単に大邱(テグ)の説明を・・・

大邱は、ソウルから約300km、釜山から約120kmのところに位置しています。 人口約250万で韓国第3の都市。 

(あれ~、仁川も第3の都市って書いてあったけど・・・ ^^; Wikipediaによると、大邱は人口は4番目だけど、仁川はソウルのベッドタウンとしての性格も強いため、実質的には大邱が韓国第3の都市、なのだそうです。  なるほど・・・)

a0140305_0133999.gif
新羅や伽耶時代の文化を受け継ぎ、儒教文化を花咲かせた文化都市。 りんごと美人で有名です。

ソウルからだとちょっと時間がかかりますが、釜山からだと、金海空港からバスで70分(7600₩)、釜山駅からKTXで45分(平日14500₩)。

意外に近い!(^.^)

もう釜山は飽きてきた!っていうリピーターには、ピッタリかもしれませ~ん。 (^^)

a0140305_2342203.jpg


a0140305_2324591.jpg

高速道路を下りると、ワールドカップ競技場が見えてきました。

韓国の熱狂的な応援ぶりが、頭をよぎる。。。


a0140305_2325158.jpg
そして、大邱といえば、世界陸上!

アスリートたちの門をくぐりました。 

バスの中からあわてて撮ったので、頭が切れていますが・・・^^;

(これ、イラ韓にも映ってましたねぇ。)

a0140305_2332137.jpg西門(ソムン)市場が見えました。  

朝鮮王朝時代から続く韓国三大市場のひとつ、店舗数はなんと4000以上だそうです。

ス〰〰〰〰ル〰〰〰〰〰!

あああぁぁぁ、ここ行きたかったぁ!(;_:)

でも、「1時間後に集合!」って言われても絶対無理! いつか出直す!
a0140305_2335088.jpg
バスを降りて、路地に入っていきました。  うわ~、なんて素敵!
a0140305_2333555.jpg
目指すはここ。 →

亀岩書院(クアムソウォン) 伝統文化体験館

書院とは本屋ではなく、昔の私立学校のこと。 *ちなみに国立学校は「郷校」

ここまでの140m、素敵な路地が続いていました。 キャ~♪

a0140305_23225892.jpg
はい、着きました!

 

今は礼儀作法、茶道、書道、弓矢などが楽しめる体験空間。

宿泊もできるようです。
a0140305_234448.jpg
まずは、韓服(ハンボク)の試着から。

リボン(?)の結び方も習いました。(でも、もう忘れた!^^;)

みんな、かわゆ~い!

でも、韓服の手にカメラ!(笑)

a0140305_23305990.jpg
次は礼儀作法。

クンジョルと呼ばれる最上級のお辞儀のしかたを習いました。

優雅な立ち振る舞いには、筋力が要ります。 

ヨ〰〰ッコラショ!
(声には出していません。^^;)
a0140305_2353171.jpg
最後に茶道

なんだか忘れましたが、とってもいいお茶だそうです。

ちょっと薄味。 ^^;

a0140305_21323.jpg
心静かに(?)お茶を一服。 先生手作りの伝統菓子、素朴で美味しかった~!


a0140305_23272769.jpgこれは、伝統体験ではなく写真撮影中。

毎日新聞の記者さんから取材を受けまして・・・

動いているところを撮りたいのだそうです。

「1列目と2列目は前に歩いて、3列目は遠くを見てて~!」ってカメラマンさんの指示。

どんな写真になるんだろう? (写真は「やり直し~!」で元の位置に戻っているところ)
a0140305_23273935.jpg
最後に韓服姿で記念撮影。 

一人旅では絶対しない貴重な体験・・・ ありがとうございました。 ジョル(お辞儀)!

----------- 亀岩書院 ----------
観覧時間 9:00~18:00
問い合わせ (社)大邱文化遺産 
       +82-053-428-9900
  

大邱にも大好きな壁画がありました! (^^)
by yukiful-xmas | 2012-11-15 23:50 | 2012年11月大邱FAMツアー | Comments(6)

ラブレイン ♡ 大邱を旅する ①出発!

先月の終わり頃、韓国観光公社さんから突然連絡をいただきました。

「大邱に行きませんか? 全国から10名余りのブロガーさんが参加する視察旅行なんですが、「ラブレイン」っていうドラマのロケ地も回りますよ~。」  

「え~っ!? 私でいいんでしょうかぁ? (@_@;) 」

         *       *       *       *       *

喜んで参加表明したものの、プライベートで思いがけないアクシデントがありまして・・・ギリギリまで断念しなければならないかもしれないって状況でした。 (>_<)

今回のレポを始めるにあたり、私を行かせてくれた家族、先約を延期してくれた友人、それから、私を推薦してくれた二人のブロガーさんに、心から感謝したいと思います。

a0140305_13204030.jpg


それにしても、出発まで忙しいことといったら・・・「ラブレイン」も観ておきたいし、仁川のレポも終わらせたいし、下調べもそこそこ、というかほとんどできず ^^; 出発当日を迎えました。

福岡からのブロガーは、私を含めて2名。 もう一人はキムチっ子お料理教室のひゃんりちゃんだったので、とっても心強かったぁ!

二人ともちょっと風邪気味、空港売店でスタミナ剤と風薬をグイ~ッと飲みほし、釜山へとTAKE OFF!(このスタミナ剤と薬がかなり効きました!)

a0140305_1425810.jpg
金海空港には福岡組が一番乗り! この方たちが出迎えてくれました。  垂れ幕の文字に、ちょっと気が引けますが・・・ ^^; 
a0140305_14224155.jpg
続いて東京組、大阪組が到着。  

名古屋組は夕方からの合流でした。 

はじめまして~!

バスに乗り込み、大邱へと向かいま~す。




バスの中、ハッと目が覚めました!
by yukiful-xmas | 2012-11-13 14:53 | 2012年11月大邱FAMツアー | Comments(15)