Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2012年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

憧れの全州へ ⑭芸茶院(예다원)で伝統茶

郷校を出る頃は、日も暮れかかり、ますます気温が下がってきました。 体はすっかり冷えきって、寒さで体力が消耗するって経験は初めて。
a0140305_324115.jpg
少し体を温めなくっちゃ! 

近くにある伝統茶のお店に入りました。

芸茶院(예다원 イェダウォン)

a0140305_329519.jpg
店中は、グリーンがいっぱいで、アットホームな雰囲気です!

ストーブの横にドサッと座り込んだ私を見て、オーナーさんが「このお茶がいいわよ!」と双和湯(サンファタン)をすすめてくれました。

a0140305_3255890.jpg
サンファタン・・・?

電子辞書によりますと「疲労回復のための煎じ薬」

そうでした!
以前ソウルの三清洞でこのお茶を飲んで、すご~く元気になったのでした。
a0140305_3244327.jpg
石の器に入った熱々の쌍화탕(サンファタン)  数種類の漢方を煎じてあります。 ほろ苦くて、お茶というよりお薬の味。 いかにも体に効きそうです。 
a0140305_325037.jpg
栗やなつめや松の実は、ほんのり甘く、そのままスプーンでいただきました。 昔から風邪の時などにお薬として飲まれているそうですが、しばらくすると、体がポカポカ温まってきて、疲れた体が回復していくのがわかります。 ワ~イ、韓国の伝統茶!スゴイ!
a0140305_432168.jpg

実はこのお店、「成均館スキャンダル」の撮影の時、ユチョン君たちがお茶を飲みにきたことでも有名だそうで・・・

← ユチョン君のサイン
a0140305_433564.jpg

オーナーさんのお嬢さんとユチョン君のツーショット!

壁に飾ってありました。

a0140305_3272786.jpgロウソクの炎。。。癒される~!

オーナーさんが、火を灯してくれました。

そして、そのまま前の椅子に座って、私の相手をしてくれました。

「成均館スキャンダル」に始まり、東京に茶道を習いに行った時のこと、家族のことなど、アルバムを出してきて写真を見せてくれたり・・・話は尽きません。

(韓国語は下手でも、話せば何とかなるもんだ・・・^^;)
a0140305_3305742.jpg
サンファタンがなくなると、緑茶を煎れてくれました。 ウフツ、伝統菓子まで~❤  私も完全に居座り態勢。^^; 


さて、話はガラリと変わりますが・・・ここで嬉しい出逢いがありました。 

出発前、全州について調べようと本屋さんに行ったのですが、全州が載った本や雑誌って、ほとんどないのです。 載っていたとしても、ほんの4ページくらい・・・(>_<) 

そうなると、ネット情報にたよるしかありません。 「全州」で検索しているうちに、ひとつのブログに出逢いました。

「全州にひとめぼれ」 

ブロガーのビョンさんは、全州に魅せられ27回もこの地を訪れ、韓屋村を中心に詳しい情報を発信しておられます。(現在28回目の全州滞在中!) 

今回の旅行の計画をたてるにあたり、何よりの情報源となりました。 全州への旅をご計画中の方がいらっしゃったら(いえ、そうでなくても)、ぜひ遊びにいってみてください。 役に立つ情報、満載ですヨ! (^v^) 

a0140305_444265.jpgたまたまこの時、オーナーさんが、「日本のブログにうちのお店が紹介されたのよ!」といってパソコンを開いて見せてくれたのが、「全州にひとめぼれ」でした。

「わ~、私も読んでます! このブログを読んで、ここまで来たと言っても過言ではないくらい。(なんて難しいこと、韓国語では言えてないけど・・^^; ) ただ、コメントが入らなくて・・・ザンネ~ン、ムネ~ン・・・(;_;) 」と話したら、

「彼女なら知ってるわよ。 ^^ ニコッ! 」

お店のノートにはビョンさんの書き込みもありました。

a0140305_3322142.jpgオーナーさんの計らいで、帰国後、ビョンさんに連絡をとることができました。 そして、全州レポを初めてから、たびたびコメントもいただいています。

些細なことかもしれませんが、私にとっては、とても嬉しい出来事でした。

← この方がオーナーさん

お蔭でとても楽しいひとときを過ごすことができました。

春になったら家族で日本に旅行したい!とおっしゃってました。 福岡にお越しの際は、ぜひご連絡くださいネ。 

全州に行ったら、私もまたお邪魔します、お茶063.gifと元気066.gifをいただきに・・・





・・・と、この後
by yukiful-xmas | 2012-02-28 14:35 | 2012年1月全州 | Comments(12)

憧れの全州へ ⑭全州郷校(전주향교) 

郷校通りを進んで行くと「全州郷校」がありました。

朝鮮時代(1392-1910)に、儒学を教える学校だったところで、孔子を含む7人の中国の儒学者と韓国の有識者18人の位牌が祀られているそうです。
a0140305_0204724.jpg
韓屋村の端っこの方にあって、とても静なところでした。 昔は儒学を学ぶ学生たちで賑わっていたのかなぁ?
a0140305_0212116.jpg
ドラマ「成均館スキャンダル」が撮影されたということで、訪れる観光客が増えたそうです。 残念ながら、私はこのドラマを観ていませんが・・・^^;
a0140305_135352.jpg
( ← ここに来る途中にあったポスター)

ユチョン君の熱烈ファンのカコさんに、成均館のロケ地に行ってきたと話したら、

あの木の写真、撮って来た?」って!

ハ~~~ッ?、あの木と言われましても~ ^^; 木は数えきらんくらいあったわよ~。

もしかして、これの2:15くらいから出てくる木のことでしょうか~? 
あら~、この曲、いーわー♥  実は今までマジメに聴いたことがなかったんだけど・・・JYJの歌って、い~じゃないの~っ!! (開眼! (@_@) ) 
a0140305_117497.jpg
ところで、あの木って、この右側の木?
a0140305_1173346.jpg
いや、たぶんこの左側の木ではないかなぁ~? ☆  ☆  ☆  他にもドラマに出てくるシーンの写真を集めてみました。(^^)/ 
a0140305_130944.jpg
a0140305_2535773.jpg
a0140305_253084.jpg
a0140305_0243877.jpg
郷校にある銀杏の木は、樹齢が数百年から古くは千年というみごとな大木ばかりでした。   

今度は、秋に来てみたい!(^^)
by yukiful-xmas | 2012-02-27 09:36 | 2012年1月全州 | Comments(8)

憧れの全州へ ⑬銀杏路から郷校通りへ

「名もなきカフェ」でコーヒータイムの後、韓屋村を南に向かって歩いてみることしにしました。(赤い矢印)
a0140305_1836074.jpg
銀杏路の水路に沿ってかわいいカフェが並んでいます。このあたりは比較的新しいお店が多いかな~?
a0140305_4135084.jpg
a0140305_239957.jpg
a0140305_239253.jpg
a0140305_4115916.jpg
ビョンさんのブログで見ていた風鈴  ・・・こんなところにあったのかぁ。 しばらく耳を傾けました。

a0140305_4152519.jpg全州川の1本手前を左に曲がり、郷校通りへ入りました。 カフェに混ざって若いアーティストたちの工房兼お店が並んでいます。

1軒目に入ったお店は、ヒャンモク(향목)

ポジャギ(韓国伝統のパッチワーク)やノリゲ(チマチョゴリに使う衣装小物)を使った小物やアクセサリーがズラ~リ! 

ああ、欲しいものがてんこ盛り!

お店の奥では、若い女の子がチクチク縫い物をしていました。

a0140305_23272266.jpgこのショーケースの中にと~っても欲しい指輪があるのですが、ちょっとお高め・・・(T_T) 

ああ、今見ても欲しい~!!

でも、私にとって、韓国に行くことが、何よりの贅沢! だから買い物は贅沢しない!と心に固く決めているので、ここは我慢! (;_; ウウ…

・・といいつつ、未練がましく写真を撮る! ^^; 
a0140305_23274683.jpg

許容範囲なお値段のターコイズの指輪にしました。

誕生石だし、これでいっか!

ネックレスは肩が凝るし、ピアスはあけてないので、韓国ではファッションリングの購入率が高いです! 

a0140305_23323243.jpg

青と黄色のツートンカラーでひときわ目立つ、


ここっていったい何屋さん?


と覗いてみると・・・
a0140305_23304894.jpg

これは何?っていうようなおもしろいオブジェが並んでいました。

この方が作家の노병득さん!

お店のカードには金属工芸家とかいてあります。



a0140305_2333113.jpg

何だかよくわかんないんですけど・・・^^;

全長3cmのオブジェ。

この金属に愛嬌を感じて、思わず購入!

日本に持って帰るんでしょ? もしつぶれたら、こうして、ああして、なんだかんだ・・・と親切に教えてくれました。(^^) 
a0140305_23444964.jpg
かわいいお店を次々はしご。 手作りのあたたかさを感じるものがい~っぱい♪  いや、いっぱい過ぎる~!  
a0140305_3541529.jpg
でも、私が一番惹かれたのは、郷校通りの風景と空気。 ここまでくると観光客もまばらで、人々の生活感が溢れています。    ごみ箱?に・・・
a0140305_3543191.jpg
湯気に・・・
a0140305_3564140.jpg
路地に・・・
a0140305_23452816.jpg
学校帰りの小学生に・・・

何故か郷愁みたいなものを感じてしまいました。 

昔のままが残ってて・・・もしかしたら韓屋村の中でここが1番好きかも! (*^^*)
by yukiful-xmas | 2012-02-25 09:07 | 2012年1月全州 | Comments(10)

憧れの全州へ ⑫名もなきカフェ(이름없는 카페)

韓屋村のお散歩は、楽しくて楽しくて・・・♪  まだ通ってない路地を選んで、再びテクテク歩きます。 
a0140305_0532658.jpg
a0140305_0535496.jpg
a0140305_0542419.jpg
ここらでちょっとティータイム! もう、そろそろ腰がヤバイ・・・ (>_<)
a0140305_23535787.jpg
銀杏路のオシャレなカフェへ・・・  
a0140305_23541754.jpg
午前中に通った時、ガラスの向こうで恋人たちが、幸せそうにお茶を飲んでいたのですが、今は私がひとり占め・・・(*^^*)ウフッ♪
a0140305_010667.jpg

銀杏路が見えるソファにゆったりと体を沈めて、ε-(´・`) フー


慣れない寒さで疲れているのか、体が温まってくると、瞼がスーっと下りてきます。
(mー_ー)m.。o○


(見えているのは、漢方文化センター)

a0140305_0113786.jpg

コーヒーが飲みたくなって、エスプレッソとチーケーキをオーダーしました。

カップはぐい呑みくらいの超小型サイズ。
(遠近法を駆使して撮りました!^^;) 

お味の方はか~な~り濃い目で、お水の代わりに出てきたお湯で、薄める薄める・・・(>_<)ニガ〰ッ! 
チーズケーキは私好みだったかなぁ♪ 
a0140305_2141381.jpg
奥にはお一人様席や個室もあって、とってもくつろげる空間でした。 こんなお店が近所に欲しいな~!

日暮れまでには時間があるし、ゆっくり休んでいくことに・・・ かる~くお昼寝・・・していたら・・・

(-.-)Zzz・・・(゚_゚)パチッ  ギャ~!!!
by yukiful-xmas | 2012-02-22 08:36 | 2012年1月全州 | Comments(18)

憧れの全州へ ⑪太祖路(テジョロ)あたりを歩いてみる

全州レポ、すでに11回目を迎えましたが、まだ2日目のお昼までしかきていましぇ~ん。(>_<)  とてつもなく長引いておりますが、まだまだ続くと思われます。^^; どうぞ最後までお付き合い下さいませ~!<(_ _)>

昼食後、韓屋村テクテクは続きます。 
a0140305_2371246.jpg
崔明姫(チェ・ミョンヒ)文学館 

全州出身の女流作家、崔明姫(チェ・ミョンヒ)さんゆかりの物が展示してあります。

作品を読んだことはありませんが、美しいハングル文字に定評があるというので、立ち寄ってみました。

ライトの具合で、ちょっと見にくいですが・・・ 
a0140305_23474051.jpg
a0140305_23532786.jpg
そのお隣は、扇子文化館

絵や刺繍の入った美しい扇子が展示されています。

写真を撮ってきたので、UPしたいところですが・・・

館内は撮影禁止だったそうです。(@_@;)

キャ~~! すみませ~ん!(汗) 
後で知りました。^^;  
 
a0140305_242314.jpg全州工芸品展示館

全州の代表的な工芸品を展示販売してあります。

矢印 ↓ の韓紙の額がとっても好きで、そうとう迷って行ったり来たり・・・
(実は、わたくし、買い物に関しては、決断力が著しく欠けています。)

あ~、やっぱり買ってくればよかった~!! 
(T_T)
a0140305_233019.jpg
a0140305_0295819.jpgお向かいにあるのが・・・

トッコム(도꼼)

温かな風合いの、手作りの陶器のお店です。

ん~、欲しいけどね~、割れ物だから機内持ち込みだよな~と考えながらアレコレ見ていると・・・

「う~~、寒いわね~!」と、オーナーさんのお友だちが入って来ました。(寒波ため、この日は「寒いですね~」が挨拶になっていたようです。)
a0140305_1393887.jpg
a0140305_2192658.jpg
「お茶でもいかが?」と誘っていただき、3人でティータイムとなりました。

韓国語が未熟なため(全州の韓国語、聞き取りにくく・・・^^;)ちゃんと会話に参加できていませんが 、多少はコミュニケーションがとれたかなぁ・・・

現地の人とお話ができて、とっても楽しいひとときでした。(相手にとっては、もどかしかったでしょうが・・・^^; )

a0140305_1382962.jpg

この方がオーナーさん(?)

とっても気さくな方でした。

私が買ったお皿を包装中です。
a0140305_1385425.jpg
記念に買ったお皿。

機内持ちこみで大切に持ち帰ってきました。


やや小ぶりで、おひたしや和え物に重宝してます。


そして、このお皿を使うたび・・・

全州の素敵な景色がよみがえってくるのです。(遠い目)


a0140305_23395197.jpg

by yukiful-xmas | 2012-02-19 09:04 | 2012年1月全州 | Comments(6)

憧れの全州へ ⑩エル花(ファ)でトッカルビ

2日目のお昼ご飯は・・・トッカルビを食べることにしました。 朝は、豆もやしだったので ^^; お肉を食べて、スタミナつけよう!(^^)

<トッカルビ> 骨つきカルビから、骨を取り除いて、餅のように形を整えながら、包丁でよく叩き、下味をつけて、鉄板焼きや網焼きにしたもの。牛肉だけだと固いため、牛肉と豚肉を使う。その昔、お上品な宮廷人たちが、骨つきのカルビは、「食べにくいよー」といったためにできたとか。。。。ホンマカイナ?039.gif

a0140305_232457.jpg校洞(キョドン)トッカルビ 

移転し来たばかりでお店も新しく、週末は行列ができるほどの人気店だとか・・・ 

トッカルビ + ご飯 + 味噌汁 + 冷麺で12,000ウォンのお得なランチをねらって行きました。 
が、オーダーは2人前から! (;_:)

「え~っ、一人なの~?025.gif」って空気だったので、お店をかえることにしました。

a0140305_23423831.jpg
a0140305_2346209.jpgエル花(에루花)

お店の前の立て札。 小さい板の「후식(後食)」って何? 辞書をひいたら、①後で食べること、②デザート、食後 とありまして・・・

食事の後にビビンバ、冷麺、キムチチゲ? 丼物に付いてくる小さなうどんみたいなもんですかね~?

こちらのお店は一人分でもいいですよ~って言ってくれたので、トッカルビ(8,000₩ ≒¥560)をオーダーしました。 ヨカッタ~!!003.gif

a0140305_23484530.jpg
店内はこんな感じ。

天井が高くて、ひろびろしてます。 

あ~、オンドルの床が気持ちいい~♪

体がカチンコチンに冷えていたので、そのまま横になりたいくらい・・・

空いてきたので写真をパチリ! ちょっと前までは満席でした。
a0140305_130281.jpg
ズラ~リ、バンチャン! サラダやサンチェがとっても新鮮! 南瓜は煮物じゃないですよ、シンプルに蒸しただけ。 大根の水キムチ(?)はお肉の後に、サッパリしました。
a0140305_23495596.jpg
 a0140305_1572578.jpg

ジュージューのトッカルビ~!003.gif


お店の方が、テーブルの上で焼いてくれました。


 a0140305_1292133.jpg

トッカルビは、ミンチを使わず、お肉を包丁でたたいて作ってあるので、ニク~ッ!って感じですね。


ハンバーグとはちがって、玉ねぎやつなぎが入らないので、お肉の味にごまかしがききませんね~。 


う~ん、美味しい! (^.^) 


周りのテーブルを見ていると、どのテーブルにも冷麺が運ばれていました。 これが、「후식(後食)」ってやつ?

私も「후식(後食)」の冷麺をたのんでみました~♪
by yukiful-xmas | 2012-02-17 18:32 | 2012年1月全州 | Comments(12)

憧れの全州へ ⑨韓屋村でサプライズ!

a0140305_22331994.jpg路地をテクテク歩いていたら、突然「スト~ップ!」と行く手を遮られました。

何なの~?と思って見ると、どうやら、テレビの撮影をしている様子。

何? 

なん? 

ナ~ン?

そして、突然目の前に・・・ 
( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚   
a0140305_0411996.jpg
     ♥ ♥ ♥ ソ・ドヨン(서도영) ッシ~ ♥ ♥ ♥   
a0140305_0414732.jpg
ゴシゴシ(-_\)(/_-)三( ゚Д゚) ス、スゲー!  ワ~、こっちに近づいて来る・・・しかも、思いっきりカメラ目線・・・

そして、私に・・・ 「アンニョン ハセヨ~!!!!!」         (*・・*)ポ~~~ッ   

韓流スターに声をかけてもらい大パニック! が、手にはしっかりカメラをかまえてました。 ^^;
a0140305_2495988.jpg
バタ ヾ(≧∇≦)〃ヾ(≧∇≦)〃バタ ← いい年こいて、こんな状態!
特にファンというわけではありませんが、そんなことは、どうでもいいと! ハンサムはいい! イケメンはいい! 文句なくいい! 何でもいい!
a0140305_21444620.jpg
私の発してる言葉は、もはや韓国語でも日本語でもなく、ほとんど意味不明! 
赤いジャケットのスタッフ↗(やじうま担当=私専任)が、(○´з`)b シ~~~~ッ!   m(*- -*)mス・スイマセーン 
a0140305_0573047.jpg
3回くらい同じシーンを撮り直しになったようで、そのたんびに門を出たり入ったりしています。 共演者の女優さん(パク・チョンアさん?)が、足止めを食ってる私に「失礼します!」と日本語で挨拶してくれました。 なんて、礼儀正しいの!
a0140305_0575258.jpg
背中に・・ ホレボレ(゚・゚*~   至近距離1m!  ああ、この背中に飛び乗りたい!(笑)

a0140305_125872.jpg
「春のワルツ」でブレイクしたソ・ドヨン氏、(プロフィールをみたら)身長187cm、さすがモデル出身! 

背、高~い!

お顔、ちっちゃ~い!

何頭身だろうと数えてみました!

(いくぶん、誤差があることをご了承くださいませ!040.gif




ちょっと付け加えますと・・・この時撮影していたのは、KBS「당신뿐이야(あなただけ)」というドラマだそうです。 韓国では現在放映中ですが、うちのテレビではまだ観れない・・・(;_:)   撮影場所は、宿泊とともに伝統醤油や全州ビビンパ作りの体験もできる「同楽園」という有名な韓屋でした。 早く観たい~♪  (^^)
 

by yukiful-xmas | 2012-02-15 20:05 | 2012年1月全州 | Comments(34)

憧れの全州へ ⑧韓屋村 路地を歩く

韓国ドラマ「宮 ~Love in Palece~」が 慶基殿で撮影されたであろうと思われる場面を、You Tubeで探してみました。 「宮」のファンの方がいらっしゃいましたら、もう一度 ↓ 「⑦ 韓屋村のシンボル、慶基殿」を覗いてみて下さいませ。 (^^)

a0140305_030596.jpgお散歩はつづきます。

慶基殿をでると、斜め前に全く趣の異なる洋風の全州殿洞聖堂がありました。

全州殿洞聖堂(チョンジュチョンドンソンダン)  
韓国最初の殉教者を称えるために1914年に造られた聖堂だそうです。

中もゆっくり見物したかったのですが・・・

写真でおわかりになるでしょうか? 朝日が差し込む地面はツルッツルに凍っていて、もはやブーツで前に進むのは無理~! ほとんどスケート状態!(笑) 

ここで一旦モーテルに帰って、念のために持ってきた古~い長靴に履き替えることにしました。
 
足先から半端ない寒さが身体に伝わってきます。タイツと靴下をもう1枚ずつ追加!
a0140305_0471154.jpg
仕切りなおして、再スタート!  寒さ対策をさらに強化して、今度は韓屋村の東側(青い丸のところ)を歩いてみることにしました。
a0140305_2053132.jpg
朝鮮王朝発祥の地で1200年以上もの歴史があるこの街は、約700余軒の韓国伝統家屋が残っています。
a0140305_2036172.jpg
a0140305_20392045.jpg

とはいえ、何もかも昔のままというわけでなく、新しくリノベーションされたところも多いようですネ。

韓屋村は、今や全州の観光名所になっていて、民家に混じって、このようにオシャレなカフェ ↑ やレストラン、工芸品のお店、博物館や民宿、韓紙の専門店などが並んでいます。


もう、1軒ずつより道した~い!(^.^)


南北にのびる銀杏路(은행로)↓ は、道路もキレイに舗装され、水路に清らかな水が流れていました。
 
a0140305_20395725.jpg
あ、もとい! 流れていません、凍ってました! ^^;

a0140305_0315846.jpg
細い路地がたくさんあって迷路みた~い。 どの路にも趣があり、ここで暮らしている人たちの生活感も、垣間見ることができます。
a0140305_2473992.jpg
a0140305_20491537.jpg ↑ 樹齢600年の銀杏の樹。この樹にちなんで目の前の通りが銀杏路(ウネンロ)なんですね。 記念写真スポットになってます。


← わ~、つららだぁ! 


↓ 休憩所の東屋 春や秋はここでノッタリ過ごすのもいいでしょうネ~。 残念ながら、冬は無理です、歩いてないと凍ってしまう!(>_<)
a0140305_0343923.jpg
塀や瓦が美しく・・・ 
a0140305_036814.jpg
テクテク路地を歩きます。
a0140305_0371734.jpg
テクテク・・・
a0140305_037599.jpg
テクテク・・・
a0140305_03839100.jpg
テクテク・・・
a0140305_039492.jpg
ちょっと広い道路に出ましたが・・・
a0140305_0395545.jpg
また路地に入り、テクテク・・・ 鼻水が~ぁぁぁぁ・・・


You Tube で「韓屋村路地散歩」というのがありましたので、お借りしました。<(_ _)>
季節は違いますが、一緒に歩いている気分を味わっていただけると嬉しいな~。



さて、ここで・・・

「あ、すみません、ちょっとそこで止まってて下さ~い!」と突然声をかけられました。 

(゚ペ)?

何でしょね~?


つづきま~す・・・ふふふ (^^)
by yukiful-xmas | 2012-02-14 21:19 | 2012年1月全州 | Comments(4)

憧れの全州へ ⑦韓屋村のシンボル、慶基殿(キョンギジョン)

「韓国に何しに行くの?」とよく聞かれますが、「歩きに行く!」と答えます。 日本では玄関出たら即車なんですが・・・^^;   そして、次は「食べに行く!」 これは、言うまでもないですね!?(笑)   

全州2日目は、思いのままに歩きました。 しばらくの間、私のお散歩にお付き合い下さいませ~! 写真をたくさんUPしたので、スクロールのご準備を!(^^)
a0140305_02913100.jpg
朝ご飯の後、またまた吸い込まれるように、慶基殿(朝鮮王朝の始祖、李成桂(イ・ソンゲ)の肖像画を奉る建物)に入ってしまいました。 キラキラしてて眩しい~! 空気が美味しい~! 

敷地内には正殿を中心にいくつかの建造物が配置されています。 昨日はタタターっと素通りでしたが、2日目はゆっくりと見て回ることにしました。
a0140305_248124.jpg
御真博物館  李成桂や世宗(セジョン)大王など計5枚の御真(原本を模写したもの)が展示されていて、慶基殿の歴史を知ることができます。(コネストより、以下も同じ。)  
a0140305_16512623.jpg
肇慶廟(チョギョンミョ)  朝鮮王朝を建国した李成桂の先祖李翰(イ・ハン)とその妃である慶州(キョンジュ)金氏の位牌を奉安された建物
a0140305_2483771.jpg
a0140305_17164160.jpg
やっぱりここの光景は見覚えがあるわ~。 ドラマ「宮」で主人公シン君たちの乗馬&落馬のシーン。 この壁が続いていたような・・・

☆You Tubeで見つけました。 2:46~です。一瞬ですよ~! 
        

a0140305_17165641.jpg
ここはシン君のお姉さんが登場したところでは・・・? (いずれも確信はもてません。^^;)
a0140305_17171172.jpg
全州史庫  朝鮮王朝の公式的な記録書である「朝鮮王朝実録」を保管してあります。 ここも「宮」をご覧になった方なら、アアッ!w(*゚o゚*)w!な建物ですよね ♥

☆これもYou Tubeでどうぞ! 3:58~です。 ヒマやね、ワタシ・・・^^;
                           
a0140305_17172551.jpg
a0140305_17174277.jpg
a0140305_17183014.jpg
a0140305_17185025.jpg
外国のドラマか映画(?)の撮影が行われていました。
a0140305_17191118.jpg
a0140305_17225956.jpg
正殿に向かう道
a0140305_17194583.jpg
伝統家屋再現施設 正門を入って左側には、朝鮮時代の両班(ヤンバン)屋敷、蔵、庶民の家などが再現されています。
a0140305_1722132.jpg
a0140305_17234642.jpg
裏側から入ったため、最後が正門になってしましました。

a0140305_17484077.jpg
⑦で歩いたのは、赤丸のあたりです。 は滞在先の韓屋モーテル

韓国では、いつもたくさん写真を撮りますが、全州は美しい景色が多かったため、いつもにもましてたくさん写真を撮りました。(老眼のため、ピンボケも多いんですけど・・・^^; )

ブログを更新するにあたり、写真を眺めていると、どの写真も捨てがたく、あれもこれもアップしたくなってしまって(自己満足ですが・・・)慶基殿だけで1回の更新になってしまいました。^^; 

この後もこんなで、かなりなスローペースになるかもしれません。 あ~、どうか見捨てないで、よろしくお付き合い下さいませ~。   
by yukiful-xmas | 2012-02-13 17:28 | 2012年1月全州 | Comments(12)

憧れの全州へ ⑥ウェンイコンナムルクッパで朝ご飯

全州2日目の朝。  オホッ! (((p(>◇<)q))) サブ~イ!!  夜中に雪がしんしんと降りまして、道路はツルッツルに凍っています。

a0140305_2144210.jpgさっそく、朝ご飯を食べに向かいました。 が、

すぐ近くのはずなのに、目指すお店が見当たらない・・・

登校途中の女の子に道を尋ねたら、近くまで案内してくれました。

遠回りさせてゴメンね!ご親切にありがとう! 
 
 私:ねぇねぇ、私の韓国語わかる?
 女の子:ネー!(ハイ!)   C=(^◇^ ; ホッ! 


a0140305_17203321.jpg楽しみにしていた朝ご飯は、全州の郷土料理、コンナムルクッパ!
(コンナムル=豆もやし  クッパ=汁かけご飯)

モーテルから北側わずか数十メートルのところに、コンナムルクッパの専門店が並んでいました。 な~んだ、こっちにあったのか・・・(>_<)

ウェンイコンナムルクッパ
  (왱이콩나물국밥)

a0140305_1704370.jpg
お店のアジュンマ(おばさん)が、寒そうにしている私をストーブのそばの席に案内してくれました。

人気店とあって、地元のお客さんが、ひっきりなしに入ってきます。

たまたま隣は、東京からきた日本のサラリーマン。
仕事で全州に来ると、朝は必ずこの店で食べるのだそうです。
a0140305_1655327.jpg
まずは、バンチャン登場  白菜と大根とイカ(だったかな~?)のキムチとアミ
a0140305_16552028.jpg
続いて、半熟玉子。 アジュンマが、玉子にクッパのスープを少し入れて、かき混ぜてくれました。 「これに、海苔を入れて食べるのよ!」(^^)
a0140305_16563867.jpg
コンナムルクッパの熱さや辛さから胃を守るために、まず玉子を食べるのだそうです。 

この玉子が、思った以上に美味しくて・・・

そして、海苔がとして美味しいことを再確認。 海苔はご飯を巻いて食べるもの、という概念を覆しました。
a0140305_16585416.jpg
これがコンナムルクッパ。 豆もやしがタ~ップリ! クッパにも海苔をかけていただきます。 底の方にご飯と茹でたイカも入っていました。 う~~ん、美味しい! ピリーッとした辛さが、全州の風土にピッタリな気がします。

女社長さんが、いろいろ気にかけて下さって、キムチと豆もやしのおかわりを持ってきてくれて「ソビス!ソビス! (サービス!サービス!)」(*^^)v
a0140305_17213539.jpg
中からでっかい大根が出てきました。

以前、韓国料理の奈佳先生から「韓国では、大根は出汁として使う」と教えてもらったことがありますが、この大根、もしかしたら出汁かな~? 

煮干しやお肉などの動物性のスープに比べたら、たんぱくだけど、豆もやしには昆布と大根の優しい出汁が合うのかも・・・?と勝手な分析。 ^^;

もちろん食べても美味しいですョ。

a0140305_17124635.jpg「あ~、満足! 満足!」

お店を出ようとすると、お店のアジュンマたちが、大きな容器に何かを移していました。(左端が社長さん)

「わ~、もしかして、これ、母酒(モジュ)ですか?」

「そうよ、飲みたいの?」

「ネ~! (≧∇≦)ノ」     
a0140305_1716328.jpgネットでみていた母酒。 絶対飲みたい!って思ってたのです。

     母酒 (모주=モジュ)
全州の母酒はマッコリに生姜、ナツメ、甘草、高麗人参、葛、シナモンなどの8種の韓薬材料を煮込んで作られたもの。
口当たりが柔らかく、ほんのり甘味がある。豆モヤシクッパに合う酒で、アルコール成分が低く、全州の伝統酒として有名。


シナモンがきいてます。 口に残った辛さが中和されて美味しかったぁ♪

a0140305_17161870.jpgお店オリジナルのモジュ。 買って帰りたいけど、1.5ℓ(10,000₩)は結構な重量・・・諦めよう!(;_:)

余談ですが・・・
翌日、小さいサイズの母酒を見つけて、韓国語教室のお土産に買って帰りました。始まる前に飲んだのですが、授業中、みんな頭がボ~~~~ッ!( ( ( ´o`) 
アルコール分ゼロと勝手に思い込んでたけど、よく見るとラベルにアルコール分1.数パーセントと書いてありました。飲酒勉強になって、ミアネヨ〰! 
a0140305_17234357.jpg
お店で飲ませていただいた母酒は無料でした。

そして、こちらのお菓子もサービスだったと、帰国後、ビョンさんのブログで、知りました。

チラ見して通り過ぎてしまった~。 残念!



全州のコンナムルクッパ、堪能させていただきました。

明日の朝もこれかな~!? (*^_^*)

a0140305_17241887.jpg



☆ 왱이콩나물집(ウェンイ・コンナムルジプ)☆

住所:全州市完山区慶園洞2街12-1
電話:063-287-6980
営業時間: 24時間   
休業日 なし

松の木と赤い看板が目印です! ^^; 

by yukiful-xmas | 2012-02-12 11:01 | 2012年1月全州 | Comments(7)