Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:2017年4月大邱( 3 )

ただただ感動! タルグボル風灯祭り(달구벌 연등축제)

帰国してまーす。

先週ひいた風邪が治りきらないうちに渡韓しちゃったので、帰国してから身体がダル~ン!(笑)

頭はまだボーッとしてますが、そろそろレポを開始しま~す。


今回はソウル ➡ 江原道 ➡ 大邱 と回ってきました。

ソウルは久しぶりでウキウキだったし、江原道は思った以上に素敵なところでした。



そして最後に行った大邱ではお釈迦様の誕生日を祝うお祭りに参加してきました。

a0140305_00460313.jpg

韓国では、陰暦の4月8日、お釈迦様の誕生日をプチョニム オシンナル(부처님 오신날)と呼び、

提灯(燃燈)に火を灯して、お釈迦様の誕生を祝います。
a0140305_00453385.jpg

大邱でもあちこちでイベントが行われているんですが、なんと言っても最大なのが、

達句伐燃燈祭 (タルグボルヨンドゥンチュクチェ/달구벌 연등축제)

(写真は会場に飾ってあったオブジェです。)

a0140305_00443470.jpg
達句伐(タルグボル/달구벌)とは朝鮮時代の大邱のことで、
a0140305_00450374.jpg
お祭りは、관등놀이(観燈遊戯)、연등회(燃燈会)、연등축제(風燈祭り)などと呼ばれています。
a0140305_00021548.jpg
ここには観燈遊戯と書いてありますが、ステージには燃燈会と書いてありました。

なので、正式名称はわからず。^^;

a0140305_02063434.jpg
会場は頭流公園 頭流野球場(두류공원 두류야구장)

大邱タワーのすぐ近くです。

a0140305_02123177.jpg
仏教団体の主催なので会場にはお坊様がいっぱい!
a0140305_02250854.jpg
こちらはパレードに出る人たちかな?
a0140305_01455295.jpg
取材陣やカメラマンもスタンバイ
a0140305_02260518.jpg
今年は大邱市が外国人観光客用に席を確保してくださってました。

私は福岡のブロガーちゃんたちと合流して行ったんですが、

日本各地からブロガーさんや大邱ファンが集まって、久しぶりの再会も。
a0140305_02130962.jpg
丸ちゃんとウォンソプオンニはツアーのお客様を引き連れて。
a0140305_23500030.jpg
大邱の權泳臻(クォン・ヨンジン)市長も。

「Yuckyさん、市長さんに紹介するわね。」と観光課の方が連れてってくださったんですが、

たくさんの方にご挨拶をされていたので、「ニーハオ!」とおっしゃったような。(笑)
a0140305_02370885.jpg
テレビの取材を受けました。

興奮気味で気の利いたことなんて言えなかったから、

おそらくバッサリカットになるんじゃないかと。^^;
a0140305_00421053.jpg
陽が落ちて
a0140305_00145743.jpg
会場に灯りが灯り始め・・・
a0140305_01545203.jpg
お祭りが始まりました。
a0140305_01475409.jpg
お坊様や偉い人たちの長~いお話が続きまして・・・

a0140305_00142246.jpg
その間に風燈に願い事を書きました。

今年は何と言っても「世界平和」を願う人が多かったのではないでしょうか? 

a0140305_00242508.jpg
風燈の中にセットしてあるロウソクに火をつけて・・・
a0140305_02441299.jpg
中の空気が温まるのを待ちます。
a0140305_02441317.jpg
そして、手を離れてフワリ、フワリ・・・
a0140305_02441351.jpg
夜空に舞い上がっていきます。

「どうか願いがかないますように!」

a0140305_02441493.jpg
空に舞い上がった風燈は2500個。

もう感動の一言!

幻想的な美しさは、写真や言葉ではとてもお伝えすることができません。

動画でどうぞ!



う~~~~ん、動画でも伝わりません。

実際はこれの何倍も何十倍も何百倍も美しかったです。


お祭りの終了後は・・・
by yukiful-xmas | 2017-04-26 01:56 | 2017年4月大邱 | Comments(10)

セリと食べる絶品サムギョプサル @九岩村 

九岩村でいただいたもの。

それはサムギョプサルです。

サムギョプサルと相性がいいのがセリ!

セリは八公山の特産品でもあるんです。

せっかく春にきたんだから、豚肉と相性バッチリのセリを食べた~い!

a0140305_02273385.jpg

村の入口、案内所の隣にあるのが私たちが行った大成食肉食堂(대성식육식당)

韓牛とサムギョプサルの専門店です。

この日は平日だったのでガラガラでしたが、

週末は車があふれんばかりに混み合う人気店だそうです。
a0140305_00264473.jpg
見てみて~!

見るからに美味しそうなお肉でしょ?

この質で500g13000₩はお安いですよネ~。
a0140305_00260003.jpg
ドーンとセリも登場しました。

なんてみずみずしいんでしょう!

1kgで9000₩、これまでセリをキロ単位で買ったことなんて一度もありません。

半分は焼いて半分は生で。

こんなに食べられな~い!と思ったけど4人でほとんど食べちゃいました。
a0140305_00285137.jpg
さっそく焼いていきますよ~。

もうホントにお肉が芳ばしくて・・・美味しいったらありゃしない!
a0140305_00324012.jpg
キムチがこれまた絶品でして・・・

もちろん自家製。

ガツンと唐辛子が効いていてとてもシンプルな味。

昔のキムチの味なんですって。
a0140305_00262532.jpg
「セリは食べ方があるのよ~!」と。

根本から5cmくらいのところをポキンと折って、それに葉先をグルグル巻きつけます。
a0140305_00361202.jpg
その上に豚をのっけて・・・
a0140305_01254222.jpg
テンジャンやニンニクをのっけてパクリ!

もう、のけぞるくらい美味しい!111.png

帰国日なのでにんにくは控えめに!と思いつつ、たんまり食べてしまいました。
a0140305_00290881.jpg
テンジャンチゲ(2000₩)がきました。

すご~くまろやか!

このテンジャン買って帰りたーい!
a0140305_00582178.jpg
ごま油とコチュジャンが入ったボールがでてきました。

解説士の先生が、お店の人にたのんでくれたみたいです。

「美味しい食べ方を教えてあげるわね!」
a0140305_00581140.jpg
そう言って立ち上がると、ボールの上でセリをチョキチョキ・・・
a0140305_00303140.jpg

それに、ご飯を入れてテンジャンチゲを数さじそそいで、
a0140305_00313398.jpg
セリのピビンバの出来上がりです。

「韓国ではこれを家族みんなでつついて食べるのよ!」
a0140305_00374708.jpg
食べながら、家族の話、不老古墳のこと、光州の大虐殺のこと

いろんな話を聞かせていただきました。
a0140305_00314611.jpg
冷蔵庫には不老マッコリ!

解説士の先生はお仕事中だしヨンちゃんは運転手だしマッコリはご遠慮しましたが・・・

あのお肉と飲んだら最高に美味しかっただろうな~!

カメラに納めて飲んだつもり!(笑)

お肉も野菜も本当に美味しかったです。

ごちそうさま~!


178.png大成食肉食堂(대성식육식당)
大邱広域市 東区 美垈洞 478-3
℡ 053-981-7649

北向きの401番のバス1本で行けます。

半月堂から約1時間、東大邱駅から約40分

ミデドン(미대동)2のバス停下車、徒歩数分です。



by yukiful-xmas | 2017-04-16 12:54 | 2017年4月大邱 | Comments(0)

九岩村(구암마을)のトラクターバス

1泊2日の大邱から帰国してます。

帰る日の夕方から調子が悪くなり

帰国後すっかり風邪をひいて寝込んじゃいました。(何年ぶりでしょうか?)

モーテルの暖房が効きすぎていたので、窓を開けて寝たのが悪かったのかなぁ?105.png


鼻水タレ子で更新しまーす。


今回は1日目は病院で終わってしまい、2日目は八公山へ行きました。

市内の桜は散っていましたが、山に行けばまだ桜が咲いているはず!と期待して。

アテンドしてくれたのは、解説士のヨンちゃん。

(以前はソさんとご紹介しました。)

めざすは八公山の九岩村(クァムマウル/구암마을!

大邱空港を通り過ぎ、ヨンちゃんの車は順調に八公山へと走り出しました。
a0140305_01114373.jpg
「この信号かな~?」と幹線道路から右折すると、

あ、アンパンマンがいる~!146.png

どうやら村の入り口はここではなかったみたい。105.png

でも、前に進むしかありません。
a0140305_01110576.jpg
畑のあぜ道を進んでいくと、道の真ん中にどでかい岩が・・・149.png

とても動かすのは無理~!!

U-ターンするしかないネ。119.png

でも、なにせ狭い道なので、U-ターンがままならず・・・

畑にいぼりながらやっとのことで抜け出しました。

ふぁ~、焦った~~!105.png

あ、「いぼる」は「ぬかるみなどにハマる」の博多弁です。
a0140305_01504703.jpg
やっとのことで九岩村(クァムマウル/구암마을)に到着しました。

亀のような岩があることから亀岩と呼ばれていましたが、今は九岩と言われるそうで、

美垈(ミデ)・内洞(ネドン)情報化村(정보화마을)

ウェルビーン農業体験

と書いてあります。
a0140305_01545183.jpg
いちご狩り、昆虫採集、染色、陶芸、ワラビ工芸、豆腐作りやキムチ作りなど

様々なプログラムが体験でき、農家にホームステイもできるようです。

シティツアーバスの体験コース(土・日・祝のみ)で立ち寄ることもあるみたい。
a0140305_01580145.jpg
案内所へ行ってみると、

あれ? 見覚えのある解説士さんだ。

「以前、キム・グァンソク通りの案内所でお目にかかりましたよね?」と言うと、
a0140305_17173776.jpg

「あ~~~あ!」と言って出て来てくださいました。 

私の顔を覚えていてくださったようです。
a0140305_01552074.jpg
「せっかく来たからいちご狩りでもしてみない?」と誘ってくださいましたが、

「それよりこれ 👆 に乗りたいんですが~!」101.png

来た時から気になっていたトラクターバス。

乗せていただきました~!(大人2000₩)

a0140305_18080531.jpg
ワーイ、遊園地みた~い!113.png

ゴツゴツして乗り心地はすこぶる悪い!(笑)

でも、空気はキレイ、風邪も爽やか、気持ちい~い! 169.png
a0140305_16505861.jpg
村の側には、鶴が遊びに来るというキレイな小川が流れています。
a0140305_17021165.jpg
畑の中を走る走る・・・
a0140305_17023372.jpg
このあたりは梅林? 
a0140305_17031691.jpg
桜は咲いてるし・・・
a0140305_17175145.jpg
菜の花も~!
a0140305_17043913.jpg
アスレチックに
a0140305_17045175.jpg
松林。 松の木が好きでたくさん植えた人がいるんですって。102.png

写真は取り損ないましたが、幼稚園の園児たちも遊びに来ていましたよ。

何の体験するのかなぁ?
a0140305_17253414.jpg
グルリと村を一周しました。

ああ、楽しかった~!104.png


さて、そろそろお昼ご飯です。

この村でいただいたものは・・・

それは次回の更新で。



179.png美垈・内洞情報化村(미대・내동 정보화마을)
大邱広域市 東区 内洞 555-4
대구광역시 동구 미대동 555-4
問い合わせ℡ 053-983-5274(平日午前9時〜午後6時)

コネストさんでは九岩が鳩岩と表記されています。

by yukiful-xmas | 2017-04-15 00:29 | 2017年4月大邱 | Comments(2)