Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:2016年12月大邱( 17 )

2016年師走の大邱 ⑭校洞市場のおもろいカフェ プラバン

キョンキョンにウンジュちゃんも加わって、大邱のカフェ巡り。

今度はウンジュちゃんのおススメのお店へ。
a0140305_02532128.jpg
繁華街、東城路を北(大邱駅側)に進みます。

a0140305_01105887.jpg
校洞市場という古い市場に出ました。

a0140305_02050827.jpg
ここは、いつか行ってみたいお店。

a0140305_02552813.jpg
味のある本屋さん。

a0140305_01112153.jpg
日本の雑誌も売られていました。

a0140305_01115993.jpg
そんな市場の近くにあるこのビルに入っていきます。

細い階段を上って3階へ。
a0140305_01125749.jpg
ドアを開けると・・・

a0140305_01255321.jpg
白を基調としたカワイイ~カフェがありました。

a0140305_01253852.jpg
壁には映画のエンドロールが流れています。

ここで映画も観れるんだ。

屋上もあるってことで、まずは屋上へ。

a0140305_01315061.jpg
薄紫のドアを開けると・・・(ウンジュちゃん撮影)

a0140305_01442912.jpg
ひろびろしたテーブル席。

直射日光をさえぎるため? クロスが波のように張られています。

気候のいい時は気持ち良いでしょうね。 

でも、さすがに12月は寒いネ!046.gif
a0140305_01482734.jpg
3階に戻ってオーダーを。

(メニューの写真は撮り忘れたので、ネットからお借りしてます。)
a0140305_01375120.jpg
お客さんは、ほとんどが若い女の子です。

若いふりしてカワイイ飲み物をオーダーしました。

私はブルーのレモネードを。
a0140305_01490689.jpg
あやっ? ゼリーのカエルが入ってた!(笑)

「ここのオーナーさん、とってもハンサムなんですよ~。」

え~~~っ!?016.gif (キョロキョロ)

でも残念ながら、この日は不在のようでした。

それにしても・・・
a0140305_01154972.jpg
a0140305_01160185.jpg
a0140305_02361612.jpg
イケメンオーナーさんの趣味がよくわかんな~い!(笑)
a0140305_01261677.jpg
オブジェはすべてオーナーさんの手造りのようです。

これを芸術と呼ぶのか? 遊びと言うのか?

 ちょっと楽しい空間でした。043.gif

a0140305_02470781.jpg

056.gifPLBN(プラバン・플라방)
大邱広域市 中区 東城路1街 19-2
대구광역시 중구 동성로1가 19-2

大邱広域市 中区 東城路 71-1
℡ 010-9677-3342
営業時間 月~土 10:00~22:00
     日曜日 10:00~17:00



by yukiful-xmas | 2017-02-06 07:37 | 2016年12月大邱 | Comments(0)

2016年師走の大邱 ⑬冬のピンスはこれでキマリ! モモサンジョムのタルギピンス

美味しいコーヒーをいただいた後は・・・

「ねーねーキョンキョン、私やっぱりあそこに行きたい!」

と熱烈リクエストでこちらのお店へ。

今大邱で一番人気のカフェ!と言えばここかも?

a0140305_02090052.jpg
モモサンジョム(모모상점)

この冬、大邱ブロガーさんたちもこぞってここに来ています。

この人も!
a0140305_02161418.jpg
いつも行列ができている人気店なんですが、

この日はめずらしくすんなり入れました、ラッキー♪
a0140305_02252399.jpg

アンニョン! また来ちゃったよ~!043.gif

a0140305_02225814.jpg
店内は白を基調としたかわいいインテリア。

オープンスペースのキッチンでは、お顔がそっくりのお母様とお嬢さん、息子さんが

いつも忙しそうにお店を仕切っておられます。
a0140305_23273963.jpg
こちらは夏の終わりに食べた桃ピンス。

美味しすぎて・・・053.gif

一度でこのお店のファンになってしまいました。

お店の名前のモモ(모모)は桃かと思ったら、おとぎ話にでてくる女の子の名前みたいです。
a0140305_02164583.jpg

なんといってもフルーツをたっぷり使ったパッピンスが一番人気。

一人用のと二人用の2サイズあるので助かる!

自家製のグラノーラもおススメです。

a0140305_02080379.jpg
フルーツは季節によってかわります。

今回の主役。👆

a0140305_02265318.jpg

むふっ!041.gif

自家製のいちごソースと練乳がたっぷり!
a0140305_02305037.jpg
スプーンで穴をあけると、いちごがちょこんと顔をだし・・・
a0140305_02171597.jpg
食べても食べてもいちごが出て来る!
a0140305_02174513.jpg
ミルクの氷はきめ細やかで、口の中でさら~と溶けます。
a0140305_02325591.jpg
053.gif冷た~いいちごミルク 053.gif

053.gifキャ~~~ッ 053.gif
a0140305_02573486.jpg
大邱チングのウンジュちゃんと一緒に。(キョンキョン撮影)
a0140305_02190063.jpg
やっぱり食べに来てよかった!045.gif

でも、12月にかき氷はさすがにブルブル・・・(笑)

お店にあったひざ掛けがありがた~い!016.gif



a0140305_23192391.jpg
056.gifモモサンジョム(모모상점)
053-424-1019
営業時間11:00 12:00~21:00 
定休日 第2火曜日

*2017年4月より営業時間が12:00~に変更になっています!

by yukiful-xmas | 2017-02-04 01:34 | 2016年12月大邱 | Comments(0)

2016年師走の大邱 ⑫キョンキョンのおススメグルメ コーヒー編

パン屋さんの後はバリスタのいるコーヒーの専門店へ。


ここで大邱のコーヒーのことをちょっと書いておきますと・・・

大邱はコーヒーの文化がとても発達しているところです。

ハンズコーヒー、ダビンチコーヒー、SLEEPLESS IN SEATTLEは大邱で生まれたチェーン店ですし、

東城路、アップ山、寿城池にはカフェ通りがあり・・・

とにかくカフェが多い!

数の上では、ソウルや釜山にはかなわないかもしれませんが、

人口の比率に対するコーヒー専門店の数は、韓国でナンバーワンを誇ります。
a0140305_03070311.jpg
では、なぜ大邱でコーヒーなのかというと・・・

朝鮮戦争のころ、戦火の被害が少なかった大邱には、多くの芸術家たちが移り住み

議論を交わしながらコーヒーを飲んでいたそうな。

大邱にたくさんのカフェが生まれた経緯は、そのへんにあると言われています。

そしてその中でも老舗の「珈琲名家」は、バリスタの養成にも力を入れ、

優秀なバリスタを多く輩出してきました。

なので、大邱には本格的なコーヒーを味わえるお店がいくつもあります。

a0140305_01123272.jpg
秋には珈琲博覧会も開かれていて、
a0140305_01201881.jpg
全国から多くのコーヒーの専門家が大邱に集まってきています。

(2015年10月に撮影)



さて、キョンキョンが連れてってくれたは、最近人気のお店だそうです。
a0140305_02470008.jpg

RAW STUFF COFFEE (라우 스터프 커피)

さっきのパン屋さんから徒歩数十歩。

細い路地を挟んだところにありました。

a0140305_02544136.jpg
ドアを開けた途端・・・うーーーん、なんていい香り063.gif
a0140305_02542018.jpg

もちろん、豆は自家焙煎。 

酸味豊かなローストにこだわっているとか。
a0140305_02273850.jpg

バリスタ君たちは黒いシャツ

ハンドドリップで一杯ずつ丁寧に煎れてくれます。
a0140305_02300753.jpg
そしてコーヒー豆の袋は白
a0140305_02265118.jpg
店内でいただくコーヒーの価格は・・・

 ◆エスプレッソ&アメリカーノ 2500₩

 ◆ラテ 3000₩

◆バニララテ 3500₩

と良心的。

シンプルな店内で、みんな思い思いにコーヒーを楽しんでいますね。
a0140305_00532585.jpg
私たちは壁際のベンチ席に座っていただくことにしました。

ポーズをとるキョンキョン。👆
a0140305_02545908.jpg
ケーキやスウィーツなどは置いておらず、コーヒーで勝負!

あくまでもコーヒーの味を楽しんでください!っていう姿勢なのかなぁ。

深煎りで酸味のある爽やかなお味でした。


コーヒーがお好きな方は、ぜひ大邱で本格的なコーヒーを飲んでみてくださいね。043.gif

a0140305_01371298.jpg

063.gif RAW STUFF COFFEE (라우 스터프 커피)

℡ 053-743-4890
weekday 8:00~18:00
saturday 10:00~18:00
sunday close







by yukiful-xmas | 2017-02-03 07:23 | 2016年12月大邱 | Comments(0)

2016年師走の大邱 ⑪キョンキョンのおススメグルメ カフェ編

キョンキョンが次に連れてってくれたのは・・・

「今、すご~~く人気のパン屋さんがあるの」

a0140305_01331954.jpg
Discovery Coffee Roasters (디스커버리 커피 로스터즈)
a0140305_01484721.jpg
パンを焼く工場はガラス張りになっています。

バターはフランス産の牛乳バターを使用。
a0140305_01485434.jpg
コーヒーも自家焙煎。
a0140305_02434779.jpg
キャッホー! カウンターはイケメン揃い。016.gif
a0140305_01541775.jpg
でも、お客さんがひっきりなしで・・・

ナンパするチャンスもないョ。(笑)
a0140305_01544574.jpg
飲み物のメニューです。
a0140305_01363332.jpg
そして、そして主役のパン。

美味しそ~!043.gif

72時間かけて自然発酵させるそうです。
a0140305_02461654.jpg
夕方には売り切れることも多いとか。
a0140305_01414068.jpg
エッグタルトもありました。 大好き053.gif
a0140305_01370360.jpg
でも、買ったのはチョコがたっぷりのクロワッサン。

ココアの粉でパフパフするかなぁと思ったら、

たっぷりのチョコでコーティングしてありました。

(この時はムルユッケで満腹なので、ホテルに帰ってから食べました!012.gif
a0140305_02453188.jpg
2階はイートインスペースになっています。

あ、いいなぁ、このソファ。  

天井も高いし、パンをかじりながらまったりしたい。

でも、もう一軒行きたいところがあるらしく・・・

しかたなしに退散。。。^^;
a0140305_03542738.jpg

056.gifDiscovery Coffee Roasters (디스커버리 커피 로스터즈)
大邱広域市 寿城区 泛魚洞 168-5

大邱広域市 寿城区 達句伐大路495キル 10
℡ 053-655-9188
営業時間 11:00~22:30 




by yukiful-xmas | 2017-02-02 07:16 | 2016年12月大邱 | Comments(0)

2016年師走の大邱 ⑩キョンキョンのおススメグルメ ランチ編

午後はキョンキョンが付き合ってくれました。

最近、お世話になりっぱなし・・・先日福岡にも遊びに来てくれました。


この日も「オンニ~、美味しいお店にいっぱい見つけたよ!」とあちこち連れてってくれました。


まずはランチから
a0140305_01224353.jpg
テボン会館(대봉회관)

キョンキョンのご近所のお店で、地元でとても人気なんだそうです。

「ここね~、韓牛がとても美味しくて、しかも安いの!034.gif

a0140305_01252758.jpg
ホントだ、お客さんがいっぱいだ!

a0140305_01231398.jpg
キョンキョン曰く「韓牛でこのお値段はなかなかないのよ!」

で、お昼のランチは韓牛のユッケビビンバとテンジャン定食と・・・

ムルユッケ!?  

「あたし、これにする~! ムルユッケ!016.gif

「オンニ、やめた方がいいよ、今日は寒いから。034.gif

というキョンキョンのアドバイスを無視して ^^;

「まだ食べた事ないんだよね、やっぱりムルユッケする!」

とオーダーしたら、お店の人も、え?005.gif って顔になりました。(笑)

a0140305_01274391.jpg
そりゃそうだよね。

外はすご~く寒いのに、出てきたものは氷ジャラジャラ。

かき氷のスープにユッケとお野菜が入っています。

ムルフェのお肉版かぁ。

*ムルフェ(물회)・・刺身を氷水の中に浮かべた料理 浦項の郷土料理として有名。

a0140305_01281336.jpg
これに温かいご飯を入れます。

猫まんまみたいで、見た目はイマイチですが・・・

これ、すんごく美味しい~んですけど~♪041.gif

言うならば、韓国版冷や汁って感じ。

これ、夏に食べに来たーーーい!

a0140305_01260309.jpg
そしてバンチャン。

あ、ここ、キムチが美味しいね~。


日替わりのスープも牛ちゃんのいいお出汁がでています。

a0140305_01292379.jpg
もひとつ牛のスープがでてきました。

お肉のスープとは思えないほどアッサリ。
a0140305_01263330.jpg
こちらはキョンキョンのユッケビビンバ。

お野菜タップリでとってもヘルシー。
a0140305_01295350.jpg
さっきの美味しいキムチは社長さんの手作りです。

「社長さんがすごく優しいから、また食べに来たくなるの。」


今度は霜降りの焼肉も食べに来まーす!045.gif

a0140305_03181734.jpg
056.gifテボン会館(대봉회관)
대구광역시 중구 명륜로 161
 ℡ 053-252-5603
定休日 日曜日



by yukiful-xmas | 2017-02-01 07:55 | 2016年12月大邱 | Comments(2)

2016年師走の大邱 ⑨大邱ハル & その周辺 その2

ちょっくら過去に遡って、12月のレポを続きを。 

大邱滞在3日目、朝食の後、ブックカフェ大邱ハルさんへ向かいました。


その途中にあるのが、ムグンファ百貨店(무궁화백화점)👇
a0140305_01015924.jpg
建物がゆる~いカーブを描いています。

建てられたのは1972年、80年代初頭まではとても賑わっていたようですが、

今はデパートとしての機能を失い、小さなお店や食堂が入っています。

a0140305_01330028.jpg
ここ(香村洞)は、かつて大邱で一番の繁華街だったところで、

大邱中央市場(대구 중앙시장)とも呼ばれています。

今は隣の東城路にその活気が移ってしまい、さびれた感がありますが・・・

でもね、な~んか味があるの!045.gif

a0140305_01025385.jpg
大邱の歴史を感じさせるエリアなんですよね。

a0140305_01032544.jpg

a0140305_01035565.jpg
大邱ハルのある通りにはハンドメイドの靴屋さんが並んでいます。
a0140305_22260912.jpg
a0140305_01060491.jpg
ハンドメイドだから? 値札がない。^^;

セバや息子たちがすごく大足(29cm)なので、一度作ってみようと思ったことがあったんですが・・・

一足20万₩からだったか? ハンドメイドはやはりそれなりのお値段。
a0140305_01042532.jpg
キャッ、カワイイ~♪

ジャガに買って帰ろうと思ったら「作るのに数日かかるよ!」って。

これも手作り! すぐには買えないのかぁ。。。



ウロウロしつつ・・・大邱ハルさんに到着しました。
a0140305_01053398.jpg
(写真の代わりにお店のイラストを)
a0140305_01050304.jpg
オーナーのパクさん(右)は何やら打ち合わせ中のようで、

そのあいだにお店の中をじっくり見学させてもらいました。

a0140305_01074599.jpg
壁一面に昔の地図
a0140305_01071457.jpg
日本の物がいろいろありますネ。
a0140305_01063450.jpg
池坊の盛り花

日本人の先生のよる生け花教室も開かれています。

a0140305_01100594.jpg
この日は、お豆腐作りの講座があるということで、急遽私も参加させていただくことにしました。

この方が先生です。

とてもチャーミング! 日本語も話されます。
a0140305_01110562.jpg
受講生は2人で、一人は韓国人、もう一人は在大邱の日本人。
a0140305_01113579.jpg
わきあいあい016.gif

お喋りに花が咲いて、とっても楽しい時間でした。

a0140305_22160145.jpg

 056.gif 大邱ハル (대구하루)
大邱広域市中区大安洞20-2
대구광역시 중구 대안동 20-2
(中区西城路14キル73)
053-242-2727


大邱ハルさんの周りには、近代歴史館、慶尚監営公園、北城路工具通り、香村文化館など、

貴重な史跡や資料館、そして古い日本家屋をリノベしたカフェもあります。

歴史探訪の折には、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

大邱ハル & その周辺 その1







by yukiful-xmas | 2017-01-30 22:46 | 2016年12月大邱 | Comments(0)

2016年師走の大邱 ⑧アヤン汽車道にて

ヨンドベルベットギャラリーを後にして、チーちゃんを見送るために大邱空港へ向かいました。

(チーちゃんは一足先に帰り、私はあと2日残ることになっていました。)
a0140305_01510857.jpg
車窓から見た完成間近の東大邱駅

もうオープンしましたね。早く行ってみたいなぁ。。。

a0140305_01524265.jpg
空港でまたまたBusan-love子御一行様とバッタリ。

日帰り弾丸ツアーは楽しかったようです。

「Yuckyさん、市場で買ったアジュンマ服をあててみて~!」と言われてポーズをとっているところ。

どう? 似合う?(笑)
a0140305_01554370.jpg
チーちゃんとlove子たちを見送ったあと、ちょっと行ってみたくなって、アヤン汽車道 (아양기찻길)へ。

この時のタクシーの運転手さん、なんですけどね・・・ 008.gif

「2~3時間も客待ちして、や~っと乗せたお客がアヤン橋とは~!」と嘆く嘆く。

ごめんね近くて。 後部座席で片身狭し!

でも、そんなに何回も言わんでも~。044.gif

手前で降りて歩くことにしました。(笑)
a0140305_01530943.jpg
アヤン汽車道は琴湖江にかかる鉄橋です。

2008年に廃線になってしまいましたが、東大邱駅から氷川駅にのびる鉄道(1917年開通)は、大邱の産業の発展にとって、なくてはならないものでした。

廃線後、取り壊しの話もでていたそうですが

文化遺産としての価値を認められ保存が決定、モダンな姿で蘇りました。(2013年)
a0140305_01533697.jpg
100年前の鉄橋とは思えなーい!

橋脚だけがその古さを残しています。
a0140305_00153362.jpg
足元の強化ガラスの下には線路が残っています。
a0140305_01560646.jpg
ライトアップされた白い汽車道。 

ま、できれば恋人と来たいよね~。016.gif

ドラマ「オーマイビーナス」の中でソ・ジソプとシン・ミナちゃんがここで再会したそうな~。
a0140305_01561790.jpg
橋の中央にはカフェ&展望台ができていまして・・・
a0140305_01563751.jpg
中はガラス張りになっていて、ゆったりと流れる琴湖江を見下ろせます。

今ごろは川が凍っているかも・・・
a0140305_01562528.jpg
ギャラリーにもなっています。

ここ、とても好きなんだなぁ。

汽車道で夜の散歩を楽しみました。
a0140305_00343450.jpg
アヤン汽車道からアヤン橋を眺めたところです。

ここまで歩いて地下鉄に乗り、中央路駅へ。
a0140305_01585313.jpg
お夕飯は宿の近くですませちゃお! と、こちらへ。 
a0140305_01585953.jpg
薔薇の花が目印のチャンミシクタン(バラ食堂/장미식당)
a0140305_01595807.jpg
お客さんは若い世代が多いですね。

手酌のアジュンマはちょいと浮いてる?(笑)
a0140305_02000678.jpg
カウンターの螺鈿がステキ!
a0140305_01591181.jpg
メニューはこんな感じで・・・
a0140305_02024093.jpg
カンジャンセウパッ(간장새우밥)8000₩をオーダーしました。

エビちゃんの醤油漬けピビンパッです。

きれいにカラをむいてくれたから、エビってわかりづらいかなぁ。
a0140305_02025200.jpg
卵黄とまぜて、エビ味の卵ご飯って感じかな? エビがプリプリ・・・ 

大根のスープもとってもいいお味でした♪

056.gifチャンミシクタン(バラ食堂/장미식당)
大邱広域市 中区 中央大路81キル 26
대구광역시 중구 중앙대로81길26
ヨン℡ 010-6556-6718
営業時間18:00~03:00
年中無休




と、ここまでで2016年のレポは終了です。

今年もつたないブログを読んで下さってありがとうございました。

2016年はこれまでで最多、10回大邱に行きました。

人生にはいろんな出会いがありますが、

私にとって大邱との出会いが私の人生を変えた、と思える年でした。

お正月の三が日はレポをお休みして、妻、母、嫁業に励みたいと思います。

そして、新年は4日からレポをスタートします。

2017年一発目のレポは大邱からお送りします。

12月に具合の悪かった姑ちゃんもおかげさまですごく元気になり、

娘が私に代わって病院に行ってくれるというので、お歳玉?(笑)

新年早々弾丸で大邱に行ってきます。



みなさんもどうか良いお年をお迎え下さい。

今年もありがとうございました。

そして来年もどうぞよろしくお願いします!


by yukiful-xmas | 2016-12-31 07:06 | 2016年12月大邱 | Comments(6)

2016年師走の大邱 ⑦大邱観光初心者コース 午後の部

美味しい韓定食の後はデザートを。063.gif

タクシーでビューーンとねらっていたタルギピンスを食べに行ったら、な、なんと定休日!!

ガーーーーン!

 _| ̄|○ il||li ヤッテシマッタ~

地面にへたりそうになっていたら

向こうから知ってる顔がこっちに向かって歩いてくるではありませんか!?

弾丸日帰りで来ていたbusan-love子御一行様!

(ニッコニコでタルギピンスを食べる気満々!)

今日休みだよ!

ええええええええええええ・・・・・!?025.gif

a0140305_00531909.jpg
エ~~~~~~~ン、エ~~~~~~ンの図。
a0140305_00471021.jpg
気を取り直してキム・グァンソク通りへ。

でも、チーちゃんがキム・グァンソクさんを知ってるはずはなく・・・

記念写真を撮って、ふ~~~~んと通り過ぎました。(笑)
a0140305_00501151.jpg
お目当てはこちらのカフェ。

以前来た時はMADIU (마듀/マドュー)というお店だったのですが、

ルダン(루당/ROU DANG)というお店に変わっていました。(MADIUは数軒先に移転してます)
a0140305_00501882.jpg
でも、ケーキはよく似てますね。 同じ系列会社かしら?
a0140305_00511095.jpg
どれもフルーツがいっぱい! たくさんあって迷う~016.gif
a0140305_00541812.jpg
ことなく、イチゴのタルトを。045.gif
a0140305_00521761.jpg
タルト生地が美味しーーー!

2人でこんなに食べられないよね~!

と、どの口が言ったのでしょう? ペロリと完食!011.gif
a0140305_02044658.jpg
珈琲名家のいちごケーキもさっき食べたばかりなんだけどね~ (^^♪

ああ、シアワセ~♪ な顔のチーちゃん。

174.pngル・ダン(루당/ROU DANG)
大邱広域市 中区 大鳳洞 6-20
대구광역시 중구 대봉동 6-20
℡ 070-8884-6662
営業時間 10:00~23:00
a0140305_00593026.jpg
食べ過ぎを解消すべく、裏路地もちょっと歩き・・・
a0140305_00594498.jpg
大邱東部教会の前を通って最後の訪問地へ。

(この教会の景色、好きなのです♥)
a0140305_01001736.jpg
ヨンドベルベットギャラリー(영도벨벳갤러리)/ ヨンドダウム(영도다움)

「世界有数のベルベットメーカーが大邱にあるんだよ!」

と言うと、チーちゃんの目がキラリと光りました。(笑)
a0140305_01003905.jpg
高級感があって、ちょっと敷居が高い感じがしますが・・・

大丈夫でーす!037.gif
a0140305_00570919.jpg
光沢のあるベルベットには高級感がありますね。
a0140305_00575068.jpg
コートやドレスなどは、ちょっと高価ですが・・・

(それでも日本で買おうと思えば格安!)
a0140305_01045225.jpg

お手頃な小物も揃っています。
a0140305_01011055.jpg
特にストールは品揃えがよくて、ベルベットなのにお値段も30000₩~。
a0140305_02293882.jpg

すでに何本か持っているんですが、ベルベットの良さは身に着けるとよ~くわかります。

とーーーーーーっても温かいの。(セーター一枚分)

ゴージャスなだけでなく、クオリティが高いのがベルベット。

また一枚買ってしまいました。016.gif

プレゼントやお土産にも最適ですョ。


056.gifヨンドベルベットギャラリー(영도벨벳갤러리)/ ヨンドダウム(영도다움)
대구광역시 중구 삼덕동2가 149-87
℡ 053-710-3700
営業時間 10:00~20:00


by yukiful-xmas | 2016-12-29 07:58 | 2016年12月大邱 | Comments(0)

2016年師走の大邱 ⑥大邱観光初心者コース お昼の部

桂山聖堂を後にして・・・

ノンビリ歩きながら薬令市韓医薬博物館(약령시 한의약박물관)へ。 

HPはこちら
a0140305_11154112.jpg
ちわっ! また来たよ~!
a0140305_11160308.jpg
朝鮮時代、大邱に韓方の市場があったことはもうご存知かと思いますが・・・

ここでは韓方や薬令市について学ぶことができます。

韓国ドラマ「ホジュン」にでてきた東医宝鑑(동의보감)という医学書に関する物も展示されています。

この日はガラガラでほとんど貸切状態でした。
a0140305_11150647.jpg
体質チェックをしたり
a0140305_14540915.jpg
医女の衣装を着て写真を撮ったり

ゆったり遊べました~!043.gif

韓方の石鹸、リップバーム、ミスト、香袋作りの体験もできます。
a0140305_11144359.jpg
薬水の足湯でちょっと休憩しよ~!と思っていたんですが
a0140305_02055162.jpg
職員さんがちょうどお昼休み(12時~14時)に入っていて

「2時まで待ってくださーい!」とのこと。

では、退散しますね、だって腹ペコなんだもん!

下調べが足りなかった! チーちゃんごめんね!
a0140305_11063180.jpg
以前は外にも足湯(無料)があったんですが・・・

なくなったのかなぁ? 

お湯が入っていませーーーん。(涙)
a0140305_14442344.jpg
薬令門をくぐって
a0140305_08323651.jpg
薬令市通りへ 

韓方の匂いがプ~~~~ン!として・・・大邱にきたぞ!と感じる瞬間です。

それにしても、またまたカフェが増えてる~!!005.gif
a0140305_08361439.jpg
お食事の前にホンベゴン(홍백원)で陶器のお買い物をしました。(チーちゃんは陶器好き)
a0140305_08381158.jpg
蓮の花のお皿(左)が好きで、少しずつ買い揃えています。

和え物や煮物を入れるのにとっても重宝しています。

私はお薬を持って帰らなければならないので、お買い物は断念しましたが、

チーちゃんは旅の記念にキロギの置物をGETしてました。

他にも薬令市の陶器屋さん(何店舗があります)には、韓国チックなお皿が揃っているので、
陶器が好きな方はのぞいてみて下さいネ。
a0140305_10333623.jpg
大邱の近代歴史通りと言われるジンコルモクに入りました。
a0140305_10344050.jpg
かつて大邱のお金持ちが住んでいた味のあ~る路地です。
a0140305_10345597.jpg
1947年開業のチョンソアカ(鄭小児科)医院。

中に入れないのでいつも通り過ぎるだけですが・・・

古い洋館が煉瓦の塀からのぞいています。

いつか中を開放して見せて欲しい~!
a0140305_10351713.jpg
そして、定番のヤクジョン食堂(약전식당)
a0140305_10350877.jpg
チーちゃんに大邱の美味しい韓定食を食べて欲しかったので、迷わずここへ。
a0140305_10363540.jpg
ステキな韓屋も見て欲しかったの。 

ネ、落ち着くでしょう?
a0140305_10355616.jpg
日の当たる縁側では・・・
a0140305_10361207.jpg
大根が干してありました。

家庭的な雰囲気がまたいいんですよね。
a0140305_10371962.jpg
ヤクジョン定食14000₩です。

キムチに焼き鯖にナムルにチュオタンに・・・

ひとつひとつがなんでこんなに美味しいの!?

食堂で食べるおふくろの味です。

私と同じで「ホヤは苦手!」なチーちゃんでしたが、ここのホヤのビビンバには舌鼓をうっていました。
a0140305_11113378.jpg
日の当たるお庭を眺めながら
a0140305_11105761.jpg
社長さんが出してくださったりんごをムシャムシャ・・・
a0140305_11115353.jpg
他のお客さんがいなくなったので、お部屋の写真も撮らせていただきました。
a0140305_10424808.jpg
いつも優しいペク・ソルヒ(白雪姫)社長。

お人柄が、お料理にでているような気がします。

日本語も堪能でいらっしゃって、

「私は今年いっぱいでこのお店を辞めて、新しいお店を開くことになったのよ。」

と話してくださいました。
a0140305_10425817.jpg
来年からは息子さんが社長としてヤクジョン食堂を引き継いでいかれます。

私のようなヤクジョンのファンのためにもお母さまの味を守っていって下さいネ!043.gif

ファイティン!


056.gifヤクジョン食堂(약전식당)
    大邱広域市中区ジンゴルモク31
    (대구광역시 중구 진골목로31)
    053-252-9684
    営業時間 12:00~15:30 17:00~21:00
    祝祭日休み

     *お一人様でもOKです。


by yukiful-xmas | 2016-12-27 19:34 | 2016年12月大邱 | Comments(12)

2016年師走の大邱 ⑤大邱観光初心者コース 午前の部

今回の旅のパートナーのチーちゃんは初韓国、もちろん大邱も初めてです。

そこで・・・

「大邱観光初心者コース」を組んでみました。 

西門市場 (スジェビで朝食)➡桂山聖堂(珈琲名家でお茶)➡ 薬令市(博物館)

➡ジンコルモク(ヤクジョン食堂でランチ) ➡キム・グァンソク通り ➡ヨンドベルベット

チーちゃんは、この日の夕方帰国するので、観光に費やせる時間は朝9時から夕方5時まで。

お買い物やお茶の時間も入れながら、足や腰に負担のないゆったりコースです。

a0140305_01584988.jpg
まずは西門市場(서문시장)へ。

市場は朝9時くらいから動き出します。

火災の被害にあわなかったところは通常通り営業していますョ。
a0140305_01582067.jpg
朝ご飯はマイブームのチャプサルスジェビ。

チーちゃんは韓国が初めてなので、毎食唐辛子やニンニクを摂取してお腹を壊さないように!
ということもあったのですが・・・(以前息子がお腹を壊した経験有り)

ぶっちゃけ、私が食べたかったのです。(笑)

いつも行くお店は、このように目の前まで燃えてしまって・・・(塀の内側は全焼してます)

ほんとにギリギリセーフだったんですね。042.gif

a0140305_01591981.jpg
この秋、しつこく登場したチャプサルスジェビ。 

スジェビ(すいとん)というより白玉団子なんですが、

白玉団子のことを慶尚道や江原道ではセアル(새알=鳥の卵)っていうみたいです。 

かわいい~♪

エゴマと干し鱈が入った濃厚なワカメスープを、チーちゃんもたいそう気に入ってくれました。

大邱や慶尚北道の郷土料理なので、ソウルや釜山ではめったに食べられません。

ぜひ大邱で食べてみて下さいネ。
a0140305_02073064.jpg
それから大邱10味の一つ、カルククスもいただきました。(チーちゃんと半分ずつ)

生地を押して(누르다)作ることから、大邱ではヌルンクククスとも呼ばれています。

イワシでとったお出汁がやさしく、麺は柔らかめ、ツルツルツル~っと。011.gif

a0140305_02251564.jpg
お洋服やアクセなどお買い物も楽しみました。

それから大邱は海に面していませんが、海産物も安くて豊富!

市場の南側には海産物のお店が軒を連ねています。
a0140305_02003977.jpg
市場に行くと果物や野菜の写真を撮ってきます。

ちょうどザクロが旬を迎え、店先でキレイな赤を添えていました。
a0140305_02010832.jpg
いちごも出始めていました。

いちごの季節がやってくると、カフェに行くのが楽しみなんですよね。(^^♪

手前にあるのはイナゴ?
a0140305_02065530.jpg
桂山聖堂(계산성당)へ移動しました。

(徒歩でも可能、タクシーだと料金は3000₩ほど)

向こうの白い建物は第一教会です。
a0140305_02025667.jpg
フランス人宣教師、ロバート神父が建てたロマネスク様式(一部ゴシック)の教会で、
大邱で唯一残っている1900年初期の建築物です。

観光客も入ることができますが、とても神聖な空気が流れているので、静かに静かに。。。
a0140305_02083127.jpg
桂山聖堂の韓服を着た信者のステントグラスはとても珍しいものです。

この時代のキリスト教信者は迫害されていたとのことで・・・

どことなく悲しげな表情にも見えます。
a0140305_02061178.jpg
桂山聖堂を出て・・・
a0140305_02103086.jpg
隣(白いビル)の1階にある大邱の老舗のカフェ「珈琲名家」へ。

ここで1回目のティータイム063.gif
a0140305_02180814.jpg
いちごの季節がきたら、一度は食べに行きたいケーキです。

美味しい~!

2人でシェアしましたが、1個ずつたのめばよかったと激しく後悔!

以前は大邱でしか食べれませんでしたが、いまや国内に何店舗も支店ができ、
ソウルにできたお店には韓国通のブロガーさんがよく行かれているようですね。
a0140305_02185512.jpg
桂山聖堂を見ながら、ポカポカの窓際でマ~ッタリ♪

スマホの充電もできました。(笑)
a0140305_02255409.jpg
そうそう、桂山聖堂の前で「日本のかたですか?」と声をかけられました。

サムジ公園観光案内所で勤務されている文化観光解説士のソ・ヨンウンさんでした。 👇 

今まで気づかなかったけど、ここにもインフォメーションセンターがあったんですね。
a0140305_02231477.jpg
大邱観光のパンフレットや地図もあるし、かわいい小物の販売もしてました。

ソさんは、熊本に住んでいらっしゃったそうで、日本語がペラペラです。

毎週火曜日に勤務されていますので、日にちがあえば気軽に立ち寄ってみてください。

a0140305_07222014.jpg
056.gifCamp by 珈琲名家(커피명가
大邱広域市中区桂洞2街71
(대구광역시중구계동2가71)
TEL 053-422-0892
営業時間 08:00~22:30


つづきま~す!



by yukiful-xmas | 2016-12-26 07:56 | 2016年12月大邱 | Comments(10)