Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:2016年4月大邱( 12 )

2016年春の大邱 牡丹の花咲くころ ⑨共感ゲストハウス

今回は薬令市にある共感ゲストハウスに1泊しました。

以前も利用しましたが、本館がリニューアルされて、とってもキレイになっています。001.gif
a0140305_01434435.jpg
外観はあまり変わらず・・・^^;
a0140305_01444604.jpg
フロントの奥に広いパソコンコーナーができていました。
a0140305_01445252.jpg
こちらではちょっとした打ち合わせや食事ができます。

壁にかかっているのは木製のゲーム。 ゲームなら言葉は通じずとも外国のお客さんと盛り上がれそうですね。003.gif
a0140305_01591498.jpg
ここでトーストとゆで卵とコーヒーの朝ご飯もいただけます。もちろん無料です。
a0140305_02001996.jpg
かわいい坪庭。
a0140305_02004155.jpg
エレベーターはなく階段ですが、荷物はスタッフが手伝ってくれました。
a0140305_01450741.jpg
図書のお部屋もあります。
a0140305_01452938.jpg
屋上が気持ちいいんです。 前回は若者たちとここで一杯やりました。
a0140305_01454201.jpg
屋上に増設されたオクタッパン(옥탑방)のお部屋はちょっとデラックス。043.gif
a0140305_01455032.jpg
バスタブはありませんが、広さは充分!
a0140305_02193516.jpg
他のお部屋はパイプベッドから木製のベットにグレードアップされていました。

つづいて、韓屋の2号館です。
a0140305_01461217.jpg
本館から徒歩2分くらいかな? ジンコルモクの真ん中にあります。
a0140305_01462144.jpg
水回りの工事中でした。 キレイになったかな?
a0140305_01470790.jpg
お部屋はこんな感じです。
a0140305_01471192.jpg
(写真はお借りしてます。)
a0140305_03410538.jpg


そして、このたび3号館がオープンしました~!
a0140305_01425025.jpg
共感ホステル 東城路

本館から徒歩5分くらい。 入口はこんな感じで地味ですが・・・
a0140305_01430058.jpg
ドアを開けると雰囲気は一転。 スタッフの写真を撮らせてもらいました。 カワイイ~!016.gif
a0140305_01430760.jpg
フロントの奥にはキッチンがあります。 モデルルームみたいにピッカピカ!
a0140305_01431567.jpg
パソコンコーナーも設置
a0140305_01484322.jpg
コンガンのアイドル、カムレちゃん! まみりんと大の仲良しです。
a0140305_01494668.jpg
「もともとカラオケ屋さんだったところを改築したんです。」 byまみりん

そういえば造りがそんな雰囲気かなぁ?023.gif
a0140305_01491952.jpg
お部屋はいたってシンプルです。
a0140305_01492505.jpg
角部屋はちょっと広めになっています。
a0140305_01500035.jpg
共同のトイレと
a0140305_01494197.jpg
シャワールーム。  ここも新しくてピッカピカです。
a0140305_01501302.jpg
新館のいいところはなんといっても立地!ロッテヤングプラザが見えてますが、繁華街東城路から徒歩数分のところにあるのです。

ここならバスや地下鉄の時間を気にせず、心置きなく深夜まで遊べます。(笑)  地下鉄の駅も近いですし、カフェ通りや北城路、近代歴史館、薬令市などすべて徒歩圏内です。

それから、共感ゲストハウスでは安東(土曜日)、清道(木曜日)の日帰りツアーを行っています。  詳細はお問い合わせくださいませ。 日本語のできるスタッフがいるので、お気軽にどうぞ〜。  

056.gif共感ゲストハウス日帰りツアー

a0140305_02341806.jpg
共感(コンガン)ゲストハウスの一番いいところはスタッフ同士が仲が良いこと。 だから笑顔がいっぱいなのです。 その雰囲気が泊り客にも伝わってくるのですね~。 とても居心地がよいのです。

共感ゲストハウスHP HPから予約もできます。
a0140305_03394645.jpg
a0140305_03401644.jpg
以前のレポはこちらで~す。 本館 ①  本館 ②  韓屋

056.gif共感ゲストハウス(공감게스트하우스) 
  大邱広域市 中区 鍾路2街 15
  (대구광역시 중구 종로2가 15)
  大邱広域市 中区 中央大路 79-32
  電話:070-8915-8991

by yukiful-xmas | 2016-05-20 01:53 | 2016年4月 大邱 | Comments(2)

2016年春の大邱 牡丹の花咲くころ ⑦クリームカレーうどん @토끼정

ジョンヒちゃんが「チンチャ、マシッソヨ!(すんごく美味しいよ!)」って教えてくれたのは、

クリームカレーうどん!?

最近大邱っ子に人気のメニューだそうで・・・

以前、丸ちゃんから話を聞いた時は

ふ~~~~~ん。。。026.gifってあまり乗り気じゃなかったんですが・・・

ジョンヒちゃんの「チンチャ」を聞いたら無性に食べたくなりました。(笑)丸ちゃんごめんね!

a0140305_02413779.jpg
トッキジョン(토끼정)

ウサギ停? ってカワイイ名前♪

東城路のど真ん中にあります。
a0140305_03030228.jpg
それより、あれ?

ここってプルガンホープ ↑ があったところではないですか!?

煉瓦の階段だけ残ってますね。
a0140305_03030879.jpg
「ラブ・レイン」のロケがあったレトロなビアホールがなくなっちゃったんだ・・・007.gif
  
a0140305_02440208.jpg
中に入ると以前の面影は全く無し! すっかり新しく生まれ変わっています。

入口に椅子がズラ~~っと並べてありまして、週末は順番待ちの人たちがここで待っているのだそうです。
a0140305_02444607.jpg
こちらでいただけるのは、洋食のような和食!

豚丼、炭火焼うどん、お茶漬などなど・・・

とにかくメニューが豊富なので迷ってしまします。
a0140305_02451821.jpg
壁には見慣れたウイスキーのポスターや
a0140305_02452463.jpg
不細工 いやレトロなペコちゃんで日本っぽさを演出。^^;



キョロキョロしているうちに、やってきました~!
a0140305_02462726.jpg
ギャハ~~~ッ!

これが噂のクリームカレーうどん
a0140305_02470355.jpg
分厚いクリームの下にはカレーうどん! まぜまぜして食べましょ~♪
a0140305_02473809.jpg
美味しい♪

あのね、カレーに生クリームって思わないで、カレーにホワイトソースって考えてください!

まろやか~な優しい味のカレーになります。

イヤ~ンこれ好きかも~ 016.gif
a0140305_02445974.jpg
もう一品はうな天どんぶり
a0140305_02483746.jpg
タワーのような鰻をハサミでチョキチョキ!

お醤油の甘辛のタレがかかっていて、これもなかなかいけますね~!

なんかこのお店、ちょっとジャンキーなところがツボ!043.gif

a0140305_02531224.jpg
056.gif トッキジョン(토끼정)
大邱広域市 中区 東城路2キル 50-13
(대구광역시 중구 동성로2길 50-13)
053-422-8670
月~金 11:30~23:00
土日  11:30~24:00


by yukiful-xmas | 2016-05-19 01:40 | 2016年4月 大邱 | Comments(8)

2016年春の大邱 牡丹の花咲くころ ⑥キム・グァンソク通りのステキなカフェ MADIU

ちょっとお知らせ

中区を走るトローリーバス チョンナ(청라/青蘿)について書きましたが・・・

基本的に月曜日と盆正月以外は運行されますが、整備のために運行停止になる場合があるようです。

利用してみたいな~という方は、運行状況をHPでご確認くださいませ。 HPはこちらで~す。 

a0140305_03350252.jpg

さて、そのチョンナの記念すべき第1号車に乗りまして、降りたところは・・・
a0140305_02374045.jpg
キム・グァンソク通り
a0140305_01383805.jpg
若くしてこの世を去った国民的フォークシンガー キム・グァンソクを偲ぶ通りですが、
ここ数年ですごくオシャレに変身しました。
a0140305_00472115.jpg
まみりんカワイイ♪
a0140305_01385803.jpg
ちょっと来ない間にステキなカフェがたくさん増えてますネ~。
a0140305_01390935.jpg
大邱の老舗、珈琲名家もできています。

でも、今回はこちらに ⇩
a0140305_01391965.jpg
MADIU (마듀/マドュー)  ルダン(루당/ROU DANG

大邱に着いた日から丸ちゃんが・・・

「Yuckyさ~ん、美味しいケーキ屋さんを見つけたんです~。 すご~~く美味しいんですよ~。016.gif

と目をキラキラさせながら、あの甘~い声で何度も言うので・・・(笑)

「そりゃ、行かなくっちゃネ~!」024.gif 
a0140305_01394622.jpg
あらま~なんとオシャレな・・・
a0140305_01413028.jpg
白いテーブルの上にはクッキー
a0140305_01412326.jpg
焼き菓子
a0140305_01415668.jpg
コンフィチュールもありまして・・・
a0140305_02520068.jpg
パンも! 
a0140305_01404100.jpg
ケースを覗くと・・・ケーキの種類がめっちゃ多いし~
a0140305_01405043.jpg
アハ、目がチカチカ  (*゚▽゚*) のいちごケーキ 
a0140305_01410257.jpg
こちらはマンゴーケーキ
a0140305_02352858.jpg
お値段は6000~7000₩とちょっとお高めなんですが・・・

「PREMIUM BAKERY COMPANY」 ワンランク上を狙ってますね。
a0140305_02355864.jpg
どれも美味しそうで・・・え、選べないよ〜!!043.gif
a0140305_01455444.jpg
材料にもこだわっておられるようです。
a0140305_01454894.jpg
韓国は世界でも上位に入るイチゴの名産地。 
その中でも「夏いちご」で有名な茂朱(モジュ)のいちごを使っているとな。。。
a0140305_01421101.jpg
おおお、炎をあげながらケーキをカットしてますよ!

「いつもこんな風にカットしているわけではないんです。たまたまナイフのキレが悪くて・・・008.gif

な~んだ!(笑)
a0140305_01453748.jpg
お飲物のメニューです。
a0140305_01440703.jpg
オーダーをすませて2階のお席へ。 
a0140305_03273744.jpg
まずはお決まりの撮影会から。
a0140305_01442999.jpg
ささ、早く食べよ♪  オーダーしたのは、カマンベールチーズケーキ
a0140305_01451642.jpg
カットしてみました~♪ 
チーズの香りがひきたつようにスポンジはかる~く仕上げてあります。
a0140305_01442221.jpg
いちごのタルトと紅茶のシフォンケーキ

茂朱のいちごは酸味があって味も濃厚!

でも、ふわっふわの紅茶のシフォンが一番好きかも。016.gif
a0140305_01452419.jpg
ブランチのセットメニューがあったのでオーダーしてみました。 ケーキとフルーツ付き。
こちらのお店はパンも美味しいので、このプレートは嬉しい~♪ 
a0140305_01465744.jpg
もう、自然とこんな顔になっちゃうのだ!003.gif

a0140305_03340820.jpg

056.gif MADIU (마듀/マドュー)  ルダン(루당/ROU DANG

大邱広域市 中区 東徳路14キル 53
대구광역시 중구 동덕로14길 53
070-8884-6662
10:00AM~11:00PM

*追記 お店の名前がルダン(루당/ROU DANG変わっていまーす。 (2016.11.23)
a0140305_01471017.jpg
ケーキを食べながら、ジョンヒちゃんが見せてくれたのは・・・

むふふ~これもいっちゃいましょー!053.gif




by yukiful-xmas | 2016-05-17 01:36 | 2016年4月大邱 | Comments(0)

2016年春の大邱 牡丹の花咲くころ ➄コルモク(골목) CAFE @北城路

お夕飯の後、大邱ハルのパクさんが連れて行ってくださったのは・・・
a0140305_12445860.jpg
コルモク(골목) CAFE

北城路にオープンしたばかりです。

お庭の松の木に瓦の屋根、なんとな~く日本チック!
a0140305_01111872.jpg
中に入ると手の込んだテーブルが・・・
a0140305_01113144.jpg
ひとつひとつデザインが違うんです。
a0140305_01114964.jpg
すべてオーナーさんの手作りなんですって。
a0140305_01120295.jpg
木のぬくもりを感じるオブジェもあります。
a0140305_01122084.jpg
蜜ろうロウソク
a0140305_01123271.jpg
遊び心も!
a0140305_00290233.jpg
キャ、レンコ~ン♪
a0140305_00284595.jpg
メニューです。

でも、今回は一階のカフェではなく、二階のアトリエに通していただきました。
a0140305_00300054.jpg
階段を上ると右手が作業場になっており
a0140305_00301056.jpg
左手には畳が。

日本から取り寄せたのですか?と尋ねたら、
韓国内に畳屋さんが2カ所があるそうで、Made in Koreaだそうです。
a0140305_00302463.jpg
この方がオーナーのチャ・ジョンボ(차정보)さん

とってもきさくな方でヨモギ茶を煎れてくださいました。

オーナーでもありアーティストでもいらっしゃいます。
a0140305_00305385.jpg
お話しながら回りをキョロキョロ
a0140305_00310603.jpg
どれもこれもステキで・・・
a0140305_00313727.jpg
これ、オーナーさんにくりそつ~!(笑)
a0140305_00331477.jpg
こんな優しい絵も描かれるんですね。
a0140305_00332555.jpg
視線を感じる・・・と思ったら下から見られてた!(笑)
a0140305_00333562.jpg
連れて帰りた~い!

日本に親しいお友だちがおられるとかで、フンフンと話を聞いていたら・・・

め~っちゃ凄い方ではないですか!?

しかも、お顔や雰囲気がとても似ていらっしゃる!037.gif

a0140305_00370034.jpg
最後にツーショットで記念写真を。
a0140305_01555028.jpg
コルモクカフェの向かい側には古い家がたっています。

このあたりは昔ながらの古~い街並みが残るエリアです。
a0140305_00002258.jpg
この写真は2014年に初めてここを歩いた時のもの。
a0140305_00002776.jpg
ドキドキしながら歩いたのを覚えています。
a0140305_00004043.jpg
左の塀の奥にコルモクカフェができたんですね。 右の家が4つ上の写真の家です。
a0140305_12443788.jpg
コルモクカフェができたことで、暗い路地がずいぶん明るくなりました。

が、一方で、

北城路は昔の姿をとどめて欲しい! 

そんな気もするのですが・・・



今のままでは街が衰退してしまうのです。

この街の雰囲気をそこなわず、大人の街に!

そして、これまでの怖いイメージをなくし、若い人たちも来てくれるような・・・

そんな街づくりをめざしているんです。


パクさんやチョさんの北城路を愛する気持ちが伝わってきました。

a0140305_00450012.jpg
056.gifコルモク(골목) CAFE
大邱広域市 中区 慶尚監営1キル 62-5
대구광역시 중구 경상감영1길62-5
053-426-2006
11:00~9:00
定休日 月曜日




by yukiful-xmas | 2016-05-15 01:35 | 2016年4月 大邱 | Comments(4)

2016年春の大邱 牡丹の花咲くころ ④大邱ハル & その周辺

大邱に行くとフラ~っと立ち寄りたくなるブックカフェ「大邱ハル」さん。

時々遊びに行かせてもらっています。
a0140305_00443067.jpg
ここは単なるカフェではなく、日本の文化に関する講座やイベントも開かれています。

大邱在住の日本人や、日本のことを学びたい地元の人たちとの出逢いの場でもあります。
a0140305_00264404.jpg

オーナーのパクさんは、大邱のことをいろいろ教えてくださいます。

お話を聞くのがとても楽しい。043.gif 
(パクさんは日本語がとても堪能です!)

a0140305_18133158.jpg
今回は大邱に滞在中だったまみりんと一緒に大邱ハルさんを訪れました。

ご飯どこで食べる~?と検索中。
a0140305_18113852.jpg
あ、そうそう彼のことを忘れてはいけない!(笑)

最近大邱ハルにやってきては、パクさんに質問攻めをしているキム・ヨンジュン君。

めっちゃひょうきん!!037.gif 

身長が190cm以上もあるので目立つ~! 

私にも質問攻め・・・

「ねーねーアジュンマなのにどーしてクルクルパーマじゃないの?」

えっ!? 005.gif

ちかぢか大邱ハルに行かれる方は、ぜひ彼をおちょくってあげてください!(笑)
a0140305_18192801.jpg
大邱ハルのすぐ近くには元朝鮮殖産銀行だった大邱近代歴史館がありまして・・・
a0140305_18431109.jpg
そのすぐ先に「ヒウム日本軍慰安婦歴史館」が昨年12月にオープンしていました。

韓国内で4つ目の歴史館です。

(まだ入ったことはありません。 ^^;)

a0140305_18203412.jpg
その並びにおもしろい路地を発見! 

ここはナニ?
a0140305_18205035.jpg
なにやら工事中
a0140305_18351872.jpg
ん? プール?
a0140305_18352879.jpg
なんとなんとスキューバダイビングカフェ!
a0140305_01101659.jpg
お庭には2つのプールがあります。 深い方は水深6m。

ホントにここでスキュ―バー体験ができちゃうんだぁ。005.gif
a0140305_18360515.jpg
アン・チャングン代表とパクさん。 

今度潜りにきますね~!  あ、やっぱりちょっと考えま~す。

056.gif KEMIC
    大邱広域市中区西門路1街78-4
    대구광역시 중구 서문로1가 78-4
     (大邱広域市中区慶尚監営キル48-1)
   053-476-6662

a0140305_18415958.jpg
そしてお夕飯はここ。  テガシクタン(대가식당)

「Yuckyさんは大邱でいろんなものを食べているけど、これはまだ食べたことないでしょ?」043.gif
a0140305_01211901.jpg
と、スマホの写真を見せてくれました。 

これな~に?
a0140305_18445242.jpg
ごくごく普通の食堂って感じです。 好き好きこんなの💛
a0140305_18452541.jpg
メニューです。 

私たちがオーダーしたのは上から3番目のコディタン(고디탕)。
a0140305_18453684.jpg
 一つ一つとても丁寧に作ってあるバンチャン。キムチが美味しい~。
a0140305_18454731.jpg
これがコディタン
a0140305_18455554.jpg
川ニナのスープです。

と~ってもいいお出汁が出てました。 臭みも無し!

川ニナはとても手がかかるので、川ニナ料理を出すお店は少ないのだそうです。
a0140305_18544684.jpg
ねーねーこれも食べてみません?
a0140305_18545546.jpg
メミルチョンビョン(메밀전병) 

直訳すると 蕎麦煎餅。 検索すると韓国春巻きと出てきます。

蕎麦だからまさにガレット。 キムチとタンミョン、ニラなどが巻いてあります。 

これって、皇后様のリクエストでチャングムが作ったお料理なんですね~。(検索したら出て来ました。^^;)

「これ、スーパーに売ってますよ!」

ふ~~~ん、でもきっとここのが美味しい!

a0140305_18550852.jpg
パクさんのお友だちのお母様のお店でした。

ここは他のお料理も食べに来たいな~。

056.gif テガシクタン(대가식당)
大邱広域市西門路1街25-2
대구광역시 중구 서문로1가 25-2
(大邱広域市中区慶尚監営キル23)
053-424-3334
a0140305_00222288.jpg
お店を出たら・・・線がクネクネ~! 真っ直ぐじゃダメ?(笑)

a0140305_02020842.jpg
ついでにこちらもご紹介しますネ。

去年の夏に行ったお店なんですが、大邱ハルさんのお隣にあります。
a0140305_00201832.jpg
テヤンヨンヤンククス(태양영양국수)

地元のアジュンマがいっぱい! 人気店なんですね~。
a0140305_00204490.jpg
バンチャンはシンプル。
a0140305_00194707.jpg
パクさんおススメのコダリチム、半生のスケトウダラの餡かけ料理です。

こちらのはガッツリ辛い大邱の味!

シャリシャリの玉葱が美味しかった~!
a0140305_00200698.jpg
コダリチムをつつきながら・・・大邱在住のブロガーさんたちとお食事会でした。

みんな若くてかわいいのです! また会いたい~♪




それからもう一軒 タラッパンマンドゥ
a0140305_00211177.jpg
大邱ハルの斜め前のマンドゥ屋さん。

いつ通ってもお客さんがいっぱいです。
a0140305_00212232.jpg
この湯気にひかれちゃうよね~。
a0140305_01591453.jpg
食べたかったけどお腹いっぱい! スンちゃんのお土産に!

a0140305_02020842.jpg
川ニナ料理をいただいた後、パクさんがとてもステキなお店に連れてってくださいました。

それは次回の更新で!

 056.gif 大邱ハル (대구하루)
大邱広域市中区大安洞20-2
대구광역시 중구 대안동 20-2
(中区西城路14キル73)
053-242-2727

a0140305_00244927.jpg


おっ、大邱ハルにくまもん!?
by yukiful-xmas | 2016-05-13 01:17 | 2016年4月 大邱 | Comments(2)

2016年春の大邱 牡丹の花咲くころ ③てくてく大邱

大邱2日目は薬令市~北城路のあたりをウロウロテクテク・・・

ド~~~ンとご紹介したいお店もあるんですが、今日は小ネタで~!
a0140305_01271990.jpg
まずは恒例!?023.gif

常宿のラブウェイモーテルから眺める東大邱駅。

とうとう新しいビルが姿を現しました!

でもね~、たぶん完成はまだまだ先かな!026.gif

a0140305_01310289.jpg
前回来た時、地下鉄のカードを失くしちゃいまして・・・(涙)

久しぶりに自販機で切符を買いました。

ちゃんと日本語表記もありますから初めての方もご心配なく!
a0140305_01311726.jpg
もう、ご存知かと思いますが、大邱の切符はトークンです。

メンコじゃないよ~!(笑)

*T-monyも使えますよ。

a0140305_01354201.jpg
朝ご飯は、ヨムメ市場(염매시장)にあるチンミチヂムへ。
a0140305_01360377.jpg
おでんにしようかな~と思ったら、今から具を入れるんだ・・・

まだ味が浸みとらんわな~!025.gif
a0140305_01355413.jpg
ピンデトッ(緑豆チヂミ)を買いました。

油がたっぷりなのに手が熱くないのかなぁ?
a0140305_02345008.jpg
焼きたてのサックサクです!  うんまい!!041.gif

おでんの汁をズズズといただいて・・・

1000₩で朝ご飯を食べちゃった!
a0140305_01364666.jpg
共感ゲストハウスの並びにオシャレなお店が3軒もできていました。
a0140305_01365401.jpg
どこも人気のようですね~!
a0140305_01363757.jpg
特にこのカフェ。063.gif 休日にはお客さんが溢れているとか。。。
a0140305_01462702.jpg
でもね、このお店、共感ゲストハウスから見たらぺったんこなの~!003.gif



お昼ご飯はジンコルモクの古~い食堂に入ってみました。

お店の名前失念!(ごめんなさ~い!)DAMINというゲストハウスの隣で~す。
a0140305_01560900.jpg
チョングッチャン(納豆汁)定食(6000₩)を。

ハイ、真ん中に置いてください、ドラマでやってるようにみんなでスッカラでいただきますから!
a0140305_01563703.jpg
でも、中央には焼き鯖を置いてネ、とアジュンマが皿を動かし、チョングッチャンを注ぎ始めました!

ここにはここの流儀があるのね!037.gif
a0140305_03160344.jpg
お家ご飯みたい! 炊きたてのご飯が美味しかった~!



続いては、デザート
a0140305_02005976.jpg
珈琲名家本店へ。
a0140305_14385516.jpg
大邱の老舗の珈琲ショップです。

やっぱりこの時期、これを食べなきゃ~!
a0140305_02004348.jpg
ジャ~~ン! 珈琲名家のタルギケイク(いちごケーキ)!

この春、このケーキの写真を何回見たことでしょう!?

ソウルにも進出したみたいで、多くのブロガーさんがこのケーキを食べに行っておられました。

もういまや全国区!

生いちごのカプチーノ(6000₩)もオーダーしましたよ~ん!
a0140305_01572101.jpg
安東のスヒョンさんはコーヒーアフォガード(7000₩)を。

あ、スヒョン君、コーヒーゆ~っくりかけてね~! 写真撮るから~!034.gif
a0140305_14420289.jpg
撮った写真!
a0140305_01584655.jpg
うふふ~♪ 今年もいただきました。

でも、

ちょっと言ってもいいですか?

もっとスポンジが食べた~~~~い!017.gif
a0140305_02020166.jpg
そうそう、今回初めて大邱で両替してみました。

こちらはサソスン両替所

¥10000 ➡ 102700₩ 

056.gif サムソン両替所(삼성한전소
大邱広域市中区前洞33
070-8264-8808
日曜・祝日休み
お昼くらいから、19時くらいまで、
(早く閉まることもあります。^^;)

閉店しました~!

試しにもう一軒行ってみました~!
a0140305_02020610.jpg
大信両替所(대신환전소)

¥10000 ➡ 102000₩

056.gif 大信両替所(대신환전소)
大邱広域市中区公平洞9
053-431-6577
9:00~20:00

サムソンの方がちょっとレートがいいですね。
a0140305_02080740.jpg
ちなみに新国際ターミナルビルの荷物預かり所兼両替所は・・・

¥10000 ➡ 102500₩


結果は 大信 < 新国際ターミナルの両替所 < サムソン となりました。
a0140305_02021812.jpg
コンジュダン(공주당)という古くからあるパン屋さん
a0140305_14482811.jpg
いろいろあるパンの中で・・・
a0140305_02022817.jpg
栗パン!(5000₩)を。
a0140305_02023847.jpg
お店の方にスライスしてもらいました。

ふわふわの生地に栗がごろごろ!

どこをかじっても栗にあたる〜!(笑)

柔らかくて、すんごく美味し~

ムシャムシャ食べながら東城路を歩きました。(笑)

このお店はコメントを下さったオオウチさんが教えて下さいました。

オオウチさん、これ美味しい~!049.gif

美味しい情報ありがとうございました~!040.gif

a0140305_14472778.jpg



by yukiful-xmas | 2016-05-12 04:18 | 2016年4月大邱 | Comments(4)

2016年春の大邱 牡丹の花咲くころ ②東城路の隠れ家カフェ Cafe Florian

道東書院を後にして、ヒトツバタゴの群落地へ向かいました。
a0140305_00431444.jpg
が、残念ながら、1週間ほど早かったみたいで・・・
a0140305_00450855.jpg
まだ2分咲きといったところ。

市内は咲いているのにね~!007.gif
a0140305_00442385.jpg

「ちょっと残念でしたネ。 でも、ヒトツバタゴは対馬にもありますよ。
上対馬の鰐浦(わにうら)には3千本のヒトツバタゴが群生してて、ヒトツバタゴ祭りもあるんです。」

へ~~~っ!005.gif   

それよりパク先生って、日本人より日本のことをよくご存知なんですね~!005.gif

a0140305_00432179.jpg
この光景を見たかったのに・・・ いつかまた来よう!043.gif

056.gif ヒトツバタゴ群落地(이팝나무 군락지) 
大邱広域市 達城郡 玉浦面 橋項里 957
a0140305_00500908.jpg
達城郡(タルソン郡)から市街地に戻りま~す。
a0140305_00501557.jpg
「キャ~、丸ちゃん見てみて~! 夕焼けがキレイ♪」

・・・と後部座席でぎゃーこらぎゃーこら! うるさくてすみませ~ん。。。^^;
a0140305_00503556.jpg
お夕飯は、ムルペギ韓定食(물베기 한정식)というお店へ。

ムルペギは地名だそうです。
a0140305_01151401.jpg
家族や友人との会食や会社の接待にも良さそうなお店です。

個室で静かに(?)2万₩の韓定食をいただきました。

刺身や鴨までついてなかなか豪華な定食でしたヨン♪

が・・・

すみませ~ん、カメラの設定を間違っていたらしくぜ~んぶボケボケでして・・・写真は抜粋で~す。025.gif
a0140305_01145340.jpg

ミョンテ(干したスケトウダラ)の皮の和え物。

芳ばしく焼いてあってピリ辛の味付けをしてあるんですが、歯触りがよくてビールが進む~!

・・・と言いたいところですが、この日はノンアル!026.gif
a0140305_01150037.jpg
ジューシーな鴨肉にはマスタードをつけていただきました。 
a0140305_01140401.jpg
そして、コダリチムを追加!

大邱でコダリチムといえば、ビョクトルチッのコダリチムがすんごく美味しいんですが、
ここのは全く味付けが違いました。

赤みそとコチュジャンをミックスしたような・・・こういう味つけもいいなぁ💛

「Yuckyさん、コダリチムよく食べてましたね~!」ってあとで丸ちゃんに指摘されました。

丸ちゃん、見てたのね~!012.gif

a0140305_01283242.jpg
056.gif ムルペギ韓定食(물베기 한정식)
大邱広域市 南区 大明洞 1802-6
 (대구광역시 남구 대명2동 1802-6
053-650-3500
11:00 ~ 22:00


a0140305_01163630.jpg
先生たちとお別れして、丸ちゃんと東城路に繰り出しました。

丸:「東城路に隠れ家みたいなカフェを見つけたんです~!」016.gif

このカワイイ女の子の看板から入って行きます。
a0140305_01164272.jpg
路地を入ったこのお店のお洋服がかわいくて・・・さんざん試着しまくり~!

・・・が、ミセス仕様ではないためパッツンパッツン!015.gif

悲しい~007.gif
a0140305_01170127.jpg
やっとこ奥にあるカフェにたどり着きました。

Cafe Florian (카페 플로리안)063.gif

a0140305_01174370.jpg
中はひろびろ~ 
a0140305_01175262.jpg
椅子もゆったり座れるし・・・
a0140305_01184692.jpg
インテリアもカワイイ~♪
a0140305_02324957.jpg
ちょっとした坪庭もあって、賑やかな東城路にいるとは思えないなぁ。
a0140305_01185719.jpg
これはお客さんの似顔絵かしら?
a0140305_01190644.jpg
今季最後かな~?とイチゴのスムージーを。

(コダリチムの食べ過ぎで喉が渇いていたのだ! ^^;)
a0140305_01191191.jpg
丸ちゃんはティラミスを

私たちはスウィーツをいただきましたが、どうやらピザが美味しいらしいです~。
a0140305_01185345.jpg
ゆっくりとくつろぎたい時におススメのお店で~す!
a0140305_01193250.jpg
丸ちゃんが「Yuckyさん、もう一軒飲みに行きませんか~!?」と誘ってくれたけど・・・

丸ちゃん、オバサンは眠い~~~! (笑) 

ほらね、賑やかな東城路もこんなに静かになってるし~。

一日目はおとなしくこれにて退散!
a0140305_02483071.jpg
056.gif Cafe Florian (카페 플로리안)
大邱広域市 中区 東城路3街 120-22
053-253-2589
年中無休






by yukiful-xmas | 2016-05-11 01:04 | 2016年4月 大邱 | Comments(2)

2016年春の大邱 牡丹の花咲くころ ①道東書院

それでは今日から4月の大邱レポを始めます。

今回は久しぶりにビートル利用。

釜山港から釜山駅までのシャトルバスの中で日本人のアジョッシと席が前後になりました。

お互い一人旅なので「どこに行くんっすか~?」なんて話していたら・・・

「そういえば、私の知り合いにもよく大邱に行く人がいるんだよね。北九州の人だけど。」

「ふ~~ん、北九州から大邱へ? もしかしてSちゃん!?」と言ったら、

「あれ? なんでわかったの?」

いやはや、世間は狭いです!003.gif 
 

a0140305_18454711.jpg
KTXで東大邱まではあっと言う間。早めにドアのところまで移動しました。

あら、ドアの横にこんなお席が・・・

助かるにぃ!043.gif
a0140305_18460169.jpg
東大邱駅で丸ちゃんが出迎えてくれました。

キャハ、駅の柱で充電してるし・・・(笑) 



まずは常宿のラブウェイモーテルにチェックイン!

お昼を食べ損ねていたので、駅で買った麻薬パンをロビーでパクパク食べていたら・・・
a0140305_18461050.jpg
「おやおや、そんなところで食べていないで中にお入りなさい!」

とモーテルのアジュンマがフロントの奥の部屋へ招き入れてくれました。

こ、こんなところでランチを食べるとは~!!(笑)

 ↑ 久しぶりの麻薬パン

麻薬のように中毒になってしまう美味しさだから麻薬パンと呼ばれています。

いまや大邱から飛び出して全国区で有名なパンになりました。

正直、最初に食べた時は美味しさがわかんなかったんですが、2回目にしてわかった!

コーンがビッチリ! しっとり甘くてオイシイ~♪041.gif



そうこうしているうちに解説士のパク先生がモーテルにお迎えに来てくださいました。

パク先生は毎週土曜日に道東書院で解説士をされています。

秋のツアーの時 に初めてお会いしたばかりですが、熊本の地震の際、真っ先に「大丈夫ですか?」と
メッセージをくださいました。 本当に嬉しかったです。

そして「去年、先生のブログで見た道東書院の牡丹の花をどうしても見たい」と言うと
「私が車で案内してあげますよ!」と言ってくださったのです。

ありがた~い!

そして急遽、丸ちゃんも道東書院の取材のために、同行することになったのでした。
a0140305_19180153.jpg
道東書院に行く前にタランチェ(다람재)の丘へ立ち寄りました。 

タランチェは「リスの丘」という意味です。

パク先生の後ろにいるのは先生の息子さんで、この日はずっと車の運転をしてくださいました。

日本語もとてもお上手!
a0140305_18472274.jpg
タランチェから見下ろす道東書院。 ナクトンガンも見えます。

「先生、どうしてここはリスの丘っていうんですか?」

「昔このあたり一帯に、リスがたくさん住んでいたんじゃないでしょうか?」

なるほど。

「ここのリスはセホと呼ばれていて、漢字で書くと細い虎と書きます。

セホ(세호/細虎)はいろんな論文に出てくるのですが、はっきりしたことはわかっていません。

龍のように想像上の動物だったのかもしれませんね。」
a0140305_18484861.jpg
タランチェから車で数分、道東書院に着きました。 (道東書院についてはこちらで~!)

樹齢400年の銀杏が青々とした若葉をつけていました。

何度見ても圧倒される~~~!

そして癒される~~~!

a0140305_18492667.jpg
学生たちが儒学を学んだ中正堂
a0140305_02041491.jpg

「土台を丈夫にするために、石をわざとちぐはぐに組み合わせてあるんです。」

この石垣にはいつも見とれちゃいます。
a0140305_02061806.jpg
これまでリスだと思っていましたが、正確にはセホなのだそうです。
a0140305_00490407.jpg
中正堂に向かって右側の建物。 丸い柱との四角い柱が2本ずつ。
a0140305_18562607.jpg
向かい側の建物には3本の四角い柱がたっています。

丸い柱は天をあらわし、四角い柱は地をあらわしています。
天の柱の多い建物に先輩が、柱の少ない建物に後輩が寝泊まりしていたそうです。
a0140305_18495695.jpg
そして、中正堂の裏には、私がずっとずっとず~~~~っと見たかった牡丹の花が咲き誇っていました。
a0140305_18493128.jpg
花言葉のとおり「高貴」で「王者の風格」を感じさせる花ですね。

ハ~~~ッ!(ため息) キレ~~~~! 
a0140305_18495069.jpg
階段にもセホがいました。
a0140305_02303999.jpg
「瓦に萬歴33年と彫ってあるのが見えますか?」
a0140305_02311869.jpg
「萬歴は中国の暦で、西暦1605年のことです。この建物ができた年を彫ってあるんですよ。」
a0140305_18540881.jpg
再び中正堂に戻って窓から見える牡丹の花を撮影中。

先客のアジュンマたちが「ここから撮るといいわよ~」と教えてくれています。
a0140305_02392318.jpg
写真を撮っているうちに靴下が真っ白になってしまいました。 

そして床のいたるところに黒い点々・・・

「ん? これは?」

「あ、それはネズミの糞ですネ。」 044.gif

せんせー、それ早く言ってよ~~!!008.gif
a0140305_18531400.jpg
壁の穴から撮る牡丹。 この穴は撮影スポットです。(笑)
a0140305_02385192.jpg
中正堂から入口を見下ろしたところ。

「向こうに流れる洛東江(ナクトンガン)の向こう側には伽耶文化(土と鉄の文化)があり、

川の手前には新羅文化(石と金の文化)がありました。

大邱の文化は伽耶と新羅の文化がミックスされているんです。」
a0140305_03272404.jpg
ここではゆったりと時が流れています。
a0140305_18485826.jpg
道東書院 大好きなところです。

056.gif道東書院 (도동서원)
  大邱広域市 達城郡 求智面 道東里35
053-617-7620

  道東書院のアクセスについては過去記事を参考にしてください。 



by yukiful-xmas | 2016-05-10 01:40 | 2016年4月 大邱 | Comments(4)

帰国しました~!

ただいま~!

昨夜無事に帰国しました。
a0140305_11291029.jpg
新しい釜山港のターミナル 

ひろびろしてて快適でした~。
a0140305_11310335.jpg
ビートルの中で子どもたちがお世話になった小学校の校長先生とバッタリ!

釜山の旅を満喫してきたそうです。

「こんど飲みに行きましょう~!」ってお約束して・・・
a0140305_11385343.jpg
席に戻って最後のビール!(笑)

グッスリ眠れました。014.gif
a0140305_11312128.jpg
それにしてもビートル、ガラガラ・・・

地震の影響で韓国からの観光客が、のきなみキャンセルになっているようです。

あれ~005.gif  それなら・・・

とビートルのHPをひらいてみたら・・・
a0140305_11275779.png
やっぱりね、GWにこのお値段はありえな~い!
a0140305_11474453.jpg
それに、原油価格の変動により、これまで2000円くらいかかっていた燃油料がゼロになっています!
a0140305_11475408.jpg
港の使用料が博多港500円釜山港46000₩

つまり、ビートルの料金+約1000円で行けちゃうのです。

あああ・・・ヤバイ!

また行っちゃいそ~!(笑)

081.gif高速船ビートルのHPは こちら



それはさておき・・・とにかく無事に旅が終わりました。
a0140305_11292956.jpg
入港した時の博多港、キレ~~~~!!


お世話になったみなさん、ありがとうございました!

また次回からレポを開始しま~す。



by yukiful-xmas | 2016-04-30 12:08 | 2016年4月 大邱 | Comments(2)

中区のトローリーバスが走り出しました!

今日(4月27日)から走り出した大邱市中区のトローリーバス。

近代歴史館、キム・グァンソク通り、青蘿の丘、西門市場など中区にある観光地を回る観光バスです。

1日7本運行されていて、料金は3000ウォン。

予約は不要、トローリーバスの停留所ならどこでも乗り降り自由です。

a0140305_00110695.jpg

レトロなスタイルが目を引きます。

a0140305_01114962.jpg

記念すべき一号車に乗りこみました!

a0140305_01114903.jpg

左から丸ちゃん、ジョンヒちゃん、まみりんと。

一回りしても40分程度。一度全コース乗ってみて、2周目から何箇所か降りることにしました。

トローリーバスについての詳しい情報は こちら で〜す。

*整備のため運休になることがあるようです。 HPで運行状況をお確かめくださいませ。(5/17追記)


さて・・・

トローリーバスに乗ってどんなグルメが楽しめる?


ってことで、トローリーバスに乗って、最近大邱で話題のお店を直撃しました〜!003.gif

a0140305_01114923.jpg

これはバスに乗る前の朝ご飯なんですが ^^;

中区にあるBABWICH(바뷔치)というお店です。

バビィッチとはご飯とサンドイッチの合成語で、キンパやサンドイッチ、トーストの専門店です。

トーストをガブリ!!ドレッシングがちと甘め。^^; でも韓国トースト大好き!最近ジョンヒちゃんも気に入って通っているとか。

a0140305_01262903.jpg

キム・グァンソク通りでは、新しくオープンしたMADIUというカフェへ。
a0140305_01262979.jpg

ケーキはいろんな種類があって選ぶのが大変!012.gif

オススメなのは、ワンプレートランチ。

小さなケーキもついています。ビジュアル的にもテンションアップ❤️

a0140305_02001419.jpg


国際報償運動記念公園で下りたら、トッキジョン(토끼장 )というお店はいかがでしょう?

土日は長い行列ができるそうです。

a0140305_02001599.jpg

看板メニューはこれ。 クリームonカレーうどん!

a0140305_02001511.jpg

騙されたと思って食べて欲しい!(笑)これ、ちょっとハマる味です。


コース最後に立ち寄るのは西門市場。美味しいお店がた〜くさんありますが・・・

a0140305_02001509.jpg

小さいけど本格的なお料理が食べられる食堂をご紹介しますね。

スラッカン 場所はサンミ食堂の近くです。

a0140305_02001500.jpg

見た目は普通の定食ですが・・・

a0140305_02001683.jpg

どのお料理も納得の美味しさ。オーナーさんは元ホテルのシェフだそうです。う〜〜ん、なるほど!


お店の詳しい情報などは、後日詳しく書きますね。

いかがでしょう?

中区は街歩きも楽しいですが、トローリーバスに乗って、大邱のグルメ旅をしてみませんか?001.gif

by yukiful-xmas | 2016-04-28 00:05 | 2016年4月 大邱 | Comments(0)