Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:2016年4月大邱・統営( 22 )

統営へカジャー! ⑧統営のグルメ 忠武キンパ

統営最終日。

ここを去る前に、あれを絶対に食べなくちゃね~!
a0140305_18181107.jpg
・・・てことで、黒い看板のお店へ向かってまーす!
a0140305_18183928.jpg
ありゃ! 裏口から入っちゃいましたか!?
a0140305_18184717.jpg
大鍋でシレギクッ(干し野菜のスープ)を仕込み中。

いつも思うんだけど・・・

韓国ってあんまりアクをとらないよね!?
a0140305_18173896.jpg
時間の都合でポジャンして出ました。

*右も左もキンパ屋さん、後で地図をみたら忠武キンパ通りでした。
a0140305_18191890.jpg
んで、そのままバスターミナルへ。
a0140305_18193419.jpg
切符買いまーす!
a0140305_18201400.jpg
よっこら~!と座って、ここでやっと食べまーす。

ちゃんと濡れティッシュもついている!102.png
a0140305_18211621.jpg
オーーーープーーーーーン♪
a0140305_18382849.jpg
チョンチョンと爪楊枝をさして準備完了!

忠武キンパ

下味のついてないご飯を海苔で巻いただけ、

漁師さんが揺れる船の上でも食べやすいように!と作られたものです。

ここ漁師町の統営が発祥の地。

忠武は統営に合併吸収された土地の名前で、キンパがその名を引き継いでいるんですね。


これを食べないで統営を去れますか!?ってんだい!125.png
a0140305_18225178.jpg
具がない代わりにイカとティギムの和え物と
a0140305_18272979.jpg
カクティギがもれなく付いてきます。

どちらもピリッと辛くてご飯が進む~!

あ、なるほど! ご飯に下味要りませんね!

a0140305_18271593.jpg
要りません!って言ったはずなのについてきたシレギクッ。105.png
a0140305_18171962.jpg
こんな感じで食べてます。

周りにキンパの匂いがプ~~~~ン・・・^^;
a0140305_18163619.jpg
ジ~~~~~~~~~~ッ!

アハッ!128.png

私たち、旅の恥は投げ捨てられるタイプなの~!(笑)

a0140305_18242616.jpg
そしてへんりーちゃんは麗水へ、私は釜山に向かいました。

統営の旅はこれにて終了です!

釜山編はまたいつか折を見て書きますね。

明日からまたちょっくら行ってきまーす!101.png



174.pngプンファキンパ(풍화김밥)
慶尚南道 統営市 西湖洞 177-399
경상남도 통영시 서호동 177-399
℡ 055-644-1990
営業時間 5:00~21:00
毎日営業




by yukiful-xmas | 2017-09-05 19:38 | 2016年4月大邱・統営 | Comments(2)

統営へカジャー! ⑦プンオランでプリップリの焼き魚!

統営の夜もふけてきました。

最後にちょっと一杯やろうよ~?ってことでこちらのお店へ。
a0140305_02470924.jpg
プンオラン(풍어랑)

看板に焼き魚専門店って書いてあります。
a0140305_02473929.jpg
暖簾のお魚ちゃんがカワイイ~♪

カジュアルだし雰囲気いいし、子ども連れにも良さそう。

焼き魚セット15000₩をオーダーしました。

メニューには一人分って買いてありましたが・・・

2軒目なので許してね!105.png
a0140305_02492951.jpg
コンベー!167.png

いやいやいやいや、おつかれさーん!

あ~~、もう最後の夜になっちゃったね!103.png
a0140305_16344188.jpg
バンチャンきました!

けっこうボリュームがありますよ。

余腹をとっておかなくちゃ!
a0140305_02525536.jpg
ほんでメインの焼き魚!

これで一人前!?150.png さっすがトンヨン!

とてもキレイに焼けてます。

キッチンをみたらでっかいグリルで焼いてました。


上から順に、鯛にアカムツにサワラです。

どれもちょうどいい塩加減で、身がしまってプリップリ! 
a0140305_02532529.jpg
帰り際、お店の外観を撮っていたら、電気がプチッと消えちゃった!144.png

あ、もう閉店ですね。105.png

「すみませーん、もう一度つけてもらえませんか?(ブログで宣伝しときますから~)」

とお願いしたら「ハ~イ、どうぞ~!」って付けてくれました。

若いけどオーナーさんかな?

笑顔がステキで爽やか青年!

へんりーちゃんといい感じに写ってますが、遠距離恋愛中の彼女がいます!102.png


174.pngプンオラン(풍어랑)
慶尚南道 統営市 港南3キル 22
경상남도 통영시 항남3길 22
055-648-0388
営業時間 11:00~21:00
定休日 日曜日

a0140305_02543326.jpg
そのまま帰るのが名残り惜しく・・・
 
前日に行ったウチャ(うどんとチャジャンミョンのミックス料理)のお店にふらふらふら~。

a0140305_02540328.jpg
でも、ウチャは食べませんでした!106.png

うどんとティギム(おでん)で、
a0140305_02551620.jpg
今度はマッコリ!

(隣のコンビニで買ってきたものです。)

パッケージが安東っぽいですが、統営のマッコリらしいです。
a0140305_02570844.jpg
短かったけど楽しい統営の旅だったね!

へんりーちゃん、ありがとー!110.png

a0140305_17030742.jpg

でも、なんか忘れてる・・・

そーです、アレです。

それは次回の更新で!

by yukiful-xmas | 2017-09-04 17:19 | 2016年4月大邱・統営 | Comments(0)

統営へカジャー! ⑥韓国一のケーブルカー、そしてイ・ジュンソプ

統営観光の目玉といえばコレ 👇
a0140305_02080939.jpg
韓国一と言われるケーブルカー。

正式には、閑麗水道眺望ケーブルカー (한려수도 조망케이블카)という名前が付いています。

1,975mは国内最長、弥勒山の頂上を目指します。
a0140305_02060226.jpg
まずチケットを買います。
a0140305_02063254.jpg
料金はこんなふうになってます。(大人 10000₩)
a0140305_00423572.jpg
平日だからすいているかな?と思ったら・・・

とんでもございません! 

ひょえ~~~っ!!144.png
a0140305_00451284.jpg
チケットの右上に搭乗番号というのが書いてあって、

入口の掲示板(赤い文字)に番号が出たら、乗場の方へ入っていきます。
a0140305_00481365.jpg
待ち時間は15分ほど。 人が多い割には、早く乗れました。
a0140305_00491528.jpg
ゴンドラは8人乗りです。

イイネ~、カップルは!113.png
a0140305_02082307.jpg
乗車時間は約10分。

眼下の景色がどんどんミニチュアになっていきます。

ここまで来ると統営に小島がたくさんあるのがわかりますネ。
a0140305_01010788.jpg
春だったので、山の緑が美しい~!
a0140305_02083268.jpg
ケーブルカーで頂上まで楽チンで行けるのかと思ったら・・・

甘かった!135.png

さぁ登りますよ~!

a0140305_02084410.jpg
みなさん、本気の登山だもん!

さて、ここからの眺めです。
a0140305_02142281.jpg
絶景だぁ!106.png

なんといっても、統営は韓国のナポリって言われてるくらいですから!
a0140305_02143875.jpg
この景色、長崎にも似てるのだ!
a0140305_02135461.jpg
撮影スポットで単独撮影は無理でございました。

後ろのアジュンマ、なかなかどいてくれません。105.png
a0140305_00580870.jpg
帰りは警察学校のナムジャ君たちと一緒になりました。(ゴンドラは別)

キリッとしてカッチョイイ~♪

目の保養になりました!(笑)

174.png閑麗水道眺望ケーブルカー (한려수도 조망케이블카)
慶尚南道 統営市 バルゲ路 205
경상남도 통영시 발개로 205
運行時間
10~2月 9:30~17:00
3、9月 9:30~18:00
4~8月 9:30~19:00
休業日 第2・第4月曜日、ソルラル、秋夕
a0140305_01074052.jpg
下山した後は、お夕飯でーす。 
a0140305_01075766.jpg
牡蠣の写真につられて入ったら、牡蠣は品切れなんですと。119.png

しゃ~ないね!でホルモン食べてます。

でも、お味は別に!って感じだったので、とばしまーす。105.png

a0140305_02173199.jpg
さてさて、統営の街を歩くと

画家イ・ジュンソプ(李仲燮)さんのパネルをちょこちょこ見かけます。

韓国では学校の教科書に出てくるくらい有名な方です。
a0140305_02174502.jpg
イ・ジュンソプは、日本の統治下、日本人の女性(山本方子)と結婚し、子どもをもうけますが、

貧困で苦しいゆえに妻と子どもを日本へ帰し、39歳という若さで一人寂しくこの世を去ってしまいます。

戦争下の困難な生活の中で、最後まで絵を描き続けたのは、家族への深い愛情からだったといいます。

そんな二人の物語は「ふたつの祖国、ひとつの愛」というドキュメンタリー映画にもなっています。

a0140305_02190807.jpg
釜山や済州島など点々としながら生きてきたイ・ジュンソプ。

統営にも住んでいたんですね。
a0140305_02180302.jpg
繁華街の歩道には彼の絵が描かれたタイルが埋め込まれていました。
a0140305_02184381.jpg
a0140305_01443746.jpg
a0140305_02391599.jpg
a0140305_02181855.jpg
そして、なんとな~く入ったアクセサリー屋さん。
a0140305_02182835.jpg
ここにもたくさんのレプリカが売られていました。
a0140305_02062492.jpg
写真はこのお店の社長さんからいろいろと話を聞いてるへんりーちゃん。

歩きながら、統営にいた頃のイ・ジュンソプの話をしてくださいました。



私もこの記事を書くにあたっていろいろと記事を読んでいたら、

胸がキュ~ンとせつなくなって・・・

(そのわりには説明が簡単過ぎ? ^^;)


フラフラと夜の街を歩いていた時に、こんなこともありました!ってエピソードでした。101.png



by yukiful-xmas | 2017-09-04 01:19 | 2016年4月大邱・統営 | Comments(2)

統営へカジャー! ⑤統営の春のグルメ「トダリスック」と海底トンネル

トンピラン壁画マウルからランチに向かいまーす。


a0140305_02294737.jpg
へんりーちゃんが下調べしてくれてたブンソシクタン(분소식당) へ

50年の伝統がある西湖市場の名物食堂です。
a0140305_02304308.jpg
ここで食べるべきはトダリスック(도다리쑥국)

トダリ(メイタガレイ)とスッ(ヨモギ)のスープ(13000₩)、

春の限定メニューです。

a0140305_02305721.jpg
へんりーちゃんのおかげで、充実した観光ができました。

へんりーちゃん、ありがとう~!

よく歩いたので喉がカラカラ、167.pngうみゃ~い!
a0140305_02311477.jpg
バンチャンが登場して
a0140305_02314233.jpg
これがトダリスック

ヨモギの香りがプ~~ンと爽やか~!

ヨモギっていうより、ヨモギのくせが感じられずハーブって感じ。

これ、私の中で統営の№1でした。

最初に行ったお店でもいただきましたが、こっちの方がだんぜん美味しい!


a0140305_02314935.jpg
メイタガレイが丸ごと一匹、いやそれ以上入っています。

日本では産卵前の秋から冬にかけてが脂がのって美味しいと言われますが、

統営では春のトダリが一番!なんですって。
a0140305_02312842.jpg
別の味も食べてみたいとメウンタンもオーダーしました。

これも美味しい、けどここではやっぱりトダリスックだぁ!


174.pngブンソシクタン(분소식당)
慶尚南道 統営市 西湖洞 177-430
경상남도 통영시 서호동 177-430
 ℡ 055-644-0495
営業時間 6:30~17:00
定休日 第一・第三火曜日

a0140305_12035566.jpg
お店を出るとまたまた市場(西湖伝統市場)
a0140305_12041297.jpg
ここもまた海の幸の宝庫です。
a0140305_12042096.jpg
でたーーーっ! 

これがホヤです!105.png (できれば好きになりたーい!)




午後の観光はまずこちらから。
a0140305_01143910.jpg
海底トンネル(ヘジョルトノル/해저터널)

説明はサクッとネットから 👇

統営海底トンネルは統営と弥勒島をつなげるために建設された海底トンネルです。
1931年から1932年まで1年4ヶ月にかけて造られ、東洋で最初の海底トンネルです。
(長さ483m、幅5m、高さ3.5m)
弥勒島は満ち潮の時には島になり、引き潮の時には歩いて行き来をすることができましたが、
日帝強占期に日本の漁民たちが移住してきたことにより、移動に便宜を図るために造られました。

a0140305_01153121.jpg
ってことで、トンネル付近には、なんとなく日本っぽい建物が・・・
a0140305_01160013.jpg
a0140305_01174899.jpg
観光案内所もありました。
a0140305_12050174.jpg
では、入っていきま~す。

a0140305_12051286.jpg
ひ~んやり! 

声が響くネ~!

「ここで夜明けのスキャットを歌ったら良さそうだね。」

って言ったら、

「それなんですか~?」

ってお返事が返ってきて撃沈!

由紀さおりだよ!(笑)
a0140305_12052183.jpg
統営の観光名所や
a0140305_01105033.jpg
トンネルを造る時の様子がパネルで紹介されています。
a0140305_01010904.jpg
え? 車も通っていたの?(現在は通行禁止です)
a0140305_12053422.jpg
側溝の蓋が統営らしくてカワイイ~♪
a0140305_12054974.jpg
日本人が着工したそうです。

1931年着工ってことは昭和6年!?

日本の技術はすごい!

でも、実際に工事したのは韓国の人たちでした。


a0140305_12055780.jpg
「龍門達陽」は「島と陸地をつなげる海底道路の門」という意味だそうです。

統営大橋ができてからは利用者が減ったそうですが・・・

これは大事な文化遺産ですね!


174.png海底トンネル(ヘジョルトノル/해저터널)
慶尚南道統営市堂洞2-4
경상남도 통영시 당동 2-4

慶尚南道 統営市 道泉1キル 1
경상남도 통영시 도천1길 1




by yukiful-xmas | 2017-09-03 01:05 | 2016年4月大邱・統営 | Comments(0)

統営へカジャー! ④洗兵館とトンピラン壁画マウル

市場を出ると・・・

レトロなタイル張りの忠武教会が見えてきました
a0140305_22360620.jpg
味がありますね~。
a0140305_22362390.jpg
それを横目に坂を登ると、国宝、洗兵館(세병관)のある公園があります。
a0140305_02172085.jpg
洗兵館は、1603年にイ・スンシン将軍を称えるために建てられたもので、

統営三道水軍統制営(倭寇の侵入を防ぐための水軍の総本部)の客舎として使われていました。

(写真は洗兵館の門、望日楼)

a0140305_02174556.jpg
がー、しかーし、肝心の洗兵館は工事中。

な~んも見えん。145.png
a0140305_22365514.jpg
せめてものパネル写真。^^;

韓国で現存する最も大きな木造建築物だって!

見たかったわ~~~!(涙)
a0140305_02173146.jpg
石人(ソクイン)

洗兵館の庭に厄払いとして置かれていた石像です。
a0140305_22390181.jpg
奥の方には統営の工芸品の展示がありました。

これは笠って書いてあるけど、時代劇で男性がかぶっているあの帽子です。

写真のハラボジが笠作りの名人かな?

a0140305_22390843.jpg
簾(すだれ)も統営の伝統工芸なんですね。
 
赤いすだれ、カワイイ~♪
a0140305_22391726.jpg

いろんな体験もできるようですが、この日はダ~レもおらず・・・

へんりーちゃんとほぼ貸切でした~。

174.pngウォッシュ兵士博物館(세병관)
慶尚南道 統営市 洗兵路 27
慶尚南道統営市セビョンで27
℡ 055-645-3805(管理事務所)
3~10月 9:00~18:00、
11~2月 11:00~17:00
年中無休
入場料200ウォン


続きましては・・・
a0140305_02195968.jpg
トンピラン壁画マウル(동피랑 벽화마을)

ETと交信してから入りましょう!102.png
a0140305_02272138.jpg
ず~っと上り坂です。 ゼイゼイ・・・123.png
a0140305_02273829.jpg
ほら、こんなに登ってきました。

いやまだ入り口か・・・
a0140305_02272737.jpg
ビチグゾ君!
a0140305_02274899.jpg
いろんなアーティストさんが描いているので、さまざまな絵があります。
a0140305_02275650.jpg
朝見たばかりの亀甲船。
a0140305_02003086.jpg
坂、坂、坂・・・
a0140305_01265255.jpg
お決まりの翼の絵。 やっぱり人気ですね。 
a0140305_02280280.jpg
やっと撮ったどー!
a0140305_02280554.jpg
へんりーちゃん、は、早く撮って~! 

足がプルプル・・・
a0140305_02340690.jpg
a0140305_02013527.jpg
a0140305_02282268.jpg
アーティストさんは公募され、絵は1年おきに描きかえられたり修復したりされるそうです

来年行ったら、また違う絵が描いてあるのかなぁ?
a0140305_01322657.jpg
途中のにあるかわいいカフェにちょっくら寄り道。
a0140305_01342262.jpg
焼きチーズを買ってみました。 チーズというよりハンペンみたい!105.png
a0140305_01521968.jpg
眺めが良くてステキ💛 

なお、村の中のカフェやお土産品店は村の協同組合が運営してて、

収益は村の設備投資などに使われています。

a0140305_02283954.jpg
ドラマのパネルがありました。

ソン・ジュンギ君主演の「優しい男」
a0140305_02284792.jpg
チョン・ウソン主演の「パダムパダム」

ドラマを観てたら、もっとワクワクするんだろうなぁ。
a0140305_02290335.jpg
今まで行った壁画村の中で一番人が多かったかも。
a0140305_02290237.jpg
 ヒャッホ~! こんなに高台まで上ってきました。

統営の街が一望できます。 
a0140305_01432813.jpg
ここが一番高いところです。
a0140305_01401611.jpg
なんといってもトンピラン壁画村のいいところはトイレがあるところ。

これは助かるよね~。102.png

174.pngトンピラン壁画マウル(동피랑 벽화마을)
慶尚南道統営市東湖洞一帯
경상남도 통영시 동호동




ここまでの観光地はすべて徒歩で回りました。101.png

by yukiful-xmas | 2017-09-02 08:34 | 2016年4月大邱・統営 | Comments(0)

統営へカジャー! ③亀甲船とハチミツパン など~

統営2日目。
a0140305_01595439.jpg
朝ご飯のお店へ向かいまーす! テクテク・・・
a0140305_01585250.jpg
モーテルから徒歩数分のスジョン食堂(수정식당)へ。

前の晩に入ったチキン屋さんのアジュンマから「美味しいよ!」って教えてもらいました。

a0140305_01592484.jpg
模範料理店のステッカー有り!

これがあると安心なのです~。
a0140305_02002448.jpg
へんりーちゃんは迷わずモンゲ(ホヤ)ビビンバ(10000₩)を。

私は看板メニューのふぐのスープ(9000₩)をオーダーしました。
a0140305_02005449.jpg
へんりーちゃんは大のモンゲ好きでして、 

美味しい、美味しい!を連発しながらパクついています。
a0140305_02012471.jpg
私はホヤが苦手でして・・・105.png

「Yuckyさん、ホヤ、美味しいですよ! ほら、ちょっとだけ食べてみて~!」

とホントにちょっとだけ、ほんの少~しだけいただきましたが・・・

やっぱりダメだ!135.png
a0140305_02015474.jpg
で、私のスープ。

スープはとっても美味しいんだけど、

ふぐの皮が・・・122.png

ビジュアル的にかぶりつけない!143.png
a0140305_01513977.jpg
そうそう、この店を教えてくれたチキン屋さんのアジュンマも来てました。

行きつけのお店を教えてくれたんですね~。101.png

a0140305_01595243.jpg
174.pngスジョン食堂 (수정식당)
慶尚南道 統営市 港南洞 239-49
경상남도 통영시 항남동 239-49
℡ 055-644-0396
営業時間 7:00 - 20:00(休憩15:00 - 17:00)
定休日 毎月16日

a0140305_02054484.jpg
食事の後は、観光開始! 潮の香りを嗅ぎながら統営の中心地へ向かいます。
a0140305_02061299.jpg
見えてきたのは亀甲船(コブクソン/거북선)

朝鮮時代の水軍の軍艦です。 (実寸大の模型です。^^;)

a0140305_01003077.jpg
船の前にインフォメーションがありました。 統営のパンフレットをGet!

乗船料もここで支払います。(2000₩)
a0140305_01015896.jpg
船乗場には資料が展示してありました。(他にもいろいろ)

文禄・慶長の役の時、こんな風に日本軍と戦っていたのでしょうか?
a0140305_01181719.jpg
船は三隻ありまーす。

船の中の資料によると・・・

船の頭には亀の頭が設置されており、その中で硫黄煙硝を燃やし
口から煙を霧のように吐き出して敵を混乱させた。

とあります。

(カメ!? ど~う見ても龍なんですけど・・・^^;)
a0140305_02062741.jpg
かつてこの船に乗っていたイ・スンシン(李舜臣)将軍、

日本の侵略から国を救ったといわれる国民的英雄です。
a0140305_01190564.jpg
大砲の穴は12ヶ所。
a0140305_02085938.jpg
櫓は左右10本ずつ。

え? 手で漕いでいたのかー!?144.png
a0140305_02090433.jpg
へんりーちゃんは若いから涼しい顔ですが、

年寄りの私はへっぴり腰!(笑)
a0140305_01242292.jpg
甲板の上
a0140305_01253191.jpg
船主に立ってみました。

いざ、出陣!

いやいや、平和な時代でよかったです。

174.png亀甲船(コブクソン/거북선)
慶尚南道 統営市 統営海岸路328
경상남도 통영시 통영해안로 328
観覧時間 夏季(3月~10月)9:00~18:00
     冬季(11月~2月)9:00~17:00
休業日 月曜日 (祝日の場合はその翌日)

a0140305_01283988.jpg
亀甲船のすぐ先には中央伝統市場が見えます。

a0140305_02094139.jpg
そして市場の横に変な建物!

モンゲハウス!?154.png 

またホヤだ!119.png
a0140305_02101365.jpg
ホヤを売っているのかと思ったら、統営名物のクルパン(꿀빵)屋さんでした。

クル=ハチミツなので、ハチミツパン。
a0140305_01313035.jpg
すぐ目の前で作ってましたよ。
a0140305_01423882.jpg
試食させていただきました。

「大きいから半分に切っていただけますか~?」

・・・と、試食なのに、わがまま言ってミアネヨ~!105.png
a0140305_01410923.jpg
笑顔で食べさせてくれてありがとうです。
a0140305_02103273.jpg
パンの中に餡、そして蜂蜜がコーティングされてて、

あっまーーーーっ!126.png

まぁ、辛いご飯の後なら、これくらい甘くても食べられるかな?

*正式な店名はスジェクルパン(수제꿀빵)というみたいです。


クルパンをモグモグしながら、中央伝統市場へ。
a0140305_02115268.jpg
a0140305_02120012.jpg
a0140305_02121366.jpg
さっすが統営。

海の幸の宝庫だぁ!

a0140305_02130684.jpg


by yukiful-xmas | 2017-09-01 01:14 | 2016年4月大邱・統営 | Comments(0)

統営へカジャー! ②統営で何食べよう?

チェックインの後、さっそく夜のトンヨンへ繰り出しました。
a0140305_23451512.jpg
港町ですね~。
a0140305_23381802.jpg
まず一軒目。

モーテルのオーナーさんおススメのプガンフェ食堂(부광회식당)に行ってみました~。
a0140305_00003491.jpg
水槽にはメバルちゃんがいっぱい!

港町だもの、美味しいお魚を食べなくっちゃね!
a0140305_23490792.jpg
店内はひろびろ。 

メニューを見てたらお店のアジュンマがすごい早口で「これがいいよ~!」

みたいなことを言ってきたので「じゃ、それで!」ということになりました。
a0140305_23461604.jpg
どーもどーも、へんりーちゃん、おひさしぶり~!102.png

やっと飲めた~!とグビグビ・・・
a0140305_23454434.jpg
バンチャンには春らしいおかずが並びました。

旬のたけのこにセリの白和え。

韓国にも白和えってあるんだね。(お味噌は入っていません。)
a0140305_00073358.jpg
ドーンとでてきたお刺身は、スズキとヒラメのセット盛り!

こちらのお店は天然のお魚にこだわっておられるそうで、

もうプリップリでしたよ!111.png

へんりーちゃんが日本のわさびをグニュッと出してくれました。

お刺身を食べる気満々で持って来たんだって! でかした、へんりーちゃん!
a0140305_23473656.jpg
だって韓国のわさびはこれだもんね~。119.png

着色料減らせよ!って言いたくなりますが、韓国の人はこっちが好み?

薄い色のお醤油はこれまたへんりーちゃん持参のキッコーマン!

気が利くね~♪101.png
a0140305_23475351.jpg
韓国チックに酢コチュジャンでもいただきましたヨン♪
a0140305_23480098.jpg
こちらはサービスでくださったお刺身。大きさからしてさっきのメバル?
a0140305_00143661.jpg
最後にスープが出てきました。

これ、なんだか忘れちゃったんですが、

へんりーちゃんのブログによるとトダリ(イシガレイ)とヨモギのスープだそうです。

統営で食べたものの中で、ヨモギの入ったスープが一番好きだったかも。

ハーブっぽくて爽やかなお味です。101.png

174.pngプガンフェ食堂(부광회식당)
慶尚南道 統営市 港南洞 107-2
경상남도 통영시 항남동 107-2
℡ 055-646-8886
24時間営業


続きまして2軒目。

さっきはお魚三昧だったので、チキンが食べたくなりまして・・・

でも、なかなかチキン屋さんがないのですー。
a0140305_23510596.jpg
メキシカンヤンニョムトンタッ(멕시칸 양념 통닭)

やっとこ小さなお店を見つけました。
a0140305_23511413.jpg
ではでは、トンヨンにカンパーイ!167.png
a0140305_23513192.jpg
揚げたてのフライドチキン、衣はちょっと厚めです。

サックサクでアッチアチ。111.png

ホントは16000₩、リクエストに応えて半分の量にしてくださいましたー。

a0140305_23514045.jpg

ご主人とスマホのゲームで遊ぶアジュンマ。

仲睦まじくて、微笑まし~💛

174.pngメキシカンヤンニョムトンタッ(멕시칸 양념 통닭)
 慶尚南道 統営市 港南洞 238-3 
경상남도 통영시 항남동 238-3
℡ 055-645-6901


最後の〆はこちらです!

へんりーちゃんが、

「ウチャが食べたい、ウチャ、ウチャ、ウチャ・・・」

と言うので(笑)

ウチャのお店に行きました。
a0140305_23522044.jpg
ハンナムウチャ(항남우짜)
a0140305_23522708.jpg
メニューは全て5000₩以下、嬉しいね~♪

では、そのウチャとやらを食べてみようじゃないの!

a0140305_23534038.jpg
ハイ、これです。

うどんのウ + チャジャンミョンのチャ = ウチャ

チャジャンミョンのソースがうどんの上にかかってるの。

統営名物だそうです。
a0140305_23534971.jpg
甘っとろいうどんって感じ。 かな?
a0140305_23545029.jpg
普通のうどんの方が好きかも・・・105.png
a0140305_23560838.jpg
帰りがけに撮った一枚! 
a0140305_23561975.jpg
ウヒョ~、床がヒョウ柄!144.png

踏んでも噛むなよ!(笑)


なお、こちらのお店はお酒を置いていませんので、飲みたい方は

近くのコンビニで買って持って行ってくださいね。(持ち込みOKです。)


174.pngハンナムウチャ(항남우짜)
慶尚南道 統営市 港南洞 239-20
경상남도 통영시 항남동 239-20
℡ 055-646-6547

a0140305_01462040.jpg


by yukiful-xmas | 2017-08-31 01:07 | 2016年4月大邱・統営 | Comments(0)

統営へカジャー! ①出発、そして宿探し

では、新しいシリーズ、統営(トンヨン)編を始めたいと思いまーす。

行ったのはいつかというと・・・昨年の4月。105.png

先にアップしたい情報があったので、後回しにしていたら、

こんなに時間が経っちゃった!144.png




すでに記憶が薄れかけておりますゆえ、

写真を見て記憶を掘り起こしつつ、

旅のパートナーへんりーちゃんのブログを参考にさせてもらいつつ、

書いていきたいと思います。

ギャ~~ッ!  書けるだろうか?(笑)


a0140305_03104027.png
まずは場所の確認です。

海のとっぱしにあるのがトンヨン。

小さな島々が150もある港町です。
a0140305_02160855.jpg
話はちょっと遡りますが、この時は大邱から統営に移動しました。

バス乗場は東大邱ではなく、大邱西部市外バスターミナル。

地下鉄1号線聖堂池(ソンダンモッ)駅を下りたらすぐ目の前にあります。


a0140305_02161264.jpg
統営行きは、夕方4時台と6時台が2本、あとは1時間に1本です。
a0140305_02360113.jpg
これに乗りまっせ~。
a0140305_02345624.jpg
一般バスです。 中はいたってふつー。
a0140305_02351162.jpg
料金は13300₩、約2時間の道のりです。
a0140305_02363541.jpg
雨の中をスタート!
a0140305_22383952.jpg
キンパを食べてトロトロッとしていたら、

あっという間に到着!



へんりーちゃんは釜山から統営入りしたんですけど、ほぼ同じ時刻に着いたもよう。

劇的再会を果たしました!113.png113.png

もうすっかり日が暮れていたので、宿までタクシーで移動します。

と言っても、宿は現地調達! 106.png

タクシーの運転手さんに「どこかいいお宿はないですか?」って聞いたら、

モーテル街まで連れてってくれました。

a0140305_02404550.jpg
タクシーを降りたすぐ先に、良さげなモーテルを発見!
a0140305_00175692.jpg
統営市から「優秀なお宿」に指定されてて、これは安心!

フロントの女性もとても感じが良く・・・

「5万₩なら、もうここでいいんじゃないっすか~?」

へんりーちゃんはいつも決めるのが早いのだ。104.png
a0140305_02411332.jpg
でもね、ここですんなりOKしてはいけません。

一応、悩むふりをしましょう!

う~~~~ん 117.png 

ほらね、5万➡4万になったどー!106.png 

これ、やってみてください。

あちこちで値下げしてもらった経験あり!

a0140305_02412670.jpg
お部屋の中はこんな感じ。
a0140305_02411864.jpg
最初、バスタブのないお部屋だったのでチェンジしてもらいました。

料金の変更もなくてありがたや~。
a0140305_02413264.jpg
一応何でも揃っとります!
a0140305_02440808.jpg
ネオンがないとビジネスホテルっぽい感じ。

ちょっと古いですが、お掃除も行き届いていたし、フロントの方も親切。

私には申し分のないお宿でした。

宿にお金をかけない派の方にはいいお宿だと思いまーす。



174.pngモーテル新羅(모텔신라)
慶尚南道 統営市 港南洞 139-1
경상남도 통영시 항남동 139-1

慶尚南道 統営市 トンチュン4キル 51
경상남도 통영 동충4길 51
℡ 0505-174-8414

 yanolja や TripAdvisor から予約ができるようでーす。

by yukiful-xmas | 2017-08-29 23:27 | 2016年4月大邱・統営 | Comments(4)

2016年春の大邱 牡丹の花咲くころ ⑨共感ゲストハウス

今回は薬令市にある共感ゲストハウスに1泊しました。

以前も利用しましたが、本館がリニューアルされて、とってもキレイになっています。001.gif
a0140305_01434435.jpg
外観はあまり変わらず・・・^^;
a0140305_01444604.jpg
フロントの奥に広いパソコンコーナーができていました。
a0140305_01445252.jpg
こちらではちょっとした打ち合わせや食事ができます。

壁にかかっているのは木製のゲーム。 ゲームなら言葉は通じずとも外国のお客さんと盛り上がれそうですね。003.gif
a0140305_01591498.jpg
ここでトーストとゆで卵とコーヒーの朝ご飯もいただけます。もちろん無料です。
a0140305_02001996.jpg
かわいい坪庭。
a0140305_02004155.jpg
エレベーターはなく階段ですが、荷物はスタッフが手伝ってくれました。
a0140305_01450741.jpg
図書のお部屋もあります。
a0140305_01452938.jpg
屋上が気持ちいいんです。 前回は若者たちとここで一杯やりました。
a0140305_01454201.jpg
屋上に増設されたオクタッパン(옥탑방)のお部屋はちょっとデラックス。043.gif
a0140305_01455032.jpg
バスタブはありませんが、広さは充分!
a0140305_02193516.jpg
他のお部屋はパイプベッドから木製のベットにグレードアップされていました。

つづいて、韓屋の2号館です。
a0140305_01461217.jpg
本館から徒歩2分くらいかな? ジンコルモクの真ん中にあります。
a0140305_01462144.jpg
水回りの工事中でした。 キレイになったかな?
a0140305_01470790.jpg
お部屋はこんな感じです。
a0140305_01471192.jpg
(写真はお借りしてます。)
a0140305_03410538.jpg


そして、このたび3号館がオープンしました~!
a0140305_01425025.jpg
共感ホステル 東城路

本館から徒歩5分くらい。 入口はこんな感じで地味ですが・・・
a0140305_01430058.jpg
ドアを開けると雰囲気は一転。 スタッフの写真を撮らせてもらいました。 カワイイ~!016.gif
a0140305_01430760.jpg
フロントの奥にはキッチンがあります。 モデルルームみたいにピッカピカ!
a0140305_01431567.jpg
パソコンコーナーも設置
a0140305_01484322.jpg
コンガンのアイドル、カムレちゃん! まみりんと大の仲良しです。
a0140305_01494668.jpg
「もともとカラオケ屋さんだったところを改築したんです。」 byまみりん

そういえば造りがそんな雰囲気かなぁ?023.gif
a0140305_01491952.jpg
お部屋はいたってシンプルです。
a0140305_01492505.jpg
角部屋はちょっと広めになっています。
a0140305_01500035.jpg
共同のトイレと
a0140305_01494197.jpg
シャワールーム。  ここも新しくてピッカピカです。
a0140305_01501302.jpg
新館のいいところはなんといっても立地!ロッテヤングプラザが見えてますが、繁華街東城路から徒歩数分のところにあるのです。

ここならバスや地下鉄の時間を気にせず、心置きなく深夜まで遊べます。(笑)  地下鉄の駅も近いですし、カフェ通りや北城路、近代歴史館、薬令市などすべて徒歩圏内です。

それから、共感ゲストハウスでは安東(土曜日)、清道(木曜日)の日帰りツアーを行っています。  詳細はお問い合わせくださいませ。 日本語のできるスタッフがいるので、お気軽にどうぞ〜。  

056.gif共感ゲストハウス日帰りツアー

a0140305_02341806.jpg
共感(コンガン)ゲストハウスの一番いいところはスタッフ同士が仲が良いこと。 だから笑顔がいっぱいなのです。 その雰囲気が泊り客にも伝わってくるのですね~。 とても居心地がよいのです。

共感ゲストハウスHP HPから予約もできます。
a0140305_03394645.jpg
a0140305_03401644.jpg
以前のレポはこちらで~す。 本館 ①  本館 ②  韓屋

056.gif共感ゲストハウス(공감게스트하우스) 
  大邱広域市 中区 鍾路2街 15
  (대구광역시 중구 종로2가 15)
  大邱広域市 中区 中央大路 79-32
  電話:070-8915-8991

by yukiful-xmas | 2016-05-20 01:53 | 2016年4月大邱・統営 | Comments(2)

2016年春の大邱 牡丹の花咲くころ ⑦クリームカレーうどん @토끼정

ジョンヒちゃんが「チンチャ、マシッソヨ!(すんごく美味しいよ!)」って教えてくれたのは、

クリームカレーうどん!?

最近大邱っ子に人気のメニューだそうで・・・

以前、丸ちゃんから話を聞いた時は

ふ~~~~~ん。。。026.gifってあまり乗り気じゃなかったんですが・・・

ジョンヒちゃんの「チンチャ」を聞いたら無性に食べたくなりました。(笑)丸ちゃんごめんね!

a0140305_02413779.jpg
トッキジョン(토끼정)

ウサギ停? ってカワイイ名前♪

東城路のど真ん中にあります。
a0140305_03030228.jpg
それより、あれ?

ここってプルガンホープ ↑ があったところではないですか!?

煉瓦の階段だけ残ってますね。
a0140305_03030879.jpg
「ラブ・レイン」のロケがあったレトロなビアホールがなくなっちゃったんだ・・・007.gif
  
a0140305_02440208.jpg
中に入ると以前の面影は全く無し! すっかり新しく生まれ変わっています。

入口に椅子がズラ~~っと並べてありまして、週末は順番待ちの人たちがここで待っているのだそうです。
a0140305_02444607.jpg
こちらでいただけるのは、洋食のような和食!

豚丼、炭火焼うどん、お茶漬などなど・・・

とにかくメニューが豊富なので迷ってしまします。
a0140305_02451821.jpg
壁には見慣れたウイスキーのポスターや
a0140305_02452463.jpg
不細工 いやレトロなペコちゃんで日本っぽさを演出。^^;



キョロキョロしているうちに、やってきました~!
a0140305_02462726.jpg
ギャハ~~~ッ!

これが噂のクリームカレーうどん
a0140305_02470355.jpg
分厚いクリームの下にはカレーうどん! まぜまぜして食べましょ~♪
a0140305_02473809.jpg
美味しい♪

あのね、カレーに生クリームって思わないで、カレーにホワイトソースって考えてください!

まろやか~な優しい味のカレーになります。

イヤ~ンこれ好きかも~ 016.gif
a0140305_02445974.jpg
もう一品はうな天どんぶり
a0140305_02483746.jpg
タワーのような鰻をハサミでチョキチョキ!

お醤油の甘辛のタレがかかっていて、これもなかなかいけますね~!

なんかこのお店、ちょっとジャンキーなところがツボ!043.gif

a0140305_02531224.jpg
056.gif トッキジョン(토끼정)
大邱広域市 中区 東城路2キル 50-13
(대구광역시 중구 동성로2길 50-13)
053-422-8670
月~金 11:30~23:00
土日  11:30~24:00


by yukiful-xmas | 2016-05-19 01:40 | 2016年4月大邱・統営 | Comments(8)