Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:2015年12月 公州( 17 )

実は○○にも行っていた! 仁川編

昨年12月、公州のFAMツアーの後、福岡行きの飛行機の時間まで数時間ありまして・・・

ソウルに行くには時間がないし、でも、空港で時間つぶすのもね~!ってことで、

急遽仁川に行くことにしました。

パートナーはさゆりちゃん!
a0140305_23004726.jpg
ビュ~~~~ン!とバスで向かったものの・・・

滞在時間は約1時間!

それ、行くど~~~~~ッ!

a0140305_23120144.jpg

新浦市場で・・・

a0140305_23122031.jpg

止まって食べる時間はないよー。emoticon-0102-bigsmile.gif

a0140305_23110247.jpg

あ、懐かしい~♪

a0140305_23125984.jpg

この壁画も!

a0140305_23130568.jpg

あれ? ちょっと観光地化しちゃったかな?


a0140305_23021330.jpg

めざすはこのお店です。

a0140305_23023904.jpg

変わってないな~。
a0140305_23044089.jpg

とりあえず、喉の渇きをいやそ・・・コンベー!

a0140305_23024821.jpg

これをみて、何を食べるかわかった人は韓国ツウ!

a0140305_23031718.jpg

そうです、ジャジャン麺!

この店のこの味が食べたかったの~!

a0140305_23030523.jpg

海鮮がいっぱいのチャンポンも!

a0140305_23042889.jpg
食べているうちに、社長のオンニが帰ってきました。

「オンニ~!」

「オモ~~~ッ!」

覚えててくれたようです。 

キャ~~~ッ! ハグハグハグハグ!

4年ぶりの再会。

一人でフラリと行った仁川。 見知らぬ私に

親切にしてくれて

あちこち連れてってくれて

家族みたいに接してくれて

最後はカラオケまで

本当にいい思い出です。
a0140305_23134684.jpg

時間がないことを告げると、すごく残念がってくれました。

a0140305_23140304.jpg

とりあえず、ブラブラしながらお喋りして・・・

a0140305_23141257.jpg
a0140305_23094434.jpg
それにしても・・・
a0140305_23074479.jpg
さゆりちゃんとオンニ
a0140305_23074962.jpg
すっかり仲良し!

出逢って10分! (笑)
a0140305_23095486.jpg

ハイ、おしまい!

ここから空港行きのバスに乗りました。


ヒュ~っと風が通り抜けるような・・・

そんな短い旅でしたが、とっても楽しかった!

そして、オンニとの再会がすごく嬉しかった!

オンニ~! もう一度会えると信じていますよ~!







by yukiful-xmas | 2016-08-31 23:54 | 2015年12月 公州 | Comments(2)

百済の歴史が残る街 公州へ ⑬ 公州のサムギョプサルが美味しいお店 ナグネジョンユッジョムシクタン

去年の後半は地方都市にいくつか行きましたが、公州はその中でもとても印象深い街でした。

でも、残念ながら公州には大邱のぺちゃんこ餃子のように栗以外コレ!といった名物がないんですよね。emoticon-0124-worried.gif

ただ、今回のツアーで行った食堂は、市役所の観光課おススメだけあってどこも二重丸!

最後の晩餐もとても美味しくいただきました。
a0140305_01485695.jpg
나그네 정육점 식당 (ナグネ ジョンユッジョム シクタン)

「旅人精肉店食堂」とでも訳しましょうか?
a0140305_01531294.jpg
店のど真ん中に練炭のストーブ

お天気が良かったので、そんなに寒さは感じませんでしたが、おそらく気温は氷点下。

火を見ただけで落ち着きました。
a0140305_01493311.jpg
メンバーの和ができると旅の楽しさが倍増しますネ。emoticon-0144-nod.gif
a0140305_01494991.jpg
バンチャンいろいろ
a0140305_01500816.jpg
カニカマとエホバのジョン
a0140305_01510289.jpg
大邱でお馴染みのススジョンに
a0140305_01511512.jpg
甘スッパ辛い梅のキムチ漬け これ好きなノン♪
a0140305_01513454.jpg
ピンクの豚ちゃん、キレーでしょー!
a0140305_01514889.jpg
むはっ、おいひ~~っ!emoticon-0115-inlove.gif
a0140305_01520621.jpg
テンジャンチゲLove💛

深い味わい。 トッペギを丸抱えしたくなる~!
a0140305_01523927.jpg
最後はシッケでホッ!emoticon-0115-inlove.gif

公州の食事は、とりたてて特徴がないのが特徴!(と勝手に分析 emoticon-0122-itwasntme.gif
a0140305_01534105.jpg
おこげをどーぞー!と持ってきてくれました。

ワーイワーイ!emoticon-0140-rofl.gif
a0140305_01543244.jpg
社長さんの笑顔にも癒されました。 カメラに照れておられます。emoticon-0136-giggle.gif

梨のジュースは私たちへのプレゼント。

サジャンニム コマウォヨ~!
a0140305_01540753.jpg
公州市は、物価の上昇にもめげず、優しい価格と良いサービスを提供するお店を
「善良な価格模範店(착한가격 모범업소)」に指定しています。

このお店もその一つ。

お味も良いので言うことなしです。

近くにある市役所の職員さんたちにも、とっても人気があるそうですョ。

メニュー、はりつけときますネ~。emoticon-0142-happy.gif


emoticon-0155-flower.gif나그네 정육점 식당 (ナグネ ジョンユッジョム シクタン)
  忠清南道公州市鳳凰洞360-3
   (충청남도 공주시 봉황동360-3
   041-855-2101
   コネスト地図

a0140305_01544997.jpg
モーテルまで公州の清渓川をみんなでワイワイ・・・
a0140305_01570690.jpg
3日目は朝一で市役所を表敬訪問。

「秋のお祭りの時にまた来てね~!」とユチーム長。  来れたらいいなぁemoticon-0152-heart.gif
a0140305_01542394.jpg
そして、公州のあとにして・・・水原華城(スウォンファソン)へ向かいました。

公州のレポはこれで終わりです。 

(水原のレポはまた折をみて書きたいと思います。)

読んでくださりありがとうございました~♪

a0140305_02452132.jpg

最後に・・・

前にも書いた通り、公州はソウルからKTXで1時間、世界遺産の公山城をはじめ見どころもいっぱい、
とても好きな街でした。

麻谷寺をのぞけば、観光スポットが街中に集まっているので観光もしやすいのでは?と思います。

今回私たちは貸切バスを使い、公共の交通機関を使わなかったので、移動方法を詳しくお伝えできないなぁ・・・と思っていたら、

同行したtakatoroちゃんが詳し~く調べてレポってくれました。

公州の個人旅行をお考えの方に、と―――っても参考になると思います。

ちゃんとバスの時刻表まで撮ってるなんて・・・takatoroちゃんさすが!

公州のアクセスについてはこちらへどうぞ~!





by yukiful-xmas | 2016-02-22 02:12 | 2015年12月 公州 | Comments(4)

百済の歴史が残る街 公州へ ⑫ 公州の素敵な古刹 麻谷寺(マコクサ/마곡사)

公州ツアー、2日目の最後は麻谷寺(マコクサ/마곡사)へ。

今までいくつも韓国のお寺へ行きましたが、このお寺はよかった~!
a0140305_02381119.jpg
643年に慈蔵律師が創健したお寺です。

奉華山(テファサン)という山の麓にあり、

山奥にあるため、朝鮮時代の大きな戦にも巻き込まれずにすんだとか。

a0140305_02382382.jpg
バスを降りると、一つ目の門が見えました。
a0140305_03020297.jpg
解脱門 この門を通って俗世から仏教の世界へと入って行きます。
a0140305_02385539.jpg
二つ目の門は天皇門 朝鮮時代に建てられた四天王門の一つ。
a0140305_02390702.jpg
どことなくお茶目な金剛力士像。
a0140305_02394330.jpg
(凍って)カッチカチの川にかかる極楽橋を渡ると・・・
a0140305_03230271.jpg
本殿の広場に出ました。
a0140305_02402239.jpg
  高麗末期にラマ教の影響を受けて建てられた五重塔。

てっぺんには青銅でできた円筒型の装飾が施されており、世界で3つしか残っていないとても貴重なものだそうです。
a0140305_00004051.jpg
そして、奥にあるのは大光寶殿

写真は裏側。なんか味があるでしょう?

朝鮮時代に再建されたもので、床にはござが敷かれていたとか・・・

(アホな私は天井の写真しか撮ってない!emoticon-0114-dull.gif )
a0140305_23555806.jpg
昔々、足の不自由な男がやってきて「歩けますように!」と祈祷しながらゴザを編んだら
100日目に自分の足で立って歩いて帰った・・・いう実話があるとか。
a0140305_23554374.jpg
お釈迦様が西から東を見ているのも特徴の一つ、と説明がありました。

・・・ってことは、通常、お釈迦様は東から西を見ておられるってこと?emoticon-0138-thinking.gif
a0140305_04192503.jpg
僧侶が直接壁に描いた絵は国宝になっています。
a0140305_02405903.jpg
さらに奥へ

a0140305_02421081.jpg
a0140305_00020566.jpg
大雄寶殿 壬申の乱の時に焼失したため1615年に再建されています。
a0140305_02430385.jpg
釈迦・薬師・阿弥陀如来の三世仏
a0140305_02423769.jpg
天井にはみごとな細工。
a0140305_02434859.jpg
a0140305_02440468.jpg
お寺の横を下りて行きますと・・・
a0140305_04221143.jpg
太華山とその合間を流れる太極川。
a0140305_02452922.jpg
川に沿って歩いていくとテンプルステイができるりっぱな宿舎ができていました。
a0140305_02450902.jpg
ここで、ツアーメンバーのJさんが太極拳を披露してくださいました。

なんと元世界チャンピオンという太極拳の達人!
a0140305_02444764.jpg
山の静けさの中でJさんの呼吸だけが響いています。

太極拳をじっくり見るのは初めてだったのですが・・・

うわ~、かっちょいい~!!emoticon-0115-inlove.gif

a0140305_02482709.jpg
それにしても・・・
a0140305_02502729.jpg
なんて気持ちがいいのでしょう!

麻谷寺はパワースポットとも風水スポットとも言われています。

確かに!

きっとここには、とっても良い気が流れているんだろうなぁ。

春には桜や木蓮が咲き乱れるそうです。

うわ~、春に来たい!emoticon-0140-rofl.gif


emoticon-0155-flower.gif  麻谷寺(マコクサ/마곡사)
   忠清南道 公州市 寺谷面 麻谷寺路966
   (충청남도 공주시 사곡면 마곡사로 966 )
   麻谷寺HP(韓国語)
   コネスト地図
   アクセス 公州バスターミナルから市内バス⑦番に乗って終点で下車
        6:10~20:30 所要時間40分




by yukiful-xmas | 2016-02-22 00:55 | 2015年12月 公州 | Comments(4)

百済の歴史が残る街 公州へ ⑪ 公州のお酒は栗マッコリ!

公州の名産品は栗!

公州には栗でできたマッコリがあるんです~!emoticon-0115-inlove.gif
a0140305_02122502.jpg
サゴッ醸造所(사곡양조장)  栗マッコリの醸造所です。
a0140305_02173717.jpg
駐車場の隅には出荷前のマッコリがドーン!
a0140305_02180653.jpg
栗のお酒の試飲会ということで・・・  

ムヒヒ・・・つまみまで用意してある~♪emoticon-0140-rofl.gif
a0140305_02264912.jpg
では、さっそく・・・emoticon-0110-tongueout.gif

飲んじゃえ、飲んじゃえ~~? emoticon-0140-rofl.gif   
a0140305_02201504.jpg
まずは栗のマッコリから。 栗の色をしてますネ。

口にふくむとホワ~~っと栗の香りがひろがります。
a0140305_02200362.jpg
甘味があって、のど越しがよくて・・・
a0140305_02292602.jpg
いろいろ種類がありましたが
a0140305_01542292.jpg
さっぱりした清酒が一番好きだったかも。 
a0140305_02190323.jpg
ほろ酔いになったところで工場見学。

ちょうしこいて飲んだから、へろへろ~っとしていますが・・・emoticon-0111-blush.gif
a0140305_02172650.jpg
栗マッコリを作るため、社長さんは全国の有名醸造場をまわり研究を重ねたそうで・・・ 

その間に処分したお酒は1万トン。(もったいな~い!)
a0140305_02125789.jpg
                          おっ! 発酵してますね!

農協から直接仕入れた完熟した栗を臼でついて、米と一緒に蒸した後、発酵させるそうです。
a0140305_02131656.jpg
だんだん栗色になってきてます。

韓方の酵母で発酵させた栗マッコリが一番人気なんだそうです。
a0140305_02183387.jpg
工場はオートメーション化してまして・・・どんどんできてます~。 

今では年間売り上げ高が10億ウォンをこえようとしているそうです。

他ではなかなか味わえない栗マッコリ。 

公州のお土産はこれだな!emoticon-0142-happy.gif

emoticon-0155-flower.gif  サゴッ醸造所(사곡양조장) 
    忠清南道 公州市 寺谷面 虎渓里336
   충청남도 공주시 사곡면 호계리 336
    +82 41-841-3541








by yukiful-xmas | 2016-02-19 02:03 | 2015年12月 公州 | Comments(4)

百済の歴史が残る街 公州へ ⑩ 栗ユッケピビンバと公州韓屋村

百済の歴史に触れた後は、お昼ご飯の時間で~す!emoticon-0140-rofl.gif

ここで公州のグルメのことを書きますと・・・旅行中何度も、公州って何が美味しいの? って尋ねたんですが、栗!という答え以外返ってきませんで・・・^^;

栗の他には(何かないのかぁ)?   

う~~~~~~~~ん!emoticon-0114-dull.gif

・・・ってことで、栗を使ったお料理を食べに行きました!emoticon-0142-happy.gif
a0140305_00553178.jpg
市場精肉店食堂 (시장정육점식당)  

お肉屋さんが経営する40年の歴史を誇る韓牛の専門店です。  日本のテレビ番組でも紹介されたようです。  
a0140305_00555641.jpg
キムチを食べるとだいたいそのお店の美味しさがわかるようになってきました。 ムフフ~ここは期待できる!
a0140305_00575069.jpg
栗ユッケピビンバ (10,000ウォン)

ユッケの中に白くて細長い生の栗が入っています。 シャキッとかすかな歯ごたえ、そして栗の甘さがホンワリ! 

公州の栗はサイズが大きく、甘みがあることで有名だそうで・・・でも、栗を生で食べるとは思わなんだ!emoticon-0122-itwasntme.gif

付け合わせのシレギクッには牛の血でつくったソンジがたっぷり!

お肉屋さんだけに、ソンジも新鮮で臭み無し! そろそろ疲れが出て来るころなので、食べとこ~!
a0140305_1432688.jpg
カレーはあまり混ぜない方ですが、これはしっかり混ぜ混ぜ。 美味しゅうございました~!
   
emoticon-0155-flower.gif 市場精肉店食堂 (시장정육점식당)
  忠清南道 公州市 錦城洞 177-3
  (충청남도 공주시 금성동 177-3 )
  041-855-3074
  コネスト地図
a0140305_01065699.jpg
続いては公州韓屋村(공주한옥마을)へ。

スケジュールに「韓屋村」って書いてあったので、てっきり古い街並みがあるのかと思ったら、新しくてピッカピカ!
a0140305_01062871.jpg
9,000坪以上ある敷地は韓屋タウンって感じ。 
a0140305_01053830.jpg
ここで使われている木材(松や杉)は日本から取り寄せたものだそうです。 なんで~!?emoticon-0104-surprised.gif
a0140305_01034139.jpg
団体客用や個人客用など、藁ぶきや瓦屋根の宿泊施設(60部屋)もありまして・・・
a0140305_2212649.jpg
お掃除中のオンドルのお部屋をのぞいてみました。 2010年にオープンしたばかりなのでとてもキレイ! 修学旅行にも人気で、なかなか予約がとれないそうです。 宿泊費は一部屋10万ウォン(1人35,000 ウォン)から。 公州市が運営しているので格安のお値段です。

  *シーズンやルームタイプ、宿泊人数により料金が変わってきます。
a0140305_2233450.jpg
いろんな文化体験もできます。  私たちは「百済茶物語」という茶道の体験を。
a0140305_01095054.jpg
百済の王室の話を聞きながら・・・
a0140305_01072780.jpg
茶道の体験。
a0140305_2304672.jpg
栗の粉にはったい粉と蜂蜜を混ぜて伝統菓子も作りました。
a0140305_244315.jpg
素朴な味です。
a0140305_01133656.jpg
一番楽しかったのは百済の衣装体験! ルンル~ン♪  
a0140305_23481456.jpg
衣装はなんと初おろしでした。


emoticon-0155-flower.gif  公州韓屋村(공주한옥마을)
  忠清南道 公州市 観光団地キル 12 (熊津洞)
  (충청남도 공주시 관광단지길 12 )
  041-840-8900
  年中無休
  チェックイン 16:00  チェックアウト 11:00  
  アクセス 公州総合バスターミナルからタクシーで約7分  
         ピックアップサービスあり  公州市外バスターミナル、4人以下のみ可能
  ハンディーキャップ施設  団体棟2室、個別棟1室(共用)/ スロープ / バリアフリートイレ
  外国語案内サービス   日本語、英語、中国語
  HP(韓国語)
  予約はこちらまで
     Eメール   yeomsb@korea.kr または tmd333@korea.kr
     Fax   +82-41-840-3769
     電話 (予約案内)  +82-41-840-8900

by yukiful-xmas | 2016-02-16 01:32 | 2015年12月 公州 | Comments(4)

百済の歴史が残る街 公州へ ⑨ 国立公州博物館(국립공주박물관)

百済25代王、武寧王と王妃が埋葬されていた武寧王陵(ムリョンワンヌン)。

そこから発掘された遺物は全部で108種、2906点にも及びます。

国立公州博物館には王と王妃の金冠や金製の冠装品などが展示されていました。
a0140305_116946.jpg
この人が武寧王(무령왕)。  

あっ、これだ!emoticon-0104-surprised.gif
a0140305_124895.jpg
冠についている鳥の羽のような装飾品!

公州駅にあったあった! 
a0140305_1204516.jpg
これこれ!emoticon-0144-nod.gif  

a0140305_00350091.jpg
駅だけでなく、いろんなところで見かけました。
a0140305_1283093.jpg
そして、これが・・・
 
本物!? 

武寧王の在位は502年~523年。 約1500年前の物がこんなにも輝いているなんて・・・
a0140305_1354875.jpg
墓誌石(ぼしせき)

これがとても重要でして・・・

墓誌石に武寧王の生没年が刻まれていたのです。

日本書紀の「武寧王が加唐島(佐賀県)で生まれた」とする年代と、

この墓誌石に刻まれた年代がみごとに

一致!

武寧王が佐賀県の加唐島で生まれた!という仮説が一段と真実味を増しました。 

そして、さゆりちゃんたち研究チームの調査も

武寧王は加唐島で生まれたであろう!という結果に至っています。

う~~~む! これはすごい!emoticon-0108-speechless.gif

a0140305_13424.jpg
王陵の守り神の(想像上の)動物や
a0140305_02290882.jpg
銅製の靴
a0140305_1345542.jpg
枕と足座(右)
a0140305_00483942.jpg

そして、数々の装飾品 
a0140305_1362664.jpg
a0140305_1365347.jpg
a0140305_1372659.jpg
キラキラ emoticon-0171-star.gif
a0140305_1383387.jpg
食器
a0140305_138156.jpg
a0140305_02281234.jpg
そして、王と王妃の棺(復元された物です。)

この棺は、日本でしか採れない「金松の木」でできています。
a0140305_1145181.jpg
博物館の前に植えられている金松の木。

やっぱり百済と日本は昔から繋がっていたのだわ。。。
a0140305_1405917.jpg
さゆりちゃんの知り合いで案内ボランティアをされている黄先生。

貴重なお話をたくさん聞かせてくださいました。

国立公州博物館

いや~~、見応えありでした!emoticon-0142-happy.gif


emoticon-0155-flower.gif 国立公州博物館(국립공주박물관)
  忠清南道 公州市 観光団地キル34
  (충청남도 공주시 관광단지길 34 )
  +82-41-850-6300
  利用時間  平日:9:00~18:00
          土日・祝日:9:00~19:00
          土曜日(4月~10月):夜間開放(9:00~21:00)
          毎月最終水曜日(文化のある日):9:00~19:00
  休業日  月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日休館)、1月1日
  ホームページ

by yukiful-xmas | 2016-02-15 01:13 | 2015年12月 公州 | Comments(2)

百済の歴史が残る街 公州へ ⑧宋山里古墳群(송산리고분군)

公州の旅、2日目は・・・
a0140305_2371244.jpg
宋山里古墳群(ソンサンニコブングン/송산리고분군)へ。  ここも2015年にユネスコの世界遺産に登録されました。
a0140305_32266.jpg
7つの古墳がポコポコポコ。emoticon-0157-sun.gif  公州が百済の首都だった475年~538年に作られたもので、百済時代の王族たちが眠っておられます。 
a0140305_25756.jpg
1号~6号古墳は盗難にあい、中の遺品がなくなったために、誰のお墓なのか不明なままですが・・・
a0140305_257327.jpg
1971年、6号墳の排水工事の際、偶然武寧王のお墓が発見されました。 

5、6号墳のつづき(?)くらいに思われていたところから、冠飾、装身具など2900点あまり遺品が発見され、武寧王のお墓だということがわかったのです。
a0140305_391578.jpg
向こうに見える真ん中の凸が武寧王と王妃のお墓です。 
a0140305_2564517.jpg
古墳には上って行くこともできますが、
a0140305_324399.jpg
文化財保護のため中に入ることはできません。 

でもさ、やっぱりさ、古墳の中も観てみたいよね~! って方はこちらへ。 ??
a0140305_1382758.jpg
宋山里古墳群模型館  5、6号墳と武寧王陵が実物大で再現されています。
a0140305_1451186.jpg
へ~、古墳の中ってこんななんだぁ。 ここは6号墳の中。  
a0140305_1475432.jpg
煉瓦の壁には胡粉(ごふん)で壁画が描かれています。
a0140305_25523.jpg
そしてこちらが武寧王(ムリョンワン)のお墓  武寧王の西側に王妃の遺体が安置されていたそうです。
a0140305_264874.jpg
煉瓦には蓮の花が描かれており、
a0140305_271036.jpg
壁には油台を置く穴が彫られています。
a0140305_211275.jpg
発掘された当時の様子や
a0140305_2121070.jpg
古墳を作っている様子も再現してあります。 
a0140305_2415978.jpg
古墳を見ながらテクテクお散歩・・・気持ち良かった~♪
a0140305_2424036.jpg
最後に・・お世話になった解説士さんを。 日本語も話されます。 「お衣装がステキですね!」って言ったら、わざわざ脱いでくださいました。(笑) 
a0140305_2521352.jpg
背中にポジャギのワンポイント! カワイイ~♪ 

emoticon-0155-flower.gif 宋山里古墳群(송산리고분군)
  忠清南道 公州市 熊津洞 57
  (충청남도 공주시 웅진동 57)
  忠清南道 公州市 王陵路 37-2
  (충청남도 공주시 왕릉로 37-2)
  041-856-0331
  9:00~18:00(入場は30分前まで)
休業日旧正月・秋夕(チュソク)の当日のみ
コネスト地図
by yukiful-xmas | 2016-02-11 01:31 | 2015年12月 公州 | Comments(2)

百済の歴史が残る街 公州へ ⑦ 元気が出る朝ご飯@サムミシクタン

公州のレポに戻りま~す。 

公州モニターツアー、2日目のスタートです。
a0140305_212962.jpg
朝食へはゲストハウスからみんなで歩いて行きました。 5分くらいだったでしょうか? 
a0140305_214472.jpg
サムミシクタン (삼미식당)  大邱のチムカルビのお店と同じ名前だぁ。emoticon-0142-happy.gif
a0140305_233962.jpg
お店に入ると右手にお台所。 冷たい朝の空気の中を歩いてきたから、ホワ~~っと湯気になごむ~。 
a0140305_281051.jpg
調理台にはテンジャンチゲとサバの煮物。  ワ~~~イ、ピリ辛のお煮つけ大好き~♪
a0140305_244612.jpg
バンチャンがズラリ。 ニンニクがガツンと効いてます。 もやしの隣にある赤いお皿がさっきのお煮つけ。 想像通りの美味しさです。
a0140305_210339.jpg
テンジャンチゲ!  大  大好き! 田舎の素朴な味噌の味。 グ~~ッと力が湧いてきそう。
a0140305_2102854.jpg
ポッカポカになってきました。 最高の朝ご飯です。
a0140305_2104660.jpg
翌日の朝ご飯はチョングッチャン(納豆汁)。  具だくさんで、これも美味~!  いずれも朝の定食6000₩です。
a0140305_21129.jpg
社長さんが外までお見送りに。 釜の底にできたおこげを袋いっぱいお土産に下さいました。emoticon-0142-happy.gif 美味しい朝ご飯をありがとうございま~す!

朝食の後のプラプラ散歩。
a0140305_2112659.jpg
2日目もみごとな快晴です! ヤッター‼
a0140305_21263.jpg
公州の清渓川!?emoticon-0136-giggle.gif
a0140305_2122579.jpg
何やらステキなお店を発見!   (夜に行ってみたらすでに閉店! ザンネ~ン!)
a0140305_2141392.jpg
車の窓に霜がおりていました。  気温が低いとこんな模様になるんですね~!

朝のお散歩終了!  赤いバスに乗り込んで出発です!   つづきま~す! 
a0140305_259173.jpg

emoticon-0155-flower.gif サムミシクタン (삼미식당)
  忠清南道 公州市 中洞 147
  (충청남도 공주시 중동 147)
  041-855-5840
by yukiful-xmas | 2016-02-08 01:00 | 2015年12月 公州 | Comments(8)

百済の歴史が残る街 公州へ ⑥ チョンチュンドンゲストハウス

ここで公州の宿のご紹介で~す。

「個人の観光客が利用しやすいところを選んでみました~!」とコリアトラベルのOさん談。 
a0140305_2491333.jpg
チョンチュンドンゲストハウス(정중동 게스트하우스 )  *サイトによってはホステルと書いてあることもあります。
a0140305_2511424.jpg
大通りからちょっと入ったところに入口があります。
a0140305_2513949.jpg
ポストをはさんで4階建てと5階建ての2棟の建物。
a0140305_2545854.jpg
建物の向かい側には壁画があったりして・・・
a0140305_3114760.jpg
a0140305_2553069.jpg
中は白で統一されてオサレ~♪
a0140305_351068.jpg
エレベーターはありません。^^;
a0140305_3133398.jpg
私たちは奥の建物の1階のお部屋でした。 奥にいらっしゃる方がオーナーさん。
a0140305_2561284.jpg
お部屋はこじんまりとしてますが、スーツケースは充分広げられる広さ。 無駄なものが置いてなくてスッキリ! ベッドの上と窓のところに大きなクローゼットがありました。
a0140305_2564660.jpg
パソコンとWifiも完備。takatoroちゃんのお部屋はパソコンデスクもありました。
a0140305_257955.jpg
冷蔵庫にはミネラルウォーター。
a0140305_2572788.jpg
水回り  バスタブはありません。  水圧はOK!
a0140305_3492124.jpg
天井を見ると、古い建物を改築したってことがわかります。 

もともと古い旅館だった建物が、路地復元プロジェクトによってモダンなゲストハウスにリノベーションされたとか。
a0140305_2574887.jpg
入口のドアはオートロックになっているのでセキュリティも安心です。
a0140305_2543661.jpg
表通りから建物が見えないので場所がわかりづらいかもしれません。近くに錦江の支流が流れていて、ちょうどトラックが停まっているあたりから右へ入ります。
a0140305_3252338.jpg
⇒の奥が入口です。

料金は1泊30000₩ やっぱ地方都市は安い~!(笑) 

新しいし、かわいいし、キレイだし、近くに美味しい食堂はあるし・・・公州に行ったらここにまた泊まりたいと思います。

ただ、お部屋にゴミ箱がなかったりドライヤーがなかったり・・・^^; チェックインしたら、必要な物が揃っているかを確認した方がいいかもしれません。 
a0140305_2581043.jpg

コネスト地図 

emoticon-0155-flower.gif チョンチュンドンゲストハウス(정중동 게스트하우스 ) 
  忠清南道 公州市 中洞 191-2
  (충청남도 공주시 중동 191-2)
  忠清南道 公州市熊津路145-11
  (충청남도 공주시 웅진로 145-11)
  041-853-4757
  チェックイン: 午後3時
  チェックアウト: 午後12時
  KTXの公州駅(원신영)から221、250、251番に乗車、33駅目の중동초등학교で下車 徒歩2分
  (所要時間1時間10~15分)    

 

近くに・・・
by yukiful-xmas | 2016-01-31 01:16 | 2015年12月 公州 | Comments(0)

百済の歴史が残る街 公州へ ⑤ 公州名物 インジョルミとマンドゥジョンゴル

公山城を見終わった後は、公州山城市場を見学。
a0140305_0104941.jpg
「もう、閉まりかかっているんですけど~」と前置きがありましたけど、ギリギリセ~~~フ!!emoticon-0142-happy.gif
a0140305_012241.jpg
地方都市の普通の市場って感じです。
a0140305_0294027.jpg
この市場で有名なのがこのお店。 プジャトックチッ(부자떡집)
a0140305_0361962.jpg
美味しそうなお餅がズラリとある中で、公州といえばインジョルミ(인절미)!  甘さ控え目のきなこ餅です。

このお餅の由来についてはこちら  朝鮮16代の王、仁祖(インジョ)が反乱を逃れて公州に避難した際、その知らせを聞いて、「イム」という名の民が餅を献上した。それを食べた王は「とてもすばらしい味だ」と感嘆し、絶味(チョルミ)という言葉に、餅を献上した民の名前を併せて「イムジョルミ」、それが訛ってインジョルミになりました。(コリアトラベル参照)

emoticon-0155-flower.gif プジャトックチッ(부자떡집)
忠清南道 公州市 山城洞 186-39
(충청남도 공주시 산성동 186-39)
041-852-2687

チェックインをすませたら、お夕飯へ~♪
a0140305_050214.jpg
コガネカルグクス(고가네칼국수)  お宿から徒歩3分! 公州ではおススメのお店だそうです。
a0140305_051475.jpg
もともと麺工場だったお店は雰囲気もGOOD!
a0140305_112273.jpg
模範料理店、優秀料理店に選ばれています。 人気メニュ―は平壌式マンドゥジョンゴル。
a0140305_052966.jpg
まずはポッサムから。
a0140305_052341.jpg
ほんのり八角がきいてます。 手のモデルはtakatoroちゃん。
a0140305_0544652.jpg
海鮮パジョン  どちらも絶品でした~!
a0140305_0551710.jpg
そしてメインのマンドゥジョンゴル! マンドゥでかッ!emoticon-0104-surprised.gif  これがふわっふわで美味しいのです。
a0140305_1355565.jpg
自家製の手打ち麺も投入!
a0140305_1451513.jpg
美味しいです~!  一気に身体が温まりました。 
a0140305_0572014.jpg
公州市役所観光課のユチーム長がインジョルミ(인절미)を差し入れに持って来てくださり・・・
a0140305_0582364.jpg
宴会に突入! 当然のごとく爆弾酒攻撃が始まります。 ユチーム長が 「あ、ちょっと待って~!」とまぜまぜ・・・
a0140305_0575718.jpg
おまたせ~ん♪ 飲みっぷりの良さは言うまでもないですね!(笑) めちゃ明るい&楽しい~! ここだけの話・・・20才のお嬢さんがいるとは思えないでしょう?  若い~~!
a0140305_056533.jpg
公州のマッコリは栗マッコリ。
a0140305_1334910.jpg
栗の色をした黄色いマッコリです。  ピントはずしてますが・・・ ^^; ほのかに甘くて女性向けかな?emoticon-0111-blush.gif
a0140305_0514833.jpg
帰り際、厨房の前でアジュンマたちがお喋りをしながらマンドゥを作っていました。  マンドゥの皮をのばす道具はソジュの瓶。 
a0140305_1523369.jpg
美味しいマンドゥをありがとうございました。emoticon-0142-happy.gif
a0140305_252988.jpg

emoticon-0155-flower.gif コガネカルグッス (고가네칼국수)
  忠清南道 公州市 中洞 187
  (충청남도 공주시 중동 187)
  041-856-6476
  10:00 ~ 21:30
  定休日 日曜日
by yukiful-xmas | 2016-01-29 02:06 | 2015年12月 公州 | Comments(2)