Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:2014年7月 ソウル・唐津( 20 )

ソウル&マッコリツアー ⑬ソウルの中心で裏路地を歩く

朝食の後は、朝の散歩! ギリギリまで歩き回ろう~♪  

まだ行ったことのなかった世界遺産の宗廟(チョンミョ)へ。 (隣接する市民公園は工事中)
a0140305_2271385.jpg
入口まで行ったのに・・・入れんげなぁ~!。゚(゚PД`q゚)゚。

内部は自由観覧はできず、ガイドさんと回る時間観覧制になってるらしく・・・

日本語のツアーまで、まだ45分もあるじゃない!? (そんな待つ時間ないし~!)

じゃあ、じゃあ、英語のツアーで!(英語が多少わからなくても、せっかく来たから~!^^;)と言ったら、英語を話すお客さんが他に来てないからツアーはしません!  げな。 シュ~~~ン! 
a0140305_2272393.jpg
しゃーないね。。。 宗廟の塀に沿って(仁寺洞側を北に向かって)歩き出しました。 あら、なかなかいいじゃな~い!?  
a0140305_2273322.jpg
ほらほら・・・  ほらね~!
a0140305_2274374.jpg
ちょこっと入ると立派なお寺もあったりして・・・
a0140305_227546.jpg
クテクチッ(그때그집)って書いてある。 チャジャンミョンのお店かな? いい感じ。(^^) ここ今度行ってみよ~♪
a0140305_228349.jpg
おー! この洗濯屋さん、いいわ、いいわ~!
a0140305_228124.jpg
怪しまれないように、お店の前をウロチョロウロチョロ・・・(笑)
a0140305_2282280.jpg
仁寺洞へ向かっていくとオサレなビルもチラホラと・・・ ハングル文字って幾何学模様っぽくありません?
a0140305_2283065.jpg
だからさぁ、韓国! もっと安全管理、ちゃんとしまそーよ!! いくら地震がないとはいえ・・・
a0140305_2283864.jpg
あ、あなた、そ、そんな無防備に・・・  人差し指で「カンチョ!」ってされますよ!(笑)
a0140305_2284867.jpg
仁寺洞も午前中は人もまばら・・・  ここで、チ~~~~~~ン!と時間切れ!  空港へGO!

a0140305_2285976.jpg
仁川空港、食事はここって決めてます。 AREX乗り場のところにあるボンビヤン。 
a0140305_229782.jpg
本店は高級な焼肉屋さんのようですが、空港店は庶民的。 最後はサバを食べました。 大根にうま味がしみてうんまいよ~!
a0140305_2291760.jpg
a0140305_2292646.jpg
今回はチェジュ航空にお世話になりました。

← 機内で配られる「携帯品・別送品の申告書」

韓国語!? 

最後の最後まで、韓国人に見えたみたい。(笑)


ソウル&マッコリツアーはこれで終了。 

読んでくださってありがとうございました。





もうすぐ済州に行きますが、それまではたまりにたまった釜山ネタを。 釜山、いつぶりだぁ?

シリーズのタイトルは「実は釜山にも行っていた!」(笑)

美味しいネタがたまっていますの。  ( ̄∀ ̄*)イヒッ

 
by yukiful-xmas | 2014-10-05 23:59 | 2014年7月 ソウル・唐津 | Comments(12)

ソウル・マッコリツアー ⑫ トゥッペギチッで朝ご飯

ソウル最終日    ・・・の朝ご飯は、ここって決めてた!  
a0140305_2124849.jpg
トゥッペギチッ 2年前セバと来た時、気になりながらも通り過ぎてしまいました。 帰国後、韓国料理教室の奈佳先生から美味しいと聞いて、いつか行くぞ!って思ってたのです。
 a0140305_213331.jpg

メニュー

あら、私もだいぶハングルがスラスラ読めるようになってきたわ~!

と思ったらフリガナがついてた!(笑)

一番上のウロンテンジャンとはタニシのお味噌汁。

タニシは唐津でたくさん食べたし、テンジャンチゲも食べたからスンドゥブチゲを。
a0140305_2131559.jpg
店内。

丸太の椅子は素敵だけど、座り心地はゴツゴツ。

日本人のお客さんも来てました。 

メニューに日本語があるところからして、日本人も多いのかな?
a0140305_2134135.jpg
a0140305_2135528.jpgあ~、韓国の朝ご飯だわ! 赤~い! 

おぼろ豆腐も大好物! 

ピリリと辛くて美味しい~!

ホワホワのお豆腐・・・

と思って食べたら玉子でした。 

フェイントや~ん!(笑)

お値段も手ごろ、こういう食堂大好き~♪

a0140305_2244398.jpg

------- トゥッペギチッ (뚝배기집) --------
ソウル特別市 鍾路区 貫鉄洞 28-3
02-2265-5744
平日 7:00-21:30 土日 10:00-21:30
by yukiful-xmas | 2014-10-05 01:50 | 2014年7月 ソウル・唐津 | Comments(0)

ソウル&マッコリツアー ⑪コンヌンタッカンマリ とソルビンの マンゴーピンス

シティーツアーバスを降りて、再び東大門へ。  お夕飯は何にしようかな~?

久しぶりの東大門、やっぱりアレが食べたくなってしまいました。 ベタだけど、タッカンマリ!
a0140305_2158156.jpg
定番のチンハルメ(陳玉華ハルメ元祖タッハンマリ)を目指して行くと・・・ ビョンちゃんが絶賛するコンヌンタッカンマリの支店を発見!! 

a0140305_11585894.jpgあら~~、チンハルメの隣じゃん! 

よし、ここにしよ~!(*^^*) 

超有名店の隣にド〰ンと店を構えるなんて・・・

味に自信ありと見た!(笑)

a0140305_21584218.jpg
店内はできたばかり? とてもキレイ!

コンヌンさんのメニューはこちら。

お店の人が一人? って聞くので、そうです!と答えると、

一人用を準備してくれました。
a0140305_21585558.jpg
向いの席の関西人のアジュンマたちのにぎにぎしいお喋りを聞きながら(聞く気はないけど耳に入ってくる~!)ジィ~~~~~ッと待ちます。 「そろそろいいわよ~!」 お店の方もとても親切!
a0140305_2159715.jpg
でけた!  うん、普通に美味しい!(笑)

最初にタッカンマリを食べた時の感激が衝撃的だったせいかなぁ? どちらかというとチンハルメの方が好みでした。鶏の背中にジャガイモが突き刺さった光景も好き!(笑)

でも、大賑わいのチンハルメで一人寂しく食べるのはちょっと気がひけるし、お一人様仕様で出してくれるなんて、助かる~! それに、ネット情報によると、コンヌンタッカンマリは東大門店よりも新村の本店の方が評判が良いような・・・ 今度は新村のお店で食べてみたいな~と思います。



一人タッカンマリに続きましては、一人パッピンス! しばらく、夜の街をブラブラしてソルビンさんへ。
a0140305_2225764.jpg
ダニーちゃんが絶対行って!と言うもんだから・・・(笑) 閉店ギリギリ、鐘閣店へ入りました。   今年の夏、ソルビンのパッピンスを何度ネットで見たことか・・・すごい人気ですね~。(^^;
a0140305_2231076.jpg
これが噂のマンゴーピンス!! どひゃ、デカい!! カップルや友だち同士、回りはみんなで一つをつついてますが、一人だからしょうがない! ガンバって食べるよ~!!

氷が雪のようにホワッホワで美味しい~♪ でも、こんなにいっぱい氷を食べてお腹壊さないかにぃ? しかも、ここのマンゴー、ほとんど凍ってるし・・・(>_<)

スマホでFBなんてやってるうちに丼サイズを完食!! 

夏だというのに、ああ寒い~! (((((゜Д゜;)))))ブルッ  

明日の朝、ピリシャン(=うちの母の造語、意味はご想像ください! 笑)になりませんように!と祈りながらソウル4日目終了で~す。
by yukiful-xmas | 2014-10-02 01:29 | 2014年7月 ソウル・唐津 | Comments(4)

ソウル&マッコリツアー ⑩薬令市場&京東市場

シティーツアーバスの中で爆睡していたのは30分くらいだったでしょうか? 「ソウル薬令市」のアナウンスで目が覚めました。 ちょっと降りてみようかな。。。

トロトロっと一眠り・・・気持ちよかった~♪ スタミナ回復!
a0140305_2524771.jpg
「ソウル薬令市」 以前、番組で女優の小雪さんがこの市場を歩いていたなぁ。 小雪さんになったつもりで歩いてみよう!(笑)(名前だけ似てるし・・・^^;)
a0140305_2525724.jpg
でっかい土瓶のモニュメント  「韓方」の街だぞ~!って物語っています。
a0140305_253645.jpg
地下鉄「祭基洞駅」の出口付近は活気があって、さっすがソウルの薬令市!! ここから奥に行きますと・・・ 
a0140305_2532362.jpg
ガ~~~~~~ン 休み! il||li _| ̄|〇 il||li  ナハッ・・・
a0140305_2533972.jpg
ポツン、ポツンと数軒だけ開いてました。 プ~~~~ンと韓方の匂い。 ああ、大邱を思い出すな~。 

韓方の粉を調合して作るパックが良いと聞きますが・・・ そんな面倒そうなこと、多分やらない!・・・から素通り~!^^; 
a0140305_2535386.jpg
休みでも歩くのは楽し~♪ 味のある古い建物がところどころに。 
a0140305_25415.jpg
食堂が並ぶ一角。 ちょっと小腹がすいたので、入ってみようかな~? と中を覗くも、なんとなく通り過ぎてしまいました。 

あ、ちょっと待って!この看板・・・ポシンタン!?  ポシンタン(보신탕)って犬のスープだったよね? ああぁぁぁこれだけは無理〰〰!(>_<) 

ソウルオリンピックやFIFAワールドカップの時には、外国からのイメージダウンを懸念して、ポシンタンの専門店は表通りから一時退去させられたって話もありますが、韓国にとっては伝統的なお料理の一つ。 栄養価も高く滋養強壮に良いのだそうです。 
a0140305_2542637.jpg
大通りを渡って京東市場 (キョンドンシジャン/경동시장)へ。
a0140305_2544884.jpg
ソウルの奥深いところにある在来市場って感じ。 広くてとっても活気があります。
a0140305_2545782.jpg
日本人観光客が減ってるせいもあるでしょうが、ここまで来ると日本人は一人も見かけず・・・私だけアウェイな感じ。 

でも、出発前にかけたパーマがちょっと強くかかっちゃったので、韓国人に見えたかも。 この旅行の間中、ALL韓国語で話しかけられたし・・・^^;
a0140305_2551962.jpg
このお店で五味子(オミジャ)を購入しました。 オミジャ茶は夏バテ防止によく飲みます。
a0140305_2551094.jpg
あ、見つけてしまった! ポシンタンのお肉の専門店。・・・ってことはつまり・・・  近寄れず・・・(>_<)
 

看板の文字「개고기(ケコギ)」は犬の肉、そして小さい文字は「개소주(ケソジュ)」って犬の焼酎!? (@_@)  気になって調べたところ、韓方薬とオス犬の性器などを焼酎で漬けたもの、もうひとつは犬肉と薬草を熱し蒸気を集め飲み薬にしたもの、とありました。保養のための薬でもあるそうです。
a0140305_2553161.jpg
フラフラと市場をほっつき歩き、シティーツアーバスの停留所に戻りました。 おっと! 停留所の前にチンパン(蒸しパン)屋さんを発見!
a0140305_1364983.jpg
お昼が冷麺だったせい? どうも小腹がすいてる私! 吸い寄せられました!(笑)
a0140305_2554036.jpg
あんこの入った揚げドーナツをお店の中でパクパク・・・

このアジュンマ、とっても優しいの!

お礼に「ここのチンパン美味しいっすよ~!」って営業活動してきました。(笑)

a0140305_2555040.jpg
さぁ、そろそろ東大門へ戻ろ~っと。
by yukiful-xmas | 2014-09-30 01:45 | 2014年7月 ソウル・唐津 | Comments(6)

ソウル&マッコリツアー ⑨ ソウルシティーツアーバス

昌信洞から東大門に戻り、busan-love子は帰国の途へ、matchino君は仕事に戻っていきました。

さてはて、一人東大門で何をしよう?   

とりあえず、歩き疲れたのでちょっとひと休み・・・と思っていると、目の前に赤いバスが滑り込んできました。
a0140305_1592219.jpg
あら、かわいい!(*'▽') ♪  カフェじゃなくてバスの中で休めばいいか!? 

ソウルシティーツアーバスに乗ることに~。 め~っちゃベタですが・・・^^;  ツアーバスの紹介記事はこちら ☆ 
 
 
a0140305_1593111.jpg
 a0140305_1594445.jpg

2階建てなので、けっこうデカいよ!

デザインプラザ(DDP)前のブースでチケットをGET!

大人15000₩なり~。

当日なら何度でも乗り降りできます。
a0140305_1595650.jpg
いくつかコースがあるなかで「伝統市場コース」にしてみました。

2階のお席は視線も高く、ゆったり!

ガイドさんは韓国語オンリーでしたが、音声ガイドがあるから大丈夫!
a0140305_20875.jpg
それにしても、東大門、変わったなぁ! 未来都市みたい! 今年の3月に「東大門デザインプラザ(DDP)」がオープンしてたのですね。 なんせソウルは久しぶりで・・・^^; 2階席からパチリ!
a0140305_22425.jpg
バスに乗る前、トイレを借りに行って撮った写真。 建物の内部は公園になっていて、憩いのスペースになってました。 
a0140305_221521.jpg
離れて見るとUFOみた~い! 走り出したバスの中からパチリ! 
a0140305_22271.jpg
中部市場→ロッテヤングプラザを過ぎて、ソウル図書館(旧ソウル市庁舎/左)と新市庁舎(右)。 セウォル号沈没事故の犠牲者へ祈りを捧げるイエローリボン、心が痛みます。
a0140305_223828.jpg
ソウル広場で水遊びを楽しむ家族連れ。
a0140305_224995.jpg
そして、南大門こと崇礼門(スンネムン)。 火事で焼失したのは2008年! おおお~、復元されてる~! (・・・って今さら? 笑)



いーじゃないの、バスツアー!  楽チンだし、いろいろ見れる~!

・・・と最初ははしゃいでいたものの・・・  

ヽ( ´O`)ゞファーァ...(´_`)アフ...

このあと爆睡! 

(。-ω-)zzz. . .


なので、シティツアーバスはこれでおしま~い!(笑)
by yukiful-xmas | 2014-09-24 02:39 | 2014年7月 ソウル・唐津 | Comments(2)

ソウル&マッコリツアー ⑧昌信洞(チャンシンドン)を歩く その5

昌信洞の番外編! (写真がいっぱいあるので~。^^;)

a0140305_1581396.jpg
昌信洞に行ったのは7月上旬。 西瓜がゴロゴロ! ラグビーボールみたいにちょっと楕円形!
a0140305_1582766.jpg
チャメ(まくわ瓜)も旬(でした!) 美味しそう♪
a0140305_1583872.jpg
にんにくも~! 我が家は1個あれば半年くらいもちますが、韓国人の家庭では1年間でどれくらい食べるのかなぁ? 

季節のものを撮っていると、どの季節に旅をしたのかを、よく覚えているんですよね。

仁川に行ったのは唐辛子の季節(9月)、一昨年全州に行ったのは白菜の季節(12月)、去年の10月は、大邱でトラックいっぱいのりんごを見かけたなぁって。
a0140305_159486.jpg
このトラックは何のお野菜だろう?と思ったら、枕でした。


昌信洞では、自転車のある光景をたくさん撮りました。 こんなに坂だらけなにの、自転車に乗るのかしらん? 長崎人は乗らんばい!
a0140305_1592630.jpg
a0140305_1593625.jpg
ガス管までアート!
a0140305_1594593.jpg
matchino君が、「いいな~!いいな~!」って眺めてた光景。 煉瓦とタイルとブルーの門が絶妙!なんだって! 自転車がいいアクセントになってます。
a0140305_20996.jpg
ピャ~っと目に飛び込んできた赤いゴム手袋。 お花がかわいい?? 

マンウォッチングも楽しいのです♪
a0140305_21336.jpg
暇そうな床屋さん。
a0140305_201949.jpg
荷台に乗ってる親子! 私も乗せて~♪(笑)
a0140305_202872.jpg
かわいい小学生と大胆なワンピースのママ! 
a0140305_204971.jpg
そして、最後は昌信洞で暮らす人たち。
by yukiful-xmas | 2014-09-23 00:17 | 2014年7月 ソウル・唐津 | Comments(4)

ソウル&マッコリツアー ⑦昌信洞(チャンシンドン)を歩く その4

仕切り直して再スタート! 
a0140305_2245183.jpg
オヨヨ~・・・ またもや坂! 昌信洞は坂の街! ε= (*^o^*)
a0140305_2254929.jpg
あ、これこれ! matchino君のブログで見た不思議な空き家!「ミステリー・ビンチプ(空き家)」って呼ばれていて、何でもいわくつきの家らしい。
a0140305_2161289.jpg
窓ガラスもなく放置され、いかにも何かありそうな・・・ 

詳しいことはまだmatchino君も知らないらしいけど、「どんな家なのか知りたいんっすよね~。不動産会社に行ってみようと思ってるんですけど・・・」  でも、この家のことは訊かない方がいいっていう人もいるんでしょ?  ゾクゾクッ!
a0140305_226249.jpg
a0140305_2323486.jpgさらにぐんぐん上っていくと・・・

ギャラリー「000간」

「公共空間」って意味だそうです。

街中のおもしろい看板やオブジェの写真が飾ってあります。

ゆっくり見たいけど、ザンネ~ン、クローズ!(>_<)

a0140305_236262.jpg
こちらは小さな図書館「モドゥンジ」 子どもたちのために本を配達してくれる図書館だそうです。 ここもクローズ!
a0140305_2261379.jpg
a0140305_233425.jpg「あれ? 閉まってる?ここでお茶しようと思ってたのになぁ」

あ”~~ん、またしても!(>_<)   

めっちゃ面白そうなのに・・・

中の様子はmatchino君のブログでどうぞ!

しかたないから、ウインドウのテレビでも撮っておくか。。。(笑) 
a0140305_258366.jpg
あっちこっち寄り道しながら、坂の頂上に着きました! 野菜を積んだトラック、ここの住人には移動スーパーは必須だよね!?
a0140305_2264550.jpg
a0140305_2372987.jpgトラックの横から駱山公園(ナクサンコンウォン)に入りました。

駱山公園と言えば城壁。

2年前にセバと来たなぁ!
坂を下りながら喧嘩したっけ。(笑)

love子は城壁は初めてらしく、写真をパチパチ・・・

a0140305_2265549.jpg
来た時と別の道を降りて行くと・・・

おしゃれな看板が目に入りました。

街の空気が変わったぁ。
a0140305_2272479.jpg
梨花洞(イファドン)の「路上美術館」と呼ばれる壁画村に入ったみたい。 今やすっかり観光地に様変わり。歩く人も増えてきました。
a0140305_2275013.jpg
以前はタルトンネ(山の上の貧民街)だったところですが、おしゃれなカフェまでできてます。  
a0140305_3233827.jpg
坂を下りると、そこは東大門! おや、まぁ、いつの間にか宇宙ステーションみたいになっちゃったね~!

matchino君のツアーはこれでおしまい! 

あ~~おもしろかった!(*^^*)

matchino君、どうもありがとう! また連れてってね~♪(猫撫で声)

なお、記事の方もmatchino君のブログをそうとうパクリらせてもらってます! 

すんません。 <(_ _)>


楽しかった昌信洞、好きな写真がいっぱいあるので、あと1回続きま~す。



  
by yukiful-xmas | 2014-09-20 17:04 | 2014年7月 ソウル・唐津 | Comments(2)

ソウル&マッコリツアー ⑧昌信洞を歩く その3

昌信洞(チャンシンドン)は古い煉瓦の建物が立ち並び、独特の雰囲気を醸し出しています。
a0140305_221421.jpg
衣料の豊富な東大門市場が近いこともあって、小さな縫製工場がいくつもあります。 
a0140305_2215379.jpg
a0140305_222887.jpg
a0140305_2221827.jpg
テーラー(taylor)っていうのかな? 懐かしい! 日本ではあまり見かけなくなってしまいましたが・・・ 子どもの頃、おじいちゃんがこういうお店で背広を仕立ててたなぁ。
a0140305_2281228.jpg
大通りから北側は勾配のきつい斜面になっていて、ビッチリと建物が立っています。
a0140305_2381834.jpg
あちこちに味のある路地がいっぱい!
a0140305_1532497.jpg
どこを歩いているのかわからないうちに、昌信市場に出たみたい。地元の市場って感じです。
a0140305_2155528.jpg
プ~~ンと芳ばしい匂い!(その場に足が縛り付けられる! 笑) こってりと味付けしたチョッパル(豚足)を炭焼きしているではないですか!!  食べた~い!
a0140305_2454062.jpg
一切れだけ売って~!と交渉したら・・・一個ただでくれました。(笑) ウワ~~~イ!言ってみるもんだ。

a0140305_217528.jpg
通りすがりの人が「ここのは辛いわよ~!」って言いながら、通り過ぎて行きました。 

ホントだ、辛~~~い!(*'ω'*) 

昌信市場のメウンチョッパルって、有名みたいです。

a0140305_2211613.jpg

一方、love子は鶏屋さんにハマってました。(笑)

串刺しの砂肝のテンプラ。

love子の交渉により、一個だけ唐揚げのサービス。

でかしたlove子!(串の一番上に唐揚げがついてます。)

まるごと鶏一羽の唐揚げも持って行け!ってお店のご主人に勧められたみたいですが・・・

それは丁寧にお断りしていました。(笑)

a0140305_2281974.jpgアツアツを食べたいネ~!

とスーパーでビールを買って、道端でパクパク・・・


いいじゃないの~、韓国なんだから!!


昌信洞のお散歩、続きま~す。(*^^*)
by yukiful-xmas | 2014-09-18 01:40 | 2014年7月 ソウル・唐津 | Comments(4)

ソウル&マッコリツアー ⑦昌信洞を歩く その2 安養庵(アニャンアム)

昼食もすみ、いよいよ昌信洞(チャンシンドン)へGO!  

「まず、ここなんですけど・・・」とmatchino君
a0140305_026226.jpg
塀の向こうに見えるのは大きな岩盤! 

matchino君のブログによると『昌信洞は「トルサンミッ(石山の下という意味)」と呼ばれ、昔は採石場で、朝鮮総督府や旧ソウル駅、旧ソウル市庁舎などを建てる石がここから運ばれた』のだそうで・・・  

なるほど。 それにしてもデカい岩!(゜.゜)
a0140305_2513739.jpg
塀の中は、なんと安養庵(안양암/アニャンアム)というお寺。
a0140305_252322.jpg
生活感が漂っておりますが・・・ ^^;
a0140305_305244.jpg
正面には大雄殿
a0140305_2545991.jpg
中でハルモニたちが熱心に拝む姿が・・・ お経を唱える声も聞こえてきます。
a0140305_335715.jpg
右手には冥府殿

実はこのお寺なんですが・・・朝鮮末期から集められた彫刻、仏像、工芸品などがそのまま保管されている貴重な仏教寺院で、2004年にソウル市によって韓国美術館別館寺院博物館として正式に登録された。

つまり、寺院全体が文化財!

・・・ってことを、帰って来てから知ったという。。。

あ~~~ん! ここまで来ながら、なんも見てない!  _| ̄|〇
 

しか~し、一番貴重な物だけは見逃していませんでした! (*^^)v
a0140305_331521.jpg
左にある観音殿。 オモ~ッ! 背後はすごい岩盤! 中に岩がはみ出ているんじゃないの?
a0140305_085194.jpg
ハイ、その通り! しかも、観音様の姿になって! 
a0140305_334392.jpg
ズ~~~~~~~ム!  磨崖観音菩薩坐像

岩に掘られた観音様は高さ3.53m、朝鮮末期の磨崖仏の研究に重要な資料として評価され、ソウルの有形文化財第122号にも指定されているのだそうです。 あぁ、よかった、これだけでもちゃんと見れて・・・

a0140305_341933.jpg
「お寺の裏に登ってみましょう!」  上る途中、振り返ってパチリ!
a0140305_343366.jpg
と撮影している間に置いてけぼり! 待って~~~! ゼイゼイ(||´Д`)ハーハー(;;;´Д`)
a0140305_344138.jpg
急な階段を上ると・・・ こんなところに畑が!?
a0140305_351570.jpg
もしかして、この穴は防空壕?
a0140305_3678.jpg
東大門のすぐ近くにこんなところがあるなんて・・・
a0140305_362681.jpg
そろそろ下ろう。
a0140305_1473433.jpg
a0140305_37227.jpg
matchino君が言う通り!  おもしろいところだ昌信洞(チャンシンドン)!
a0140305_1491937.jpg


------------- 안양암(安養庵)-------------
ソウル特別市 鍾路区 昌信洞 130-2
서울특별시 종로구 창신동 130-2

[道路名住所]
서울특별시 종로구 창신5길 59-2 (창신동)
by yukiful-xmas | 2014-09-17 01:32 | 2014年7月 ソウル・唐津 | Comments(2)

ソウル&マッコリツアー ⑦昌信洞(チャンシンドン)を歩く その1

ソウル3日目はmatchino君がナビゲートする路地歩き。 

matchino君は大邱ツアー仲間でソウル在住、「韓国アート散歩」というブログを書いてるブロガーさんです。ブログに登場する路地や建物がすご~く素敵で・・・いつかソウルを案内して~!という私の願いを叶えてくれました。

同じく大邱仲間で路地好きのbusan-love子と3人で昌信洞(チャンシンドン)へ。

まず初めに「昌信洞ってどこ?」って方が多いと思うので、場所をご説明しますと・・・
a0140305_250721.jpg
昌信洞は地下鉄1号線「東大門駅」から6号線「東廟前駅」の間に広がる町。 私たちが歩いたのは大通りを挟んで北のエリア、くねくねと歩いたのでハッキリしたコースはわかりませんが、おおむね青線のコースです。


待ち合わせは東大門駅。 さっそく北東の方角へ向かいます。
a0140305_2581037.jpg
大通りから一歩入ると「ここってホントに東大門?」ってくらいディープな路地。
a0140305_2312527.jpg
頭上もディープ! でんせんせんせん・・・・もんつらかっとう!(゜.゜)
a0140305_230544.jpg
路地好き! 壁好き! 瓦好き! の血が騒ぐ~! 
a0140305_2311137.jpg
a0140305_343529.jpg
「行き止まりだった!」 で、Uターン!!(*'▽')
a0140305_2321845.jpg
ホラ、あの煙突いいでしょう!? ウン!ウン!
a0140305_2313820.jpg
これは和瓦だよね~!?


M:そろそろお昼にしません? 

Y:ワ~、何食べるの~? (期待大!)

M:カレーとかどうです?

Y & love子:やだ~~~~~~~~~~~っ!!ブンブン(>_< )( >_<)ブンブン 
      韓国まで来てなんでカレーなんじゃ~!?


・・・ってことで、冷麺になりました!(笑) matchino君が連れてってくれたのは・・・
a0140305_33697.jpg
駱山冷麺 (ナクサンネンミョン/낙산냉면) 1985年にタルトンネ(貧しい人々が集まる高台の集落)の一室で開業、土地の開発により東大門の近くに移転してきたのだそうです。

TVの取材がたくさん入ってるし、お客さんもひっきりなし! 地元では有名なのかな?
a0140305_3314955.jpg
メニューはムルネンミョン1種類。辛さは4段階(激辛・中辛・やや辛・辛くない)から選べます。 

私とlove子は中辛とビールを。 matchino君は辛さ控え目をオーダー。 
a0140305_3185168.jpg
韓牛の骨からとったスープにニンニクのきいた辛いたてぎ、特徴的なのはほのかな甘酸っぱさ!

う~~~~ん・・・この味は絶対に韓国人しか作れない! 今まで食べた冷麺の中で、一番コアな味かもしれない。 美味しい~!


------ 駱山冷麺 (ナクサンネンミョン/낙산냉면) -----
ソウル特別市 鍾路区 昌信洞 81-8
(서울특별시 종로구 창신동 81-8)

[道路名住所]
ソウル特別市 鍾路区 池鳳路5キル 8
(서울특별시 종로구 지봉로5길 8)

02-743-7285
営業時間 10:00~21:30(ラストオーダー21:00)
休業日 第1・3火曜日、旧正月・秋夕(チュソク)の当日のみ



昌信洞、つづきま~す! 
by yukiful-xmas | 2014-09-14 00:48 | 2014年7月 ソウル・唐津 | Comments(10)