Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:2013年11月大邱( 16 )

秋大邱番外編

今年最後は秋大邱の番外編。

a0140305_3414766.jpg
海印寺で、お坊様が作ったゴマ油・テンジャン・チョングッチャン(納豆汁の味噌)を買いました。 お寺で作られた物は美味しいものが多いんだって。 大当たり! チョングッチャンがすんごく美味しい! 今回の目玉商品! 
a0140305_342929.jpg
海印寺(ヘインサ)にある公衆トイレ
a0140305_3422353.jpg
スンちゃんがプププッ!っと笑うので「何だろう?」と思ったら・・・   「国際トイレ」  いったいどんなトイレなんだぁ?(笑)気になったけど使用せず!
a0140305_3431317.jpg
味のあ~る路地  半月堂(반월당)の賑やかな通りを一本入っただけなのに・・・
a0140305_3432713.jpg
ドラマ「ラブ・レイン」のロケが行われた居酒屋さんがありました。 今度ここでオヤヂ飲みしてみた~い!

a0140305_12201614.jpg
← ぺちゃんこ餃子ともっちもちのトッポッキが美味しいコンジュトッポッキが・・・

ない! ない! な~い!

あんなに流行ってたのに、つぶれるわけないよね?

通りすがりの人にお店の場所を尋ねたら、どこかに移転したらしく・・・(>_<)
 a0140305_12202835.jpg
スンちゃんが移転先を聞いてくれています。 

「わからないんですって!」 (>_<)

新しく入った店はガラ~ンとしてて・・・

お店の人も同業者だから複雑だよね。(苦笑)
a0140305_345741.jpg
大邱最終日、部屋飲みの図。 夜中のマンドゥとソジュ。 危険だぁ!と思いつつ、楽しい夜はふけていく・・・
a0140305_345325.jpg
友人が部屋に戻った後、デジカメの充電器をグランドホテルに忘れたことに気づきました。(最終日は東大邱駅近くのモーテル泊)  深夜2時にあわててタクシーをとばす! でも、写真を撮る余裕はあった!(笑) こんな時、韓国語が流暢に喋れたら電話で済むんだけど・・・^^;   「別のお客様が宿泊中なので、お部屋を確認できません」とフロントマン。 ガックン!やっぱりね。 結局でてきませんでした。 最近忘れ物が多すぎる!! (>_<)    
a0140305_3443334.jpg
鶏の水炊きを食べたクンナムチッにかかっていた絵。 「THE 韓国」しばし見とれた~!



2013年は、私にとって大邱の年でした。 

理屈抜きで大邱が好きです。 そして、大邱で出逢った人たちも!

来年は大邱と、あとはどこに行こうかな~?


今年もお世話になりました。 

来年もどうぞよろしくお願いします。  

みなさま、よいお年をお迎えくださ~い! (^^)v




by yukiful-xmas | 2013-12-31 12:45 | 2013年11月 大邱 | Comments(6)

秋の韓国第2弾 ⑮ 薬膳しゃぶしゃぶ @菊花庭園 (グッカァジョンウォン)

大邱のレポも最終回!(年内に終わってよかった~! ^^;)

a0140305_2152070.jpg
大邱最後のご飯は・・・

出発前「何食べる? あれにする? これにする?」 とLINEであーだこーだ・・・

リクエストが一番多かった「薬膳しゃぶしゃぶ」に決定!

菊花庭園 (국화정원) 

teteちゃんたちと来て以来一年ぶり~♪
a0140305_2153336.jpg
メインはしゃぶしゃぶなんですが、相変わらずの品数の多さ・・・ (去年と内容がちょっぴり違ってますね~!)
a0140305_2154253.jpg
エイの料理にチムカルビまで。 どれも美味しい~♪
a0140305_112081.jpg
a0140305_2161026.jpg
かなりお腹が膨らんだところにしゃぶしゃぶ登場!

スープの中に、これだけの韓方が入っています。 →

すんごく美味しいスープなのですが・・・

韓方が効きすぎるのか? 夜眠れなくなっちゃうんだよな~。^^;
a0140305_2155697.jpg
きのこや野菜もタップリ入れて! 身体がポカポカあたたまる~♪  「シャブシャブ~シャブシャブ~!」って言いながら、お箸で肉をしゃぶしゃぶするのが好きなのだ♪

a0140305_1253242.jpg
デザートはホンシ(홍시)。

渋柿を完熟させたもので、半分に切ってスプーンでいただきます。

甘くて美味しい~♪

a0140305_2162659.jpg
「お食事が終わったらお別れしますね~!」とスンちゃん。 

かわいい坊やが待っているのに、夜まで付き合ってくれてありがとう!

しばし、スンちゃんの撮影会!

名残惜しいヮ~! (T_T)
a0140305_2164659.jpg

・・・のつもりだったんだけど・・・

HOME PLUS(スーパー)まで、連れてってくれました。 

お店の入り口で記念撮影!

この後、夜の買い物に燃え~!!(笑)



a0140305_2252582.jpg

----------------- 菊花庭園 (국화정원) ---------------- 
大邱広域市 中区 三徳洞2街 105-11
℡ 053-428-8800

東城路から徒歩圏内、タクシーで行く時は「慶北大学病院の前」といえばわかると思います。

a0140305_1513482.jpg

4日目は釜山へ移動し、南浦洞をぶ~らぶら。でも、何故かほとんど写真を撮ってないという・・・^^; なので、11月のレポはこれにて終了!

お付き合いくださって、ありがとうございました! あ~~、大好きな大邱、次はいつ行けるんだろ~!?


 
by yukiful-xmas | 2013-12-28 01:49 | 2013年11月 大邱 | Comments(10)

秋の韓国第2弾 ⑭ 海印寺 おまけ

海印寺(ヘインサ)からバス停までは徒歩20分ほど。 秋祭りの露店も出ていて、紅葉の下のお散歩は気持ちが良くて、楽しゅうございましたぁ♪ 
a0140305_230129.jpg
a0140305_223373.jpg
韓方の薬材がスラリ!  
a0140305_2231855.jpg
珍しいものがいっぱいです。 これ、ビーツかなぁ?(。_゚)?  「うちの畑から採ってきたばかりだよ~!」って感じですネ。
a0140305_2494549.jpg
見るからに精がつきそうな・・・ それにしてもアジュンマたちの客引きは元気いっぱい!(> <)
a0140305_2235095.jpg
ちょうど旬だったのか、ポリス(보리수)という実がた~くさん出ていました。 日本語でアキグミ。 気管支、喘息、扁桃腺など喉にいいって書いてあります。  「アジュンマァ、味見してみてもいい?」ニコッ (゚▽゚)  お味の方は・・・う~~ん、びすいかぁ~! 渋すっぱい? うちのおばあちゃんが使ってた長崎弁(?)がピッタンコの表現! 
a0140305_4285125.jpg
西門市場で食べた菊花パンも。  隣にあるのはポンテギ(カイコのさなぎ)  うっ、ポンテギのにおいが・・・(>_<) 
a0140305_4292355.jpg
ススブクミ(수수부꾸미)  もろこし(キビ?)のお餅なのですが、モッチモチで美味しいのです! 山芋の鉄板焼きみたい、中にあんこが入っています。
a0140305_4333640.jpg
秋なのでキノコもいっぱい! 万病に効くといわれる霊芝茸。 
a0140305_4341734.jpg
シイタケは肉厚! 生のまま、塩の入ったごま油につけて試食。  この食べ方、悪くない!
a0140305_22663.jpg
焼き栗に焼き銀杏。 お口が休まる暇がないわネ~。^^;
a0140305_2281582.jpg
なぜか突然サウナ屋さん。 ^^;
a0140305_3114438.jpg
この仏像何でできてると思いますか?  <答え> 露天の商品が入っていた段ボールとテープで作ってあるんですよ~!
 
a0140305_2283275.jpg
韓国人は登山が大好き! アジュンマたちの登山スタイルは。 
a0140305_2284645.jpg
おお、ステキ!と後ろからパチリ!
a0140305_414398.jpg
川のせせらぎ~♪
a0140305_2302135.jpg
韓国の秋、お腹いっぱ~い!
a0140305_2303332.jpg

by yukiful-xmas | 2013-12-23 09:22 | 2013年11月 大邱 | Comments(14)

秋の韓国第2弾 ⑬ 海印寺(해인사/ヘインサ) 

市場を満喫した後は、大邱を飛び出し、慶尚南道、狭川郡にある海印寺(해인사/ヘインサ)へ。 

秋大邱旅行のプランを練る際、思いきって海印寺まで足を伸ばそうって決めてました。 世界遺産の海印寺は、伽揶山(カヤサン)の山深いところにあり、個人では行きにくいので、マイクロバスで動くツアーは、海印寺に行く絶好のチャンスなのです!

1時間半ほどバスに揺られ・・・
a0140305_314468.jpg
順応と利貞という二人の僧によって創建された海印寺に到着しました。 

1200年の歴史の古刹。 春に来た時、なんとも言えないパワーを感じたんだよなぁ。 
a0140305_31506.jpg
ちょうど「八万大蔵経祭り」の真っ最中。 参道の両脇に白い旗がはためいています。
a0140305_2423896.jpg
参道は紅く色づき、それは見事! 
a0140305_3151563.jpg
いい感じ~♪ 
a0140305_3162456.jpg
ぐぐぐっと中に進み、中庭にある三層石塔。 その向こうは赤い絨毯!?  (写真は大寂光殿から見下ろして撮ったもの)
a0140305_315538.jpg
近寄ってみると・・・人々の苦悩を赤い布に包んで置いてあるのだそうです。 こうすれば、人は悩みや苦しみから解放されるのでしょうか?
a0140305_3161340.jpg
本殿である大寂光殿(대적광전/テジョックァンジョン) 
a0140305_3164490.jpg
扉が閉じられていて仏像は見れませんが・・・
a0140305_3165625.jpg
大寂光殿って壁の絵が素敵なんですよね~。 物語になってるみたい。 
a0140305_31776.jpg
一番奥にあるのが蔵経板殿(정경판전/ジョンギョンバンジョン)  ユネスコ世界記録遺産である高麗大蔵経が保管されています。 

この建物には木版のお経を保管するため、昔の建物とは思えないほど高度な技術が施されているそうです。 

考えてみたら、大量の木版が800年もの間、キレイな状態で保存されてるってスゴイことです。(うちなんてたった十数年で白蟻がきちゃったし・・・^^;) それに度重なる戦火を逃れてきたのですから、今こうして存在するのは、神がかりとも言えるかも・・・
a0140305_3171890.jpg
春に来た時は立ち入り禁止で、そうとうガックリしましたが、今回は中庭にも入ることができました。 しかも、「撮影禁止」と札があるのに、周りの人たち写真をパチパチ!

監視員さんに「写真を撮ってもい~んですか?」と尋ねたら、「ケンチャナヨ~!(大丈夫ですよ)」 ^^;  

ちょっとちょっとぉ〰、そんなにゆるくていいとぉ〰? ほんなら、遠慮なく撮らせてもらいますよ〰。 ^^;  後で、ブログに写真を載せてもいいですか?の確認もしたので、堂々とアップさせてもらいま~す!
a0140305_317408.jpg
キャ~、見えたっ! これがユネスコの記録遺産、高麗大蔵経なのね!
a0140305_3175743.jpg
ズームで!  外国の侵略から国を守るため、お釈迦様の教えをまとめた木版の経典。 この木版が約8万枚あることから「八万大蔵経(팔만대장경)」とも呼ばれています。 
a0140305_3181697.jpg
腕を入れて撮ってみた! すご~い、本物だぁ! 

完成まで15年、世界最初、最高、最古の木版本! 確か読み終わるまで30年はかかるんじゃなかったかな~?
a0140305_4152375.jpgこんなに丁寧に彫られているんですね。(写真はネットから拝借!)

字の美しさにも定評があり、その数なんと・・・

5千2百万文字!

一つの誤りもなく完璧だというから、気の遠くなるような作業だったことでしょう。 世界遺産に頷けます!  
a0140305_12342364.jpg
a0140305_3184550.jpg ↑ 蔵経板殿を出たところからの大好きな眺め。

軒下の階段を下りる時、「幅が狭いので、斜めに下りて行ってくださいね~!」 とスンちゃん。

うわ~、下りにくい・・・(>_<)

「仏様に背を向けるのは失礼だという考えから、身体を後ろ向きではなく斜めに向けて下りるよう、あえて階段の幅が狭くなっているんですよ~。」

なるほど。。。
a0140305_3211634.jpg
海印寺曼荼羅回りも体験。  「提灯の間を祈りながら歩くと願いがかないますよ~!」  ボケ~~っとテクテク・・・ 「あれ~? みなさん、ちゃんと祈ってますか~?(笑)」
a0140305_3215435.jpg
だいぶ日も傾いてきました。 そろそろバスに戻ります。
a0140305_1235913.jpg
参道の横っちょに真っ二つの仏像が・・・  なんだか不思議な光景ですね! 

世界遺産「海印寺」、やっぱりスゴイ! 来た甲斐あった~!(^^)

a0140305_2545760.jpg


参考までに大邱から海印寺へのアクセスを簡単に記しておきます。(といってもネットからのパクリ! ^^;)

  *地下鉄1号線「東大邱駅」⇒「聖堂池(ソンダンモッ)駅」(約20分)
  
  *大邱西部停留所(ソンダンモッ駅前)⇒海印寺市外ターミナル
    (06:40~20:00/40分間隔で運行/約1時間40分)

  *海印寺市外ターミナル(海印寺前)⇒海印寺
    (徒歩20分またはタクシー5分、事開催時は海印寺入口から一柱門までシャトルバス運行の場合あり)

ソウルや釜山から海印寺への直行便はないようです。 ツアーを利用するか、個人で行かれる時は、一旦大邱へ入って移動するのが行きやすいようです。

海印寺→大邱のバスの時刻表も貼り付けておきますね~。
a0140305_257635.jpg

a0140305_256549.jpg
一注門から20分ほど下ったところにバス停があります。

バスの発着時間以外は無人になっていることがあるそうなので、ここで待っててくださいね。(^^)

a0140305_3231099.jpg

------------------ 海印寺 -----------------
慶尚南道 陜川郡 伽倻面 緇仁里 10
(경상남도 합천군 가야면 치인리 10)
℡ 055-934-3000
夏季(3月~10月)8:30~18:00
冬季(11月~2月)8:30~17:00(1時間前まで入場可)
大  人 3,000ウォン
青少年 1,500ウォン
子ども 700ウォン

by yukiful-xmas | 2013-12-19 14:46 | 2013年11月 大邱 | Comments(4)

秋の韓国第2弾 ⑫ 西門市場(서문시장/ソムンシジャン) 

啓明大学のお散歩を終えて、「そろそろお店も開く頃なので、西門市場に行きましょう~!」とスンソンさん。
a0140305_0281356.jpg
バスを降りて、地下街を通ります。  へ~~~っ!!(+o+) 市場の近くにも地下街があったのね!! 
a0140305_0282339.jpg
楽しみにしてた市場散策。 それぞれ自由にお買い物を楽しみたいところですが・・・なにせ広い! 

解散しても集合できるか? (--;)

やっぱり一緒に回りまそ~ね~!(^^)

いまや定番のコースです。 

それでは市場のグルメから。 食べるよ―――!
a0140305_0484082.jpg
まずはグッカパン(국화빵)。 春のツアーの時は、まだ知らなかったからね! 中にアンが入っていて、最後にマーガリンの風味がきます。 これ、美味しいのよね~♪ 
a0140305_0494793.jpg
スンデに挑戦! みかけはグロいけど、できたては美味しいヨ~ン♪  レバーもね!
a0140305_1232790.jpg
お隣にスライドして・・・ハルメホットク。 市場の中ではここのホットクが有名で美味しいのだそうです。 1個1000₩。 ちょっと大きめで蜜がタップリ!
a0140305_049253.jpg
定番のミソンダン(미성당)  ここはいつも人だかり! ちょっと待って座りました。

a0140305_217621.jpg
名物の・・・

ペチャンコ餃子(左)に

ユブジョンゴルに

トッポッキ!

ALL 2500₩!

続いてお買い物。   

a0140305_222337.jpg
ハニルユギ(한일유기)

真鍮の器が揃っています。

大邱仲間のbusan-love子 は高価な作家物の器でマルチャンラーメンや玉子ご飯ば食べようげな~!(°▽°)

社長さんには言わんどこ。(笑)

a0140305_223688.jpg
クンチャン高麗人参直売店(큰장 인삼직판장)

生の高麗人参安い~!

参鶏湯の薬材セットも買いました。 
 
a0140305_224658.jpg
美味しいゴマ油を求めて唐辛子屋さんへ。

しぼりたてが買えるのですが、ゴマはほとんどが中国産! 

国内産が減ってるんだって!


a0140305_051518.jpg
市場でのお食事は、これも熱烈リクエストがあったサンミ食堂。 大邱の名物チムカルビ、やっぱりうまいっ!

a0140305_2555461.gif

a0140305_17475931.jpg
私なりに場所を調べて記しました。 もし、まちがってたらごめんなさ~い!^^;

ミソンダンの場所が違ってました。 お詫びして訂正します。 (2014.4.22)



by yukiful-xmas | 2013-12-12 08:57 | 2013年11月 大邱 | Comments(4)

秋の韓国第2弾 ⑪ 啓明大学 大明キャンバス

大邱3日目。 朝一で市場に行く予定でしたが、早い時間はまだ開いてないということで・・・

啓明大学のお散歩に。 去年の秋、あまりにキレイだったので、行ってみることにしました~。
a0140305_1501072.jpg
「ラブ・レイン」をはじめ、いろんなドラマの撮影が行われたところです。 (写真のカップルは仕込みではなく、本物のカップル。 いいな~♥)
a0140305_1505272.jpg
あっちもこっちも絵になるな~。
a0140305_151751.jpg
しかも、め~っちゃお天気いいし・・・
a0140305_1512766.jpg
秋がとっても似合ってる♪
a0140305_1563372.jpg
a0140305_152112.jpg

WCをお借りするため、校舎の中へ・・・ ^^;


窓越しの景色もとっても素敵♥

このスロープいいなぁ。。。
a0140305_1595866.jpg

何で大学のキャンパスに行くのかな~?って思ってたけど、来てみてわかった~! by N子さん 

でしょ!? でしょ~!?

おばさん、好きでしょ?(笑)


a0140305_273124.jpg

大邱タワーも見えました。

------- 啓明大学(大明キャンバス) -------
大邱広域市 南区 大明洞 2139
경상북도 대구광역시 남구 대명3동 2139


おまけ
by yukiful-xmas | 2013-12-10 01:57 | 2013年11月 大邱 | Comments(9)

秋の韓国第2弾 ⑩ 幸福食堂(행복식당) 

2日目のお夕飯はアンジランコプチャン通りでホルモン焼き! 

コプチャン(牛の小腸)とマクチャン(牛の4番目の胃)を食べますよ~!

ごめんなさい、どちらも豚の大腸です。 マクチャンは、腸の最後の部分、それ以外の部分をコプチャンというようです。 謹んで、お詫びと訂正を。(2015.7.15) 
a0140305_2485967.jpg

a0140305_249212.jpg

大邱のマクチャン食べた~い!って熱烈リクエストしてくれた二人。

本場のホルモン、お味はいかが?

・・・ってこの顔みたら、美味しさ伝わる?(笑)

a0140305_2491087.jpg
なじみのお店、アンジ・コプチャンマクチャン(안지곱창막창)は相変わらずの賑わいです。

何回も登場したお店なので、レポはザックリ!^^;

過去記事   


a0140305_249368.jpg
テンジャンチゲにケランタンもオーダーしてみました。  

汁物があると落ち着くなぁ。(^^)


それにしても・・・ 

なんで、なんでぇ?
a0140305_25006.jpg
マクチャン食べると雨が降る・・・のジンクスは覆せず!(>_<")

------안지곱창막창------
大邱南区​​大明9同872-9番地
(대구 남구 대명9동 872-9번지)
℡ 053-622-3086
営業時間 10:00〜04:00
休日 第3日曜日   

a0140305_2513212.jpg

a0140305_2521396.jpg
さて、この日もN子さんの知り合いのR社長さんが、夜の街に誘ってくださいました。 

(1日目と2日目と、メンバーの中から数人ずつお供させていただきました。)

どんなところに連れていって下さるのか・・・  ワクワク ♥ ♥ ♥
a0140305_2522138.jpg
幸福食堂(행복식당)

キャ~、いいわ~、この雰囲気! オッサン率高いけど・・・(笑)

東城路周辺は、若者向けのお店が多いのですが、ここは年齢層がググッと上。

私的には落ち着くけどね~。^^;

a0140305_255565.jpg
R社長さんと、テヨン君(右)のラブショット!

あ、テヨン君、突然登場しましたが・・・ ^^;

大邱仲間のbusan-love子が大邱で知り合った男の子。 身長190cm、日本語を勉強中の大学生です。 ホルモンから合流、二次会にも連行されました。(笑)

a0140305_2544832.jpg
社長さんのおススメは、慶州法酒のマッコリ。

慶州で飲んだ法酒、美味しかったもんね~。

このマッコリはちょっと日本酒に近い感じかな?

ここのつまみが珍しく、しかも美味しかったので、抜粋してご紹介しますね。(^^)
a0140305_255773.jpg
まずは生のサツマイモと炒ったエゴマが登場!  サツマイモを生で~?(@_@;)  少しえぐみはありますが、シャキッとした歯触り、ほのかな甘み、ありかな~?  エゴマで飲むのも初めてです。
a0140305_3483085.jpg
ゆでダコは日本のと変わりませんが・・・

ニンニクと青唐辛子と共にエゴマに巻いていただきます。

コチュジャンのタレにつけて。

a0140305_2523669.jpg
社長さんの一押しのチャンジョリム(장조림)  牛肉をお醤油ベースで煮たものですがお肉がホロホロ~! これはウマい!! 日本人が好きな味ですね。
a0140305_2524728.jpg
a0140305_2525892.jpg
そして、焼いたハタハタ(도루묵)

えらをめくると・・・

きゃ~卵がいっぱい!

明太子より大きくて、いくらより小さいサイズ。
a0140305_3134.jpg
社長さんが何をしているかというと・・・ →

焼き太刀魚をキレイにむしって、ハイどうぞ!って。

え~、私に? こんなこと、今までしてもらったことないです~!(もちろん夫からも・・・^^;)

嬉しいです! 韓国では、これが普通なのですか?

a0140305_2562467.jpg
日本ではおかずがなくなると「ごちそうさま」をするでしょう? でも、韓国ではおかずはなくなりませんよ~!と流暢な日本語で。

だから、韓国、大好きです!(笑)

メニューものっけておきますね。 お昼の定食も食べに来たいな~。

社長さん、ご馳走様でしたっ!


a0140305_2571946.jpg


----------幸福食堂 (행복식당) ----------
大邱広域市 中区 鳳山洞 37-30
대구광역시 중구 봉산동 37-30
℡ 053-427-2232
by yukiful-xmas | 2013-12-08 02:12 | 2013年11月 大邱 | Comments(6)

秋の韓国第2弾 ⑨ 薬令市

春の大邱ツアーの反省をもとに、今回はお買い物の時間をタップリとりました。 だって、女子旅ってこれが楽しいんだも~ん。(^^)v  大邱薬令市場に。。。
a0140305_191376.jpg
薬令門  詳しい説明は過去記事でどうぞ! 手抜きですみませ~ん!^^;  これ と これ と これ
a0140305_1114344.jpg
a0140305_1262386.jpgまずは韓方の足湯から。(博物館の中にもあります。) 

午前中、八公山を歩いたので、足が休まる~!

← 薬令博物館の横にある第一教会。 

老朽化したため、別のところに建て直されてますが、古びた感じがとっても好き!(^^)

a0140305_1264213.jpg
このあたりには、韓方薬のお店の他に、ステキなお店が並んでいます。 ポジャギや草木染めのお店とか、行ったことはないですが、韓方のエステも。
a0140305_1272076.jpg
お茶屋さんの前で蓮の花茶を発見! これ、飲んでみたかった~!  茶葉を蓮の花で包んで寝かせ、お茶に蓮の香りをしみこませるのだそうです。
a0140305_1275390.jpg
ウワ~~ッ、お花デカ~イ!と見ていたら、お店からハルモニが出てきて、蓮の花茶を試飲させてくれました。
a0140305_1281268.jpgう~~~~~ん。。。

正直言って、ようわからん! (>_<) お茶の香りは全くないし、もしかしたら蓮の花水?

ストライプのシャツの女性は、今流行りのゴボウの種のお茶を煎れてくれました。

これは、ゴボウってわかるんだけど・・・。
a0140305_1282481.jpg
a0140305_1284581.jpgお隣さんはお餅屋さん。

(お茶屋さんでは何も買わず・・・^^;) 

スライドして試食!試食!

お餅をハサミでチョキチョキ切ってもらって一口サイズで・・・。

もうすぐお食事なんやけどね~。^^;

a0140305_1285994.jpgやっぱりできたてのお餅は美味しいわ~!

お店の中からパチリンコ!

お餅にお茶が欲しいよね、お茶屋さんにまた戻る?

ってさすがにそれは冗談ですが・・・^^;

a0140305_130135.jpgいつも行く陶器屋さんにも。



--- 青白苑・나무내음・담음 ---
大邱広域市中区鐘路2街46-1 
(대구광역시 중구 종로2가 46-1)
℡ 053-253-1121  地図はこちら
a0140305_131736.jpgみんなに人気だったのは、かわいいオンギの壺。

塩壺にいいよね~!

とお土産用に!

a0140305_1322396.jpg私はグリーンのお皿を1枚ゲット!(葉っぱの形)

ここに来るたび、このシリーズが気になって・・・

「そんなに好きなら、迷わず買った方がいいですよ!」とアケちゃんが肩を押してくれたんで・・・

そ~~お~~? (ニヤリ!)

買ってよかった! カリフラワーをいれたらカワイカッタ~!

by yukiful-xmas | 2013-12-04 09:49 | 2013年11月 大邱 | Comments(10)

秋の韓国第2弾 ⑧ オッゴル村 

八公山から下りてきて、ふもとにあるオッゴル村へ。  ここには春にも来ましたが、秋に来たかったと~! 
a0140305_265486.jpg
まずは村のステキな風景を。。。
a0140305_272887.jpg
慶州崔氏の同姓村。  20余りの家々が昔の面影を残したままで建っています。
a0140305_273751.jpg
約400年の歴史を刻む・・・
a0140305_275333.jpg
舗装した道路以外、昔のまんま。 電信柱がなかったらネ~。^^;  
a0140305_28435.jpg
a0140305_2103982.jpg
以前来た時は、ここでお茶をいただきました。
a0140305_294939.jpg
a0140305_2101129.jpg韓服を着たいメンバーはここでお着替え。 

junkoさんが髪を結ってもらって・・・あら、ステキ!

私もチマチョゴリ姿・・・adidasのスニーカーが超不似合い!(笑)

前回はチマ (巻きスカート)を裏返しに着ちゃったので、今回はちゃんと確認しました!^^; 赤いチマは本来少女や独身の女性用。既婚女性や中年女性用の藍色はここにはないので、気持ちだけ少女!(笑)
a0140305_226416.jpg
客間として使われた数咎堂
a0140305_2115388.jpg
崔氏の母屋へ。

解説士の先生が日本語で説明をして下さいました。

『この建物は400年前に建てられたもので、石の上に柱が建っているのはクルクル~でグルグル~で・・・』  

?(゚_。)?(。_゚)?  う〰〰〰〰ん、わからんッ!
a0140305_2105613.jpg
a0140305_211913.jpg奥にいらっしゃる女性はこの家の長男のお嫁さんだそうです。 

韓国の長男の嫁、大変なんだろうなぁ。。。。o(゚^ ゚)ウーン

あら? なんだかいい匂い。。。 

お鍋の中を見せてもらいました。 

コチュジャンを作るそうですが、ナツメも使うのかなぁ?
a0140305_2112351.jpg
ちょうど立冬だったせいか、ハラボジがステキな正装をしていらっしゃいました。

ドラマみた~い!

帽子も素敵!

へっへっへっ・・・ハラボジとツーショットで!(^^)v

a0140305_284653.jpg
村の入口付近にあるケヤキの木。 保護樹に指定されています。 樹齢約350年! でも、寒いせいか日本のに比べるとやや小さめ。
a0140305_2494939.jpg
村の裏山にカメの形をした岩があり、風水により「亀は水を必要とする」という意味で溜め池が作られています。堤にはケヤキを植えて、邪気の侵入を防いでいるのだそうです。 韓国ってやっぱり風水なんだなぁ。
a0140305_2501251.jpg
川の近くにこの実がたくさんなっていました。 オッゴル村は漆渓村と書きます。 オッは漆(うるし)の意。 もしかして、これって漆の実?


------- オッゴルマウル(옻골마을)----------
大邱広域市 東区 屯山洞 386
(대구광역시 동구 둔산동 386)

お問い合わせ (053)983-1040/1380

アクセス  
 ★ バス①   → 一般 : 東区3
 ★ バス②③  → 一般 : 618、805、808、836、 980 東区1-1、東区2、東区3



       
by yukiful-xmas | 2013-11-30 09:08 | 2013年11月 大邱 | Comments(6)

秋の韓国第2弾 ⑦ 八公山&松茸ジョンゴル @故郷食堂

つづいて八公山(パルコンサン)の頂上へ。 ケーブルカーで上りま~す!
a0140305_155960.jpg
ケーブルカー乗り場は紅葉が真っ赤!
a0140305_162031.jpg
a0140305_183265.jpgグングン登っていきますよ~。 速~っ! 


先発隊がマネキンちゃんとお出迎え!

オイ オイソー!

*オイ オイソー  大邱の方言でいらっしゃいませ~!
a0140305_171431.jpg
正面の建物がケーブルカー乗リ場。  レストランや売店もあります。 あ、トイレも。 そして、後ろを振り向くと・・・ 
a0140305_165123.jpg
ヤーッ ホーッ!  絶景だぁ!  大きく深呼吸!
a0140305_1105112.jpg
トレイルコースの入り口には南京錠がた~くさん!  スンちゃんが私たちを歓迎しますと書いた鍵を用意してくれていました。 大邱にLOVE ♥ 
a0140305_19893.jpg
遊歩道を少し歩いてみましょうね~!

東屋まで下りてくると、スンちゃん、リュックから水筒を取り出し、お茶の準備を始めました。

Y : キャ~(嬉)、柚子茶? 水筒が重かったでしょう?

S : 大丈夫ですよ~!風が冷たいから身体を温めてくださいね! (ニコッ!)
a0140305_19456.jpg
Y : この前もキンパとトッポッキを作ってくれたし・・・この柚子茶もスンちゃんの手作り?

S : あ、これは、HOME PLUSが作りました~!(笑)  ^^; (HOME PLUS=大型スーパー)

お茶うけには銀杏。 スンちゃんのお母さんが拾ってきた銀杏だそうです。
a0140305_192578.jpg
八公山で思いもよらないお茶の時間。。。 ありがとう! スンちゃん最高!(#^.^#)
a0140305_1113745.jpg
そろそろお腹もすいてきたので、ケーブルカーで下山します。 行きはよいよい、帰りは怖~い! ジェットコースターか!? (><)

ケーブルカーの中、「ホントに気持ちよかったですね、え~と・・え~と・・・ハ・・ハ・・八甲田山!

☆( ××)~~  あ、あの、アケちゃん、パルコンサン!! 「八」だけあってる・・・^^;

a0140305_111114.jpg
すっとぼけた会話をしながら、お昼の食堂へ到着!

ケーブルカー乗り場の下は、食堂街になっています。

故郷食堂 (고향식당)へ。

そう、今回の旅の目的アレを食べます!

どうだ~っ!!
by yukiful-xmas | 2013-11-27 01:54 | 2013年11月 大邱 | Comments(12)