Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:2013年1月ソウル・水原( 9 )

2013年 突然ソウル! ⑧番外編

番外編をやろうと思ったら、ほとんど写真が残っていないという・・・・^^; なけなしの番外編です! 

a0140305_231640.jpg
Tway航空の機内食、シーチキンおにぎりからナッツに変わってました。

これを出すなら、オレンジジュースじゃなくて、ビールにして欲しいな~。
           
a0140305_232160.jpg
12月の大邱で、tete嬢が靴磨きのおじさんに「日本で一番美味しいお菓子です!」と渡したベビースターラーメン。

ロッテマートにもあるや~ん。(>_<)

teteちゃんに見せようと思って撮った!(笑)

a0140305_263256.jpg
仁川空港で見かけた女の子のセーター。

 ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

永谷園だぁ!

(はたまた笑点? ^^; )
a0140305_234736.jpg
水原華城から乗ったタクシー。 車内はド派手なインテリア。 ハンドルはオールビーズ! 運転手さん(女性=かなりな整形)はもっとド派手でした!(笑)

a0140305_27876.jpg
水原のトイレ博物館のお庭で。

ネーサン、ウ〇コ、踏んじゃった! (>_<)
a0140305_242783.jpg

そして、私はやっちゃった!(笑)
a0140305_244089.jpg
最後はキレイに〆たいと思います。  宗廟から上る朝日。 ソウルの朝、キレイでした~♪

by yukiful-xmas | 2013-03-31 01:31 | 2013年1月ソウル・水原 | Comments(0)

2013年 突然ソウル! ⑦3日目ダダダ~ 

a0140305_3104449.jpg
ソウル3日目、「朝はパンがいいな~」ってネーサンのリクエスト。

その辺にあるかも~って歩き出したら、あったあった~!

昌徳宮と安国駅のあいだにライトバンのトースト屋さんを発見!
a0140305_31123.jpg
たっぷりのキャベツに玉子とハムをサンド。 テントの下のバンコに座ってパクパク・・・・ どれも1500₩くらい、朝ご飯安上がり~!(^^)   
a0140305_3111622.jpg
腹ごしらえも終わり、そのまま北村(プッチョン)へと向かいました。 昔ながらの韓屋と近代的な高層ビル、北村ではこの景色が一番好き! どの辺だったっけ? とウロウロウロウロ・・・ ネーサン、ゴメンネ!^^;  

a0140305_3115733.jpg
冬ソナの舞台、中央高校の前で、親切なアジュンマが、話しかけてきました。

あら、親切!って思っていたら、後ろのスターグッズ店のアジュンマでした。

アジュンマの写真入り「冬ソナ撮影場所」ってパンフレットまで作ってあります。 ^^;

a0140305_311289.jpg
友人のお土産にと、ユチョン(JYJ)の小さなカレンダーを買ったら、10000₩だって!  

たぁ〰かぁっ!!(高!)  
 

写真、撮ってくれたし・・・

お茶も出してくれたし・・・

まっ、いいか。 ^^; 



a0140305_3121797.jpg
そして、冬ソナのユジンの家

だったところ。 

ドラマで観たあの家はなくなったと聞いてはいたけど、こんな風になったんだぁ。

アジュンマによると、オーナーは日本人だそうです。 (冬ソナを観てない人には、何がなんだか・・・の話ですネ。)
a0140305_3123554.jpg
そして、三清洞(サムチョンドン)  コスメショップやキティ―ちゃんのお店や・・・ 来るたびに変わる。 変に観光地化して欲しくないな~。

a0140305_3125931.jpg三清洞キルのオサレ〰なカフェで一休み。

ハッピンスとワッフルのセットで22000₩って・・・

高いやろ〰 っ!? 

でも、もう座っちゃてるしネ。  

価格が価格だけに、きっと豪華なワッフルだわ~♪ と期待するも・・・
a0140305_326288.jpg
あら~、ちょっと~、アイスもフルーツもついてませんよっ!!

おまけにコーヒーが一杯6000₩!って。。。(>_<)

オーナーさん、めちゃくちゃ整形してました。 

これで、儲けたでしょ〰! (^v^)

a0140305_3135894.jpg
北村、三清洞をお散歩して、安国駅の近くまで戻ってきました。

どなたかのブログで見ていたアンドリューエッグタルトのお店を発見!

すごく絶賛されてたけど・・・

私的にはフツ〰〰!^^;
a0140305_3151653.jpg
そろそろ空港へ行く時間なので、仁寺洞を通ってホテルに戻ります。 フリーで配っていた冊子をもらいました。 表紙はグンちゅわ〰ん♪ 髪型変じゃない?
a0140305_3155596.jpg
仁寺洞の路地裏、「伝統茶院」のお向かいさんが、リニューアルしてました。

お店は以前からあったけど、なんとまぁ、すっかり様変わりしちゃって・・・
a0140305_3173784.jpg
ガラス越しにマンドゥを作っているところが見えます。

手作りかぁ、実演に弱いんだよね~。 ^^;

6個入りで7000₩!(仁寺洞価格!)

夕飯用に買って帰りました。

a0140305_3288100.jpg

1個が小玉の玉子サイズ。

これが、ふわふわで美味しかったんだなぁ! (^^)


これで、「2013 突然ソウル!」の旅は終わりで~す。  最後、何の盛り上がりもなく、ゴメンネ。(笑)


あとは番外編。

by yukiful-xmas | 2013-03-28 01:35 | 2013年1月ソウル・水原 | Comments(4)

2013年 突然ソウル! ⑥ハノクチブのキムチ料理

水原(スウォン)名物といえば水原カルビ! 水原カルビを食べなくちゃ!と、トイレ博物館のおじさんが教えてくれた有名店へと向かいました。
a0140305_3272777.jpg
あら~、ゴージャス!  ほんで高いっ!! 

「この値段なら和牛を食べる!」で意見が一致!

水原カルビや~めた!(笑)

有名店ではなく地元の人が行く庶民的なお店がよかったんだよなぁ・・・ ^^;
a0140305_3273510.jpg
ソウルに行きたいお店があるので、そっちにしよう! ってことでソウルに帰ることにしました。 ・・・と、その途中、水原駅前に美味しそうな屋台が・・・ スルスルスルスル〰 (吸い寄せられる音)
a0140305_3275443.jpg


これ、なん? (゚ペ)?
a0140305_328384.jpg
甘辛コチュジャンベースのバラエティな一串!?

スンデ、トッポッキ、ティギム、トッカルビ、ウインナーがグサッと!

なんかお得感あるな~。



a0140305_3281527.jpg
アジュンマがハサミでチョキチョキ切ってくれました。

ぐふふ・・・屋台のB級グルメ。

ジャンキーだけど好き!  

でも、ここは腹六分でソウルへ戻りました。


~  070.gif ここでしばらく、ソウル駅のロッテマートでカロリー消費 070.gif ~

a0140305_3283153.jpg
お夕飯の本チャンは、西門大(ソデムン)のハノクチブ(한옥집)  ディープな店構えがいいわ~♪

a0140305_3284795.jpg

店内は奥が深く、私たちは一番奥のオンドルの席に通されました。
a0140305_329136.jpg
このお店の人気メニューキムチチム  ほどよく酸味のきいた古漬けのキムチと豚肉のコラボ! お肉は豚の前脚の部分だそうですが、お箸でポロリとくずれるくらいにホロホロに煮込んであります。 あああぁぁ、美味しい・・・・  水原カルビをあきらめてよかった!(笑)
a0140305_3291137.jpg
こちらはキムチチゲ ラーメンを入れてもらいました。 これも熟成したキムチの旨味がよ~~~くでてます。 体がホコホコ温まる~!
a0140305_329259.jpg
いずれも7000₩。 美味しいうえに、お財布にもやさしいのね。

来店した有名人も多数のようです。

閉店まで、ゆっくりと韓国の赤いご飯を味わいました。 

美味しかった!

また行きたい! (^^)

a0140305_220140.jpg

------ 한옥집(ハノクチプ) --------

ソウル市 西大門区冷泉洞 178番地  
(서울시 서대문구 냉천동 178번지 
02-362-8653
営業時間 10:00-22:00
休業日 旧正月、秋夕(韓国の旧盆)
 



by yukiful-xmas | 2013-03-24 13:34 | 2013年1月ソウル・水原 | Comments(12)

2013年 突然ソウル! ⑥トイレ文化展示館 ヘウゼ

a0140305_2303256.jpg

水原華城を見学後は、ヘウゼ(解憂齋)というトイレ博物館へ。

閉館ギリギリの時間でしたが、せっかくだから・・・とタクシーをとばしました。

大きいのかと思っていたら、意外にコンパクト。 ^^;
a0140305_2303365.jpg

上から見ると便器の形になってるみたい。

(展示してある写真より)

水原市は、2002年のFIFAワールドカップを誘致すべく、不潔なイメージの「公衆トイレ」の環境改善に取り組んだのだそうです。

a0140305_2305058.jpg

巨大便器の建物の中には、国内外のトイレの資料や・・・
a0140305_2305119.jpg

昔の公衆トイレの写真など、トイレにまつわるいろんなものが展示されています。

a0140305_218349.jpg
この人がここを作った沈載徳(シム・ジェドク)氏。 水原市長さんだった方です。
 

なぜ、そんなにもトイレに情熱をそそいだかというと・・・

生まれたところが母親の実家のトイレだったから! 

「ケトンイ」=犬のうんちちゃんと呼ばれていたとか・・・^^;

トイレに愛着を感じ、環境美化に情熱を注いだ彼は、自宅だったところを便器形に建て直し、亡くなった後、その遺言によって水原市に寄贈したのだそうです。
a0140305_2311633.jpg
お庭にはトイレやウンチにまつわるいろんなオブジェがありました。  これは便器君!
a0140305_2313332.jpg
こちらは尿瓶君。 なんかかわいい!(^^)  腰が痛い時、私もよくこんな恰好をします。 ^^;
a0140305_2313948.jpg
巨大便器 真ん中にウンチ。^^;
a0140305_232560.jpg
なんかかわいくないしょんべん小僧
a0140305_232596.jpg
これを見てると、人間にとって排泄って生理現象とはいえ、大切な行為なんだなぁとしみじみ思います。
a0140305_232338.jpg
古い時代はこんな風だったんですね~。
a0140305_3211683.jpg
もしかして、お尻ふいてる?
a0140305_2323577.jpg
そして、トイレで考える人
a0140305_321722.jpg
道をはさんだ向かい側の壁画まで・・・


うんち好きな人はぜひ!(笑)


---------------------------------- ヘウゼ -----------------------------------
京畿道水原市長安区(チャンアング)梨木洞(イモクドン)186-3(長安路458番道9)
경기도 수원시 장안구 이목동186-3(장안로 458번길9)
電話番号 031-271-9777~8
営業時間 <3~10月>10:00-18:00
       <11~2月>10:00-17:00
休業日   毎週月曜日 ※日曜日が祝日の場合は、その翌日休館
観覧料   無料
HP     http://www.haewoojae.com/ (韓国語、英語)
by yukiful-xmas | 2013-03-21 09:29 | 2013年1月ソウル・水原 | Comments(6)

2013年 突然ソウル! ⑤水原華城(スウォンファソン)

ソウル駅から電車に揺られること約30分。 着いたところは水原駅(スウォンヨッ)。 
a0140305_2113926.jpg
もっと田舎だと思っていたのに、意外に都会!(@_@) 

水原に来た目的は、いうまでもなく、ユネスコ世界文化遺産の水原華城(スウォンファソン)を見るため。 朝鮮王朝後期の1794年、第22代王・正祖(チョンジョ)が悲運の死を遂げた父を悼み、2年8カ月の歳月をかけて造り上げたお城。(コネストさんより)  韓国内に現存する城壁の中で、もっとも原形を留めているとても貴重な文化遺産だそうです。
a0140305_2115630.jpg駅前のインフォメーションに入ってみたら・・・

「水原華城を見たいんでしょ? バスで八達門(パルダルムン)まで行きなさい。 あとは行けばわかるから!」 

出っ歯のアジョッシ、めっちゃ手抜きな説明をコマスミダ~!(~o~)

・・・ってことで、バスを待っています。
a0140305_212476.jpgバスに揺られること約10分。

知らない街の車窓の景色、楽しいわ~。

車窓から八達門(パルダルムン)が見えました。 補修工事中!

バスを下りると・・・あ~ん、どっちに行ったらいいのかぜんぜんわからんやん!! 

水原華城はどこ~??
a0140305_2121957.jpg
しばらくウロついた後、やっとそれらしきものが見えてきました。 新豊櫻 左手にチャングムの立札が見えますが、他にも「イ・サン」「日を抱く月」「屋根部屋の皇太子」「王の男」などなど・・・ドラマや映画の撮影もされたようです。 

徒歩で回る時は、ここから入るようですが、前夜ソウルの街を歩き過ぎてすでに腰が・・・(>_<) ネットで見た汽車ポッポに乗ることにしました。
a0140305_2125172.jpg
ヒエ~~!? 楽チンな方法を選んだのに・・・ 華城列車の乗り場はこの階段の上にあります。^^;  何段あるんだぁ?  
a0140305_2203930.jpg
息をきらしながら、やっとこ列車に乗り込みました。 

暖かかったので、壁のないオープンなお席に。

道端には雪がこんなに残っています。 なんで解けないの!?(゜゜)
a0140305_2131714.jpg
これが、私たちが乗った華城列車! 

a0140305_5629100.jpg
アップで

ドン! 



龍の頭は王様(正祖大王)を象徴しているそうです。
a0140305_564595.jpg
後ろからみたところ。

いや~、なかなか快適、楽しい~♪

真冬は寒くてまず乗れないだろうと思っていたので、ホントにラッキー!
a0140305_2142992.jpg

a0140305_2143953.jpg

高さ4~6m、外郭は約5.7kmにわたって城壁が続いています。


いや~、すごいお城だったんだろうな~。
a0140305_2145310.jpg

a0140305_2145992.jpg      ↑   長安門 →

4大門のひとつ。

列車を降りて、歩いてみたい気もしますが・・・

*長安公園と華虹門の2カ所で途中下車は可能、でも再搭乗は不可。
a0140305_1144251.jpg
お城の外周は一般道路なので、車やバスと華城列車が一緒に走っています。 ^^;
a0140305_2152459.jpg
近くにいる敵を見つけ攻撃する「雉城」が何か所もありました。 これがない都市はすぐに攻め落とされたそうな・・・ 
a0140305_2153126.jpg
華虹門(左)と訪花随柳亭  川に沿って子どもたちの絵がズラ~っとかけてあります。 かわいい~! こういうの大好き♪ (^^)
a0140305_2155111.jpg
もう一度、華虹門(ファフォンムン) 水原川の川べりをお散歩中の人たちも・・・市民の憩いの場になっているのかな~?
a0140305_216123.jpg
坂を上って再び城内へ。
a0140305_2161733.jpg
所要時間30分、1500₩の列車の旅。 サラ~っと見て回りましたが・・・やっぱりスゴイ水原華城!  

by yukiful-xmas | 2013-03-18 01:37 | 2013年1月ソウル・水原 | Comments(6)

2013年 突然ソウル! ④後園(フウォン)のコンナムルクッパと広蔵市場

ソウル2日目、朝ご飯はコンナムルクッパのお店へ。

コンナムルクッパ(豆もやしのスープ)といえば全州が有名ですが、「ソウルにも美味しいコンナムルクッパのお店があるんですよ~!」って、韓国料理の奈佳先生が教えてくれました。  そのお店は・・・ 
a0140305_2104232.jpg
「後園(フウォン)」

店構えはディープ!(笑)
   

モーテルから徒歩2分。 仁寺洞の東側、雲峴小学校と徳成女子大の間の路地を入って直進したら右手にあります。 向かい側の大きなサウナが目印。

なんたって、奈佳先生が、料理の大家檜山タミ先生を連れて行かれたお店ですよ~。 行ってみなくちゃ!
 

a0140305_21125.jpg
やっぱりね~! ちゃんと美味しさ確認しました! 

人の良さそうなお店のご主人が、「どうしてうちに来たんだ?」と聞くので、「お料理の先生に聞いた」と答えると、「ああ、この人だろ?」と言って奥から写真を持ってきてくれました。 ブブーーッ! ハズレ!(>_<)

a0140305_2105439.jpg
コンナムルクッパと言えば、玉子がついてくるのが定番ですが、全州のように半熟ではなく固茹で玉子でした。

私が朝寝坊して、行くのが遅くなったので、半熟が固ゆでになったのかと思ったら、ここではいつも固茹でなのだそうです。 ^^;

なんとなく違和感ありますが・・・ でも、スープが美味しかったですね~。

a0140305_2123085.jpg
私にとって韓国では「市場」は外せない場所。 ネーサンにも見て欲しい~!と広蔵市場へ。
a0140305_2124357.jpg
ここのお店で青いフェルトのコサージュを買いました。 コサージュなんてめったにつけないけど衝動買い! 1個買ったら2個もおまけをくれました。 アジュンマ、サンキュー♪  

残念ながら、以前行った戸川昌子似のボタン屋さんは、お昼ご飯で外出中。 待ってたのに・・・(;_:)
a0140305_2125699.jpg
手作りが好きなネーサンは、生地を購入。 チマチョゴリを作った後の端切れなんですが、値札に書いてある1마 (マー)は、長さの単位、ヤードのこと。 90cmで1000₩(≒¥100)、シルクが2000₩! 刺繍が入った生地もあります。 これは超お買い得! ネーサンが買った生地、何になるのかなぁ? 
a0140305_213936.jpg
小腹がすいたので、市場の屋台のククス(うどん)屋さんへ。 麺を手際よく切ってるところの動画を撮ったつもりが・・・ただの写真になってるよ~。 (>_<) 
a0140305_2132079.jpg
9月に来た時と同じ店スジョンプンシッ(수정분식) 今度ここへ来た時は違うものを食べようと思ってたのに、気分が「うどん」になってました!(>_<)  チュル~~とすすって・・・
a0140305_2132766.jpg
ソウル駅へ。 

アウトレットがOPENしたて。 トイレをお借りして、チラ~ッと見ましたが、とりたててどーってことないかなぁ~っと。(笑)


午後は、電車でソウルを脱出!

いってきま~す!(*^^)/
by yukiful-xmas | 2013-03-15 15:37 | 2013年1月ソウル・水原 | Comments(2)

2013年 突然ソウル! ③夜のソウルを歩く

a0140305_2335581.jpg
ご飯の後は、腹ごなしのお散歩。


ソウルは初めて!というネーサンに、ソウルの王道コースを見てもらおう!

リピーターの方は見慣れた景色かもしれませんが、一緒にお散歩を楽しんだ気分になって下さると嬉しいです。


9月に歩いた景福宮沿いの孝子路。


夜もいいなぁ。
a0140305_23352858.jpg
a0140305_23355053.jpg ↑ 景福宮の光化門  

「ネーサン、景福宮の中は今度来た時に見学してね。」  どうせ、もう、閉まっとうしね。^^; 



世宗(セジョン)大王にご挨拶して・・・ →

a0140305_2336359.jpg
光化門広場を歩くと、ソウルを征服した気になります。(笑)   注:侵略ではありません。^^;  
a0140305_23361437.jpg
大好きな清渓川(チョンゲチョン)に下りました。 ネーサン(白いコート)、待って~! (写真を撮りながら歩いているので遅れがち・・・^^;)
a0140305_23362863.jpg

橋の下にギャラリーがあるって、知りませんでした。


清渓川の昔の写真が展示してあります。

a0140305_23363895.jpg

1965年当時の清渓川。


昔はこんなだったんだ~。 (@_@)
a0140305_23365360.jpg
1月のソウルは、とても寒く、川の一部が凍ってました。 ・・・な~んてウソ! つららのオブジェ。
a0140305_23371927.jpg
さすがに東大門までは歩ききれませんで・・・途中でタクシーを拾いました。  ドゥータビルはバレンタインのイルミネーション 
a0140305_23372948.jpg
東大門っていつも工事してるイメージだったのですが・・・

ドゥータ、ミリオレの反対側に、いつの間にかファッションビルがいくつもできていて、とっても賑わっていました。 (しかもこっちの方が安い!)

そして、そのまま深夜の買い物魔と化し、ビルの中に消えました。(笑)
a0140305_0204188.jpg
1月のソウル! 本来なら夜のお散歩なんてとても寒くてできないのでしょうが・・・

私たちが訪れた3日間は、ポカポカの小春日和で、ヒートテックとダウンでは汗ばむほど。

夜風が気持ちよく、つい歩き過ぎてしまいました。(>_<) 

腰をいたわりつつ2日目へ突入です。 

by yukiful-xmas | 2013-03-13 01:45 | 2013年1月ソウル・水原 | Comments(6)

2013年 突然ソウル! ②通仁市場の絶品定食@クァッガネウンシク(곽가네음식)

ソウル1日目、お夕飯の時間で~す。 

仁寺洞でタクシーを拾い、通仁市場へと向かうタクシーの中・・・ 

「オイ、こら、運ちゃん、わざと遠回りしたな!?」  そして、市場のず~~~っと手前で車を停めました。

「ここ、通仁市場じゃないでしょ!?」と言ったら、「市場はそこだよ!?」と平気な顔。 

「オディ?(どこやねん!?)」   どこにも見えんやん!  私がわからんとでも思ってるな・・・  

でも、悔しいかな喧嘩するには語学力が足りないのでありました。 ^^;

憎ったらしい運ちゃんに、目一杯ガンとばして、タクシーを降り、少しだけ西村を歩くことにしました。

テクテクと歩いていると、数台の黒塗りの高級車が目の前に停まり、スーツ姿の男性がお店の中に入っていきました。 「うわっ、今の芸能人か政治家じゃない?」  野次馬根性丸出し!

そこは、西村の路地にあるチョイとこじゃれたレストラン。 「食べに来たふりして入ってみる?」 ネーサン強気!!(*_*)  ドアを開けて入っていくと・・・

「ここは、あななたちの来るところではありまっせ~ん!」 とお店の人の顔にかいてありました。(笑)

言葉がわからないふりして、退散! 

外国だからできること。  ま、歩いているとおもしろいことに出逢えますって、エピソード。(#^.^#)   
a0140305_0461964.jpg
通仁市場に入り、道行く人に目指す食堂を尋ねると、みなさん、よ~くご存知のようでした。 クァッガネウンシク(곽가네음식) 奈佳先生のブログで見て、行ってみた~い!と思っていたお店です。
a0140305_1282346.jpg

店内には常連さんと思われるお客が数人。

メニューの中で、ひとつだけ青文字で書いてあるクァッガネ定食18000₩ をオーダーすることにしました。

a0140305_1442581.jpg

父親が日本人という20代のイケメン君が話しかけてきてくれました。

「バンチャンはあそこから自分でとってくるんですよ。」
a0140305_0461699.jpg
お野菜タップリ! どのおかずもとても好きな味付けです。 身体に良いもの食べてるな、って感じ。
a0140305_0462962.jpg
優しいお味のお粥が出てきました。 ネーサン、この味にノックアウト! 「こんなの初めて食べるわ~!!」 

ゴマかな~? 何かな~? 味が深~い!

帰国後、先生のブログで復習したら、なんと6種類ものナッツが入ったオリジナルなんだそうです。 やっぱりね~!
a0140305_0463193.jpg
豚肉のピリ辛炒め (先生のブログによるとチェユクポックムとあります。^^; ) おからかナッツがまぶしてあって、(どっちじゃ~!?)ピリピリとさすような辛さではなく、ほどよい辛さ。 これも美味!
a0140305_0465023.jpg
これがメインのお鍋。 ありとあらゆるお野菜やきのこが入っています。 一見ミスマッチに思えるトマトやリンゴも、爽やかな酸味をだしています! カニとお鍋の底にあるタラの塩気で全体をまとめた感じ。
a0140305_046507.jpg
見た目なんだかわからないですが・・・おからのチゲ。 オイシ~! 食べているうちに奈佳先生の韓国料理の味を思い出しました。  
a0140305_048227.jpg
仕事帰りと思われる女性客がいなくなったので店内をパチリ!

たっぷりいただきましたが、胃にぜんぜんもたれません。

ああ、ここ、また来たい! 

週に一度くらい来たい!


>お教室に通われているキムチっ子さん達ならばこの美味しさがダイレクトに伝わるだろうと確信した。(先生のブログ、ノリエモンさんの日記より)

ノリエモンさん、ドンピシャ!!049.gif

by yukiful-xmas | 2013-03-11 22:34 | 2013年1月ソウル・水原 | Comments(8)

2013年 突然ソウル! ①ソウルに着いたぞ!

前記事の件でドヨ~~ンとした年明けを迎えてまして・・・・

「あ~~も~~、ソウルにでも行っちゃおうかな~!」とジムで吠えたら、優しいネーサンが、「つきあうよ~!」(^.^)

「安いチケットがあったらネ」と探してみたら・・・

あったぁ!(@_@) ソウル往復1800円!!  ポチッ!

この手のチケットは、発券されるまで、どの会社のどの飛行機かもわからないやつなので、どうぜ夜遅~くに行って、朝早~くに帰ってくる便だろうと覚悟してたら、去年と同じT-Way航空のフライトでした。 福岡発12時25分、ソウル発14時50分。 ラッキー!

でも、手数料+諸経費が12000円だって!?  それってどうよ!? (>_<)

a0140305_343683.jpg

決めてから1週間でTAKE OFF!

数か月ぶりのT-Wayの飛行機。

あら~、珍しくシートが破けてない!! ^^;

☆前回はこんな ^^; 

a0140305_33080.jpg
仁川空港到着後、再訪しようと思っていた空港内のボンビヤンに直行!

T-Wayで行くと、空港でお昼を食べないと、お昼ご飯を食べ損なってしまうんだよね~。^^;

a0140305_33148.jpg
美味しいと聞いていたハヌ(韓牛)ソルロンタンをオーダー! *ソルロンタン・・・牛の肉・骨を長時間煮込んで作る乳白色のスープ料理 濃厚だけど、食べやすい~。 でも、私、なんか変! 大邱であまりにもオイシ―ものを食べ過ぎて、感動が薄れている。。。 ^^;  


a0140305_332713.jpgネーサンは水冷麺を。(絵ズラがイマイチですが・・・^^;)

器に分けてくれました♥ 

喉ごしチュルンと美味しいですよ~!

ふと周りを見渡すと・・・韓国人のほとんどが、プルコギ定食みたいなものを食べてます。 次回はこれにしよ~!

a0140305_352583.jpg今回のお宿は、シティパークホテル

1泊1部屋≒5000円、それぞれシングルで泊まりました。 

ソウルでこのお値段だから、ホテルの外観は気にしな~い。(笑)

夜の姿はもろラブホですが、中に入ると普通のビジネスホテルっぽく、フロントの方も親切でした。
a0140305_353712.jpg
a0140305_355349.jpgお部屋は普通のモーテルって感じ! 荷物もゆっくり広げられる広さ。 水回りも清潔でした。 

昌徳宮(敦化門)のすぐ近く、仁寺洞、北村、三清洞、景福宮も徒歩圏内、空港バスも近くに停まります。

ただ、1月なのにポカポカ陽気だったため、オンドルが効き過ぎて部屋が暑い! 網戸で寝ました。 (>_<)
a0140305_36380.jpg
ホテルの周りはこんな感じ、私好み♪  いわゆる観光地じゃないところ。 校洞小学校の煉瓦の塀にそって歩き、まずは仁寺洞へ向かいます。
a0140305_363515.jpg横断歩道の前にライトバンのホットク屋さんが来てました。 ネーサン直行! 

「美味しい~!」  もうすぐご飯だよ~!

ほとんど油を使わずに焼いてあるので、油っぽくありません。

しかも、1ヶ500₩! 数十メートル先の仁寺洞では1ヶ1000₩! 2倍かぁ!?
a0140305_364822.jpg
a0140305_37223.jpg
仁寺洞は相変わらずの賑わい。 でも日本人はちょっと減ってるかなぁ?って印象でした。

好きな陶器屋さんを何件かまわって・・・

サムジキルをぷらぷら。

← お~~っと、ハヌルホス(韓方の化粧品屋さん)を発見!

私の周りで人気急上昇中です!

でも、大邱で買ったばかりだからスル~!

夕飯を食べに向かいま~す。 つづく

by yukiful-xmas | 2013-03-09 00:13 | 2013年1月ソウル・水原 | Comments(12)