Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:2012年5月ソウル( 14 )

2012年5月 ジェットコースター・ソウル 最終回 スンチャン食堂で朝ご飯

3日目~! 

ソウル最後のお食事は、コウケンテツさんおススメというスンチャン食堂へ。 
a0140305_22181434.jpg

a0140305_22211180.jpgビジネス街のビルの狭間に、昔ながらのたたずまい・・・

でも、立て看板は新しいです。 (値上げしたから、新調したのかナ~?^^;)

朝ご飯のメニューは・・・

クルビぺクパン(イシモチの干物定食) 6000₩ と
ファンテクイ定食(干しスケトウダラの焼魚定食)7000₩の2種。

イシモチの干物定食がだんとつ人気で、入ったとたんお店のアジュンマから「クルピでいい?」と聞かれました。

ネ~!(。・・。) ←(朝弱い人・・・)
a0140305_22184577.jpg
朝の混雑が一段落した時間帯だったので、お客は私たちともう一組だけ。 
a0140305_22185013.jpg
店内はなんとな~く昭和っぽくて・・・いい感じです。 (^^)
a0140305_2219631.jpg
ジャーン! これが、人気のイシモチの干物定食。  スタンダードな朝ご飯って感じかな?  これにテンジャンチゲがあればな~って思いましたけど、大好きなイシモチは焼きたてだし、バンチャンはどれも美味しかったです。  ネットで見ていた目玉焼きは登場せず。  なくなったのか・・・(;_:)     
a0140305_22183568.jpg
〆はヌルンジ(おこげ茶)。 飲み過ぎた翌日にはいいかも~。(^^)

a0140305_23375664.jpg


a0140305_22192063.jpg
ソウルの最後はやっぱりこの1枚。   (ジェットコースターは静かに止まりました。)    



最後はそうとう手抜きっぽかったけど・・・^^; ソウルレポは、これでおしまいです。 

読んで下さってありがとうございました。040.gif  


------------- スンチャン食堂(순창식당) ---------------
ソウル市鐘路区(チョンノグ)清進洞(チョンジンドン) 11-3
(서울시 종로구 청진동 11-3 )
営業時間 7:00~21:30  無休

                               
 

                                                                
さぁっ、釜山レポにいきまっせ~! O(≧▽≦)O 

by yukiful-xmas | 2012-06-26 00:00 | 2012年5月ソウル | Comments(12)

2012年5月 ジェットコースター・ソウル ⑫爆食後編 東大門のタッカンマリ

a0140305_2026203.jpg大学街から東大門へ移動しました。

出発前から「久しぶりにタッカンマリが食べたいね~」と話していたので、「チンハルメタッカンマリ」へ・・・

ずっと食べたかったのです~。(^v^)
*タッカンマリ・・・鶏一羽のお鍋

ところが、金曜日の夜とあって、ホレ、この通り・・・

どれくらい待つのかね~? 別のお店で食べてみる~?ってことで、近くのお店へ入ってみました。
a0140305_20274311.jpg
こちらも、なかなかの繁盛ぶり。(私たちみたいにチンハルメから流れてきたのかな~?^^; )  煮えたところで、スープを一口。  (-_-) う~~~ん。。。  朝鮮人参とナツメとにんにく入りの博多水炊き風、これはこれで美味しいのですが・・・
a0140305_21113657.jpg
私が食べたいタッカンマリはこの味じゃな~~い! (;_:)  

セバがすかさず 「食べ直すや?」  (≧∇≦)ъ セバ、ナイスッ!

もったいない気もしましたが、もう何年もタッカンマリを食べた~い!と思い続けていたので、ここで妥協はしたくない!

お店のアジュンマに「ゴメンね」と言って退席、チンハルメに移動しました!(この時はすぐに入れました。)

仕切り直して、カンパ~イ! 
a0140305_21181587.jpg
ホ~ラ、やっぱり、チンハルメさん、スープの色が違いますね~。
a0140305_2038519.jpg
煮えてきた~♥  ここで、お店のアジュンマが山盛りのニンニクをお鍋に投入!(@_@;) あ~あ~あ~、そんなに入れんでも~!  ニンニクたっぷりのタッカンマリでしたが、この味を味わえてよかったぁ! (^^)

a0140305_2127272.jpg

a0140305_12593258.jpgしばらくして、隣の席のカップルが声をはりあげて言い争いを始めました。 

「ねえ、ねえ、どったの~?」と口をはさむ日本人。(← 私 ^^;)

ヨンミちゃんとスンホン君は、従妹同志。 親戚のことでモメてたらしい。(>_<)

なんだか不思議と意気投合し、この後4人で盛り上がりました。

私とヨンミちゃんは、日本語・韓国語・英語のミックスで。

韓国語のできないセバと日本語のできないスンホン君は、ガハガハ笑いながら飲んでるけど、どうやってコミュニケーションとったんだ~?   マァマァ、オヒトツ(* ̄ー ̄)_凸”□_( ̄ー ̄*)イヤァドウモドウモ 

楽しかったぁ ♪ (#^.^#)

脱線したジェットコースターは、なんとか軌道修正し、東大門を滑らかにすべっていったのでした。 


-----------陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ-----------

ソウル特別市 鍾路区 鍾路5街 265-22
(서울특별시 종로구 종로5가 265-22 )
電話番号 02-2275-9666
営業時間 10:30~翌1:00(ラストオーダー23:30)
休業日 旧正月・秋夕(チュソク)の前日と当日

現在お店の名前は「陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ(チンオックァハルメ ウォンジョ タッカンマリ)」に変わったんですが、なんとな~く馴染みのある「チンハルメ」の名前で書きました。 あしからず・・・

その後・・・
by yukiful-xmas | 2012-06-25 01:15 | 2012年5月ソウル | Comments(14)

2012年5月 ジェットコースター・ソウル ⑫爆食前編 大学路(テハンノ)で焼き肉

ソウルレポを再会しま~す。 (^^) 

でも・・・実をいえば、早く釜山をやりた~い! ソウルは打ち切りたいくらいなのですが(笑)、あと一息なので、ジェットコースター、ビュンビュンとばしますネ~。


a0140305_3281224.jpg
「路上美術館」を見終えて、坂を下ると・・・

ここはどこ~っ? (・・?))アレ((?・・)アレ  

(タルトンネって、下まで降りるとどこにいるのか、わからなくなってしまうのです。 ^^;)

セバの言葉ですっかり意気消沈し ↘ ↘ ↘ 無言のままで歩いていると。。。。。トボトボ(((((*T-T)
a0140305_3284014.jpg

ソウル大とかかれた建物が見えてきました。

(後で見たら、ソウル大学病院でした。 病院の文字が木で隠れてる・・・^^;)

周りにはいくつも学校があって・・・

大学路(テハンノ)と呼ばれる学生街にでたみたい。 (^^)
a0140305_3312960.jpg
おもしろいオブジェが歩道のあちらこちらに・・・ 不気味なお顔の建物はインフォメーション。  (右上はアレに見ません?^^;)
a0140305_12114970.jpg

学生たちが集う街・・・



そして、演劇の街でもあります。
a0140305_1943269.jpg
掲示板(右)とアルコ劇場前のモニュメント   「芸術とは、人生を芸術よりさらに興味深くするものだ」・・・って、ナビに訳してありました。^^; 

a0140305_334159.jpg
マロニエ公園の横の路地を入っていくと、賑やかな通りにでました。

活気があるなぁ~ ♪


オシャレなカフェやブティックがいっぱいで、明洞やカロスキルに飽きたら、ココ、いいかも~!
a0140305_20151777.jpg

行ってみたい焼き肉屋さんがあったので、入ってみました。


窓際は壁がオープンになっていて、オッサレ~!


( 腕は肉を焼くセバ )
a0140305_3582477.jpg
歩き回ったので、喉がカラカラ・・・ ビ~ル~!! プハァー(*^Q^)c[]   白髪ねぎのサラダとトンチミ(ミニ大根の水キムチ)をツマに喉を潤していると・・・
a0140305_3575915.jpg
こちらのお店で評判の野菜とフルーツのソースにつけた薄切りの牛肉が登場しました。  ね~、美味しそうでしょ!?   ところが・・・a0140305_462329.jpg
私はあまり好き嫌いはないのですが、苦手なものがありまして・・・オージービーフがどうしても・・・(>_<)

ここのお肉がオージーかどうかは定かではありませんが、どちらにしてもここのお肉はダメだぁ~! 

ソースは美味しいのに・・・(涙)

チョロッとつついて、早々に退散っ! 

食べ直しまそ! ^^;    つづく

by yukiful-xmas | 2012-06-23 20:02 | 2012年5月ソウル | Comments(2)

2012年5月 ジェットコースター・ソウル ⑪駱山公園と梨花洞「路上美術館」

たぬき腹になりまして、このあとホテルでかる~く一休み・・・    (∪。∪)...zzZZZ   

夜に備えました。(笑)        

そして・・・  (゚_゚)パチッ    さあ、行こう!

a0140305_2555939.jpg
三清洞も弘大も市場もあと回し・・・(今回はもう無理だわ~ 涙) 

タクシーで向かったのは駱山公園

急な坂をぐるぐる上り、小高い丘に着きました。 

「ソウルのモンマルトル」と呼ばれるそうな・・・
a0140305_25625100.jpgお目当てのものを見るまでは、しばらく歩かなければなりません。 

ゆるやかなお散歩コースもありますが、時間短縮のためショートカットで階段を・・・

ハァハァ・・・=3 =3

息がきれる~ (>_<) (上からパチリ!) 

見えました!
a0140305_2573927.jpg
これが見えた時には嬉しかった♪  朝鮮時代、都を守るために作られた城郭。 韓国ドラマにもよく登場しますね~。
a0140305_1184199.jpg
ヨッコラショ!と城壁にまたがってみました。 (怖~~ッ!)  ソウルの街を征服したぞっ!・・・みたいな。(笑)  

美味しい空気も、いっぱい吸って。。。。。

a0140305_1147070.jpg

お散歩中のアジュンマに、「路上美術館を見ながら帰りたいんだけど・・・」と尋ねたら、さっきタクシーで乗り付けたところから坂を下ればいいと教えてくれました。 
a0140305_3143454.jpg
駱山公園を出て数十メートルで・・・ あったぁ! ソウルのタルトンネ「路上美術館」
a0140305_315244.jpg
あるある・・・
a0140305_315326.jpg
この階段の花の絵が一番見たかった。 その筋(?)のマニアの間では有名な花の絵。(笑)
a0140305_3155320.jpg
ジェットコースターはぐんぐん上昇していきます。 ↗ ↗ ↗  
a0140305_3161248.jpg
キャ~キャ〜言いながら、シャッター押しまくり・・・
a0140305_317107.jpg
でも、このあたり、結構急な坂なんだよね~。 ^^;
a0140305_3172643.jpg
a0140305_3214370.jpg
小さな作品集
a0140305_3252627.jpg
これは子どもたちの作品かな~?
a0140305_3254051.jpg
働く若者の顔をしてますね。 「路上美術館」は、この絵で、終わりになりました。 

セバがさっさか(この時だけ)先を歩くので、脇道には入れず、半分しか見られませんでしたが・・・ (;_:)

ソウルでも見れてよかったぁ!(^^)♪ 

そして、セバの一言、 「こんなのが楽しいと?」       Σ(☆ェ◎^;)ガビーン!!

(ジェットコースター)脱輪!

セバは私のブログは読まないので、私が釜山でタルトンネにはまったことなど微塵も知らないわけでして・・・

ここで、悟った!  

セバとはソウルではなく出雲大社に行くべきだった! (気づくの遅過ぎ・・・(>_<) )



しばらくしおれておりましたが(笑)、ジェットコースターはまたまた上り始めるのでした。。。(^.^)


------------ 駱山公園 ----------------

ソウル特別市 鍾路区 東崇洞 山 2-10
(서울특별시 종로구 동숭동 산 2-10)


----------- 梨花洞「路上美術館」 ----------

ソウル特別市 鍾路区 梨花洞 一帯
(서울특별시 종로구 이화동 일대 )
交通 ・地下鉄4号線恵化(ヘファ、Hyehwa)駅 2番出口 徒歩10分

<よけいなお世話> タルトンネを見る時は、ソウルでも釜山でも「上まで(車で)行って、下りながら見る」のをおススメします。  まぁ、中には一度下って、また上る人もいらっしゃいますけど・・・(笑) 
by yukiful-xmas | 2012-06-15 12:34 | 2012年5月ソウル | Comments(18)

2012年5月 ジェットコースター・ソウル ⑩ハルモニカルグクス

光化門のどまん前、神妙な面持ちの1組の夫婦!真剣に話しているのは、「お昼ご飯に何を食べるか?」 (笑)

  私 : カンジャンケジャンのリベンジしない? (行きたいお店があるのよネ~!)

  セバ : バンチャンがズラ~~っと出てくるお店はイヤじぇ。 疲れるし・・・

  私 :  (ヘ||_ _)ヘ ガクッ  あ~たね~、ココは韓国なのよ。 バンチャン無しって言われても~。 

  セバ : チュル~っと麺が食べたいっちゃけど。

  私 : な~んだ、それならまかせなさ~い! ( ̄∀ ̄*)イヒッ!

奈佳先生がブログで紹介されてて、大好きなブロガーさんも行かれてて・・・ず~っと行きたかったお店があるのです。 

行き方も空で言えますョ。  「鐘路3街、⑥出口を少し戻って、Y字を左、Y字を左」

これで、行けると思います。(笑)  そして、その一つ目のY字(路)がコレ。 ↓
a0140305_0464371.jpg
ギャ~、好きよ~、この感じ・・・   さらに・・・
a0140305_048086.jpg
こういう路地を進んでいくと・・・(ジェットコースター急上昇中!)   みっけ~っ! 
a0140305_0584084.jpg
ハルモニカルグクス  ああ、もう、完全にツボ!
a0140305_115950.jpg
奥のお部屋に通されました。  ジモティさんでほとんど満席。  
a0140305_122968.jpg
ド~~~ン! ククス(うどん)に、すいとんも入っています。 炭水化物99%! 

スープを一口・ ・ ・ ・ ・ うま~っ!  (センセー、ありがとうー!って、思わず言ったほど・・・) 

お出汁はなんなの~? とっても優しくてクセもない! ククスの小麦粉も出汁になっているかのような・・・  麺もすいとんもコシがあってほどよい固さ、小麦粉がいいんだね~って言いながら食べました。 

今まで食べたククスの中でだんとつ一番! 今回の旅行で、みごと1位を勝ち取りました。 

*コネストさんによるとイリコとじゃがいもでお出汁をとってるそうです。

a0140305_183966.jpgテーブルには白菜キムチとタテギ(手前)と胡椒(トングの下)。

おススメの食べ方は、最初に胡椒を入れてサッパリと食べる、次にタテギやキムチを投入して赤~く食べる!

ただ、先生のブログにあるようなアサリのサービスはなく、お値段も3000₩→5000₩に値上がりしてました。 (;_:)

夢中で食べました。(ジェットコースター、滑らかにすべりおりて行く~) 胃袋がポコッと飛びでるくらい、お腹いっぱい! 
a0140305_12845100.jpg
セバは絶対やめろ!と言いましたが、言うことを聞かず、マンドゥもオーダー!(笑) オーッ、みかんくらいのデカサイズ!

マンドゥをたのむ、たのまないでモメていると、隣の席のおじいさんがとても流暢な日本語で話しかけてきて・・・「半分、たのんだらいいですよ。」って。   ハイ、そーしまーす! (*^^)v  

だってね、ククスがこんなに美味しいんだから、マンドゥだって美味しいはず! ほらね! あたり! 春雨とキムチが入って、とっても美味しい。(ニッコリ!) でも、他にマンドゥをオーダーしているお客さんはいませんでした。 だって、ククスとマンドゥ、両方食べるなんて、普通の人はとても無理ですから。(笑)
a0140305_21134.jpg
店先で働くアジュンマたちはとてもパワフル。  麺を切る人、茹でる人・・・ ホントに韓国のアジュンマって働き者だなぁ!(見習えよ、私! ^^; )

あ~、美味しかった! ごちそうさま! (そうとうご機嫌♪)

-------------- ハルモニカルグクス-------------------
ソウル特別市 鍾路区 敦義洞 49-1
02-744-9548
営業時間 11:00~20:00
休業日 日曜日、旧正月・秋夕(チュソク)の当日と翌日
     

お店を出たあと・・・
by yukiful-xmas | 2012-06-12 13:45 | 2012年5月ソウル | Comments(14)

2012年5月 ジェットコースター・ソウル ⑨景福宮

吸い寄せられるように光化門をくぐり景福宮へ。

なんか、めっちゃベタなソウル観光・・・ ^^;  まぁ、こんなのもたまにはいいかなぁ。^^; ハハ・・  
a0140305_0595785.jpg
だってさぁ、これやもん↑  セバも私も景福宮は初めてではないのですが、何回来ても目を奪われる荘厳さ・・・やっぱりスゴイ! 
a0140305_10972.jpg
日本語の音声ガイドを聞きながら歩くことにしました。 この機械の先っちょで番号をピッとやると、さされた箇所の説明が始まります。 借りるのに、免許証が人質にとられました。 ^^; 
a0140305_1213750.jpg
勤政殿(クンジョンジョン) どうだ、このアングル!?  めいっぱいさがったけど、屋根の先端が入らな~い! ^^;  まっ、正面から撮ればいいだけの話ですが・・・
a0140305_122584.jpg
中は吹き抜けになっています。 王様がここで朝礼や儀式を行っていたそうな・・・  

この他にもいろいろ建物があるのですが、ガイドを聞きながら見ていたら、いくらあっても時間が足りない!(>_<)  他にも行きたいところがいっぱいあるし・・・タタタ~と、とばすところはとばしまして・・・
a0140305_18132220.jpg
慶会樓 (キョンフェル)へ。  宴が催されていた楼閣。 建物の中から景色を見ると、どの方角も、木の柱が額となり、1枚の風景画のように見える、とテレビ(1泊2日)で言ってたので、ここはゆっくり観たかった!・・・のに、立ち入り禁止。ザンネ〜ン! (;_:)  私の好みで西側から撮った写真を・・・
a0140305_124447.jpg
宮殿の奥の庭は、自然がいっぱい。 気持ちい~い! リスや小鳥たちが遊んでいました!  
a0140305_1812557.jpg
後方の北岳山(ブガッサン)と調和した、趣のあるあずまや香遠亭(ヒャンウォンジョン) ここで王様と臣下が橋を渡りながら自然をめでたそうな・・・ なんと優雅な・・・(*^^) 
a0140305_125498.jpg
歩き回ること数時間。 パシャパシャと撮った中で一番好きな写真です。 でも、何の建物なのかは不明。^^;
a0140305_1485134.jpg
興礼門(フンレムン)に引き帰すと、グッドタイミングで守門将交代式が始まりました。
a0140305_1492331.jpg
動画もどうぞ!  あ、レンズにゴミがついてたみたい・・・ ミアネ~!^^; 



交代式を見終ると、お昼をずいぶんまわっていました。 もうお腹ペコペコ・・・ 

この後の食事が、美味しかったぁ!  今回の№1に輝きました。

でも、次の更新まで、お待ちくださいませ~。 ^^;
by yukiful-xmas | 2012-06-11 18:34 | 2012年5月ソウル | Comments(6)

2012年5月 ジェットコースター・ソウル ⑧清渓広場&光化門広場

さぁ、いよいよ2日目がスタート!  どこに行く~?

セバは久しぶりの韓国なので、できるだけセバの希望をかなえようと思って・・・

サムソン美術館はどう?  「美術館はよか!」

国立博物館は? 「前に行ったけんよか!」   「よか」は行かない!ってことです。^^;

じゃあ・・・ あそこは?  ここは? そこは?   

「お前にまかす!」 (← 何の下調べもしていないから、当然の答え)

(ーー;).。oO(考え中)   じゃあ、とりあえず歩く? ^^;
a0140305_1395296.jpg
清渓川を上流に向かって歩いて行くと、清渓広場のあたりから、突然賑やかな光景が広がりました。 
a0140305_140597.jpg
お釈迦様のお誕生日のお祝いかな~?
a0140305_15512963.jpg

a0140305_1403441.jpg

a0140305_1405192.jpgこの噴水で清渓川のお散歩コースはおしまいです。(こっちが始まりというか・・・?)  

それにしても、不思議だ~! ここで川が終わってる。  清渓川のつづきはどこにいったの~?  (・・?



清渓広場を右に折れ、光化門広場へと入ります。 

まずは、豊臣秀吉と戦った韓国の国民的英雄、李舜臣(イ・スンシン)将軍の銅像が迎えてくれました。

なんかバチっと目があってる~!^^;
a0140305_141990.jpg

a0140305_1412352.jpg世宗(セジョン)大王さまアンニョ~ン!
(背後に見えるのは、景福宮の光化門&白岳山)

李氏朝鮮の第4代国王。 歴代でもっとも優れた君主といわれ、王にがついてる方です。(優れた王様だけ大王と呼ばれるらしい・・・)

世宗大王と言えば、ハングル文字をつくったことで有名。

← 銅像の土台にはハングルの文字が彫られていました。
a0140305_1413810.jpg
そして、10000₩札に描かれているのも世宗大王。

この方、他の観光客のガイドさん。 ^^;

「私も1枚!」と、写真のモデルをお願いしたら、快く応じて下さいました。

もう、笑顔が素敵すぎます!(笑)
a0140305_1415443.jpg

科学技術の分野でも様々な功績を残したそうで、


← 世界最初の雨量計である「測雨器」や・・・





時間を測定する「日時計」もつくらせたとか・・・ ↓
a0140305_215074.jpg

a0140305_1422424.jpg

一方こちらは、ソウルのちびっ子たち。

景福宮を背に、シャポン玉を追いかけていました。

カワイ~イ♪ 

1番後ろの子、ズンダレとうし・・・(笑)  

(あ、九州人しか通じない? ^^;)
a0140305_1574853.jpg

こちらは、かわいくな~いセバ!(笑)

楽しんでるのか、いないのか!?

数十メートル遅れてついて来る・・・  ^^;

パッリパッリ!

a0140305_1424567.jpg
光化門に着きました!  

いつもは車で通るだけの世宗路・・・光化門広場はなりゆきで歩きましたが、思った以上に見どころ有りでした。 地下には「忠武公物語」「世宗物語」という大きな展示室もありますし(ちょっとした博物館なみ!)、20分に1度18mの高さまで吹き上げるという噴水も! これは見たかったなぁ! (道がぬれていたので、ここだけ雨が降ったの?とバカなことを考えていた私です。 ^^;)  

夜のライトアップもステキそう・・・次回はぜひ! (^^)


a0140305_424913.jpg


a0140305_1135128.jpg
以前ソウルを訪れた時は、ここにでっかいパネルがあったよな~と思い出しました。(写真はお借りしました。)

そうそう、光化門の復元中、このパネルがあった、あった!

あ、どうでもいいですネ!?(笑)





<お願い> ちょっとお尋ねなんですが・・・私のページがうまく表示されない(画像や文字がだぶるなど)方がいらっしゃいましたら、コメント欄にお知らせいただけないでしょうか? よろしくお願いいたします。 (コメントは非表示にできます。)
by yukiful-xmas | 2012-06-09 10:32 | 2012年5月ソウル | Comments(13)

2012年5月 ジェットコースター・ソウル ⑦朝の散歩とIsaacのトースト

a0140305_1513042.jpgおっはよ~ん、チョンゲチョ~ン♪

起っきろ~! セバ!! 

ZZzzz(u_u=)グースカ。。o◯zzzZZ・・・

も~~~~~~~~っ!008.gif


ねぼすけは放っておいて、一人朝のお散歩へ・・・ ホテルの周りを散策しよ~~! 
°゜°。。ヘ(^^)ノ スタコラ・・・!

a0140305_1513963.jpgこれが、今回泊まったサットンホテル。 ついでだから、もう少しレポりますネ。

清渓川の川沿いに今年3月にオープンしたばかり! ピッカピカですよ~ん!

オープン当初はまだ工事が完了しておらず、ナビの口コミで不安材料もありましたが、何の不満も無しでした。

場所は仁寺洞と明洞の中間地点、昔ながらの鐘路の繁華街の端っこにあります。

地下鉄1・3・5号線の鐘路3街駅は300m、仁寺洞・明洞は徒歩5分、広蔵市場や宗廟(チョンミョ)も10分ほど。 バス亭がホテルの真ん前にあり、アクセス重視で選ぶ方にはいいホテルかも。 (タクシー使用の頻度が高いくせに言うのも何ですが・・・^^;)
a0140305_2321218.jpg
これが正面玄関。 まだタクシーの運転手さんもご存知ない方が多いので、持参した情報サイトのハードコピーが役立ちました。 フロントマンは若くて、感じも対応もよかったです。  かなり日本語の堪能な男性スタッフがいて、とても助かりました。

a0140305_1413185.jpg
← ロビーの横のコーヒーショップ。 

(美味しそうな)ケーキやパン、朝食用のインスタントのお粥やマフィンなども並んでいます。


窓際に置いてあるパソコンは、自由に使えました。 

でも、日本語入力はできなかったような・・・(忘れたぁ!^^;)
a0140305_2350586.jpg
これがツインのお部屋。 シンプルでスッキリ!  スーツケースを広げるスペースも充分(?)ありました。
a0140305_23555494.jpg
水回りは決して広くはないのですが、新しくて清潔感があるので、気持ちよく使えました。 カメラの位置にトイレがあります。
a0140305_0323348.jpg
実は最初、鐘路の繁華街側のお部屋に通されまして・・・(右上がその部屋からの景色)  すぐにフロントに電話をして、「清渓川側のお部屋があれば、替えていただけませんか?」とお願いしたら、ちょうどお掃除が終わったらしく、すぐに替えてくれました。 

ホラね! 大正解!(*^^)v  遠くにソウルタワーも! 予約の際に、あらかじめ川の見えるお部屋をリクエストしておくべきでした~。 ^^;  

a0140305_2356301.jpg

夜のホテルはこんな感じ。 


このホテルができて、このあたりが明るくなったのではないかしらん?
a0140305_23574822.jpg
写真左 ↑ は東大門からの帰り道。 ホテルを出て東の方に行くと、女性だけで歩くにはちょっと怖いかな~って箇所もありますが、西側からホテルに向かえば、夜遅くまで人通りもあり明るいので、ケンチャナヨ!  

a0140305_2358962.jpg
すぐ近くにコンビニもあるし、ご覧の通り屋台がズラ~~~ッ!

夜中にこっそり飲みに行こうと一人企む不良主婦・・・ (^.^)

ちなみに・・・私はツインを1万円でとったのですが、サイトによってはかなり安くなってました。(悔し~! (>_<) )  
a0140305_234564.jpg
さて、朝の散歩に戻ります。  ホテルの周りは工事関係のお店が並んでいます。 トロフィー屋さんが軒を連ねる一角もありました。 食堂や居酒屋さんには不自由無し!
a0140305_24346.jpg
早い時間なので、路地に入るとまだシャッターが下りていました。 このあたり、かなりコアな感じですヨン!

a0140305_242114.jpg

そろそろ朝ご飯にしよ♪


赤い看板のIsaacへ。


パンの焼けるのを待つお客が絶えません。  
a0140305_255238.jpg
a0140305_242999.jpg
アジュンマおすすめのトーストを買って帰りました。 ひとつ2,500₩だったかな? 

「おつりはここから自分でとってね。 (ニコッ!)」  パンを焼く手は休めずに・・・笑顔がとってもチャーミングでした!


美味しいコーヒーを飲みたかったので、こちらのコーヒーショップへ。

韓国のコーヒーは、アレですからね~ ^^; アメリカンとエスプレッソを買って、混ぜくって飲んだらちょうどよかった!(笑)
a0140305_244458.jpg
ホレ、起きろ~! ご飯だよ~! で、やっとセバがお目覚め。  「甘か~!」と言いながら、頬張っておりましたが、この甘さがいいのよね~♥    


さぁ、今日はどこへ行こうかな~?
by yukiful-xmas | 2012-06-05 17:34 | 2012年5月ソウル | Comments(23)

2012年5月 ジェットコースター・ソウル ⑥夜の清渓川を歩く

カンジャンケジャンのミッション失敗で、少々うなだれ気味ですが、セバは美味しかったと言ってくれたし、(「本当はもっともっと美味しいんだから~!」と力説!034.gifしましたけど・・・) お店の人もとても親切だったので、まっ、いいか!(笑)

「これから東大門へ行く」と言ったら、ご主人が途中まで案内してくれました。 「僕の足なら5分で着くけど、君の足なら10分かな~?」だって。023.gif  ありがとさんです!040.gif

東大門ではお買い物モードにスウィッチが入りましたが、しばらくブラついてホテルへ戻ることにしました。 イヤ~、女の買い物は、夫が一緒だとできまへんな~。  これは覚悟のうえですが・・・^^;

東大門からホテルまで、清渓川沿いを歩いて帰ることにしました。 イヤ、絶対歩きたいと思っていました!
a0140305_23313762.jpg
a0140305_048096.jpg
プ~ラプラとホテルまで約20分間の夜のお散歩。  


夜の清渓川は、昼間と違ってとてもロマンティックです。(^^)


5月のソウルは、この白い花があちらこちらで咲いていました。

a0140305_23324115.jpg
夜も11時をまわっていたせいか、すれ違うのは甘~い恋人たちばかり。 

手をつないだり、肩に手をまわしたり・・・イイネ~ 016.gif


一方、そうでない夫婦は、縦に並んでそれぞれ気ままに歩きますネ。(笑)

a0140305_023532.jpg
スコ~ン! (← 自分の世界に入る音。 ^^;)

ここを歩く時に聞きたいと思ってダウンロードしてきたK-POPをイヤホンで聞きながら・・・

(でも、春なのに冬の曲が多かった。^^; )

とっても地味ですが、清渓川を歩いたこのひとときが、今回のソウルで一番楽しかったかもしれません。
a0140305_23385926.jpg
 
a0140305_23414311.jpg
a0140305_23415780.jpg
a0140305_23422748.jpg
ああ、もうホテルに着いてしまった! 
a0140305_2338199.jpg
川岸から道路に上って、もう一度清渓川を見下ろしました。  清渓川、サランヘ!

さぁ・・・
by yukiful-xmas | 2012-06-04 01:07 | 2012年5月ソウル | Comments(8)

2012年5月 ジェットコースター・ソウル ⑤セカンドミッション カンジャンケジャン

漢江ツアーの後は・・・夕ご飯の、本チャン! ^^;

ソウルへ行った5月は、カニの美味しい季節! カンジャンケジャン(カニの醤油漬け)は絶対はずせない!と楽しみにしてました。 (≧∇≦)/  

ひきこもっていた4月の間にネットサーフォンしまくって、リサーチしたお店へ。  タクシーの中でだんだんとテンション上っていきます。 (ジェットコースター上り坂 ↗ ↗ ↗ )
a0140305_2316459.jpg
バンチャン。  美味しい~! いいかも、 いいかも~  ↗ ↗ ↗
a0140305_1401620.jpg
初挑戦の百歳酒などいただきながら、カニちゃんを待ちます。 ↗ ↗ ↗
a0140305_23174217.jpg
いくつかのブログで絶品と評してあったお鍋もオーダー! (^v^) ↗ ↗ ↗
a0140305_2317910.jpg
きた~っ!                                        ん?
a0140305_23172668.jpg
写真を撮っていたら、「こうやってアップしたら、美味しそうに撮れるよ!」ってオーナーさんがアドバイスしてくれました。 あ、ホントだ!美味しそうに写ってる。  ネット情報の通り、オーナーさんも奥様もとっても親切でした。 ↗ ↗ ↗



なのに・・・




ああ、それなのに・・・





肝心のカニがぁ・・・






ザンネ~ン! ↘ ↘ ↘




カンジャンケジャンといえば、カニの身は琥珀色で透明なのに、見るからに白っぽい。  「あれ~っ?」と思って食べてみたら、やっぱりネ!  カニの旨みが、抜けてしまっていました。 (≡д≡) ガーン





冷凍だったんじゃないカニ~?  





はずしたっ! ||||||||||||||(_ _。)ブルー|||||||||||||||| 




  
by yukiful-xmas | 2012-06-02 23:59 | 2012年5月ソウル | Comments(12)