Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2017年 10月 01日 ( 1 )

2017年慶尚北道FAMツアー ⑱九龍浦(クリョンポ)の名物うどん モリククス

日本人街を抜けると、小さな食堂街がありました。
a0140305_02111259.jpg
ツアー最後のお食事は、九龍浦の名物モリククス(모리국수)。

この食堂街にはモリククスのお店が何軒もあります。
a0140305_01225189.jpg
チョウォンモリククス(초원모리국수)というお店に入りました。

漢字で「森」と書いてありますネ。
a0140305_01230618.jpg

先頭きってお店に入ると「調理場も見ていいよ」とおっしゃるので、ちょっくら拝見。

不揃いの麺は全て手打ちのようです。

讃岐うどんくらいの太さかな?
a0140305_01365848.jpg
メニューはモリククスのみ。
a0140305_01294402.jpg
食べる前に社長さんが森麺の説明をしてくださいました。

九龍浦の漁師の家にはいつも新鮮な魚があったので、

うどんを入れて炊いたのがモリククスのはじまりだそうで、

森には木がいっぱい ➡ 具がたくさん

という意味で、モリククスだそうです。

森さんが作ったうどんかと思ってました~。105.png
a0140305_01252535.jpg
社長さんのお話はえんえんと続きまして・・・

「うちが元祖」を何回も力説!105.png

 それよりさぁ、麺がのびちゃう~!122.png 
a0140305_02175223.jpg
でも、大丈夫!

じっくり煮て、くたくたにして食べるのがモリククス、

小麦粉が溶けてトロ~ッとなった頃が食べごろです。

魚は一種類、鱈が入っていました。

あとは、えごま、ねぎ、もやしなど。 

唐辛子がガツンと効いています。

(旅行前にネットで調べた時は、いろんな魚が入っているお店もありました。)
a0140305_01400311.jpg

濃厚な鱈のお出汁と唐辛子の辛さで身体がポカポカ・・・

っていうか汗だく!(笑)

漁師町で生まれた素朴な味、お魚が新鮮な九龍浦ならではのグルメですネ。

174.png チョウォンモリククス(초원모리국수)
慶尚北道 浦項市 南区 九龍浦邑 九龍浦里 459-40
경상북도 포항시 남구 구룡포읍 구룡포리 459-40
℡ 054-276-6886

お腹がいっぱいになったところでタイムアップ、

これでツアーの日程をすべて終了し、大邱空港へ向かいました。
a0140305_01141465.jpg
最後にお世話になったスタッフのみなさんをご紹介します。

左から、ガイドのキムさん、旅行社のキム代表、通訳のペさん、慶尚北道の韓国公社のシン課長

大変お世話になりましたー!

a0140305_01354142.jpg
そして、ツアーの仲間たち。

3日間、なんのトラブルもなく楽しくすごすことができました。

みんなに感謝です!



新しい慶州、そしてパワフルな浦項、

少しでもその魅力が伝わったらいいな~と思います。


最後まで読んでくださってありがとうございましたー。

次回から、福岡の薬膳料理教室のツアーを書いていきたいと思います。



by yukiful-xmas | 2017-10-01 08:07 | 2017年大邱・慶州・浦項 | Comments(0)