Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

韓国お寺巡りの旅 ③曹渓宗(조계사)

チェックインをした後は、第一の訪問地、曹渓宗(チョゲサ / 조계사)へ向かいます。
a0140305_00324077.jpg
大好きな清渓川を通り過ぎ・・・
a0140305_00325800.jpg
光化門広場の世宗大王にバスの中からご挨拶して・・・
a0140305_00330506.jpg
景福宮の前にはお釈迦様の誕生日を祝って塔のオブジェができていました。

まもなく曹渓宗(チョゲサ)に到着!

他のメンバーは何度も来られたことがあるようでしたが、私は初めての訪問です。

お寺なので郊外にあるのかと思ったら、仁寺洞のすぐ近くにあるんですね。
a0140305_00320526.jpg
曹渓寺(チョゲサ / 조계사)は韓国仏教の最大宗派(曹渓宗/チョゲジョン)の総本山、

つまり、ここが韓国の仏教の中心地とも言えます。
a0140305_00334405.jpg
一柱門をくぐって俗世から仏の世界へ。
a0140305_00341836.jpg
一柱門の横の外国人案内所があって、日本語のパンフレットもいただけますし
ボランティアの方が日本語で案内してくださるそうです。(無料)

この日はこの方にお世話になりました。
a0140305_00413380.jpg

門をくぐり河を渡りまーす。
a0140305_00352636.jpg
圧巻!

お釈迦様の誕生を祝って天を覆うように燃灯(提灯)が飾られています。
a0140305_00361523.jpg
何か模様が描いてあるように見えますが、
a0140305_00362855.jpg

上から見ると文字になっているようです。
a0140305_00364074.jpg

こういう意味ですよ~ってスマホで教えていただきました。

提灯で描かれる言葉は、毎年変わるそうです。
a0140305_00354578.jpg

樹齢500年を超えるという白松。

白松は成長が遅く繁殖力が弱いことからすごく貴重な木なんだそうです。

天然記念物第9号に指定されています。
a0140305_00373668.jpg
そして本堂である大雄殿
a0140305_00382709.jpg

大雄殿の前で「灌仏儀式」といって子どもの仏様に柄杓で3回お水をかけました。

お水をかけながら、煩悩が消え、善業(ぜんごう)をつみ、すべての衆生を救済することを祈りましょう!

という立札は後で気付いた!105.png 

な~んも考えずにお水をかけてるところ。 👆
a0140305_00403701.jpg

大雄殿の中には大仏様が三体祀られています。

残念ながら今回中には入りませんでしたが、金色に輝く大仏様が見えました。
a0140305_00524267.jpg
カラフルな提灯の奥には白い提灯が飾られていました。

白い提灯は亡くなった方を祀ってあるのだそうです。
a0140305_00414836.jpg
大雄殿の前にある槐(エンジュ)の木。

樹齢450年以上と言われており、木の周囲は4mもあってすごい風格!
a0140305_00420222.jpg
幹のところからは隠れて見えないんですが、

離れてたところから見ると、空に悠々と枝を広げていました。
a0140305_02040065.jpg
その横にはお寺の創健100周年(2009年)に建てられた8角10重の石塔。
a0140305_00410466.jpg
大雄殿の奥の極楽殿にも入らせていただきました。
a0140305_00425302.jpg

そして観音殿へも。
a0140305_00430129.jpg

a0140305_02105909.jpg
みなさん、本当に熱心に祈っておられますネ。
a0140305_00445668.jpg
ソウルの中心にこんなお寺があったなんて・・・

この歳になると、お寺って心がやすまるなぁって思います。
a0140305_00454361.jpg

お夕飯をいただいたレストランから夜の曹渓宗を見下ろすことができました。

地上にある極楽みたいな・・・

ビルの谷間に光り輝いて、本当に美しい。
a0140305_00491725.jpg

灯りが灯るとお釈迦様も愛らしさが増しますね。
a0140305_00492356.jpg

4月のこの時期、韓国を旅行するにはいい時期かもしれません。
a0140305_02484607.jpg
177.png 曹渓寺(チョゲサ / 조계사)
ソウル特別市 鍾路区 堅志洞 45
(서울특별시 종로구 견지동 45)
℡ 02-768-8600






by yukiful-xmas | 2017-04-29 08:24 | 2017年4月江原道FAM | Comments(0)