Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

九岩村(구암마을)のトラクターバス

1泊2日の大邱から帰国してます。

帰る日の夕方から調子が悪くなり

帰国後すっかり風邪をひいて寝込んじゃいました。(何年ぶりでしょうか?)

モーテルの暖房が効きすぎていたので、窓を開けて寝たのが悪かったのかなぁ?105.png


鼻水タレ子で更新しまーす。


今回は1日目は病院で終わってしまい、2日目は八公山へ行きました。

市内の桜は散っていましたが、山に行けばまだ桜が咲いているはず!と期待して。

アテンドしてくれたのは、解説士のヨンちゃん。

(以前はソさんとご紹介しました。)

めざすは八公山の九岩村(クァムマウル/구암마을!

大邱空港を通り過ぎ、ヨンちゃんの車は順調に八公山へと走り出しました。
a0140305_01114373.jpg
「この信号かな~?」と幹線道路から右折すると、

あ、アンパンマンがいる~!146.png

どうやら村の入り口はここではなかったみたい。105.png

でも、前に進むしかありません。
a0140305_01110576.jpg
畑のあぜ道を進んでいくと、道の真ん中にどでかい岩が・・・149.png

とても動かすのは無理~!!

U-ターンするしかないネ。119.png

でも、なにせ狭い道なので、U-ターンがままならず・・・

畑にいぼりながらやっとのことで抜け出しました。

ふぁ~、焦った~~!105.png

あ、「いぼる」は「ぬかるみなどにハマる」の博多弁です。
a0140305_01504703.jpg
やっとのことで九岩村(クァムマウル/구암마을)に到着しました。

亀のような岩があることから亀岩と呼ばれていましたが、今は九岩と言われるそうで、

美垈(ミデ)・内洞(ネドン)情報化村(정보화마을)

ウェルビーン農業体験

と書いてあります。
a0140305_01545183.jpg
いちご狩り、昆虫採集、染色、陶芸、ワラビ工芸、豆腐作りやキムチ作りなど

様々なプログラムが体験でき、農家にホームステイもできるようです。

シティツアーバスの体験コース(土・日・祝のみ)で立ち寄ることもあるみたい。
a0140305_01580145.jpg
案内所へ行ってみると、

あれ? 見覚えのある解説士さんだ。

「以前、キム・グァンソク通りの案内所でお目にかかりましたよね?」と言うと、
a0140305_17173776.jpg

「あ~~~あ!」と言って出て来てくださいました。 

私の顔を覚えていてくださったようです。
a0140305_01552074.jpg
「せっかく来たからいちご狩りでもしてみない?」と誘ってくださいましたが、

「それよりこれ 👆 に乗りたいんですが~!」101.png

来た時から気になっていたトラクターバス。

乗せていただきました~!(大人2000₩)

a0140305_18080531.jpg
ワーイ、遊園地みた~い!113.png

ゴツゴツして乗り心地はすこぶる悪い!(笑)

でも、空気はキレイ、風邪も爽やか、気持ちい~い! 169.png
a0140305_16505861.jpg
村の側には、鶴が遊びに来るというキレイな小川が流れています。
a0140305_17021165.jpg
畑の中を走る走る・・・
a0140305_17023372.jpg
このあたりは梅林? 
a0140305_17031691.jpg
桜は咲いてるし・・・
a0140305_17175145.jpg
菜の花も~!
a0140305_17043913.jpg
アスレチックに
a0140305_17045175.jpg
松林。 松の木が好きでたくさん植えた人がいるんですって。102.png

写真は取り損ないましたが、幼稚園の園児たちも遊びに来ていましたよ。

何の体験するのかなぁ?
a0140305_17253414.jpg
グルリと村を一周しました。

ああ、楽しかった~!104.png


さて、そろそろお昼ご飯です。

この村でいただいたものは・・・

それは次回の更新で。



179.png美垈・内洞情報化村(미대・내동 정보화마을)
大邱広域市 東区 内洞 555-4
대구광역시 동구 미대동 555-4
問い合わせ℡ 053-983-5274(平日午前9時〜午後6時)

コネストさんでは九岩が鳩岩と表記されています。

by yukiful-xmas | 2017-04-15 00:29 | 2017年4月大邱 | Comments(2)
Commented by mickimchi at 2017-04-15 07:04
体調、いかがですか。
お大事にしてください。

私もだいたい帰国前日あたりからお腹の調子が悪くなり、それでも滞在中は気合いでがんばり、帰りの飛行機ではひっくり返っていて、帰国後寝込むというパターンが韓国旅行でしょっちゅうです。

九岩村、楽しそうですね。
岩に遭遇し畑にイボられる?イボリながら?(受動態か能動態かがわかりません)トラクターに乗りたいです。
農業体験も染色、わらび工芸、豆腐作りなどおもしろそう。
でも韓国語ですよね。
もっと韓国語、勉強していつか参加したいなぁ。
Commented by yukiful-xmas at 2017-04-16 00:16
☆ mickimchiさま
おかげさまで風邪はずいぶん良くなりました。あとは咳が残っているくらいです。
そうそう、気合いでガンバリ過ぎちゃうのかなぁ?
もう長旅は身体にこたえます。

「いぼる」は、タイヤがいぼる、いぼった、という言い方をします。能動態かな?
私も福岡にお嫁に来た当時は意味がわからなかったのですが、福岡の人はよく使います。

この村はいろんな体験があっておもしろそうでしょう?
でも、通訳さんとかはいなさそうなので、おそらくALL韓国語かなぁ?
でも、多少言葉がわからなくてもなんとかなるんじゃないでしょうか~?
いつもそうだし・・・(笑)