Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2017年真冬の大邱 ⑪朝鮮時代の面影を求めて 仁興村(イヌンマウル)

昼食のあとソさんが、

「Yuckyさんが行きたいところにご案内しますよ」と言ってくださったので、

大好きなイヌンマウル(仁興村/인흥마을)へ連れていってもらうことにしました。

静かな韓国の村をチーちゃんにも見て欲しいなぁと。

056.gif仁興村(イヌンマウル)

南平文氏の18代目文敬鎬が、高麗の大古刹である仁興寺のあった場所に築いた文氏の村

朝鮮時代末期の伝統的な両班の家屋が残っています。

a0140305_01170974.jpg
アグチムのお店のある上仁洞から車で20分ほど。

都心を抜け、のどかな景色が広がってきたかと思うと、まもなく仁興村に到着しました。

a0140305_01172256.jpg
2年前に来た時、村の入口が掘り返されていて、

ヤダー、開発なんてしないで! そのままで残して欲しい~!って思ったのですが・・・

立派な蓮池が完成していました。043.gif

a0140305_03041222.jpg
鴨が気持ちよさそうに泳いでいます。

野鳥も遊びに来てました。

a0140305_01173467.jpg
道路を挟んで反対側には綿花の畑が広がっています。

そうそう、綿ってこの村から韓国全土に広がっていったのですよ。034.gif

文氏の祖先が中国から帰ってくる際、

筆の中に綿の種を隠し持ってきたと言われています。

a0140305_01174314.jpg
それにしても綿の花(?)ってカワイイネ♪

a0140305_01183740.jpg
それでは200年前の村にタイムスリップしまーす。
a0140305_01180080.jpg
いつ行ってもゴミひとつ落ちてない寿峯精舎(スボンヂョンサ)

村の集会所をして使われています。
a0140305_04322040.jpg
約2万冊の国内外の書籍を収めている仁寿文庫。

今回は外から見ただけでしたが、2年前に中を見せてもらいました。 

その時の様子はこちら
a0140305_01180701.jpg
村の入口にあるこの家は元大邱市長さんのおうちだそうです。

市内に木をたくさん植えて、温度を2~3℃下げたという功績をあげた方だとか。

a0140305_01181310.jpg
この土塀の中には人が住んでおられるので、見ることはできませんが、
a0140305_01264390.jpg
村のはずれの高台からはちょっとだけ覗き見ることができます。
a0140305_01263335.jpg
村が自然と調和してるって感じ。
a0140305_04290693.jpg
ああ、やっぱりいいところだなぁ。

a0140305_01270030.jpg
そういえば、二人で写真を撮ってなかったね!

ってことでイヌンマウルで初めてのツーショット!(私は左)

a0140305_01304539.jpg
駐車場のところにここで撮影されたドラマの立札が立っていました。

今度観てみようかなぁ?




056.gif 仁興村(인흥마을/イヌンマウル)
  大邱広域市 達城郡 花園邑 本里里 401-2
  (대구광역시 달성군 화원읍 본리리 401-2)
  電話:053-631-8686
  コネスト地図
a0140305_01210272.jpg
< アクセス について>

地下鉄1号線大谷駅で下車、
1番出口から370m先の 대원고등학교 バス停から달성2(達城2)に乗車
본리1리(本里1里)で下車。 👆のバス停に停まります。
*バスは本数が少ないのでご注意くださいませ。

また、地下鉄大谷駅からは徒歩45分
タクシーだと約8分、4000~5000₩くらいです。
ただし、帰りは、タクシーがあまり通っていませんので、
予約するか歩く覚悟で!043.gif
 

参考までに過去記事も貼り付けておきまーす。





by yukiful-xmas | 2017-02-28 08:32 | 2017年2月大邱 | Comments(2)
Commented by 芙蓉 at 2017-02-28 11:24 x
イヌンマウル、一度行ってみたいと思いつつもいまだに行けて
いません~(T_T)
地図のちょっと左下にある玉淵池にも行ってみたいので、セットで
回る方が効率良いかもしれないですね!

大邱、行きたいところも食べに行きたいお店も多すぎて、しばらく
通い詰めそうです(笑)
Commented by yukiful-xmas at 2017-02-28 13:59
☆芙蓉さま
大邱は郊外にもいいところがいっぱいあるよね~。
仁興村まで行くなら、この一駅先のマピジョンにもぜひ行ってみてください。
ソウルや釜山の壁画村とは一味違いますよ。
実は玉淵池にもこのあと行って来たの。
次回の更新でご紹介しまーす。

大邱は本当にいいところです。
どんどん通っちゃってくださーい!(笑)