Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2016年師走の大邱 ⑫キョンキョンのおススメグルメ コーヒー編

パン屋さんの後はバリスタのいるコーヒーの専門店へ。


ここで大邱のコーヒーのことをちょっと書いておきますと・・・

大邱はコーヒーの文化がとても発達しているところです。

ハンズコーヒー、ダビンチコーヒー、SLEEPLESS IN SEATTLEは大邱で生まれたチェーン店ですし、

東城路、アップ山、寿城池にはカフェ通りがあり・・・

とにかくカフェが多い!

数の上では、ソウルや釜山にはかなわないかもしれませんが、

人口の比率に対するコーヒー専門店の数は、韓国でナンバーワンを誇ります。
a0140305_03070311.jpg
では、なぜ大邱でコーヒーなのかというと・・・

朝鮮戦争のころ、戦火の被害が少なかった大邱には、多くの芸術家たちが移り住み

議論を交わしながらコーヒーを飲んでいたそうな。

大邱にたくさんのカフェが生まれた経緯は、そのへんにあると言われています。

そしてその中でも老舗の「珈琲名家」は、バリスタの養成にも力を入れ、

優秀なバリスタを多く輩出してきました。

なので、大邱には本格的なコーヒーを味わえるお店がいくつもあります。

a0140305_01123272.jpg
秋には珈琲博覧会も開かれていて、
a0140305_01201881.jpg
全国から多くのコーヒーの専門家が大邱に集まってきています。

(2015年10月に撮影)



さて、キョンキョンが連れてってくれたは、最近人気のお店だそうです。
a0140305_02470008.jpg

RAW STUFF COFFEE (라우 스터프 커피)

さっきのパン屋さんから徒歩数十歩。

細い路地を挟んだところにありました。

a0140305_02544136.jpg
ドアを開けた途端・・・うーーーん、なんていい香り063.gif
a0140305_02542018.jpg

もちろん、豆は自家焙煎。 

酸味豊かなローストにこだわっているとか。
a0140305_02273850.jpg

バリスタ君たちは黒いシャツ

ハンドドリップで一杯ずつ丁寧に煎れてくれます。
a0140305_02300753.jpg
そしてコーヒー豆の袋は白
a0140305_02265118.jpg
店内でいただくコーヒーの価格は・・・

 ◆エスプレッソ&アメリカーノ 2500₩

 ◆ラテ 3000₩

◆バニララテ 3500₩

と良心的。

シンプルな店内で、みんな思い思いにコーヒーを楽しんでいますね。
a0140305_00532585.jpg
私たちは壁際のベンチ席に座っていただくことにしました。

ポーズをとるキョンキョン。👆
a0140305_02545908.jpg
ケーキやスウィーツなどは置いておらず、コーヒーで勝負!

あくまでもコーヒーの味を楽しんでください!っていう姿勢なのかなぁ。

深煎りで酸味のある爽やかなお味でした。


コーヒーがお好きな方は、ぜひ大邱で本格的なコーヒーを飲んでみてくださいね。043.gif

a0140305_01371298.jpg

063.gif RAW STUFF COFFEE (라우 스터프 커피)

℡ 053-743-4890
weekday 8:00~18:00
saturday 10:00~18:00
sunday close







by yukiful-xmas | 2017-02-03 07:23 | 2016年12月大邱 | Comments(0)