Yucky's Tapestry

yukiful.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ワッタガッタ大邱 ⑬青松レポ 周王山に登りました~!

次の目的地へ行く途中、

キョンキョンが「ちょっとここも見て行きましょう!」と昭憲(ソホン)公園で車を停めました。
a0140305_00082036.jpg
讃慶楼(チャンギョンル/찬경루)

a0140305_23451345.jpg

1428年に造られた青松郡の客舎 雲鳳館(ウンボンカン/운봉관)

ここについての説明をキョンキョンが話してくれました。

が、もう記憶がぁ・・・

とにかく、かの世宗大王の王妃に関係したところみたいです。

・・・と、いい加減な書き方でごめんなさーい!

056.gif昭憲(ソホン)公園
慶尚北道 青松郡 青松邑 月幕里 381-4
경상북도 청송군 청송읍 월막리 381-4

a0140305_01242925.jpg
そしていよいよ青松の一番の見どころ

周王山(チュワンサン/주왕산)へ。

韓国の三大岩山の一つで、韓国で12番目の国立公園です。

紅葉の季節だけに観光バスがいっぱい!
a0140305_01245011.jpg
ビジターセンターでトイレをすませ・・・

a0140305_00281376.jpg
さぁ、登るぞ~!

a0140305_01263300.jpg
大典寺までの参道には出店がズラリと並んでいて・・・

なかなか進みませぬ~!

a0140305_01273453.jpg
美味しそうな物がいっぱい過ぎる!

a0140305_03014786.jpg
乾燥させた山菜の束や

a0140305_01270490.jpg
りんごがプカプカ浮かんだドンドン酒も。

りんごより高麗人参の香りが強く、想像していたのとちょっと違った味でした。

a0140305_01281666.jpg
ハルモニがうった手打ちうどんを食べてみたいなぁ。

a0140305_01314027.jpg
ぐんぐん進むうちに周王山のシンボルの岩山が見えてきて・・・

a0140305_01324630.jpg
大典寺(テジョンサ/대전사)に着きました。

ここで入場料2800₩を支払います。
a0140305_01350255.jpg
お寺の向こうにそびえるのは旗岩(キアム)と呼ばれる岩。

そうだ、そうだこの景色!

以前ヨンソン先生から見せてもらった写真は、まさにここ!

この景色にズッキューン!とやられちゃったのでした。

この写真はアングルがイマイチだったかな? ^^;
a0140305_02023122.jpg
お寺の裏手から渓谷へ入って行きます。

a0140305_01585643.jpg
あっちもこっちも岩だらけ。

a0140305_02040310.jpg
汲水台(クプスデ)と呼ばれる岩が右前方に見えてきました。

このあたりが水汲み場になっていたことから名づけられたそうです。

a0140305_02080197.jpg
その先にはシル峰(シルボン)。

シル(시루)とは米を蒸す時に使う甑(コシキ)↓ のこと。

a0140305_00453029.jpg
a0140305_02284332.jpg
でも、どう見てもオランウータンに見えるんですけど!(笑)

上はカメラで、下はスマホで。 色がぜんぜん違いますね。
a0140305_00573744.jpg
そしてドーンと立ちふさがる岩は鶴巣台(ハクソデ)。 

a0140305_02292485.jpg
キャッホー!

a0140305_02304890.jpg
橋を渡ってさらに登ります。
a0140305_02575336.jpg
ゆっくりではありますが、歩き始めて1時間!

足がパッツンパッツン!
a0140305_02365670.jpg
もうちょっとだよ~!とキョンキョンが励ましてくれました。

a0140305_02394714.jpg
やっと第一の滝が見えてきました。

a0140305_02404561.jpg
四方を岩で囲まれた窪みに、絶え間なく水が落ちていきます。

水辺までは行けないんですが・・・きっとキーンと冷たいんだろうなぁ。

a0140305_03143463.jpg
この先もまだまだオルレは続いており、第二、第三の滝もあるのですが・・・

「ここで引き返すよ~!」とキョンキョン。
a0140305_02413034.jpg
折り返してみて初めてこんなところを歩いてきたんだなぁとわかりました。

a0140305_02441860.jpg
周王山は大きな岩が屏風のように立っていることから、新羅時代は石屏山と呼ばれていました。

a0140305_02420058.jpg
ジャ~ンプ! たった5cm!

a0140305_02444829.jpg
夕陽でさらに紅く染まる周王山(チュワンサン) 美しい~。

a0140305_01333915.jpg
山を下りるともうすっかり日が沈みかけていました。

056.gif周王山国立公園 (주왕산국립공원)
慶尚北道 青松郡 府東面 上宜里 406
경상북도 청송군 부동면 상의리 406

周王山国立公園事務所 054-870-5300


「そろそろ大邱に戻った方がいいんじゃない?」と言うと、

「ソンソ古宅にも行ってみましょう!ここからすぐだし。」

「もう暗くなってきたし、キョンキョン無理しないで~!」

「ううん、せっかくだから見て欲しいの。」


松韶古宅(ソンソコテク/송소고택)

朝鮮・英祖(1694~1776 在位 1724~1776)の時代、
沈琥澤(シム・ホテク)が建てた韓屋で、朝鮮時代の上流住宅の様子をみることができます。

重要民俗資料第250号に指定されており、ソンソ古宅がある徳川村は、
韓国農林畜産部が指定した「ぜひ訪れたい、美しい村20選」の一つに選ばれています。
(ネットより)

a0140305_03234671.jpg
着きました!

門に電灯が灯っています。
a0140305_03221179.jpg
が、

中は暗くて何も見えにゃ~い! ^^;
a0140305_03232834.jpg
でもね、お月様がキレイでした~。043.gif

キョンキョンありがとう~!

056.gif松韶古宅(ソンソコテク/송소고택)
慶尚北道 青松郡 巴川面 徳川里 176
경상북도 청송군 파천면 덕천리 176



by yukiful-xmas | 2016-11-29 01:24 | 2016年11月大邱(青松) | Comments(2)
Commented by kaze-24 at 2016-11-29 09:04
周王山、本当にいい所みたいですね!
折り返しまでの写真がいっぱいあって想像をかき立てられます。私は旗岩よりもYuckyさんがジャンプしている写真のすぐ上の写真をインスタグラムで見て、「韓国の行きたいところ」リスト入りしました。なので、青松郡とYuckyさんのジャンプの写真で周王山だとわかった次第、、、
近くにもいいところがいっぱいあるのですね。交通の便は悪いし、余程考えないと予定が立てられません。
大邱の次は順天・麗水、統営と行きたいところがいっぱいで、いつになるかわかりませんが、是非行ってみたいです。
Commented by yukiful-xmas at 2016-11-30 00:40
☆ kaze-24さま
青松はのんびりトレッキングを楽しむには本当にいいところです。
ただ、 kaze-24さんがおっしゃるように郡内のアクセスが問題ですよね。
私も行ってみたいと思ってから実現するまでかなり時間がかかりました。

順天、麗水、統営・・・
私も麗水にはまだ行ったことがないのですが、順天、統営には行ってきました。
統営はブログではまだご紹介できていなくて。(>_<)
今年の春に行ったので、今年中に少しでも書ければいいな~と思っています。